2012年04月01日

やっとお墓参り

静かな日曜日。昨日の春の嵐がウソの
ように晴れ渡って気持が良い。道には
大きな水たまり。すごい埃っぽかった
から良いお湿り、そしてキフジや
サンシュユと言った春一番の芽生えに
続き、フサザクラのかわいい新芽も
出てきた。

036.jpg

それでも写真だけ見ると景色は
まだ冬。そのうち爆発的に緑が
復活してくる。

010.jpg

春の嵐で杉の花粉はどこへ飛んで
行ったんだろう。

005.jpg

帰宅してすぐ銀花。銀花は夕べ
初めて寝る時お洋服を着なかった。
春だね♪

050.jpg

春になれば冬の間たくわえたもっふ
もふの毛がみんな抜け変わるわけで
ぼちぼちかいーの。

045.jpg
ガシガシガシガシ!

午後からすごく久しぶりに整体。
去年から先生が河口湖に来る日が
平日になってしまったのでほとんど
行かれなくなってしまった。去年
操法を受けたのは秋だったかも。
もっとも普段は先生は国立に住んで
いるから国立へ行けば良いのだ。
タバコをやめて食べこんでハラ周り
ダボダボ、ノノコもぶくぶく、
これからはまじめに月一でちゃんと
通おう。それから4月になりやっと
ノノコも時間ができたので義母の
墓参りと義父のところに顔を出す。
義母はノノコをとてもかわいがって
くれていたのに小学校に上がる前に
亡くなった。もう高校生だもの。
深大寺も植物公園も周辺はすっかり
変わってしまったけどこの巨大な
クスノキだけはわたしが子供の頃
から変わらない。しかし大きいな。

063.jpg
明日は実家通いをぼちぼち復活
させるべく、ノノコと一緒に実家
行って来ます。道が凍結する間は
行かれなかったので3カ月ぶり。
posted by ミチル at 23:16| 山梨 ☁| Comment(6) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ひじちゃんやっぱり獣医さん

春の嵐だ。朝から豪雨が東の窓を
たたく。こりゃお散歩ムリだわと
考えながら布団から出ないで
ぼんやり。人が横になっていると
怖くないらしく朝、くりちゃんが
異常にしつこくすりすりしてくる。
ただし両手を出すと捕まえられると
思うのか、さっと逃げてしまう。
かわいいくりちゃん♪後ろでは
てんちゃんが早くチッコ行きたいと
どうせ台所はんちだらけなのに
言っている(=_=)

010.jpg

すぐてんちゃんを出してまずは
ぴっちと銀花。ぴっちは昨夜も
王さまがご飯を足して、今朝も
また足した。それから銀花の
ご飯と掃除、せっかくやっと開いた
梅だけど、春の嵐で散っちゃうかな。

020.jpg

次にめぐといちご。ほら、ざんざか
降りだよ、わかった?

026.jpg
あきらめて玄関前のマキの木の
根元の龍の髭の中でふたりとも
チッコした。

やっぱりひじきのがびがびが気に
なり、獣医さんへ連れて行くことに。
とっ捕まえるのに必死で逃げる。
何だか可哀想になる。こちらが
ちょっとじっとしていたらいつもの
猫ベッドに入ったのでそうっと
近づいて手を出したら逃げない。
諦めたのかな。頭の方にバリケンを
用意してお尻をちょっと押したら
自分から入った。かわいそうなので
洗濯ネットは獣医さんへ行ってから
入れることに。しかしこんな春の嵐の
中わたしは行くのがイヤなので
王さまが行ってくれることに。
どっちみちノノコの塾の送り迎えで
何もできない午後。夕方帰って来た
王さまとひじき、急ぎ和室で
バリケンから解放。わたしはご飯の
用意をしていたのだけど王さまが
ミチル来い、早くっ!となんか
尋常でなく呼ぶので見に行くと

056.jpgアップ→057.jpg
前回の時も同じように障子の裏に
http://akiyamakoubou.seesaa.net/article/.html
隠れたのだがもう大きくなっていて
出るに出られずはさまっている!
10枚くらい写真を写してから
障子をずらして引っ張り出した。
ぷぷぷっ!

で、先生はまたひじきに注射を
打って、どうしても卵が残って
しまうことがあるそうで他の和室猫の
分の飲み薬をくれたそう。猫缶を
あけて1人ずつ食べさせなくては
ならないけど革手袋してとっ捕まえて
ネットに入れて獣医さんへ連れて行く
よりずっと良い。
posted by ミチル at 00:09| 山梨 ☔| Comment(8) | 健康管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする