2010年12月02日

お天気下り坂

夕方から雨が降り出したが午前中は
青空が見えていた。朝の8時ごろだと
日陰はまだ青い。野の子をバス停に
送った王さまと遭遇。銀花は
うちの車がわかるのか。凝視してる
けど、すれ違う時は知らんふり。

101202_0810~01.jpg
銀花は飽きないように、緊張感を
持つようにできることなら毎日
違う道を歩かせたい。山暮らしでは
叶うわけもなく、仕方ないから
上に行くか、下に行くか。

犬たちは下は里が始まるので上
ばかり。同じ道を毎日歩くのも
あけびの成長具合や紅葉の変化を
見ることができるからそれはそれで
楽しい。葉が落ちて道のわきもすか
すかになってきた。

101202_0859~01.jpg
はっとするほどきれい。でも今年は
こちらの山ではこんな鮮やかな
赤に紅葉した葉はほとんどなかった。

101202_0854~01.jpg

午前中歯医者さんへ行った。
上の歯のお掃除をしてもらって
次に行くのは3カ月後。こうして
こまめに行ってれば治療に痛い思いを
するほどの虫歯にはなりますまい。
家に戻ると犬たちがちょうど庭に
ちっこに出してもらっていた。
ぶーちゃん号は路上駐車で道に
止めてるので犬たちに気づかれたら
道に下りて来て危ないから犬たちが
王さまに呼ばれて戻るまで下りずに
待っていた。適当に見計らって
車から降りるとゆりがとことこ
下りてきてしまった。そしてわたしが
閉めたドアの前に居座る!どうしても
絶対に、乗せろ、と言っている。
抱っこしようと近寄るとさっと
身をかわしまたドアの前に行く。もう
しょうがないな〜。わたしはまた
カギをあけて車に乗ってゆりを
助手席に乗せて山をひとめぐりした。

やっとゆりも納得、わたしは工房へ。
バンド織りはこれで織れそうなので
勝手に模様を作ってみたがどうも
昔っからデザインが苦手。

101202_1616~02.jpg
きちんとお手本があるようなことが
できないので極力オリジナルで
行きたい。これは逃げ、とも言う
(笑)

換羽ですかすかになって来た
ダイちゃん、ミルワーム踊り食い♪

101202_1324~02.jpg

夕方のあわただしい時間を終えて
ひと息ついている束の間の時間、
いつものように猫のぺは肩にまで
ずりあがって抱きつき、何かを
思い出したようにてんちゃんまでが
ずるずるとわたしの上に乗って来た。
わたしは顔を守るべく(べろんべろん
になめられる!)思い切りのけぞって
手を上にのばして写した↓

101202_1756~02.jpg
(笑)

そしてごはんの支度に椅子を
立つと↓

101202_0102~01.jpg
ほんと、気楽なうちのやつら♪

posted by ミチル at 23:06| 山梨 | Comment(4) | うちのロバ、犬、猫、カラス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする