2012年05月18日

悲しきMU屋敷

夕べは12時過ぎ、ゴロゴロっと来て
まさかの夜中の雷と夕立。犬たちは
情けない声で泣いて人の後をついて
歩いてまとわりついて離れない。
結局雷が落ち着くまで1時過ぎまで
付き合った。そのせいか今朝は
寝不足?

005.jpg
朝からベランダでふたりで何
やってんの〜?

雨が降った後で寒いくらいだけど
じめじめして湿度が高く、歩いて
いると汗をかく。もうすっかり
復活した緑のカーテン、今日も
ずっとウグイスが鳴いていた。

014.jpg

空模様が怪しく、青空が見る間に
雲に覆われて山に低い雲が
垂れこめる。平野部だったら
竜巻とか下りてきそうでコワイ。
風も冷たく雨風っぽくなってきた。
今日はトラックが通ってないので
銀花も上に行った。犬たちと同じ
場所で写す。

031.jpg

今日は午後からお絵かきだったので
工房を掃除して時間まで昨日の続きを
織った。馬の親子。お母さんが仔馬に
「人の話を聞く時はお耳を相手の方に
向けるんですよ」と言っているところ

080.jpg
この後今度は鶏の親子、つまり
めんどりとひよこの下絵を描いて
少しだけ織り始めたところでタイム
アップ。でも今日は気持よく布が
裂けたので湿度が高い方が良いのかな

さきほど、猫たちがアヤシイ動き↓

082.jpg
和室猫たちまでも。王さまがMU専用
トングを手に何度か調べたが見つから
なかった。でもやっぱりじぃぃぃっと
見ることをやめないのでもう一度
確かめたら、、、

086.jpg
出たっ!!!!!てんちゃんは
この犬ソファの反対側ですやすや。
もうてんちゃんには期待はできない。
去年までのあの卓越した発見率は
今年は夢と消えた(=_=)

恐ろしいのはこれだけではない。
今度は居間の入口の扉の下に
2〜3匹の猫が鎮座して同じ場所を
見つめている。大きな棚の裏側
らしいがここは出てきてくれない
ことにはどうしようもない。猫たちに
期待することにしようとあきらめて
いたら今度は壊れたストーブの裏に
ラボが手をつっこんでばしばし
叩いている。え〜!?と思ったが
右手にトングを持ち、ストーブを
ずらすと、、、いたっ!!!!!

2012-05-18 21.22.15.jpg
さっきと同じくらいの大きさ、
10センチ強!!もうこの家は
MUに呪われているのではないかと
まじで思ってしまった、風香る
5月後半、、、地元で聞いても
こんなに早く出る家も珍しいらしい。
ほんっっっと、かんべんして下さい!
(号泣)
posted by ミチル at 22:04| 山梨 ☁| Comment(9) | 山暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする