2013年04月07日

春の嵐

都心の方で川が氾濫しそうとか警報が
なっているとか、心配な頃こちらは
雨も収まり静かになっていた。夜半に
かけてこれからかな、と思っていたが
そのまま止んだみたい。そして今朝
空はまるで真夏、日差しが暑い。

2013-04-07 10.06.38.jpg

側溝に蓋がないから土砂や落ち葉が
溜まってそこで溢れて道が川と化す。
側溝に蓋をつけなくちゃ意味を
なさないのになんで??と思うが
きっと限られた予算の中での工事なの
だろうがほんと、これじゃ肝心な
(大雨や台風)時に役に立たない。

2013-04-07 10.01.08.jpg

雨は上がっているが強風に山が
うなる。びびる犬たち。

2013-04-07 10.20.49.jpg

一雨ごとに緑が蘇り新緑がきれい。
2013-04-07 10.23.35.jpg

そして今日のてんちゃんのおみやは
2013-04-07 10.31.17.jpg
さすがに困った顔してこちらを
見てるな(笑)

銀花は上の道は川がすごいから下。
でも下も結構すごいな。水深なんか
せいぜい5cmあるかないかなのに
おっかなびっくり、抜き足差し足。
でも何とか歩けた。おんまの競技で
水の中を走ったり西部劇で川にじゃぶ
じゃぶ入る馬ってほんとすごなー。

2013-04-07 10.50.21.jpg

山吹がどんどん咲いている。
銀花に飾ってあげたら

2013-04-07 11.05.16.jpg
このあと食べた(^_^;)

そして驚いたのがこれ↓
2013-04-07 10.53.57.jpg
ピンボケだけど下の道の長い坂道の
カーブのところに毎年開くイカリソウ。
でも、花が見られるのはGWの頃なのに
今年はもう咲いている。


昨日からどうもこーっが風邪をひいた
様子。季節の変わり目の風邪だから
大掃除だろう。うちの家族は全員
食べ過ぎ運動不足でエネルギーが
有り余っているからたまにガス抜き
しないと。わたしもここ2〜3年
風邪ひいてない。鈍りきったからだに
なっているということだ。

散歩から戻ってすぐ、めぐだけ連れて
上の造成地に行った。この風でヤシャ
ブシが落ちているだろう。いつも
拾って京都の吉田先生の工房にお送り
している。工房が潰れたときわたしの
機も壊れ、京都のさゆりん経由で吉田
先生には2台も機を送っていただいた。

http://homepage2.nifty.com/teori/index.html
2013-04-07 11.25.06.jpg

下を向いて拾っていたら桜が落ちてる。
見上げたら山桜が咲いていた。

2013-04-07 11.32.36.jpg

そして目を落としたら小さいのに立派な
なりをしてるカエルの子供
(´∀`)
2013-04-07 11.52.46.jpg
蛇に気をつけて命を全うするんだよ。

そして銀花柵では妙なる香りの
ゴヨウアケビの花が開き始めた♪

2013-04-07 11.19.18.jpg
香りがあるのはゴヨウアケビの花で
ミツバアケビの花は香らない。
posted by ミチル at 13:25| 山梨 ☁| Comment(4) | 山道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする