2012年05月21日

金冠日食と子猫たち

なんだか大さわぎしている日食の朝。
日食グラスをずいぶん前に王さまが
買ってきてあったけどそれさえも
出すのを忘れて迎えた朝、曇って
外が暗い。目が覚めた時ああ、これは
ダメだろうなと思った。案の定空全体が
雲に覆われた曇り空。それが7時半
近くなってところどころ雲に切れ間が
できた。ノノコを送りに出た王さまが
電話をかけてきて見えるぞ、と言う。
ベランダに出て空を見上げる。

014.jpg091.jpg
雲が流れ切れ間ができる時、太陽が
のぞいた。見えた見えた!曇り空で
日食グラスを使うと真っ暗で何も
見えず肉眼でちょうど良い。だから
写真も写せた。

足元では猫も犬も騒いでいる。
なぜならいつもなら散歩やご飯の
時間なのにわたしが上ばかり見て
いるから(笑)らぼも見るなら
日食グラスしてね!

126.jpg
(笑)

結局7時半から8時半過ぎまで
見入ってしまった。というか
見てないと隠れてはまた出てくる
から見失ってしまう。テレビや
マスコミのおかげで大さわぎしてるが
本来縁起の悪いものだったのだろう。
たしか卑弥呼って日食で失脚した
とかしないとか。自然にも人間にも
良い影響がある現象ではないのだと
思う。うちで変わったことと言えば
9時近くやっと待ちわびた犬たちを
連れ出していつものように散歩に
出たらめぐが野原で遊んでいて呼べど
待てど姿を見せず、上がって来た
軽トラのお兄さんに鈴つけた犬が
家の方にいたよ、と教えてもらい
野原から戻ると王さまからも電話
めぐが戻って来ていると。そんなこと
今までなかったのでこれが日食の
影響?(笑)

めぐ!ダメでしょ、勝手に戻ったら!
お話してる時はちゃんと母ちゃんの
目を見なさい目を!

145.jpg
何だったんだろう??

銀花はな〜んにも変わらず。昨日
見つけた銀蘭と銀花↓

163.jpg

今日は実家予定だが高速がまだ
集中工事。少し渋滞が緩和するので
1時過ぎに出ることにして支度を
していたら猫を預けている先生から
電話。10日にお向かいのおうちで
母子ともに捕獲器に入り避妊手術と
ハリーたちのゲージがあくまでと
子猫たちも獣医さんに預けていたのだが

http://akiyamakoubou.seesaa.net/article/269438027.html
母猫は体力が消耗しすぎて避妊手術は
すぐできず、まず体力をつけてもらい
糸もちゃんと普通の糸で本日やっと
抜糸、子猫たちはその後激しく下痢に
なり治るまでお願いしていたのが
晴れて母子ともに退院できることに。
ちょうど実家に行く日で母には
悪いが今日はキャットディとして
夕方猫を受け取ったらすぐ戻ることに
して出発。大渋滞で実家には3時半
獣医さんには6時に行ったので今日は
母をどこにも連れ出してあげられ
なかったが母猫は実家庭で放猫し
子猫たちはうちに連れてきた。
ピンボケだけど今度の子猫は
みんなたれ目(笑)

235.jpg
最初300グラムで連れて行き
一番大きい白地にサバの子が
500グラム、他の白と黒も
それに近くまで大きくなった。
でもあの時無理してうちに連れて
来てしまっていたら子猫の下痢は
怖いから死なせてしまったかも
しれない。獣医さんに預かって
もらっていたので治療費や薬代は
かかったけどその意味でこの子らは
強運だったと思う。2週間後には
ワクチンなので接種が済んだら
里親さんに出す。また里親探しだが
どなたかいらしたらまたお願い
します!いや〜しかし子猫って
カワイイなー!!

200.jpg
posted by ミチル at 23:02| 山梨 ☀| Comment(12) | 猫たちのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする