2010年09月15日

実家行ってきた

昨日のお昼頃家を出て久しぶりに
実家へ行ってきた。代休で休みの
野の子も連れて行く。ほんとうは
週に一度くらい通うつもりがこの
猛暑で両親の方で来なくて良い、
と言っていた。ぼちぼち猛暑も
峠が過ぎただろう。まだクーラーは
切れないけどまとわりつくような
腹立たしい熱気はなくなったように
思う。

今回の目的のひとつは庭にやって
来る、ネコの捕獲と避妊シウツ。
割りと慣れていて部屋にも入って
来る黒い猫、実家へ着く少し前まで
部屋でご飯を食べていたのに
出してしまったと母。なんでー!?
出しちゃダメって言ったじゃん!?
両親も介護はまだ大丈夫だけど
ちょっとわからんチンなことが
多くなってきた。10年前ならわたしの
手助けがなくても野良猫の避妊手術を
どんどんやってくれていた。
父も昼間から人生を捨てた人のように
お酒ばかり飲んでいる。だまって静かに
飲んでるけど立ち上がるとふらふらだ。
先日は尻もちをついて扇風機を壊して
しまい、母が翌日扇風機を見せても
覚えていない。一日中ほろ酔いで
言ったことも覚えてない。母とわたしで
ダメだよ!!と言ってもはいはいと
返事だけ。以前の父なら自分の健康を
管理することはそれなりにしっかり
やっていたのだがもうそれさえ興味が
なくなってしまったように見える。

猫は諦めていたところに夕方また
やってきてうまく部屋に入った。
気づかれないようあちこち閉めて
小型バリケンを用意。しかし
母に触らせるのがやっとの野良、
おとなしく入るわけがない。
そこで洗濯ネットを隅っこで
うろたえているところに上から
ふわっと落としたら簡単に捕まった。
すぐに連絡して獣医さんにゴー♪
この黒猫はかわいいから帰って
来ても部屋の中で飼いたいと母が
言っていた。
↓閉じ込められて外に出られず
かたまっている黒猫

100914_1544~02.jpg

昨日はもう一つの目的、化石化が
始まっている和室の掃除にも手を
つけた。掘りごたつなんて家を改築した
30数年前に一度か二度使った記憶が
あるくらいで掘りごたつの中は床下
貯蔵庫?それさえも風化していた。
昨日は掘りごたつの中に置かれた封を
あけてもいない箱を開けて捨てるものを
分けて、掘りごたつを外し30年以上
一度もいじられたことがなかった
掘りごたつ部分の半畳の畳を敷いた。
これでフラットになった。しかし遭難
しそうなものすごい荷物のジャングル、
これは簡単には片付かないなー。
また来週がんばってきます、シクシク。


おまけの写真。昨日の銀花↓
100914_1050~01.jpg
posted by ミチル at 21:11| 山梨 ☔| Comment(11) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする