2012年05月03日

荒天、通行止め

連休後半の1日目だがノノコがガッコー
だったのでいつも通り起きてベントー。
雨が激しく降って風も強い。前に見た
指輪物語の一場面みたいな空と山。

019.jpg
こんな日はテレビの受信も悪いし
携帯も入りが悪くて困る。光のある
生活ができるようになるのはいつの
ことか(-"-)

ノノコと王さまが出た後少し小降りに
なったようなので行こうかと犬たちに
言った。それから少しぐずぐずして
たらまた大降りになった。しかし
わたしの言葉を信じてじぃぃぃぃっと
見つめる6つの目、もうわかったよ!
レインコートを着てじゃ〜行くよ。
道は川、浅瀬を渡っているよう。
ああ、出るんじゃなかったよ!

028.jpg066.jpg
犬たちは玄関を出る時空を見上げて
ちょっと躊躇するがいったん出れば
雨も足元を流れる水もまったく気に
しない。風に乗って横からぶつかる
雨に目が開けられないよ、もう
帰ろうよ〜。野原まで行って
戻って来たら何とふたりも戻って来た。
何と県道のゲートがしまっていた
そうだ。雨量でしまって県道が通行
止めになってしまう。じゃ学校は
休むしなないね。自分から参加希望の
くせに喜ぶノノコ(笑)

犬たちはびしょぬれ、泥だらけ、部屋に
あげる前に耳をふーっと吹いて
ぶるぶる!と言うとぶるぶるっとする。
それからタオルでおおざっぱにふいて
上がってよーし^_^;朝ご飯を食べて
さっそく爆睡、1匹異種が混じってる

079.jpg

寝てると言えばこちらも↓
114.jpg
そういえばQ太郎っていつも何かしら
アタマの下に入れて寝てる。
猫もやっぱり枕した方が気持よく
眠れるのかな。

チビッチビーズも元気。猫缶をやると
どうも食べすぎてうんぴーが下痢まで
行かないが柔らかくなってしまうので
もう好きなだけ猫缶をやるのはやめて
子猫用のドライを主食にしよう。
人間には非常に愛想の悪いきらだけど
子猫には親切、ということがわかった。

012.jpg

午後お母さん猫を預けてる獣医さんより
電話があった。ほんとは先週避妊シウツ
するはずだったが鼻がひどくつまって
麻酔をかけたら呼吸が止まりそうに
なりシウツしないで起こして気管支炎
を治してからシウツするということに
なったのだが今日電話、シウツは無事
終わったそうだがお母さん猫は生まれ
つき片耳がない猫だった。たしかもう
一匹片耳がない兄弟がいたが
それはいつの間にか姿を見なくなり
おそらく近親結婚のい繰り返しで
奇形なのだと思っていたのだが
先生曰く、はっきりと耳を切って縫った
手術痕があると。え〜!!!そんな
ことってあり得ない!と言ったのだが
確かにきれいなあとがあるという。
外耳炎がひどくなると耳を切除する
処置もすることがあるそうで鼻づまりの
原因がどうやら切った方の耳の化膿が
鼻に回っているとのこと。しかも
大人しく鼻を拭かせるという。先生は
飼いネコじゃないですか?と言う。
わたしが知る限り実家の近所で猫を
大切にして治療までしてくれるような
家は知らないけど、先生がそう言う以上
その可能性がないとは言い切れない。
それで母猫はまた耳を開いて化膿してる
部分をとらないと鼻づまりがひどく
治らない、またノラに戻すことになるし
お願いしますと頼んだが術後消毒も
しなくてはならないし大人しいという
ことでまたうちに連れてくることに
なりそう。先生はノラ猫の保護をして
下さっている方だからうちにたくさん
猫がいてなつかないかもと言っても
大丈夫ですよと言う!そう言えば義弟の
ところの猫2匹も先生のところから
来たことが先日判明。良い先生だ♪
ほ〜ら、ノノコなんか、子猫一匹欲しい
なんて言ってこうやって里親に出せない
子がちゃんと来るでしょ!!!(笑)
って、笑い事じゃない(=_=)
モンちゃんに残った子猫を頼めて
ほんとに良かった。

午後から工房。何だかもうひとつ
自分としては絵柄が不本意な水鳥の
マフラーが織り上がった。横糸が裂いた
布で太いからすぐ織れる。

137.jpg141.jpg158.jpg
気に入ったものが織れるまで飽きずに
続けよう。次だ次!!・・・って
いつも言ってる気がする^_^;
posted by ミチル at 23:56| 山梨 ☁| Comment(6) | ものづくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする