2012年04月25日

山桜が開いた

昨日はあんなによく晴れていたのに
夕方からぽつぽつ来て、今朝道に出たら
結構ぬれていたので夜半に降っていた
らしい。今朝も涼しくて汗が出ない。
犬たちはぼちぼち抜け毛で、お洋服を
脱がせた。でも散歩の時めぐだけは
放して行くのでちょっと目立つようにと
バンダナをまいてやったのだが・・・

011.jpg
なんだか、笑いがこみあげる。ああ、
そうだ!ロシアのおばちゃんだ!!

はい、みんなこっち向いて〜♪

015.jpg

道は補修工事が始まっているが
平らなところがないくらいでこぼこ
なので雨が降ればやっぱりどろどろ。
いつの間にか足袋をはいてるし(=_=)

042.jpg
しかもふたりともどーだ顔だし!
(笑)

帰宅して銀花。崖の下の山桜がやっと
開いた。山桜は里の桜と違って
何となく地味だし葉っぱも同時に
出てくるから艶やかさに欠けるけど
わたしはこっちの方が好き。

054.jpg

植林地で放牧して30分くらいで
戻ると、、、

087.jpg
柵に入って無口をはずしたら
すっとんで行ってちっこ!
我慢してたの?^_^;

少しお日さまものぞいたりして
いたけど全体的に雲が出てきて
ベランダを開けておくと肌寒い。
今日はぼっこ部休部だね。
おやっ?めぐの足、拭いてないのに
きれいになってる!?

090.jpg
一生懸命なめて、猫ぺもめぐのそばに
ひっついてたまになめていた(笑)

午後から工房。全く何も考えず
大きなシルエットで鳥と卵を
織ろうと漠然と決めていたのだが
何となく、水鳥のお母さんと
川を織った。次はどうしよう。

129.jpg

明日はひどい雨降りじゃなければ
実家行ってきます。ぼちぼち
子猫が離せるかな〜。同時に
お母さん猫も捕獲、シウツだ〜。


posted by ミチル at 22:27| 山梨 ☁| Comment(6) | 山暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする