2011年03月02日

銀花のレインコート♪

起きたら当たり一面霧に包まれて
いた。気温は0度だけど昨日より
寒くない。湿度があるからか。
今日はおヌードの犬たち↓

001.JPG003.JPG

少し小雨が降って来たけどもう2日も
出してないから少しだけ、銀花も
連れ出した。念のため銀花は合羽を
着せる。これは前にウニちゃんが
作ってくれた。わたしの雨帽子と
お揃い♪♪

http://akiyamakoubou.seesaa.net/article/119829540.html
かわいいでしょう!↓
006.JPG005.JPG
これ着てると銀花もなんとか
女の子に見える♪

今日は野の子のお雛さま。お嫁に行く時
持たせる5段雛はこちら↓

018.JPG017.JPG
場所を取らず収納もらっくらく、
高さ10センチ手のひらサイズの
お雛さまでした!

今日とっても嫌な話が耳に入る。
知り合いのすごくかわいい素直な
犬が猟犬にかみ殺されたという。
外でつながれた状態で、家人が留守の
間に襲われたというのだから抵抗
できない動けない犬を殺すまで噛み
続けるように仕込んだニンゲンは
色々な意味で怪物だと思う。まして
そのような犬を猟犬として平気で使う
のは気が狂っているとしか思えない。
以前「猟犬が逃げた、うちの犬は簡単に
殺すからロバも犬も外に出さない方が
いいよ」と得意げに言われた。その時
わたしはものすごくハラが立って
そんな制御不能な犬を猟に使うなんて
あんた頭いかれてんじゃない?と
言いそうになったけど、犬が何か
されたら困るからだまっていた。犬に
罪はない。絶対にない。そのような
狂った環境を犬に与えた人間こそ
厳罰に処すべきだ。

http://akiyamakoubou.seesaa.net/article/32769460.html

そんな話を聞いたので庭に出すのも
ちょっとドキドキ。いつものように
山に遊びに入って呼んでも1時間も
戻ってこない、なんてこれからは
絶対禁止だ。猟期ももう終わるけど
仲間内でいくらでも害獣駆除の
申請はできるようだから。
それにしてもその子がどれほどの
恐怖と激痛の中死んでいったのか
考えると身が震える。かわいそう、
ひたすらかわいそうだ。以前かわい
がっていたヤギを猟犬に殺された
おじさんは猟の一団を追いかけ
追い詰め飼い主をぼこぼこにして
犬を殺してしまったが犬は絶対に
殺したらいけない。

うちの犬たちはとてもおりこう
ではないけれど、今日めぐは
久しぶりに和室に来てしばらく
一緒に過ごした。ダイの戸を
開けてあったのだけど少なくとも
わたしがいれば何もしない。逆に
小屋の下に落ちているチーズを
ねらって近づいたらダイに頭の
後ろをつつかれて飛び上っていた。
めぐは人間よりにお勉強をした
犬だから信用できる。

012.JPG

ストーブの前のねこたちは
猫団子・三段がさね↓

021.JPG
最近人気がない二階のご飯場では
猫・横一文字↓

038.JPG
こうして笑っていられる1日に
感謝だな。
posted by ミチル at 23:41| 山梨 ☁| Comment(12) | うちのロバ、犬、猫、カラス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする