2012年05月31日

大きくなったねぇ!

コチビたち、入院してた時使って
たからと、この箱ごと先生がどうぞ、
って渡してくれて、これごとバリケンに
入れて連れ帰りゲージにも入れてたが
ヒーターを入れたので出していた。
上に物を乗せていたのをどけたら
いそいそとみんなで入って来た。

110.jpg
でも、3人じゃもうぎゅうぎゅう!

さらに入ってたコチビをなめたおし

268.jpg

実は自分が入りたかったラボ
238.jpg
(笑)

さきほど連絡が入りツイッター関係の
お友達の20年来のお友達と言う方が
白チビの里親さんになっていただける
ことになりそう♪こんなに器量が
良いからこの子はすぐ決まるねと
獣医さんにも言われていた。
ひとり嫁入りが決まり少し肩の荷が
軽くなった。

157.jpg

和室の主はほんとうはダイだったのに
もうすっかりチビ猫にも慣れちゃった

052.jpg
そのうち子猫鳴きなんかしたり
して?

今日は実家お昼には実家予定だった
ので、犬散歩ロバ散歩さっさか済ます。
良い香りの小さな野バラが開いた。

079.jpg

そうそう、肝心の蛇だけどこちらで
散々探したのに売ってなかった蛇忌避剤
なんと、王さまが東京で色んな種類を
買ってきて夜、しつこいくらい巣箱の
周辺にまいた。なので今日はてんが
見張りに立たされることもなく、長い
にょろを見かけることもなくホッ。
でもまだまだ油断はできない。

実家の庭にいついているタヌキ猫。
この子がヒジキモズクくりちゃん
3きょうだいのお母さん猫で
間違いないだろう。

276.jpg
どの子も悪い動物なんか絶対いない
のだから、ニンゲンのせいで幸せを
邪魔したらいけない。
posted by ミチル at 22:07| 山梨 ☁| Comment(4) | 猫たちのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月30日

heavy悪夢再び

毎朝コチビ達はゲージから出ると
和室っ子たちに遊んでもらいながら
こんな風に日がな一日過ごす。

012.jpg008.jpg
いちばん人に寄って来るのが
この白チビちゃん。今日は出たいと
言うので居間の猫にご挨拶。全然
びびらず、タロイモ状態(笑)↓

022.jpg
もしかもらってもらう先に先住猫が
いてもうまくやって行けるだろう。

さ、お散歩行こう。山道のあちこちで
これ、うちでは昔からニセアカシアと
言っていたけど本名はハリエンジュ
良い香りが漂う。しかし山の奥でも
里の川沿いでもこの木がやたら多い。
子供の頃家の裏がリスがいるような
森だった。雑木だったがこの木も多数
生えていて今ごろの季節は夜、戸を
開けると一面良い香りだった。
その森の奥に大きな松の木があり
カラスの巣があった。そこに毎日
残飯を運んだ。ありありと思い描く
ことができるけどもう40年も昔の事

021.jpg


銀花、おはよう!また舌出てるし
030.jpg
植林地へ行って青草ブッフェして
帰宅して放水。いつものパターン。

038.jpg
この時まではまさか、玄関の前に
でかいヤマガカシがいるなんて
想像だにしてなかった!!!

2年前の7月、この低いツツジの中に
巣を作ったガビチョウ、ところが
短時間に別々の蛇に2度襲われ母鳥が
巣を放棄、夜まで待ったが親鳥の
気配もなく巣ごと保護したのだが結局
全部死なせてしまい悔しい思いをした。

http://akiyamakoubou.seesaa.net/article/157971760.html
その場所に同じころ王さまが巣箱を
作った。しかしだ〜れも入居せず
まるで鬼太郎の妖怪ポストのように
立っていたのだがつい先日めぐの毛を
運んでいるシジュウカラを見た。
その足元をでっかい、1mはゆうに
超えそうなヤマガカシがスルスル、と
草むらの中に入って行くところを目撃。
大声で王さまを呼ぶももう蛇はどこかへ
行って姿が見えない。ぐわぁぁぁ!!
蛇忌避剤があったと思ったら全部
まいたというのですぐ買いに行くが
ホームセンター2軒、薬局3軒回っても
売ってない!1時間以上走ってドキドキ
しながら帰宅。仕方ないので木酢液と
消毒薬をまいてあまりの藪をこわごわ
伐採、好き放題伸びているみょうがも
長い棒を使って倒す。そしててんを
見張りに立たせた。てんちゃんなら
蛇を見つけても飛び掛かることは
しないから。

043.jpg
巣箱の中を懐中電灯で照らすと
小さなシジュウカラが一生懸命
威嚇している。まだ雛はいないようで
抱卵中かな。そんな威嚇じゃ全然
ダメだよ、お母さんも蛇に丸のみ
されちゃうよ!巣箱の周囲に何回も
まいて巣箱の支柱に消毒液を何度も
吹きかける。

039.jpg

てんちゃんは外にいるのがイヤじゃ
ないみたいであっちこっち掘り返し
草を根こそぎ引っこ抜いたり結構
楽しそう。しかしてんちゃんの目線を
追ってふと、気がついた。そう言えば
てんちゃんって鳥を狩る狩猟犬だった
んだった!巣の近くで鳴いている
親鳥をじぃぃぃっと見ているし^_^;

夕方もう入れようと消毒薬を探して
いたら偶然、去年買って保管してあった
忌避剤が見つかった!よ〜し!!!
てんちゃん、ご苦労さま!お前が忌避
するこた〜ないでしょ!(笑)

060.jpg
封を切ってほとんど空になるくらい
巣の周囲にまいた。注意書きを見ると
ひと月は持つとある。これで安心して
眠れる!良かった♪蛇だって生きてる
のだから食事もしなくちゃならない
それはわかるけど目の前で弱肉強食は
見たくはない。

そんなこんなで足が地につかない
一日だったが夜、少しだけ絵本の
下絵を描いた。ミカママが製本を
送ってくれたので緊張しつつも
何年振りかで絵を描く楽しさを
味わっている♪早く着色したいな!

124.jpg
明日は用事で実家行ってきます。
posted by ミチル at 23:10| 山梨 ☁| Comment(4) | 山暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月29日

ハルゼミ

ゲージの中で子猫たち、寝ぼけ眼
004.jpg
おはよう!おっきだよ!
出せば一瞬にして姿が消える。
ピアノの陰に入る子、簡易ベッドの
奥にかけてく子、掃除機のホースに
じゃれる子、そして触発された
和室っ子たちと一丸となっての
大運動会が始まる(^_^;)和室っ子
だってまだ1歳になるかならないか
だものね。今日も一日だしっぱ。
なのでこの子たちもゲージでは
猫砂、出ていればちゃんとペット
シーツも使える。里親さんにもらわれて
行った時どちらでも使えるようにして
おいた方がいいものね。

084.jpg

この子が一番たれ目↓
092.jpg
猫のたれ目っているんだね!

犬たちも元気に散歩。今日も
朝から暑い。小さな滝がじき
枯れそうだからいよいよわたしは
水を背負って行かなくては
ならなくなる。

019.jpg
山の中でアオバトがずっと鳴いて
いる。木琴のトレモロのような
アカゲラだかアオゲラの木をつつく音
そして今年初めてハルゼミの声を
聞いた。夕べ遅くにはやはり今年初
トラツグミも鳴いていた。

銀花もいつものように植林地。
今朝のご挨拶は特別舌が長い!

056.jpg
(笑)

今日は久しぶりにノノコが家に
戻ってから塾に行くというので
なんだかあわただしい。迎えの時間
ご飯や風呂の支度、動物たちの
夕飼いも4時前から始めないと
間に合わない。時間に縛られる
生活はほんとにイヤだな。子供が
いれば仕方ないけど。
みんな、早いけどご飯だよ。

102.jpg
最も朝夕これだけの数の猫に
猫缶は2つ。うちではドライが
主食。しかもQ太郎ひとりのため
全員が目玉が飛び出る処方食を
召し上がっている(>_<)

おまけの一枚
いつも保健所の行き場のない犬を
引き取って飼ってくれている
shojiさんhttp://fkc2.blog78.fc2.com/
(この間はまた島根まで飛行機で
犬を迎えに行って下さった)から
いただいたひょっとこまんじゅう
どう?似合う?

097.jpg
こんなおバカなことにいつも
付き合わされてるわたしの身にも
なってよ!って顔してる!(^_^;)
わかったよ〜、ひと口あげるよ〜

ああ、また塾のお迎えだ。昨夜は
いちごを乗せて行ってノノコが
出て来たので抱っこして姿を見せて
やったら嬉しさのあまり尻尾を
振り回しすぎて肛門腺炸裂!!
わたしのぶーちゃん号は犬と共に
ある(爆笑)今日もいちご乗せて
行こうっと。

posted by ミチル at 21:43| 山梨 ☁| Comment(4) | 日常の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月28日

久々朝から労働

夜寝る時ゲージに入れるコチビたち、
朝起きるとこんな顔してるんだもの。

002.jpg
どっちみちトイレ掃除や水をかえて
いるとすり抜けてしまうので出して
やったらさっそく大運動会だった。
親猫も衰弱していてヒニンシウツの
途中で麻酔をさまして呼吸を回復
子猫たちもおっぱいが出なくて
飢餓状態、その上お腹も弱かったが
今はとてもやんちゃになって出して
いる時和室猫たちのごはんをばくばく
食べているが下痢にもならなくなった。

今日はでかけるので急いで散歩に出発。

015.jpg

道の途中でMUに遭遇。でも外で見ると
全然怖くないし、車にひかれないよう
道脇まで誘導してやったりできるのに
なぜ、部屋の中だとあんなに怖い
んだ!?

034.jpg
このサイズは1日で3匹出た時と
同じサイズだなー。

銀花も急いで行くよ。今日は珍しく
舌が出てない写真も写せた。
したくちびるがだるだる〜!

039.jpg
植林地へ行って暑くて耳の後ろに
汗をかいている。今日も放水。
銀花がover the rainbow(笑)

047.jpg

ノノコが生まれる前から整体に
御世話になっている。骨をこきこき
する整体でなく気功に近い野口整体。

http://www.seitai.org/
ずっとお世話になって来た河口湖の
先生のお宅が引っ越しをすることに
なり、今日は朝からお手伝い。
大きなおうちにたくさんのもの、
何度も片付けはしてきたがそれでも
あふれんばかりの物。先生は昔で
言うとお家柄の良い方なので
本当の育ちの良い方って絶対ものを
無駄にしないと思う。使えるものは
最後まで使い、使い捨てなんて
もってのほか。だから、、、、、、
引っ越し屋さんが午前中で終わりと
タカをくくっていたのにお昼を
とっくに過ぎて夕方になっても
終わらず。わたしたちは帰って
来なくてはならないので半ば強引に
ゴミを捨てに行った帰り、富士山と
河口湖。先生がいなくなれば
河口湖に行くこともなくなるなぁ。

056.jpg

6時近く帰宅。あたりがぬれていて
半袖で寒いくらい気温が下がって
いる。そして居間のドアをあけたら
犬たちが尋常でない爆迎、これは
おそらく雷がなったんだな〜。
ごめんね。心細かったね。あっちも
こっちもハヤクメシクレと騒ぐ中
お尻に火がついてみんなのご飯。
やっと落ち着いた犬たち。

108.jpg
明日はどこも行かないよ、お留守番
ご苦労さま♪

posted by ミチル at 21:00| 山梨 ☔| Comment(4) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月27日

ダークシャドウ見てきた

これは夕べの写真だけどこの頃は
ほとんどゲージから出ているので
夜寝る時間に入れるとご飯を食べて
赤ちゃん特有の、ほんと、すとん、
と眠りに落ちる子猫たち。

002.jpg
下にはペットヒータが入って
いるのだが時々暑くなると下りて
寝ている。なぜかガッツポーズで
熟睡中の白キジ

005.jpg
(笑)

出しておくと前のハリーたちなら
全く心配なかったのだがこの子らは
お腹が弱いのでなるべく食べて欲しく
ないのだけど和室の子たちのご飯を
食べたがる。でもお陰様でゲリーは
していない。成長とともに
丈夫になって行くのだとは思うが。

014.jpg

今朝は寝坊して8時半過ぎに起床。
たまにはペットシーツからはみ出て
床一面に大量にまき散らされて
いるてんちゃんのンチを片付けない
朝を過ごしたい(笑)そう言えば
どこかでセッターの室内飼いは
勇気のいることとあったけど
本当にそうだと思う。セッターって
汚いのが平気な犬だ。もとの飼い主の
春さんが本当に偉かったと思う。
王さまが片付けてくれたことだし
さ、散歩行こう♪緑のカーテンは
ほぼ100%復活した。冬木立ちの
時は下の部落が隙間から見えた。

020.jpg
日曜日は猟が来ないかやっぱり
ドキドキ。道わきに獣の足跡や
痕跡があると猟が入るので気を
つけて見ながら歩いて行く。
そんなことをしているといちごは
側溝ばかりのぞいて蛇を必死で
探している。かんべんしてよ!!
今日は遠出せずいつものコースで
戻り、すぐ銀花。銀花も寝坊して
迎えに行くと寝ていた。少し
寝ぼけ眼だから今日は舌を出すの
忘れちゃったみたい。

046.jpg
(笑)
銀花は下に連れて行き早めに戻り
暑いので放水。虹の上に立って
いるみたい。

076.jpg

ノノコが高校生になり何しろ忙しい
学校で、要するにがっちり勉強で
ガードして子供たちを遊ばせる暇を
与えないというか。都立ならみんな
当たり前のようにバイトするのにそんな
時間はまったくない。わたしたち親は
むしろ高校時代はバイトして社会性を
広げ自分を磨く時期と言う認識だが
山梨では通用しないらしい。まぁ本人が
好きで入った学校だから別によし。
土曜日も学校に行くことが多く日曜は
塾があり、どこか出かけることも
だんだん難しくなった。もっとも自分が
高校生の頃って親と出かけたりは全く
なかったけど、旅行も遠出も無理な
我が家の唯一の「現実逃避」が
映画を見に行くこと。それなら家から
1時間ちょっとで映画館に行かれる。
今日も塾だから早めに出て早めに
戻ったがジョニーデップのダーク
シャドウを見に行ってきた。この頃
家でもDVDをよく見ているのだけど
やっぱり映画館で見ると迫力がある
から楽しかった。5時ごろ帰宅。
ぶれぶれだけど居間の扉をあけた
とたん、犬たちが飛び出して来て
まとわりつくのがいつものこと、
この写真見ると犬があんまり嬉しい
時はお尻ごと尻尾を振ることが
よくわかる?↓

088.jpg
(笑)

明日は月曜日だけど実家でなく
整体の先生がいよいよ河口湖を
引っ越すのでお手伝いに行って
きます。朝もすっきり起きられて
良い週初めになりますように(^_^;)
posted by ミチル at 22:51| 山梨 ☀| Comment(4) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月26日

朝から大運動

お腹が弱くてずっと入院だった
コチビ達、すっかり元気になって
朝起きたらとりあえずゲージから
出さないと、狭いゲージの中で大騒ぎ
してトイレにぽってりしてある
んこなんか関係なく出せ出せコールに
なっちゃうから^_^;でもそんなに
元気になって本当に良かった♪
ああ、朝っぱらからまたこいつらの
世話かよ〜、と、キラが思っているか
どうか、わたしは知らない↓

010.jpg
(笑)

和室の子たちだってまだ1歳に
なるかならないかなのだから
誰か1人が暴れ出せばあっと言う間に
全員参加の大運動会。

019.jpg

3コチビの中で一番大きなこの子は
人の姿を見るとコソコソする。
他の2匹は手を出しても抵抗ないのに
この子は逃げようとする。獣医さん
でも、この子はすぐ脱走すると言って
いた。笑っちゃうくらい「タレ目」

016.jpg
小さいころのミー太に似てるので
ノノコはミー太郎ジュニアと呼んで
いる。ミー太みたいにでかくなる
のかな♪

めぐ、この子もよろしくね!

014.jpg

朝結局和室猫たちは先に世話を
しなくてはならないので犬の散歩は
少し出遅れる。だからあと10分
早く起きれば良いんだけど。。^_^;
7時半も過ぎて50分近くなると
時間待ちのトラックが道脇にたくさん
並ぶ。めぐはいちいち立ち止まり
窓を見上げ何か降って来るのを
待っている(笑)いつもの緑の
カーテンのところにも並んでたので
今日はシイガシの下で3スワリ。

026.jpg
今日は風もなく、暑くなりそう。

銀花は毎朝なんでこんな顔ばかり
してるんだろう?スマホでこちらを
向ないから画面を見ないで写すの
だけど必ず舌を出しているなー。

033.jpg
(笑)

今日は土曜日だったけどノノコは
業者テストがあったのでいつも通り
ベントーを持ってガッコー。
王さまももうこれで終わる郡Pの
会議で甲府。残ったわたしは
動物たちとまったりすごして午後から
工房。今度は普通に糸にした。
夜の庭を織ろうと思う。この先は
まだ考えていないけど。

108.jpg

和室に猫が来て、次から次子猫も来て
リビング猫たちのカケション合戦が
熾烈きわまる。もうあっちも
こっちもでっかいペットシーツを
ガムテープで張り付けて切ない
かほりの中で暮らしている。これ
ばかりは仕方ないがハラがたつ!!
絶対広い家に引っ越すぞ!!今度
もしか引っ越したらおそらく最後
だろうから山の家以上に動物仕様に
して猫も犬も庭に自由に出入りできる
ようにしたい。そうしたら室内
カケションは少し減るかな(~_~)

posted by ミチル at 22:56| 山梨 ☁| Comment(2) | 猫たちのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月25日

だいぶ慣れてきた

今朝も張り切って散歩。めぐは野原に
入りたいという強い好奇心を後ろから
呼ぶ、わたしの大きな声とはかりに
かけているのがわかる。今日も
我慢して入らなかった。かわいそうな
鹿、猟に詳しいトラックのおじさんに
話したら猟銃で撃たれても一発で
仕留める腕前の人は多くなく、足とか
腸などに当たって徐々に弱って
死んでいくそうだ。やっぱり猟なんか
やってれば絶対良い死に方はしない
だろうと改めて思う。

http://akiyamakoubou.seesaa.net/article/271084889.html
030.jpg
今日もトラックのおじちゃんたちに
おやつをもらう。でもずっと
おやつをくれていたおじちゃんとは
もう会えないね。少し前、たまたま
会ったらおじちゃんは別の現場に
行ってるそうだ。今度犬たち乗せて
会いに行こうか。

銀花は植林地。朝のご挨拶、
アイ〜ン!

046.jpg

第二次チビッチビーズが来て4日
たった。お腹が弱いからと慎重に
ご飯をあげていたけどそれももう
慣れた。1日3回、猫缶を少し混ぜた
子猫用病院食フードを食べさせる。
1度黒チビがゲリーになったが
すぐ治り今は3匹とも健康んち
そのもの。ゲージから出ることも
覚えて朝起きるとすぐに出せ出せ
コール。
一番大きな長毛白キジ、黒チビが
一番小さくて白チビが2番目に大きい。
黒チビだけこの3きょうだいで
ちょっと雰囲気が違う。

125.jpg
この一番大きな長毛白キジが
実は一番なついていない。と
言ってもふいたり逃げたりする
わけではないけど。

めぐが網戸越しに見守っている。

020.jpg
いたずらしたくてたまらないいちごが
網戸の前に来るとがうっ!と吠えて
追い払ってしまう。

めぐ、赤ちゃんだよ、今度の子も
かわいいでしょう?

013.jpg117.jpg
てんちゃんも子猫はまったく大丈夫、
問題は「小さい生き物や長い生き物に
めっぽう強気な」いちごちゃん。
でも子猫をあまり犬たちになつかせ
るのも、もしか里親さんで出入り自由に
したら外で犬を見ても怖がらない猫に
なってしまうから、ちょっと考え
ものかも。ああ、真剣に里親探し
しなくては(>_<)

今週も週末です、もう5月も最後の
週末、皆さんごゆるりとお過ごし
くださいね!

posted by ミチル at 23:09| 山梨 ☔| Comment(2) | 猫たちのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月24日

ホウが開いた

朝から晴天。いつもの時間に散歩に
出る。トラックのおじさんたちが
時間待ちをしているところへめぐが
走って行く。ひとりだと吠えないのに
わたしたちが近づくととたんに吠える
(笑)
今日の3スワリ、良い感じ♪

015.jpg
うちの犬たちの中で1番良く笑うのは
てんちゃんだ。めぐも笑うけど
いちごはあんまり笑わない。
今日はいちごとてんちゃんは側溝の
中ばかりのぞいて「蛇探しモード
全開」で歩いていた。もうわたしは
ドキドキハラハラ。。。

銀花おはよう!笑って笑って!

028.jpg
植林地に連れて行かれるのもあと
何日だろう。車置き場になるみたい
だけどその前に草が地面をすっかり
覆ったらもう入れない。

038.jpg
偶然、口をあけて草を食べる瞬間↑

子猫たちも元気一杯。わたしが見てる
時はゲージから出してやるが
お腹が減ると自分から入りたがる。
それでご飯を食べてお昼寝。動物は
クウ・ネル・ダス!!(笑)

090.jpg

午後から工房。最後の一こまは
子犬を織ったのだが頭の中はつい
今まで遊んでいた子猫の映像が
ずうっと流れている。子犬の映像を
見ているつもりがいつの間にか
子猫たちになっていて、なんか
子猫みたいな子犬になった^_^;

105.jpg
これでおしまいにして次は裂いた
布でなく普通に糸を使おうと
思う。

玄関に飾ったホウの花。やっと
少し開いてきたけど花びらが
茶色っぽくなっているので
全開は無理かも。わたしはこの木が
好きで昔、マグノリアという題で
ホウの花を手に持つ彫刻を彫った。
でも完成してない。もう目が見えない
から木彫もできないかなぁ。

109.jpg
玄関の扉をあけると芳香が漂う。
世にあまたある、芳香剤、なんで
ホウの花の香り作らないのかな。
posted by ミチル at 23:25| 山梨 | Comment(8) | 日常の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月23日

空気が澄んで

銀花に馬着を着せた昨日は日中も
13℃。今日は暑くなると言って
いたけど風が冷たくて薄着では肌寒い
くらいだった。(でもわたしはデブ
なので動くと汗が出るんです^_^;)
雨も止み、空気が澄んでいる。光の
加減が不思議なコントラスト、新しい
新芽がふわふわしているシイガシと
空、そして犬たち。

062.jpg

今日はめぐによく言っておいたら
野原に入って行ったが呼んだらすぐ
戻って来た。でもあっちゃこっちゃ
藪こきしてめぐの耳にも水滴が。
自分で写したのにどうしてもメンチ
カツに見えてしまうめぐの後ろ頭

046.jpg
(笑)

本日の3スワリ↓これほどまでに
バラバラなほうがすごい、と思って
しまった一枚。すっごいお利口な
犬をすっごい腕の良い動物写真家が
こんな風にあっちゃこっちゃ向いてる
ところを写すのってすごく難しいのでは
あるまいか?

055.jpg
爆笑!
いったい、みんなそれぞれ何を
見てたんだ?

さ、銀花も行こうね。ご挨拶は?
そうそう、笑顔でね!

067.jpg
にっこり!しかしでかい鼻の穴だな。

今日も植林地。空気が不思議な
透明感を持っている。雲は低く、
後ろの山に下りてきた。

089.jpg

子にゃんたちも元気。夕べ黒チビが
夜ごはんにちょっとだけ赤ん坊猫缶を
混ぜたらものすごい勢いで食べて
その後下痢とおう吐になり他の2匹が
動いてもずっと寝ていてお腹がぽんぽこ
りんだったので、ちょっと心配したが
すっかり元気になっていてホッ。
この子たちは見た目も3匹とも違って
性格もはっきりと違う。白い子が1番
積極的で好奇心旺盛、長毛白キジは
独立心があり白と違って他者に
甘えない。1番面白いのが黒チビで
じぃぃぃっと観察し行動に移すのは
3匹の中で1番最後。他の2匹のように
ちょこまか動き回らず慎重なのか
わからないが頭が良いみたい。
今日は昼間ずっと出しておいた。
キラ兄ちゃんやトロ兄ちゃんに遊んで
もらっていた。

133.jpg142.jpg
遊び疲れ、電池切れ↓
183.jpg
赤ん坊の猫はほんとうにカワイイな

和室はほんとうはバードパラダイス
だったのにどんどん尻尾の生えた
けむくじゃらが来てよく我慢して
くれているカラスのダイ↓

150.jpg
猫たちが来てから扉を開けはなって
おけなくなってダイもずっと小屋から
出ていない。ごめんねぇ〜。まぁ、
バナナでも食べてよ!

今日はやっと午後から工房へ行った。
下絵を貼り付けたまま進んでなかった
鶏の親子を織った。お母さんの上の
葉っぱの水滴を飲む子は細かい表現が
裂いた太い横糸でちょっと無理だった。
何かのお花に見えちゃう。入れなければ
良かった〜。

189.jpg
今回縦糸を2倍の長さに経ぐった
ので、あと一こまくらい織ったら
これはおしまい。次の動物は何に
しようかな♪
posted by ミチル at 22:23| 山梨 ☀| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月22日

めぐ、勝手にご帰還の理由は、、、

朝からとても寒い、雨も降りそう。
夕べ子猫たちには工房でインコに
使っていたペットヒーターを
入れてやっておいて良かった。
カイロを使っていたけどカイロも
もうぼちぼち売ってないから。
動物の子供はまず保温だ。うちで
過ごす1日目の朝♪

017.jpg156.jpg
まだゲージから出せと騒がない
ので、一日の大半をゲージの中で
過ごす。食べる、寝る、んちを
する、トイレは猫砂で、とても立派な
んちをしている。この子たちはお腹の
虫が多く、まだお薬を飲ませるのだが
おいしいお薬なので口の脇から
入れてやると自分でなめるので
助かる。和室の猫たちも今回の子は
テリトリーが違うのでどうかと
思ったがみんな警戒することも
なく、近寄ってお尻のにおい
ばかりかいでいる。かわいがって
くれる里親さんを探してあげる
からね。

今日は昨日のようなことがないよう
出る時玄関でめぐによく言って
聞かせてから出発。いつもの時間。
はい、本日の3スワリ。おしいな
てんちゃん!!^_^;

044.jpg

昨日めぐが帰ってしまった野原、
実はここ2〜3日前からいつも
めぐが行く方で大きなトンビが
めぐが行くと同時に飛び立った。
遠くへ行かずめぐがいなくなるのを
待ち、すぐ上で旋回している。

030.jpg
昨日もしかしてこのトンビたちに
脅かされたのかなと思ったが
何だか気になって帰宅後王さまに
頼んで一緒に見に行ってもらう。
一番気になるのはもしか人でも
倒れていたら、、、

草も高くなってただ歩くのさえ
heavyが怖いけどめぐが行って
いた方へ下りると鼻をつくにおい、
そして目の前に現れたのは

099.jpg
やっぱりね。鹿の死体だった。
お腹は獣に食われあばらが
見える。なぜここで死んだのか
わからないけど。めぐが勝手に
戻ってしまった理由がわかった。
おそらくトンビも間近にいて
日常と違う異常な空気にめぐなりに
コワイ思いをしたのではないか。
しばらく近づけないようにしな
くては。

さて、お待ちどうさま銀花。
おはよう!挨拶は笑顔が大切だよ!

052.jpg
(笑!)

銀花は下の植林地へ行った。
昨日測量をしてたから本当に
車置き場になるのかもしれない。
見晴らしが良く、良い場所だけど
車置き場になったらもう青草
ブッフェも閉店だね。残念。

086.jpg
今日昼間でも気温は13℃。
夕方になると11℃!以前聞いた
話で馬の風で怖いのは5月で
気温差がすごいから。なので
今日は馬着を着せておいた。
明日はまた戻るそうだけどね。
みなさんも風邪ひきませんよう。
posted by ミチル at 22:51| 山梨 ☁| Comment(2) | 山暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月21日

金冠日食と子猫たち

なんだか大さわぎしている日食の朝。
日食グラスをずいぶん前に王さまが
買ってきてあったけどそれさえも
出すのを忘れて迎えた朝、曇って
外が暗い。目が覚めた時ああ、これは
ダメだろうなと思った。案の定空全体が
雲に覆われた曇り空。それが7時半
近くなってところどころ雲に切れ間が
できた。ノノコを送りに出た王さまが
電話をかけてきて見えるぞ、と言う。
ベランダに出て空を見上げる。

014.jpg091.jpg
雲が流れ切れ間ができる時、太陽が
のぞいた。見えた見えた!曇り空で
日食グラスを使うと真っ暗で何も
見えず肉眼でちょうど良い。だから
写真も写せた。

足元では猫も犬も騒いでいる。
なぜならいつもなら散歩やご飯の
時間なのにわたしが上ばかり見て
いるから(笑)らぼも見るなら
日食グラスしてね!

126.jpg
(笑)

結局7時半から8時半過ぎまで
見入ってしまった。というか
見てないと隠れてはまた出てくる
から見失ってしまう。テレビや
マスコミのおかげで大さわぎしてるが
本来縁起の悪いものだったのだろう。
たしか卑弥呼って日食で失脚した
とかしないとか。自然にも人間にも
良い影響がある現象ではないのだと
思う。うちで変わったことと言えば
9時近くやっと待ちわびた犬たちを
連れ出していつものように散歩に
出たらめぐが野原で遊んでいて呼べど
待てど姿を見せず、上がって来た
軽トラのお兄さんに鈴つけた犬が
家の方にいたよ、と教えてもらい
野原から戻ると王さまからも電話
めぐが戻って来ていると。そんなこと
今までなかったのでこれが日食の
影響?(笑)

めぐ!ダメでしょ、勝手に戻ったら!
お話してる時はちゃんと母ちゃんの
目を見なさい目を!

145.jpg
何だったんだろう??

銀花はな〜んにも変わらず。昨日
見つけた銀蘭と銀花↓

163.jpg

今日は実家予定だが高速がまだ
集中工事。少し渋滞が緩和するので
1時過ぎに出ることにして支度を
していたら猫を預けている先生から
電話。10日にお向かいのおうちで
母子ともに捕獲器に入り避妊手術と
ハリーたちのゲージがあくまでと
子猫たちも獣医さんに預けていたのだが

http://akiyamakoubou.seesaa.net/article/269438027.html
母猫は体力が消耗しすぎて避妊手術は
すぐできず、まず体力をつけてもらい
糸もちゃんと普通の糸で本日やっと
抜糸、子猫たちはその後激しく下痢に
なり治るまでお願いしていたのが
晴れて母子ともに退院できることに。
ちょうど実家に行く日で母には
悪いが今日はキャットディとして
夕方猫を受け取ったらすぐ戻ることに
して出発。大渋滞で実家には3時半
獣医さんには6時に行ったので今日は
母をどこにも連れ出してあげられ
なかったが母猫は実家庭で放猫し
子猫たちはうちに連れてきた。
ピンボケだけど今度の子猫は
みんなたれ目(笑)

235.jpg
最初300グラムで連れて行き
一番大きい白地にサバの子が
500グラム、他の白と黒も
それに近くまで大きくなった。
でもあの時無理してうちに連れて
来てしまっていたら子猫の下痢は
怖いから死なせてしまったかも
しれない。獣医さんに預かって
もらっていたので治療費や薬代は
かかったけどその意味でこの子らは
強運だったと思う。2週間後には
ワクチンなので接種が済んだら
里親さんに出す。また里親探しだが
どなたかいらしたらまたお願い
します!いや〜しかし子猫って
カワイイなー!!

200.jpg
posted by ミチル at 23:02| 山梨 ☀| Comment(12) | 猫たちのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月20日

今年もホウの花

ベッドで畳の上に直接寝ないように
して、夕べは安眠できた。一度まだ
二階で寝てた時、猫が小さな黒い
蛇状の生き物をくわえてわたしの
枕もとに持ってきて、とっさに払った
ところ床に落ちて行方不明、夜中に
必死の捜索をしたことがあったけど
和室の猫たちはわたしと親密な関係に
なっていないからその点は安心?^_^;
それで今朝は9時近くまでネボー
してしまった。すぐ散歩に出る。
昨日いちごが蛇を気絶させた場所、
もう、必死で探してる!

012.jpg
その蛇が銀花の散歩の時まだいた
ので、長い棒で緑のカーテンの崖に
なげたら、ちょうどこのてんちゃんの
鼻先あたりにひっかかって動かな
かったから心配したのだった。

014.jpg

その場所で、おや?と見たら見慣れぬ
白い花。何だろう?とずっと考えて
歩いていてふと、ギンランでは
ないかと気がついた。見かけない
野草を見つけると何だか嬉しい。

019.jpg
うちに帰って来て調べたら
ササバギンランという種類かも
しれない。

http://minhana.net/wiki/%E3%82%B5%E3%82%B5%E3%83%90%E3%82%AE%E3%83%B3%E3%83%A9%E3%83%B3/

そろそろホウの花が開いている。
こちらの道はリニアのために道の
整備で道に飛び出してる枝をかなり
伐採されて道わきのホウはみんな高い
ところに数個のつぼみしかないので
手が届きそうなところにいつも咲く
下の部落に下りる道を行ってみる。
あったあった、かなり開いてる。

029.jpg
そこらじゅうが良い香り。
手が届きそうなところにひと枝
つぼみがついているのであとで
王さまにとってもらおう。草花の
世話ができないので、めったに
欲しいと思はないのだけど
ホウだけは特別。

日曜日だから先週のように王さまも
誘って乗ロバ。でも今日は家の前
からわたしがずっと乗って行く。
銀花は途中で走りたそう。少しなら
走っても良いよ。でも急に頭を
下げるのはやめてね!!

063.jpg
父ちゃん、母ちゃん重くなったよ
早く下りてって言ってよ!

054.jpg
(^_^;)

それでとってもらったホウは
玄関の涼しいところに飾った。
まだつぼみなのにもう芳香を
放っている。

081.jpg
2日後くらいに満開に開くだろう♪

グラニーのユキがノノコのために
スイーツを送ってきてくれた。
このセーラー服のクッキー、ノノコの
制服とまったく同じでびっくり!

113.jpg
かわいくてたべられな〜い!

明日はまた実家行ってきます。
運転が嫌いなわたしは月曜日は
いつも憂鬱。
posted by ミチル at 23:40| 山梨 ☁| Comment(2) | 乗ロバ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月19日

MUとheavyの呪い

夕べは実はあれからもう一匹、10p
オーバーのが出た!!居間の床を
普通に歩いていたのを猫でも犬でも
なくノノコが発見!5月の半ば過ぎに
ここまで出るってどう考えても異常だ。
普通これだけたくさん出没するのは
台風の前のうんだようにむしむしと
湿度が高く暑い日だ。昨日は夜は寒い
くらいだったのに。しかもなぜか上の
おじさまの別荘も隣のたまにくる
別荘のおうちもほとんど見たことが
ないという。なぜうちだけ!?
夕べは怖くて何度も目が覚めて
寝不足。土曜日だけどテスト前で
ガッコーに行くというのでいつも通り
起床。

いつもの時間に散歩に出発。野原だって
もう蛇いるだろうからわたしは絶対
入らないからね!!

018.jpg
そんな嬉しそうにしたってダメ!
^_^;

空には雲がひとつもない。すっきり
どこまでも青く続く、その彼方に
懐かしさと憧憬が尽きないのは
きっとわたしたちはあの空の彼方が
本当の故郷なのだ。

042.jpg

今日もトラックが来ない。ミキサー車は
来るけどこの頃ミキサー車のおじさん
たちにも頭を下げているので皆さん
減速して気遣ってくれる。少し先を
行っていためぐが立ち止まって側溝の
中をのぞいている。蛇の姿が見えたと
思ったらその瞬間、いちごがくわえて
ぶんまわしてアスファルトにたたき
つけた!!!!!

074.jpg
結構でかいしヤマガカシだ!
ヤマガカシは奥歯に毒牙があり
大人しいからめったに事故はない
そうだが何年か前かまれて亡くなった
人もいたと聞く。それに首の下には
毒液を出すところがあり、以前
いた猫がちょうどその場所をかじって
泡を吹いて大変だったことがあった。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A4%E3%83%9E%E3%82%AB%E3%82%AC%E3%82%B7
びっくりしてるのか、どうやら
気絶してしまって動かない。
蛇に対していちごは爆吠えも
するし本当にとびかかるとは
思わなかったけどいつも積極的に
近寄ってしまう。てんちゃんも
近寄るが飛びかかろうとはしない。
めぐはちょっかいも出さず離れた
場所でいつも見学。いちごと
てんちゃんのリードを短くして
しばらく見てたら尻尾の方から
裏返っていたのが治って半分くらい
まで表になった。大丈夫そうなので
歩きだすと50mくらい歩いたら
またいた!!!!!!今度の方が
でかい!!!いちごの気配を感じ
道に出ていたのが後戻りして
側溝に戻った。

080.jpg
道に出てくるとひかれちゃうから
崖の方に上って行くのを確認

089.jpg
いちごのリードは短くして持って
いたけど長くしてたらまた
襲っていただろう。しかし
昨日は巨大MUが3匹、翌今日は
1m級のヤマガカシ2匹に遭遇、
もしかしてほんとうに誰か、
わたしを呪っていませんか(泣)

戻ってすぐ銀花、銀花も植林地は
もう入るのイヤだから上に連れて
行く。それにいちごが襲った側溝の
中の蛇も気になる。銀花、行くよ〜。

102.jpg
二匹目の大きい方のはもう姿が
消えていた。どこへ行ったんだろう。
でも道に出たら危ないから良かった。
ところがいちごが襲った方は全身
ひっくり返って表面になっていたが
まだ側溝の中にいた。そこで長い棒を
拾って持ちあげて緑のカーテンの
崖の方に投げてやったのだが木の
根っこに引っ掛かって動かない。
具合が悪かったの?見た目傷は
ついてなかったが内臓に傷をつけて
しまったのか?そうは言っても
下りられないので蛇にがんばって
もらうしかない。コワイけど
やっぱり山で元気に生きて行って
欲しい、もちろん、わたしとは
無関係にね^_^;

しかしさすがに朝からコワイ2連荘で
テンション下がる↓↓↓もう、道に
長い棒が落ちてるだけでも蛇に見え
ちゃったり、いちいちびっくぅぅぅん
そうしたらいつも通って見てる場所に
海老根を見つけた。野生の海老根は
初めて見たのでちょっと嬉しかった。

112.jpg

今日はハヤオキした休日であれこれ
やろうと思っていたのだけど何より
率先して和室を片付けて安心して
眠れるようにしないと毎日寝不足に
なりそうなので、まずは買い物に
でかけた。簡易式のキャンプベッドを
見つけようと思ったらいつものホーム
センターにまだ出ていない。じゃあ
友達が泊りに来た時用に去年買った
ベッドでいいか。床下からごそごそ
引っ張り出して、組んで、こたつを
片付けた。大丈夫かな〜まさか
MUはアルミのベッドの足を上がって
来ないよね!?

121.jpg
そこで笑ってるアナタ!他人事じゃ
ありませんよ!!!(泣)
posted by ミチル at 22:05| 山梨 ☀| Comment(4) | 山暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月18日

悲しきMU屋敷

夕べは12時過ぎ、ゴロゴロっと来て
まさかの夜中の雷と夕立。犬たちは
情けない声で泣いて人の後をついて
歩いてまとわりついて離れない。
結局雷が落ち着くまで1時過ぎまで
付き合った。そのせいか今朝は
寝不足?

005.jpg
朝からベランダでふたりで何
やってんの〜?

雨が降った後で寒いくらいだけど
じめじめして湿度が高く、歩いて
いると汗をかく。もうすっかり
復活した緑のカーテン、今日も
ずっとウグイスが鳴いていた。

014.jpg

空模様が怪しく、青空が見る間に
雲に覆われて山に低い雲が
垂れこめる。平野部だったら
竜巻とか下りてきそうでコワイ。
風も冷たく雨風っぽくなってきた。
今日はトラックが通ってないので
銀花も上に行った。犬たちと同じ
場所で写す。

031.jpg

今日は午後からお絵かきだったので
工房を掃除して時間まで昨日の続きを
織った。馬の親子。お母さんが仔馬に
「人の話を聞く時はお耳を相手の方に
向けるんですよ」と言っているところ

080.jpg
この後今度は鶏の親子、つまり
めんどりとひよこの下絵を描いて
少しだけ織り始めたところでタイム
アップ。でも今日は気持よく布が
裂けたので湿度が高い方が良いのかな

さきほど、猫たちがアヤシイ動き↓

082.jpg
和室猫たちまでも。王さまがMU専用
トングを手に何度か調べたが見つから
なかった。でもやっぱりじぃぃぃっと
見ることをやめないのでもう一度
確かめたら、、、

086.jpg
出たっ!!!!!てんちゃんは
この犬ソファの反対側ですやすや。
もうてんちゃんには期待はできない。
去年までのあの卓越した発見率は
今年は夢と消えた(=_=)

恐ろしいのはこれだけではない。
今度は居間の入口の扉の下に
2〜3匹の猫が鎮座して同じ場所を
見つめている。大きな棚の裏側
らしいがここは出てきてくれない
ことにはどうしようもない。猫たちに
期待することにしようとあきらめて
いたら今度は壊れたストーブの裏に
ラボが手をつっこんでばしばし
叩いている。え〜!?と思ったが
右手にトングを持ち、ストーブを
ずらすと、、、いたっ!!!!!

2012-05-18 21.22.15.jpg
さっきと同じくらいの大きさ、
10センチ強!!もうこの家は
MUに呪われているのではないかと
まじで思ってしまった、風香る
5月後半、、、地元で聞いても
こんなに早く出る家も珍しいらしい。
ほんっっっと、かんべんして下さい!
(号泣)
posted by ミチル at 22:04| 山梨 ☁| Comment(9) | 山暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月17日

のんきな木曜日

今日は少し出遅れてのんびり散歩に
出る。なぜなら学校が開校記念日で
休み、ということが昨夜わかったから
(笑)
今日も朝から暑いくらい。それに
湿度もあってまたMUが出るのではと
朝からキョーフ。暑いのでテンは
行きに小さな滝で行水してしまい
そのまま歩いたから真黒靴下に
なってしまった。

009.jpg
てんちゃんこっち向いてごらん
といったらなんか勘違いして
得意満面。

昨日よりはちょっとましかな
本日の3スワリ↓

015.jpg

今度はめぐが、あーっ!と言ってる
うちに水たまりがかわいて泥が
沈んでいる沼のようなところに
ずぶずぶ入ってしまった。
あ〜〜あ(=_=)ハイソックスに
なってるし

024.jpg

帰りに小さな滝に入って洗いなと
言っておいたらわかってか偶然か
ちゃんと足までつかっていた。

030.jpg
偉いぞめぐ!賢いと思ったが
賢かったらこの泥だらけの水は
飲まないよね(笑)

銀花はいつもの植林地。今日も
放牧して青草ブッフェを堪能。
スギナばっかり食べていた。
自分の足元にピンクの花が咲いて
いた。いつもぽつん、と咲いている
ベニバナユウゲショウ↓

046.jpg

家の庭は歩く場所は先日働き者の
王さまが草刈りをしたけど歩かない
場所は貧乏草のお花畑になっている。
大きな黒いミヤマカラスアゲハが
やってきた、こうして見れば貧乏草
だってなかなか絵になるではないの♪

069.jpg

逃げちゃうから早く早くと
引っ張ったら銀花がこんな顔に
なっていた↓

071.jpg
爆笑!

午後から工房、王さまは銀花の
牧草の買い出しに上九の農協。
一緒に行くと言ったらイヤ〜な
顔をしてさっさとひとりで出かけた。
1人になりたい理由は目下、ひとつしか
思いつかない、内緒で喫煙!!!
posted by ミチル at 22:27| 山梨 ☁| Comment(4) | 山暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月16日

初・MU

今日はまた初夏のような日差し。
昨日降った雨のせいか湿度も高く
べたべたする。しかし朝の段階で
まさか、ヤツが出没するだろうとは
想像もしていなかった。

009.jpg020.jpg
いつもの場所で3スワリさせてたら
トラックのおじちゃんに誉められた。
こうしてるところだけ見たらねぇ。
そのおじちゃんの家には猫が10匹
犬が3匹全部拾った子だそう。
そんな話を聞くと嬉しくなるよね!

銀花は顔の毛が半分くらい夏毛に
なってほおずりするとさらさら
している。

044.jpg
いつもの植林地。帰りに車が止まり
中からスーツ姿の男性が数人下りて
長靴にはきかえて植林地に入ろうと
していた。挨拶をして聞いたら
この場所がリニア関係の車置き場に
なるかもとのこと。青草ブッフェが
なくなったら残念だけど少しでも
猟を遠ざけることができるかもと
思うと大歓迎。

今日も銀花放水、今年2回目。

066.jpg

良いお天気だが時折雲が覆って
お日さまを隠す。犬たちは何となく
落ち着かない。午後から来るのかな
雷が。ベランダの犬小屋に避難
したのにちっこいのがついてくる!

070.jpg
(笑)

めぐはめぐでぺに思い切り耳の中
顔つっこまれてるし!

100.jpg
大笑い!

しかし午後から来たのは雷では
なかった。ぐわっっっ!!!

121.jpg135.jpg
イヌソファのはじっこでつるくんと
ここちゃんが手をつっこんでごそごそ
やっている。もしや!?と思い
MU専用トングを手に、そうっと
ソファを持ち上げてみるとそこに
ヤツはいた!!!でかしたぞ猫たち!
しかしすぐ手前にてんちゃんがいた
のだけど、てんちゃん何度もMUを
発見しているとても信頼のおける
功労者なのに何の反応も見せなかった。
今年はダメなの?た、頼むよ!でも
一番良いのはもう出ないこと。
・・・って無理か^_^;

そんなこんなで午後、やっと工房。
やっぱり子猫の部はもうひとり
織って3人きょうだいにした。

152.jpg

それから次は馬の部。こどもの
馬を織ったがやっぱり細かい
表現が太い裂いた布だと難しく
デザイン力が物を言うがわたしは
絵を描くのなら得意だけどデザイン
となると、さっぱりアイデアが
浮かばない。裂き織りはぼちぼち
終わりにして普通に糸にしよう。

153.jpg
でも裂いた布でふわっと織ると
絹だから手触りが優しくて
思ったより軽やかなマフラーが
できるから気に入っている。
posted by ミチル at 23:04| 山梨 ☀| Comment(6) | 山暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月15日

入れ物寝でも・・

曇り空薄暗く、冷たい雨が時折降って
くる。目があいた時まだあけがたかと
思った、何かすごいソンした気分の朝。
朝の気分がすぐれない、とか朝から
動けないとか、動物と暮らしていたら
一度も言ったことがない言葉(笑)
今朝はいつもの通りトラックが走って
ちょっと変だけど、安心する。
見事にバラバラだ〜↓

006.jpg
小雨なのでここで戻ろうかと思ったが
犬たちが先に行くので結局いつもの
コース。雨は降ったりやんだり。
銀花はどうしようと思ったけど
入口に張り付いて待ってるから
連れて行かないわけにはいかない。
植林地で青草を食べて気がすんだ。

014.jpg
あと2週間もしたら地面が草で
覆われる。そうすると蛇が見えない
からわたしはもう入るのはイヤだ。

暑い日も寝る、涼しい日も寝る。
ちょっとそこ、なんであんたが
いるのよぉぉ、ちっこいの、
しめちゃう?とふたりで相談してる
みたい(笑)

026.jpg

同じ箱寝でも猫の場合こんなに
かわいらしいけど

029.jpg
犬の場合かわいい、とは言えない
040.jpg
どう見ても無理矢理入ってるし
(笑)

猫たちは暑い時はみんな机の上で
寝ているけど今日みたいに少し
涼しいと椅子の上が人気。ひとり
ひとつ椅子を使うから椅子取りゲームに
破れたQ太郎↓

031.jpg
わたしだってこの後立ったまま
コーヒーをすすってパンを食べた
^_^;

午後から少しだけ工房。子猫たちの
思い出にあともう一匹子猫を織った。

044.jpg
このところ工房でゆっくり時間が
過ごせない。でもわたしの時間は
別に誰に束縛されているわけでなく
気楽なものだ♪
posted by ミチル at 23:42| 山梨 ☔| Comment(6) | 犬と猫のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月14日

Q太郎のケツニョーと子猫のゲリー

今日も良いお天気。青空が広がり
さわやかな朝。静かだと思ったら
トラックが来ない。静かでいいけど
馴染みのおじさんたちに会えないと
犬たちもわたしもさびしい。

007.jpg
野原では数日前より毛虫の道渡りが
盛んで気をつけて拾って投げて
やらないとみんなひかれてしまう。
毛虫の種類はここで調べた

http://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/youtyuu/index.html
くるんと丸くなる様子や葉でくるんで
手で持つと柔らかくて子猫のようにも
思えてしまう。見つければ野原に
投げてやるようにしてるけど
なんでわざわざ道に出てきて
横断するんだろう?そういえば
もう少し暑くなると今度はミミズが
集団でアスファルトに出てきて
干からびで死んでしまう。小さな
生き物の行動に意味がないことは
ないだろうと思うのできっと
何か理由があるのだろう。
めぐの影の先の茶色い毛虫↓

たぶんスジモンヒトリ
023.jpg

もどってすぐ銀花。トラックが来ない
ので銀花も上に連れて行く。青空に
流れる筋雲。

032.jpg
歩いていると汗だく、銀花も耳の
後ろが汗でぬれる。帰宅して
今年初の行水。まだ風はつめたい
から少しだけね。でもだいぶ泥が
落ちた。

036.jpg

昨日からQ太郎が血尿の頻尿。
わたしは今日実家予定なので王さまが
9時過ぎいつもの獣医さんに出発。
こちらはお昼頃出ようと思って
いたら電話、中央道大渋滞、そうだ、
しばらくの間今年もまた集中工事が
この時期だった。午前中の診療が間に
合わないのでQは実家に置いてわたしが
午後連れて行くことに。結局わたしも
お昼頃出て2時間以上かかって到着。
今日は子猫たちも迎えがあるし
Qも獣医さんじゃ母とどこか行く
余裕はないな〜。まぁ仕方ない。
狭いバリケンで長い時間、かわいそう、
ちょっと出してあげるね。Qは普通の
猫ドライはダメですごい高い処方食を
食べていた。それがうちの場合
Qだけ別にあげることは不可能だから
全員がそれを食べているから最安値で
買っているけどそれが2週間持たない。
あまりに高くてQもこのところ調子
良いので王さまが安い餌を混ぜたら
とたんにぶり返した。うちって
絶対にお金持ちになれないように
なっているらしい(^_^;)

054.jpg
実家についてほとんどすぐまた
獣医さんへ出発。結構混んでいて
遅くなり帰りに連れてくる予定
だったが子猫たちを預かってもらって
いる方の獣医さんに今から迎えに
行きますと電話したところ、子猫たち
下痢がひどく、きちんと治るまで
お預かりしていただくことに。捕獲し
連れて行った時母猫も子猫も栄養状態が
とても悪く、母猫はいったん麻酔して
また呼吸が止まりそうになり覚醒、
昨日やっと手術したそう。子猫たちは
3週齢くらいだったので離乳食を食べて
お腹の駆虫もしてもらったのだが
まだ駆虫しきれず、5週齢にならないと
使えない薬だそうで下痢はそのせいも
あるらしいが母子ともにお腹が弱いと
言われた。子猫は朝、元気にはしゃいで
いたかと思ったら午後急に元気がなく
なりあっと言う間に死んでしまうことも
珍しくないから、家の子猫ゲージが
あかなかったから先生に預かって
もらったことがラッキーだったと思う。
きちんと治してもらって幸せになれる
おうちを見つけなくちゃね。子猫たちの
アップ、楽しみにして下さっていた方
もうしばらくお待ちください^_^;
posted by ミチル at 22:50| 山梨 | Comment(8) | 健康管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月13日

い〜い日曜日♪

少し寝坊して9時近く起床。珍しく
王さまが先に起きてきた。子猫たちが
いなくなった和室、壁際にパソコン
机やら電子ピアノやらいろいろあって
床面積は広いとは言えない8畳和室
目下6匹の猫が居住、チビッコたちが
いなくなったことを先住猫たちも
もう理解しているのだろうか。

007.jpg
それにしてもトロのハラヤバい!

さ、散歩行こう!こんな良いお天気の
休日、どうかどうか猟に会わないよう!
今日のおやつは黒ゴマたっぷり
ビスケッツだよ、ニンゲン用だけど
からだに良さそうでしょ!これを
半分もしくは3分の1ずつ。

015.jpg

車も来ない、猟も来ない、と良いね。
何とかみんな、何となく微笑んでる?

018.jpg

気持が良いから少し遠出しよう。
見晴らしの良いところを過ぎて

040.jpg
旧残土捨て場のある囲ってある
ところまで。道わきに小さな
チゴユリがたくさん咲いていた。
ちごゆりといちご↓

032.jpg

青空を見上げると一の字が
なかなか、達筆だね!

058.jpg

暑くもなく寒くもなく、空は
晴れ渡りすっきりと青空、帰りは
のどがかわいちゃったね、次から
ほんと、ぼちぼち水を背負って
来なくちゃね。

062.jpg

帰宅してお待ちかね銀花、珍しく
王さまが同行するというので
久しぶりに引きロバをしようかと
支度するとイヤ〜な顔(^_^;)

070.jpg

先にわたしが乗って歩きだすと
野原のあたりで王さまが追いついて
来た。いそいそとよって行く銀花

080.jpg

王さまが乗ってわたしが手綱を持って
歩くが銀花は走りたくてどんどん
早足になってしまう。じゃあ少し
走ってもいいよと今度はわたしが
乗ると重たいのか少しだけ走って
あとはいつも通り並み足だった^_^;

086.jpg

一台お仕事らしい大きなバンと
すれ違っただけで後はもちろん猟の
軽トラとも偵察車とも一台も車と
すれ違わなかった。猟さえ来ないと
わかればこんな素晴らしい散歩は
ない。気持が良い休日、のんびり
過ごした。明日はまた実家。帰りに
獣医さんに寄ってお泊まりさせて
もらっている子猫3匹を連れて帰って
来ます!
posted by ミチル at 22:11| 山梨 ☁| Comment(8) | 乗ロバ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月12日

チビッチビーズの旅立ち

いよいよ、子猫たちを里親さんにお届け
する約束の日の朝、みんな今日も
元気だね♪おはようハリー、まるたん、
コシガヤちゃん(^O^)/

011.jpg
今日はお別れだよ、お兄ちゃんに
ありがとうありがとう言いな。

007.jpg

わたしは8時に起きた。いつもと変わらず
犬たちの散歩、銀花の散歩を済ませ
戻ると王さまが起きて来た。予定
通り11時過ぎには出発。子猫たちは
来た時と同じ、小さなバリケンに
大人しく入る。さあ行こうね。

031.jpg

車の中でも全然鳴かず静かで
良い子にしている。

034.jpg

ナビだよりでまずはモンちゃんち。
1時ごろ到着した。今時のナビは
すごいな〜。待っててくれた
モンちゃんとマナ息子ちゃんに
ハリーとマルタンを託す。ここなら
安心だ〜!良かったね2人とも
良い子で(オモラシなどせず(^_^;))
かわいがってもらうんだよ!

038.jpg

それから大泉から外環に乗って一路
越谷まで。こちらも予定よりずっと
早く、2時前に到着。ペットサロンの
方と勝手に勘違いしていて考えたら
ペットサロンの知り合いの方が
もらって下さるんだった。直接
お会いできなかったけどツイッター
繋がりの親しくしてる友達の知り合い
なので間違いないだろう。1人になって
しまったね、ペットサロンについて
バリケンから出すとぶるぶる震えて
しがみついてくる。1人だものね、
寂しいよね。でも大丈夫だよ、ここは
み〜んな動物好きな人ばかりだから。
どうかこの子をお願いします。

040.jpg
別れてから直接の里親さんでは
ないので、もし合わない場合は
すぐに引き取りに行きますからと
メールしておいた。何でも19歳で
猫を亡くしてペットロスになっている
方だそうだからかわいがって下さる
に違いないが万が一の時には
すぐ迎えに行く。片耳母さんと母が
守った大事な命だ。

思ったより早くお届けできて家には
明るいうちに帰って来た。思わず
きらに、赤ちゃんたちありがとうと
頭を下げたらいや〜な顔をして
逃げ出すすきをうかがっていた
(笑)

091.jpg

チビッチビーズがうちに来たのが
先月の26日で子猫たちは3月27日に

http://akiyamakoubou.seesaa.net/article/267136740.html
生まれたのでちょうど生後1カ月
だった。それから今日まで、短い
間だったけど小さな猫のいる生活を
楽しませてもらった。皆さんにもここで
かわいがってもらい、応援ありがとう
ございました!幸せになれるから
どうぞご安心ください!
posted by ミチル at 22:01| 山梨 ☁| Comment(4) | 猫たちのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ゲージに入らず

夕べはもう、コチビたちをゲージに
入れず、寝た。どうするか見てたら
やっぱり3匹固まって布団の上で
寝ていた。でもラボもここに割り込み
たいものだから子猫たちをなめてゴマを
すっている。猫って見てると面白い。
割り込みをしたい猫は先にいる猫を
とりあえずなめまくっ怒らないよう
ゴマをすってから割り込む。しかし
こんなチビ猫にまでするんだな(笑)

005.jpg
結局この後ぽろぽろ落ちてきて
わたしのお腹の上に乗ったり足元で
うろうろしたりしていた。布団の中に
入れても出て行ってしまった。

そして朝はごちゃごちゃの雑居家族

023.jpg
こんな風景が見れるのも明日の朝で
おしまいだ。

今日はお天気が良くて居間のみんなも
ベランダを開けたら朝からぼっこ部。
これって朝練?(笑)

010.jpg
さて、散歩に出ようとしたその時
家の前に車が二台、あ〜あ、山菜とりが
来た。ちょうど家の前が日あたりの良い
野原になっているのでよく県外の車が
止まって山菜をとって行く。しかし、、
実は犬たちのうんこ場(^_^;)もう
たびたびいろいろな人が入っているから
どうせとれないしすぐ帰るだろうと
思ったらなかなか粘って犬の散歩に
出られない。それはもう、きっちり躾が
できているならそばに寄って爆吠えする
こともないのだけどね(-"-)一時間待って
ようやく帰った。さあ行こう。
野原はイヤだよ、もう蛇見たんだから!

031.jpg
湿度がないから寒いくらいだけど
日差しは夏みたいだ。

037.jpg
なかなか全員がにっこりしない
本日の3スワリ。

銀花はいつもの植林地。これは
お昼頃。バナナ食べるぅぅ?

128.jpg
銀花の鼻先のぽっちはイボみたいな
もの。

午後からお絵かき。みんな連休あけて
背が伸びたような気がする。今日は
ふた組にわかれて続きの版画の子と
自由画の子。母屋でコチビたちとも
たっぷり別れを惜しんだあと描いた
とても素晴らしい猫の絵ができた。
コドモっていいな。こんな絵が描けて。

139.jpg
明日はいよいよ子猫たちを里親さんの
ところへお届け。でもまぁ二匹は
モンちゃんなんだけどね!黒い女の子は
遠い埼玉だからやっぱり寂しいな。
皆さんは良い週末を♪
posted by ミチル at 00:32| 山梨 ☁| Comment(6) | 猫たちのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月10日

別口母猫子猫

今日も何となく肌寒いくらい。昨夜
確かに入れてコチビたちの寝どこに
してる箱にちゃんとカイロも入れて
おいたのに、起きたらまた出てるし。

040.jpg
この隙間から頭が出るんだろうか?
猫は頭が入れば出られるそうだけど
見た目ではとても無理そうに見える。
まぁ和室の猫たちはちょっかい出して
遊びに誘う子はいても本気で噛んだり
襲ったりする子はいないからね。

今日は7時半ごろ散歩に出発。
少し肌寒いけど歩くと汗が出る。

013.jpg
さすがにてんちゃんも今日は
自主沐浴しないのね。この水が
夏場になって雨が少ない時も
あれば良いのだが、数日雨が
降らなかったら枯れてしまう。
023.jpg

銀花は散歩の前に目んめを拭いて

025.jpg
ハナクソもきれいにして
026.jpg
顔全体に自作のハーブの虫よけ
スプレーをシュッシュしてから
出かける。

さて、夕べ実家お向かいの家から
母猫子猫共に捕獲の連絡が入り
今朝は獣医さんが開く時間を待って
電話、すぐ出発。保護猫の先生だから
少々遅れても待っていてくれる。
それでもあんまり遅れたらお昼に
なってしまうから実家には寄らず
直行。大丈夫だよ、悪いように
しないから、わたしに任せて♪

029.jpg
お向かいのおうちはわたしのひとつ
下の幼馴染の家なのだが独身で
病身のお母さんのお世話をしながら
工場をやっている。本当に色々と
大変な中、野良猫を大事にしてくれて
心からありがたい。彼なりに精一杯の
ことを、いつもやってくれる。
なのでここからはわたしの出番。
この母猫は今も入院中の片耳母さんの
ムスメだと言う。子猫たちは3匹で
白、白にサバトラ、それに黒だが
うちのより少し小さいかな。うちの
コチビたちを連れてきた頃くらいの
大きさだから3週齢くらいか。ちょっと
長毛で目が青いぞ。

032.jpg
また里親探しだけどこんなに
かわいいからきっとまた見つかると
信じたい。子猫たちはまた簡単な
健康診断虫下しで土曜日にならないと
ゲージがあかないし和室がもう
定員オーバーなので先生に相談して
月曜日まで預かってもらうことにした。
連れてきたらまた正式に里親募集
するので、どなたかお知り合いで
いたらよろしくお願いします!

帰宅してひと息ついていたら先生から
電話、母猫がまたしても麻酔で呼吸が
止まりそうになって今麻酔をさまして
点滴をしているそう。何でも体重も
少なく栄養状態が良くない、おっぱいも
出ておらず、子猫たちもすごい空腹
だったそう。お腹がぽんぽこなのは
おそらく回虫。母猫は栄養をつけて
状態を良くしてから手術。子猫たちは
駆虫。ガツガツ食べているらしい。
この母子もエイズ白血病ともに陰性。

片耳母さんは昨日大学病医院で
レントゲンを撮って検査、やはり
外耳はいじってなく何のために
耳を切断したか他の先生たちも
首をかしげているそう。念のため
写真を写しボランティアさんたちに
連絡を取ると言う。実家のそばに
そんなヘンタイのキチガイがいると
したら本当にオソロシイ話だ。
ところで、今日は車が代車なので
猫を乗せたら悪いからランクルで
行って、先生のところの駐車場が
狭くてポールが見えず、、、、、

034.jpg
こういう風になっても一度も直した
ことがない。しょせん車なんて
消耗品だと思うから。でも父には
ナイショにしておこう^_^;
昨日からなんか、ほんと、わたし
焼きがまわった?

ティビッコは万人がかわいい、と
思うのだろうがなかなかどうして
ディカッコだって相当にカワイイ♪
ほ〜れ!↓

056.jpg
このでかさ!!見て〜!↓
058.jpg
かわいいミー太郎、8キロ越え!
posted by ミチル at 22:31| 山梨 ☔| Comment(14) | 猫たちのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月09日

情けなくて笑っちゃう!

今日はノノコが学校行事があって
5時半には家を出るというので
弁当もあって5時に起きた。
曇り空で肌寒い。犬たちの散歩は
6時前には出る。普通犬を飼ってる
人はこのくらいの時間に行くの
だろうな^_^;

019.jpg
でも犬たちも猫たちもわたしが起きて
居間に行っても誰も起きて来なかった
(笑)

みんなこっち向いて〜!

013.jpg
向かない(-"-)

銀花はまた植林地。この時間くらいに
なるとぼちぼちトラックが上がって
行く。早いおじさんたちは7時前から
上がって行くんだな〜。植林地は
まだこうして地面が見えてるから
蛇を踏む心配も、今のところ平気。

027.jpg

午前中でかけるつもりで支度を
して、いざ、車に乗ろうとしたら
カギがない!!スペアキーが
あったと思ったらデリカと、ずっと
前に売り飛ばした軽トラと、あとは
物置か何かのカギだった!(爆笑!)
どうしよう、、、今日の午前中には
車検で持って行かなくちゃいけない。
事情はこう、昨日ノノコを迎えに行く
予定だったから車の中にカギを入れた
まま、駐車場に上げておいたのだが
王さまが仕事帰りに迎えに行った。
何で上に車があるんだと言われたけど
カギのことなど忘却の彼方!その
時点で気がついていたらこんなこと
にはならなかったのに。それから
王さまが夏タイヤをつんで、車は
下におろしておいてくれた、当然
施錠して。
どうしようか迷ったけどすぐジャフに
電話した。40分くらいで来てくれて
見てる前で10分くらいかなぁ、すぐ
開けてくれたけど本当にハズカシイ。
ジャフに今までもたびたび助けて
もらったけど
1 バッテリーあがり
2 パンク
ばっかりだ、その上今回のカギの
閉じ込、ああ、本当にハズカシ。。
しかしそのハズカシイ思いもすぐ
忘れてまた厚顔無恥なわたしに戻る
(笑)

あちこち用を足して2時過ぎ戻る。
お天気が悪くなって雨も降り出し
遠くでは雷も。びびる犬↓

121.jpg
てんちゃんはほんとわかりやすい
すぐ目が泳ぐ(笑)

猫たちは寒いようなのでペット
ヒーターを入れてやったけど
寝てるのは大人猫でコチビは
スピーカーのアダプタが暖かいと
知っているらしい

039.jpg
チビッチビーズたちともあと2日で
お別れだ。今日初めて越谷の里親
さんと連絡をとった。
そんなこんなでいたら先ほど実家の
お向かいからメール、母猫確保!子猫
3匹も一緒に捕獲器に入っているとの
こと。母猫は避妊シウツ、子猫は、、、
またうちに連れてきて里親探しだ。

おまけの一枚↓
この間買ってやったバンダナ
なんか、使い方変だよ〜!?^_^;

127.jpg
(笑)
posted by ミチル at 23:16| 山梨 ☔| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月08日

耳無法一よりコワイ耳ナシの話

昨日は実家、今日は河口湖、わたし
には珍しく2日続きで家をあけた。
出かける時も朝の散歩はいつもと
変わらず。今日も良いお天気♪
新緑がほんとうにきれい。

010.jpg018.jpg
なかなか、3匹そろってニコニコ
するって難しいな。
今日は久しぶりにいつものトラックの
おじさんたちに会う。時間待ちの間
道の脇で山菜をとっていたからめぐが
ぶっとんでいってまとわりついて…
吠えている^_^;よくおやつをくれる
おじちゃんたちなのにハズカシイな

銀花は下。上の野原では蛇を見たし
草も伸びて犬たちは入りたがるけど
わたしはもうイヤ。植林地はまだ
それほど草も伸びてないから
まだしばらく入れるね。気持が
良い風が上がって来る。写真だけ
見るとどこかの高原みたいだな。

033.jpg

青い小さな花が咲いているので
近寄ってみたらフデリンドウかな。

035.jpg
今ごろ咲くのだったっけ?

今日は散歩から戻るとすぐ高速に
乗って河口湖へ行った。家族でお世話に
なっている整体の先生がいよいよ
お引っ越しが決まり、荷物の片付けの
お手伝い。富士山はまだ真っ白。
もう少ししたら農鳥が見えてくる。

044.jpg

荷造りやゴミの始末などして
夕方帰宅。チビッチビーズたちは
ゲージに入れて行ったのに一匹しか
中にいなかった。まさか隙間から
出て来られるとは思えないけど今朝も
2匹出ていた。フシギだ〜。今週の
土曜日みんなそろって里親さんの
ところへ連れて行くから寂しくなると
言っていたら、、、昨日母から
実家と共にノラ猫を大切にしてくれる
お向かいのおうちで何と!子猫が
3匹生まれた話を聞いた。母は避妊
手術や里親探しのことなど話した
そうだが多忙な人なのでそこまで
してもらうのは無理。なので先ほど
メールして捕獲器はあずけてあるので
親猫の捕獲だけお願いして、避妊手術と
子猫の里親探しはまたわたしが引き
受けることに^_^;うまくすれば明日
捕獲器仕掛けて入れば木曜日獣医
さんに行って子猫もまた虫下しと
カンタンな健康チェック、その後は
またうちに連れ来ることになりそう。
あ〜あ。

子猫たちの親の耳ナシを預けている
獣医さんからは昨日実家にいる時
電話があり、耳ナシの耳はかなり
良くないそう。それが先生も理解に
苦しんでおられたが猫の耳の切除の
手術自体とても珍しく、外耳炎などが
あまりにひどい時そのような処置を
するそうだが、耳ナシの傷を見ると
かなり古く、もっとも、耳ナシは
ほんの子猫の時から実家庭にいたが
すでに耳がなかったので両親もわたしも
奇形児だと思っていた。ところが
どう見ても医療関係者がしたとしか
思えない手術痕があるのに、中の
治療らしきことは一切していなくて
普通ならあり得ない、穴をふさぐという
縫い方をしているため、今回の大事に
なってしまった。(耳の中が化膿し
出口がないためその膿が硬くなり
鼓膜を破いて鼻に流れてきている、
そのため片鼻は完全に呼吸ができず)
先生も初めてのケースでどのような
治療法か大学病院に連れて行ったり
ベテランの先生に来てもらって診て
下さるそうだ。どうしますかときかれ
たのだけど、じゃあ良いですなんて
言えるわけがない。まだ若い猫なので
この先の猫人生が楽しく送れる
ようにしてあげたいとおっしゃって
しばらく入院、その後も消毒などで
すぐ放猫はできない。耳ナシも多分
またうちにくることになるだろう。
それにノラ猫ではないと言う。ノラを
たくさん見てる先生がおっしゃるの
だからそうなのだろうと思う。
耳の傷は医療従事者が何らかの
理由で行った手術?虐待の可能性も
ある。なんだかオソロシイ。人間が
一番オソロシイ。こんないたいけな
動物をなぜ殺したり傷めつけたり
実験に使ったり、ヒトはできるの
だろう。悪魔の血が、どこかで
まじったに違いない。

003.jpg

posted by ミチル at 23:30| 山梨 ☁| Comment(10) | 猫たちのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月06日

連休最後の日も荒天

今年の連休も今日でおしまい。今年は
友だちたちの都合も合わず、客間である
和室も猫が目下9匹もいてとても宿泊は
無理、その上ノノコも後半学校が
あったりで誰も呼べず、従って毎年の
ようにやっていたBBQ大会も中止。
何とも寂しい連休だったが静かな
休日もたまには良いかも。昨日から
中央道も上りが大渋滞のよう、今日は
さらにすごいことになっているだろう。
いつものように、朝の散歩は寝坊して
9時ごろから。しかし腹立たしいことに
猟の偵察の車があがっていったので
(道わきの崩れているところに獣の
足跡を探している。しかし本当に
駆除申請が出てるのかな。山菜採りの
シーズンは許可すべきじゃないと
思う)遠出はできずいちごも放せず
いつもの水の神さままで。
てんちゃんはいつもニコニコしてて
見るだけならカワイイ犬なんだよ!

038.jpg
全く空気を読まないこと、常に
口脇からよだれがぶらさがってること
ちっこもんちも我慢できずどこでも
しちゃうことをのぞけば一緒に暮らして
楽しい犬だとは思う(=_=)

緑のお山をバックに3スワリだよ♪

055.jpg
ぼぼっぼぼっと低い声でずっと
ツツドリが鳴いている。それから
まるで小さなカスタネットを高速で
叩いているような、アカゲラが木に
穴をあけている音。

戻ると同時にもう一台、猟の車が
上がって行ったので銀花は下に行く。
川のそばだと涼しい。ついこの間まで
凍っていた川が涼しげに見える。

086.jpg
帰宅してぼろ掃除をしていたら
にわかに空が曇って雷、でも
銀花は全然ビビらず、大粒の雨が
降って来ても屋根の下に入らない。
犬たちに爪の垢を飲ませたい。
あっ!この間の削蹄の時のを
上げれば良かったのか!^_^;

子猫たちはゲージに入っているのが
イヤなだけでなく、この頃は居間に
出せと言う。↓こういう顔して
笑う坊やって近所にいるよね!

108.jpg
(笑)

雷が激しくなりわたしが和室に入ると
めぐまでついてきた。コンニチワ♪

026.jpg

ここに何かいるって、ぼくだって
知ってるんだぞ〜!

030.jpg
(笑)
何をしてもカワイイ子猫。黒い女の子は
埼玉に行く予定だから里親に出したら
もう一生会うこともないだろう。
情が移らないようにと思いつつもはや
考えただけで寂しくなる。

午後から工房。ローガンヌかけて
まだ指先ががさがさなのでコップに
水を入れて機の上において時々
湿らせながら縦継ぎをした。時間的に
夕方ぎりぎりになったけど少し
織り出してみた。今度は動物の
赤ちゃんシリーズを織ろうと思う。
明日も明後日も出かけるから続きは
水曜日だな〜(~_~)

111.jpg
明日は二週間ぶりに実家に行って
来ます。連休明けでみなさんも
どうぞ週初め、ご自愛くださいね。

posted by ミチル at 22:54| 山梨 ☔| Comment(4) | 犬と猫のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月05日

すごい久しぶりの乗ロバ

今日はほんとにすっきり晴れた
五月晴れ、風かおる5月、5月の
賛辞がたくさん当てはまるような
日になった。でも暑いな。
ついこの間まで少しの芽に喜んで
いたのにもうすっかり初夏のようだ。

056.jpg

犬たちをニコニコさせるためには
命令口調でなく、遊んでいる調子で
スワレと声をかける。でもいちごは
スワレが嫌いだからそれだけでも
緊張するらしい。

034.jpg
全員そろってニコニコしてるところ
なら、絶対ご飯の時だな!

こんな日はきっと猟がくる。しかし
猟期が終わったこれからの季節に
猟が多いって、、、夏になって山に
食べ物だってあるだろうに役場に
そんなに駆除申請が、ほんとに出て
いるんだろうか。こういう事件も
あちこちで発覚しているらしい↓

http://gentlethunder.sblo.jp/article/55652033.html
案の定、足跡を見るために道わきに
寄せながら軽トラが通る。猟の軽トラを
見ると、何もかも嫌になるほど気が
重くなる。

なのですごく悩んだけど、どうせ
久しぶりで長い距離は行かれないし
ということでほんとに数ヵ月ぶりで
乗ロバすることにした。
銀花はすでに気が重そうだね^_^;

065.jpg
あっ、しまった、フケが来てた
んだった!またがると例の顔になり
しばらく口をくちゃくちゃして
ちっこをした。でも乗ってしまった
ので、ちょっとおちりをたたいて
足を使って歩かせる。頼むよ銀花。

067.jpg096.jpg
途中何度も止まるが何とか歩かせて
水の神さまの手前で戻り家の前で
下りて大好きなスギナを食べさせた。
柵に戻してからはありがとうの気持を
こめてブラシかけ。すごい抜け毛だね

111.jpg

午後からこれもまた久しぶりに、
というか去年の311で駐車場が
落ち不幸にもお二人が亡くなり
今年の2月までずっと閉店だった
多摩境のコストコへ、1年ぶりで
行ってきた。あれやこれや色々
買い物もしたかったが来週あたり
お母さん猫のシウツもあるだろうし
母から猫たちのために預かっている
お金に手をつけるわけにはいかない
ので、そこそこの買い物。もっとも
カークランドの犬餌猫餌が目的で
行ったのだけど。混んでるかと
思ったらすごいすいていた。
明るいうちに帰宅。みんなはすぐ
ご飯にした。チビッチビーズはもう
ほとんどゲージから出ているのだが
夜寝る時や今日みたいに家をあける
時は入れて行く。ご飯もみんなのを
食べてるし↓

006.jpg
ちゃんと順番待ちするきらがけなげ!
そして、先ほど一般猫トイレで
3匹ともんちができた。もう
ずっとだしっぱで平気かな〜。
posted by ミチル at 23:39| 山梨 ☀| Comment(2) | 乗ロバ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月04日

忙しいお天気

今日もノノコはガッコー。ベントーは
夜のうち作っておくのだが白ご飯を
つめたりお茶を用意するからやっぱり
どうしても7時少し前には起きる。
今日は晴天になるのかと思ったら
そうでもない、降り出しそうな空。

010.jpg
緑が爆発
018.jpg
すっかりカーテンが復活。小鳥の
楽園。

016.jpg
時々雲が切れて晴れ間がのぞくと
夏のような日差しに汗が出る。しかし
お日さまがまたひっこむと雨風に
なって涼しい。

昨日の雨で大きな滝も水量豊富↓

020.jpg
猟が怖いからこの頃遠出できない。
猟の来ないところへ一日も早く
引っ越したいよ(=_=)

リニアの関係も休みなのかトラックが
来ないから銀花も犬たちと同じコース
水の神さま(大きな滝のところ)まで
道はまだ側溝からあふれた水が
流れている。銀花はこれが大嫌い。
おそるおそる歩く。でも歩けて
おりこうだったね。

032.jpg028.jpg
さらに帰りには道の補修工事の
ための重機ともすれ違う。これも
銀花は大きな音がして苦手。
どうなることかと思ったが運転してた
お兄さんやおじさんが気をきかせて
停車してくれたので銀花はおっかな
びっくりだったけど我慢して横を
通れた。エライエライ!

午後から何となくいちごが落ち着かず

035.jpg
ぽつぽつ降って来たと思ったら
しばらくしてゴロゴロゴロゴロ
コワイヨね、とくにいちごは
雷がとっても怖い。今日は朝から
曇り、晴天、小雨、強風、雷、そして
夜にはほぼ、まんまるお月さま♪

王さまは買い物に行き、和室のおばけ
屋敷みたいな障子をはずして簾を
つけてくれた。しかしこれもいつまで
持つことやら。。。

041.jpg

チビッチビーズたちは今日は朝から
ずっと出しておいた。和室猫たちは
寛容で子猫たちの地位を認めて
いるみたい。

056.jpg
いなくなったら寂しくなるなぁ。
posted by ミチル at 23:54| 山梨 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月03日

荒天、通行止め

連休後半の1日目だがノノコがガッコー
だったのでいつも通り起きてベントー。
雨が激しく降って風も強い。前に見た
指輪物語の一場面みたいな空と山。

019.jpg
こんな日はテレビの受信も悪いし
携帯も入りが悪くて困る。光のある
生活ができるようになるのはいつの
ことか(-"-)

ノノコと王さまが出た後少し小降りに
なったようなので行こうかと犬たちに
言った。それから少しぐずぐずして
たらまた大降りになった。しかし
わたしの言葉を信じてじぃぃぃぃっと
見つめる6つの目、もうわかったよ!
レインコートを着てじゃ〜行くよ。
道は川、浅瀬を渡っているよう。
ああ、出るんじゃなかったよ!

028.jpg066.jpg
犬たちは玄関を出る時空を見上げて
ちょっと躊躇するがいったん出れば
雨も足元を流れる水もまったく気に
しない。風に乗って横からぶつかる
雨に目が開けられないよ、もう
帰ろうよ〜。野原まで行って
戻って来たら何とふたりも戻って来た。
何と県道のゲートがしまっていた
そうだ。雨量でしまって県道が通行
止めになってしまう。じゃ学校は
休むしなないね。自分から参加希望の
くせに喜ぶノノコ(笑)

犬たちはびしょぬれ、泥だらけ、部屋に
あげる前に耳をふーっと吹いて
ぶるぶる!と言うとぶるぶるっとする。
それからタオルでおおざっぱにふいて
上がってよーし^_^;朝ご飯を食べて
さっそく爆睡、1匹異種が混じってる

079.jpg

寝てると言えばこちらも↓
114.jpg
そういえばQ太郎っていつも何かしら
アタマの下に入れて寝てる。
猫もやっぱり枕した方が気持よく
眠れるのかな。

チビッチビーズも元気。猫缶をやると
どうも食べすぎてうんぴーが下痢まで
行かないが柔らかくなってしまうので
もう好きなだけ猫缶をやるのはやめて
子猫用のドライを主食にしよう。
人間には非常に愛想の悪いきらだけど
子猫には親切、ということがわかった。

012.jpg

午後お母さん猫を預けてる獣医さんより
電話があった。ほんとは先週避妊シウツ
するはずだったが鼻がひどくつまって
麻酔をかけたら呼吸が止まりそうに
なりシウツしないで起こして気管支炎
を治してからシウツするということに
なったのだが今日電話、シウツは無事
終わったそうだがお母さん猫は生まれ
つき片耳がない猫だった。たしかもう
一匹片耳がない兄弟がいたが
それはいつの間にか姿を見なくなり
おそらく近親結婚のい繰り返しで
奇形なのだと思っていたのだが
先生曰く、はっきりと耳を切って縫った
手術痕があると。え〜!!!そんな
ことってあり得ない!と言ったのだが
確かにきれいなあとがあるという。
外耳炎がひどくなると耳を切除する
処置もすることがあるそうで鼻づまりの
原因がどうやら切った方の耳の化膿が
鼻に回っているとのこと。しかも
大人しく鼻を拭かせるという。先生は
飼いネコじゃないですか?と言う。
わたしが知る限り実家の近所で猫を
大切にして治療までしてくれるような
家は知らないけど、先生がそう言う以上
その可能性がないとは言い切れない。
それで母猫はまた耳を開いて化膿してる
部分をとらないと鼻づまりがひどく
治らない、またノラに戻すことになるし
お願いしますと頼んだが術後消毒も
しなくてはならないし大人しいという
ことでまたうちに連れてくることに
なりそう。先生はノラ猫の保護をして
下さっている方だからうちにたくさん
猫がいてなつかないかもと言っても
大丈夫ですよと言う!そう言えば義弟の
ところの猫2匹も先生のところから
来たことが先日判明。良い先生だ♪
ほ〜ら、ノノコなんか、子猫一匹欲しい
なんて言ってこうやって里親に出せない
子がちゃんと来るでしょ!!!(笑)
って、笑い事じゃない(=_=)
モンちゃんに残った子猫を頼めて
ほんとに良かった。

午後から工房。何だかもうひとつ
自分としては絵柄が不本意な水鳥の
マフラーが織り上がった。横糸が裂いた
布で太いからすぐ織れる。

137.jpg141.jpg158.jpg
気に入ったものが織れるまで飽きずに
続けよう。次だ次!!・・・って
いつも言ってる気がする^_^;
posted by ミチル at 23:56| 山梨 ☁| Comment(6) | ものづくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月02日

今日はお休み

土曜日ガッコーがあったのでノノコは
今日がお休みだった。昨日だったらなと
未だに言っていて牡蠣も食べた話を
したら一生恨んでやると言っている(笑)
しかし王さまはお絵かきで東京なので
8時ごろには起きて小雨の中、散歩。

008.jpg
道がまたどろどろで犬たちは足も
お腹も顔も泥だらけ。もう諦めた。
本当にこういう時かわいそうなのは
てんちゃんで、セッターってワイルドな
イメージがあってもやっぱり作られた
犬だからか1番汚れる。しかし今日も
自主沐浴↓

010.jpg
(笑)

水の神さまの手前で雨が本降りに
なって来たので戻る。銀花は行かれ
ないね。雨の中、五葉アケビの芳香に
包まれる。

052.jpg

チビッチビーズはもうゲージに中に
入れておくのが大変。ご飯食べて
寝てる時以外は人の顔を見ると
出して出してと訴えるので今日は
何もしないで半日子守。和室猫たちは
最初から吹いたりもせず、チビッコ
たちを受け入れている。思うに、同じ
実家庭生まれなので何となく通じる
ものがあるのではないか。居間の猫
ならこういうわけには行かない。
いつもえばりんぼのきらも良いおじさん
なのが笑える↓

004.jpg
きらとまるちゃんと兄弟で一番
おっとりしてるとろは尻尾で遊んで
やっているし↓

087.jpg

ゲージから出てあちこち探検して
お腹が減るとご飯。背後に黒い猫影、
もしかして心にゃ〜写真か!?

019.jpg
(笑)

来た時より大きくなっている
のだろうけど、まだ手乗り猫↓

068.jpg

明日から連休後半。しかし
ノノコはいつも通り朝から弁当持ちで
ガッコーで自由参加の勉強会だそう。
そんなの参加するなよ〜!!と
つい、思ってしまう親であった(笑)
みなさんはよい休日を♪
posted by ミチル at 23:34| 山梨 ☔| Comment(13) | 猫たちのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月01日

春のkentaピザ祭り♪

生憎のお天気。連休の合間の火曜日。
コドモがいればカレンダー通りで
今年みたいに飛び石になると本当に
つまらない。仕事をしてた時は最長
11日とかの年もあったのになー。
その上小雨模様。でも緑がぐんぐん
よみがえる。

↓うちの犬たちを同時に座らせる
ことはとても不可能なことで
最初の頃「奇跡の3スワリ」と
呼んでいた(笑)この頃はだいぶ
定着してきたけど、次なる目標は
3匹ともがニコニコしながらの
3スワリ、を目標にしてみたい♪

036.jpg

トラックが走っているが今日は
台数が少ない。いったん下りたら
しばらく上がってこないから
銀花も上に連れて行った。
水の神さまの手前まで行って
戻って来たけど帰り、突然アノ顔が
始まった。(アノ顔過去記事↓)

http://akiyamakoubou.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%83A%83m%8A%E7&vs=http%3A%2F%2Fakiyamakoubou.seesaa.net%2F&tid=seesaa_hotspot&hid=167&c=12&search=1&ic=shift-jis
ちょうど道のカーブのところで、
こうなると動かなくなってしまうので
ちょっと焦ったがお尻を触って
促したら割と素直に歩き始めた。
アノ顔↓

075.jpg
そして必ず!↓
070.jpg
何度も書いていることだけど
犬と違って外でチッコすることは
ほぼ100%ない。一番安心する
場所でチッコをするのが食べられ
ちゃう側の動物の習性なのだろう。
しかしこの時ばかりはもう出なくても
何度も何度もチッコする。見てると
切なくなってくるけどおそらくこれが
ロバのフケ、発情なのだと思う。
長く続く時、すぐおさまる時、
その時によっていろいろだけど
今回はこの時だけだった。明日も
またわからないけど。

チビッチビーズは食欲旺盛、
赤ん坊猫用の猫缶に猫用ミルクを
といて混ぜてやる。それにこの頃
ぴゃーぴゃー騒いで出たいという。
人の目の届く時は出して遊ばせる。

115.jpg
そしてひとしきり走り回って部屋を
探検して寝落ち、または電池切れ

093.jpg
(笑)

午後から山の家のけんちゃんから
ピザのお誘い♪けんちゃんのピザは
幸せピザ。みんながおいしくて
嬉しくてニコニコしてしまうから♪
いつもありがとう!

144.jpg
その上さらに↓
148.jpg
けんちゃんちにお客様でいらして
いた方のお土産!この時期まさか
こんなぷりっぷりの生牡蠣が食せ
ようとは!!しかもこんな殻付きの
食べたの、30年ぶりだ〜^_^;
お腹の中で石窯ピザとカキが仲良く
押しくらまんじゅうしております
(笑)

この子はお客様がつれていらしていた
さくらちゃん、mix15歳だって!
老犬特有の優しいまなざし、少し
かしいだような歩き方、ちゃっぴと
さたろを懐かしく思い出した。
優しいパパとママに守られて
まだまだ大丈夫だよ、長生きしてね!

140.jpg
posted by ミチル at 22:31| 山梨 ☁| Comment(8) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

義弟一家が遊びに来た

今日は曇天。暑かった昨日に比べると
涼しく過ごしやすい。リニア関係の
車両が走っている。良かった!
道が凸凹になろうと砂埃がすごかろうと
猟に入られるよりどれほど良いか。

016.jpg

銀花は植林地。春霞に沈む下界。
052.jpg

チビッチビーズ、今日も元気でよく
食べ、良く寝る。すやすや〜♪

062.jpg
それにしてもちびちび〜♪
081.jpg
この子は黒いけど紅一点、女の子。
チビッチビーズたちもこの頃は
個性が出てきてこの子はやっぱり
引っ込み思案というか他の二匹に
比べると大人しい。

お昼近く義弟一家がやってきた。
連休中来たいと言うので大渋滞覚悟?
と思ったが子供たちは明日も休みだ
そうなのでそれなら安心だね。
遠出はできないのでお隣神奈川の
愛川郡にある服部牧場に遊びに行って
来た。

http://kanagawa-hattoribokujou.com/
ノノコが小さいころはよく遊びに
行ったけど家に銀花を迎えて以来
観光牧場はとても楽しめる場所では
なくなってしまった。ロバは以前から
いたけど何とシマウマがいる。

102.jpg
こんな間近で見たのは初めて。
やっぱり姿かたちはロバだな〜。
テレビでライオンに襲われる場面に
なると胸がぎゅうぅぅぅっとなる。

場内あちこちにいるミニブタも
どうしてもフクシマの動物を
思い出してしまう。

104.jpg

入り口付近にいたこの動物、
きょんかと思ったけど今サイトを
見たらマーラという動物だそう。

http://kanagawa-hattoribokujou.com/animal
116.jpg
それから宮が瀬に回って早目の
夕飯にして帰宅。義弟たちは
渋滞情報を見ながら小仏で4キロに
なった10時過ぎ帰って行った。
今日中についたかな。
posted by ミチル at 00:15| 山梨 ☁| Comment(4) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする