2013年12月14日

貧しい厩で主はお生まれになった

今朝もさむ〜い朝、7時過ぎに
外の温度計はマイナス1度。
とうとう来たか、、、

007.JPG
散歩も日陰はさっさと歩きたい
日向に出ると草を食べたり
のろのろしてる犬たち。

めぐがふんだ霜柱↓

008.JPG

あおぞらが広がる。雲がひとつも
ない。銀花、おはよう♪今朝も
あちこちぼろをしてる。そうじが
めんどくさいったらない。いつもは
出入り口のコンクリートを打った
上と決まっているのに。

025.JPG

野原も山もすっかり冬の色、
銀花は保護色

053.JPG
幸い日向にはまだ少し青草が
出ている。良かったね銀花♪

ダイも寒い時期の換羽も今回も
無事クリア。換羽の時って体力も
落ちるので弱い子はこの時期
気をつけてやらなくてはならない
らしいがうちのダイは元気で
助かる。ミルワームを好きなだけ
食べさせる。
あんなにハゲハゲだったのが
きれいになったでしょう♪

077.JPG

今日も夕方からお絵かきなので
実家に行かなかった。母は
どうしただろう。行かなくても
いいよ、と昨夜話したが。
土日はまた泊りがけで行ってくる。

ガソリンが円高のくせにちっとも
安くならないからいくら燃費の良い
ブーちゃん号でも毎日通うのは
高速代も考えると非常にイタイ。
来週の月曜日はまた主治医の先生
から話があるそうだ。年内退院は
どうかなというところだろう。

寒くなったけどグーくんも元気。
この頃夜来ることが多くて
昨晩は夜遅くに3回もきて
3回とも山盛りのご飯を平らげた。
今日も夕方からもう2回きてる。

082.JPG
夜は玄関の外で食べるので
ここに暖かい箱をおいてやったら
入るかな。でも犬たちがたびたび
ちっこに庭に出るからダメかな。
すごくお腹が減ってるみたいで
ドライと缶詰を混ぜてる間も待ち
きれず、のぞいてみてる。手のひらに
乗せて差し出すと何の躊躇もなく
食べる。食べてる時そうっと手を
出すと3回に1回はなんとか触れる。
ぐーくん、年内捕獲を目指したけど
無理っぽい(ーー;)

今日は昼寝をしてしまったので
織り上げる予定だったひよこの
冒険は仕上がらず。夜は絵を
描いて聖夜の絵を仕上げた。

光の祭りと呼ばれる12月の寒い日
イエス様はお生まれになりました。
貧しいヨセフとマリアに貸してもらえる
宿はなく、壊れかけた厩でお生まれに
なりました。神はそこまでご自身を
低くしてわたしたち人間に寄り添って
くださるためです。

085.JPG

赤ん坊をどこで寝かせましょうか
マリアが言いました、ヨセフは
かいばおけに藁をつめてその上に
暖かい敷布をしいて幼子イエスの
寝床を作りました。

087.JPG

善意の人々に平和、今日救い主が
お生まれになった♪天使たちの
ラッパの音に目を覚ました羊飼い
たちがそれぞれが持てるものを
持ってかけつけました、そして
そのあとからは動物たちも、猫と
犬の天使に導かれてやってきました
自分たちの贈り物を持って救い主を
一目見たくてやってきたのです。

090.JPG
幼子イエズスは動物たちをみて
ニコニコと微笑みました。

あともうすこししたら本当の
クリスマス。みなさんのおうちにも
たくさんの祝福がありますように
お祈りしていますヽ(´▽`)/
posted by ミチル at 00:39| 山梨 ☁| Comment(4) | ものづくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする