2011年03月15日

揺れたけど大丈夫です

母と電話で話していたらぐらっ!と
大きく揺れた。金曜日とはちがう、
いきなり大きな縦揺れ。犬たちも
ダイも焦りまくり。あ、今また
揺れてる。ほんとうに日本は今
縦横にゆすられている。。。

映像を見て何もできないもどかしさ。
いつも通りの日常とのギャップ、
わたしにできることは節電と
少しの募金、そして祈ること。

てんちゃんの後ろは春を告げる
キブシの房。時々聞こえてくる
へたっぴな鶯の声。花粉も絶好調、
カエルの母さんは今年も小さな滝に
卵を産んだ。

003.JPG008.JPG011.JPG
春なのに。。。。。。

何も青草がないから笹の葉を
食べる銀花。

013.JPG

節電することが間接的にでも
被災地を応援することになると思う。
昼間はストーブなし、電気も消し
何もできないけどそれどころじゃない。
そう言えばグループ5になる当地は
計画停電が1時ごろから6時ごろと
言っていたのでそれなりに用意して
いたらなかった。何しろ情報が
わからない。さかんに防災無線が
入るけどここは山でほとんど、いや
全く聞きとれない。停電の準備をして
もし中止になったらラッキーくらいに
思えば良いのだろう。もっともわたしの
ように家にいる人間は偉そうなことは
言えないが。

夕方家族がそろってやっとストーブを
つけた。本気で節電、節制をしようと
思えば案外できるものだ。寒くなったら
また犬たちにもお洋服を着せよう。

016.JPG
posted by ミチル at 23:10| 山梨 ☁| Comment(18) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする