2013年08月10日

ヨシ子退院

今日は一昨昨日よりも一昨日よりも
昨日よりもさらに暑い朝。暑い中
グーくんは毎日どこで何をして
いるんだろう?ずっと猫を飼って
いるけど出入り自由とか外飼いは
したことないから外猫の行動は
検討がつかない。

006.JPG
グーくんもこれ以上どうにも
距離は縮まらず。相変わらず
顔を見るとハナシワで怒るし。

暑いけどみんな元気だね〜

009.JPG
こちらの道は川がないので
夏はかわいそうだ。山の家は
川に沿った道だったので犬たちは
夏はどこからでも川で遊べた。

削蹄してもらって短く整った蹄は
なぜかロバっぽくてかわいい♪

042.JPG
いつものように削蹄後数日は
歩き方を確かめるように小幅に
なるけどこの頃すっかり足いたも
びっこもないのは坂下さんのお陰だ
ヽ(´▽`)/

気まぐれな夏の雲の下の銀花

040.JPG
銀花も暑くてもなんともない
ばてるとか食欲が落ちるとか
全然ない、飼い主似だな(笑)

5日の月曜日、TNRのため連れて
行ったヨシ子
http://akiyamakoubou.seesaa.net/archives/20130805-1.html
昨日先生から電話でお迎えの連絡が
あったので午後行くつもりにしていたら
午前中仕事で東京に出たこーっから
電話で中央道渋滞がすごいので
帰りにこーっが連れてきてくれる
ことに。8時過ぎ、ヨシ子が来た。

キャリーから出して抱っこした
ところ↓

070.JPG
山奥で工事のおじさんたちから
ご飯をもらっていて月曜、おじさんに
頼んでキャリーに入れて連れてきて
もらいその足で獣医さんに行ったので
今日初めてちゃんと顔も見て抱っこも
初めて。

5日間預かってもらった先生曰く
「ものすごく甘えん坊、他の猫を
なでるとこっちこっちと騒ぐほど
自己主張もある」「後追いして
外に出したら一日中泣きっぱなしに
なるかも」ということで昨日の段階で
これはもう、、と思い、ワクチンと
エイズ白血病の検査をお願いした。

しかしゲージを組むのも面倒で
そのままいきなり部屋に放猫(^_^;)
とりあえず、そこなら落ち着く?
じゃ、ちゃおあげるね。この
度胸の座った顔

080.JPG
年齢は4歳くらいで出産経験も
何度かあるそうだ。明らかに誰かに
捨てられたね。なつこいから家に
いついたとか、子供のあとをついて
きたとか。。なんで人はそんなに
猫一匹に目くじら立てるんだ?
ちょっとだけ買い物とか我慢して
大した金額じゃないのだから避妊手術を
受けさせて、そのまま見守ってやる
ことがなぜできない???こんな
小さな生き物一匹幸せにできない人間と
うちの子供は絶対結婚させたくない
(笑)

ずっと猫テントにいてもいいけど
ちっこ出るんじゃない?今日は
和室で寝かすか〜。案外これだけの
猫と犬にもビビらず、先住猫の方が
うろたえてる感じ。外生活してきた
子は色々たくましいね

097.JPG

これからのことはどうなることやら
もう何も考えてませ〜ん!!!

( ̄▽ ̄;)
posted by ミチル at 23:56| 山梨 ☁| Comment(4) | 猫たちのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする