2011年01月18日

実家参り 11ー01

昨日お昼頃出て実家へ。ぶーちゃん号は
タイヤはかえたけど4WDじゃないから
雪が降ったら行かれない。降りそう、
でも行かれない。関東以外は豪雪
らしい。ここが降らないのがフシギ。
これからどっか〜んと降るのかなー。

実家のクロちゃん。この子だけは母に
慣れているのでヒニンシウツができた。
たまに部屋にも上って来る。

005.JPG

今月初めて行ったので母が待ちかねて
買い物に出かけた。いつものドラッグ
ストアーで満タンに猫の餌だのうちの
犬たちのおやつだの、きょうび、
ドラッグストアと言っても食料品まで
あるんだな。わたしは家ではすっかり
引きこもりで買い物にもあまり出ない
のですっかり世間知らず。それから家の
近くだが歩いて行くにはちょっと
距離がある、見晴らしの良い場所に
行きたいというのででかけた。

子供のころ愛犬為五郎と散歩した
畑のへりの道がそのまま残っていた。
近くには大沢の国立天文台、高台に
なっていて真正面に富士山。

022.JPG
太陽の位置が少しだけずれたけど
12月の半ばごろはど真ん中に沈み、
地元の人たちは「ダイヤモンド富士」
と呼んでいるらしい。上九だけじゃ
なかったんだ。下に見える建物は
調布飛行場の格納庫。左へ行くと
湧水があり、ワサビ田がある。
このあたりをよく犬と一緒にふらふら
していた。コジュケイを拾ったり
カラスをかまって高い木の枝から
ニワトリの足が落ちて来たことも
あった。懐かしい。

父は正月に設置したソファは使わず
もっぱら母がのんびりするのに
使っているそうだ。最近お酒の失敗が
ないようでちょっとホッとした。
今日は両親は寝坊しているので
10時に出てお昼前に帰宅した。
良いお天気で子供部屋のロマンと
うみは気持ち良さそう。

003.JPG

銀花をかまってナスが待っているので
コンポをあけてミミズを探していたら
甘えて寄って来た。知らんふりすると
鼻先でわたしの背中をぐいっと押す。

028.JPG

ダイにもお土産。子供のころ大好き
だった魚肉ソーセージ、小さい頃は
ちゃんと包丁で細かく切ってやった
けど、もうまるかぶりだよね。

036.JPG
すごい勢いで食べておなかいっぱいに
なると今度は入れられるだけ口に
入れて持ち帰ってコソコソ隠すのは
オトナになっても同じ。。(笑)

少し日が伸びたような気がする。
4時ごろ、左の山には残照、東の空に
まんまるお月さま。ここだと富士山は
山が近すぎて見えないけど名もない山
だってなかなかに風情があるぞ。

039.JPG
posted by ミチル at 22:52| 山梨 ☀| Comment(14) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする