2012年04月13日

空のクリオネ

高校生活が始まって初めての週末。
普段土曜日も学校があるようだが
明日は休み、でも週末の課題が
どっさり出ているらしい。熱心に
指導してもらえてありがたいことだ。
連休中も学校があるようだし、いずれ
土曜日も通うようになるみたい。
自分で決めて行ったのだから
がんばってくれ。弁当は結局一日
作っただけ。こちらも夜のうちおかずは
詰めておき、朝白ご飯だけ入れて終了。
ニンゲンムスメにはかまってられん。
さ、お散歩行こ♪

みんなで何を見てるの?大きなクヌギが
切られて道の脇に寝かされている。

037.jpg
まだ伐採途中みたい。シイタケ木って
言ってたな。しかしすごいな
こんな危険な仕事をビール飲みながら
できるなんて。空き缶が3つ4つ
転がっていた。

026.jpg

はい、そこでスワレマテね♪
012.jpg

暴風雨があったり汗ばむ日があったり
ソンの桜もぼちぼち開花。待ち遠しい
春は案外駆け足でやってくるらしい。
エイザンスミレ↓

044.jpg
マムシグサ↓
046.jpg

銀花は上の野原。空が広いと心が
すっきりする。山合いは空が削られて
本当に狭いからたまに空が広いところに
出ないと心がずくずくしてくる。
見上げた空に不思議な形の雲。大きな
クリオネがいた。

056.jpg
やがてクリオネは羽が生えてカラスに
なって東の空に飛んで行った。

064.jpg

和室のくりちゃん、あんよ投げ出して
とりあえずそばに近寄っても逃げずに
爆睡。くりちゃんはぷっくりした猫で
手足がやたら大きいし抱っこすると
筋肉質のラボより重たい。それはその
はず、昨日実家庭に来ていた推定、
くりちゃんたちの母猫、通称タヌキ、
最後にやっと捕獲してヒニンシウツ済み。

087.jpg135.jpg
くりちゃんとひじきともずくもこんなに
でかくなるのかな。楽しみ楽しみ!
posted by ミチル at 22:28| 山梨 | Comment(4) | 山道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お別れと新しい出会いと

糞が詰まって日野のバードクリニックに
連れて行ったらがん宣告を受けて
闘病中だったインコのピッチ

http://akiyamakoubou.seesaa.net/article/258756664.html
http://akiyamakoubou.seesaa.net/article/261099093.html
おそらく腸にがんができているため
整腸剤で糞を出やすくし、たまった
腹水もよく出るように利尿剤、それに
アガリスク粉末、栄養のある餌を
食べさせ小屋も小さくし床と側面に
ペットヒーター、周りをがっちり
暖かく覆ってとても元気になって
獣医さんにも前回は「顔いろが良く
なりましたね」と言われていた。
お薬のおかげで具合が悪いこともなく
まったくいつも通り食欲もあり元気に
過ごしていたのだが昨日ちょっと
猫背になっているなぁと思って夕方
もう一度見に行ったら止まり木がつかめ
なくなり、下でばたばたしていた。
すぐ手の中で温め1時間くらいしたら
ノノコの迎えの連絡。ばっちり保温して
でかけて帰って来てダメだろうなと
思ったら痙攣ぎみにばたばたしている。
かわいそうなことにこちらに連れてくる
ことができないので工房で手で温めて
母屋と行ったり来たりしていたのだが
10時過ぎ、見に行くと息を引き取って
いた。まるで寝ているみたい。
ピッチ、よく頑張ったね。長い間一緒に
暮らしたけど手がかからないから
あんまりかまってやらなかった。
ごめんね。(;_:)

074.jpg
庭の花を摘んで箱に納め王さまが
慈恵院に連れて行った。ピッチの
相棒だったもう一羽は早く亡くなり
その子は山の家の裏に埋めたけど
天国についたらきっと会えるよね。

わたしは、月曜日行かれなかったので
実家へ。子猫たちの里親さんを探すのに
写真を写して来た。まだ小さい。
生まれたのは3月27日。6匹いたのに
10日に2匹死んでしまっていたそうだ。
やっぱり獣医さんに言われた通り
ノラの子は全部は育たないらしい。
まだ親から離せないけど目も開いて
ラボはもっと小さかったと思う。

113.jpg089.jpg
もらってもらえそうな方が1人いて
♂♀がわかればと言われたのだが
まだわからない。模様は3匹は似てて
少し色が濃いサバトラで背中のあたりは
少しアメショーが入っていそう。あと、
黒い子がひとり。

141.jpg156.jpg

まだおっぱいだものね。でも母曰く
トロ箱から出てきてうろうろする
ようになって庭にいるならいいけど
車庫から出て道に出たら事故に合うし
また近所から苦情が来たら困ると。
そりゃそうだ〜。本当なら最近やっと
法改正されたように8週齢までは親と
一緒におくのが良いに決まってるけど
そうなるとそうも言ってられなくなる。

115.jpg

親も実家庭で生まれて育った。
生まれつき片耳がない。ノラだけど
割と穏やかで手を出してもふいたり
ひっかいたりはしない。親の方も
ちゃんとなつかせないとヒニンシウツが
できなくなったら大変!

081.jpg

というわけでこの子猫たち欲しいひと
いませんか〜。どなたかいたら
よろしくお願いします!もんちゃんと
ノノコが一匹ずつもらってくれるので
残りあと一匹です。シウツ代二万まで
母が出すと言っています。
posted by ミチル at 00:21| 山梨 ☀| Comment(8) | お別れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする