2010年10月27日

銀花の虫下し

あの、いい加減にしてほしいと誰もが
思った今年の夏、しかし今日は
すごく寒て、そんな夏も懐かしく
思い出したのではあるまいか。
まだストーブはつけてないけど
先ほど子供部屋の老猫たちには
ペットヒーターを出してやった。
銀花は夕方には馬着、ゆりは
朝からフリースを重ね着。人間さまの
方はあれこれ着こんで着ぶくれて
ストーブを我慢しているところ(笑)

今日は王さまが早出だから犬たちは
7時半前に連れ出す。リニアと関係
なく、山仕事が入っているみたいで
水の神さまのあたりに行くと話声や
くしゃみが聞こえてくる。昨日
王さまが犬たちの散歩に出たら
山仕事のおじさんに声をかけられた
そうだ。めぐのお父さんのアキタを
飼ってるおじさんは山仕事師。
車をとめてこれがアキタの子か〜と
見ていたそう。で、王さまに
「らくだ飼ってるんだって?」
(爆笑)ロバですってば!!

そんなめぐはひとりだけフリーで
こうしてひとりで先を歩いて↓

101027_0803~02.jpg
いきなり踵を返して突進して
来て他の犬たちを蹴散らして
喜んでいる↓

101027_0803~03.jpg
めぐにしたらもちろん遊びだけど
他の犬たちは巨めぐに体当たり
されてたまったもんじゃない。
めぐに気がつくと電光石火で
かわすのだけど、ぼっとしてる
ゆりはしょっちゅうクリティカル
ヒット。道をころころ転がされて
それがきっかけでふざけっこが
始まったりするけど、それで
足を痛めたのかもしれない。

犬たちの散歩で見つけたアケビ。
車にふまれないよう道のわきに
よけておく。落ちてるのはみんな
中の種がなくなっている。

101027_0754~01.jpg

そして犬たちを部屋にしまって
銀花を連れ出したら↓

101027_0829~01.jpg

こうして拾い食いなどトクイな
ロバだから、やっぱりたまには
虫下ししないとね↓

101027_0733~01.jpg
今まで何度か飲ませたのだけど
良く馬の本に出てくるような
目に見える虫は一度も出たことが
ない。一度見てみたいなー。


全くちがうふたりだけど
わたしのこころを30年以上前から
つかんではなさない。マキさん
こんなに早く亡くなっちゃうなら
もう一度コンサート行っておけば
良かった。改めて聞くとほんとうに
さびしい。今日届いたマキさんの
CDと数日前届いたディラン。

101027_2235~01.jpg
posted by ミチル at 22:52| 山梨 ☀| Comment(11) | 健康管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする