2012年04月30日

こんな良い日に

世間では連休2日目らしいがうちでは
普通の日曜日。寝坊してトラックが
来ない静かな道を散歩に出る。
あちこちでウグイスが鳴き、半袖で
歩いてそよ風が心地よい。あれだけ
どろどろだった道もだいぶん
かわいた。緑も日に日に広がる。

044.jpg
少し遠出しようかと思ったら
犬をつんだ軽トラが上って行き
めぐを呼び留めいちごのリードを
短くしてやり過ごす。2台行き
これは猟が始まるんだな。

今日こそ銀花に乗ろうと思ったのに。
気の荒い猟犬に遭遇したら怖いから
いつもの植林地。こんな良い天気
なのに遠出も乗ロバもできず残念。

083.jpg

植林地にいたら猟の車がつるんで
何台も上がって行く。なじみの
おじさんが声をかけてきてあと30分
したらこの下に犬をぶっぱなすから
家に帰った方が良いと言われる。
みんなすでに初老というか若い
人たちではないけど目がきらきら
して、ウキウキしてるおじさんの
集団。くわばらくわばら。そもそも
猟期は終わっている。役場に害獣
駆除申請というのが上がると地元の
猟友会の出番となる。獣1頭につき
補助金も出るらしい。

家に戻ると来た来た。家の前を
ライフルを肩にかけたおじさんが
通る。法律を守っているから
わたしはどこにも苦情を言うことも
できず、家の目の前でライフルを
ぶっ放される恐怖にひたすら耐える
しかできない。田舎暮らしのとんでも
ない落とし穴は紛れもなく、猟。

114.jpg164.jpg

さすがにベランダはしめて犬も猫も
出さないがこの時ばかりは犬たちの
爆吠えを叱らない。犬たちだって
何となく恐怖を感じてひどく吠える。
以前家の前ではやめて欲しいと
頼んだことがあったが猟の人たちは
誰もそんなことは聞いちゃくれない。
県警に言っても結局地元の駐在が来て
「住民の利益を守るためだから
我慢してくれ」しか言わずわたしは
もうちょっとでご親戚か何かに
猟友会がいらっしゃるのですか、と
言いそうになった。わたしだって
住民です、家には子供もいるし
おびえている、動物も怖がっている。
わたしも心臓が悪いからあんな家の
目の前でライフル撃たれたら
耐えられるかどうかわからない、とまで
言ったのに駐在は一方的に猟友会の
肩を持っていた。それはわかって
いるから県警にわざわざ行ったのに
結局、法律を守っているのだから
注意したり警告したりすることは
できないのだ。公道でむき身の
ライフルを持って歩いてはいけない。
家の前で撃ってはいけない、しかし
林道であり、家というくくりは
集落を指し8軒以上ないと関係
ないことになっているらしい。
そして何よりもこういったことを
どこにも相談できず、うちのような
山中の一軒家を守る法律もない。
だからこんな糞みたいな場所は
早く引っ越したいと思う。

157.jpg

いたいけな小さな命たち。
今日からドライも食べるように
なってちっこもんちも自力で
トイレにちゃんとしていた。

003.jpg
子猫は3匹とも里親さんが決まって
いたのだが直接連絡をもらったら
お1方はペット禁止のマンショとの
こと。目もあかない子猫を拾って
育てて里親さんを探した方と言う
ことで安心していたのだがそれじゃ
無理、申し訳ないがお断りした。
そんな方なのだからぜひ将来は
ペット可のところへ移って動物を
飼ってやってくださいとお願いしたが
せっかく親猫と母が守った命、動物の
幸せを第一に考えないといけない。
それでモンちゃんのおうちで2匹引き
取ってもらうようお願いした。
モンちゃんありがとう〜!!
子猫たちからのサービスショット
マイケル寝↓

144.jpg
笑!
posted by ミチル at 00:02| 山梨 | Comment(4) | 田舎暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月28日

山桜満開

いや〜、いつもどろどろだけど今日は
さらにすごいことになっている。
泥がトラックのタイヤで練られて
まるで上質のチョコレートクリームの
ようななめらかさ(=_=)もしかブタが
いたらさぞや喜んで泥浴びする
だろうな、なんて考えていたら、
てんちゃん!!!!!!なんで
そんな泥水飲むの!?

053.jpg
ただでさえ好き放題、泥んこなんて
全く関係ナシ。上品でゴージャスな
犬はどこ??(笑)

064.jpg

山桜が満開になった。今年の春は
なんだかゆっくり、というかわたしが
春を楽しむようになったのか。

068.jpg
3日前からはっきりと山が変わった。
新緑がぐんぐん出てきた。今が
一番美しい時かもしれない。力が
放出される前の、ためている時って
動物でも飛翔の前とか走り出す前とか
山なら今の時期がとても美しいと
感じる。

036.jpg
今日は外の水道でてんちゃんだけ
でなく、いちごもめぐもみんな
足とお腹を流した。めぐがいちばん
びびって逃げ回った!

銀花はいつもの植林地。崖の下の
桜が満開になっている。

088.jpg
白くぽんぽんしてるのはみんな
山桜。

097.jpg

下からさわやかな春風もふいてきて
日差しは暑く汗が出るが一瞬で
引っ込む。銀花も放牧してしばし
のんびり。気持が良い日、とユダン
してたら。。。。。

117.jpg
銀花の目の周りが黒っぽいから
近づいたら吸血虫が何匹も目の
ふちにたかっていた。出る時
虫よけを顔にスプレーしたのだが
天然のものだから効き目がすぐ
薄れてしまう。こんな日は小さな
容器に入れて持ち歩けば良いね。
ごめんね銀花。

うちに来て2日目のチビッチビーズ
今日は朝一度ミルクを飲ませて
あとはミルクを猫缶に混ぜ込んで
やった。良く食べる♪

161.jpg
食べたら寝る
137.jpg
和室猫たち、懐かしいにおいが
する?

011.jpg
実は子猫たちのご飯狙いだったり
(笑)

午後から高校で年次総会というのと
各クラスの懇談会があって出かけて
来た。もう最初から最後まで受験の
話ばかり。なんか、自分は就職なんか
全く考えず、やりたいことをやった。
でも今は将来どんな仕事に就くかを
考慮して大学を選択するそうだ。
なんか、つぶしの効かないニンゲンに
なりそうな気がする。若いころは
幅を広くとっておいた方が良いと
思うけどこれだけ人口が増えて就職難の
時代だからそんなこと言ってられない
のかな。なんだか寂しい。夢はでっかく
なんて時代は終わったということか。

帰り村に入ったら白い犬発見!道脇に
車をとめてご挨拶♪なんたって
めぐのパパだからね!

209.jpg

連休が始まりましたね。我が家は
カレンダー通りどころか3、4は
普通に学校があって今年は何も
ありません。皆さんはどうぞ
良い連休をお過ごしくださいね!
posted by ミチル at 22:49| 山梨 | Comment(4) | 山暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月27日

イツツバアケビの開花

朝から雨降り。細かな雨が見えるほど
降っていて昨日行ってればこんな日は
お休みだけど、昨日行ってないから
行かなくちゃね。霧が濃いから
トラックが一斉に下って来る時間を
ずらして8時ごろ出る。ドロドロの
道を行く。

044.jpg

野原で戻ろう。山はよみがえりの緑が
ものすごくきれい。そこにぽつん
ぽつんとやまざくらが点在して
やっと春山だけど霧にくるまれて
見えない。

028.jpg

犬たちは足が汚れようとからだが
べちゃべちゃになろうとお構い
ナシ。ど、どちらさん!?

052.jpg
笑!なんか、こういう髪型の
おじさんっているよね!^_^;

銀花は諦めて朝ご飯の後、外で
寝ている。小屋掃除して裏堀して
その後少しかまってやる。

058.jpg
柵にまきついてる五葉アケビが
開いた。う〜ん、良い香り♪

063.jpg
清楚な花だ。

昨日連れてきた子猫たちも元気。
もうお母さん猫はいないのだし
自立してもらうよう、あまり
介添えをしていないが誰かひとり
トイレでちっこできた子がいて
猫トイレがぬれている。ご飯も
安い赤みの猫缶にミルクをかけて
やるとよく食べている。でもまだ
それほど食べれないので日に2回
少しでもミルクも飲ませる。チッコは
それぞれ3回くらいおしりを刺激
してやる。
食べて遊んでぐーすかぐー。
赤ん坊は良く寝る。

112.jpg
連休中に皆さんのところへお届け
しようと思っていたのだがニュースの
渋滞予報では上りも下りも真っ赤。
連休中は遠出は無理そうなので
遠くの方には連休明けとお願いする。
待っていてくださるしわたしも
長く手元に置いておきたくはない。
手放せなくなりそうで。

午後からお絵かき。今日は小学校
早帰りでお絵かきが終わってから
子供たちに赤ん坊猫を見せてやった。
こんな優しいまなざしで子猫を見る。
大人になった時、道に猫が落ちてたら
通り過ぎない大人になってね、と
子供たちに話す。

128.jpg

夕方お母さん猫をお願いしてる
獣医さんから電話。お母さん猫
確かに鼻水が出て少し風邪っぴき
のようだったが、麻酔をしたら
呼吸がおかしくなり手術を中止
して麻酔を覚ましたそう。だたの
風邪ではなく、気管支炎を起こして
いるようなのでしっかり完治して
それから手術しますという連絡
だった。またノラに戻る子だし
先生にお任せしますので健康体に
してやってくださいとお願いした。
それで麻酔が効いてるうちにエイズと
白血病の検査をしたそうだが
陰性。なので子猫たちも陰性と
言われた。良かった〜♪♪

週末ですね、それに連休の入り口。
なのに、わたしは総会と懇談会で
ガッコー行ってきます(=_=)
みなさんは良い週末を♪
posted by ミチル at 23:02| 山梨 ☁| Comment(2) | 日常の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月26日

お母さん猫との別離

連休が間近に迫り、連休中は実家に
行かれそうにないし、今週月曜日は
銀花の削蹄で行かれなかったので
今日行ってきた。実家の庭の親子猫、
ほんとうにもうぼちぼち離さないとと
思いつつ、親猫の捕獲を考えると
のびのびになってしまっていた。
しかし昨日母からメール、子猫が
そろそろトロ箱から出歩くように
なったとのこと、これはもうほんとに
時期かな。

子猫たちが入っているトロ箱はナスが
使っていたサークルで囲ってある。
トロ箱には母猫も入り手を入れても
怒らないのでちょうど入っていたので
そのまま持って行ったバリケンを縦に
して、トロ箱から移そうとしたら
失敗!マズイな〜。。ではバリケンに
子猫たちを入れてオトリにして
親猫が入ったらさっと入り口を閉める
作戦。車の中で息を殺して待つ。
そうしたら実家庭猫のクロが↓

014.jpg
ひじきたちにそっくりだな〜

縁側のところに尻尾が見えたので
少し間をおいてそうっと近づくと
バリケンの中の子猫がいない!
親猫が危険を察知して連れ出して
しまった。庭の隅にいたのでまた
子猫を捕まえて今度はバリケンの
入り口をしめて洗濯ネットで捕獲
することに。慣れている母が何時間も
かけて待つが良いチャンスがなかなか
ない。

もう今日は諦めた方がいいかなぁ。
かれこれ5時間近くかかって待つ
だけ。。。そうしたら母が唐突と
部屋に入れればいいんだと言う。
母猫はたまに部屋に上がってご飯を
食べているそう。母が餌で釣って
やっと部屋に入った。すぐ扉をしめ
閉じ込めた!逃げられないぞ〜!!
手前はおっとりしてる実家家猫チビ

017.jpg

ちょっとチビでシミュレーションね
小さなタモだけど、えいっ!
手のグリップと入れてから下方へ
抑え込むのがポイント。

016.jpg
(笑)

焦ってあちこち逃げ回る、でも机の
下でキャッチ!やった〜!!!!!
すぐ獣医さんに電話!午後は3時から
だから余裕で間に合う♪よし!じゃ、
連れて行こうと扉がしまってるか
確認してたらあれ?????
両耳ともある!!!いやだ〜!!
チビタンを捕まえちゃった!!!

019.jpg
爆笑!!

しかし母猫が見当たらない。サッシは
開けてないからどこにも出れるはずは
ないのだけど気配を消している。
這いつくばって探したら部屋の本当に
すみっこで銅像のように息をひそめて
いた。今度こそ!!

024.jpg
捕まえた!さっきはトロ箱に入らず
子猫たちも小さくうなっていたから
変だと思ったけどやっぱり母猫だと
子猫もすぐお乳を催促、母猫も
囚われの身は諦めてすぐに授乳。
ごめんね。

獣医さんで親猫を分離し、子猫は
まだ小さくてエイズと白血病の検査は
できなかったがノミと回虫を同時に
落とすスポット式の薬をつけてもらい
体重測定。4週齢にしてはみんな
大きいと言われた。そして縞模様の
はっきりしてる2匹はオス、黒に
見えるけど縞模様がちゃんとあるのが
メス。実は4匹いたのが昨夜、突然
1匹消えてしまったそうだ。庭から
勝手に出るほど、まだ歩けないが
鳴き声ひとつしない。隣の空き地が
巨大住宅街になってからカラスも
全く来ない。一体どこへ消えて
しまったのか。。引き続き母が探して
いるが。

7時ごろ帰宅。すぐゲージを組んで
カイロを入れてやる。しばらく親を
呼んでいたがちっこさせて少しミルクを
飲ませたら落ち着いた。お母さんから
離してかわいそうだが獣医さんの
話だと兄弟でいればそれほど寂しく
ないそうだ。

093.jpg

らぼはもう少し小さかったか。
らぼがおにいちゃんに見える。

030.jpg
連休に入るので里親になっていただける
方のところへお届けできると思う♪
かわいいな〜、家に21もいなければ
ぜんぶ飼いたいよ。ああ、これで
ほんとうに肩の荷が下りた。あと
子猫を産んでしまう猫は今のところ
実家周辺にはいないようだ。


posted by ミチル at 22:52| 山梨 ☁| Comment(6) | 猫たちのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月25日

山桜が開いた

昨日はあんなによく晴れていたのに
夕方からぽつぽつ来て、今朝道に出たら
結構ぬれていたので夜半に降っていた
らしい。今朝も涼しくて汗が出ない。
犬たちはぼちぼち抜け毛で、お洋服を
脱がせた。でも散歩の時めぐだけは
放して行くのでちょっと目立つようにと
バンダナをまいてやったのだが・・・

011.jpg
なんだか、笑いがこみあげる。ああ、
そうだ!ロシアのおばちゃんだ!!

はい、みんなこっち向いて〜♪

015.jpg

道は補修工事が始まっているが
平らなところがないくらいでこぼこ
なので雨が降ればやっぱりどろどろ。
いつの間にか足袋をはいてるし(=_=)

042.jpg
しかもふたりともどーだ顔だし!
(笑)

帰宅して銀花。崖の下の山桜がやっと
開いた。山桜は里の桜と違って
何となく地味だし葉っぱも同時に
出てくるから艶やかさに欠けるけど
わたしはこっちの方が好き。

054.jpg

植林地で放牧して30分くらいで
戻ると、、、

087.jpg
柵に入って無口をはずしたら
すっとんで行ってちっこ!
我慢してたの?^_^;

少しお日さまものぞいたりして
いたけど全体的に雲が出てきて
ベランダを開けておくと肌寒い。
今日はぼっこ部休部だね。
おやっ?めぐの足、拭いてないのに
きれいになってる!?

090.jpg
一生懸命なめて、猫ぺもめぐのそばに
ひっついてたまになめていた(笑)

午後から工房。全く何も考えず
大きなシルエットで鳥と卵を
織ろうと漠然と決めていたのだが
何となく、水鳥のお母さんと
川を織った。次はどうしよう。

129.jpg

明日はひどい雨降りじゃなければ
実家行ってきます。ぼちぼち
子猫が離せるかな〜。同時に
お母さん猫も捕獲、シウツだ〜。


posted by ミチル at 22:27| 山梨 ☁| Comment(6) | 山暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月24日

アケビの花

何日ぶりの晴天だろう。みんなで浮足
立ってれっつらご〜♪
お日さまの位置が変わってこんな
ところで遭遇、まだ家を出てすぐ。

022.jpg

山からは雲が湧きたつ。これが
空に昇ってまた雲になって雨を
降らすのかな。

033.jpg

空はくっきり♪
049.jpg
ああ、気持がいいねぇ!それに気温も
高くなって長袖のヒートテックは
今日は汗をかく。もうしまおうかな。
少し早めに出たので下ってくる
トラックがあちこち停車して時間待ち。
おじさんたちに挨拶して横を通る。

銀花は植林地。だいぶ草も生えて
来た。わらびももう採れるくらい
伸びてきた。銀花は地面に這いつく
ばってがんばっているタンポポと
つくしばかり食べていた。昨日削蹄
してもらって坂道を下る時ちょっと
おっかなびっくりだったけど道に
出たらすぐ慣れていつも通り。

102.jpg

部屋に戻るとさっそくベランダは
ぼっこ部会中。なんだか、真剣な
めぐとらぼの背中、ひとり笑いが
こみ上げる↓

157.jpg
何を見ていたの?

春の雨は恵みの雨。かわいい
アケビの花が開花。ブドウの房の
ようなミツバアケビの花↓

051.jpg

これはイツツバアケビ↓またの
名をゴヨウ(五葉)アケビ

121.jpg
これは銀花柵にあって去年だったか
ぼろ掃除をしてたのに良い香りが
するので周囲をかぎまわったら
この花が匂っていた。もうすぐ開く。

雨のおかげでひからびてちりちり
だった、裏のシイタケが立派に
なった。夕飯に使おうととって
きたら↓

177.jpg
赤ちゃんのナナフシ!小さくて
かわいいな〜。外に逃がしたけど
ちゃんと育つといいな。

おまけの写真
和室猫全員集合。毎晩ここに
並んで窓ガラスに寄って来る
虫を「障子越しに」バーチャル
狩り(笑)

003.jpg
暑くなったらこの部屋はどうなる
んだ??窓をあけて網戸にしたら
あっと言う間に破かれる。予定では
とっくに慣れて居間に出てる
和室猫たちなのであった(=_=)




posted by ミチル at 23:12| 山梨 ☀| Comment(2) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月23日

削蹄1204

今日も寒い寒い雨ふり。しとしと雨が
降っている。お散歩どうしよう。
まだ何も言ってない時↓

003.jpg

「お散歩どうする?行くの?」
と行った時↓

006.jpg
大笑い!
上は例によって道がぐしゃぐしゃ
なので下に下りて植林地を過ぎて
少し下って戻って来た。こんな日は
距離でなく、少しでも外を歩いた、
ということが犬たちには肝心。

寒いからストーブ周辺人気スポット

014.jpg
ストーブの天板は熱くならないので
猫おひとりさま特等席♪

今日は削蹄の日。前回は12月の
イブだった。
http://akiyamakoubou.seesaa.net/article/242387282.html
今年の冬は雪も多く
テッポーぶちが怖くて一度も
乗ロバしなかったので4ヶ月で
結構伸びてしまった。ほんとうは
3月だったのだがノノコの学校の
関係で忙しく予定が立たなかった。
 銀花はすごく汚れていたので
30分くらいかけて念入りにブラシを
かけてちっこがこびりついてがびがび
してる足元もぬれ雑巾でごしごし
してきれいにする。10時半ごろ
坂下さん到着。良い子にしてよ!

024.jpg

びふぉ〜↓
023.jpg
あふた〜↓
028.jpg
こんなにきれいにしてもらった。
良かったね銀花♪様子見てまた
乗ロバしなくちゃ。でもわたしが
大幅体重アップだから気の毒〜(^^ゞ

いつも削蹄してくださる坂下さん、最近
ブログを始められたそう。こちら↓

http://blog.ap.teacup.com/tabibitotomo/

午前中の緊張から午後はのんびり、
わたしが(笑)雨は相変わらず
降ってるし。和室の障子はまるで
恐ろしいことが起きた家のようだし
それでも物足りない猫たちはふすまの
破壊工作に入ったもよう(=_=)

060.jpg
トホホ・・・
posted by ミチル at 21:34| 山梨 ☁| Comment(6) | 健康管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月22日

新国立美術館

今朝も寒い朝、寝坊して9時過ぎ
散歩に出る。少し遠出しようかと
思ったら伐採のところに人がいて
めぐが吠えながら近づいてしまうので
そこで戻って来た。

024.jpg

道わきの山吹が満開
032.jpg

銀花はぼろ掃除をしてたら何を
思ったのか後ろ足をけり上げて
わたしが持ってる散り取りにあたり
朝から大目玉。柵の中を追いまわし
散歩に連れてくのもよそうかと
思ったのだがうなだれてそばにきて
ごめんなさいをしたので(犬みたいに
手をなめる・笑)連れて行く。
甘えてるのかペコちゃんに
なってるし↓

037.jpg
雨が降って来たので野原の少し先で
引き返す。

それから急いで出かける支度。
高校時代の恩師が春陽会に出品して
いて、今度の28日同級生たちは
みんなで見に行くのだが、生憎
連休の入り口で車を使わないと
出られないわたしは参加できない。
ノノコは置いて王さまとふたりで
皆より一足先に今日見に行ってきた。
去年は行かなかったけど一昨年は
行ったんだった。

http://akiyamakoubou.seesaa.net/article/147410173.html
080.jpg

春陽会は大きな団体で若いころ
自由美術に出していた王さまに
団体展での苦労話など聞きながら
見て歩く。あったあった!先生の
作品。カラスがいるよ!

068.jpg
何だかまた油絵を描きたくなった。
いつかそのうち描こうなんて思って
あっと言う間に絵を描かない20年が
過ぎた。セザンヌ展もやっていたので
ついでに見てくる。思ったほどは
混んでなくて良かった。セザンヌって
もっとしつこいのかと思ったらすごい
さっぱりしてて水彩画のよう。しかし
この生真面目さはわたしにはちょっと
しんどいと感じる。同時代なら
ゴッホの方がずっと好きだ。

暗くなる前に帰宅。みんな良い子で
待ってたかな。ノノコがいたけど
いてもいなくても関係ないし。
動物たちはやっぱり普段世話する
人が好きだからね。みんなお留守番
ありがとう。

おまけの一枚↓

003.jpg
和室猫ラボよりデブになってる
(笑)
posted by ミチル at 21:43| 山梨 ☁| Comment(4) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月21日

10℃以下

昨日から気温が下がり今日は朝から
ずっと10℃以下。冬に銀花に馬着を
着せるのは一応温度計が10℃以下の
時を目安にしているが昨日の夕方から
ずっと着せている。朝も寒くて布団
から出るのが久々イヤ。8時過ぎまで
寝坊、だ〜れも起きて来ない中起きて
まずはてんちゃんのてんこ盛りンコと
巨大湖チッコの掃除、銀花ご飯をあげて
散歩に出発。寝坊したからトラックが
一往復目。しかも道はさらにすごい
ぬかるみ。昨日夕方から夜中に補修
工事をやっていたようだけど全然
直ってない。

024.jpg
野原の先も道は穴だらけ泥水の中を
歩くようなものなので野原で遊ばせて
帰ることにした。今朝は霧が濃く
向いの山も霧の中。野原で遊ぶ時は
道に出ないからいちごも放してやる。
てんちゃんは帰ってこないからダメ。

004.jpg

銀花は植林地。里も里の桜も霧の
中。寒いね〜。

032.jpg
雨露が小さな蜘蛛の巣の上で
ころころころ音が聞こえてきそう♪

036.jpg
こんなのを見つけることもわたしの
小さなシアワセ♪

下ばかり向いてちみちみ草を食べて
いた銀花、鼻がびしょぬれ。

045.jpg

朝からずっとストーブつけっぱ。
ずっと暖かだったから灯油も昨日
あわてて王さまが買いに行った。
でもなんか、動物の家にわたしたち
ニンゲンが間借りしてるような気が
するのはわたしだけ?

073.jpg
(笑)

午後から工房。懲りもせずまた
裂き織りの昼夜織り。横を裂いた
布にすると太いから絵柄はムリと
思っていたのだけど大柄なら何とか
なるかも?しかしこういう時斬新な
デザイン力がないので大きなラインで
描けるたまごと鳥づくしを織ることに。
そういえばこの横にした着物も昔の
子供の七五三か何かのお祝い着で
ツルが描いてあったな。それを裂いて
また鳥を織って、何か、エコじゃない
(笑)

086.jpg
posted by ミチル at 23:00| 山梨 ☁| Comment(2) | 山暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月20日

足ふきマット様マフラー第二弾

今朝は尋常でなく寒い。しかも小雨模様。
厚手の服はすっかりしまってしまった
ので、何枚も重ね着して出る。
道はぐじゃぐじゃ、今日は昨日より
もっとドロドロレンジャーズ。

020.jpg
トラックの方行っちゃダメだよ!
マテだよ、マテ!!停車してるトラック
そばへ行きたくてたまらないめぐ↓

072.jpg

昨日より緑が広がる。明日は今日より
もっと広がる。

028.jpg044.jpg

散歩の後半からけっこう降って来たが
銀花が泣いているので連れ出すことに。
久しぶりにレインコート♪ウニちゃんが
作ってくれた♪カワイイね〜銀花(^^♪

084.jpg
わたしもオソロのレインハット♪
082.jpg
植林地で青草。寒いので早々に戻るが
あまりの寒さに馬着を着せた。

ダイも騒いでいる。チーズ食べる?

109.jpg
和室の猫たちの長毛黒猫はチーズが
大好き。他の子たちも好き。ダイも
大好き。まずはダイにあげてそれから
猫たちにあげる。

午後から工房。布を裂くのにも
湿度とか関係あるのか、気持よ〜く
裂ける時とすぐブチ切れてしまう時と
ある。今日は割と調子良く裂けた。
でやっと仕上がった限りなく足ふき
マット様のマフラー二本目。
ひだりが表、みぎが裏

128.jpg138.jpg

デザインアップ
ひだり表みぎ裏

129.jpg144.jpg

この前織ったのと比べてみようっと。
147.jpg
どっちもどっちだなー。一枚を
アメリカにいるデザインの先生に
送ろうと思う。今回織った方が縦を
ウール混にしたので軽く仕上がった。

やっと週末ですね、みなさん良い
週末を♪


posted by ミチル at 23:32| 山梨 ☁| Comment(4) | ものづくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月19日

ヤシャブシ拾い♪

昨夜雨が降ったせいか、今朝も肌寒く
曇天でお日さまはご機嫌斜め。道は
ぐしゃぐしゃ、犬たちはあっと言う
間にどろどろ、今日一日部屋は
じゃりじゃり(=_=)
めぐは昨日叱った効果がどうか
心配だったがトラックの方に半身
行ってしまいながら何とか押し留まり
停車してるトラックの方にぶっとんで
行かなかった。それに遠隔操作も
まだ可能↓

004.jpg
(笑)

本日の3スワリ。後ろの緑が
日に日に増殖。ここが夏になると
緑色のカーテンになる。

010.jpg

銀花は植林地。今日はススキの
伸び始めた新芽をつまんで食べる。
本来それが好物だったはず。

025.jpg

帰宅するともう↓
099.jpg
後ろの写真のゆりが笑って
いるような気がした。

午前中美容院へ行ってきた。この頃
ほんとに白髪がすごい。いつまでも
やってられない年増の若づくり^_^;
まっきんきんに染めて来たからまた
ノノコに叱られる!

毎年ヤシャブシを拾って京都の吉田
先生の工房に送る。吉田先生には
07の災害で工房がつぶれて機を失った
わたしに、京都のお友達のご縁で機を
2台も送っていただいた。着物の方で
とても著名な先生で先一昨年雅叙園で
展覧会の折りお目にかかることが
できた。わたしには恩人が2人いて
ひとりは吉田先生、もうひとりは
ステマル先生♪♪

ヤシャブシは黒が染まる草木染めの
材料。いつもなら2月になれば地面に
たくさん落ち始めるのに今年はほとんど
落ちていなくて今もまだ木にたくさん
ついている。やっぱり今年の冬は寒く
自然界も戸惑っているのだろうか。
どんぐりも心配だな。。。売れなかった
この家の上にある造成地にヤシャブシが
たくさん生えているので放していかれる
めぐをお供に行ってみた。おじさまの
家の入り口の桜が満開。

071.jpg
山桜だから地味だね。

いつもに比べると量は少ないけど
それなりに拾ってきた。地面を見ると
小さいながら蕨が出ていた。タラの芽も。
山菜には目もくれずひたすらヤシャブシ
拾い♪途中、電線の邪魔をしてる
ため切られたホウの枝。新芽がついて
いたのに、何だか気高いホウが気の毒に
思えて新芽のところをとって銀花に
食べさせた。素晴らしい葉が出て
この上なく良い香りの花が咲くのに。

072.jpg

おまけの一枚↓
カラスの濡れ羽色ってこれ?

066.jpg
posted by ミチル at 21:25| 山梨 ☀| Comment(8) | 日常の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月18日

めぐ叱られる

この頃やっと何とか新しい生活の
ペースも出来てきてノノコは7時
25分に出発、駅まで片道15キロの
道のりを王さまが毎朝送る。わたしは
夜のうちにベントーのおかずは詰めて
おいて朝は白ご飯だけ詰める。起床は
限りなく7時に近い6時50分(笑)
バタバタと支度をすませふたりが
出発したら犬たちの散歩に出発。

時間帯によってトラックが家の前に
止まってることがあって犬たちに
いつもおやつをくれたおじちゃんは
来なくなってしまったけど今度は別の
おじちゃんが犬たちを待っていて
おやつをくれる。きっと自分用に買って
来たと思われるパン。おじちゃんの
おやつをみ〜んな食べちゃって^_^;
まるでワニ園のようにガツガツ食べて
お礼を言って歩き出したがめぐが
遅れてなかなか来ない。いつもすぐ
ついて来るから先に行ったらトラックの
そばに赤いめぐのシャツが見える。

おいで〜!と大声で呼んでも無視、
おじちゃんの方を見上げてダメと
思ったら1台後ろのトラックの周囲を
うろうろしている!もう!!!
めったに引き返さないのだけど
引き返して呼ぶと目をそらしながら
来た来た!こらっ!何やってるの!
と本気で叱る。しばらくスワレ↓
これってニンゲンなら正座?(笑)

001.jpg
すぐ許してもらえると思ってへらへら
してるのでこの後わたしはコワイ顔で
ずっとつけをさせて歩いた。先に
止まってたトラックのおじちゃんが
気の毒そうに笑っていた。

めぐはまだ効き目があるみたい。
他の犬たちもわたしが怒っていたから
緊張してこちらを見てる!

010.jpg

帰宅してすぐ銀花。下の植林地。
羽虫が出てきて顔の周りにまとわり
つく。そろそろ網帽子だなー。
せっかく黄色いかわいい花を咲かせて
いるタンポポを見つけ次第パクパク↓

060.jpg
このほかつくし、ヨモギも少し食べ
少し大きくなったフキノトウは食べず。
久しぶりに放牧。風がほんとうに
そよそよと吹いてきて気持が良い。

042.jpg

帰宅すると毎度↓ぼっこ部
073.jpg
銀花も柵で↓
030.jpg
ぼっこ部ロバの部部員ひとり

うちの犬たちって絶対猫たちより
寝てると思う!(^_^;)

099.jpg
(笑)
posted by ミチル at 22:09| 山梨 ☀| Comment(4) | 日常の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月17日

春雷

少し肌寒いくらいの朝。空は雲で
覆われていたが北の方の空から
青空が広がる。

016.jpg

今日は静かだ。トラックが一台も
来ない。時間帯が違うのか。

010.jpg

いつもの水の神さままでで戻ると
銀花がうたたねしてる!↓

043.jpg
まだまだ肌寒い日があるからお洋服
洗濯できない。

銀花は下の植林地。里の桜がやっと
満開になったけどここの人たちは
お花見なんかする習慣はないみたい。
日差しがのぞき、ぼっこ部にベランダを
解放してやる。

066.jpg

少し肌寒いくらいだけど穏やかな
日だと思っていたら午後から
空が暗くなり雷雨になった。
コワイコワイコワイコワイコワイ!
いちごなんか呼吸まで乱れて口を
あけて息してるし!

106.jpg

猫たちは案外平気。たまにいきなり
轟音が聞こえると揃ってびっく〜んと
するけど稲光もごろごろもほとんど
気にもせず。それに比べて犬たちの
情けないこと。

112.jpg
わたしにまとわりついてトイレに
行くにもついて来る。座って
いると、3匹ともよじよじのぼって
来ようとする!ほんとに怖いんだ。

そういえば昨日王さまがいちごを
獣医さんに連れて行った。ゆりが腎臓を
悪くして死んでしまい、年に一度
血液検査をすることにして1月5日に

http://akiyamakoubou.seesaa.net/article/244496312.html
3匹とも検査を受けた。特に心配なことも
なかったのだがいちごが一か所、肝臓の
ところの数値が高かったのだがおそらく
心配ないとのことだったが念のため
3カ月後に再検査と言われていた。
左が1月の検査結果で折ってあるけど
重なっている右が昨日の結果。
正常値になっていて一安心。それに
してもいちご、ぴーぴー泣いて
先生にまた笑われたらしい!でも
良かった♪

130.jpg
posted by ミチル at 23:00| 山梨 ☁| Comment(6) | 健康管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月16日

実家庭、赤ん坊猫たち

午後から実家。4匹の赤ん坊の子猫たち
もんちゃんが一匹、ノノコが一匹
それは雄雌指定がないのだがお一方、
メスのキジトラをもらってもらえそうな
方がいらっしゃるのでおまたをよ〜く
観察するもわからない。1匹だけメス
みたいだけどもう少し成長しないと
わたしには正確に判断できない。

実家につくなりすぐトロ箱から
出して部屋に入れる。親は完全ノラ
だが母が毎日トロ箱から出している
から安心して子猫たちを出したら
自分はとことこでかけてしまった。
歩くのもよたよたしてる。目は
開いたけどまだ透明感がない。でも
よちよち歩きで動きまわって親と
離したから落ち着かず結構な早さで
部屋の隅に消える。

042.jpg044.jpg

ピンボケだけど赤ん坊の子猫は
こんなにカワイイ。動物には絶対に
罪はない。

050.jpg

おかあさんは遠巻きにわたしが
子猫をいじっているのを見ている。

055.jpg

トロ箱に戻すとさっそくおっぱい
058.jpg067.jpg

どうしたものか。ぼちぼち動き出し
トロ箱から這い出して来るだろう。
母の一番の懸念は車庫の扉の下から
道に出てしまうこと。まだ離せないし
じゃあうちからゲージ持ってきて
入れるか〜。トロ箱ごと入れて周囲を
シートで覆ってやれば親も世話をしに
入るだろう。わたしの一番の懸念は
子供を離したら親はノラでなついて
いないのだから捕獲ができなくなる
こと。ここで逃したらまた秋になれば
子供を産んでしまう。子供を離す
タイミングと親を捕獲できる状態に
しておくこと、それが目下の課題。
どなたかよいアイデアがあれば
教えて下さい。うちに親子で連れて
来ちゃうも考えたけど親はゲージに
閉じ込めておくわけには行かないし。

070.jpg
君たちのことだよ〜!(^_^;)
posted by ミチル at 23:17| 山梨 ☁| Comment(0) | 猫たちのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月15日

お二方より障子張り替えを申し出られた(笑)

この頃暖かになってぼちぼち蛾などの
夜、明かりに集まる虫も出始めた。
なので和室の障子は日々進化している。

002.jpg
ティビッコギャングどもめ!!外から
見るとこんなだから↓

028.jpg
上のおじさまや村友からとても遠慮
がちに「障子貼りましょうか」
などと言われる(爆笑)

今朝もだ〜れも起きて来ない中ちょい
寝坊して9時過ぎから散歩に出る。
木々には赤ちゃんの葉っぱ。めぐ
おいで〜

020.jpg
今日は伐採やってないね。道が
作業場だね。

024.jpg

やっぱり今日もバラバラシスターズ
012.jpg
犬たちはいつもの道のちょっと
先までのんびり行った。伐採やって
ないのならいちごも放してやれば
よかったかな。

帰宅してすぐ銀花を連れ出す。
伐採のところに軽トラが止まって
馴染みのおじさんとおばさんが
木を積み込んでいたので挨拶をして
シイタケですかと聞くとこんな木は
原木にできないマキにするだと
言う。そのすぐ先で戻るつもりで
いたけどまだ作業をしてるので
二度会うのもナンなのでとっても
久しぶりに遠出して見晴らしの良い
ところまで行ってみた。銀花の向うの
山に、大きなクレーンが見えた。

038.jpg
東京方面を臨む。山はまだ遠目には
春になって見えない。

043.jpg
帰宅したらお昼をとっくに回って
お腹が減った。片道せいぜい2キロ
あるかないかなのに今日の散歩、
2時間半もうろうろしていた!
その上くたびれて昼寝してしまった。
まったくせっかくの休日わたしは
何をやってるんだ!?(-"-)
明日はまた実家行ってきます♪
子猫たちどうしてるかな〜。
大きくなってトロ箱から出てきたら
その時が母猫子猫共に捕獲時期
かな〜。
posted by ミチル at 22:43| 山梨 | Comment(4) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月14日

久しぶりに映画

何だかんだで何の予定もない土曜日
ほんとうに久しぶりかもしれない。
映画に行こうかと、昨夜話していたが
7時半に起きてもだ〜れも起きて
来ない。起きてるのはこの子たち
この、ペンギン体系短いあんよが
悩殺的にかわいいくりちゃんの
妹?のもずくちゃん↓

002.jpg
しかし10月に連れてきてさわったのは
一度だけ(-"-)しかもこんなヒキョーな
触り方だったし(笑)

http://akiyamakoubou.seesaa.net/article/245978884.html

よく見たらダブルでハチ割れ
それにもっとよく見たらキラは
鼻が長いね(笑)

030.jpg

今朝は寒いな。二度寝するとたいてい
頭痛になるのでしぶしぶ起きる。
大さわぎしてる犬たちをちっこに
出すが、雨にとまどう。

020.jpg
音を立てて冷たい雨が降っている。
諦めた?

銀花もご飯だけだね。お散歩は
行かれないから大人しくしてな。

018.jpg

9時近くやっと王さまが起きて来た。
掃除は王さまの仕事なのでわたしは
工房へ。退屈してるので犬たちも
連れて行く。工房住まいのナスが
亡くなり、ピッチもいなくなって
生き物の気配が消えて寂しいけど
たまに犬たちに遊びに来てもらおう。

046.jpg

いちごちゃん、かまってモード
スイッチオン!

038.jpg

こら〜!とか言ってるうちに
042.jpg
一触即発ならぬ、一足触発(笑)
てんちゃんはふたりが暴れはじめると
遠巻き〜に見てる。

10時過ぎに呼ばれ出るぞ、と言う。
ノノコがやっと起きてきた。
うちがでかけられるのはせいぜい
映画。短時間だし手っ取り早く
現実逃避できるから。シャーロック
ホームズを見る予定だったが車に
3D眼鏡が積んであったのでせっかく
なので3Dのジョンカーターを
見てきた。社会派は王さまだけで
わたしもノノコもファンタジー好き
なのでもちろん、面白かった。

http://eiga.com/movie/53180/
ジョンカーターになついてる犬
みたいな生き物がいちごとだぶって
噴き出しそうになっちゃった!
しっかりリフレッシュして来たぞ♪
posted by ミチル at 22:04| 山梨 ☔| Comment(4) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月13日

空のクリオネ

高校生活が始まって初めての週末。
普段土曜日も学校があるようだが
明日は休み、でも週末の課題が
どっさり出ているらしい。熱心に
指導してもらえてありがたいことだ。
連休中も学校があるようだし、いずれ
土曜日も通うようになるみたい。
自分で決めて行ったのだから
がんばってくれ。弁当は結局一日
作っただけ。こちらも夜のうちおかずは
詰めておき、朝白ご飯だけ入れて終了。
ニンゲンムスメにはかまってられん。
さ、お散歩行こ♪

みんなで何を見てるの?大きなクヌギが
切られて道の脇に寝かされている。

037.jpg
まだ伐採途中みたい。シイタケ木って
言ってたな。しかしすごいな
こんな危険な仕事をビール飲みながら
できるなんて。空き缶が3つ4つ
転がっていた。

026.jpg

はい、そこでスワレマテね♪
012.jpg

暴風雨があったり汗ばむ日があったり
ソンの桜もぼちぼち開花。待ち遠しい
春は案外駆け足でやってくるらしい。
エイザンスミレ↓

044.jpg
マムシグサ↓
046.jpg

銀花は上の野原。空が広いと心が
すっきりする。山合いは空が削られて
本当に狭いからたまに空が広いところに
出ないと心がずくずくしてくる。
見上げた空に不思議な形の雲。大きな
クリオネがいた。

056.jpg
やがてクリオネは羽が生えてカラスに
なって東の空に飛んで行った。

064.jpg

和室のくりちゃん、あんよ投げ出して
とりあえずそばに近寄っても逃げずに
爆睡。くりちゃんはぷっくりした猫で
手足がやたら大きいし抱っこすると
筋肉質のラボより重たい。それはその
はず、昨日実家庭に来ていた推定、
くりちゃんたちの母猫、通称タヌキ、
最後にやっと捕獲してヒニンシウツ済み。

087.jpg135.jpg
くりちゃんとひじきともずくもこんなに
でかくなるのかな。楽しみ楽しみ!
posted by ミチル at 22:28| 山梨 | Comment(4) | 山道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お別れと新しい出会いと

糞が詰まって日野のバードクリニックに
連れて行ったらがん宣告を受けて
闘病中だったインコのピッチ

http://akiyamakoubou.seesaa.net/article/258756664.html
http://akiyamakoubou.seesaa.net/article/261099093.html
おそらく腸にがんができているため
整腸剤で糞を出やすくし、たまった
腹水もよく出るように利尿剤、それに
アガリスク粉末、栄養のある餌を
食べさせ小屋も小さくし床と側面に
ペットヒーター、周りをがっちり
暖かく覆ってとても元気になって
獣医さんにも前回は「顔いろが良く
なりましたね」と言われていた。
お薬のおかげで具合が悪いこともなく
まったくいつも通り食欲もあり元気に
過ごしていたのだが昨日ちょっと
猫背になっているなぁと思って夕方
もう一度見に行ったら止まり木がつかめ
なくなり、下でばたばたしていた。
すぐ手の中で温め1時間くらいしたら
ノノコの迎えの連絡。ばっちり保温して
でかけて帰って来てダメだろうなと
思ったら痙攣ぎみにばたばたしている。
かわいそうなことにこちらに連れてくる
ことができないので工房で手で温めて
母屋と行ったり来たりしていたのだが
10時過ぎ、見に行くと息を引き取って
いた。まるで寝ているみたい。
ピッチ、よく頑張ったね。長い間一緒に
暮らしたけど手がかからないから
あんまりかまってやらなかった。
ごめんね。(;_:)

074.jpg
庭の花を摘んで箱に納め王さまが
慈恵院に連れて行った。ピッチの
相棒だったもう一羽は早く亡くなり
その子は山の家の裏に埋めたけど
天国についたらきっと会えるよね。

わたしは、月曜日行かれなかったので
実家へ。子猫たちの里親さんを探すのに
写真を写して来た。まだ小さい。
生まれたのは3月27日。6匹いたのに
10日に2匹死んでしまっていたそうだ。
やっぱり獣医さんに言われた通り
ノラの子は全部は育たないらしい。
まだ親から離せないけど目も開いて
ラボはもっと小さかったと思う。

113.jpg089.jpg
もらってもらえそうな方が1人いて
♂♀がわかればと言われたのだが
まだわからない。模様は3匹は似てて
少し色が濃いサバトラで背中のあたりは
少しアメショーが入っていそう。あと、
黒い子がひとり。

141.jpg156.jpg

まだおっぱいだものね。でも母曰く
トロ箱から出てきてうろうろする
ようになって庭にいるならいいけど
車庫から出て道に出たら事故に合うし
また近所から苦情が来たら困ると。
そりゃそうだ〜。本当なら最近やっと
法改正されたように8週齢までは親と
一緒におくのが良いに決まってるけど
そうなるとそうも言ってられなくなる。

115.jpg

親も実家庭で生まれて育った。
生まれつき片耳がない。ノラだけど
割と穏やかで手を出してもふいたり
ひっかいたりはしない。親の方も
ちゃんとなつかせないとヒニンシウツが
できなくなったら大変!

081.jpg

というわけでこの子猫たち欲しいひと
いませんか〜。どなたかいたら
よろしくお願いします!もんちゃんと
ノノコが一匹ずつもらってくれるので
残りあと一匹です。シウツ代二万まで
母が出すと言っています。
posted by ミチル at 00:21| 山梨 ☀| Comment(8) | お別れ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月11日

春の雨

朝起きるとすぐに人の枕を利用する
きらは連れてきて半年になるのに
一度も近づいてきたことがない(=_=)

006.jpg
↑にも写ってるくりちゃんの弟妹の
2黒猫を見て、この3きょうだいは
なぜかわいいのかわかったことが
ある。それは足が短い、からだが
まんまる、頭がでかい、尻尾がない
「ペンギン体系」によるのでは
ないかと気がついた。
くりちゃんが一番大きいから
長女かな。

007.jpg
ほんとうに愛苦しい猫たち。
抱っこしたいYOooooo〜!


7時25分にノノコが出てその後すぐ
犬の散歩に出発。お天気が悪く
今にも降り出しそうな空模様。
今日は伐採はお休みかな。高い
崖の上で切って下に落とした木。

036.jpg

また残土のトラックがぼちぼち
走っている。もう会えないと
思っていた馴染みの数人のおじさん
たちに声をかけられておやつを
もらった犬たち。昨日もらったのは
あまりにおいしそうなパンだったので
犬たちに半分あげてあとはわたしと
王さまで食べちゃった(笑)

028.jpg

降り出す前に銀花もさっさと行こうと
思ったのに、今日に限ってこんな
かっこしてふざけて走り回って
なかなか無口に顔を入れない。
人のそばまでどどどどっと走って
来て急ブレーキ、また向うへかけて
行く。こういう時は無視に限る。
無口を戻して知らんふりして掃除など
していると少しすると静かに後ろから
近づいてそっと鼻先でわたしを押す

048.jpg
(笑)

8分くらい満開になった庭の水仙と
銀花↓

050.jpg

植林地ではわたしがかがんで銀花より
先にたくさん土筆を見つけてとって
やった。おいしそうに食べる。

052.jpg

これはマルハナバチ?少し気温が
下がったためかひっくり返って
悶えていたので起こして水仙に
たからせてやったけど銀花に見せたら
興味津津、パクッと食べそう!

072.jpg

午後から工房。こりずにまた
「足ふき様のマフラー」縦継ぎして
気に入ったデザインが浮かばないまま
織り始めた。横糸が裂いた布だから
どうしても重くなるので今度は縦を
軽いカシミア混ウールと細いシルクの
2本取りにしてみた。

146.jpg

おまけの一枚↓
ダイちゃんのイナバウアー♪

091.jpg
笑!

明日は実家。子猫大きくなったかな。
写真写して来ます!

posted by ミチル at 22:21| 山梨 ☔| Comment(2) | うちのロバ、犬、猫、カラス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月10日

ぼっこ部の季節

今朝は7時半に出発。子供のころから
犬がいない時がなかったけど犬の
散歩はどちらかと言うと嫌な日課の
ひとつだったが、今は一番大好きな
日課。大人になるってこういう
ことか、なんて思ってみたりする。

024.jpg
何となく、薄曇り。大気の中に
春のおぼろが潜んでいる。そして
どこかにいる仙人は霞を食べて
生きている。

雑木の伐採がずいぶん手前にまで
来ていた。伐採してるおじさんは
まだいなかったが知り合いのちょっと
気難しいおじさんが犬を軽トラに
乗せて木を取りに来ていたのでうちの
犬たちが吠える前に引き返した。

008.jpg

これもくぬぎじゃないかなぁ。
雑木でも山の動物の食料になる木は
残しておいてやればいいのになぁ。

013.jpg

銀花は上の野原。青草が日に日に
出てきてよかったね!

029.jpg

家の前まで戻るとベランダをあけて
もらったようでぼっこ部↓

035.jpg046.jpg
ラボはこの写真を写した直後
落ちそうになる!^_^;

子供部屋の猫たちもお昼寝。

069.jpg
ちょっと動いても汗が出ず、上着を
羽織るほど寒くもなくよい季節。
まだ蚊もいないし日向ぼっこの
季節だね!
posted by ミチル at 23:40| 山梨 | Comment(2) | 日常の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月09日

カメムシ大迷惑

高校生活初日、初登校の朝、弁当が
あったので6時半起床。昨日は塾で
帰宅が11時半過ぎだったので今朝は
わたしが弁当担当だったが塾がない
平日は自分で作ると言って先ほど
明日の弁当の用意をしていた。親が
親だからウチの子もどう見ても料理の
センスが良さそうに見えないけど
わたしよりはましかな(^^ゞ

朝は中学もスクールバスでバス停までは
毎日車で送り迎えだったので朝の送りは
王さまのお仕事。中学の時と時間は
それほど違わず7時25分に出発し
15キロくらいある駅に送りそこから
電車でふた駅9分だからとてつもなく
遠い、というわけでもないだろう。
ただしその駅までのバスがないから
自力で通うのはムリ。

7時半過ぎには犬たちの散歩に出る。
トラックが時間調整で家の前に止まって
いつもおやつをくれたおじちゃんが
懐かしい。でも別の馴染みのおじちゃん
トラックから降りて犬たちにパンを
下さった。よかったね!

008.jpg

今日も伐採をしていたので知り合いの
おじさんだったので何に使うかぜひ
聞こうと思ったがあと数人いて何か
どなりあっていたので、うちの犬たちが
近づいて絶対吠えるから叱られたら
イヤなので手前で戻って来た。

012.jpg
伐採した木は長さをそろえて道わきに
転がっていた。やっぱり椎茸かな。

銀花は植林地へ行ってぼつぼつ出てきた
草をちみちみ食べる。柵に戻ると暖かで
うたたね。時々風に乗って梅の芳香が
ただよう。

043.jpg

王さまは旧上九、今は富士ヶ嶺に
牧草の買い出し。チモシーがなくて
今回はスーダンとアルファルファ。
えっちら運び込んで終わったら
ちっこに出ためぐがのぞきに来た。

045.jpg

今日も風がちょっと冷たいけどぽかぽか
こんな日はカメムシがきりなく部屋中を
飛び交う。越冬する虫なので寒い時期
部屋の中に忍び込んで木の隙間などで
冬眠しているのだが暖かくなると一気に
お目覚めらしい(-"-)うっかり触ると
頭痛がするほどの悪臭。うちでは
ガムテープで張り付けて丸めて捨てるが
一度失敗するとからだから何か出して
二度目はガムテにくっつかなくなって
しまう。今日一日で20匹以上捕まえた。
次から次と沸いて出て本当に参る。

わたしは午後から工房。足ふきマット様の
昼夜織りのマフラーが仕上がった。
左が表、右が裏。

048.jpg056.jpg
昼夜織りで下にマジックで描いた
図柄を貼って踏み変えて模様を出す
横は昔の子供の七五三の着物や
うす〜いモミを染めたもので縦は
絹に色糸に木綿の細いグラデー
ションの糸を添えた。見た目より
軽量に仕上がった。

049.jpg054.jpg
裂いた布と組織織りもかなり
面白い。次は何を織ろうかな♪
posted by ミチル at 23:16| 山梨 ☀| Comment(6) | ものづくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月08日

雪は消え庭の水仙が開き始めた

昨日の雪にはほんとに驚いた。まぁ
4月に雪が降ることもそれほど珍しくも
ないのだけど、このところずっと暖かく
なっていたのですっかり油断した。
それも今日は晴天、遠くの山の上の方が
少し白く残っているけど木も道も昨日の
雪がうそみたいに消えている。
車も来ないし猟期も終わっているので
久しぶりに家の前からいちごも放して
行く。

045.jpg

てんちゃんも放してやりたいけど〜
帰ってこなくて半日も心配するのは
もうこりごり。

030.jpg

犬たちのおやつ、ハラバッグの中身↓
020.jpg
赤ちゃんボーロ、野菜チップ、
ゴマスティック、みんなニンゲンの
子供用のおやつ、生協で購入。
少し多めにおやつを持って、今日は
久しぶりに遠出しようと思って
いたのだけどまた道の途中で伐採を
していたので途中で戻った。

庭の水仙、昨日は雪がかぶって
重たそうだったけどきれいに開いた。
庭には勝手にこの水仙が生えていて
あっちこっちで花を咲かせるのだけど
この水仙は香りがないのでつまらない。

051.jpg
その代わりヒイラギナンテンが
開いて芳香を放っている。

銀花も上。野原の先のカーブにある
カーブミラーが割れて道の脇に
落ちているので銀花に見せて見た。
どう?

099.jpg
銀花は生まれて初めて自分の顔を
間近で見たと思う。最初びびり
後ずさっていたが鏡を動かすと
ついてくるついてくる!(笑)
でももっとびびると思ったのに
案外冷静だった。

銀花には良い社会勉強なので
伐採のところへ行ってみた。
人はいなくなっていたが木は
道の両脇にどっさり。ドングリの
木だから銀花が葉っぱを食べ始めた。

118.jpg
馬の本でドングリの葉は食べさせたら
いけない葉となっている。なので
食べすぎないように引っ張って
帰って来た。

そして帰宅すると和室でもぼっこ部。
ちょうど一直線にもう一匹、黒猫の
モズクが挟まっていて面白かったのに
相変わらず彼女はわたしの顔を見ると
ぶっとんで逃げる。オスのヒジキは
何とか我慢してくれている。

135.jpg

明日からいよいよ新生活が始まる。
弁当があるので今までより30分
早起きしなくちゃ〜。今日は早く
寝ようっと(=_=)
posted by ミチル at 22:14| 山梨 | Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

入学式と雪!

今日はノノコの入学式、6時半に
起きてとりあえずちょびっとでも
犬たちを連れ出す。よく晴れているが
地面は霜柱。薄着で出てしまったが
はだ寒い。

001.jpg
野原までで戻ると途中で王さまから
電話。確か8時半から受け付けと
あったのにクラス発表があるので
8時までに行くという、糞真面目な
うちの娘。急いで帰宅してあわてて
着替えて出発。3月4月はセレモニー
続きでほんとに疲れる。縛られない
生活をしていると一番苦手だ。
しかも晴れてるからと薄着にしたら
体育館の寒いこと。

012.jpg
クラスに分かれて担任の先生の話や
写真撮影、今度は人数が多いから
時間がかかる。終わって1時、それから
みんなで遅いお昼を食べて帰宅途中
うぞっ!?雪が降って来た!(@_@;)

019.jpg

うそでしょ〜!?着替えてすぐ
銀花にお洋服。銀花の後ろの梅が
せっかく満開になったのに。

025.jpg

犬たちもちょっとびっくり↓
023.jpg

幸いすぐにやんだので木がこのくらい
白くなった程度。念のため車は
駐車場からおろしたが道が白くなる
ほどつもらずホッ。

028.jpg

入学式も終わり月曜日からは高校生活が
始まる。田舎の県立の受験校でまるで
私立の受験校のように厳しく、東京の
自由な都立のようなわけには行かない。
また自分で希望して高習熟度クラスと
いうのになったためクラス担任からは
早くもオベンキョーの話。わたしたち
親ももう口出しすることもないだろう。
子供はどんどん手が離れて行く。
あとは任せたぞ!!

帰宅したらこれらの本が届いて
いた。圏内圏外何も終わってない
被災動物達の悲惨な姿。国が
終息なんて言いたくても原発事故を
過小に見積もりたくても、
懸命に動物達を助けてくれている
人たちの手で、真実はここにある。

031.jpg
posted by ミチル at 00:08| 山梨 ☁| Comment(4) | 山暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月06日

梅が満開

今朝はすっかり寝坊して10時頃から
散歩に出る。風が強いけど気持が
良い春風。犬たちがくしゃみしてる
から花粉も飛んでいるのか。
夏の空みたい。

011.jpg
野原に入ると犬たちは飽きずにずっと
草むらのにおいを追ってごそごそ
やっている。

今日もてんちゃん、へんてこな座り方
だよ^_^;

028.jpg

この少し先のカーブのところに旗振りの
おじさんが立っていた。ものすごい
凸凹になってしまった道の補修工事かと
思ったらそうではなく、地元の人が
木の伐採をしているという。すぐ先に
道に横たわるクヌギやケヤキの雑木↓

040.jpg
こんな雑木を切って何に使うんだろう。

銀花は今日は植林地に入らないで
下の部落の入り口まで。大きな
トラックがすれ違う。

062.jpg

銀花柵の裏の梅が満開になった。
東京じゃもう桜なのに。

071.jpg
緑の小鳥が来ていた。メジロ
だったみたい。

梅を愛でるらぼ?きっとメジロを
見てるんだろう。

085.jpg

今日で春休みもおしまい、ノノコは
午後になっても寝ているので
放っておいてわたしは工房。
インコのピッチに声をかけながら
足ふきマットに限りなく似ている
裂き織りの続きを織った。あと少しの
ところで久しぶりに村友が来たので
お茶にした。明日は寝坊しない
ようにしなくちゃ〜。卒業式やら
入学式やらセレモニー目白押しの春、
普段何も縛られない生活をしてるから
ほんと疲れる(笑)


ネコはいいなぁ
089.jpg
posted by ミチル at 22:48| 山梨 ☁| Comment(6) | 山暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月05日

初たんぽぽ

おとといの大風の爪あとも薄れ
穏やかな春の朝。今日は王さまは
中学の入学式でまた祝辞を言わされる
ことになっているというので早起き
したら午後から。小学校が午前中で
中学は午後からだった事を思い出した。
今日はトラックが多いけどいつもの
散歩道、いつもの場所で3スワリ
させたらてんちゃんの座り方に1人
爆笑!アンヨが長いと大変だね^_^;

011.jpg

花が開き始めたシュンランだけど
ランだからか二週間くらいは咲いて
いる。うつむき加減にそうっと開き
徐々に上を向く。かわいいシュンラン
ダレカダッコシテ〜って聞こえて
きそう♪

026.jpg

銀花はトラックが多いので下の植林地。
何となく春霞がかかっている。冬は
空気がキーーーンと澄んでいたけど。

033.jpg

ここでも小さな春、発見。今年初めて
見たとっても小さなタンポポ。さらに
小さなハチみたいな虫がもぐっていた。

037.jpg

帰宅してベランダのサッシを開けると
さっそくぼっこ部活動。部屋の中では
犬たちに甘えることもないちゃいが
ベランダに出ると甘えん坊。

043.jpg

部屋の中ではてんちゃんがいばって
いる。そういえば数日前あまりに
杉っぱがくっつくので耳や尻尾、足の
下の方の毛をハサミで切った。

073.jpg

ダイも元気元気♪ミルワーム
食べる?

064.jpg

午後から買い物。土曜日が入学式で
今度は制服がセーラー服になり
下に着るTシャツや靴下、それに
弁当箱や水筒、ちょっとした
買い物なのに大枚がどんどん消えて
行く。さらに土曜日、先日申し込んだ
定期を受け取る際支払う金額を調べたら
なんと!38000円!?目玉が飛び出て
とうぶん元に戻らない!(@_@;)
posted by ミチル at 21:19| 山梨 ☔| Comment(4) | 山道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月04日

川の道と、桜丸太運び出し、そして初土筆

台風一過、と言った方が良さそうな
昨日の今日↓

001.jpg
音をたてて道を雨水が流れている。
川の浅瀬のようだ。

水はここからあふれている。小さな
滝と呼んでいるところ。水遊び大好き
ゆりがいたら絶対飛びこんで泳いで
いただろうな。

https://akiyamakoubou.up.seesaa.net/image/akiyamakoubou-2007-05-23T14:42:54-1.jpg
004.jpg
相変わらずゆりの気配は一切感じる
ことがないのだけどきっと天国で
まったり暮らしているのだろう(^^♪

いつもの場所で3スワリ。今朝もまだ
強風は残っていて時折びゅっと来るから
いちごは緊張している

008.jpg

犬たちと入れ替えにすぐ銀花。しかし
道は上も下も川だからトラックが来て
道の脇に避けようと思っても銀花が
水の流れの中に入るのを嫌がるので
結局すぐ戻って来た。帰るとなると
イヤだというので耳元で帰ったら
麦あげるから、と言うと柵に戻して
裏堀を終えると偶然か、麦のバケツの
前で動かずわたしが通ると鼻で押して
催促(笑)

017.jpg
ニンゲンは知恵があるから少々ウソを
ついても動物には絶対ウソはつけない。
だからわたしはシムラ動物園が嫌いだ。
いつかチンパンジーにドッキリを
しかけてチンパンジーが驚く顔を
みんなで笑っていた。

春がやってきて、ずいぶん暖かく
なったので、午前中は服の入れ替えを
した。がさばるフリースや山ヤッケを
片付けて少し薄手のシャツや靴下に
入れ替えた。午後からkenちゃんと
satokoちゃんが桜の丸太を運びに
来てくれた。人になつかず触らせない
めぐはsatokoちゃんが大好き。
めぐだけ庭に出したのだが狭い通路で
人の後ろからかけてきてヒザカックン
されそうになったり邪魔ばかり。
でもsatokoちゃんに会えて良かったね!
もう、ぎっちり、ぎうぎう↓

079.jpg
二往復もしてくれて丸太は全部
片付いた。い〜いマキになるんだと
ニコニコしているkenちゃん。
何度も言うがこの男、ピアニスト

082.jpg
(笑)

ふたりを見送り坂道の途中で初
つくしを発見。銀花食べる〜?

088.jpg
もちろん!ぱくっ!!
posted by ミチル at 21:38| 山梨 ☁| Comment(6) | 山暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月03日

春の大あらし

午後からお天気が大荒れになると
言っていたが結構早い時間から
強風が吹いていた。でもまだ日差しが
ある。さぁ散歩だ。山も空もうなって
いる。犬たちはちょっとびびる。
普段から風が巻く場所、前方より
強風、立ち止まるめぐ。

003.jpg
いちばんビビリッ子はやっぱり
いちご。いちごは大きな音に特に
弱い。もう早く帰ろうモード全開。
風が土埃をまきこんで追っかけて
来たぞー!この先の杉林は木が
ぎしぎし音を立てて揺れていた。

014.jpg
帰ろうね。でもその前に本日の
3スワリを皆さんにお見せしないと

010.jpg
耳を寝かせて緊張いっぱいのいちご
(笑)


銀花は行くのをよそうかとも思ったが
ちょこっとだけ連れ出す。上の野原。
吹きさらしだから風がもろに来るが
銀花は青草の方に気をとられている。
以前は風が怖くて強風の日何度か
パニックになったけどずいぶんと
落ち着いたものだ。

036.jpg

午後から買い物があって雨も降り出し
風も強まる中出かけた。帰宅してすぐ
銀花のご飯、もうめちゃくちゃに
すごい風と雨。でも平然とご飯を催促。
やっぱり食い気が恐怖に打ち勝つ秘訣
(笑)

056.jpg

夕ご飯の支度をしてたら何となく
猫たちもわらわら集まって来て
キッチンカウンターだった場所が
完全にジャックされた。

059.jpg

犬たちも珍しく台所のわたしの足元に
来て変だなと思っていたら雷が。
コワイコワイコワイんです!!

065.jpg
暴風雨は完全に台風。今日のお天気を
荒れると言って、台風と言わない
理由は何だろう?時期的なものか。
でも春の雨だから明日、お散歩に
行ったらきっとまた木々の新芽が
ふいていることだろう。皆さんの
おうちの方も被害は大丈夫でしたか。
ニンゲンがいくら科学を振り回しても
こんなお天気になったら傘さえ役に
立たない。時々神さまがニンゲンの
おごりをたしなめてくれている、
そんな気がする。


posted by ミチル at 21:43| 山梨 ☔| Comment(9) | 山暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

実家の子猫

8時過ぎ、もう朝の散歩も寒さに
震えることもない、もちろん呼吸の
たびに鼻の奥が痛くなることも
ない(笑)今日はミキサー車が
多いなー。

006.jpg

赤くてちりちりしていてまるで
花のように見えるフサザクラの
新芽↓

021.jpg

庭の梅もやっと満開↓
057.jpg

庭に勝手に生えている水仙も
今日ひとつだけ開いた。春だ。
道の凍結もなくなりノノコのことで
ばたばたいていた3月も過ぎ
わたしの毎週月曜日の実家通いも
ぼちぼち復活。休みのノノコを
連れてお昼過ぎ出発。並行耳の
ふー太、わたしのこと、覚えてる?

http://akiyamakoubou.seesaa.net/article/231948895.html
110.jpg

そして想定外のことが。。
105.jpg
↑うちによりつかず、お向かいの家に
出入りしていた生まれつき片耳のない
メス猫、捕獲できずお向かいに
捕獲器を預けてお願いしていた。
実家には全然来なかったのにお腹が
大きくなって来たと思ったら2日後に
ぬれ縁の下の、庭猫のために母が
用意したハッポーの中で。。。


076.jpg
赤ん坊を産んでいた!!!
よそで産んだら間違いなく始末
されていただろうからうちの
庭で良かったとは思うけどせっかく
10匹もヒニンシウツし子猫をうちに
連れてきてやっと実家庭も猫が目立た
なくなったのに、この子たちを放置する
のであればがんばったことが無駄に
なってしまう。離乳になれば親から
離してまたうちに連れてくるしか
あるまい。しかしうちではもう居場所が
ないからそれから急ぎ里親探しだ。まだ
オスメスもわからないけど猫を欲しい
人をご存じなら教えて下さいm(__)m
シウツはこちらでします。

母にはとにかく触っておかないと
また慣れない猫になってしまうから
毎日子猫には必ず触って親にも
触るよう言ってある。親も子猫を
守っているからハッポーの中に
いる時触っても嫌な顔はするが
引っ掻かないし逃げない。親も
シウツしないとまた秋に生んで
しまうから。あ〜あ。。。。。

オマケの一枚

138.jpg
母とノノコと小金井公園をぶらぶら
カラスが間近に寄って来たので
食べていた焼き芋をほおって
やると空中でキャッチ!そして
ひょこひょこ歩いて隠す!地面に
おいてからくちばしで落ち葉を拾い
上に乗せてとんとん!ダイも新聞紙の
下に隠して上からとんとんするから
同じだ!ブトだからすごく大きいけど
かわいかったな〜(^◇^)
posted by ミチル at 00:58| 山梨 | Comment(10) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月01日

やっとお墓参り

静かな日曜日。昨日の春の嵐がウソの
ように晴れ渡って気持が良い。道には
大きな水たまり。すごい埃っぽかった
から良いお湿り、そしてキフジや
サンシュユと言った春一番の芽生えに
続き、フサザクラのかわいい新芽も
出てきた。

036.jpg

それでも写真だけ見ると景色は
まだ冬。そのうち爆発的に緑が
復活してくる。

010.jpg

春の嵐で杉の花粉はどこへ飛んで
行ったんだろう。

005.jpg

帰宅してすぐ銀花。銀花は夕べ
初めて寝る時お洋服を着なかった。
春だね♪

050.jpg

春になれば冬の間たくわえたもっふ
もふの毛がみんな抜け変わるわけで
ぼちぼちかいーの。

045.jpg
ガシガシガシガシ!

午後からすごく久しぶりに整体。
去年から先生が河口湖に来る日が
平日になってしまったのでほとんど
行かれなくなってしまった。去年
操法を受けたのは秋だったかも。
もっとも普段は先生は国立に住んで
いるから国立へ行けば良いのだ。
タバコをやめて食べこんでハラ周り
ダボダボ、ノノコもぶくぶく、
これからはまじめに月一でちゃんと
通おう。それから4月になりやっと
ノノコも時間ができたので義母の
墓参りと義父のところに顔を出す。
義母はノノコをとてもかわいがって
くれていたのに小学校に上がる前に
亡くなった。もう高校生だもの。
深大寺も植物公園も周辺はすっかり
変わってしまったけどこの巨大な
クスノキだけはわたしが子供の頃
から変わらない。しかし大きいな。

063.jpg
明日は実家通いをぼちぼち復活
させるべく、ノノコと一緒に実家
行って来ます。道が凍結する間は
行かれなかったので3カ月ぶり。
posted by ミチル at 23:16| 山梨 ☁| Comment(6) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ひじちゃんやっぱり獣医さん

春の嵐だ。朝から豪雨が東の窓を
たたく。こりゃお散歩ムリだわと
考えながら布団から出ないで
ぼんやり。人が横になっていると
怖くないらしく朝、くりちゃんが
異常にしつこくすりすりしてくる。
ただし両手を出すと捕まえられると
思うのか、さっと逃げてしまう。
かわいいくりちゃん♪後ろでは
てんちゃんが早くチッコ行きたいと
どうせ台所はんちだらけなのに
言っている(=_=)

010.jpg

すぐてんちゃんを出してまずは
ぴっちと銀花。ぴっちは昨夜も
王さまがご飯を足して、今朝も
また足した。それから銀花の
ご飯と掃除、せっかくやっと開いた
梅だけど、春の嵐で散っちゃうかな。

020.jpg

次にめぐといちご。ほら、ざんざか
降りだよ、わかった?

026.jpg
あきらめて玄関前のマキの木の
根元の龍の髭の中でふたりとも
チッコした。

やっぱりひじきのがびがびが気に
なり、獣医さんへ連れて行くことに。
とっ捕まえるのに必死で逃げる。
何だか可哀想になる。こちらが
ちょっとじっとしていたらいつもの
猫ベッドに入ったのでそうっと
近づいて手を出したら逃げない。
諦めたのかな。頭の方にバリケンを
用意してお尻をちょっと押したら
自分から入った。かわいそうなので
洗濯ネットは獣医さんへ行ってから
入れることに。しかしこんな春の嵐の
中わたしは行くのがイヤなので
王さまが行ってくれることに。
どっちみちノノコの塾の送り迎えで
何もできない午後。夕方帰って来た
王さまとひじき、急ぎ和室で
バリケンから解放。わたしはご飯の
用意をしていたのだけど王さまが
ミチル来い、早くっ!となんか
尋常でなく呼ぶので見に行くと

056.jpgアップ→057.jpg
前回の時も同じように障子の裏に
http://akiyamakoubou.seesaa.net/article/.html
隠れたのだがもう大きくなっていて
出るに出られずはさまっている!
10枚くらい写真を写してから
障子をずらして引っ張り出した。
ぷぷぷっ!

で、先生はまたひじきに注射を
打って、どうしても卵が残って
しまうことがあるそうで他の和室猫の
分の飲み薬をくれたそう。猫缶を
あけて1人ずつ食べさせなくては
ならないけど革手袋してとっ捕まえて
ネットに入れて獣医さんへ連れて行く
よりずっと良い。
posted by ミチル at 00:09| 山梨 ☔| Comment(8) | 健康管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする