2012年02月29日

この冬一番の大雪かも

天気予報がばっちり当たるから昨夜の
うちに車は下におろしておいた。
朝起きると薄暗く10m先がかすむ
ほどの雪がざんざか降っている。
王さまは仕事なので早起きして
最低限のところの雪かき。うちは
山の斜面にあるので家には階段を
上がらないと入れない。階段と車の
周辺をかかないと文字通り篭城。

学校からスクールバス遅延の連絡が
来るかと待っていたがないのでいつも
通りの時間に送る。今日はそれから
散歩に出る。すごい降ってる中、
携帯も防水じゃないしばっちり
着こんで出たのにえりあしからも
雪が入って来て冷たい。でも犬たちは
もう嬉しくて嬉しくて〜^_^;

002.jpg014.jpg028.jpg
横殴りにちかい雪が向っているから
しょっちゅうぶるぶるをしても
すぐ雪がつもる(笑)

033.jpg
朝なのにもうこんなに積もっている
020.jpg037.jpg
犬たちには申し訳なかったが野原の
ところで戻って来た。目にも口にも
雪が入る。

王さまは東京も雪らしいので早めに
出てしまう。家のことは今日は
全部わたしだ〜(=_=)待ってた銀花、
ごめんね。今日は行かれないから
あつあつの糠湯あげるね。波板は
銀花の運動場の大屋根この積雪量↓

042.jpg043.jpg
屋根の上にこの雪だから薄暗い。
銀花の向うの小山は全部コンポ。
コンポの上にどっちゃり積もった
ことはあるけれどコンポごと雪山に
なってしまったのははじめて。
この冬一番の大雪だと思う。

いったん部屋に戻り掃除をする。
掃除機をかけてモップで掃除。
一休みしてると王さまから電話。
車をどけておかないと雪かきして
もらえない。でも雪かきは雪が
止まないと来ないし〜とのんきに
かまえていたのだけど子供部屋から
外を見てぎょぎょっ!?

057.jpg
車が埋もれちゃう〜!何もなければ
別に良いけど夕方ノノコのお迎えが
ある。車を掘りだしておかないと
まだまだ止みそうにないのだから
掘りだせなくなっちゃう〜!

というわけで観念して雪かき。
車を掘りだして石段と坂道を歩ける
ようにかいた。

067.jpg069.jpg
腰も手も痛くなって部屋に
戻ったら台所の床に誰か猫が
おもいきりんちをしていた!
誰が犯人か知ってる?

091.jpg

雪はその後も止まず庭にちっこに
でるだけでもこんな↓

052.jpg
足長のテンちゃんが半身埋もれて
しまう。

明日は晴れるそうだけど雪が
どこまで消えるかなー。雪かき
しなくて良いほどに晴れてとけて
消えますように!!
posted by ミチル at 22:51| 山梨 ☁| Comment(8) | 山暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月28日

ストーブが壊れて悩みどころ

今朝は寒かった。久しぶりに耳がきん
きんしてレッグウォーマーの帽子を
引き下げて目深にかぶって散歩に
出た。おじちゃん今日も来ないね。
あっちゃこっちゃシスターズ↓

014.jpg
(笑)

昨日どろどろだったところが
凍ってがちがち。てんちゃんの
後ろはぜんぶ霜柱。

022.jpg

野原の先の崖下はいつも何かの
気配があるらしく(以前シカが
死んで横たわっていたすぐ先

http://akiyamakoubou.seesaa.net/article/153001566.html
犬たちはこぞって下に降りたがる。
ノーリードのめぐはいつも降りて
呼ぶと別の場所から上がってきたり
するのだが今日は呼んでもなかなか
来ない。でも道のすぐ脇でめぐの姿が
見えているのでそのまま少し先に
歩いてしまったがまだ来ないので
止まって大声で呼んだらやっと来た。
そうしたら、、、↓

023.jpg
背中でばってんになるハーネスなのに
なぜ、胴まわりがはずれる?
でもなぜか得意顔になっていて
もしかしたら木の枝にひっかかって
自分で外せたから得意顔なの?
(笑)こんな顔されたら怒るに
怒れないし^_^;

帰宅してすぐ銀花。今日は駐車場に
あがる急坂もぬかるんでないから
滑らないね。寒いから馬着の襟元を
着物みたいに合わせてやった。
暖かいでしょ。

032.jpg
植林地に連れて行っていつものように
リードを背中に乗せて自由にさせて
やっていた。大きなトラックが
来ても全然びびらずつものように
すみっこで草を探していた。ところが
ちょっとお尻が上がったかなと
思ったら尻っぱねが始まり急に
暴走体制、それでも呼ぶと顔を
斜めにしながらすぐ来たのでリードを
おさえる。広いしガードレールで
囲まれているから暴れても良いけど
地面は大きな石がごろごろしてるし
道の逆側は崖だからね、こちらも
焦らずほーと低く声をかけて
リードを伸ばしたりひきしめたり
声をかけなだめて落ち着かせる。何に
興奮したのか分からないけど
まだたまにこういうことがあるから
気をつけなくちゃいけない。

今日は珍しく朝からパソコンを
立ちあげてストーブ検索。最初から
あったリビングの大型ファンヒーター
子供部屋に1年前にやふで落とした
ファンヒーター、二台も同時に壊れて
あたふた。来月はランクルの車検も
あるし(=_=)この家は自分達が好きで
作った家ではないので煙突が出せない
構造。うちのように動物がいる家は
何でもシンプルなのが一番。
薪ストーブがムリでもサンポット
ストーブなら安いしパワフルで
壊れないけど煙突が使えないから
どうしようもない。困った困った。
ひじきも何か悩みが?↓

009.jpg
この頭でっかちがたまらん!
二頭身半?(笑)

くりちゃんは相変わらず何たら
フォレストキャットみたいでしょ↓

034.jpg
だっこしたい〜!

全然触らせないきらもこんな近くで
写しても大丈夫な時もたまにはある↓

041.jpg
ここに猫が4匹入っていた(笑)

予報ではまた雪らしい。イヤだな。
posted by ミチル at 22:59| 山梨 ☁| Comment(10) | 日常の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月27日

ほんのり薄化粧

夕べ降り始めた雪は寝る時もやまずに
降っていたが今朝はよいお天気で
長く降っていた割に粉雪だったので
この程度。良かった良かった♪

002.jpg

トラックは走っているけどいつもの
おじちゃんにはここ数日会って
いない。リニア工事はここだけでは
ないから場所が移っちゃったのかな。
他のメンバーのおじちゃんたちには
会えたけど。なぜおじちゃんたちと
仲良くなったかと言うと犬たちを
通して皆さん動物つながり。
野良猫を10匹近くも飼っていたり
保健所からもらいうけたり、ノラを
かわいがってくれたり優しいおじさん
たち。犬たちがいなかったら
おじさんたちとも口を聞くことも
なかっただろうな。
おじちゃん、来ないねぇ。いつもの
おじちゃんも部類の犬好きで3匹も
飼っているそうだしね。

025.jpg

戻ってすぐ銀花。起きてまず台所床の
はみ出たんちやちっこを片付けて
てんちゃんを庭に出して銀花にご飯を
あげて、ニンゲンのご飯の用意を
して急いで犬たちの散歩に出るので
何も食べないから飴玉を口に入れて
行くと銀花は絶対気がついてキスを迫る
銀花と結局飴を割ってはんぶんこ。
飴口に入れると下が出ちゃうの(笑)

054.jpg
ミキサー車も上がって来たので植林地。
でも青草は何もないのだけど。今日の
銀花はなぜかわたしの方を気にして
草を探してうろうろしていても
たびたび立ち止まってわたしの
確認する仕草。昨日の今日で
怖かったのかな。おいで〜と呼ぶと
とことこ走って来た。いつもこの
くらい素直ならかわいいのにな♪

062.jpg

朝のうち雲が出ていたがすっかり
青空が広がり居間もストーブなしで
ぽかぽかと暖かい。日向に猫団子。

076.jpg

午前中学校の用事ででかけた。
午後から工房。小さい機の方の
筬が幅がせまくて開口が悪かった
のを、ちょっとむりしてかつて、
平織りしかできなかったころの
愛用機さをりについていた筬と
つけかえる。ちなみに本体は
土砂崩れの時、金属製の機なのに
みごとにひんまがって廃棄。
筬と綜絖だけは取っておいた。
52センチなので筬かまちから
はみ出るのを木切れを足したりして
何とかビスで固定した。ちょうど
ここで時間切れ。まだなにを織るか
決めてない。

081.jpg

おまけの写真↓
お友達が送ってくれた築地
入船の和菓子「笑楽」わらく、と
書いてあった。こんなかわいいの
あっと言う間に3人で全部食べ
ちゃった(=_=)

084.jpg
おいしゅうございました♪
posted by ミチル at 22:41| 山梨 ☀| Comment(6) | 山暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月26日

春の兆しはまだ

今日も寝坊して9時前まで布団から
出なかった。王さまがひとりで
せっせと働いているのを薄目を
あけて時々見る。平日はわたしが
早起きして毎朝毎朝ペットシーツ
からこんもりはみでたんちや
ちっこの掃除をしてるんだから
土日は絶対寝坊したい!

犬たちの散歩も済ませてくれて
いたのでわたしは銀花。
憑依ヨーダ捕まえた〜♪はがい
じめにしても嫌がらないヨーダ
(笑)

007.jpg

なんだか昨日からイヤな気持ちが
して今日は下に下りた。そうしたら
案の定、アンテナの長い軽トラが
のろのろ上がって行く。道わきの
獣の気配を調べているのだ。その上
さらに向いの山では犬がけたたましく
吠え、ずど〜おおぉぉぉぉん!!!と
こだまする銃声。銀花は慣れない
場所でさらに犬の声銃声にびびって
すごく緊張している。

017.jpg015.jpg
しょっちゅう立ち止まり固まり
遠くを見つめ耳を向ける。ロバは
草食獣で野生では食べられちゃう側の
生き物だからやっぱりとても過敏に
反応するのはムリもない。でも
よく一生懸命がんばって走り出さな
かったね。えらいえらい♪家の近く
まで戻るとやっと少し安心したのか
道草を探していた。こんな散歩じゃ
ちっとも楽しくないね。

午後からは工房。ちっこで庭に出た
めぐといちごが遊びに来た。
でもふたりともやはり外ばかり
見ている。すると山にこだまする
威圧的なライフルの銃声。ああ
命が消え、殺戮者には交付金。

048.jpg
あと3年で子供が高校を卒業したら
絶対引っ越すぞ!!!わたしは動物
たちと静かに平和に暮らしたいだけ。
野蛮な田舎はもううんざり。

お部屋にいれば大丈夫だよ。でも
何だか落ち着かない犬たち。

052.jpg
ぼーろあげようか?

4時ごろからまた雪が降って
来た。今外を見たらうっすら
白くなっている。あ〜あ。。。
あしたまでに止みますように!

058.jpg
posted by ミチル at 22:51| 山梨 ☁| Comment(4) | 山道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月25日

妖精のいる庭のマフラー

朝から大雨になった。7時に目が
覚めたが犬たちを玄関から出して
チッコさせてどうせ散歩に行かれ
ないしと二度寝を決め込む。
しかし和室猫たちがこれでもか
これでもかというくらい、んちを
してくれてクチャイ(=_=)

この子たちは兄弟だ。もうひとりは
マルちゃんだけどマルちゃんは
女の子でこのふたりは男の子。
白黒はちわれのキラが一番
なついていない。

001.jpg

いちごもたいくつしてあくびが
出ちゃったの

028.jpg
お昼近くなって雨が上がったが
犬たちは寝ているし、今散歩に
行ったら犬たちは別の犬のように
どろどろになってしまうし今日は
もうお散歩ナシね^_^;

銀花も退屈して何度も吠える。
おからがなくなったのでお米を
精米機で研いだ後のほんの少しの
米ぬかにお湯を入れてさらに
楽しめるように蜜柑を入れて飲ませて
やった。ちょうど吸いこんでる
ところが見えるかな↓

079.jpg

午後からノノコ塾、王さま送り
わたしは工房。あと一こまは
月夜を織って夕方仕上がった。
左がおもて、右がうら。

043.jpg063.jpg
絵柄は裏の方が良く見えるかな。

猫が窓の外をじっと見てる時は

046.jpg

小鳥を見てるのではなく、本当は
小鳥が見てるものを、見てるの
かもしれないよ。

047.jpg

草の露を集める小さなつぼ、
ウサギの子は誰がおいたか
知っている。

052.jpg

高い木の梢に小さなブランコが
揺すれてる。どんぐりをポケット
いっぱい拾ったらリスに誰が
遊んでいたのか聞きに行こう。

053.jpg

細い三日月の月夜にもしか遠くで
鈴のような音が聞こえたら
それは空耳ではなく、庭に住む
妖精が銀のラッパを吹いている
んだよ。

057.jpg
次は5枚朱子の方の筬を変えて
インチキダマスクで織る予定♪
好きな絵が織れると楽しいな♪
posted by ミチル at 23:35| 山梨 ☔| Comment(8) | ものづくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

和室はやんちゃ盛りの幼稚園だったんだ!

イタチ騒動から1日。ついどうしてる
かなと考える。職員の方がイタチが
食べるご飯を用意してくれていること
だろうと思う。人生やり直せるなら
数字を見ると立ちくらみがするほど
嫌いだった数学も一生懸命勉強して
獣医さんになるんだった。小学校の
卒業文集には獣医さんになりたいと
書いた。年齢が上がり世の中甘くない
ことも知った中学時代(=_=)
あれこれ考えてもしょうがない。
これからも自分ができることをできる
範囲でやって行くだけだ。

今日も暖か。いつものマウンテン
ジャケットで行ったら汗ばんだ。道も
凍ってないから犬たちはどろんこ。

011.jpg
トラックが通らないので今日もお休み
かと思ったら帰り道で降りてきた。
時間が少し遅くなったそう。いつもの
おじちゃんには会えず、窓から
ジャーキーをくれるおじちゃんには
会えたね!

帰宅してすぐ銀花。お隣の家が庭の
お掃除をしてかなり木を伐採、
一緒にサルトリイバラの実も前の
空き地に捨ててあった。銀花に
差し出すとぼりぼり食べた。

034.jpg
昭和の終わりに96で亡くなった
祖母はその年齢で女学校(今の戸板
女子大学)を出ていた。お花、お茶
和裁を曜日を変えてほとんど毎日、
家で教えていて、盆栽が趣味の
祖父と共に何となくわたしは草花に
囲まれて育った。もちろん動物と。
 その祖母から教わったこの植物、
サルトリイバラは別名、山帰来と
書いてサンキライと言う。むかし
姥捨て山に捨てられた老婆がこの赤い
実を食べて帰って来たという伝説が
あるそうだ。だから有毒ではないの
だろうが銀花の、かじられると青痣が
できる歯でもぼりぼりと音を立てて
食べていたからかなりかたそう。
昔の老婆は歯が丈夫だったのか?
そのうちわたしも食べて見よう。

帰宅して朝ご飯を食べていると

046.jpg
ラボがいちごを誘っている。いちごは
わたしたちに怒られるから必死で
がまんしている。しかし度重なる
しつこい誘いにとうとう。。。

068.jpg
スイッチオン!!
この後狭い部屋の中を全速力で駆けて
叱られる、いちごが(笑)

和室の猫たちも、ふと気がついたのだが
3匹きょうだいをふた組連れて来て
6匹ともまだ1歳にもなっていない。
人慣れしてないと言ってもやっぱり
いたずらし放題な年齢なわけで。上の
おじさまに障子張ってあげますと
言われるほどびりびりの障子も、
日増しに大きくなるすだれの穴も
かじりきられたパソコンの線も、仕方
ないと言えば仕方ないのだな(=_=)

091.jpg

ラボは相変わらずだし↓
116.jpg
(笑)

午後から工房。妖精の庭のマフラー
続き↓

151.jpg
ブランコに乗っていたものが
誰か、知りたいのならドングリを
見つけてリスに会いに行けば
きっと教えてくれる♪

やっと週末。皆さん良い週末を♪
posted by ミチル at 00:09| 山梨 ☀| Comment(8) | うちのロバ、犬、猫、カラス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月23日

イタチ騒動顛末記

雨が降って薄暗い朝、いつものように
テンだけチッコに出して急いで工房へ。
いたちは果して生きているのか。
その時の写真↓

005.jpg
あ〜良かった!昨日より動いている。
ユタンポを温めてやろうと思ったが
細長いからだで巻き込むように
乗っかっているので後にしよう。
オレンジ色のがユタンポ。

それから雨の中目をきらきらしてる
犬たちなので合羽を着て野原まで
連れ出して急いで戻る。
向う側に行ったね、よし、今だ!
ユタンポを温める。

030.jpg
何だか昨日より動きまわるように
なり、昨日は扉を開けて置いても
出る心配はなかったのだが今日は
ちょっと心配なくらいで写真だけ
写してすぐ閉めた。

ほら、暖かいでしょ。野生動物だし
ただでさえ部屋にいるのだからとも
思ったが何かの時はやっぱり保温。
ユタンポ暖かいってわかるのかな♪

050.jpg

9時になったので昨日調べた甲府市の
鳥獣センターに電話を入れる。町田の
獣医さんもあったがどちらにする?と
王さまに聞いたら「鳥獣センター」と
即答、鳥獣センターは無料だし^_^;
事情を説明すると引き受けてくれるとの
こと。公的機関だがとても気持ち良い
対応だった。この時点で王さまは
出かけようとする。え?1人で行くの?
わたしも一緒に行くと言うと露骨に
イヤな顔をした。ちゃんとお見送り
したいじゃないの。ナビに電話番号を
入れてGO。高速を降りてからかなり
山道を入った所。たくさん並んだ檻、
ちょっとした動物園みたいだけどここに
入っている子たちはみんなリハビリ中。
奥に見えるのが事務所。
武田の杜鳥獣センター

http://www.takedanomori.jp/bird.html
082.jpg

リハビリ中のタヌキや、首の長い
グレーの水鳥。名前忘れたけど。

066.jpg074.jpg
ツキノワグマもいたらしいが病気で
亡くなったと書いてあった。

白い建物に入り声をかけると電話で
話した職員の方が対応して下さる。
バリケンを持って通された小さな
部屋は暖房で暖かく、狭い部屋の
棚いっぱいの鳥かご、どれも白い
布がかけてあるが賑やかに声が
聞こえる。そこでバリケンから
ゲージに移しかえる。バリケンを縦に
して、革手袋をした職員の方が
いたちをつかんで移した。いたちか
どうか、テンも良く似ているので
どちらかだそう。

072.jpg
バイバイ、いたちくん。しっかり
リハビリして元気に山に帰るんだよ。

それから簡単な書類に記入するのに
別室へ。どんな動物を保護して
くれるのか聞いたら平成19年に
害獣の刻印を国によって押された
「サル」「シカ」「イノシシ」以外の
野生動物だそうだ。三種類の動物は
国の補助(ウチの方だと猪1頭殺すと
1万くらいもらえるようだ)が出て
猟友会が駆除しているのにそれをまた
国のお金を使って保護するのはおかしい
とのこと。なんだかなー。。。おそらく
数年前、怪我したうり坊を拾った時
ここにも電話をしていると思うが
猟の対象の野生動物は保護できないと
言われたのはここだったのかもしれない。
ハクビシンもあちこちで苦情が後を
たたず、いずれ保護動物からはずされる
ことになるだろうとも。でも地域に
こういう場所があるのは知っておいた
方が良い。東京も前にいとこが
怪我したハトを拾って井の頭公園で
治療放鳥してもらったと言っていた。
動物園もそういう役割があるのだろう。
職員の方はとても感じが良くてもしも
亡くなった場合はどこそこで火葬に
するなど話をしてくださってもし
放獣できず持て余すようならうちで
飼いますと言おうと思ったら王さまが
露骨に背中をたたいた。わたしを
おいて行きたかった理由はもしかして
これだったのか!?(爆笑)
いずれにしても、素人のわたしたちが
世話をするよりここならプロの職員の
方がリハビリまで世話をしてくださる
のだからいたちにとってはずっと
良いだろう。でも、、、、、、、、
かわいかったなー^_^;いやいやいや!
「捨て猫捨て犬屋敷じゃなく自由に
好きな動物が飼える身分」に生まれ
変わったらきっとフェレット飼おう
(笑)

いたちとわたしたちを応援して下さった
みなさん、ほんとにありがとう!!
いたちが元気に山に帰れることを
引き続き祈ってやってください。
posted by ミチル at 22:32| 山梨 ☔| Comment(6) | 山暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月22日

猫の日だったのね〜

今朝は家を出て少し歩いてから
携帯を忘れたことに気がついた。
携帯をカメラ代わりにしているので
携帯を忘れることはめったにない
のだが。朝の犬たちの様子もツイート
できず。そしてこんな日に限って
何か起こるものだ。野原のところで
側溝に黄色い物体を発見。幸い
犬たちが気が付いていないので
近づいて見るといたち?てん?
猫ほどの大きさの獣が四肢を
投げ出してぐったりしている。
ひかれて死んじゃってるのかな。
それならどこか車の来ない場所に
投げてやろうと思っていたら
ぴくぴくと痙攣している。生きて
るんだ。痛恨の携帯忘れ、王さまに
連絡できず。迷ったが動きそうに
ないのでそのままいつも通り
水の神さままで歩いて戻ると
ぐったり伸びていた獣は側溝の
中の雪の山の上にうずくまって
いる。帰りは犬たちが気づいて
しまってリードをうんと短くして
獣の様子を見た。どっちにしても
ここに置いておくわけにはいかない。
道のすぐ脇だから車にひかれて
しまう。犬たちを置いて段ボールを
用意。獣は少しちゃんとした座り
方になっていたけど野生動物が
間近に人がいて逃げないのは変。
段ボールを近づけると少しだけ
抵抗したが力もなくあっさり捕獲。
捕獲した直後の写真↓

014.jpg
もちろんわたしは使い捨てのゴム手袋を
して行った。しかし箱を抱えて戻る途中
散水車の馴染みのおじさんが横に止めて
何も言ってないのにこの先にいたちが
暴れてたと話かけてきた。よくよく
聞くとやはり車にひかれてしまって
ショックとか頭部の打撃とかで道を跳ね
まわっていたらしい。ということは
とりあえず病気じゃない。拾ってきたと
見せるとびっくりしていた。

帰宅するとノノコを送った王さまが
戻って来ていた。大変だよ〜と玄関で
呼んでいたちを見せてから箱ごと工房に
置いてとりあえず銀花を連れ出す。

025.jpg

帰ってすぐ見に行くと王さまがちゃんと
バリケンに入れて中にユタンポも
入っていた。わたしは怪我した動物を
拾って帰っても文句を言われない
家庭で本当に感謝している。いたちは
少し動いて箱から出ようとしていた。

042.jpg
この時はそのままそうっとして
おいた。

それから見に行った時は箱から出て
しまっていたのでバリケンが狭いので
箱を出して中にぼろ布や新聞紙を
ちぎって入れてやった。

070.jpg
どこからも血が出てないけどからだの
半分が泥だらけ。顔にもべったり
ついていて顔が左右非対称に
なっているような気がする。それに
やっぱり動いてもからだが斜めに
なってしまって頭があかちゃんの
ようにヨレヨレと動いて安定しない。

内臓をやられていたら時間の問題だし
頭も強打していても治療もできず
時間の問題だろう。でも時間を
追うごとに動くようになっている。

073.jpg
ユタンポを温め直して入れてやったら
上に乗っていた。ドッグフードを
ばらまいてみたけど食べたかどうか
見ることができない。

これはつい先ほど。

092.jpg
何だか向って左の顔半分が変で
目も見えてないみたい。何しろ
本来なら人が近づくだけで威嚇
するのが野生動物、やっぱり
かなりやばいのかも。

ヤマナシに移る前だからもう15年
以上前だけど目の前の車がタヌキを
ひいた。道の脇によけてやろうと
タオルで持ち上げたら動いた。
そのまま乗せて連れて帰って保温、
ぐったりしてるが時々顔をあげて
きょろきょろしていた。翌日すごく
遠い辺鄙な村にあった野生動物保護
センターというところを見つけて
(当時はまだまだパソコンなんか
持ってなかった)連れて行ったことが
あった。専属の獣医さんがいて
口の中を調べたらあごの骨が折れて
下顎から突き出て舌の下まで骨が
出ていた。そのタヌキはそこでは治療が
できないのでどこだったか忘れたが
聞いたことがある名前の神奈川の
動物園に連れて行って手術して治り
次第放獣してくれるということで
おいてきたことがあった。しかし
それから数年後腰を怪我した猪の
子供を連れてきた時はあちこち連絡
しても害獣ということでどこも
診てくれるところがなかった。

http://akiyamakoubou.seesaa.net/article/29131524.html

今日は行かれなかったので明日
王さまと野生動物を治療してくれる
ところへ連れて行ってみる。明日まで
生きていてくれたら・・・
山梨県内にもこういう場所があるんだ。
http://www.takedanomori.jp/bird.html
今パソコンで見つけた。パソコンって
やっぱり便利だなー。

そんなこんなだったいちにち。
ふと、カレンダーに目をやると
あら、222、2並びの猫の日。
おいっ!めしっ!!早くしろっ!
と言われてるような気がした。

085.jpg
(笑)

いたち画像こちら↓
http://www.google.co.jp/search?q=%E3%81%84%E3%81%9F%E3%81%A1&hl=ja&site=webhp&prmd=imvns&source=lnms&tbm=isch&ei=LdZET-PUIKeviQe1iKmGAw&sa=X&oi=mode_link&ct=mode&cd=2&ved=0CBkQ_AUoAQ&biw=1045&bih=593

多分いたちでマチガイないみたい。
posted by ミチル at 21:44| 山梨 ☁| Comment(8) | 山暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月21日

ひなたぼっこ倶楽部

暖かい朝。トラックが来ないと思って
7時半ごろ出たらいつも通り走っていて
家を出たところでいつものおじちゃんの
紺色のトラックが走って来て犬たちは
おやつをもらってニコニコ。その代わり
昨日会った、いつも窓をあけて
犬たちにジャーキーをくれるおじちゃん
には会えなかったね。トラックも
残土が少なくなったのか変則的に
なってきたみたい。寂しいなぁ。
もうおじちゃんに会ったのにまた
来ると思っている犬たち(笑)

018.jpg
うちの大きい子ちゃんめぐてん
026.jpg
大きい子と小さい子てんいちご
038.jpg
子供の頃から大きな犬が好きだった。
いつかセントバーナードが飼いたいと
思ったけど大型犬の寿命の短さを
知ってからはほしいと思わなくなった。
というか犬なんかみんな同じ、みんな
かわいいしみんなにくたらしい(笑)

暖かいから銀花もお洋服を脱いで
お散歩。これは機嫌の良い下唇。
馬もロバも緊張してるとニンゲンと
同じく唇がぎゅっと引きしまる。
なので下唇がゆるんでいるのは
リラックスしている証拠。眠い時は
だるんだるんになってヨダレまで
垂れそうになる。

046.jpg

今日はお日さまが春みたいだね。
日向ぼっこ日和♪♪♪

088.jpg089.jpg

誘われてもう少しで出てきそうな
和室暮らし捕獲猫のくりちゃん。
もう、カワイ〜(*^。^*)

070.jpg
この後もう少しで出てくるのを狙って
いちごが突進してまた和室に戻って
しまった。いちごのばかー!

めぐとらぼ。仲良し♪でもこの後
らぼがたぶんめぐの耳にじゃれて
叱られていた(笑)

100.jpg

今日は朝から珍しいことに頭痛に
なって、結局ごろごろ寝て過ごす。
もう頭痛薬買ってこようかな。でも
15年は薬止めてるしなー。腹痛なら
まだしも頭痛になると何もできない。
3時過ぎにやっとおさまり、嫁入りが
決まったマフラーにアイロンをかけた。
ダマスクという織り方が知りたくて
色々調べて最低5枚朱子織りという
ことがわかった。後は通し順とタイ
アップを調べて縁の下から木切れを
見つけてもう一枚綜絖を作って
ゴム紐で下げた。初めて織った時の
もので絵が織れた時はすごく嬉し
かった。わたしの織ったものが
欲しいと言ってくださる方がいて
今手元に3枚しかないのだが、その
中でこれを選んでくれた。湯通しして
アイロンをかけて明日ヨメに出す。
自分はこんなものしか織れないけど
それでも良いと言ってもらえると
ほんとに嬉しいしはげみになる♪

104.jpg
でももう少しマチガイをしないで
織れるようになりたいな(>_<)
posted by ミチル at 23:55| 山梨 ☀| Comment(8) | 犬と猫のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月20日

まだまだ雪の残る道

金曜日短時間で結構な量降った雪。
土日今日と日差しが暖かで日向は
だいぶ消えている。日影には
どっちゃり残っているけど犬たちに
とっては楽しい遊び場♪

020.jpg

めぐはどんどん先に行って前方後方
凝視している。今日もトラックが
来ないね。めぐが道のはじでまるで
銅像のようになっているので道の
管理のおじさんがわざわざ散水車を
とめて今日もトラック休みだね
上がってこないよと教えてくれた。
そうか〜残念。あきらめな。

038.jpg

水の神さまの少し先まで行くと
おや?トラックが下りてきた。
いつも窓から犬たちに2本ずつ
あげてとジャーキーをくれる
おじさんだった。おじさんに
聞いたら砂利の都合でおじさんと
もう一台、今日は2台だけで後は
別の場所に回っているという。
ほんとうに、いよいよ残土も
おしまいになるのかな。寂しいぞ。
それでも道はミキサー車、おそらく
リニアではなく林道の関係の
砂利トラがたくさん通る。銀花は
下へ下りて寒い坂道を下って
里の入り口へ行ってから植林地。
銀花おいで〜と呼ぶと、機嫌が
良ければ犬たちより反応良く
とことこ寄って来る。

063.jpg

帰宅するとラボが高窓のところで
雲を眺めていた。ラボは雲に乗って
やってきた孫悟空なの?

120.jpg

ダイも大声で呼んでいる。人が
ご飯を食べようとすると絶妙な
タイミングでダイは必ずシャウト
する。ほら、ミルワームだよ♪
カラス飼いの人ならわかるでしょ
この、さて、これから何をいたずら
しようと思っている顔↓

087.jpg
案の定直後、携帯のストラップを
取られた^_^;

こうしてダイをかまっていると
ミルワームにどうしても興味が
あるトロがすぐ逃げられる体制で
近くにいる。しかし猫の部屋には
すだれは禁物、ああ、禁物!

090.jpg
(笑)

午後から工房。妖精の庭のマフラー
続きの3ブロック目は「ウサギの子は
草の露を誰が集めているか
知っている」

126.jpg
ダマスクの方ならもっと細かく
出せたなー。これが終わったら
次はダマスクの方で織ろうか。
posted by ミチル at 23:23| 山梨 ☀| Comment(9) | うちのロバ、犬、猫、カラス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月19日

雪がだいぶとけた

昨日は楽しく都会に出て帰って
来たらまた頭痛になって早寝。
なにがクヤシイって土曜日に
早寝(>_<)

今日も寝坊して9時ごろ起き出す。
猫たちが日向ぼっこ、犬たちも
王さまが連れ出してくれてのんきに
昼寝。猫たちは日向、めぐは
ストーブ前(笑)

022.jpg

わたしは銀花を連れ出す。猟の
軽トラが来ないかきょろきょろ。
今日はお日さまが暖かで道の
雪もとけて流れている。日影は
まだ残っているけど降った割に
ずいぶんとけた。

038.jpg

水の神さまの先の分岐路を今日は
下に下りようと思ったら軽トラが
やって来た。村で良い評判を聞かない
元土建屋で気の荒い猟犬で有名な家。
村の人はその家のことも色々言うけど
決して本人に忠告はしないらしい。
ほんとに相手のことを思うのなら
なぜ直接言ってやらないんだろう。
だいたいあれこれ批判なんて本人に
言わない限りどんな立派なことを
言ったって悪口でしかないだろう。
あっ、友達とも大切とも思って
ないのか。それならわかる。

それでその軽トラ、銀花が
この雪道で脇によけずぐずぐず
していたら車を横に止めて窓を
あけて一言「このあたり今から
するんで」はいはい、もう帰り
ますよ。この厳しい冬を必死で
生きている獣を撃ち殺すのか。。。
銀花、帰ろう。

048.jpg
猟での事故が続いている。本人が
暴発で死ぬ分には全然かまわないが。

http://gentlethunder.sblo.jp/article/54032706.html

昨日、旧ロンロン、今はアトレと
言うそうだが、吉祥寺が馴染みの
町からどんどん遠のいてしまう
昨今、寂しい限りの駅ビルを
satokoちゃんに案内してもらって
ふたつあるチーズ専門店のうち
kenta90お気に入りの方へ連れて
行ってもらった。店員さんに
すごくニコニコしてらっしゃると
言われ、返す言葉もナシ(笑)
あれもこれも欲しいけどとりあえず
失敗のなさそうなもの4点購入
コストコのデカイヤスイチーズで
慣れてしまっているのでチーズ
4つに5000円はちょっと痛いが
次いつになるかわからないし!
それで今日は幸せランチ♪

007.jpg
チーズが中毒気味に好きなわたし。
少し前までは青カビチーズ、今は
ゴーダ、そして濃厚な羊のチーズが
めちゃくちゃオイシイ♪チーズは
チーズでそのまま食べるのが好き。
チーズ系のスイーツやなんたら
チーズ味は特に好きというわけでは
ない。人生後半になってもコレステ
ローラーまっしぐら^_^;

それで犬たちはお散歩の時
スワレができたりわたしのそばで
上手にトラックとすれ違えるたびに
ハラ・バッグからご褒美を出して
口にいれてやるのだけどジャーキーは
あまり良くないらしい。少しなら
かまわないが毎日の散歩で毎日
食べるとなると話が違う。それで
一番良いのはお芋やカボチャだそう。
なのでうちでは干し芋。それも
国内産ではなく「中国産」(笑)
これがまた手が疲れる作業で・・

073.jpg


おまけの一枚↓
奥の三毛のまるちゃん、4ヶ月
一緒にいて触れたのは2回ほど

060.jpg
トホホホ・・・
posted by ミチル at 23:12| 山梨 ☀| Comment(6) | 山道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月18日

大雪の翌日、お芝居を見に

昨日の雪は夜には止んだが今朝、
外は真冬の銀世界。先月に降った
大雪がやっと消えて来たところに
短時間でうちの庭で20pくらい
積もった。あ〜あ・・・・

002.jpg

8時過ぎに起きて王さまは雪かき、
わたしは動物係。トラックは休みだが
違うグループのトラックがチェーンを
巻いて走っている。工事はリニアだけ
ではない、かれこれ10年以上前から
ちみちみと林道工事が進められている。
いちごも放してやりたいところだが。

011.jpg052.jpg

雪の中に顔をうずめているから
029.jpg
(笑)
犬たちは嬉しいよね、雪が大好き
だものね。

066.jpg

今日はいくら待ってもおじちゃん、
来ないんだよ。お休みって言ってた
から。

038.jpg

帰宅して銀花は連れ出せないので
部屋の掃除を大急ぎで終えて今日は
ウニちゃんのダーリンのニヒル氏の
お芝居を梅が丘まで見に行く日、
吉祥寺までは車で行くことにして
11時には出発。お芝居はこれ↓

071.jpg
ニヒル氏と帰り際に話ができたのに
写真を写すのをすっかり忘れた。
小さな舞台で何の舞台装置もなく、
たった二人で深い内容の芝居だった。
何もない場所にレコードプレイヤーも
お酒の瓶もグラスもタイプライターも
さびしい男の部屋が、さびれた店が、
見えるような気がした。豪華な舞台も
面白いのだろうけど全てを削いで
役者さんだけのお芝居。引き込まれる
ように面白かった。たまにお芝居を
見られる生活がしたいなぁ。
会場ではモンちゃんsatokoちゃん
それにカラスを愛する羽根さんに
遭遇、帰りは吉祥寺をぶらぶらして
先ほど帰宅した。奇跡のようにペット
シーツにはてんちゃんのはみ出した
んちもなく、みんな良い子でお留守番
ありがと!

posted by ミチル at 22:38| 山梨 ☁| Comment(10) | おでかけ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月17日

あっと言う間に銀世界!!

今朝もさむ〜い朝。良いお天気に
なって、昨日少し降った雪はすごく
細かな粉雪だったのでほんのり
地表の表面が白くなった程度。
そこに座ってるとオチリが
ちゅめたいね。

008.jpg
おやつをちらつかせていると
ふたりともこんなつぶらな目で
わたしを見てる(^_^;)

いつものおじちゃんにも会えたし♪
もう一人のおじちゃんにも
ジャーキーをもらったし♪
おじちゃあぁぁん!!

015.jpg

昇って来る太陽が少し時間が
早くなったような気がする。
お日さまがピカピカだね!

026.jpg

ところがこの後銀花の散歩の
時には向いの山から怪しげな
雲がどんどん流れてきてとても
イヤな感じ。。。

045.jpg
こんな鉛色の冬の雲は嫌いだ。

でも日がさしててんちゃんも
ぺもまぶしそうだし

064.jpg

めぐとらぼはいつものように
仲良く陽だまりでお昼寝してるし

074.jpg

まさか午後からあっと言う間に
こんなになるなんて思っても
みなかったよ!

106.jpg

ちょうどお絵かきの時間と重なる
ようにじゃんじゃか雪は降って
くる。これじゃ遅くなったら
帰りが心配。幸い今日はいつも
より1時間早く小学校が終わり
お絵かきも5時前には帰したけど
子供たちは大喜び。、やめときなと
言っても外で遊びたい。雪の上には
子供たちの足跡(>_<)

095.jpg
今日はイタリア製?の鉢を
描いた。女の子ばかりだけど
最近は女の子の方が大胆だな。

109.jpg

夜になって雪は止んだけど
20pくらい積もっただろうか。
車はすぐ下におろしたけど
明日はウニちゃんちのニヒル氏の
お芝居を見に、都内にでるのだが
早起きして雪かきしてから行く
ようかな。うんざり。。。

おまけの一枚↓
織りの続き、キノコと小鳥を
織った。動物たちはごく自然に
妖精たちを受け入れるているから。

090.jpg
週末ですが皆さんすってんころ
ころ、お気をつけくださいね。
posted by ミチル at 23:41| 山梨 ☁| Comment(6) | 山暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月16日

花粉のような細かな雪

ここ2〜3日朝も3℃くらいあったので
暖かく感じていたのに今朝はまた
呼吸をすると鼻の奥が痛くなるような
寒さに戻ってしまった。それでも
元気な犬たち。今日はトラックの
おじちゃんがなかなか来なくて
犬たちは気もそぞろ。めぐなんか
道のまんなかで遠くを凝視して
しょっちゅう立ち止まってしまう。
帰りにやっと会えた。今日は残土の
場所が違って時間がかかったそう。

003.jpg
↑この時まだ会ってなかったから
みんなあっちゃこっちゃ向いてる。
名前を呼んでもそれどころじゃ、
ない!?(笑)

今にも降りそうな空模様。銀花も
さっさと行こう。今日も植林地。
青草はほとんどなくただうろうろ
するだけの銀花。今日は見晴らしが
良いから下の県道を走る車が見える。
銀花の目線をたどると白い王さまと
同じ形の車が走っていた。

015.jpg
帰りには粉雪が舞い始めた。本当の
粉雪。花粉みたいにこまかい。

021.jpg
先ほどまで降ったりやんだりして
いたけどこのくらいの粒だから白く
ならなくて良かった。

王さまは買い物。いったん戻って
また用があるからと役場に出かけた。
引きこもりのわたしとは偉い違いだ。
わたしは工房。だいぶたってから
駐車場の方に犬たちの影。王さまが
戻って犬たちをちっこに出したのだ。
てんちゃんはリードつきだから
来れなかったけどめぐといちごが
遊びに来た。三つ折りにして
隅っこにおいてある布団のまわりで
跳ねて、敷いて、と催促。つい、
あれ?ゆりは?と思ってしまう。
口に出していつも言いそうだけど
犬たちの前で絶対ゆりの名前は
出さない。まわりを見るから。
めぐ、こちょこちょこちょ〜!!

057.jpg
もっとやって〜!って言ってる
(笑)


いちごはどうしたいんだ?
066.jpg
こんな目で見つめられるとおやつを
あげたくなるけど工房だから
何にもないんだよ。

犬たちをかまいながら機織り。
幸せな時間。それも4時がタイム
リミット。今日はここまで織れた。
猫のいる窓。

052.jpg
この後は妖精の庭を織って行く
予定♪
posted by ミチル at 23:37| 山梨 ☁| Comment(8) | 日常の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月15日

昇って来る霧

今朝もトラックは来ないのかな、と
思いつつ、少しのんびり7時半に
出発。今日はずいぶん暖かい感じが
する。でも道の脇の、山積みの雪から
流れた水たまりは水のまんま凍って
いる。水かと思って上を歩いて
すべったわたしとてんちゃん(=_=)
こんな日は山から水蒸気が上がる。
気圧の関係なのか気温なのか雲の
ように同じ高さに一の字。

016.jpg

山は雨にぬれてキレイダナ♪
025.jpg
春の前、木々の芽が膨れてくると
木が赤くなってくる。まだだと
思うけどこれは雨にぬれたから?
ハイ、本日は見事にバラバラ
シスターズですね^_^;

018.jpg

今日は久しぶりにトラックが走って
いる。いつものおじちゃんにも
会えた。聞いたらぼちぼちトンネルの
土砂が出なくなってきたのだそう。
今日は案の定荷台に年老いた犬を
乗せた近所の猟の車が通った。でも
まだまだミキサー車もいっぱいだし
トラックも走ってるんだからね!
犬の脇には大きなポリバケツが二つ
おそらく獣を解体した骨や皮などが
入っている。それを猟師は山に捨てる。
山の家にいたころ、犬たちが拾ってきて
ほんとうに困った。おっちゃん、
命あるものを楽しみで殺していて
いいことがあるわけがないよ、ぼちぼち
自分を、命を見直す時じゃないの?
わたしの家族なら祖父母も含めて
そのようにアドバイスするだろう。

雨が降りそうだけど銀花も連れ出す。
暖かいからお洋服は脱いで行こう。
何も青草がないから笹をむしゃむしゃ
おいしそうに食べる。

050.jpg

犬たちの散歩の時は里(下)の方に
ただよっていた霧が生き物のように
上に上がって来た。気がついたら
周囲はすっかり霧に覆われている。

055.jpg
よく、晴れる時朝霧になるって
言うけど今日は晴れそうにない。

午後から工房。昨日縦継ぎをして
おいた大きな方(昼夜織り)の
縦糸を張って少しだけ織り始めた。
どっちで織るかすごい迷ったけど
インチキダマスクは時間がかかって
こちらの方が糸も太くできるし。
でもきれいに下絵に近く織れるのは
やっぱりインチキダマスクの方。
こちらももう少し筬目を細くすれば
いいのかな。

084.jpg

未だに終息なんて程遠いフクシマ。
それは見はなされた動物達にとっては
もっとだ。せっかくがんばって
生きてきた家畜たちをなぜ囲いこんで
殺すんだろう。救いの手を差し伸べる
人たちをなぜ国は無視、拒否するのか。
犬や猫は家族ではないのか。
報道されない命たち(:_;)保護団体には
頭が下がる。本当に感謝している。
星さんたちは現代の勇者だ。一家の
レスキューの記録。アマゾンでは売り
切れ。版元で簡単に注文できた。
胸が、心が痛い。救助の手伝いに
行かれないわたしは動物好きの
1人としてこのことを記憶し後世に
伝えて行くのが義務だと思う。

074.jpg
福島の実態を御存じない方はぜひ
読んでほしい。目をそらさないで。。。
posted by ミチル at 23:02| 山梨 ☁| Comment(9) | 山暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月14日

バレンタインとバースディ

夕べの今ごろ雪が降り始めて駐車場から
車を下ろしたりしていた。今朝は3℃
あって、暖かく雪は止んでいたが
今にも降り出しそうな空模様。今日も
静か、トラックが全く通らない。
犬たちさびしいねぇ〜。

002.jpg
どうしたんだろうね??

銀花も上。普段は上の道はカーブが
多いのでトラックが走っている日は
直線が多い下の道に行くのだが
ほんとうは上の方が好き。でも
上も下も草はほとんどないね。
どんぐりの葉っぱは大好きだけど
馬の本など見るとやってはいけない
植物になっている。ひと口だけね。

012.jpg

トラックが来ないのでのんびり歩いて
帰宅したらもうこれだ。

018.jpg
いちごのうしろあしとまえあしの
ポジションに笑った!猫はからだが
柔らかいけど犬だって柔らかい。

今日は王さまのお誕生日だった。
バレンタインと同じ日。誕生日や
クリスマスにお互いにプレゼントを
贈りあっていたのはいつまでだったか。
そういうことをしなくなって20年
くらい過ぎたのだろうか。それでも
お互いケーキだけは用意する。今日は
もちろん、グラニーのケーキ♪

http://blogs.dion.ne.jp/8granny8/
今年はホールでなく何種類か
入れてもらった。クッキーも入れて
もらったのでほら、おめでとう!

021.jpg

わたしの好きなアンリ。わたしたちの
世代がなつかしいバタークリーム、
だから猫も寄って来る。

024.jpg
あげないよ〜!!!

おまけの写真↓

2012-02-14 22.28.17.jpg
いいとこどりのノノコにはこんなに
なついてごろごろも言うくりちゃん。
くりちゃんはほんとにかわいいな♪
posted by ミチル at 23:21| 山梨 ☁| Comment(4) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月13日

つらら

深く、青く続く空、寒いけど
気持ちが良いね。お日さまが
おはようって言ってる。

017.jpg

今日も静か。トラックが全然通らない。
やっぱり何かあったんだ。だって
休みの時はいつものおじちゃんが
犬たちに話してくれるもの。きっと
またトンネルの途中で大きな岩が
出たとかそんなので工事が中断して
いるのだろう。少し先の、里へ
降りる分岐してるところまで行く。
途中、道でヒメヒミズが死んでいた。
犬たちが気がつく前に取りあげて
崖の下に投げたけど。獣に弄ばれた
らしくヨダレ痕があった。命が
消えるとわたしはさびしく思う。

001.jpg

今度は道の脇に一瞬ガラス?と
思ったつららのかけら。いちご
見て〜!

007.jpg

じゃ、3段つららの下で記念撮影ね。
024.jpg
ここは日影だからおそらく春に
なるまでこのままだろう。

戻って銀花。車が来ないから
銀花も上に連れて行く。途中で
銀花も放してみる。

036.jpg
放して散歩行かれたら楽しい
だろうなー。何もなければ銀花は
道草を食いながらのろのろでも
ちゃんとついてくるのだけど
何かにびっくりしてパニックに
なったらコワイ。それこそ崖の
下にでも落っこちたら取り返しが
つかないからできない。

あんなに晴れて青かった空に
雲が流れる。スギナミキ入江にも
寄せる雲の波。あっと言う間に
重たい曇り空。

054.jpg

王さまはお買い物わたしは犬を
連れて工房。ぼちぼち織る。
工房にいると時間がたつのが
早い。でもこの頃少し日が伸びて
5時になっても真っ暗じゃない。
今日は4時に切り上げて銀花に
ふすまのアツアツマッシュを
食べさせる。冷えて来たねぇ。

077.jpg
今犬たちをちっこに出したら
降って来た。お願いだから
つもりませんように!!!(>_<)

posted by ミチル at 23:24| 山梨 ☁| Comment(4) | 山道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月12日

雪から飛び立つ大ガラス

7時に目が覚めて8時にも覚めて
8時半にも覚めた、でも意地になって
布団から出ずにいたら王さまが起きて
来て、犬たちを散歩に連れ出して
台所のペットシーツから毎度、必ず
はみ出ているてんのんちとしっこも
片付けてくれたところで起き出した。
薄眼をあけて様子を見ると、、、

006.jpg
爆笑!ラボってなんでこんな子に
育ったんだろう(^_^;)子猫は
どの子も愛すべき存在だけどラボ
ほど天真爛漫な子は初めてだ。

じゃ、わたしは銀花行って来るね♪
寝坊したし今日は暖かいね。銀花は
ほとんどひと月ぶりくらいで馬着を
脱いでお散歩に行った。日向部分の
雪はだいぶ消えたけど日影には
こんなつららが↓

015.jpg
ここはひと冬つららのまんま。

猟の車にひやひやしながらこちらも
久々見晴らしの良いところまで。

040.jpg

途中で旧残土捨場が見えるのだけど
おや!?こ、これは大ガラス?

029.jpg
ズーム↓
033.jpg
大きなカラスが左を向いて今にも
飛び立とうとしてるみたい!
毛糸のおパンツまではいて、絶対
カラス!富士山には有名な
農鳥がいるけど。

http://www.google.co.jp/search?q=農鳥&hl=ja&prmd=imvns&source=lnms&tbm=isch&ei=4703T4XGDI3MmAWU57SSAg&sa=X&oi=mode_link&ct=mode&cd=2&ved=0CCQQ_AUoAQ&biw=1045

もう少し先まで行こうと思ったら
途中に車がとまっておじさんたちが
日向でお弁当を食べている。地元の
人っぽくなく、にこやかに話かけて
きたけど服装を見たら明らかに猟。
そこで引き返して戻って来た。

今日もノノコは友達を呼んで
バレンタインのチョコ作りをすると
塾もサボる。昨日かなり叱って
大げんかになるももう疲れた。
誰が半日お勝手好きに使わせてくれる
親がいると思ってるんだ!!!
もう来年からは絶対許可しない。
作りたいなら今までわたしが許して
来たように誰か、お友達の家で
作らせてもらって来い!!
結局家は部屋数がないから親は
工房しか居場所がない。それなら
それで嬉しいことだしと工房に
入ると上のおじさまがお茶に来た。
結局暗くなるまで話しこんで
何もできなかった。こんな日も
あるよね、そうだよねダイ(^_^;)

081.jpg
ん〜?(笑)

posted by ミチル at 22:47| 山梨 ☀| Comment(10) | 山道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月11日

コッチャン・マフラー

うっかり寝坊して7時45分。あわてて
とび起きてぐしゃぐしゃな髪の毛は
帽子をかぶってとりあえず犬たちを
連れ出す。めぐいちごは相変わらず
雪の方を歩きたがる。てんちゃんは
むしろ雪の方は避ける。

014.jpg

おかしい。全くトラックも車も
通ってない。いつもならまだ
何台も行きかう時間なのに??
犬たち、気もそぞろ^_^;

024.jpg
とうとう帰り道にも会わない。
いつもなら向いの山からトラックの
爆音が聞こえるのにそれも聞こえない。
もしかして休み?いつかもトンネルが
途中で小さな障害物に合ったとかで
急に何日か休みになったことが
あったけど。トラックが走らないと
ほんとうに静か。でも静かだと猟が
来るかと1日中気が重い。トラックが
来なくなったら困るなぁ〜。

やっぱり休みなんだ。銀花はまた
上の野原へ連れて行く。途中ミキサー
車が通り始めた。ミキサー車は
来るんだね。雪で垂れ下がった
笹がちょうど銀花の高さ。

037.jpg
野原ではぽっちりしかない青草を
ちみちみ食べている。

050.jpg

今日は祭日だったんだった!王さまは
郡Pの会議で早くから甲府、ノノコは
午後から塾。わたしはのんびり工房。
犬たちも一緒に連れてきた。水道管が
破裂してぬれてしまったふとんを
もらったので捨てるにしても乾かしてと
思って乾かしたのだが犬たち用に
ちょうど良い。捨てないどこう♪

078.jpg

夕方まで織ってインチキダマスクが
織り上がった。地色が紺色の方が
表で織ったのだがコッチャンは
黒犬なので裏の方がほんとう。
めぐ、どうお〜?・・・あくびする
ことないじゃん!(^_^;)

084.jpg119.jpg

コッチャンは都会青山で暮らす
保護犬。すごいやんちゃっ子で
横断歩道を渡る間にリードを
噛みきる、セブンにちょっと
つないでおくと吠えて通報される、
先住猫のみんりちゃんを追いまわし
食器棚の上に追い詰める、お散歩で
行く青山墓地ではガンダッシュ、
でもとってもかわいい子!そういう
自分を出せる犬は絶対将来良い犬に
なると思う。

105.jpg106.jpg
108.jpg110.jpg
まだコドモだもの。あと2〜3年も
すれば落ち着いた良い犬に絶対
なるよ〜!ね、コッチャン♪

113.jpg
糸の始末をしようと思ったら
手があまりにがさがさで絹の
始末ができない。あかぎれには
水バンソコウだらけだし。
今夜は本当は大嫌いなクリームを
つけて手袋をして寝よう^_^;
posted by ミチル at 22:56| 山梨 ☀| Comment(8) | ものづくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

のんきなやつら

今朝もさむ〜い朝(>_<)上着を着こんで
散歩にGO。日影はまだ雪がどっちゃり
そこを歩きたい犬たち。

028.jpg
気温が低いからどろどろにならない
けど寒くないのかな^_^;今まで色んな
犬と暮らして来たけどうちの犬たちは
みんな普通に雪が好きで雪の上で
思い切りふざけっこして遊ぶ。
たくましいねと言われ、え?犬って
みんなそうじゃないの?と思って
しまった(笑)

今日はこの手前でおじちゃんに
会えたから割と落ち着いた本日の
3スワリ(笑)後ろの山から
お日さまが頼もしく登場♪

041.jpg

それでも四六時中落ち着きのない
てんちゃんの尻尾は

044.jpg
(笑)

銀花は日あたりの悪い下の道に
行っても一つも草がないから
トラックの合間をぬって上の野原に
連れて行った。雪がとけて下の
草が見えているところがあるので
犬たちも草を食べている。

056.jpg
ほんのちょぼちょぼだけどね、
気がすんだかな。

帰って来るとこれだ。

101.jpg097.jpg
犬ソファがもう少しきれいなら
わたしもここに参加したい。
そもそも犬たちの足もふかずに
部屋にあげちゃうから犬ソファも
犬布団もどろんこだし(-"-)

午後からお絵かき。でも小学校で
インフルエンザが流行、学級閉鎖
だって。人数が少なかったので
急きょ子供たちの大好きなフェルトを
作って遊んだ。お絵かきが始まる
までにいたずら犬コッチャンが
猫のみんりちゃんを食器棚の上に
追い詰めるところを織った。
コッチャンは遊びたい一心だろうけど
まだコドモで加減ってものを知らない
ということをみんりちゃんはきっと
わかっているのだ(笑)

111.jpg
アタマのところまた間違えた
みたい。もうほんと情けない!
やっと週末ですね、インフルエンザと
ノロウィルスが流行っているそう
なので皆さんもお気をつけ下さいね。



posted by ミチル at 00:36| 山梨 ☁| Comment(2) | 日常の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月09日

少しずつ、ナデナデ

昨日と打って変り寒い朝、でも空は
どこまでも青空が広がる。さ、お散歩
行こうね。毎朝朝食の支度もそこそこに
いそいそと散歩に出てしまう、これって
いかがなものか。。家族が諦めて
くれていてほんとうに良かった(笑)
 昨日は暖かだったので雪もアイス
バーンもとけて道はどろどろだった
けど、それがまた凍って今朝はがち
がち。でも青い鳥が雪に埋もれて
いたこの場所、雪が消えている。
鳥たちも昨日一昨日の暖かさで少し
息がつけたかな。

055.jpg
今日もおじちゃんにおやつをもらい
別のおじちゃんからもジャーキーを
もらって満足そうな犬たち^_^;

銀花も元気に下の里の入り口まで
歩いた。今日はトラックが来ても
上手によけられたね。

062.jpg

今日はお昼過ぎに帰って来るという
超早帰り、その後お友達と買い物に
行ってバレンタインの材料を買って
家でお友達と作るんだという。受験
真っ最中、大丈夫なのか!?(^_^;)
わたしは家にいたいので休日は家に
いたくない王さまに送り迎えを頼んで
動物たちと過ごす。和室の子たち、
相変わらずだけど猫ベッドで落ち着いて
寝てる時そうっと手を出すと何とか
触らせてくれる西城ヒジキ↓

077.jpg
捕獲した時ヘルニアもあって術後
ちょっと様子見が必要だった子。

http://akiyamakoubou.seesaa.net/article/230587840.html
元気になって良かったよ〜♪

くりちゃんは色違いだけどヒジキ
とモズクときょうだいらしい。
きょうだいってオトナになっても
やっぱり仲が良くていつもくっついて
いるから和室の猫なんかきょうだいが
ふた組だからさびしいわけがない。
さびしくないと猫は人になつかない!
くりちゃんは今まで飼った猫の中で
だんとつ器量よしだと思う。体つきも
ペンギンみたいでほんとにかわいい。

142.jpg
和室から出たいんだよね、ぺが
お迎えに行ったよ、出ておいで♪

096.jpg
この後ソッコーで戻っちゃった
けど^_^;

みんなでかけたので犬たちを連れて
工房、さあ始めようと思ったら
仲良しの村友が遊びに来た。
彼女がめぐもいちごも保護して
くれたのだ。犬たちは最初吠えて
すぐ静かになった。吠えたら
ダメだよ〜<(`^´)>

150.jpg

おまけの写真
めぐ〜、って呼んだらほっぺたの
お肉がむにゅ〜ってなっちゃって!

132.jpg
爆笑!!
posted by ミチル at 23:14| 山梨 ☁| Comment(8) | 猫たちのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月08日

雪がだいぶとけた

昨日の雨で雪国のようだった雪が
だいぶとけた。それでも暖かな
雨が一日降り続いていたのに全部
消えないことの方がすごいと感じる。
野原もこんな↓

010.jpg
雪がすごく汚くなって犬たちは
連れ出してすぐどろどろになって
しまった。

今日も怪しい空模様だけど3℃も
あるから雪にはなるまいと思う。
おじちゃん、まだ来ないねぇ、
早く会いたいねぇ。

016.jpg
犬たちはおじちゃんが大好き。
おやつをくれるしかわいがって
くれるからね!いちごなんんか
リードを引っ張らないと毎朝
おじちゃんのトラックに乗り込み
そうになるし(^_^;)
この直後会えた。良かったね!

道に下りる急坂のアイスバーンも
とけたので先月20日の大雪以来
久しぶりに銀花を散歩に連れ出した。
でも銀花、嬉しくて少しコーフン気味
トラックが来ても上手に道わきに
避けられないので植林地に入って
早々に戻る。

039.jpg

和室の猫たちは相変わらず。人の
顔を見ると背を低くして「ノラ猫
走り」で逃げて行く。長毛3姉弟は
三毛のくりちゃんと足先の白くない
オスのひじきは何とかさわれる時も
あるのだが足先の白いメスのモズクが
一切触れない。この前獣医さん連れて
行くのにまた大さわぎだったから
さらに嫌われた。誰もわからないだろう
この雛段の下にパソコンとプリンタが
2台あるなんて(-"-)

051.jpg

近づいても少しさわれる子たちは
まぁ、こんなだけど、
、、
062.jpg

こんな目になる子もいるんです
しかも並行耳だし(=_=)

066.jpg
まーちゃんには悪いと思いつつ
爆笑!

今日も午後から工房。今日はノノコが
早帰りであんまり時間がなくて
アップできるほど織れなかった。
その上さらになぜかダイが落ち着かず
何度もシャウトするので様子を見に
母屋に戻ってばかりいた。空で
カラスが鳴いていたからかな。
卵かけごはんでご機嫌をとった

070.jpg
午後からは青空が見えているのに
ちらちら雪が舞ったり夕方になると
かなり雲雪も怪しくなったが何とか
セーフ。でも夜になれば道は
凍結しているので塾のお迎えも
やっぱりランクルだなー。ほんとは
小さくて小回りのきくぶーちゃん号が
好きなのに〜。
posted by ミチル at 20:29| 山梨 ☁| Comment(2) | 日常の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月07日

この時期に一日雨降り

いつものように7時に起きるも
あたりが薄暗い。東の窓から
太陽が昇って来る真正面で寝て
いるからまぶしいはずの外が
白くけぶっている。朝から大雨。
でも雪じゃなくて良かった〜。
犬たちにすれば雪ならお散歩に
行かれるけどね。ざんね〜ん。
外を見て諦めきれなそうなめぐ、
なぜなら下で時間調節するいつもの
おじちゃんのトラックが見える↓

005.jpg
でも雨は音を立てて激しく降って
いるし、わたしの顔を見たって
ダメだよ〜(^_^;)

銀花のご飯に行ったらめぐがついて
来た。こういう時ある程度お勉強が
入っていると自由にできるから
いちごやてんちゃんには悪いね。
銀花ご飯を見学している↓

018.jpg
外の温度計は朝から10℃!
しんじられな〜い!!!重ね着
していた銀花も1枚脱がせわたしも
インナーを1枚脱いだ。

時間ができたのでふすまを食べつくして
フンだらけになってしまったミル
ワームの入れ替えをしたりいつも
より、念入りにダイをかまっていると
相変わらずのラボ↓

032.jpg
(笑)

今日は午前中から工房。いつも
ほんとに何も考えず思いつきだけで
折り始める。糸の長さの計算も
いい加減、だもんでいつも長過ぎ
だったり短すぎだったり。何回
誕生日を迎えても、未だにまともな
ものがひとつも織れない!(笑)
しりとりマフラーも気がついたら
8マス織った。メジャーで1マスを
測るとだいたい18p〜20p、
これも計算しないで織ってるので
おおよそ正方形のつもりで18p
かける8として144センチ、
じゃ、そろそろ終わりにすんべ♪
右がおもて、左がうら↓

092.jpg083.jpg
昼夜織り、英語でsummer&winter。
足を踏み変えて表と裏を織る。
下に絵を張って絵柄を拾いながら
織るのだけど二重織りで絵を出す
フィン織りや今織ってる5枚朱子の
いんちきダマスクみたいにスワード
(横糸の開口を保つための細い棒)
を使わずに織れるから楽ちん♪

ロバ→バケツ→ツリー→椅子
→スイカ→カラス→スケート靴
→月夜

086.jpg088.jpg090.jpg
絵を織ってない余白のところは
卵を織って最後は雛にしようと
思っていたけど計画倒れ。次ので
織ろうと思う。

それからいんちきダマスク、
いたずら犬コッチャンが飛び跳ね
ながら都会の横断歩道を
渡るところ!ちなみにその時
リードをあっと言う間に噛みきる
というすご技も持っているそうだ
^_^;

094.jpg
今日はノノコが塾の日だったので
工房は3時で切りあげた。ふと
外を見たらまるで雲海↓

101.jpg
なまぬる〜い風が吹いてほんとに
気持ちが悪い。でも重ね重ね
雪が降らなくて良かったよ〜!!
posted by ミチル at 23:17| 山梨 ☔| Comment(6) | ものづくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月06日

雪が降って雨になった!?

いちご〜、空模様見てごら〜ん、
きっと降るね、今にも降りそうだ。

017.jpg

後ろの山からお日さまがおはよう
してない。お日さまは今朝は雲のなか。

031.jpg

帰宅して銀花をかまっていたら
白いものが舞い始めた。
セルフ写真だからこんなのばっかり、
銀花のチッコ場が写ってるし(笑)

072.jpg

部屋に入ると雪はいきなり大粒
あられのようになり激しく降り始め
ばらばらと屋根を打つ音に思わず
ベランダに出て観察するふたり↓

084.jpg

午後になると完全に雨になり
あたりはもやの中。

108.jpg
玄関の温度計はなんと6℃を
さしていたが夕方になると冷えて
来て、ストーブ前は猫が占拠↓

128.jpg
めぐ、数にかなわずソファの辺りで
うろうろしていた!

今日はミカママちゃんから、お願い
してあったバッグが届いた。これは
わたしが先日作ってもらって
ここにアップしたら欲しいと言う
お友達が何人かいたのでプレゼント
するつもりでお願いした。シンプルな
形の中にミカママ独特のしゃれた
色使いと抜群にセンスの良い小物
使いがさえている。カワイーの♪♪

097.jpg
ミカママちゃん、ありがとう!
posted by ミチル at 22:18| 山梨 ☔| Comment(8) | 山暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月05日

いちごが遊びに来た

昨夜は久しぶりにひどい頭痛になって
いったん寝て、夜中に起きようと
思いながらこたつでごろごろして
そのまま今日の朝9時過ぎまで
爆睡してしまった。最近はとても
少なくなったけど吐き気も伴う
ひどい頭痛、以前はほんとうに
しょっちゅうだったけどここ数年は
年に何度か。一時熱心に半年ほど
活元運動をまじめにやってから
からだが変わったと思う。大切に
しなくちゃな、自力で治る力を。

今朝は王さまが早起きしてすべて
終わらせてくれていた。起きてまだ
少し右半分がじんじんしていたので
少しぼーっとして、目の疲れを
感じつつ、することもないので
午後から工房へ。(今日は動物
写真がなくてすみません)

昨日はここまで織ったしりとり
マフラー、ロバ→バケツ→ツリー
→椅子→スイカ→カラス↓

038.jpg

す、す、、、スケート靴↓
051.jpg
あっ、真ん中辺が間違えた!
今気づくわたしって。。。(-"-)
スケート靴を織り終わったので
椅子を持って小さな機の方へ
移動。こちらはいたずら犬の
コッチャン。先ほどツイッターの
DMでお椀をかじって味噌汁頭から
かぶったとあって爆笑!でも
そんな自分を出せる子は将来
絶対良い犬になると思うな。

074.jpg

庭にちっこに出たいちごがひとり
遊びに来たので夕方までふたりで
いた。

064.jpg

和室ではまだ猫どもはなつかず
当分出て行ってもらえそうにない。
しかし被害は甚大、デスクトップの
パソコンの方が遊び場になっていて
マウスの線を切られたりすごい
ことに。そこで王さまが↓

2012-02-05 22.06.16.jpg
まるで雛段要塞(笑)なついて
くれさえすれば和室から出せる
けど、今出したら何かの時
捕まえられなくなるから。でも
猫は寂しいと人になつくそうだから
和室の子たちは2兄弟そろって
仲良しだからわたしになつくのは
いつのことやら。。。^_^;
posted by ミチル at 22:34| 山梨 ☁| Comment(2) | ものづくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月04日

豆まきで犬はおびえ^_^;

節分の朝、ここではこの冬一番の
寒さだったと思う。玄関の温度計は
−3℃、でも日影の駐車場の方は
−7℃、車の中の缶コーヒーは
がちがちに凍っていた。散歩は
7時15分に出発、あまりの冷気に
涙がこぼれて止まらない〜^_^;
犬たちと走るには年をとりすぎ
早足で歩くも息切れするし。
お前たちは寒くないの?雪の上を
ばりばり歩くし鼻はつっこむし。

012.jpg

でも帰って来るとやっぱり日向で
お昼寝、異物混入してるけど?

065.jpg
(笑)

タバコをやめたら明らかに歯が
汚れなくなったのにタバコも
吸わない銀花の歯はなぜこんなに
汚いのか、おそらく青草のあく?
まじでリューターで磨きたく
なるなー(-"-)

092.jpg

ダイは日に数回、どんなに寒くても
水浴びを欠かさない、あっ、また
始まった!夜遅くにもばしゃ
ばしゃと盛大に水しぶき。おかげで
こんなにつやつや♪

051.jpg
そうじしなくちゃ(*_*;

午後からお絵かきだったので
早めに工房に行く。縦糸を張る
あたりが一番ウキウキしてくる。
小さい朱子織りの方も織り出した。
都会暮らしの保護犬、すごい
やんちゃっこのお友達の犬。

098.jpg
いつも話を聞いているので
どんどん絵が浮かぶ。こういう
織りはほんとうに楽しい。

それからしりとりマフラー、
椅子が終わり、これぞしりとりの
王道スイカ。カラスにつなげたい
一心だったけど冬に使うマフラーに
スイカ柄もちょっとナンだ^_^;

095.jpg

今日は節分。お絵かきで夕方
バタバタだったけど中味は適当で
太巻きをたくさん作った。使用
ご飯、6合で家族3人で食べて
残ったのは2本だけ!?

122.jpg
いくら黒ウーロン茶を飲んでも
無駄だと思う(笑)
それから豆まきをしたのだが
もう毎年ものすごいことに。
結局家族で激しいぶつけあいに
なって猫たちは一瞬のうちに
二階に消え、犬たちはパニック!
だから豆まきはイヤなんだよ〜
(>_<)今年もみんな元気で!
posted by ミチル at 00:17| 山梨 ☀| Comment(8) | 山暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月02日

雪に埋もれて青い鳥が凍えて死んでいた

携帯の目覚ましは7時ほんの少し前に
鳴るようにしている。寒いので
布団から出る機会をうかがって
ぐずぐずしていると

007.jpg010.jpg
はいはいはいはい、起きますよ〜

これはコタツパラダイスの中。
落ち着いて気持ちよく寝ていたのに
わたしの顔を見たらいきなり
厳戒態勢になっている(苦笑)
奥のハチ割れきら、手前左ヒジキ
右モズク、きらは一昨日すごい
吐いて、昨日も少し吐いて1番慣れて
いないのでどうしようと思っていたら
今日は吐かずに食欲モリモリ、ホッ。

112.jpg

今朝も寒い。なぜなら涙目になって
涙があふれ鼻の奥が呼吸のたびに
痛いのが寒い朝だ。でも元気に
散歩に出発。今日は7時15分に出た。
いつものおじちゃんにおやつを
もらって別のおじちゃんからは
いつもジャーキーをいただく。
そのほか何人ものおじちゃんたちは
わざわざ窓をあけて犬たちに声を
かけてくれる。みんな良い子に
しなくちゃダメだよ〜^_^;

040.jpg
この少し先の水の神さまの小さな
ほこらのところで戻るのだが
トラックが来るので側溝に下りて
よけたら足元に目にも鮮やかな
青いものが、、、

059.jpg
コルリという野鳥だろうか。
http://www.yachoo.org/book/view/koruri
幸せの青い鳥、雪に埋もれて
目はくりくりとまるで生きている
ようだけど息絶えていた。犬たちが
気がつく前に、ホウの大きな葉で
包んで迷ったが崖の下に投げた。
どこにも傷がなかった。なぜ死んで
しまったんだろうとずっと考えて
いたらたまたまテレビでこの寒さで
野鳥が死んでしまっているという
報道をやっていた。青い鳥も
そうだったのかな。かわいそうに。

今日もまだ散歩に行かれない銀花を
かまいに行く。今日はゴキゲンが
良さそうだ♪

074.jpg

アツアツのおからと米ぬかの
マッシュに人参とか麦とか入れて
やったらいつもより口を入れるから

207.jpg
すごいことに!これをわたしで
ぬぐおうとするからたまらん!!

217.jpg
(笑)

今日は午前中から工房。犬たちも
連れて行く。ロバ→バケツ→ツリー
→椅子まで織れた。

190.jpg

織りたいものが出てきたので
せっかく入れ替えて奥に置いた
5枚朱子、インチキダマスク用の
機小に絹の縦糸をへぐって縦継ぎを
した。指ががさがさなので機の上に
クリームをおいてしょっちゅう指に
すりこみながら作業、ふと見ると
めぐが狭い足元にもぐりこんでいる

196.jpg
(笑)
結局中途半端になりがちだけど
機を同時に2台動かすことに^_^;
母屋でのインクル機を入れたら3台!
いずれも期限があるわけじゃなし
のんびり織ろう♪
posted by ミチル at 23:27| 山梨 ☁| Comment(10) | 山道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月01日

こちらは暖かだった

ずっと天気予報で今日が寒くなると
言っていたのだけどこちらはそうでも
なく、昼間温度計が8度まで上がって
いた。ここ数日なかったことで
夕方になっても暖かく、例によって
着こんでいるわたしは車のヒーターが
効きすぎて少し窓を開けたりした。
朝は寒かったのだけど昨日の方が
寒かったと思う。でも夕べのうちに
犬たちにはお洋服を着せておいた。
時々入れ替えててんちゃんは
いちごやゆりが着てたの、いちごは
ゆりが着てたの、めぐはてんちゃんの
だからみんなつんつるてんだったり
ぱつぱつだったり(笑)
てんちゃんピンク似合うよ〜!珍しく
雪の上を歩いて一緒にほりほり?

004.jpg
今日はちょっと出遅れていつもの
場所、お日さまの位置が少し高く
思い切り逆光。でも偶然みんな
縦に一列に並んで、こうして並んで
上半身をぐるぐるするダンスをいつ
踊り出すかドキドキしたよ!

015.jpg
(笑)

帰りは野原に入る。野原の雪も
誰も歩かないけど少しずつ解けて
長靴じゃなくても何とか歩ける
くらいまでとけた。長靴だとアイス
バーンが滑るのでまたいつものドタ靴で
散歩に行く。ドタ靴それはトレッキング
シューズ、でも亡くなった春さんの
唯一身内からいただいた形見だ。
わたしには少し大きいし、大切に
したいからもう一足買わなくちゃと
思いつつだいぶ履いてしまった。
野原で。てんちゃん雪目に
なっちゃう?明日はサングラス
して来ようか!^_^;

029.jpg

銀花はかわいそうなのでまた
かまいに行って今日はおからで
マッシュより少しうすいおから湯
人参と昆布入りを飲ませてやる。
昨日のようにしつこくしたら今日は
おこられた!

080.jpg
ああ、ロバって気まぐれ。。^_^;

ロバの顔を少し下から写すと
かわいく写ることを去年発見した。
犬の場合どうか、、、、よけい
デブに写るだけだ〜!(爆笑!)

030.jpg

今日は時間があったのだが工房には
行かず、糸だけ取りに行って
これを織り終えてまた糸を
張って糸綜絖を作ったりして
過ごした。機織りは準備が手間取る
のだけど、それが楽しいと感じる
こともたま〜にはある。

074.jpg
posted by ミチル at 23:30| 山梨 ☁| Comment(6) | 日常の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする