2014年03月09日

さよなら原発まつり甲府

久しぶりにデモに参加。今日は
日本各地で統一行動だったようだ。
去年の今頃も参加した、甲府の
デモの方に参加した。↓去年の記事

http://akiyamakoubou.seesaa.net/article/343659953.html

去年と同じ場所、甲府の駅前広場
いろんな模擬店が出ていて賑やか。

__ 2.JPG
仲良しの村の友達が以前から誘ってと
言っていたので一緒に行く。今日は
お天気が良かったが風が強く花粉症は
辛そうだ。

IMG_3500.JPG
こののぼりに書いてある言葉
「原発をゼロにしてから死ぬのが
大人の責任だ」異議なし。

甲府の友達に会って先日描いた絵を

http://akiyamakoubou.seesaa.net/upload/detail/image/IMG_3038-thumbnail2.JPG.html
渡そうと探すがなかなか見つからず。
そうしたら友達はスタッフを
やっていたのでステージのすぐ脇に
いた。目と鼻の先にいた(^。^;)

IMG_3504.JPG
みんなが自分にできることを
できる範囲でやっている。小さな
力でも集まれば大きな力になると
信じたい。

ステージでは福島からきた学生さんや
避難している福島の方、お話が続く。
テレビも新聞も伝えない当事者の
話に胸が切なくなる。この方は
毎週金曜日のデモを主催している
向山さん。311までは自分は
ノンポリでしたとおっしゃっていた。
わたしもそうだ。国を信じていた。

IMG_3503.JPG
毎週金曜日雨だろうと雪だろうと
行動してくださっている。
「甲府でもやるじゃん」

http://www.kofudemo.net/cat/org.html
わたしはこの方たちの行動を
知って山梨が初めて好きになった。
残念ながら金曜日なので参加は
できないが。。

2時半になりデモに出発。
子供を守ろう、大きな声で
シュプレヒコール。子供を守れない
国に未来はない。福島の子供たちに
ガラスバッチを首から下げさせた
写真はハラが立ちすぎて涙が
出てくる。

http://ameblo.jp/masa219koro/entry-11751973818.html
嘘ばっかりの除染。エートスを
追求していたジャーナリストの
竹之内真里さんはエートスから
告発された。

http://saigaijyouhou.com/blog-entry-1805.html
ツイッターでフォローしていたので
驚いた。

去年より人数は多かったみたい。
東電の玄関前でアピール文を
読み上げて東電の課長さんが出て
受け取ってもらう。その後
シュプレヒコール。一番偉い人で
なくて、課長さん。苦虫を噛んだ
ような顔で抗議文を目の前で読まれ
たった一人でシュプレヒコールを
受ける。

IMG_3523.JPG
この人にも奥さんも子供もいる
のだろうなと思いながらわたしも
大きな声でシュプレヒコールを
繰り返した。

311はわたしたちをもふるいに
かけている。当時友達にさえ
言われた。原発なかったらどう
するの?経済やっていけないよ?
しかし今原発は1基も動いていない。
何も困ってないけど?去年の
クリスマスのイルミネーションも
すばらしく美しかったしね。目の前に
甘いものを突き出され手を出しては
いけない時代になったと思う。
その選択でどこが潤うのかを問えば
正しい答えは簡単に見つかるはずだ。

デモが解散してから県立図書館で
カノンだよりという
http://kamanaka.com/news/1815/
映画を見て都留まで戻って夕飯を
食べて9時すぎ帰宅した。わたしには
守るものがたくさんある。だから
まだまだ死ねない。

IMG_3497.JPG
posted by ミチル at 23:25| 山梨 ☁| Comment(4) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする