2010年10月08日

りんごとシアワセ

王さまが久しぶりに風邪を引いた
らしい。たまに咳き込んでしっかり
鼻声になっている。そう思っていたら
野の子まで。しっかり栄養をとって
睡眠不足にならないよう、、、なんて
ことはうちでは誰も思わない。
当然、薬も使わず自然に経過させる。
整体では風邪はガス抜き。むしろ
わたしのようにまる3年も風邪を
ひけない方がおかしい。風邪も
ひけないほどにぶいからだになって
しまったこと、そしてからだの
緊張感が緩まないから風邪もひけない。
このわたしが何を緊張しているのか、
と言えば恥ずかしながらあの土砂崩れ
しか考えられない。案外気が小さい
んですよ、ほっほっほっ♪

気が小さいので、朝は犬たちより先に
銀花を行けばトラックに会わずにすむ
ことに気がついた。秋の気配が広がる
山道。トラックが来ないから本当に
静か。8時前。水の神さまから戻って
道草が食いたい銀花だけど喰わせて
やらない。不機嫌な耳も帰りには
諦めておとなしくなる。前方から
鈴の音が聞こえてめぐが飛び出して
来た。お茶を飲んだりテレビを見たり
朝のまったり時間も終わりわたしが
戻る前に犬たちを連れ出した王さま。
嬉しいのは銀花だね↓

101008_0814~01.jpg

銀花を戻して部屋の中でおいてかれて
泣いているゆりを連れ出した。今日は
上に行くというので歩きだしたら
すぐ戻って来た3匹に遭遇。ゆり、
だだだだだーっと思い切り駆け出して
しまった。ほんとうは本人の意思に
かかわらず激しい運動は心臓に良く
ないから走らせたくないのだけど。
ゆりが目指すのは王さまのハラバッグ!

101008_0830~01.jpg
足イタはお薬はまだ出ているけど
ほとんど痛まなくなったみたい。
でも先生によるとじん帯が切れた
のではないかとのこと。そんな重症、
いったいいつどこで負ったんだろう?
しかし生きてるってすごいな。特別な
ことをしなくてもちゃんとくっつく
んだな。

今日は上の水のタンクの掃除で、午後
から数時間水が出なくなるので散歩から
戻ると急いで工房の掃除をした。
それから少し大きな機を動かして
ブタとカラスの続きを織った。あと
50センチくらいで仕上がりそう。
母屋と工房と行ったり来たりしていたら
宅配が来て↓

101008_1314~02.jpg
青森でリンゴの生産をしている友達から
わたしが紅玉が好きなのを知っていて
紅玉と見たこともない大きな洋なしを
送ってきてくれた。わたしの大きい、
とは言い難い手のひらに、すっぽり
収まる大きさも、皮ごとかじって口中に
広がる甘酸っぱさも、紅玉が一番
おいしいと思うのだけど、酸っぱい系
果物が好きだから!へへ〜ん、あげま
せんよ〜だ、食べちゃったも〜ん!

101008_1324~01.jpg
この芯のとこは明日銀花にあげよう♪

リンゴの本格的な出荷は11月ごろに
なるそうだけど、絶対おいしいリンゴ
です、生産者から直接送られて来るので
安価だし値段と中味の相談もできます、
もしかリンゴ買いたいなーと思ってる
方がいらしたら連絡ください。
リンゴ農家の青森の友達を紹介します。
どこよりもおいしくてオトクです!
もぎたてを送ってくれます!
posted by ミチル at 22:07| 山梨 ☁| Comment(14) | 仲間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする