2010年09月25日

ふたつの病気

台風はそれらしき激しい雨も風もなく
今日は良いお天気になった。野の子が
部活だったので王さまとふたりで
犬たちの散歩に出た。

100925_1040~01.jpg 
あれ?白い子は?と思ったみなさまは
常連さん♪(笑)ゆりは4〜5日
前から後ろ足を引きずるようになり
それがおやつを出したり部屋の中では
まったく見られないのだが、散歩に
連れ出し、歩き出して100mも
行かないうちに後ろ足がひどく
びっこを引くようになった。あまりに
何ともなくなってしまうのでもしかして
おやつ欲しさに演技派!?とも思ったが
今日は途中で座りこんでしまいとうとう
リタイア。今日はお墓参りに東京に出る
予定にしていたので一緒に連れて
獣医さんへ行くことに。

車の中のゆり。車が大好きなゆりは
まるで我が家のように寛いでいる。

100925_1342~01.jpg100925_1345~01.jpg

お墓参りに行かれたのは予定の
3か所は時間的に無理になり
結局いつもの深大寺の義母の
お墓だけ。
ゆりも連れて行こうと思ったがやはり
途中からひどくびっこになり
おじいちゃんの家でお留守番。
おじいちゃんの家でも緊張感なく
いつものゆり↓

100925_1511~02.jpg

いつもの獣医さんへ行き、事情を
説明し診察室やお隣の部屋を
歩かせるも少しの距離だと
びっこにならない。
それでも座り方や後足を気遣う様子に
先生が触診し膝が痛いことがわかった。
ただしなんで痛めたのか、腱などなら
足がつかないほどらしいがそんなことは
一度も見られなかった。痛みどめを処方
していただく。それよりも、聴診器で
調べていた先生の口から信じられない
診察結果が述べられた。「心臓病」
え?????ゆりが!?説明を聞けば
思い当たるところはいくつもあった。
暑さのせいばかりかと思っていたが
はぁはぁと息が上がるのも他の犬たち
より激しい。弁膜症というのだろうか、
弁の機能がうまく働かなくなり、血液の
送り出しがうまく行っていない、しかも
左右両方ともだそう。片方は肥大も
しているらしい。そんな大変なことに
なっていたなんて。。。
イヌの場合手術をできる病院は日本では
3か所くらいしかないそうでこれから
ゆりはお薬を飲み続け、お散歩も
もうみんなと一緒に行くのはやめた
方が良いとのこと。

先生はカルテとゆりを見比べて
年齢は間違ってないかと言う。
それだとしたらずいぶん老けている
と言う。心臓に負担がかかり
あちこちふけこんでいたのか。
毎日見ていて目はずいぶん白く
なったと思っていたけど気がつかな
かった。。。ショッキングな診察結果
だけど診ていただいて良かった。
これからゆりはお薬を飲みながら
お散歩はちゃっぴの時みたいに別
メニューにしてこれからも大切に
してやりたい。ゆりはわかって
ないから、いつもどおりこんなに
ニコニコしている。

100925_1608~01.jpg
血液検査の結果を待っている
待合室で。

posted by ミチル at 22:51| 山梨 ☀| Comment(10) | 健康管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新聞に載ったようです!

今日ちらちら携帯で見ていたら
こちらが出てきてびっくり!!
大手の新聞各社に掲載されたようです。
空くんのことは限られた時間と
気が遠くなるような金額で
これがきっかけでいち地方から
全国へと、皆さんの善意の輪が
広がればさらに大きな力に
なるでしょう!

空くんを救う会、事務局ブログ

http://sorakunwosukuukai.blog.ocn.ne.jp/

・・・うちは新聞もとって
ないんだった・・・(-"-)
posted by ミチル at 22:10| 山梨 ☀| Comment(0) | おねがい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする