2010年12月26日

今年最後の日曜日

ナナがいなくなって寂しいのか、
同じころ拾って仲が良かった
海がナナと間違えるような声で鳴く。

http://www.ne.jp/asahi/akiyama/koubou/neko1.html
子供部屋から抱っこして連れて来て
ずっと抱っこしてやっていた。
老猫たちは子供部屋に住んでもらう
ことにしたのは、ナナがいじめられて
トイレができず便秘がちになった
からだった。ナナと仲良しの海、
何となく追い回されるロマンと
ぴみは若いけど他の猫たちと
隔離した方が落ち着くだろうと
子供部屋をあてがったのだがもしか
出たいのなら出してやっても良いの
かもしれない。犬たちも子供部屋の
猫たちには一目置いているし。
広いとは言い難い家だから動物たちの
住み分けに気を使う。今ほとんどの
猫たちは階下に下りてきて犬たちと
一緒にいられるようになったけど
黒猫のちゃっくだけがまだ下りて
来られない。犬たちもこんなに猫と
大丈夫になるとは思ってもなかった。

026.JPG

クリスマスも終わり、今日はまだ
飾り付けがそのまんま。明日には
片付けなくちゃと思うとぐったり。
もう子供も大きくなり家族で贈り物の
交換などもしなくなり、プレゼントを
もらったのは犬たちだけ。でもこの
プレゼントは犬的にはきっと迷惑?
やふで安かったので犬服♪新品2着
セットが800円と1200円だった。

005.JPG004.JPG
今回のはフリースじゃなくて
ニット。めぐとてんちゃんのは
大型犬用、ラブとかゴールデンとか。
ゆりといちごは中型犬用、コーギー
とか、柴とか。いちごにはぴったんこ
イチゴ♪後ろから見ると↓

001.JPG002.JPG
(笑)

日曜日、休み中一緒に散歩に行くと
約束したので野の子をたたき起し
銀花の散歩に一緒に行く。もっとも
わたしは途中から乗ロバするので
別行動だけど少しでも運動しないと
あっと言う間に体重増加だ。
こうして写してもらうとなんだか
銀花は難儀そうだな。

007.JPG017.JPG
見晴らしの良いところを通り過ぎ
山土を捨ててる谷の入り口まで。
乗ロバは1.5キロくらいだろう。
動かなくなった時、ふいにお尻に
触る棒を拾って持って歩いて
いたら↓

g.JPG
銀花が持ちたかったの?おでこの
毛がだいぶもふもふになってきた。
もう少ししたら頬の毛も伸びて
サル顔になる。


posted by ミチル at 22:44| 山梨 ☁| Comment(14) | 乗ロバ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クリスマスのさようなら

猫のナナが昨日旅立った。抱っこが
大好きなナナを家族が順番に
ずっと抱っこしていた。ナナはひどい
便秘で毎日押し出しさないと出ず、
また歯が悪いので柔らかいものを
食べさせたり食欲旺盛な子ではない
ので、食べさせるのに苦労していた。
この頃抱っこをせがむので老猫部屋の
子供部屋から出して居間で人の膝の
上で甘えて満足そうだった。2日前
激しく鳴いて抱っこを要求。それが
昨日は鳴くことができなくなった。
うちではほとんど延命措置はしない。
病気などでなく、自然の衰えの場合は
強制給餌もしないことにしている。
それが良いか悪いか猫が何を望んで
いるか、わからないが。

クリスマスの今日(昨日だけど)
菩提寺へ。大好きだった野の子が
小さな箱に入ったナナを抱いた。
長く猫も犬も飼って来て数え切れない
ほど送ったけどクリスマスに送った
のは初今回が初めてだ。

ナナ1998年に拾う。これは21日に
写した写真。もともと大きな子では
なかったけどずいぶん小さくなって
しまった。

016.JPG

菩提寺は府中市慈恵院。東京時代
1年間座禅会に通ったご縁でうちの
動物たちは全員ここでお世話に
なっている。境内のあちこちに猫の姿。
獣医さんと縁があるからみんなちゃんと
してもらっているからノラでも幸せだ。

034.JPG032.JPG

ナナと仲が良かった海が今日、ナナと
間違えるほど鳴いている。やっぱり
さびしいのだろうか。ナナはきっと
サンタクロースのそりに便乗して
天国へ行った、ような気がする。
posted by ミチル at 01:22| 山梨 ☁| Comment(10) | 猫たちのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする