2012年05月10日

別口母猫子猫

今日も何となく肌寒いくらい。昨夜
確かに入れてコチビたちの寝どこに
してる箱にちゃんとカイロも入れて
おいたのに、起きたらまた出てるし。

040.jpg
この隙間から頭が出るんだろうか?
猫は頭が入れば出られるそうだけど
見た目ではとても無理そうに見える。
まぁ和室の猫たちはちょっかい出して
遊びに誘う子はいても本気で噛んだり
襲ったりする子はいないからね。

今日は7時半ごろ散歩に出発。
少し肌寒いけど歩くと汗が出る。

013.jpg
さすがにてんちゃんも今日は
自主沐浴しないのね。この水が
夏場になって雨が少ない時も
あれば良いのだが、数日雨が
降らなかったら枯れてしまう。
023.jpg

銀花は散歩の前に目んめを拭いて

025.jpg
ハナクソもきれいにして
026.jpg
顔全体に自作のハーブの虫よけ
スプレーをシュッシュしてから
出かける。

さて、夕べ実家お向かいの家から
母猫子猫共に捕獲の連絡が入り
今朝は獣医さんが開く時間を待って
電話、すぐ出発。保護猫の先生だから
少々遅れても待っていてくれる。
それでもあんまり遅れたらお昼に
なってしまうから実家には寄らず
直行。大丈夫だよ、悪いように
しないから、わたしに任せて♪

029.jpg
お向かいのおうちはわたしのひとつ
下の幼馴染の家なのだが独身で
病身のお母さんのお世話をしながら
工場をやっている。本当に色々と
大変な中、野良猫を大事にしてくれて
心からありがたい。彼なりに精一杯の
ことを、いつもやってくれる。
なのでここからはわたしの出番。
この母猫は今も入院中の片耳母さんの
ムスメだと言う。子猫たちは3匹で
白、白にサバトラ、それに黒だが
うちのより少し小さいかな。うちの
コチビたちを連れてきた頃くらいの
大きさだから3週齢くらいか。ちょっと
長毛で目が青いぞ。

032.jpg
また里親探しだけどこんなに
かわいいからきっとまた見つかると
信じたい。子猫たちはまた簡単な
健康診断虫下しで土曜日にならないと
ゲージがあかないし和室がもう
定員オーバーなので先生に相談して
月曜日まで預かってもらうことにした。
連れてきたらまた正式に里親募集
するので、どなたかお知り合いで
いたらよろしくお願いします!

帰宅してひと息ついていたら先生から
電話、母猫がまたしても麻酔で呼吸が
止まりそうになって今麻酔をさまして
点滴をしているそう。何でも体重も
少なく栄養状態が良くない、おっぱいも
出ておらず、子猫たちもすごい空腹
だったそう。お腹がぽんぽこなのは
おそらく回虫。母猫は栄養をつけて
状態を良くしてから手術。子猫たちは
駆虫。ガツガツ食べているらしい。
この母子もエイズ白血病ともに陰性。

片耳母さんは昨日大学病医院で
レントゲンを撮って検査、やはり
外耳はいじってなく何のために
耳を切断したか他の先生たちも
首をかしげているそう。念のため
写真を写しボランティアさんたちに
連絡を取ると言う。実家のそばに
そんなヘンタイのキチガイがいると
したら本当にオソロシイ話だ。
ところで、今日は車が代車なので
猫を乗せたら悪いからランクルで
行って、先生のところの駐車場が
狭くてポールが見えず、、、、、

034.jpg
こういう風になっても一度も直した
ことがない。しょせん車なんて
消耗品だと思うから。でも父には
ナイショにしておこう^_^;
昨日からなんか、ほんと、わたし
焼きがまわった?

ティビッコは万人がかわいい、と
思うのだろうがなかなかどうして
ディカッコだって相当にカワイイ♪
ほ〜れ!↓

056.jpg
このでかさ!!見て〜!↓
058.jpg
かわいいミー太郎、8キロ越え!
posted by ミチル at 22:31| 山梨 ☔| Comment(14) | 猫たちのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする