2010年12月01日

落ち葉の季節

庭の掃除をしたことが、数回しか、
ない。斜面だから家に上る石段は
枯れ葉が落ちて石の部分が
ほとんど隠れている。歩くとふわ
ふわしてて気持が良い。色が
きれいだった紅葉の落ち葉もみんな
茶色くねじくれちゃった。

夕べは何だか眠れなくなって
ハラが立ったから4時まで本を読んで
いた。今日眠くなったら昼寝しよう
と思ったのだが快適だった。年を
取ると睡眠時間は少なくなるそうだ。
張り切って7時半、銀花を連れ出す。
朝日があたるロバ↓

101201_0804~01.jpg
朝日があたる家
浅川マキ

http://www.youtube.com/watch?v=YuSnZCj7dwI
ボブ・ディラン
http://www.youtube.com/watch?v=NUxnSisO89w
ふたりとも朝日を浴びて
聴きたくはないね。


今日はまるで秋のような空。
羊の毛を引きのばしたような
軽やかな雲が空の高いところで
浮かんでいる。

101201_0819~02.jpg

銀花と入れ替えに犬たち。犬たちは
しつけが悪いのでわたしのことなんか
おかまいなしにどんどん先に行く。
なのでわたしはいつもふたりのお尻を
見ながら歩いているのだがじっくり
見比べてみると、同じ犬でも足運びに
それぞれ特徴があって面白い。
てんちゃんは力がありあまっていて
お尻の左右のぶれはなく、ひたすら
前後運動。お尻と腰は平らで足だけ
力強く前に動く。それに対して
いちごは跳ねるように歩くので
お尻が左右にぷりぷりする。犬種とか
性格とかの違いなのだろうけど
面白いものだ。

101201_0849~01.jpg

道に落ちた枯れ葉が風で自然に
道わきに寄っているのでそこは
ふかふか。犬たちは我先に枯れ葉の
中に飛び込み、ざくざく進む。
たまにネズミか何か探してみたり↓

101201_0856~02.jpg101201_0856~01.jpg
とっても楽しそう♪

わたしが散歩に行ってる間に
王さまが掃除を終えているので
お昼前に工房へ行った。組織図を
拡大して描いておいた柄を、糸を
選んで織り始めてみる。
左がおもて、右がうらだけど
裏は色糸のところが飛ぶので
模様がはっきり見える。

101201_1601~01.jpg101201_1604~02.jpg
これだけ織れたのはもう夕方に
なっていた!!通し順を変えて
みたり、糸も冒険してみたりして
失敗、やはり最初と同じ通し順、
糸も無難なものを選んでやっと
模様が見えたのだった(笑)




posted by ミチル at 22:12| 山梨 | Comment(12) | ものづくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする