2011年10月31日

扉を閉め忘れ、、、

目が覚めてまず、今日は何曜日
だったっけな、と考える。たいてい
日曜日と思ってしまう(笑)

いつものように元気に散歩。紅葉も
八分くらい?今日はおじちゃんが
お休み、他のおじさんたちがみんな
窓をあけてわたしでなく、犬たちに
むかって「今日はおじちゃんお休み
だよ!」と行って通り過ぎて行く。
本当におじさんたちに一度何かお礼
しなくちゃ^_^;

022.jpg
道脇で見つけた真っ赤に紅葉した
葉っぱ。桂かな。

042.jpg

銀花は下に。横に見える白い棒状の
ものはスッポンタケ。へた〜っと
寝てたので起こして撮影。茎の
部分はカルメ焼きみたいにすかすか
だった。

057.jpg

戻ると王さまがおいっ!と怪訝に
呼ぶ。朝トイレ掃除してそのまま
扉の鍵を閉め忘れて、マルミと
キラーが和室で行方不明!!
うひゃ〜!どうせ居場所はパソコン
机の下しかないけど、どうやって
捕獲しよう〜!?とりあえず革手袋、
マルミはピアノの隙間におさまって
わたしを見上げてうなっていたが
あっさり捕獲。問題はキラーだ。
結局箒の柄で追って自分からゲージに
入るように仕向け3回目にやっと
入った。もう朝から疲れた!

そしてたった一個のネコハウス、
今日はちょっこらトロが入っている。
カワイイネ!

078.jpg

問題はダイの大きく破れた網でトロは
時々その穴からダイを見上げている。
もしも本気になったらやばいので
王さまがふさいでくれた。ダイは
不機嫌だけど仕方ない。これで
安心だ。

074.jpg

午後から捕獲器をつんで実家へ。
父の歯医者も終わり一安心だが
子供を産むであろう猫は、まだあと
確実に1匹はいる。くりちゃんと
おそらくヒジキとモズクの親と
思われる長毛の三毛、通称タヌキを
何とか捕獲してヒニンシウツしたい。
餌置きをやめたので猫はもとから
家にいた黒ちゃんと、ふー太、先日
放猫した少し弱っていた鯖トラメス
それとタヌキの4匹しか来なくなり
それも不定期でいつもいるという
わけではないので今日のところは
捕獲器を実家に預けてきた。問題の
タヌキはわたしがいる間は姿を
見せなかったが、なんとふー太!
母を見上げる目には信頼が見てとれ
わたしを見るとぶっとんで逃げた!

094.jpg
耳の先が切れているのはノラでも
ヒニンシウツ済みの証。

明日はいよいよこの子↓

044.jpg
ラボのキョセイシウツでいつもの
獣医さん。明日は一泊させてもらい
明後日お迎え。わたしは3日連続で
東京行きだ。
posted by ミチル at 22:54| 山梨 ☁| Comment(5) | 猫たちのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月30日

アケビ食べたら乗ロバ

珍しく王さまが起き出して犬の散歩は
すませてくれた。なのでわたしは
銀花を連れ出す。猟が来ないかな、
大丈夫かな、ドキドキ・・・

小さな滝のところにアケビが
落ちてたのでそこまでは引いて。
ほら、結構でっかいぞ〜♪

002.jpg
さて、どっこいしょ!飛び乗ると
落ちそうなので前にゆーじさんに
教わったようにずるずると這い
上がって乗る。少し身長のある
人ならロバは小さいからひょいって
またいだだけで乗れるけどわたしは
身長が156で足も短いからムリ。

028.jpg
山の中の一本道、ここを歩く時
いつも口ずさんでしまう。

http://www.youtube.com/watch?v=OS8X0iSlor8
今日は大きなトラックが一台、
木の根っ子を山盛りにして往来
している。リニアではなく
奥の林道工事の方かな。この林道
うちがここに越した来たころから
ずうっとやってるのだが道志まで
繋がるのだとか。しかし誰が
使うんだろう。家と逆側は大地峠が
あるのだがそちらにも信じがたい
立派なトンネル、地元の土建業さえ
儲かればいいと言う田舎の論理。
原発がここのような土地で増え続けて
行ったのがわかる気がする。

034.jpg
見晴らしの良いところで。
ここで吠えたら面白いのにな!

帰りは鞍を緩めて道草を食いながら
のんびり。これはもう完全に
甘えモード↓

048.jpg
頭を下げて耳を寝かせて首を
ふりふり近づいて来る。家のそば
近くまで戻ったら猟の軽トラと
すれ違う。馴染みの人の良い
おじさんだけど、畑に出て来た
けものを撃ち殺すだけでは
物足りず、山の中で暮らしている
野生動物の足跡を巧みに調べて
今日の猟場を決める。そこまで
して「殺すゲーム」は面白いのか。
殺す以外の方法を模索する、という
頭はないのか。軽トラの荷台に
乗せられた犬も見た目ずいぶん
年老いていた。人のために働き
老後はちゃんと室内に入れて
労をねぎらって余生を大事にして
くれるのだろうな。当然でしょ?

帰宅後、少し汗ばんだので汗を
冷やさないようにメッシュの
馬着を着せておいた。ちょうど
今ごろ着れる馬着を、そういえば
銀花は持ってない。みんな毛布の
厚手のばっかりだ。

062.jpg
古いシーツで作ってやろうかな。

今日は寝坊したのに午後から
眠くなって昼寝してしまった。
起きたら雨が降っていた。
和室の掃除をしてなつかない
黒猫姉妹をかまってふー太並みに
ふくキラーもかまって。トロは
昨日から出しっぱなし。姿が
見えないけど和室のどこかに潜んで
いて、ふいに出てきて人の顔を
見上げたりもする。
らぼ、どこ??・・・ん〜?

072.jpg
あれ?くりちゃんは?
074.jpg
ここでしゅ。。。
やっぱり猫ハウスもうひとつ
買ってやろ^_^;


posted by ミチル at 23:14| 山梨 ☔| Comment(6) | 乗ロバ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月29日

みんなで一緒に♪

少し寝坊しようと思ったけどやっぱり
7時少し前に目が覚めた。二度寝の
誘惑に迷いつつわたしが起きたことを
なぜか犬どもも外の銀花も気がつき
もう落ち着かない。起きるか〜。。
みんな足踏みして待っている。まずは
てんちゃんだけ外に出して用足し、
リードは玄関脇の木の枝に引っ掛けて
その間に銀花のご飯とナスを出す。
部屋に戻るとわかっているから
めぐもいちごも小躍りしている。
ゆりだけは一緒に行かれないと
諦めているから元も場所で寝ていて
動かない。何だかとっても気の毒に
思えて、久しぶりに背負籠を持って
ゆりも連れて行くことにした。
これがうちのほんとうの姿だもの♪

012.jpg
普段は用足しだけさせて歩くのは
極力短い距離なのでさっさとんちも
ちっこもする。小さな滝で足まで
入れて水を飲むのが好きだったので
そこまではゆりのペースにみんなを
合わせて歩く。そしてそこで
この、奇跡の1枚は写された↓

048.jpg
飼い主もびっくら!!!!!!
まさかまさかの4スワリ、でも
絶え間ない声かけ、そしてほんの
一瞬でした(笑!)

背負籠に抱っこして入れてたら
いつものトラックのおじちゃんが
やってきた。ゆりは知らないから
籠に入ったままキョトンと見てる。
おじちゃんはゆりにもちゃんと
おやつをくれて、わたしの体力が
落ちたのかしゃがんで肩に紐を
かけてどっこいしょ、と立ち上がれ
なくなってしまったのでおじちゃんに
頼んで背負わせてもらった(笑)
おじちゃん、ありがとう♪
それで、ゆり、こんな顔して籠に
入っている↓

026.jpg
(笑)

途中でどうしても下りるというので
下ろしてやるとみんなと一緒に小さな
冒険、楽しそう♪しまった、もう
背負えない!?側溝の段差で背負う
つもりだったがこの先側溝がない。
犬たちをゆりのペースに合わせて
ゆっくり歩いて結構長い距離を
家まで歩いて戻った。獣医さんに
ばれたら怒られちゃいそうだけど
ゆりは楽しそうだった。

戻るとやっと王さまが起きて来た。
そのまま銀花を連れ出す。日差しが
ポカポカだ。銀花とわたし↓

054.jpg
この後早く行こうよ〜とお腹に
頭突きされた。

ノノコが塾だから何だか落ち着かない。
その上午後から、まだ買って1年も
たってないテレビが先日より画面の
はじに線が出るようになったので
修理を呼んでいた。わたしは全く
テレビを見ない人なのでテレビがない
方が静かでよいが、家族はお友達が
テレビ、特に王さま。

和室の猫たちをかまって掃除、
トロが出たそうにしているので
和室に出してやる。

072.jpg
この子はびびらず抱っこさせるけど
やっぱりノラ生活をしてた子たちは
捕まえるのに恐怖を感じるようで
まだ戻せない。様子を見てたが
ダイを襲う気配もないので和室で
くりちゃんみたいにフリー生活が
大丈夫そう。それから居間だね。


電気屋さんが3時から5時の間に来ると
言うので犬たちは3時過ぎたころから
工房へ連れて行く。久しぶり。
てんちゃんは落ち着かずわたしに
へばりついて離れない。

098.jpg
犬たちをお子守りしながら久々に
バンド織り。こういうデザインが
(斜め)ヘブル織りの特徴。というか
縦の直線は縦糸が飛ぶので織れない。

077.jpg
明日も猟が来ないと良いな。銀花に
乗れるかな♪
posted by ミチル at 23:52| 山梨 ☀| Comment(9) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月28日

天真爛漫ラボ

今朝も寒い朝。でも薄着で元気に
散歩。トラックのおじさんに年齢を
聞かれたことがある。答えたら
即座に「元気だねぇ〜!」と
感心されたことがあったけど世話する
動物がいると身も心も元気じゃないと
生活が回らない。
今年の紅葉はどうなんだろう。
当地では、紅葉って言えるほどの
紅葉の見れる自然林はないけど。

022.jpg

あっ、おじちゃんだ!!今日は
ずいぶん先に行ったところで会った。
これで犬たちの落ち着きのなさが
少し解消?(笑)

009.jpg
めぐはわんわん吠える癖におじちゃんの
オスワリを聞いてマテも聞いて最後に
おじちゃんの鼻をなめちゃった!

銀花はトラックがまだ戻らないので
久しぶりに上に行って野原。この
先は道が狭くなってカーブが続く
から先へ行かなかった。銀花の
足も、わたしの足もびしょぬれ。
銀花はセイタカアワダチソウも
大好き。

040.jpg

工房の掃除をする。ふー太が戻り
大きなゲージも掃除して万が一
また次の子が来ることもないとは
言いきれないのでたたまないで
部屋の隅に押しやっておいた。
ふー太、実家庭に出没してご飯を
食べているのでご安心下さい(^_^)

母屋では日向で犬たちと一緒に
お昼寝のラボ。ラボはしばらくぶりの
赤ん坊の猫で何だか孫のような
気分でいっぱいかわいがって育てた。
そのせいか、生まれつきか、
やりたい放題、天真爛漫な猫に
なった。何も物おじすることがない。

076.jpg081.jpg
未だに和室と居間と行ったり来たり。
ちびっこのくりちゃんが良い遊び
相手。くりちゃんの猫ハウスに
どうしても入りたいらしい。
くりちゃん、あからさまに迷惑顔

2011-10-28 21.50.23.jpg
(笑)

カラスのダイは換羽真っ最中。
でもミルワームを一度に15匹くらい
一日3回以上食べているから
良い羽が生えてくるかな♪

095.jpg

今週もやっと週末だけどノノコの
塾が土日も毎週あるから週末の
気分じゃない。寒くなったし
第二次衣替えでもするかな。
皆さんはよい週末を♪
posted by ミチル at 22:41| 山梨 | Comment(6) | 犬と猫のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月27日

スッポンタケになりました!

寒くて目が覚めた。でも二度寝を
決め込むにはちょうど良い季節?
犬たちが足踏みして待っている。
わたしの朝の一番の関心ごとが犬の
散歩って情けない気もするけど
犬たちのために毎日家からおやつを
持ってきてうちの犬たちに会うと
トラックを道脇に止めて下りてきて
くれるおじちゃんにすれ違ってしまうと
悪いから。だから犬たちの一日は
おじちゃんに会うことで始まる。
もう会ったのにまた来るかと気も
そぞろ(笑)↓

015.jpg

銀花は下の脇道を下りて少しだけ
草地になってるところへ。草が朝露で
湿っていてここから出たら銀花の
足は膝から下がぬれてしまった。
寒そうだった。

044.jpg

下の道で先日の不思議なタマゴ、
http://akiyamakoubou.seesaa.net/article/230862250.html
昨日見たらもうひとつあって
今日見たら立派なキノコになって
いた。わたしが棒でつついて中味を
ほじくり出したのはそのまんま。
ごめんなさいm(__)m

056.jpg
ちゃんと卵の中から出て来てる。
小さな妖精の帽子みたい♪これ
食べれるそうだけど。。。

午後になるとミルワームが届いた。
今ナスとダイで2キロで1カ月以上
持つかな。夏の暑い時期は1キロ
ずつにしてたけどこれからの
季節は動物達はみんな食欲倍増。
ふすまの中に入っているのだが
これが長期おいておくとミルワームの
ちっこで臭くてたまらない。なので
銀花の圧ペン麦と入れ替える。

070.jpg

柵のはじっこで様子をうかがって
いたナス、今夜は特別大サービス
ミルワーム・メガ盛りね!(笑)
ナスも換羽激しく羽が浮いて
みすぼらしい。

115.jpg
ナスはいくつなんだろうな。
とさかやくちばしの色で鶏の
年齢って見るそうだけど誰か
わかる人いませんか。

今日の和室猫たち。ゲージの中で
汚くなっていたくりちゃんの
猫ハウスを洗濯して乾いたので
おいてやったらすぐに入って
首だけ出してご飯を食べてるよ!

084.jpg
くりちゃんは長毛だけでなく
ぷっくりした体系で、寸足らずだが
体重はもしかしてラボより重いかも。

相変わらず激しくふくのはキラーで
まるちゃんは触らせてくれるのに
一緒になってこんな耳にならなくても

068.jpg
夜は寒くなって来たから後で
毛布を入れてあげよう♪
最初のやつみたいにかっぱいて
ウンチの上に落下させないように
気をつけてくださいね(笑)
posted by ミチル at 21:30| 山梨 | Comment(12) | 山暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月26日

トロ、居間でびう〜

今日も良いお天気になって気持が
良い朝。セイタカアワダチソウで
あふれそうな野原。犬たちは柔らかい
草を夢中で食んでいる。

007.jpg

起きたらすぐてんちゃんをちっこに
出す。すでに台所床一面にして
しまっていることがほとんどだけど。
その時おからを一袋持って銀花の
朝ご飯。そしてナスを出して、
それからニンゲンのご飯の用意。
卵かけご飯か納豆ご飯か・・^_^;
わたしはいつも散歩を終えないと
お腹が減らないので帰って来て
10時ごろ食べる。しかし、、、

030.jpg034.jpg
こうやってぴったり寄り添って来て
最強のチョーダイビームを発射する
からたまったものではない!当然
机の上には尻尾を立てた猫、ガツガツ
ガッツナンバーワンのてんちゃんは
大量のヨダレをまき散らしながら
秒速10mでわたしの周囲をぐるぐる
まわっている。

落ち着いたところで今日から
第二次捕獲猫
http://akiyamakoubou.seesaa.net/article/230587840.html
お人よしの斑点猫トロをいよいよ
居間に出すことにした。大丈夫かな。

070.jpg090.jpg
101.jpg095.jpg
下に下りると犬たちにくんくんされ
それでも手がつけれらないほどの
パニックになることもなくわたしに
抱っこされて棚の上の猫スペースに
上がった。できる限り背をぺたんこに
して抜き足さし足で歩いてる。
こういう時に興味を示すのはやっぱり
若猫たちでこれまた性格の良い
ぽぺぴ連が離れない。しばらくしたら
隅っこの猫棚で寝ていた。大丈夫
そうだね♪

1人じゃ多勢に無勢だからクリちゃんも
出してみたらちっこいものだから
「小さい動物にめっぽう強気」の
いちごがしつこく付きまとっている
ので、早々に和室に戻した。

083.jpg

トロが一緒に入っていた黒チビの
もずくとヘルニアのシウツのあと
しばらく1人で様子見が必要だった
ヒジキ、まだお洋服は着てるけど
ヒジキのワンルームゲージを畳んで
もずくと一緒にした。兄弟だから
嬉しかろうと思ったのだけど
しまった!人間に対しては逆効果!?
こんな耳ナシ猫になってしまったYO!

108.jpg
ちっこいからふいたってかじったって
全然怖くないもんね〜!

くりちゃんももうゲージに入ることも
なく、和室で自由にしてるので
くりちゃんのゲージも畳んで片付けて
もずく、ヒジキゲージとマルミキラー
ゲージを並べてピアノの前に置いた。

119.jpg
そうしたら何だか急にピアノが弾きたく
なってきたよ!!(爆笑!)
posted by ミチル at 20:58| 山梨 ☀| Comment(4) | 猫たちのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月25日

ロバの尻尾と秋の空

朝から秋空が広がる。このところ
お天気が悪かったから久しぶりだ。
山の紅葉も毎日進化している。

024.jpg
虹みたいだけど雲だ。
014.jpg
両脇から自然林が迫る谷、見上げると
空に川が流れていた。耳をすますと
さらさらと流れる音まで聞こえて来る

032.jpg
今日もいつものおじちゃんに会えて
犬たちの一日が始まる。もう一人
2歳になる大人猫を保護団体より
もらいうけてくれたおじさん、
シャムが入っていてきつくて何度も
目を引っ掻かれそうになったと。
やっと30分くらい一緒に寝られる
ようになったそうだ。わたしは昨日、
並行耳が治らなかった捕獲猫の
ふー太を放猫しました、と話した。
もう一匹猫を欲しいそうなので
もしかしてうちの猫をもらってくれる
かも!?期待しないで待ってます^_^;

銀花は下の脇道。向かいの山から
放射状にうろこ雲が流れてくる。
今日もあけびを6個も食べた♪

054.jpg
帰宅してもう放水できなくなって
1カ月以上たち、銀花はさわった
だけでもうもうと埃が舞い上がる。
少しブラシかけでもしましょうか。
ブラシかけもお尻周りは好きだけど
脇腹や前足は嫌いみたいなので
ついお尻ばかりピカピカになって
しまうのだけど、おや?と見たら
銀花の尻尾がこんなに伸びていた。

058.jpg
ずっと前、いつだったか亡くなった
春さんに馬(ロバ)は幸せだと尻尾が
伸びるって聞いて、銀花は山の家で
暮らしていた時すごく長くて自慢の
尻尾だったのだけど土砂崩れにあって
以降本当につんつるてんに短くなって
しまっていた。やっと元に戻ったね!

でも長くなって先っぽは、ちっこの上で
寝ちゃうからがびがびしてる(笑!)

今日のお昼頃母からメールで昨日放猫
した、並行耳のふー太が今日、甘え声で
実家外猫の黒ちゃんと連れだってご飯を
食べに来たそうだ。怖くて痛い思いを
させられて、その上さらに20日間も
せまいところに閉じ込められてさぞや
人間不信になってしまっただろうなと
思っていたので嬉しかった。母に甘えて
目で語るそうである。外猫の黒ちゃんは
ご飯の時だけちょこっと部屋に上がって
すぐまた出て行ってしまうためサッシの
すぐ下に猫用テントを母が設置している
ので、ふー太も寒くなったら入るだろう。
もうシウツしてあるのだし、庭で猫に
ご飯をあげて出しっぱなしにするから
猫が集まって来てしまうのだから
その2匹が食べ終わったらすぐ片付けて
しまうように頼んでこれからも引き続き
ふー太が来たらご飯をあげるように
お願いした。長生きしてほしい。

和室のくりちゃんはもうゲージに入って
寝ることもなく、一日中和室で自由に
している。なんか、ペンギンみたい♪
けっこうずっしりと重いんです(笑)

074.jpg

黒チビのソックスちゃんメス、モズク。
さすが女の子でヒジキよりきついけど
チビスケだからふいたってかじったって
怖くないから触っちゃうもんね!
なでなでなでなでな〜で♪(笑)

078.jpg
ヒジキのお洋服も明日くらいもう
脱がせて大丈夫かな♪

posted by ミチル at 23:45| 山梨 ☁| Comment(4) | ペット ロバ  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月24日

放猫・並行耳のふー太

月曜日。毎週実家へ行く。春頃から
通い始めた父の歯医者も今日で
おしまい。週に一度だからずいぶん
長くかかったような気がするけど
父はひどい歯を放置してすごいことに
なってたからむしろ早かったのかも
しれない。この頃週に2日だけの
デイサービスに行くのも忙しいと
言い出した父。良いタイミングで
歯医者が終わって家族はホッ。

朝の散歩はいつも通り。霧雨が降って
いるのだけどわたしは体温調節が
できなくて汗びっしょり。なんか
ほんと、イヤだな、デブの発汗
しかもコー・ネンキ(笑)

024.jpg083.jpg

散歩を終えて部屋に戻ると何とも
情けない声がする。見るとひとり
だけ、居間に下りて来られない
黒猫のちゃっくが間違って下りて
来てしまったらしい!犬たちは
猫に慣れてしまって案外無視。
ちゃっく、大丈夫だよ〜♪
犬たちが何もしないのでしばらく
放置。

036.jpg
するといつももう一匹のひょうきん
黒猫ポン太とふざけてばかりいる
いちごがあれ?あれれ??なんか
黒いのがふたっつ、いるぅぅ??

058.jpg
首を左右、ぽんを見てちゃっくを
見てだんだん高速に左右行ったり
来たりでまるでマンガみたい!
もう爆笑!!

この後ぽんと思ってちょっかい
出されそうになったので二階に戻した。

和室猫で一番なれたのはくりちゃん。
もうゲージの扉はあけっぱなし。
カラスのダイがいるけどダイの方が
まだ大きいからくりちゃんは
じ〜っと見てるだけでダイが怖い。

092.jpg

トロもこんなにさわらせてくれる
ようになった。

094.jpg

さて。放猫すると決めた工房猫
「並行耳のふー太」かわいそう
だけど、箒の柄の部分でゲージの
いつもいる二階から追って大きな
バリケンに移す。ここに移したら
全然ふかず、小さくなっているのが
またケナゲ。猫の額ほどの実家庭で
放猫。しばらくこんな感じで固まって
いたが後ろをとんとん、としたら
文字通り脱兎のごとくすっとんで
消えた。脱兎のごとくって言葉を
放猫のごとくってした方が実感が
ありませんか?(笑)

098.jpg

今日は夕方、金曜日迎えに行った時、
まだ衰弱しているからと今日まで
預かってもらっていたメス猫の鯖虎も
迎えに行き同じ場所で放猫した。
すっかり元気になってご飯を
たくさん食べたそうだ。これで
実家庭猫子猫3、中猫3をうちに
連れて来て大人オス2、メス1を
ヒニンシウツして放猫したことに
なる。でもあと何とかメスの耳なし
猫と狸みたいな長毛猫、その二匹を
シウツしなくてはならない。
しかし庭で餌やりをやめたから
猫がほとんど庭に来なくなって
しまった。長期戦だな。でも
悠長に構えてるとまた赤ん坊猫が
生まれちゃうし。お向かいの家には
引き続きお願いして来たから何とか
捕獲できると良いのだけど。。。

放猫した3匹の猫たちをどうか
猫の神さまが守ってくれますように。
事故などに合わず、ニンゲンに意地悪
されず、長生きして欲しい。
posted by ミチル at 22:43| 山梨 ☀| Comment(8) | 猫たちのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月23日

楽しく遠出

日曜日なのに大型の車の音で目が
覚めた。工事車両はお休みのはず
なのに。しかし工事車両が通ると
すれば猟は来ないだろうからラッキー♪
日曜日家の前の林道をトラックが走る
ことを喜んでしまうのも変だけど
どうもわたしはあの日以降絶望的に
猟が嫌で嫌でたまらなくなっている。

http://akiyamakoubou.seesaa.net/article/210760120.html
というかあれから色々調べてもうちを
猟友会から守ってくれる法律が
ひとつもないことがはっきり
わかったからかもしれない。
ハンターの良識、なんてものほど
あてにならないものはないから。
土曜日の夜、空を見上げて以前なら
星が出てたらとても嬉しかったのに
今では嬉しくない。晴れたら猟が
来るから。

今日は大型のミキサー車に守られて?
安心して遠出。旧残土捨場まで。
山はすっかり紅葉。

031.jpg

そこでスワレ!マテだよ、マテ♪
018.jpg
なんかふたり、嬉しそうだね。
014.jpg

かなりの距離を歩いたつもりに
なってしまうけど家まで往復しても
2キロくらい。銀花も2日ぶりだね。
今日はアケビを5つも見つけた♪
上に行って下の部落に通じる道に
下りてみたけどこっちにはアケビは
なかったねぇ。その代わり月夜色の
林道が咲いてたね、あっ食べちゃ
いやだよ〜!

052.jpg

和室の猫たち。ハチ割れのオス
キラーをのぞいてだいぶさわれる
ようになった。トイレ砂を入れ替え
ようとうっかりカギを閉め忘れた
モズクと白に斑点猫のトロ(この子は
モンちゃんの命名でとろろ、通称
トロ♪)組のゲージ、工房から
猫砂をとって戻るとうわ〜、開けて
逃げちゃった!和室内だから別に
良いけどもう何だか和室は子猫の
保育園状態だなー(=_=)

074.jpg
この後しばらくしたら開け放って
おいたゲージにトロは自分から
戻ってご飯。あまりなついてない
モズクがおそらくデスクトップの
置いてあるパソコン机の下の
ごちゃごちゃのところに隠れて
出て来ない。うんちされたら
どうしよう〜(笑)

それから工房猫の並行耳ふー太。
毎日どうしようか考え王さまとも
話して、獣医さんからちょっとした
朗報も伺ったのでやはり放猫することに
しようと思う。時間をかけてじっくり
向かい合ってやれれば何とかなついて
くれるとは思うのだが今、わたしには
その時間も、また和室に移して
やりたいと思うばかりで和室猫たちの
状況も居間に出せる子も今すぐという
わけにはいかず、ふー太がこちらに
来れるのはいつになるかわからない。
10月の4日からずうっとふー太は
工房のゲージに入っている。それだけ
でも、すごいストレスだと思う。。。
なので明日、実家へ行く時連れて行き
実家の庭で放猫しようと思う。
いつも連れ歩いていたくりちゃんは
かなりなついて今も抱っこさせて
くれて、本当はもう一度くりちゃんと
会わせてやりたいけどそれよりも
また当分続くであろう、あの狭い
ゲージに入れっぱなしのふー太の
状況が良いとはわたしには思えない。
朗報というのは要するに保健所に
連れて行かれるということがない、
ということですので一応安心して
ください♪

067.jpg
ふー太を心配して応援してくださった
皆さん、どうもありがとうございました。
そのようにしようと思いますので
ふがいないわたしをどうぞお許し
ください(=_=)
posted by ミチル at 23:59| 山梨 ☁| Comment(4) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月22日

ウィタ・フンニョリス

今日は少し寝坊を決め込んで8時
近くなって起き出した。雨降りだし
もう少し寝坊しようと思ったのだが
あまりの臭気に寝てられず。。。
なにしろ8畳間に猫ゲージが4つ
すなわちトイレも4つというわけだ。

犬たちがちっこが我慢できないと
言うので猫たちの掃除は後回し、
とりあえず小雨の中散歩に行く。
でも途中から本降りになり今日も
野原の先で戻って来る。今日は
外の方が部屋の中よりむっとする。
湿度も気温も高め。部屋の中は
涼しいから、涼しいと猫と犬が
急接近♪てんちゃんが困ってる↓

018.jpg

しかし数分後には↓
034.jpg
これがほんとの雑魚寝だね♪

あまりの臭気、その原因はヘルニアの
ヒジキが、昨日獣医さんで抜糸の後
まだ少しなめさせない方が良いからと
新たに伸縮包帯のお洋服を着せて
もらったのだがこれがどうやら
オチリの穴まで覆ってしまっていて、
出したものがすべて網目のところで
ストップ、もしくはこびりつき、
本人も気持が悪いからあちこち
すりつけて、、、ああ、子猫を拾うと
絶対に1度や2度はウィタ・フンニョリス
糞まみれになるんだよな^_^;

ここから下、ちょっとばっちい画像
デマス。オチリまわりについてるのは
猫砂、そうです「強力なボンド」により
くっついちゃってます(=_=)

040.jpg

さてどうしよう。。。獣医さんには
あと2〜3日なめさせないように着せて
おいてくださいって言われてるし。
とりあえず、伸縮包帯を買ってきた。
ニンゲンのひじ用のかな。それに
手足の穴を4か所開けてくぐらせる
しくみ。

覚悟を決めて。。。

098.jpg
写真はノノコが写したのだけど
臭くて部屋に入れない!(爆笑!)

タートルネックを引き上げて鼻を
覆ってやっと接近↓

160.jpg
この親にしてなぜこんな子になった
んだろう、うちの子は。

わたしが首元を持って固定、王さまが
ティッシュをお湯でぬらして少しずつ
とってやる。しかし全部取りきれない。
この子も長毛で毛の中に入ってしまった
のは、切れるところはハサミで切る↓

118.jpg

でっかいかたまりは取れたけど後は
お風呂に入れて洗わないととれない。
でもまだ傷口がくっついてないし
お風呂なんてとても入れられないから
かなりきれいになったところで終了。
そして元通り、見よう見まねで
ひじ用伸縮包帯を着せた。せっかく
少しさわれるようになったけど
また嫌われちゃったかな^_^;
いや〜、久々に参った参った!

おまけの一枚↓
買い物に行ってまた衝動買い、
これも安売りしててダウンなのに
570えん!?でも猫たちは
いい迷惑(^_^;)

050.jpg
posted by ミチル at 23:59| 山梨 ☁| Comment(8) | 猫たちのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月21日

第三次捕獲猫・1匹放猫

今日は王さまがPの大きな大会?
(PTAの大会ってのもなんか変・笑)
で長野まで行かなくてはならず、
わたしはわたしで午前中、獣医さん
なので、6時過ぎには起きてそれぞれ
お仕事をこなす。一足先に起きた
王さまが若犬たちを行ってくれた
ので、わたしはゆり。赤いおべべは
ウニちゃん作♪

002.jpg
あったかいね!

和室の猫たちもご飯だよ〜。
みんな自分のお皿にご飯が入って
いてもどうしても人のが欲しく
なっちゃうんだよね^_^;

026.jpg

2階の猫はこんな。これでまだ
先住猫は半分(笑)ラボも
参加してます↓

019.jpg

獣医さんが12時半まで。ヘルニアの
ヒジキの抜糸もあったので10時前に
出る。3回目の捕獲ではでっかい
オスのボスみたいなサバトラ猫と
もう1頭、同じ柄の小柄のメス。
オスはかなり狂暴で持って行った
バリケンに移すことができずゲージ
ごと、車に積む。もう1頭、メスは
先生曰く、さんざん子供を産んだ
ようで子宮がぼろぼろでシウツの
あと弱ってしまったので今日明日
お天気も悪く放猫はかわいそう、
とのことで、月曜日まで預かって
もらうことに。うちで引き取るよう
かと思ったけどそれほど重症でもなく
やっぱり元の場所で暮らすのが猫に
とっては幸せだろうと。ヒジキの
抜糸も(ヒジキって苗字つけると
西城。西城ヒジキ・笑)お願いする。
大きなヘルニアでノラ猫はこういう
生まれつきの奇形が多く、生きれても
せいぜい5年くらい。ヒジキはもしも
どこかに強くお腹をうったりしたら
破れて死んでしまっていただろうと
言われた。じゃ、こんなチビスケでも
捕獲器に入って良かったんだな。
一部まだくっついていない部分が
あるので伸縮包帯のお洋服はまだ
2〜3日は着せておいてお薬も継続。

車の後ろのデカボス猫のゲージを
積んで実家へ。いつものように車庫に
車を入れて庭にゲージを下ろして
開けてやる。すごい狂暴だから
素手でゲージを触れないと言われたが
諦めたのか小さなゲージでボス猫は
ちんまりとお香箱を作っていた。
入り口を開けると脱兎のごとく逃げた、
ひとかけらのうんちの置き土産を残し
・・・(爆笑!)
長生きするんだよ。わたしは近所に
聞こえるように(母に文句を言って
保健所に通報すると言った隣の家)
これでもう子供を作れないからね
ケンカもしなくなるね、ヒニンシウツ
したから大丈夫だね!!とわざと
らしく言った。それからお向かいの家に
報告、捕獲器を置かせてもらい後は
もう焦らず、目標猫の2匹が入るまで
お願いした。

今日も捕獲猫の写真を忘れた。というか
きっとボス猫のプライドがわたしに
写真を写すことを忘れさせる強力な
念を送っていたのだろう。そのかわり
ものすごくかわいい、病院の里親
募集猫。片目は風邪がひどくて
摘出したそうだ。すごいなつこくて
ゲージ越しにすりすりが止まらない!
ラボの遊び相手にちょうど良いなぁと
まじで考えている自分(爆笑!)
ほんとにかわいい子。誰かママになって
くれる人いませんか〜。

035.jpg

posted by ミチル at 22:25| 山梨 ☁| Comment(4) | 猫たちのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月20日

寒いあめふり

小雨が降る朝、気温も低く10℃。
厚手の服をまだ出していないので
たくさん着こんで出発。でも今朝は
霧もすごくてこれじゃ見通し悪く
カーブの多いところは怖いので
野原の先で戻って来た。犬たちは
もっと行きたそう。だってまだ
おじちゃんに会ってないんだもの。

004.jpg
帰りに会えたね、良かったね!
ひとりのおじちゃんは家で
保健所から引き取った猫を飼って
いてやっと30分くらい一緒に
寝られるようになったそう。
家の猫用に犬のジャーキーのような
形のおやつをたくさん買い込んだら
ちっとも食べないのでおじちゃんに
あげた。幸せな猫ちゃんだね!
おじちゃん、ありがとう(^O^)/

寒くて猫たちはみんなくっついて
あちこち猫団子ができつつある。

マエ014.jpg
ウシロ
016.jpg
カウンターの上が猫箱だらけに
なって用を足さなくなり今年は
おいてやってないけどどうしよう。
母が小さな猫ハウスをたくさん
買ってくれるっていうんだけど
どうせそんなのカケションされて
おしまいだよ!今日はよい子のちゃい
までカケションしてるところを
目撃、ショーック!!(~o~)

第三次捕獲猫たちは土曜日行かれなく
なったので明日迎えに行き放猫する
ことに。お天気になると良いけど。
それで家には犬用のでっかいバリケンと
あとは子猫が入るほどの小さなキャリー
しかないので買い物に出かけた。
ついでにこれ、犬用だと思うけど
しっかりした作りで480えん。
ラボにと思って買ったらあっと言う間に
縄抜けの術ならぬネルシャツ抜けの術
(笑)サイズがきちきちなので
やせっぽのしげるに着せたらまんざら
でもなさそう♪

044.jpg
(これでちょっと大人しくならない
かな・笑)

去年買ったはんてんも出して来て
我が家の大福餅Qちゃんに♪

020.jpg
ふたりともちゃんと着てるよ^_^;

和室の捕獲猫たちはよく食べ
良いんちをし、そろそろゲージ
から出たいらしい。でもまだ
もう少し慣れるまでダメだなー。
黒猫のメス、ソックスちゃんは
もずく、裸足のヘルニア君オスは
ヒジキだそう(=_=)ノノコ命名。
とても良い子の白斑点も考えなくちゃ。
今日初めてふーふー吹きまくり手を
出すキラーに少しだけ触った。
まるちゃんはちょっとふくけど触ると
思わずゴロゴロ言う(笑)しかし
やっぱりツワモノはふー太。先生も
狂暴って言ってたものなー。ふー太は
いつもくりちゃんを連れて歩いていた。
だからやっぱり放猫せずにくりちゃんと
一緒に暮らせるようにしてやりたい。

032.jpg
あれこれ考えると頭がパンクしそうだよ!
なにも考えないで今まで通り無計画で
行こう(^_^;)
posted by ミチル at 22:27| 山梨 | Comment(4) | 猫たちのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月19日

いちご柄のいちごの毛布♪

急に寒くなってびっくり。昨日はまだ
長袖の上着が邪魔になって脱いだり
しても寒くなかったのに、今日は
朝から寒々しい曇り空、まだ本格的な
冬物を出していないニンゲンの方は
何枚も重ね着。夕方玄関の温度計は
8度しかなかった。

犬たちもTシャツを着せようと
思ったけどあまりかばっても冬毛が
伸びないとかわいそう。うちの
犬たちなんざ、部屋の中でぐうたら
過ごしているんだしな(^_^;)

002.jpg

銀花も寒暖差があると風邪に気を
つけなくてはいけないけどこのくらいで
馬着を着せてたら弱くなっちゃうし。
夏の間あんなにつるつるだったのに
もうもふもふした冬毛が生えてきて
いる。しかし自分が寒いものだから
動物達のことが気になる(笑)

046.jpg

捕獲猫たちはそれぞれ段ボール
ハウスに座布団いれてやってるし
もともと外にいたのだものね。
黒チビたちもうなるけどなるべく
触るようにしている。この子は
ヘルニアオス。食欲も出てもう
大丈夫かな。

058.jpg

お昼頃宅配便が届いた。横須賀のミカ
ママちゃんがびりっ子いちごのために
いちご柄のかわいいお布団を作って
くれた♪あんまりかわいくて、中に
一枚挟んで作ってあって暖かでわたしが
横取りしたい衝動を必死で抑えて
いちごにかけてやると、あくびが
出ちゃった↓

066.jpg064.jpg
すっかりその気になっちゃって、
お休みなさい♪

ひとりベビーバスベッドに入った
めぐにも以前ミカママに作ってもらった
フリースをかけてやるとラボも、、、

084.jpg
(笑)

犬たちが起きたので踏みつけられない
ように毛布は椅子にかけておいたら↓

098.jpg
てんちゃんも使いたかったんだね。
ミカママちゃん、ありがとう!!

オマケのいちまい。ダイはおさじの
卵かけご飯、ラボは大きな羽、
落ちてないかなぁ〜

092.jpg
(笑)

posted by ミチル at 22:19| 山梨 ☀| Comment(6) | 動物の心がわかる友達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月18日

捕獲猫大作戦その3

昨日お向かいの家に捕獲器を仕掛け
させてもらったが生まれつき片耳の
ない、今回のウォンテッド猫が
うろうろするも入らず、気長に
かまえることにして帰ってきたら
夜お向かいの家よりメール、何と
2頭捕獲成功!耳なしではないが
とりあえずどの子でもシウツして
やればそれに越したことはない。
今日の午前中行くことにして
少し早目に散歩に出発。犬たちは
いつものおじちゃんのおやつまで
平らげてゴキゲンだけどこちらは
ハズカシイ〜

015.jpg

セイタカアワダチソウが綺麗なので
ちょっと野原に寄り道したら
てんちゃんがリードを忘れ暴走!

022.jpg
そして、
028.jpg
異物を引きずって少し大人しくなる
から、しばらくとってやらなかった。

戻るとゆりの散歩から帰って来た
王さまと遭遇。やっぱり4匹一緒に
なると嬉しそうだね。

042.jpg

銀花も少し短縮散歩。地面に真っ赤な
葉っぱが。見上げるとミズキかな。

050.jpg

9時半ごろ家を出る。お向かいの家に
行くと、わたしが持って行った
捕獲器には見たこともないような
大きな猫が入っている。これは
どう見てもオスだな。捕獲器ごと
持ちあげるも暴れ回ってすごいこと。
大きな布を持って行ったのですっぽり
覆って車の後ろに乗せる。捕獲器は
1台しかお願いしなかったのに
もう一匹は別の捕獲器に入っていた。
どうしたの?と聞いたら出入りの
業者に借りたそう。この捕獲器
じたい、こちら、山梨では売って
いるけど東京で探すとなったら
簡単には見つからないだろう。

この子は見るからにメスだけど
狙っていた子と違う。取り急ぎ
地域猫の獣医さんへ連れて行く。

052.jpg
先生も一目見るなりでっかい方は
オス、この子は女の子だろうと。
しかし子猫の様子から長毛の
メス猫が母親猫のはずだからと
言われ、この2頭を車に積んで
いる時、すぐ脇を実家庭にもたまに
しか姿を見せなかった狸のような
毛のふさふさの三毛の濃い色の
猫が通った。それが捕獲しなくては
ならない親だろう。それと生まれつき
耳なしのサバトラ。だからあと1〜2度
仕掛けて何とかその2匹を捕獲しないと
また秋っ子を産んでしまう。もう
お腹に入っているかもしれないし。

猫はもはや家では引き受けるのはムリ。
優先順位的にも大人だし放猫することに
して、先生には放猫できるまで預かって
下さいとお願いした。男の子なら翌日で
大丈夫だそうだけど女の子は大事を
とって土曜日に迎えに行き放猫する
ことにした。後の捕獲大作戦はまた
来週に続く。。。。。。

オマケの一枚。

066.jpg
捕獲猫たちは各ゲージにそれぞれ
姿が隠せるように段ボールで
おうちを作って入れてある。
ラボもおうちが欲しいらしい!
(笑)
posted by ミチル at 22:30| 山梨 ☀| Comment(4) | 猫たちのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月17日

不思議な土の中の卵の正体

夜、わたしが和室にいる時は一番
なついてきたくりちゃんはラボと
一緒に遊びたいのでゲージから出して
やるのだが夕べは寝る時になっても
どこか隠れて出て来ず、いたずら
されたら困るインコのピッチには
かごに大きめの布をかけてわたしも
そのまま寝てしまった。朝7時に
見るとくりちゃんは自分でゲージに
戻って来て爆睡していた。

023.jpg

今後の計画としてゲージ1にいる
中猫のまるみとキラー、まるみは
なついていて、キラーはふいて
さわらせない。ゲージ2には
黒フワチビソックスメスと
なついている白に斑点中猫オス、
しかしこのふたりは相性が悪い。
ゲージ小1はくりちゃんがひとり
その上のゲージ小2に黒フワチビ
裸足のヘルニア君オス。もう少し
様子を見て落ち着いてきたら
なついてるまるみと白に斑点オスを
一緒に入れる。なついてないキラーは
ひとりにする。くりちゃんはぼちぼち
放猫(居間に)、ヘルニア君も
あと1週間すれば抜糸になるので
そうしたらもともと一緒にいた
黒フワソックスメスと一緒にする。
そしてあいたゲージに並行耳ふー太を
連れてくる。これ以上は限界だから
あとの捕獲猫は獣医さんでシウツをして
放猫できるまで入院させてもらい
放猫する。こんな計画。とりあえず
さわれる子、やっと触れられる子は
時間があればせっせと触る。これは
黒フワ裸足オスヘルニアくん、すごい
目つきだぞー。でもソックスメスより
性格は大人しいみたい。

032.jpg

銀花を連れて歩く下の道、日当たりが
悪くて冬になるとアイスバーン。
アケビが落ちてるので下ばかり
向いて歩いているのだけどこんな
おかしなブッタイを見つけた。

014.jpg020.jpg
最初見つけた時、鳥の卵?でも
鶏の卵より大きいし、、、地面で
腐ってこんなになったのかなと
思ったのだけど今日見つけたのは
ちゃんと根のようなツルがあり
先ほど調べたらどうもスッポンタケ
というキノコらしい。

http://mash-room.jp/kinoko2/suxtupontake.htm
食べられるらしいけど食べたく
ないな^_^;

今日は実家。父の歯医者もあと1回で
何とか終わりそう。この間から
忙しい忙しいと言い出して週に2日
デイサービスに行くからもう歯医者は
行かなくて良いと言い出して先生にも
言いそうな勢いなので説得するのに
大変だった。年をとると周囲は
見えず、自分の思い込みと都合でしか
物事を見ない。悪気があるわけでは
ないが家族は説得するのにかなり
困ることが多い。週に二回デイに
通い、一日は歯医者、あとは椅子に
座ったきりお尻にタコができるくらい
じいっとしてる生活なのに父の頭の
中では忙しいになるのだからある
意味幸せなことだと思う。

実家の庭猫は部屋の中でご飯をもらう
以前ヒニンシウツした黒ちゃん以外
姿を見せなくなりその変わり、近所の
庭の広い家に行くようになったそう。
そこで今日は捕獲器を持ってお願いに
行き、さっそく仕掛けるも母親と
思しき猫が周囲をうろうろするも入らず
捕獲ゼロで帰ってきたら先ほどメール。
狙っていた母親猫ではない猫と子猫が
1匹、2匹で入ったという。どの子でも
ヒニンシウツしてやれば、増えて猫が
嫌いな人たちに迷惑をかけることも
最小限になるのだから明日午前中
獣医さんへ連れて行ってくる。

おまけの一枚
間違いを探せ?

028.jpg
(笑)
posted by ミチル at 23:55| 山梨 ☁| Comment(12) | 山暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月16日

モンちゃん来たる♪

雨が上がった日曜日。見晴らしの
良いところまで遠出。今日はリニアの
大きな200tまで釣れるとかいう
クレーンの撤去で大きな車両が通ると
予定が来てたので猟は来るまいな♪
犬たちの散歩途中誘導車の後に
続く2台の電車みたいなトラックと
2回すれ違うが全く問題なし。

014.jpg

もうこんなに真っ赤になった葉っぱ。
018.jpg
てんちゃんはいつも笑ってる。犬は
ほんとうに笑う。猫もにやっとする
けれど、犬は猫より表情が豊かに笑う。
動物の笑う、こんな笑顔をニンゲンは
絶対に取りあげたらいけない。

昨日の雨風で道にいくつかアケビが
落ちていた。銀花、良かったね!

028.jpg

今日急にモンちゃんが来ることになり
朝からウキウキ♪モンちゃんは
傷ついたカラスや、人さまが飼育
放棄したヘビを大切にしてくれて
いた。ヘビのみーちゃんは残念ながら
死去してしまったがもんちゃんと
みーちゃんのおかげでわたしは初めて
ヘビもかわいいんだな、ということに
気がづいた。モンちゃんのブログ↓

http://ameblo.jp/mongara-kaata/
生モンちゃんとは4月の高円寺の
デモを歩いた。

http://akiyamakoubou.seesaa.net/article/195230369.html

ねえねえ、なんで急に来たの?猫見に
来たの?今ならよりどりみどりだよっ!
え?そんなにふー太が気に入った?
ふー太なら名前的にもカー太に
ぴったんこだものね、そうか、そうか
ふー太にするのか、え?なになに、
もう少し慣れるまで生活環境を変えたら
ストレスになる?うん、確かにそうだ
じゃあ和室猫村をもう少し何とかして
ふー太も母屋に連れて来て触らせて
くれるようにするからそうしたら
連れて行けばいいよ〜!
・・・はっ!?妄想暴走・・・
(ハラ天!)

052.jpg048.jpg
でもほら、なんか、まんざらでも
ないでしょ、ふー太人がいるとき
ここに下りて来たことないのに
わざわざ下りてきてモンちゃんに
ふいてたしね!(爆笑)

モンちゃんお疲れさまでした〜!
次回良い子になったふー太とお待ち
してま〜す!(^_-)

posted by ミチル at 23:54| 山梨 ☀| Comment(10) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月15日

第2陣捕獲にゃんたら

雨の音で少し寝坊。こんな雨じゃ散歩は
ムリムリ。犬たちも庭にちっこに出て
空を見上げる。諦めてくれたかな^_^;

あさごはん、左ラボ右くりちゃん。
くりちゃんぽってりしてる↓

004.jpg

ノノコが午後から塾なので王さまが
猫たちのお迎えに行ってくれた。
庭猫捕獲大作戦第二弾捕獲猫の
めんめん↓

034.jpg
奥の白いブチの中猫、目つきがまるみと
キラーに似てるし大きさ的に兄弟かも。
この子は母になついていたがわたしに
盛大にしっこをひっかけて部屋中を暴走
してやっと捕まえた。でも今日は穏やか
うならず触らせた。で、オス。

黒猫2匹は毛の感じがくりちゃんと
似てるからやっぱりくりちゃんと
兄弟かも。手足の先が白いソックス
ちゃんがメス、裸足の方がオス、
そのオス、先生がシウツするため
お腹の毛を剃ったらお腹が腸の
形にうねっていて開いたらひどい
ヘルニアだったそう。生まれつき
らしく、別に元気がない様子も
なかったのだが結構重症で10p
くらいお腹を切ったので別ゲージで
様子見が必要。それでまたまた
ゲージが足りなくなって買いに。
(こんなに買い物ができるわけは
母があしながさんだから)
半分のサイズのゲージを買って来て
ヘルニア裸足猫はくりちゃんの上に
設置。食欲がないと言うことで
猫缶を入れたが食べず。大きな
ゲージのソックスちゃんと白ブチ
君は良く食べてこの後ドライも完食。

058.jpg061.jpg
でもヘルニアちゃん、夜ノノコを
迎えに出て戻ると先ほど入れた
猫缶を完食していた。良かった♪

和室はこんな。そっくすちゃんたちの
2段ゲージはこのゲージ村の向かい。

064.jpg
今回の子たちも全くラッキーなことに
猫エイズや白血病は陰性だった。
しかし部屋がいっぱいいっぱいになり
こうなると工房の並行耳のふー太を
どうするか。今日も王さまと話して
ここで一辺に猫が6匹増えて先住猫の
ストレスも考えるとふー太はやはり
放猫するしかないのかもしれない。
せめてふー太1頭だけ迎えて時間を
かけてじっくりニンゲンがかまって
やれたら良いのだろうがうちではムリ。
今日も朝と夜のご飯とトイレ掃除しか
工房に行かれなかった。ふー太も
狭い所にひとりだけ閉じ込められて
すごいストレスだろうと思う。

今日はラボもすぐ治るはずの結膜炎が
なかなか治らず獣医さん。全く
面倒な話でラボはいつもの先生だし
捕獲猫は地域猫のために開業して
くださっている先生だし、同じ調布
だけど王さまがぶーぶー言いながら
連れて行った。わたしは面倒だから
地域猫の先生でいいじゃんと言った
のだけど妙に律義なうちの王さま。
今度はインターフェロン入りの目薬で
早く良くなれ〜。

028.jpg

犬たちがソファひとつでどうしても
あぶれる子が出て来るので床に
長座布団を敷いてやった。居間も
どんどん狭くなる〜^_^;

056.jpg
posted by ミチル at 23:26| 山梨 ☁| Comment(9) | 猫たちのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月14日

歩く種見本の季節

何だか気持ち的にはまだ8月が
終わったばかり、という感じが
するのだけど10月も早や半ばだ。
こうしてどんどん日にちが過ぎて
気持だけは3カ月くらいずれて今年も
あっと言う間に終わるのだろう。
7時前には銀花柵でご飯。後ろの
谷が朝もやのなかで神秘的。

003.jpg

今日は下の県道を年に一度の近くの
県立高校の競歩があるためトラックは
お休み、とおじさんが言っていた。
のんびりできるかなと思ったら
トラックが数台は通る。道はうちだけの
ものではないから、譲り合いが大切♪
それでもいつもより耳をすます必要が
ないから何となくリラックスだね♪
犬たちと紅葉↓

036.jpg038.jpg
てんちゃんの写真をツイッターに
あげたらウニちゃんがてんちゃん
カッコよく見えるって〜^_^;

そのてんちゃんは数分後、、、

062.jpg
もう、気持が悪くなるほど体中に
べたべたする種類の草の種を
くっつけて、、、こりゃとるの
大変なんだよな〜。お洋服着てて
まだ良かったよ。

銀花も今日は上へ行くことにする。
昨日牧草を買ってきて階段の下に
車を止めて運び入れた。

068.jpg

ロバと紅葉↓
081.jpg
平日だから工事車両は走って
いるので猟は来ない、でも大きな
トラックはほとんど通らないから
すごくのんびり。気持ものんびり。
(でも何度も書いてるけど運転手
さんたちみんながうちの動物達を
見守ってくれているトラックの方が
猟より100万倍ストレスなし!)

午後からお絵かき。今日は5人。
久しぶりにちょっとまじめに
静物画を描いた。大きな子たち
だったのでTechnic的なことも
少し教えた。めったにないこと
(笑)

111.jpg

捕獲猫たちは相変わらず。
明日また増える。ほんとに
全く先が見えないけど
「長い先」ならきっと仲良く
なれるよね?(笑)皆さんは
良い週末をお過ごしくださいね!

posted by ミチル at 21:56| 山梨 ☁| Comment(4) | お絵かき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月13日

庭猫捕獲大作戦パート2

今朝はベントーだったので6時半。
でも思いのほかもたついて散歩には
7時20分過ぎに出発。ちなみに
絶対、写真なんかアップできない
ベントーの中味はハムの焼いたの、
卵と小松菜の炒めたの、以上!
(笑)

この後おじちゃんに会えた。いちごは
おじちゃんに抱きついて一緒に
トラックに乗り込みそうになった!

042.jpg038.jpg
本日の3スワリ、Tシャツ着てると
みんなおさるさんに見えるよ。

銀花は時間がなかったので植林地。

060.jpg

10時前に出発。先週に続き庭猫
捕獲作戦。母の話によると餌やりを
やめたのでほとんど猫たちは姿を
消し、実家向かいにあるうちより
ずっと庭が広い家の方に行って
いるとのこと。実家庭に来るのは
小さな猫ともうひとりは両親に
なつき、部屋に入れてご飯を食べて
いるという白っぽい中猫。その子は
母にもなついて抱っこされている
というので簡単に捕まえられると
思ったら雰囲気を察知し窓際の鉢など
派手にひっくり返しつつ、わたしに
しっこをひっかけて大暴走!
何とか持って行ったバリケンに
逃げ込みキャッチ。ごめんね〜。
庭にいたのはくりちゃんほどの
チビの黒猫二匹だけ。もふもふして
大きさも同じくらいだから
くりちゃんの兄弟かも。一頭は
簡単に捕獲器に入るが二頭一緒にと
しばらく待つが10分くらいで捕獲
成功。そのまますぐ先週の獣医さんへ。
うちがいつも行く先生ならこの
サイズはまだシウツしてくれない
だろう。しかし世の中、背に腹は
変えられないことはどうしても
あるわけで、野良猫が生き延びる
ためには仕方ないこともある。
小さくてしばらく様子見が必要
だったくりちゃんもすっかりお元気♪

2011-10-13 23.05.53.jpg

お迎え準備のため帰りにまた
二段重ねのゲージを買って帰る。
結局工房においてもなれないので
和室に置くことにしたけどこれ以上
どこに置くんだ〜!?

078.jpg

工房の並行耳のふー太だって
いずれはこちらに連れてこなくちゃ
だし。。。

089.jpg
仲良くしようよ、ねぇ、ふー太(^_^;)

猫たちは土曜日お迎えに行く。
なんかすぐ捕まったので余裕があった
つもりだけど写真を写すのをすっかり
忘れた。土曜日お披露目しますね。
posted by ミチル at 23:24| 山梨 | Comment(7) | 猫たちのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月12日

The heavy load

今朝は何と6時20分に目がさめた。
あり得ない!!!!!長年この
ブログを見て下さっている方は
わたしがどれほど夜更かし朝寝坊か
説明する必要もない!でも寒く
なってきたらまたあっと言う間に
寝坊に戻ると思はれる(^_^;)

と言うわけで散歩も7時には出発。
もっとも犬を飼ってる人は夜明けと
共に散歩に出る人が多いみたい。
幸いうちの犬たちはその頃は爆睡だ。

020.jpg070.jpg
産廃場跡野原は今、ブタクサの勢力が
セイタカアワダチソウに代わった。
前々回の台風でこの下が崩れたそうで
犬たちもこれ以上奥に行かせない。

銀花を連れ出す時、ナスが必ず
見送り。ほんとうは散歩なんか
行かないで早くミミズをとって
欲しい(笑)

094.jpg

今日は昨日より暑かったけど午後から
風が冷たく感じるようになったので
工房床下から毛布を引っ張り出して
もう枯れて来たトマトの支柱に
引っかけてちょっと干して犬ソファに
敷いてやった。二枚あれば何とか
温まれるだろう。ついでにゆりには
着せていたけど他の犬たちにも薄手の
Tシャツを着せた。寒い→風邪という
発想は実はわたしのアタマの中には
全くないのだけど、ただかわいいから。
犬たちはいいメイワクかも^_^;

126.jpg

午後からさすがに眠くなって少し
昼寝してしまった。工房に行って
やれず今日もふー太の水平耳は
治らず。和室猫のくりちゃんは
一日何度か出してやる。ラボと
暴れ回ってまとわりついてラボが
お手上げ!しかしそこはやっぱり
元、外猫、さすがにダイは狙わないが
気がつくとピッチのかごに張り付いて
じ〜〜〜っとピッチを見ている。
ピッチも気が強いからかご越しに
怒ってつつこうとするのだけど
気をつけてやらなくては。
けっこうおでぶ、抱っこするとラボと
同じくらいある。ラボはひょろ長く
伸びてドジョウのよう、くりちゃんは
チビでデブずんぐりむっくりして
ペンギンだ

2011-10-12 20.11.19.jpg

二匹で暴れ回っていたら隣のゲージの
まるみとキラーが下の段に下りて来た。
君たちも早く慣れてね。

2011-10-12 20.20.33.jpg
明日はまた実家で捕獲器作動、
庭猫捕獲大作戦第二弾。。。

野原の少し先はヘビの出没地点。
夏の間今年はあまりヘビを見かけな
かったのだが秋になってまた見る
ようになった。おそらく寒くなって
太陽で温まったアスファルトで
からだを温めている、そこにトラックが
来るからみんなひかれてしまう。
昨日はこの同じ場所でこれよりも
でっかい、おそらく10年くらい生きて
いたであろう巨大な青大将がひかれて
いた。いちごとめぐが狂喜乱舞して
近寄ってしまうのですばやく棒で
道わきの草むらに投げたけど。この
ヘビだってこのままじゃひかれて
しまうので車から降りて棒を探して
草むらに追った。

114.jpg
ヘビだって寿命をまっとうできる
世の中に、ニンゲンがしなくては
いけない。
posted by ミチル at 21:01| 山梨 | Comment(6) | 山道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月11日

ふー太の平らな耳(笑)

今朝はうっかり、散歩に出る時
携帯を忘れて犬たちの写真はナシ。
今朝は早くてトラックがもう並んで
待っている。いつものおじちゃんに
おやつをもらって離れがたい犬たちを
促して大きな滝までいつものコース。
途中大きなアケビがなっているが
高いところでとれない。トラックの
おじさんたちと話してたら木の枝を
拾ってひょい、っととってくれた。
嬉しいなぁ〜!!こんなでっかいの♪

001.jpg

さっそく銀花に食べさせる。少しずつ
かじりとって味わいながら食べている。

021.jpg
良かったね、銀花(*^。^*)

銀花はいつもの脇道。もうだいぶ
青草がしなびてきている。銀花の先に
何か動くものがいると思ったらハト。
ハトは良く2羽で見かける。終生夫婦で
仲良しなのだそうだ。ハトたちは
こちらを振り返りながらちょっちょこ
歩いて草の種を食べている。小さな
ハト、大きなロバ、草食だからやってる
ことは同じだなぁと思ったらおかしさが
こみ上げて来た。

047.jpg

お隣の入り口のところにあるモミジ?
かえで?きれいに色づいて来た。

070.jpg

いつも散歩から戻ってからわたしは
朝ご飯。ダイと一緒に卵かけごはん

084.jpg

昨日和室に運び入れたまるみちゃんと
キラー君、まるちゃんは固まっている
けど、触っても怒らない。

こうしてる間、キラーの方は隠れ屋の
段ボールハウスから飛び出して隙間に
挟まってこんな顔で見ている。

108.jpg114.jpg

最初から和室にいるティビッコの
くりちゃんなんか↓

120.jpg
出してやったらラボと好きなだけ
暴れ回ってラボの方が先にリタイア
(笑)

しかし工房のふー太は相変わらず↓

131.jpg
大人だけどまだ1歳くらいだと思う。
こんなに嫌な思いをしてこの子は
やっぱり放猫した方が良いのかしらん。
でも苦情が出てるし保健所を呼ばれたら
大変だし。。。まだ1週間だものね。

オマケの一枚↓
寒くなって来たから椅子に乗って
寝たいいちご、阻止するラボ

163.jpg
大笑い!

posted by ミチル at 23:06| 山梨 ☁| Comment(4) | 日常の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月10日

工房猫ゲージ移動

今日もいつも通りの時間。何だか
今日は暑いね。半袖で寒くない。
でも紅葉は日増しに鮮やかに。

002.jpg

今日はいつも通り工事車両が通り
リニア工事は祭日もやっている。
トラックのおじちゃんにも
会えて犬たちはおじちゃんの
おやつまでもらっちゃったし^_^;
今日のへんなふたり↓今日はいちごが
チラ見だ(笑)

017.jpg

今日は実はリニアの見学で上の別荘の
おじさんが鹿島の人と約束したそうで
うちのことも手配してくれたので
9時にお迎えが来ると言うので銀花も
すぐ下の植林地。

046.jpg
この時8時半少し過ぎたころだった
のでまだ大丈夫と思っていたら
携帯に電話。もう来て待ってると
言うのですぐ帰れる距離だけど
トラックも通るので待たせたら悪い
から行ってと、わたしは留守番。
ちょっと残念。でも写真はNGだった
そうだからどっちみちここで
皆さんにお見せできなかった。
リニアの工事は再来年の春くらいまで
続くそう。リニアの工事が終わるころ
何とかここを脱出したい。

和室にいる捕獲猫のくりちゃん、
何時間かゲージから出して遊ばせて
やるのだけど捕まえる時が大変(笑)
それでもだっこさせてごろごろ言う
ようになった。

078.jpg

工房の3匹、大人のふー太1匹だけ
分けて2台のゲージに入っている。
やっぱりふー太と離した方が中猫
2匹はなつきやすいと思う。今日は
こんな目玉になりつつも(笑)まるみ
ちゃんが触らせてくれた。もっとも
この子は一度もふかない。

088.jpg

ふー太も名前を呼んで話しかけると
うなり方が少ないような気がする。
すぐ脇で機織りをしていたがわたしを
チラ見しながら猫缶にひかれて
下りてきて食べている。

096.jpg

しかしどうしたものだか。。。このまま
工房においておいても人の気配が
なくなるのだからいつまでたっても
なつかない、と王さま。しかし次期
捕獲猫も来ることを考えたら、、、
でもそんなこと言ってられる状況じゃ
ないわけで、やっぱりここは後先
考えず、とりあえず大人のふー太を残し
まるみとキラーのゲージを和室に
運ぶことにした。左から、ダイの
小屋(緑の)ちょっと奥に小さい
ピッチの鳥かご、くりちゃんのゲージ
そしてまるみとキラーのゲージ、、、
ラボがコーフンして行ったり来たり。

105.jpg
なんとかなるさ、明日は来るし
ケ・セラセラ♪な心境(^_^;)

おまけの写真↓
一番長いナスの尾羽が抜けた。
もしかしてわたしが踏んじゃった
かも〜!?

102.jpg
連休も塾と猫で終わった。また
明日も平穏無事で過ぎますように。
posted by ミチル at 21:57| 山梨 ☀| Comment(4) | 猫たちのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月09日

とても久しぶりに乗ロバ♪

リニアの工事がお休みの日曜日。
それはそれで有難いことだけど
リニアの工事車両が通らないと
猟が入るという恐ろしいことが
あるため、複雑な気持ちの日曜日。
猟さえ来なければウキウキ気分
なのに。猟期以外にも猟ができる
害獣駆除申請という抜け道がある限り
猟期はもうなくなったと思った方が
良さそうだ。うちのように法律に
守られない山中暮らしにとって
猟は脅威であり、迷惑以外の何もの
でもない。軽トラごと崖に落ちて
死んでくれと願わずにいられない。

あのアンテナを長くした軽トラに
会わないかドキドキしながら
見晴らしの良いところ

006.jpg028.jpg
スワレをさせると緊張するいちご
スワレのあとマテができないてん
ちゃん。てんちゃんのお勉強に
ひとりでスワレマテをさせてたら
めぐも一緒にやっていた(笑)

ラボは思ったより暴れず目薬を
ささせる。まだぐしゅぐしゅだ。
犬たちの毛布で寝てるといちごが
先ほどまで遊んでた蹄を探しに来た。

038.jpg

今日は涼しいし久しぶりに乗ロバ
することにした。ほんとに久しぶり。

081.jpg052.jpg
水の神さまで戻って来た。帰宅して
から、今日は村の運動会だったことを
思い出した。あ〜!!ほぼ全村民が
参加するようなものだから猟が
入らないのだからじゃ、もっと
遠出すれば良かったな〜。

午後からは工房猫の様子見を
兼ねて工房。今日もこんなだし↓

121.jpg
これじゃいつまでたっても慣れない
ということで、もうひとつのゲージを
くっつけて王さまがどうやってか
一番フーフーする大人猫のふー太と
中猫2匹と分けることに成功。これで
子猫たちを和室に連れてくるか。。。
そう言えばウニちゃんが名前を考えて
くれた。大人猫ふー太、まんまる目玉の
三毛がまるみ、白黒ハチ割れオスは
キラー、そして和室のちびさびは
くりちゃん♪

121.jpg2011-10-09 21.57.35.jpg
月曜日ヒニンシウツしてもらって
伸縮包帯でなめないように
お洋服を着せてもらっていたが
とうとう脱げてしまった。傷口も
ふさがって抱っこしてみると
ラボよりふくよか♪

考えたらなすは夕方になれば
工房に入れて猫たちのゲージの
すぐ脇で落ち着いているなぁ。
今から羽が抜けかわり、全体的に
すかすかになってきた。これから
寒さに向かうのになんで今ごろ
換羽なんだろう。

133.jpg

今日も塾のお迎えの帰りに先週
行ったお店に行った。安くて
この変じゃちょっと食べられない
お味。おいしかったな〜♪
また来週も行っちゃお。


posted by ミチル at 22:09| 山梨 ☀| Comment(10) | 乗ロバ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ラボ、獣医さん

今朝は少し寝坊したが7時半過ぎには
散歩に出た。考えたら今日は休み。
というよりまた3連休の入り口だ。
でも中三の受験生は土日祝日も
塾なのでどこにも行かれない。
006.jpg

まぁわたしは家にいて動物たちと
ぐだぐだしてられれば文句ナシ♪
紅葉が日増しに濃くなる山の道。
今日はいつものトラックのおじちゃん
はお休み。でもめぐは下に下りて
わんわん吠えてるので急ぎ下りると
何と、別のおじちゃんにおやつを
もらって、脇を車が通る時はちゃんと
誘導してもらっている!あの
おじちゃんはいつか、家の犬が
マムシにかじられたって言ってた
おじちゃんだ。その上さらに
保健所から殺処分前日にレスキュー
されてなかなか心を開かない猫を
飼っているおじちゃんからも
なんか、もらってるぅぅぅぅ!!
うちの困ったちゃん犬がこんなに
人さまに良くしてもらって感涙。

しかし本日の3スワリには正体が良く
現れている↓

013.jpg
(笑)

凸凹コンビ、いちごっててんちゃんの
横に座るとこんなにちびっこかった。

024.jpg
今度はいちごが舌出てるし(笑)

銀花は女の子のロバで、朝起きて
猫たちのように顔を洗わないから
いつもタオルで目やにや鼻水を拭いて
から連れ出すことにしている。
ごしごしご〜し♪目や鼻は最初
嫌がっていたけど自分では届かない
から、気持が良いってわかったら
もっとごしごししてって言う。

043.jpg

そんなにかわいがってると言うのに
道の脇に変なキノコがあったので
見てたらわたしの腕をぱっくり
かじった。かじってからぎゅうぅと
力が入るのがわかった。おかげで
歯形がくっきり。こういうことを
したらイタイイタイイタイ!と
大声で騒いでからゴメンナサイは!?
と、かじられた場所を鼻先につき出すと
生温かい舌でべろりんべろりんなめる
銀花↓

060.jpg
(笑)でもまだ筋肉の奥が痛い。

王さまは今日は郡Pの会議があるそうで
ぽっこり突き出たお腹を隠せない
サラリーマンスタイルで(爆笑!)
渋滞を見越して早めに出発。わたしも
午後一で塾のノノコを送り、2時前
獣医さんに出発。午後の診察は4時
からだけど上りも渋滞があるかも
しれないので早めに出た。自由奔放
天衣無縫、天真爛漫それはすべての
子供の動物のためにある言葉だと
思うけどラボちゃんは特別。小さな
バリケンの中で自由を奪われ大さわぎ、
あまりに鳴き叫んで熱でも出たら
困るので高速を下りてから出して
やった。

098.jpg

風邪なのに元気で何より^_^;
渋滞がなかったので結局1時間も
待つことに。ラボはまるで狂った
ように、指おっぱい(爆笑)

101.jpg

やっと診察になり、先生がじっくり
見て目に色がつく薬をさして調べて
風邪ではなく「結膜炎」角膜に傷は
ないのでばい菌が入ったらしい。
お注射をして目薬をさしてもらい
一日に5回はつけるようにと点眼薬を
もらって6時前帰って来た。それから
大急ぎで動物達の世話、家のことを
終え塾へお迎え。今日は工房猫も
ちびさびもろくにかまってやれず。
ご飯とトイレだけでごめんね。



posted by ミチル at 00:11| 山梨 ☀| Comment(4) | 健康管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月07日

工房猫と子供たち

朝から気温が高い。半袖で散歩。
でも風は冷たく感じる。緑の
カーテンももう少ししたら
すかすかになるだろう。ここは
耳を澄ませるといろいろな野鳥が
ひっきりなしにおしゃべりを
している。よく、自然に囲まれて
いいね、と言われるけど当地に
全うな自然なんてどこにある??
ほとんど植林だらけで自然林が残ってる
ところは全体の数パーセントだろう。
山も川もすべてに人の手が入っている。
土木関係が多い田舎では山も川も金の
なる木、そうして野生動物は住みかを
奪われた。

005.jpg020.jpg
今日もおじちゃんに会えて犬たち、
良かったね!

銀花は下。崖下の山桜もこんなに
葉っぱが落ちた。しかし、おや!?
どこからかつくつく法師が聞こえる。
もうほんとうに最後だね。
026.jpg

和室のカラスのダイ、ちびさびにも
びびらず、むしろちびさびがダイの
犬鳴きにビビる(笑)
ダイ、ミルワームだよ〜。
カラスが数の把握ができる、という
ことがわかり、これはぜひとも
右手にミルワーム1、左手に
ミルワーム3、で試してみたい
けど、そうしたら誰が写真とって
くれるんだ?(笑)

058.jpg

ちびさびちゃん、これは朝、まだ
おネムらしい。

075.jpg

さぁ今日はお絵かきだから工房
片付けないと。。ゲージがもう一台
あるから、何とかはじに寄せたけど
ナスのゲージもあるし、床面積が
狭くなった。工房がシェルター
みたい(笑)床下からタオルケットを
探してかけてやって猫たちが下に
下りるたびダイビングして散らかり
放題のドライフードとトイレ砂を
掃除してモップをかける。そしたら
出かけてた王さまが帰って来て
ご飯の上にダイビングしないように
ガード兼上り下り補助台を作って
くれた。

126.jpg
しかしゲージの中の面々は、、
132.jpg
メスの三毛猫だけは吹かないで
大人しい、でもこの目玉のまんまる
具合はもう目いっぱい、コワいと
かたまるタイプに違いない(笑)

お絵かきの子たちは今日は高学年が
社会見学でお休み、小さい子4人。
良い機会なので猫たちの話をした。
みんながオトナになった時に絶対に
どんなことがあろうとも動物を捨てたり
虐待するような人間にならない
ように。子供は純真だ。小さな8つの
真剣な目線を感じて捨てられた動物の
悲しい運命(保健所での殺処分)や
その動物と暮らすことがどれほど
かけがえのないことか、実体験を
踏まえて聞かせた。動物が好きとか
嫌いとかはどうでも良いと思う。
 そうではなくて、人間は最強の
生物として人間以外の生物を守り
いつくしむことは好き嫌い関係なく
義務であろう。みんな立派な
オトナになってくれ。

138.jpg

今度はラボが風邪を引いた。全く
元気でいつも通りなのだが片目が
はれて開きにくくなっているので
ひどくなる前に明日獣医さんへ
連れて行こう。ラボが行くのは
いつもの獣医さん^_^;
あ〜あ、ニンゲンはほっとけば
治るのになー。

088.jpg

posted by ミチル at 23:12| 山梨 ☀| Comment(6) | お絵かき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月06日

超・積極的トモダチ作戦にラボ、ひるむ

やっと雨はあがったが湿度が高い。
今朝は寝坊してあわてて犬たちの
散歩に飛び出した。おじちゃんに
会えないとどうしたんだろうと
心配されるので。途中で会えて
犬たち大満足。わんわん吠える癖に
おじちゃんのそばを離れないめぐに
毎朝、赤面するわたし(笑)

山は緑から黄色に変化

012.jpg022.jpg
てんちゃんにモデルを頼んだら
ちゃんとマテで座ってくれた♪
腹巻きしてるけど(笑)

銀花は下。東の方の山から雲が
もくもくわいている。

028.jpg

首をいっぱい伸ばして好きな
ブタクサの穂を食べている。

038.jpg
途中でクリもいくつかゲット。
アケビは見上げるような高い場所に
何箇所かなってるのを発見したが
どうにもとれない。開いて落ちたら
いち早く見つけてゲットしようと
思っていたら銀花柵にからみついた
アケビにも結構な大きさの実が
ついていた。モンちゃんに
教わったのでまずは白いところを
触ってみる。種を守る内側の
白いところはまだ少し硬いが
種の部分が何とも。。。
とっても柔らかい水風船みたい♪

068.jpg

和室のちびさびは人の姿を見ると
甘えて鳴くようになった。まして
ラボの姿を見ると大コーフン!
そう言えば夕べ、ラボは初めて
和室でわたしと一緒に寝なかった。
二階の王さまのベッドで寝てた
らしい。もしかしてスネテル?
ちびさびはエイズも白血病もシロ
だったのでじゃ、少し遊ばせて
やるか〜。

125.jpg134.jpg
ところが、あまりに積極的な
ちびさびの「トモダチ作戦」に
さすがのラボもたじたじ!!
いつも猫にも犬にも好き放題
やってるくせに、小さい子には
手出しできないの?きっと動物は
DNAの中に「子供を大切にする」
というのが入っているんだろうな。

このちびさびをいつも連れ歩いて
いたのが工房猫の大人のオス。
目下一番狂暴な猫だが、もしかして
ちびさびと一緒においてやったら
良かったかな〜。昨日買ってきた
猫のおやつで釣っても無視そして
吹く。

172.jpg

ハチ割れちゃんなんか、口に入れた
まま極悪ヅラになって固まって
しまったし

166.jpg
(爆笑!)

かわいそうなのは大人しいメスの
三毛猫。いつも威嚇しまくりの
オス2頭に挟まれて小さくなって
いる。この子は手を近づけても
吹かない。今日も午後からずっと
工房にいたのだけど相変わらず
猫たちのイタイ視線を感じながら
織りもイマイチ(笑)明日は
お絵かきだから大きな布を探して
かけておいてやろう。

179.jpg


posted by ミチル at 22:10| 山梨 ☁| Comment(8) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月05日

早くも冬支度

霧雨が降っていたけど散歩に連れて
行かないと、トイレに行くにも
犬たちの視線が痛いから〜。
緑のトンネルも黄色のトンネルに
なりつつある。

016.jpg
おじちゃんにも会えたし、満足した?

寒くなってこんなに早く、毛布を
出した。ゆりもいつかウニちゃんが
作ってくれたフリースの赤いおべべを
重ね着させた。てんちゃんはほんとに
ちっこが近いので腹巻きをしてみる
(笑)

080.jpg115.jpg
しかし後方に扇風機が^_^;寒い寒いと
言いつつわたしは今日は夏の山用
シャツを重ね着、背中と脇はメッシュの
ベンチレーションつき(笑)

さて、工房の猫たちは一晩明けて
どうしてるかな。中二階の部分には
王さまが段ボールで隠れられるハウスを
作ってくれて3匹でぎゅうぎゅうに
なって入っている。この上にも
箱を作って乗れるようになっている。
相変わらず蛇みたいにシャーシャー
吹いて威嚇してくるけどそうっと
ご飯をおいたら見てるところで
食べ始めた

024.jpg036.jpg
今まで外で暮らしていたからそれほど
神経質になることもないけど余分の
布団があるので中二階と屋上ハウスにも
敷いてやったが猫たち大パニック^_^;
このゲージは縦に二段になっていて
広さは大したことない。なので猫トイレ
ご飯と水を置くといっぱいいっぱい。
せめて階段がないと、下りる場所が
ご飯かトイレの上。

082.jpg
わたしが無害とわかってほしいので
午後からずっとすぐ脇で織って
いたのだけど、、、、、
なにもそんな顔でにらまなくても。。

099.jpg
(爆笑!)
ここまですごい極悪ヅラもなかなか
見れるものじゃない、ダブルだし♪

しばらく様子見が必要なちびさびは
昨日すぐ、そばに寄るラボに尻尾を
立てて甘えていた。たくさんの猫と
一緒にいたから1人になって寂しい
のだろうと思ったけど今日は
早くもわたしにも触らせてくれる
ようになった。でもゴロゴロと
唸り声が複雑に絡み合っているけど
(笑)

046.jpg111.jpg
ちびさびも冬支度。ホームセンターで
普段なら絶対買わない1人用の小さな
猫ハウスを買ってやった。今日薬を
飲ませるのに(化膿どめの抗生剤)
猫缶を少し余分に食べてちょいお腹が
ゆるいけど食欲旺盛で元気いっぱい。

明日は今日よりもっと良い日に、と
楽しい空想をしながらいま、これを
書いている♪

posted by ミチル at 23:18| 山梨 ☔| Comment(6) | 犬と猫のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月04日

庭猫捕獲大作戦

実家の庭に猫がたくさん集まり
餌をやり寒くないよう小屋を作って
やっていた。怪我をした子や具合の
悪い子には往診してもらい治療を
受けさせ、なついた子には避妊手術を
受けさせていた、10年前までは。
ここ何年か、裏の栗畑が住宅地に
なったこともあり猫たちの居場所が
なくなりうちの庭にいつもいるように
なった。そしてここ何年か、いくら
口を酸っぱくして言っても母は餌を
やるだけで避妊手術をさせようと
しなくなっていた。そうしたら案の定
近所から苦情が来た。それでもなお
餌をやっていたからさらに苦情が来た。
当たり前だ。

ちょっと保護団体や個人ボラさんの
ところをのぞくと「老人が勝手に
餌をやっていくら言っても聞かない」
が目につく。「避妊手術をするよう
勧めても聞く耳持たない」で
不幸な猫を少しでも減らそうと
がんばっている団体さんもボラさんも
困り果てている。まさか、、、
うちの親が同じだなんて思いたく
なかったけど事実は全く同じだった。

苦情を言われたことで母ももう餌は
やらない、庭に来た猫は水をかけて
追い払うと。母はわたしよりずっと
強い女だ。自分の主張を通し絶対に人の
言うことを聞かなくなると、父以上。
でも今回のことではわたしも引けず
母が言いわけができないところまで
追い詰めてやっとやっていいことと
いけないことを説得した。と言っても
尻拭いはうちでするしかない。
もっともわたしがついてながらここまで
猫を増やしてしまったことは深く
反省している。

というわけで昨日はこちらで購入した
捕獲器2台を持って、餌をもらって
いないため空腹の猫が見てる前で
入る。子猫ではなくできたら大人が
入って欲しかったがとりあえず
ラボくらいの大きさの子2匹と
親猫1、ラボより小さい子1を
捕獲、すぐにネットで調べた
野良猫の避妊手術を安くやってくれる
地域の獣医さんへ連れていく。この
先生は地域の野良猫のために開いて
くれているような獣医さんなので
野良猫用の避妊手術をしてくれる。
(溶ける糸で抜糸なし)
先生曰く、ネットで拡散されて
困っているとのことなので名前は
出さないが本当に助かった。

先生の都合で本当は今日から10日
まで休みだったのを無理をお願いして
連れていたった子全員の去勢シウツと
エイズ白血病の検査、ワクチン、
ノミ対策をしてもらいうちに連れて
帰って来た。はぁ〜〜〜〜〜〜。
実家庭にはまだこの倍はいる。
次回の捕獲大作戦は来週木曜日。
たくさん猫が集まっているので
エイズも陽性かと思っていたら
何と全員陰性。

工房に大きなゲージを買ってきて
二つ組んだ。しかし一番小さな
さび猫は術後ちょっと心配なので
見てやらなくてはならないので
別のゲージを組んで和室。
工房のゲージには親とラボくらいの
三毛猫とハチ割れの3匹を入れた。

006.jpg021.jpg
048.jpg018.jpg
子猫たちはそれほどでもないが
大人の猫は狂暴。この極悪ヅラ↑
しかしいきなり狭い檻に入れられて
車の乗せられ痛い思いして、この子は
放すつもりだったから耳に切れ目も
入れてもらったら麻酔が覚めて暴れて
耳が血だらけになっていた。その上
さらに、小さなさび猫をいつも連れて
いたので母曰く、さび猫のお母さんと
言ってたのに何とオス。しかし先生に
よると兄弟の猫を男の子が連れ歩く
ことも良くあるそうだ。

和室の子は一人ぼっちになって
さびしそう。最初少しぐったり
していたがご飯をたくさん食べて
おちっこもしたから大丈夫かな。
いつもたくさんの猫たちと一緒に
いたのが一人ぼっちにされて
ラボが好きらしい。
必死で隠れている↓そこトイレ!

014.jpg036.jpg052.jpg
当然ノラだからみんなふーふー
ふいて触ろうと手を伸ばそうものなら
本気で威嚇してくる。しかしまぁ
そのうち慣れるだろう。とっても
ずうずうしいお願いだけど誰か
欲しい人いますか(=_=)
オスはハチ割れと極悪ヅラの大人、
メスは三毛と和室のさび猫
来週また連れてくることになる。
もう、な〜んにも考えてません!!
(゜_゜)




posted by ミチル at 23:18| 山梨 ☀| Comment(9) | 猫たちのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月02日

夏の忘れものと秋の落としもの

少し寝坊して8時前に散歩に出発。
曇り空、寒いけど歩けば暑くなる
からね。今日みたいな日はわたしの
中のキケンセンサーが嫌な予感が
するのでいちごは放さない。どうか
遭遇しませんように。血に飢えた
ハンターに。。。

何とか会わずに見晴らしの良い
ところ、こんな風に散歩しても
わたしの心は一つも楽しくない。

010.jpg004.jpg
おやつをチラ見するてんちゃん、
まんまるおめめのいちご、てんは
マテがかかってるとおやつを見ると
怒られると思っているらしい!
逆にいちごは早く食べないと
なくなる、と思っているに違いない
(笑)


もう少し先へと思ったら案の定
軽トラが止まっていた。道の脇を
熱心に調べている。足跡や獣道を
調べて無線で仲間を呼ぶ、それから
マキと呼ばれる猟が始まるのだ。
くわばらくわばら。近くへ寄って
行っためぐを大声で呼び戻して
引き返した。もう猟期も何もない。
要するに「害獣駆除申請」が
市役所に出されたらもう小躍り
小躍り!しかしキノコを食べる
猪はセシウム汚染されているから

http://barkingdog.cocolog-nifty.com/blog/2011/09/post-29a7-1.html
http://barkingdog.cocolog-nifty.com/blog/2011/09/post-db81.html
http://www.raijin.com/kikaku/2011shinsai/kiji_db/database.cgi?cmd=dp&num=463&dp=
(↑ちょっとググればいくらでも
出てくるね)
だから、おじいちゃたち、獣肉を
子供に食べさせたらいかんよ。
あんたらはいっぱいお食べ♪

リスがかじった?と思われる
さわぐるみの皮↓

021.jpg

これはもしかしてアナグマが
かじったのか?

030.jpg
(笑)

いちごは道に落ちているものを
チェックする係でいつもいち早く
あんなものやこんなものを見つける。
いつもならあっと言う間に口に
入れちゃうのにくんくんしていた
ところを拾い上げた小さなセミ。
もうセミの声をきかなくなって
何日もたっている。もうすぐ
命が尽きるんだね。小さなセミ、
君はこんな小さいけどこの夏を
楽しめたの?道の脇においてやったら
いきなり飛んで藪の中に落下した。
そこを死に場所に選んだのかな。

033.jpg

1時間ちょっとで帰宅して部屋に
あがった直後また別の猟の軽トラが
家のすぐ下のけもの道を調べて
大声で無線連絡していた。みんな
死んでくれ。まぁみんな老齢だし
村の猟友会ももってあと10年か
そこらだろう。

銀花も今日は上。水の神さまの先に
熟したあけびが落ちていたので
そこまで歩こう。もしかして今年
初アケビだったかな?

059.jpg
道わきの草はきれいに刈られて
銀花は道草が食えないから不機嫌
だけど栗もサルナシもアケビも
落ちてるから機嫌なおそう♪
あっ、ツノハシバミも。さすがに
鬼ぐるみはいったん口に入れて
ぽろっと出したね(笑)

ダイは顔から換羽が始まった。
今くちばしの上、ちょうどほっぺに
あたる部分がだいぶはげてきた。

072.jpg

ノノコは今日も塾。もう土日も
祝日もみんな塾。本人は嫌がらず
文句も言わず行ってるけど親の方が
文句が言いたい!(笑)というわけで
(どういうわけだ?)土日のどちらか
外ご飯を食べることにした。しかし
大手のファミレスは食材が不安で
とてもノノコは連れて行けないから
地域限定の小さな店ばかり。

数年前とても大切な友達を亡くした。
何と言うかその数年後、わたしはまた
大切な友達を亡くしたのだけど
最初の友達が亡くなって7年が
過ぎた。山中で欧風家庭料理が
売りのペンションをやっていて
お料理が上手だった友達が教えて
くれた文句なしにオイシイ中華の
お店。何年ぶりだろう。彼女に
まつわる場所は悲しくて遠ざけて
いたから。でも今日思い切って
行ってみて本当に良かった。友達の
思い出話になって色々なことを
思い出した。天国へ行ってしまった
けど、わたしの心の中では何も
変らない、大好きな友達♪♪

しかし大切、と心の底から
思っていた友達ばかり、ふたりも
亡くなってしまったのはわたしの
運命と思うより仕方ない。
明日はまた実家行ってきます。
お返事遅くなりますがすみません。

posted by ミチル at 22:44| 山梨 ☁| Comment(6) | 山道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年10月01日

赤い実はサルトリイバラ

今朝もいつも通り始動開始。夕べは
夜更かしして3時ごろまで本を
読んでいたのだけど今朝は7時前に
目が覚める。休日は昼過ぎまで
寝ていたのにどうしただろう?
(笑)

今日は寒いね、それに少し雨も
落ちて来た。そんなことはどうでも
いいんです、おじちゃんにさえ、
会えれば。

026.jpg
さっき会ったじゃない!犬たちは
トラックが進行方向に進んでも
また後ろからやって来ると思って
いるらしい(笑)

なんかかわいいぞ♪普段は目を
そらすくせに、おやつを持ってると
ちゃんとカメラ目線だな。

012.jpg

ツノハシバミだよ、皮をむいて
銀杏にそっくりな実をとりだして
やったらてんちゃん、ばりばり
食べちゃった。

051.jpg

同じコースでも少しのんびり歩いて
サルナシが落ちてるところで拾って
食べさせたりして1時間ほどで戻る。
しかしだ〜れも起きてないので
お待ちかねのゆりを連れ出す。
短いあんよでちょこちょこ歩くゆり。
トラックとすれ違う時はやっぱり
スワレをしようね。

062.jpg
上手にスワレができたから写したら
横にサルトリイバラがあった。実が
色づいて秋だな。山帰来、姥捨て山に
捨てられたおばあさんがこの実を
食べて帰って来たという。
実がついてない時も、細かな花が
ついてる時も葉っぱだけのつるの
時も何となく絵になる植物だ。

ゆりももどって次は銀花。後ろの
山も(大地峠の方)上の方から
紅葉が始まっている。

114.jpg
銀花は蹄の横にひび割れが入ったので
帰って来てからヤスリでこすったら
大汗をかいた、わたしが(笑)

今日はラボ、やっと大きな羽を
ゲッツ♪しかしこれを持ったまま
ダイにお尻をつつかれず小屋から
出るタイミングが難しいらしい

080.jpg
(笑)

ノノコは今日も塾、明日も塾。何も
ない土日がこのごろ全然ない。
お墓参りくらい行きたいなぁ。
義母の命日も過ぎてしまった。
とりあえずわたしは工房。今日も
やっぱりヘブル織り。鳥を裏表で
色を変えてみた。時間ばかり
かかってさっぱり上達しない。
でも飽きるまで織ろうっと♪

124.jpg




posted by ミチル at 23:27| 山梨 ☁| Comment(2) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする