2010年12月31日

良いお年を〜♪

あと数時間で2010年もおしまい。
今年もここで皆さんに見守って
いただき、本当にありがとう
ございました。来年はどんな年に
なるのでしょう。どんな年に
なろうとも、目の前のことを
こなして行くしかない生活ですが
懲りずにお付き合いくださいね。

013.JPG021.JPGおせち.jpg

一年間ほんとうにありがとう
ございました♪♪どうぞ
良い年をお迎え下さい。


posted by ミチル at 18:10| 山梨 ☀| Comment(10) | 日常の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月30日

おせち終わった

9時過ぎにもそもそ起き出した。
ああ、年末だなー。今日はもう
どうしてもおせちを作らなくては
タイムリミットだね。夕べ遅く
焼き豚と黒豆、きんとんと
たづくりは作っておいた。今年は
圧力なべがあるからほんとうに
便利だ♪

自分の中でおおざっぱに時間を
計算してみる。しかし計算、とか
予定、とかにめっぽう弱いわたしの
アタマ。それにやっぱり本音は
遊んでいたいからゆりも連れて
ずうっと散歩から帰らない、という
手も考えたがゆりはたくさん歩かせ
られないし、道も凍ってるから
銀花連れで遠出できないし。

001.JPG
凍ってるよ、どうしようか。
003.JPG
銀花は行きたそうだったけど
転んだら大変だからここで
引き返した。この後はひたすら
おせちが待っている。

観念して台所へ立つが実に
しょっちゅう、ダイをかまったりも
する!ダイは顔の羽は抜け落ち
今短い筆羽になっていて首の羽は
浮いているからハゲタカみたいに
見える↓

007.JPG

夕方暗くなるころやっと終わった。
うちのおせちは田舎のおせちで
煮物ばっかり。あとは明日大皿と
お重に詰めておしまい。ああ
くたびれた、味見しすぎて
おなかがね!(爆笑!)

008.JPG
posted by ミチル at 22:08| 山梨 ☁| Comment(8) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月29日

スケートリンクな道

寝坊したがトラックが全然来ないので
いちごも放して犬たちを先に行った。
良く晴れているのに道がぬれている、
と思ったら昨夜の雨ですべて凍って
いた!!!

011.JPG016.JPG
てんちゃん、すましてるけどこの
直前、足がすべって横の溝に
落っこちた!

ぴんぼけだけど、わたしが必死で
「引っ張らないで!」と頼んだら
引っ張らないでわたしの後ろを
おりこうに歩いてくれた。ひっぱり
そうになった時てんちゃん、と声を
かけたらニコニコしてすっとんで
来た時、かわいかったので♪

013.JPG
何度も途中で戻ろうかと思ったが
道のはじっこを恐る恐る通って
今日は見晴らしの良いところまで
連れて行った。

024.JPG

こりゃ銀花は上はムリだね。下に
行こうか。

031.JPG
下も結局長い下りは日陰で凍って
いるので植林地へ入って放牧♪

033.JPG
遠く離れても見通しが良いから
全然平気で青草を探している。
ぎんか〜と呼んだら申し訳程度に
アタマを上げてこちらを見た。

午後は時間があったので工房へ。
機は奥から小さい朱子織り用、
大きい4枚、そしてバンド織りと
並べて気が向いたのを織る。
手前は彫金作業中。好きな時に
好きな作業ができる状態だけど
工房のストーブの灯油がないので
早々に切り上げた。大掃除?
とんでもございません!

045.JPG

夕方は暗くなる前に買い物に出た。
文字通り金色の雲と空、左の
はじっこに富士山のアタマが見える。

052.JPG
明日は1日おせちだ。イヤだなー。



posted by ミチル at 23:04| 山梨 ☁| Comment(6) | 山道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月28日

自由ないちにち

クリスマスも片したし、買い出しは
まだだし、野の子はガッコーだし
王さまは今年最後の教室だし♪
午後から工房でのんびりする。
クリスマス前は焦燥感でいっぱい
だったことを考えるとなんでも
好きなことができるような気に
なってくる。あっと言う間に工房は
彫金と織りが同時進行、道具類で
ごった返し大掃除なんてとんでも
ありません!(笑)

今日は銀花は上に行って水の神さま
から戻り青草がないので野原に寄る。
野原は日当たりが良いから
下の方にちょぼちょぼと青草がある。

007.JPG

この家は東に開けているので
午前中は朝から良く陽があたるが
今の季節は2時前にはもう陰って
しまう。銀花は日なたを追いかける
ように、ちょこんと日差しの中にいる。

011.JPG

晴れていたけど今日は一日
庭の霜がとけなかった。たくさん
着こんでいるので特に寒いとは
思わなかったが夕方から降り出した
雨がすぐに凍結し、7時過ぎ仕事から
戻った王さまが峠道を超えている時
滑って危なかったそうだ。道がぬれて
見えても実は凍っていたりするから
これからの季節は怖い。運転も車も
嫌いなので冬場だけ寒くても良い
からニンバス2000が欲しい!

今日、わたしはひとつ、学習した。
犬たちのお洋服とニンゲンの服と
一緒に洗濯してはイケナイ。。。
まるでそういう繊維?と思うほど
おパンツもぶらじゃも靴下も毛深く
なってしまったよ!!(爆笑)
お洗濯したのでいちご服をゆりに
着せてみた。ゆりはダイエットに
成功していちごよりスマートだ。
紅白でめでたい?

012.JPG
(笑)
posted by ミチル at 22:57| 山梨 ☁| Comment(4) | 日常の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月27日

びっくりびっくり!!

クリスマスから2日も経過したら
もうどうしても雰囲気は年末とか
年始とかなるわけで。外国や教会では
新年になってもしばらくクリスマス
だけど〜、、、さまざまに現実逃避、
思いつくだけの言いわけ、しかし
やっぱり片付けはわたしがやらねば
誰もやってくれないし。しぶしぶ
のびのびにしてタイムリミット
ぎりぎりにやっと片付けた。あとは
外回りの電飾と巨大サンタ、これは
王さまのお仕事ね。

今日は例の駅伝の練習で学校なので
いつも通りの時間に起きた。寒いけど
良いお天気だ。ナスを抱っこしてたら
下りてしまって自分でとっとこ走って
柵に入った。柵の中にはミルワームを
40匹も入れてあるからね。

002.JPG

少しトラックが通り始めたけど
銀花はいつも通り。今朝は下へ行く。
霜が降りて真っ白。もう青草も
ほとんどない。

005.JPG

犬たちは上へ。こんなカラフル
シスターズ、トラックのおじさんに
笑われるが当然だ、と思う(笑)

009.JPG
いちごはほんとに偶然にいちご
みたいなお洋服。後ろ足もあるから
なんだか小股にちょこちょこ歩く。

006.JPG

トラックが来たのでスワレをさせて
いて気がついたのだが↓

010.JPG
ズーム↓ヘンテコなデザインのこれ、
気にもしなかったのだが見たら↓

101227_2210~01.jpg
!!!!!
NICESHOT MEGU-CHANだって!!
これは奇跡だ!と一瞬まじで思った
わたしは根っからの能天気です
(大笑い!)


片付けるのがイヤなものだから
呼ばれもしないのにナスを見に
行ったり銀花をかまったり、ダイと
無理やり遊んだり、、、ナスもダイも
まだまだ換羽だけど一時の激しさは
おさまって顔の周りなどだいぶ
筆羽が出てきた。

017.JPG018.JPG
でもまだまだダイの小屋の床一面に
羽が落ちて和室はいつもダイの
羽毛が舞っている。換羽の時いらいら
するらしいけど、うちのダイはいつも
気が荒いからわからない(笑)

今日で農協に置かせてもらっていた
空くんの募金箱をすべて回収、
王さまが事務局へ届けた。全国で
2000もの募金箱を設置し今
回収が始まっているが目標額まで
まだあと少し。それでもコロンビア
大学へのデポジットのいちおくえんは
送金できて、空くんの渡米も1月
11日と決まったそうだ。あと少し
ペイパルというのでも募金ができる
ようになったそうだけどどうやって
するんだろ。ここで皆様にも
心を砕いていただきとりあえず
一段落です、ほんとうにありがとう
ございました。そして今後とも
ご支援よろしくお願いいたします。


posted by ミチル at 23:54| 山梨 ☁| Comment(2) | おねがい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月26日

今年最後の日曜日

ナナがいなくなって寂しいのか、
同じころ拾って仲が良かった
海がナナと間違えるような声で鳴く。

http://www.ne.jp/asahi/akiyama/koubou/neko1.html
子供部屋から抱っこして連れて来て
ずっと抱っこしてやっていた。
老猫たちは子供部屋に住んでもらう
ことにしたのは、ナナがいじめられて
トイレができず便秘がちになった
からだった。ナナと仲良しの海、
何となく追い回されるロマンと
ぴみは若いけど他の猫たちと
隔離した方が落ち着くだろうと
子供部屋をあてがったのだがもしか
出たいのなら出してやっても良いの
かもしれない。犬たちも子供部屋の
猫たちには一目置いているし。
広いとは言い難い家だから動物たちの
住み分けに気を使う。今ほとんどの
猫たちは階下に下りてきて犬たちと
一緒にいられるようになったけど
黒猫のちゃっくだけがまだ下りて
来られない。犬たちもこんなに猫と
大丈夫になるとは思ってもなかった。

026.JPG

クリスマスも終わり、今日はまだ
飾り付けがそのまんま。明日には
片付けなくちゃと思うとぐったり。
もう子供も大きくなり家族で贈り物の
交換などもしなくなり、プレゼントを
もらったのは犬たちだけ。でもこの
プレゼントは犬的にはきっと迷惑?
やふで安かったので犬服♪新品2着
セットが800円と1200円だった。

005.JPG004.JPG
今回のはフリースじゃなくて
ニット。めぐとてんちゃんのは
大型犬用、ラブとかゴールデンとか。
ゆりといちごは中型犬用、コーギー
とか、柴とか。いちごにはぴったんこ
イチゴ♪後ろから見ると↓

001.JPG002.JPG
(笑)

日曜日、休み中一緒に散歩に行くと
約束したので野の子をたたき起し
銀花の散歩に一緒に行く。もっとも
わたしは途中から乗ロバするので
別行動だけど少しでも運動しないと
あっと言う間に体重増加だ。
こうして写してもらうとなんだか
銀花は難儀そうだな。

007.JPG017.JPG
見晴らしの良いところを通り過ぎ
山土を捨ててる谷の入り口まで。
乗ロバは1.5キロくらいだろう。
動かなくなった時、ふいにお尻に
触る棒を拾って持って歩いて
いたら↓

g.JPG
銀花が持ちたかったの?おでこの
毛がだいぶもふもふになってきた。
もう少ししたら頬の毛も伸びて
サル顔になる。


posted by ミチル at 22:44| 山梨 ☁| Comment(14) | 乗ロバ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クリスマスのさようなら

猫のナナが昨日旅立った。抱っこが
大好きなナナを家族が順番に
ずっと抱っこしていた。ナナはひどい
便秘で毎日押し出しさないと出ず、
また歯が悪いので柔らかいものを
食べさせたり食欲旺盛な子ではない
ので、食べさせるのに苦労していた。
この頃抱っこをせがむので老猫部屋の
子供部屋から出して居間で人の膝の
上で甘えて満足そうだった。2日前
激しく鳴いて抱っこを要求。それが
昨日は鳴くことができなくなった。
うちではほとんど延命措置はしない。
病気などでなく、自然の衰えの場合は
強制給餌もしないことにしている。
それが良いか悪いか猫が何を望んで
いるか、わからないが。

クリスマスの今日(昨日だけど)
菩提寺へ。大好きだった野の子が
小さな箱に入ったナナを抱いた。
長く猫も犬も飼って来て数え切れない
ほど送ったけどクリスマスに送った
のは初今回が初めてだ。

ナナ1998年に拾う。これは21日に
写した写真。もともと大きな子では
なかったけどずいぶん小さくなって
しまった。

016.JPG

菩提寺は府中市慈恵院。東京時代
1年間座禅会に通ったご縁でうちの
動物たちは全員ここでお世話に
なっている。境内のあちこちに猫の姿。
獣医さんと縁があるからみんなちゃんと
してもらっているからノラでも幸せだ。

034.JPG032.JPG

ナナと仲が良かった海が今日、ナナと
間違えるほど鳴いている。やっぱり
さびしいのだろうか。ナナはきっと
サンタクロースのそりに便乗して
天国へ行った、ような気がする。
posted by ミチル at 01:22| 山梨 ☁| Comment(10) | 猫たちのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月24日

クリスマス2010

2000年はるか昔、キリストが生まれた
貧しい馬小屋の上で天使が歌った

みなさんの家の上でも今夜は
天使が歌っている♪

「善意の人に平和」

クリスマスおめでとうございます♪♪

019.JPG020.JPG

026.JPG028.JPG029.JPG

036.JPG037.JPG
posted by ミチル at 23:58| 山梨 ☁| Comment(8) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月23日

イブイブのコストコ

今日も暖か。限りなく都会用、の
暖か着ヒートテックに薄いヤッケで
寒くない。今朝も早起きした王さまが
犬たちは済ませてくれていたから
わたしは銀花を連れ出す。でも遅い
時間でトラックがひっきりなし。
このところだいぶ少なくなってたけど
また工事が動いたのだろう。銀花は
すぐ下の植林地へ連れて行く。

006.JPG
晴れ渡って空気が澄んでいる。
下の部落が箱庭のように見える。


このごろナスは、そんなにがつがつ
しない癖にミミズを待っているように
なったのでミミズをとってやる。
銀花はなんとなくつかつはなれつ
わたしが何をしてるのか様子を
うかがっている感。以前なら絶対
スキをついてちみっとかじったけど。
なぜか良い子でじっとしてたし↓

003.JPG

犬たちの写真も写してみようか〜
奇跡的にほんの数秒、じっ!!
としてるてんちゃん、でも目が
泳いでるなー↓

019.JPG
何かしてもあんまり関係ない
ゆりもいかがなものかと思うが↓

020.JPG
(笑)

午後からは予定通りコストコへ行って
来た。思ったほどではなかったが
やっぱり混んではいた。目的の
ケーキや我が家の定番商品を買って
大山盛りの荷物もあっと言う間に
なくなるからフシギ。明日は終業式。
でも中学は来年早々駅伝があるから
休み中も毎日のように練習に行く
みたい。明日もベントー持って
試走に行くのだそうだ。選手だけで
なく、練習は全員参加だから・・・
寝坊不可!!

posted by ミチル at 23:14| 山梨 ☀| Comment(6) | 日常の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月22日

生温かな冬至

さきほど母からメールが来て今日が
冬至だったことを思い出した。しかし
今日はからっと晴れ湿気が上昇する
せいか、湿度が高い。朝7時はこんな
変幻な空模様だった↓

001.JPG
散歩に出る頃に、東からのまっすぐな
太陽に照らされて銀花もまぶしそう。

004.JPG

ここ数日前から、定期的にやる
道の補修工事が始まった。重たい
トラックが走るとカーブのところは
同じ場所に力が加わるから何度
補修してもすぐアスファルトが
変形し、えぐれ、やがて中の
砂利が出てくる。工事をしてる
大勢の人間を見学して、前は
通らず戻って来た。下からずっと
上って来てちょうど水の神さまの
滝の前でやっていた。

005.JPG

暖かいから犬たちはおーるぬーど
011.JPG
3〜4日前からめぐが左前足をちょっと
かばうようにしている。車に乗れない
子なのでこういう時獣医さんに軽く
連れて行かれないから困る。様子を
見て、痛みがあるのだから遠出でなく
ゆりとと思って今日は王さまとゆりと
出たのに結局こちらについて来て
しまった。走ってる時は全然びっこ
引かないけど歩いてる時気をつけて
見てるとまだかばっている。

自然林のところの葉の落ちた木に
雨粒がたくさんくっついて朝日に
光って何ともきれい。でも写真に
はきらきらは写らないな〜。

006.JPG

今日の写真じゃないけど
寒いから猫トンネルに仲良く
入っててかわいいね↓

018.JPG

でもほんとうはこう↓
017.JPG
なんか、マヌケ。。

その向うのつるくんも気になる
からズーム↓

019.JPG
爆笑!!

明日は冬休み目前でちょっと
ソンな感じの祭日でイブイブは
寒くなるらしいけどコストコ行って
きます♪

posted by ミチル at 23:41| 山梨 ☀| Comment(8) | 犬と猫のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月21日

ことし最後の実家

今日は午前中まだ両親寝ている中
また母があれこれ用意してくれた
荷物を積み込み出発、お昼ちょうど
家に着いた。父は早起きの人だったが
年をとって起きててもすることが
ないし、気力もないしこの頃寝坊だ。
そういえばわたしの祖母も朝は9時
過ぎにならないと起きて来なかった。

昨日はまた父を連れ出すつもりが
直前になって頑固に行かない、
と言い出した。父を一人残すとまた
昼間っから酒を飲み出しやしないか
心配だったが、母も楽しみにして
いたので遅くならないつもりで
母と二人、また深大寺へ行った。
お寺はもう年末年始の準備で
あちこち植木屋さんが入っていた。
年末年始なんか深大寺なんか
行かれないよ!清流に浮いた
青々した竹、そしてすぐ下を泳ぐ
鯉、なんか新鮮な映像↓

024.JPG
この竹でこの清流の手前に柵を
作っていた。

参道の一番手前に鬼太郎茶屋だって。
いつも裏から行くので知らなかった。

030.JPG
この間とは別のところで蕎麦を
食べてしばしぶらぶら。しかし
今回もあちこち知り合いから声を
かけられる。母も仕事をやめて
もう20年たつのにありたいことだ。
それからこの前も行ったお気に入りの
曼珠苑へ。今回わたしはいろいろ
買い物がしたかったのでお友達へ
プレゼント用にあれこれ選んだ。
相変わらず置いているものは
とってもセンスが良い。
曼珠苑

http://angel.ap.teacup.com/manjuen/

今まで20年以上実家へのんびり行く
ことは皆無だったので、こうして
母とおしゃべりしながらぶらぶら
できるのも嬉しいことだ。いつか母と
わたしの中では本当の故郷、三鷹の
牟礼近辺を散策してみたい。来週は
年末で無理なので今年の実家参りは
今回でラストだ。

お昼過ぎ、帰宅。荷物を下ろし
犬たちを庭に出す。銀花に会いに
行って、やっと部屋へ上る。と、
今度はダイが。はいはい、卵かけ
ご飯でいいですか。わたしもお昼
だから一緒に食べようか〜♪

036.JPG

雨になって割と暖かで夕方まで
ストーブをつけなかったけど
つけたらソッコー。。。↓

041.JPG


おまけの写真
黒いものがもぞもぞ、ミルワームの
成虫、ゴミムシダマシに違いない。
頭の部分はミルワームとまるっきり
同じだなー。

008.JPG

posted by ミチル at 23:13| 山梨 ☁| Comment(14) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月20日

鋳造機ぶんまわし

朝目が覚めるとまず、今日は何曜日か
一瞬のうちに考える。それはほとんど
無意識の習慣。つまり毎日が気持ちの
上では日曜日だから(笑)本当に
日曜日だとすごくトクした気分に
なる。

犬たちは早く起きた王さまが済ませて
くれていたので銀花を連れ出す。
下の道に下りたら上の別荘の奥さんが
銀花に人参を持ってきてくれた。
昨日いらしたのだそうだ。ご夫妻で
わたしたちにも動物たちにもいつも、
とても良くしてくださる。しばらく
立ち話。その間銀花はじっと良い子に
してたまに奥さんに鼻先など触られて
いる。良い子になったね〜え。

もしかして乗ロバが嫌だったのか?
今日ものろのろ、すぐに止まる。
おなかを蹴るのはイヤだけど
何度も蹴って歩かせた。耳もこんなに
反抗的↓

005.JPG
あんまりのたのたしてすぐ止まる
から、痩せて本当に体力がなくなった
のかしらんと心配になる。遠くまで
行きたかったけどそんななので
見晴らしの良いところでUターン。
そこで下りようと思ったが、今度は
足取りも軽くすたすたノンストップ。

010.JPG
態度が急に変わって本当に機嫌よく
足取り軽く♪道草も食いたがらず
気がついたら家の前。駐車場に
上る急坂もわたしを乗せたまま
とっとこ上った。この豹変はなに?
その時ふと、思った。出発する時
上の奥さんが人参をいつもの場所
(柵の入り口にひっかける)に
おいたのを銀花は見ていた。それ?
もしくは、行きは緩やかでも上りで
体重かなりオーバーのわたしが
もう銀花には限界なのか!??
・・・・・・後者のような気がして
きた。。。(笑)

野菜をたくさんもらったので上の
おうちに届けた。玄関ですぐ失礼
するつもりだったら絶対上って、と
言われおふたりの目線の先には↓

013.JPG017.JPG
うひゃ〜!!!リス!かねてより
おじさまがリスが来るのでいつも
クルミを買って来る、なので東京に
いる時は気になって仕方がないと
おっしゃっていたけど!すごい良い
タイミングでばっちり、野生のリスが
真正面に人間が3人もいるのに
何も気にせず小さな手でクルミを
持って、もぐもぐ食べている姿を
見ることができた。わたしは口が
あんぐりあいたまま、持っていた
携帯で何枚か写真を写した。
ずいぶん長い時間かかって食べて
ひとつ、大きな固まりをその小さな
口にくわえると、ちょこちょこと
手すりを走って山に消えて行った。
おじさまがいる間はほぼ毎日
来るそうだ。うちには、、来ない。
(当然!)

午後からいよいよ先日の型に
鋳こんだ。もっともわたしはこの
高温のバーナーも怖くて、銀を
溶かしたり鋳造機をぶんまわすのは
いつも王さまがやってくれるのだけど。
子供会などで小さなブローチなどに
絵付けをさせて焼くための小さな
窯が残っていたので、それで
脱ロウをする。1時間くらいで
ロウが溶けた。

021.JPG

坩堝を遠心鋳造機にセットして
銀を入れバーナーで溶かす。

022.JPG

銀がすっかり溶けたら鋳造機の
ストッパーを外し回す。

024.JPG
この遠心力で溶けた銀が流れ込む
仕組み。

で、石膏を流すと中からロウの
ところに入った形になった銀が
出てくる。イマイチだなー。
この失敗は何が原因だ??

025.JPG
これをほんとうは酸で洗うと
きれいに銀色になるのだけど
わたしは酸を使わないでいつも
ルーターでがりがり掃除する。
その作業がまた楽しいのだけど
ルーターの変圧器がない!?
ルーターはちゃんとあったのに
変圧器がない、ということは
土砂崩れで流されちゃったんだ。
がっくり。。。
気を取り直してやふで良さそうなのを
探したけど今日の作業はここまで。

おまけの写真
今日は犬の写真がないけど
犬たちを玄関で待たせている時に
蒙ったらしい害獣被害写真↓

001.JPG
爆笑!

明日って、もう今日だけどたぶん
年内最後、実家へ行ってきます♪
posted by ミチル at 00:36| 山梨 ☀| Comment(14) | ものづくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月19日

銀花の立場

良いお天気になり、寝坊したあと
久しぶりに野の子を引っ張って
銀花の散歩に行った。久しぶり〜♪

006.JPG
この下くちびるのゆるみ具合↓
094.JPG
わたしだとガッデム!!
056.JPG
(大笑い!)

今日は野の子とクラスメートの子
たちを宮が瀬の巨大ツリーを見に
連れて行く約束をしていたので
子供たちが1時半ごろから続々と
我が家に集結。いつも早く行きすぎ
時間を持て余してしまうので今日は
4時に出た。ところがずっと手前の
虹の大橋を渡る前から大渋滞。
おそらく駐車場に入れないのだろう。
年々込むようになったなー。

http://akiyamakoubou.seesaa.net/article/111528120.html
しばらく並ぶがこれはもう諦めて
来た道を戻り、そのまま山中湖へ
行くことに。食事をしてゲーセンへ
行ってたまたま花の都公園で
イルミネーションがあるとわかった
ので、帰りに回ってみた。消灯寸前
だったけどとりあえず本来の目的、
「クリスマスを満喫する」は達成?

015.JPG025.JPG

子供たちをそれぞれの家に送り
帰宅すると10時半過ぎ。台所の
床に敷いて行ったペットシーツは
まっさらなまま。すぐ犬たちを
外に出すとてんちゃんは長いこと
しゃがんでたくさんちっこをした。
我慢してたんだね、偉かったね!

019.JPG

おまけの写真↓
この頃めったに見かけない
素直な描写、それもそのはず、、、

002.JPG
久々拝見したウニ画伯の
平面作品、OMIGOTO!
パチパチパチパチ
パチパチパチパチ!!!
(鳴りやまない拍手)


posted by ミチル at 01:26| 山梨 ☀| Comment(4) | 仲間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月17日

初氷?

今朝、庭に置いてあるバケツは↓
002.JPG
気温は0℃で昨日も同じだけど
昨日は凍っていなかった。今朝は
銀花運動場にも霜が降りていた。
もっともわたしの朝はせいぜい
7時過ぎだからもっと早い時間なら
とっくに氷も霜もあったのかも。

犬たちは冬中ずっとお洋服を着て
いることになるからできたら
もう一着ずつ欲しいなぁ。
玄関でつなぐとき嬉し過ぎて
ものすごいじたばたするてんちゃん、
「じっ!!」と言うと必死で
動かないようにしてるけど
我慢が足りん。で何事かとめぐや
いちごが「じっ」としてしまう。
家族には「じっ!!」は
非常に不評で絶対言われたくない
言葉だそうである(爆笑)

004.JPG
今朝は銀花の散歩がぐずぐずして
たので犬たちを行く時はすでに
トラックが通り始めてしまった。
こんなかっこうだもの、運転手
さんたちがみんな見て笑ってる。

010.JPG
家に帰ってからはわたしが笑って
しまった、だってシンクロ!↓

011.JPG
もしかてんちゃんがすかしっペ
したらめぐは目を覚ますかな?

ダイは顔が白く見えるほどの
換羽。なでるとそれは無駄毛処理
直後の足の触り心地(爆笑)↓

001.JPG

午後からはお絵かき。お絵かきも
来週のクリスマス会を残すのみ。
なのにまだ年賀状な〜んにも
手をつけてません!

とっても貴重なツーショット。
しげるとミー太、この頃は
宿敵同士だから。

017.JPG
仲良く暮らそうよ〜。

今週も週末。皆さんご予定は?
ぼちぼち忘年会ですかしら。
お風邪を召しませんように♪
posted by ミチル at 23:53| 山梨 ☀| Comment(6) | 山暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月16日

犬たち冬支度

今日は玄関外にぶら下げた温度計が
1日中2度より上らなかった。
それどこじゃない!!!朝のうち
ちらほらと、細かな雪が降って
いた!!!積もる、とかそんな
量じゃないけど確かに雪だった。
というわけで犬たちにもフリースを
着せた。ストーブがついてれば
寒くないけどわたしが工房に行って
母屋に誰もいない時はストーブが
ついてないから。あっ、これが
過保護?(笑)
でもかわいいでしょ↓

018.JPG020.JPG
ツリーの前で、めぐは大丈夫だけど
ゆりを数秒でもマテ、させるのは
とっても大変。全員集合させたいが
絶対無理!↓

027.JPG

あんまり寒いのでうどんのゆで汁を
とっておいてあつあつのを銀花に
飲ませた。ふすま湯みたいだから
おいしそうに飲んでいた。毎年
冬はふすま湯を朝夕飲ませてたけど
限りなく太るから止めた。

015.JPG

銀花の運動場の隅っこにボロを入れて
いるコンポがあって、そこが
ミミズの養殖場にもなっている。
つまりとっても良いたい肥になって
いるというわけ。で、いろんなものを
食べた方が良いので日に一度は
ナスのためにピンセットでつまんで
水洗いして食べさせてやる。
スプラッター画像でます↓















017.JPG
ところがナスはミルワームしか
食べたことがない鶏だから
それほど喜ばず、最初なんか
見向きもしなかった。この頃は
くちばしでいたずらしながら
何匹か食べるけど、やっぱり
ミルワームはおいしいんだなと
思う。

午後から工房へ。小鳥をデザイン
したのに縦長に伸びてニワトリだ

022.JPG

その間王さまは買い物に行き
材料をそろえて↓

025.JPG
遠心鋳造機は片側のおもりを
利用した遠心力で銀を流すので
しっかり土台に固定しないと
こわい。あと足りないものは
脱ロウで使う小さな窯だけど
七宝の直接コンロに乗せる窯で
何とかなるかなー。

夕方はチューガクへ。ほとんど
ガッコーに行かないので先生に
会うのも久しぶり。担任の先生の
名前がやっとのダメな親です(笑)

posted by ミチル at 23:54| 山梨 ☁| Comment(8) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月15日

お笑い犬

12月も半ばを過ぎたけどわたしは
まだモモヒキーネを履いてない。
フリースも薄手で間に合う。
それでも今年の冬は厳冬、と
ちらほら耳にするけど。銀花の
冬毛もいつもはもっと伸びてる
んじゃないか。だいぶ伸びたけど
わたしの好きなサル顔にはまだ
なってない。

011.JPG

今日はすっきり視界よし。犬には
行方不明防止と、テッポーぶちや
野生動物に居場所がわかるように
大きな鈴をつけている。それはもう
何度も落として何度もつけた。
ほぼ定期的に2〜3カ月に一度は
どこかに落としてしまう。今回
めぐとてんちゃんには大きな
カウベルをつけた。頑丈だから
溶接がはがれて落ちることはない。
結構もってると思っていたらいつの
間にかてんちゃんのがない。
藪だろうが崖だろうがちょっと
気を許すとがんがん行ってしまう
んだから〜。

018.JPG
おそらく、故・春さんにも言われて
いたのだろう、「からまる」の
言葉に反応するのが面白いけど!
何も考えず、ひたすら野生動物の
臭いに反応してしまうのだろうけど
なんか、動きがへん、と思ったら↓

026.JPG024.JPG
↑取ってほしいから寄ってくるけど
棒が長すぎて顔にあたるから
どうしてもこっちを向けない!
(爆笑)やれやれ!
紐が回って取るのに面倒だった。
ところが今度は↓

030.JPG
てんちゃん本人はまったく意識
してないのに人を笑わせる名人だと
思う!
(めぐの一刀流の過去記事↓)

http://akiyamakoubou.seesaa.net/article/112892193.html

午後から工房へ。なんか毎日飽きも
せず、ちまちまバンドを織っている。
クリスマス前の忙しい時に地味な
仕事だ(笑)これはオリジナル柄。

032.JPG
明日はガッコーで三者面談だ。
きちんとした服が一着もないので
せめて、膝が抜けてないジーパンと
絵の具がついてない服で行こう(笑)

posted by ミチル at 22:15| 山梨 ☀| Comment(6) | 犬たちのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

霧に包まれる

今日も小雨の中、散歩に出る。
ほぼ雨は上って来て、里の方は
霧に覆われているがこちらは
すっきり視界が良い。

001.JPG
すっかり冬の色。いちごは
保護色。

006.JPG
自然林の雑木もすっかり葉を落とし
下の部落が見えるようになった。
今朝は霧がすごいけど、あっ、
霧がすごい速さで上って来た!

009.JPG
あっと言う間に視界がこんなに↓
012.JPG
ちょっとホラー映画みたい?

雨がやんだので銀花も連れ出した。
今日は下に下って工場も通り過ぎ
里の入り口まで歩いたけど下の
コースは上のコースよりずっと
短い。すりすりすると必ず
舌を出すのはなぜだ?

014.JPG

午前中珍しく買い物に出かけ
午後からは工房。ワックス原形を
歯医者さんみたいな道具でゴム台に
留めたり、バンド織りも別の模様を
始めた。柄にもなく、ハート柄↓

018.JPG

午後3時ごろ一瞬晴れ間がのぞき
もやの向うの陽のあたる山が
神々しい。

016.JPG

夜は久しぶりに山の家に来てる
けんちゃんとsatokoちゃんが
寄ってくれた。

http://www.kenta90.com/
http://www.satoko3.com/
持ってきてくれたのはこれ↓
101215_0026~01.jpg
数日前コンサートを終えたばかりの
山谷初男さんの新しいCD。
けんちゃんがピアノ以外にも
制作に参加。satokoちゃんは
デザインで参加。

ほとんどが春歌!一昔前なら
放送禁止歌かなー。山谷初男さんは
俳優として有名だけど歌も良い。
興味のある方はここで購入できます

http://www.kenta90.com/kenmusic/cd.html
posted by ミチル at 00:39| 山梨 ☁| Comment(4) | 山暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月13日

引っ張り出した彫金道具

実家へ行くつもりも雨降り。明日も
雨だそうで、両親をどこか連れ出す
こともできないし今日は中止。
思わぬ時間ができると、普段だらだら
過ごしてるくせになんだか嬉しい。
とりあえず、小雨の中犬たちだけ
連れ出す。そうそう、ちっこしてね。

002.JPG
いちごもてんも、めぐがちっこすると
待っていて必ず同じ場所にする。

もしかリードをつけてなかったら
ほぼ垂直な崖を絶対、駆け下りて
しまうと思う↓

007.JPG

雨でも寒い。ストーブの前では
犬と猫のシンクロ↓

017.JPG020.JPG
普段猫を追いかけまわしてばかり
いるのに。寒い日のストーブ前は
平和だね♪

午後から工房へ。バンド織り、も
だけど、去年から復活しよう、と
思いながら実現してなかった彫金の
道具を引っ張り出してみた。工房が
やられた時のまま、泥だらけでも
使えそう。

012.JPG
夕べ野の子も作りたいと2人で口も
きかずちまちま作ったワックス原形、
リングに入れて石膏を流すまでで
鋳造の方はまた道具を探さなくては
ならないし準備もしていないけど
とりあえず3年間できなかったことを
やってみる。後はまたそのつど
考えようっと!

013.JPG

で、バンド織りはまだ気に入った
ようには織れないけど思い切り
クリスマスカラーにしてみた。
デザインは本に載っているのに
手を加えたからちゃんと出るか
わからない。

015.JPG


posted by ミチル at 23:50| 山梨 ☔| Comment(10) | ものづくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月12日

仲間意識か

楽しみな日曜日、良いお天気に
なった。今日も遠出しようと、先週
こりたから今日はいつも着せてる
厚手のフリースの馬着を折り畳んで
それも簡易鞍の下に敷いて出発。
ずいぶん乗り心地が良くなった。
銀花もきっと背中が楽になった
だろう。家の前から乗って行くと
犬たちを連れた王さまと遭遇。

002.JPG
この頃散歩も分業化してるから
こうして一緒になるのも久しぶり。
何だか嬉しそうなめぐと銀花。

001.JPG
王さまがいくら呼んでもこちらに
ついて来てしまう。いいよ今日は
車が来ないし、一緒に行こうか♪
山の中で暮らしてた時はめぐは
まず最初に銀花と行くのが日課
だったね。

つかつ離れず、銀花のちょっと
先を行って、離れ過ぎると
ちゃんと立ち止まって待っている。
銀花もいつもはのったらのったら
止まり止まり嫌そうに歩くのに
今日は張り切ってるし。めぐが
駆けると銀花もちょっとだけ早足。

008.JPG007.JPG
銀花も嬉しそうに歩いてこりゃあ
楽しいね!今日も遠出しようと
思っていたら野原のすぐ先で日曜
なのに道の補修工事をしている。
大勢人がいて、不思議なことに
めぐが吠えなかった。銀花も
大きな機械の音、たくさんの人に
うろたえることもなく、わたしの
指示に従って落ち着いてUターン、
めぐは箒を持ったおにーさんの
そばをうろうろしていたけど
わたしと銀花が戻るとすぐついて
来た。ざ〜んねん、良い感じだった
けど、(お尻も・笑)遠出は諦めて
早々に戻った。

銀花も良い子だったね。でもこの後
王さまをかじった。わたしには
ウサギがするみたくしゃぶっている
ように見えたけど(笑)

028.JPG

午後から工房にこもる。王さまが
窯を焚いているけどこれからの
季節はありがたいことだ。本日の
バンド織り↓

033.JPG
少し太いアクリルの糸で
同じ模様、少しオリジナル、
このくらい太いと織るのも楽、
模様もくっきり。

おまけの写真↓

019.JPG
とうとう顔の羽も抜けてまるで
ハゲタカ!鼻の穴が露出するのも
時間の問題かと思われる(笑)

明日はまた実家行ってきます。
posted by ミチル at 22:28| 山梨 ☁| Comment(16) | 乗ロバ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月11日

ゴッホ展行ってきた

先日実家へ行った時、母からゴッホ
展のタダ券をもらった。母も行きたい
と言っていたのだが、昨日も父は
昼間ッからお酒を飲んで、ふらふら
して、昨日の今日で監視しなくては
ならないから行かれないと。父は
わがままな子供に帰っていくみたい、
自尊心とか制御本能とか、どんどん
消滅している。母には悪かったが
来週も予定があるし今日しかムリ、
留守番と言っていた野の子も
行くと言い出して3人で出かけた。
植物園に車を置いて電車とバスの
予定もナビを二つ用意して(笑)
車で行った。この前は散々迷ったが
http://akiyamakoubou.seesaa.net/article/147410173.html
今日はあっさり到着。国立新美術館。

010.JPG
しかし、、、、、、予想に違わず
めちゃくちゃ混雑、人人人!!
入口に並ばないだけ良かったけど
会場の中ではあまりの人の多さに
わたしは息が上がり、苦しい!
さっさと見て出口でふたりを10分
以上待った。何を見たのかも
ぼんやりして、一番人だかりの
していた有名な帽子をかぶった
自画像なんて、ボブ・ディランに
見えちゃったし!建物は王さまの
帽子に見えるし↓

019.JPG
根っからの田舎の人、になりつつ
ある2010年暮れ、、、(苦笑い)

帰りは買い物をして暗くなって
帰宅した。犬たちにお土産。
歯がきれいになるからたまに
ガムか蹄をあげる。

028.JPG

今朝掃除中に、投げ出された
あんよ↓

006.JPG
掃除機かけてる時はもう少し、
協力的であってほしいうちの猫

007.JPG
(笑)

posted by ミチル at 22:43| 山梨 ☔| Comment(4) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月10日

ぷち・探検

今朝も寒い。とうとう庭も霜で
真っ白。こうしてだんだん冬に浸食
されていく。紅葉はすっかり
終わった。

101210_0823~01.jpg
銀花も道草を食いたくてもほとんど
枯れてしまった。もはや木々は
空を縁取るレースのカーテン。

101210_0824~02.jpg

昨日銀花と下に行った時、炭焼きの
おじいさん、もうかなりのお年で
あろう、杖をついてやっと歩いて
いる。ところが背には大きな
背負いかご、さらにその中には
チェーンソーが!ひょこひょこと
ゆっくり坂道を上って来て、杉林の
間から山に入って行ったのを銀花と
ふたりで目撃。里にいたころは銀花と
犬たちとしょっちゅう山に入れたが
こちらではアスファルトの一本道。
もしかして山道があるのかも?
で、今日は犬たちを連れて行って
みることに。冬の山道は本当に
わくわくする。それはわたしだけ
じゃない、犬たちもハッスル↓

101210_0902~02.jpg
地面が白っぽいのは草にも霜が
下りているから。

下の部落が水をとっている小さな
流れ、犬たちはこぞって入る!
完全保護色いちご↓(笑)

101210_0911~01.jpg
細い道がずうっと山の上の方まで
続いているかと思ったら3段の
杉林、そこから先、日が当って
いるのが見える上の方は道が
見つからなかった。でも上の方で
チェーンソーの音が聞こえていた
ので、きっと道があるのだ。また
行ってみよう♪♪♪

しかし杉林では犬をリードに
つないでいたらイケナイ。
嬉しい犬たち、もうひっちゃか
めっちゃか杉にリードがからんで
まるでピンボール?(爆笑)いちごは
放してやったが何かびびって
人のあとばかりついてくる。
さらにフリーのめぐ、あちこち
飛び回り、急に静かに伏せている
のでアヤシイと思ったら、、、、、
何か獣の頭蓋骨をしゃぶっていた!!
(号泣)

帰って来ると、さんざん川に
入っていたくせに、ストーブの
前を猫と陣取る、こういう
オブジェがありそうな、いちごと
つる君↓

101210_1859~01.jpg
(笑)

午後からはお絵かき。バンド織りが
糸を変えたら少し調子良くなって
時間ぎりぎりまで織っていた。
太さ1センチ強くらい。

101210_1415~01.jpg

週末寒そうだけど、みなさん、
暖かくして良い週末を♪
posted by ミチル at 22:26| 山梨 ☀| Comment(6) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月09日

牧草買い出し

昨夜も雨が降っていたが、今朝は
良く晴れて気温が下がりとうとう
マイナス1℃。冷たい空気が肌を
さすようにしんしんする。これが
当地の寒さだと思い出した今朝
だった。こちらの猫たちにも暖かい
敷布を買ってやったら仲良し↓

101209_1705~02.jpg
これがほんとうに侮れない暖かさ。
包装の一部に丸く穴が開いていて
手を当ててください、とある。手を
当ててみると本当に、数秒でぽかぽか
してくるのだ。わたしは自分用の
座布団にもゲッツ!(笑)

寒いけどお散歩行けば暖かになる。
しかしこの白いものはなに!?

101209_0834~01.jpg
カーブミラーも凍てついているし
101209_0815~02.jpg

王さまは銀花の牧草を買いに上九、
今は上九とは言わず、富士ヶ嶺と
言うが、豊茂農協へ。途中、鳴沢から
富士ヶ嶺へ抜ける道の写メがこれ。

CA3H0120.jpg
きゃーっ!!いやぁぁぁぁ〜!!!
デリカが車検でランクルで行った
王さま、タイヤ替えといて良かったと
一言。。。

ゆり以外ははだかんぼの犬たち。
お散歩から戻って一秒でも早く、
部屋に入りたい!→ご飯が食べたい!

101209_0916~02.jpg

2時過ぎ王さまが帰って来た。重たい
牧草をふたりで運んでこれで一安心。

101209_1502~02.jpg

冬場は2時過ぎには日がもう、裏の
山に隠れて今日みたいに気温が低いと
とたんに寒くなる。ナスもずっと
小屋に入っているので抱っこして
工房へ戻した。換羽ですかすか
寒そうだもの。少しストーブに
あたりな。

101209_1601~01.jpg

今日のバンド織り↓
101209_1644~02.jpg
細すぎると今度は模様が見えない
このくらいなら携帯のストラップ
くらいになると思ったのだけど
糸もけばだって来たからまた
失敗。

posted by ミチル at 23:41| 山梨 ☁| Comment(8) | 山暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

冬のゆううつ

朝、いつものように先に銀花を
連れ出した。ぼちぼち猟期になるので
遠くから来るトラックの音が聞こえ
にくくはなるけど、銀花の首に
大きなカウベルを下げた。音が
してたらとりあえず獣からも
猟犬からも身を守りやすいから。
犬たちは年がら年中首輪に大きな
音で鳴る鈴をつけてるけど、これは
行方不明防止(笑)

もう猟期に入ったのか、下の方で
犬のけたたましい吠え声と、なぜか
ホラ貝の音が聞こえてきた。
犬の吠える声なら銀花はうちの
ウルサイやつらで慣れてるのだけど
猟犬の声は特別。この声で弱い
草食獣がどれほどの恐怖で追い詰め
られているか、想像すると臨場感と
ともに恐怖で心がいっぱいになる。
銀花もびびる。

101208_0824~01.jpg
たびたび立ち止まり、声のする方を
じいっと見いる。大丈夫だよ、と
促して行くけどしょっちゅう後ろを
向いている。

獣の気配がするのか犬たちの動きが
いちどにぴた、っと止まり全神経を
山の方に集中している。

101208_0902~02.jpg

今朝は、昨夜遅く野の子にベントーと
言われがび〜〜ん!!こんな急だと
卵焼きとウィンナしかないじゃないか〜
ほんとうに茶色一色の(卵焼きは
白い砂糖を使わないので茶色・笑)
ぎゅうぎゅうつめて重た〜〜〜い
お弁当、食べただけで体重が増える
だろうなと考えたら一人で笑って
しまった。王さまは少し早出だったので
さっさと送り出し工房へ。組織図と
にらめっこして織るのも少し疲れたので
自由に織ってみる。垂直に続く
柄にすると縦糸が飛ぶから斜めの
模様が良いんだな。

101208_1525~01.jpg
でも織り方(模様の出し方)は
これだけではないだろうから縦糸が
浮かないで織れる方法をまた
探してみよう♪

夕方ごはんのあと、犬たちをちっこに
出したら庭のすみっこで何かしてて
なかなか帰ってこないので迎えに
行って部屋に入れた。植木を切った
枝を積み上げてあるところを
めぐ、ゆり、いちごで顔を突き合わせ
かっぱいていた。ネズミでもいたか。
しかし↓

101208_2103~01.jpg101208_2103~02.jpg
うちの生活が土足生活になるのも
そう遠いことではありますまい
(笑)
posted by ミチル at 00:08| 山梨 ☁| Comment(10) | 山暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月07日

バンド織り 少し、近づく(バンド織り) 少し、近づく(バンド織り)

頭の中は今、バンド織りのことしか
ない。前回は糸の太さが違って
いたから今回は地糸も色糸も横糸も
全部同じ種類のものにしてみる。
そしてこのバンド織りの織り方も
だいぶコツがわかってきたので
色糸をピックアップしたら
アイスの棒みたいのを作って
それでしっかり地糸の上に上げて
模様がはっきりでるようにしてから
しっかり打ち込むために、板杼も
自作した木製のを使用。いつもの
プラスチックの網針だと
折れそうだから。

014.JPG016.JPG019.JPG

まだ本の通りとは行かないけど
それはもう糸が違うから仕方ない
ことにして、とりあえず織り方は
間違ってなさそうだから次は
絵を織ってみたい。

posted by ミチル at 22:26| 山梨 ☁| Comment(10) | ものづくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

深大寺ぶらぶら

昨日は実家へ1時過ぎに到着。母と
前日計画を練っていて、あまりに
引きこもりの父を外に出すべく
「おなか減った、おそばが食べたい!」
と、家に上るなり、わたしは言った。
(父はそば好き)いつものように渋る
父だが半ば強引に連れ出した。実家の
そばにアメリカンスクールがあり、
そのそばに昔からお蕎麦屋さんがある。
すぐ横が野川公園なので散歩もできると
思いきや、「月曜定休日」ぶはっ!
他に探すにも蕎麦屋なんか知らない。
じゃ、深大寺へ行こうか〜。

何年振りだろう、両親と3人で
深大寺なんて。子供のころ以来だ。
それにしても深大寺はすっかり
観光地としてきれいになった。
ちょうど紅葉もきれい。真っ赤な
紅葉と母。この下は湧水が流れて
いる↓

008.JPG

深大寺も植物園が月曜休みだから
休みの店が半分くらい。駐車場が
タダだったので通りに面した
太子茶屋へ。何と、招き猫がいる↓

002.JPG
とっても有名らしい。なつこい
かわいい猫がふたり、おうちの
中にはペットヒーター♪
お店の人にもお客さんにも愛嬌を
振りまいていた。

せっかく来たので少しぶらぶら
することに。全く外に出ない父は
良い運動だ。深大寺の小学校が母が
最後に勤めていたところなので
あちこちから声をかけられる。
もう20年もたっているのになんか
ZI MO TO。。。

水神苑の噴水、というより水場?

010.JPG
と、思ってそうっと近づいたら
作り物の鳥たちだった。

こちらは↓

003.JPG
ほんもの。4時前だったのに
うとうとしていた。池には
大きな鯉が泳いでいた。

おなかもいっぱい、それからもしか
深大寺へ行ったら絶対お勧めの
曼珠苑でお茶を飲んだ。

http://angel.ap.teacup.com/manjuen/
ここは母もわたしも馴染みだった
お店でとてもしゃれたものが安価で
おいてあり、ここで買い物するのが
楽しみだった。今でもうちはこの店で
そろえたコップや布類が現役。
お洋服もよく買っていたけど好きな
民族服が着れる生活はとうの昔に
過ぎ去った(笑)

それから財布を忘れた母にハラハラ
しながら父と財布の中身をかき集め
猫のドライやその他買い物して
家に帰ったら暗くなっていた。
家のちびたんはホットカーペットが
しいてある父がちびたんに作った
特別椅子(別名過保護椅子・笑)で
おりこうにお留守番していた↓

012.JPG

今日は朝9時ごろ出て10時ちょっと
過ぎに戻った。まだ王さまが家に
いた。こちらは寒くていつもながら
びっくりだ。




posted by ミチル at 22:12| 山梨 ☁| Comment(4) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月05日

尻が痛くなるほど、遠出

楽しみな日曜日。銀花に乗って♪
いつも出足が悪いので今日は野原
まで歩いて連れて行って野原から
唐突と乗ったのだが、こんなに耳を
しぼっているのは↓

003.JPG
乗る直前、簡易鞍のハラ帯をぎゅっと
閉めたらアノ顔になってしまった。
どうしようか迷ったけど、乗ることに
した。立ち止まってアノ顔、治まる
のを待って促すと先週よりよく
歩く。今日は調子に乗ってずんずん
歩いて、リニアの山土捨て場も
通り過ぎて↓

007.JPG
リニアの工事が見えるところまで
歩いた。緩やかだけど上り坂で
銀花は体重増量中のわたしを乗せて
さぞや重かったことだろう、お尻の
下が銀花の汗でもわ〜んと熱くなる。
もっと先まで行ってみようかと
思ったけどわたしのお尻が限界!
簡易鞍の下にはフリースのひざかけを
4つに折って敷いているのだけど
2キロくらいだろうか、もうお尻が
痛くなったので銀花を解放。

013.JPG010.JPG
山は若い時期が終わったわたしの
ように色どりが消えた(笑)


玄関のクリスマス、どこもかしこも
ロバだらけ♪でもロバは好奇心が
旺盛だから本当にこんなだったの
かもしれないね♪

002.JPG

さ、工房へ♪♪昨日のままじゃ
終われない。本の通り通して手順的に
間違っているはずはないのに模様が
出ない、これはきっと打ち込みの
強さとか糸の種類とか、それしか
考えられない。そもそも変な織り方で
地糸が上下に2本ずつある。その
真ん中に模様を出す糸。模様を
出すのは図柄を見ながら真ん中の
色糸を拾っていく。でも上にある
地糸はそのままだから普通に
打ち込んだら真ん中の色糸は
地糸の下に入ってしまうので
色糸を拾ったら踏み変えて色糸が
しっかり上に出るようにして↓

017.JPG
それから横糸を入れるようにした↓
025.JPG

これを織りたかったのだけど↓
(これは本に載ってる写真の写真)

018.JPG

かなり違って見えるけど間違えて
織っているわけではない(笑)

024.JPG

これが問題の本↓
復刻ドットコムでもたくさん票が
入っている。

101205_2027~02.jpg
野の子に家の複合機で主要部分を
コピーしてもらった♪

明日はまた実家へ行ってきます。
posted by ミチル at 22:38| 山梨 | Comment(10) | ものづくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

尻が痛くなるほど、遠出

楽しみな日曜日。銀花に乗って♪
いつも出足が悪いので今日は野原
まで歩いて連れて行って野原から
唐突と乗ったのだが、こんなに耳を
しぼっているのは↓

003.JPG
乗る直前、簡易鞍のハラ帯をぎゅっと
閉めたらアノ顔になってしまった。
どうしようか迷ったけど、乗ることに
した。立ち止まってアノ顔、治まる
のを待って促すと先週よりよく
歩く。今日は調子に乗ってずんずん
歩いて、リニアの山土捨て場も
通り過ぎて↓

007.JPG
リニアの工事が見えるところまで
歩いた。緩やかだけど上り坂で
銀花は体重増量中のわたしを乗せて
さぞや重かったことだろう、お尻の
下が銀花の汗でもわ〜んと熱くなる。
もっと先まで行ってみようかと
思ったけどわたしのお尻が限界!
簡易鞍の下にはフリースのひざかけを
4つに折って敷いているのだけど
2キロくらいだろうか、もうお尻が
痛くなったので銀花を解放。

013.JPG010.JPG
山は若い時期が終わったわたしの
ように色どりが消えた(笑)


玄関のクリスマス、どこもかしこも
ロバだらけ♪でもロバは好奇心が
旺盛だから本当にこんなだったの
かもしれないね♪

002.JPG

さ、工房へ♪♪昨日のままじゃ
終われない。本の通り通して手順的に
間違っているはずはないのに模様が
出ない、これはきっと打ち込みの
強さとか糸の種類とか、それしか
考えられない。そもそも変な織り方で
地糸が上下に2本ずつある。その真ん中に
模様を出す糸。模様を出すのは図柄を
見ながら真ん中の糸を拾っていく。
でも上にある地糸はそのままだから
普通に打ち込んだら真ん中の色糸は
地糸の下に入ってしまうので
色糸を拾ったら踏み変えて色糸が
しっかり上に出るようにして↓

017.JPG
それから横糸を入れるようにした↓
025.JPG

これを織りたかったのだけど↓
(これは本に載ってる写真の写真)

018.JPG

かなり違って見えるけど間違えて
織っているわけではない(笑)

024.JPG

これが問題の本↓
復刻ドットコムでもたくさん票が
入っている。

101205_2027~02.jpg
野の子に家の複合機で主要部分を
コピーしてもらった♪

明日はまた実家へ行ってきます。
posted by ミチル at 21:31| 山梨 | Comment(2) | ものづくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月04日

みのりのない日

寝坊して起きたので犬たちは王さま
わたしは銀花。10時を過ぎて
いたのでトラックがたくさん通る。
じゃ、野原に行こうか。もうだいぶ
草も寝たね。

101204_1113~04.jpg
今日は気持ちが良い青い空。
トラックの爆音が去るとし〜〜ん。
たまに遠くでチェーンソーの音。
めぐのお父さんの秋田を飼ってる
きこりのおじさんがどこかで
仕事をしている。耳をすますと
ぷちっ、ぴちっ、ぱららら。。
小さな音が聞こえてくる。音の
原因はこれ↓

101204_1116~01.jpg
夏の間野原で小さな猛威をふるう
豆っぱ。雀のエンドウとかカラスの
エンドウとかだと思う。小さな
豆をつまむと途端にはじけて
皮がくるんとねじれた。

午後からはずうっと工房にいた。
とうとう紐を織るという本を
手に入れた。手に入れた、という
のはウソで、図書館で検索してたら
たまたま地元の図書館で見つかった。
幼馴染が図書館司書をしているので
すぐ連絡して送ってもらったのだが
2週間で返却だから全部コピーしようと
思う。その中のを見ながら糸を
選んで織っていたのだけどうまく
模様が出ない。これさえあれば!
と信じていた本が見つかったのに
ちゃんと織れない自分が情けない〜。

長い時間あれこれやって糸も
何度も変えたのにうまくいかない
まま、タイムリミットになり母屋に
戻って来たけどそういえば今日
玄関のメインを飾ろうと思っていた
ことを思い出して、ついさきほど
飾り付けをした。今年のメインは
やっぱりクリスマスはキリスト教の
お祝いなのだから、持てる総力を
(持ってるカトリックグッズを)
集結してみた。カトリックグッズは
幼児洗礼を受けていた友達に
もらったもの。わたしは罰あたりな
無宗教。

101204_2225~01.jpg

そして部類のミニチュア好き↓
自作。昔は時間がいっぱい
あったんだなー。

101202_1717~03.jpg

本日のおまけ↓
ハダカデバネズミ!?

101204_2059~01.jpg
(笑)

posted by ミチル at 23:56| 山梨 ☀| Comment(9) | 日常の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月03日

そらもよう

夕べはずうっと雨が降っていた。
7時に起きて障子をあける。寝ぼけ
眼でここは中つ国、あのもやの下を
ウルク・ハイが隊列を組んで
走っているような気分になる(指輪
物語・笑)

003.JPG
小雨が止まないけど真上の空は
雲が流れて青空が広がる。銀花は
お休みのつもりで犬たちを連れ出した。
藪の中に入って出てきた時は
ニューファッション↓

004.JPG

こちらは雑草の種の歩く見本↓
015.JPG
いらねーいらねー!

この雨と風で景色が一変している。
山のてっぺんが「象のおでこの
産毛」みたいになった。

008.JPG
この中を歩いているところを
想像するといつも楽しい。

夏も冬も杉林は暗くて冷たい
印象を受ける。象のおでこの産毛
みたいにならないとつまらない。
ここの少し下に水の神さまの
ほこらがある。

011.JPG

帰るころには雨がやんでしまった。
ということは銀花の散歩も
行かなくちゃダメか〜。ぼちぼち
トラックが来はじめるので
軽く下の植林地へ連れて行く。

017.JPG
いよいよ竜が下りてきそうな
そらもよう。下界でわいた霧が
上昇して雲に合体。ちょうど野原の
あたりからじゃんじゃか上っている。

021.JPG

やっと週末。明日は玄関の
メインのクリスマスをきれいに
飾ろう。皆さん良い週末を♪
posted by ミチル at 23:03| 山梨 ☔| Comment(6) | 山暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月02日

お天気下り坂

夕方から雨が降り出したが午前中は
青空が見えていた。朝の8時ごろだと
日陰はまだ青い。野の子をバス停に
送った王さまと遭遇。銀花は
うちの車がわかるのか。凝視してる
けど、すれ違う時は知らんふり。

101202_0810~01.jpg
銀花は飽きないように、緊張感を
持つようにできることなら毎日
違う道を歩かせたい。山暮らしでは
叶うわけもなく、仕方ないから
上に行くか、下に行くか。

犬たちは下は里が始まるので上
ばかり。同じ道を毎日歩くのも
あけびの成長具合や紅葉の変化を
見ることができるからそれはそれで
楽しい。葉が落ちて道のわきもすか
すかになってきた。

101202_0859~01.jpg
はっとするほどきれい。でも今年は
こちらの山ではこんな鮮やかな
赤に紅葉した葉はほとんどなかった。

101202_0854~01.jpg

午前中歯医者さんへ行った。
上の歯のお掃除をしてもらって
次に行くのは3カ月後。こうして
こまめに行ってれば治療に痛い思いを
するほどの虫歯にはなりますまい。
家に戻ると犬たちがちょうど庭に
ちっこに出してもらっていた。
ぶーちゃん号は路上駐車で道に
止めてるので犬たちに気づかれたら
道に下りて来て危ないから犬たちが
王さまに呼ばれて戻るまで下りずに
待っていた。適当に見計らって
車から降りるとゆりがとことこ
下りてきてしまった。そしてわたしが
閉めたドアの前に居座る!どうしても
絶対に、乗せろ、と言っている。
抱っこしようと近寄るとさっと
身をかわしまたドアの前に行く。もう
しょうがないな〜。わたしはまた
カギをあけて車に乗ってゆりを
助手席に乗せて山をひとめぐりした。

やっとゆりも納得、わたしは工房へ。
バンド織りはこれで織れそうなので
勝手に模様を作ってみたがどうも
昔っからデザインが苦手。

101202_1616~02.jpg
きちんとお手本があるようなことが
できないので極力オリジナルで
行きたい。これは逃げ、とも言う
(笑)

換羽ですかすかになって来た
ダイちゃん、ミルワーム踊り食い♪

101202_1324~02.jpg

夕方のあわただしい時間を終えて
ひと息ついている束の間の時間、
いつものように猫のぺは肩にまで
ずりあがって抱きつき、何かを
思い出したようにてんちゃんまでが
ずるずるとわたしの上に乗って来た。
わたしは顔を守るべく(べろんべろん
になめられる!)思い切りのけぞって
手を上にのばして写した↓

101202_1756~02.jpg
(笑)

そしてごはんの支度に椅子を
立つと↓

101202_0102~01.jpg
ほんと、気楽なうちのやつら♪

posted by ミチル at 23:06| 山梨 | Comment(4) | うちのロバ、犬、猫、カラス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年12月01日

落ち葉の季節

庭の掃除をしたことが、数回しか、
ない。斜面だから家に上る石段は
枯れ葉が落ちて石の部分が
ほとんど隠れている。歩くとふわ
ふわしてて気持が良い。色が
きれいだった紅葉の落ち葉もみんな
茶色くねじくれちゃった。

夕べは何だか眠れなくなって
ハラが立ったから4時まで本を読んで
いた。今日眠くなったら昼寝しよう
と思ったのだが快適だった。年を
取ると睡眠時間は少なくなるそうだ。
張り切って7時半、銀花を連れ出す。
朝日があたるロバ↓

101201_0804~01.jpg
朝日があたる家
浅川マキ

http://www.youtube.com/watch?v=YuSnZCj7dwI
ボブ・ディラン
http://www.youtube.com/watch?v=NUxnSisO89w
ふたりとも朝日を浴びて
聴きたくはないね。


今日はまるで秋のような空。
羊の毛を引きのばしたような
軽やかな雲が空の高いところで
浮かんでいる。

101201_0819~02.jpg

銀花と入れ替えに犬たち。犬たちは
しつけが悪いのでわたしのことなんか
おかまいなしにどんどん先に行く。
なのでわたしはいつもふたりのお尻を
見ながら歩いているのだがじっくり
見比べてみると、同じ犬でも足運びに
それぞれ特徴があって面白い。
てんちゃんは力がありあまっていて
お尻の左右のぶれはなく、ひたすら
前後運動。お尻と腰は平らで足だけ
力強く前に動く。それに対して
いちごは跳ねるように歩くので
お尻が左右にぷりぷりする。犬種とか
性格とかの違いなのだろうけど
面白いものだ。

101201_0849~01.jpg

道に落ちた枯れ葉が風で自然に
道わきに寄っているのでそこは
ふかふか。犬たちは我先に枯れ葉の
中に飛び込み、ざくざく進む。
たまにネズミか何か探してみたり↓

101201_0856~02.jpg101201_0856~01.jpg
とっても楽しそう♪

わたしが散歩に行ってる間に
王さまが掃除を終えているので
お昼前に工房へ行った。組織図を
拡大して描いておいた柄を、糸を
選んで織り始めてみる。
左がおもて、右がうらだけど
裏は色糸のところが飛ぶので
模様がはっきり見える。

101201_1601~01.jpg101201_1604~02.jpg
これだけ織れたのはもう夕方に
なっていた!!通し順を変えて
みたり、糸も冒険してみたりして
失敗、やはり最初と同じ通し順、
糸も無難なものを選んでやっと
模様が見えたのだった(笑)




posted by ミチル at 22:12| 山梨 | Comment(12) | ものづくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする