2010年06月28日

パシリ

 今日は実家へ行こうと思っていたのに
朝になってやっぱりいて、と野の子が
言うので急きょ取りやめた。というのは
明日明後日と一泊二日で移動教室に
行くのだ。(しかも立ち寄る一か所は
わたしの実家のすぐ近く!
せっかくだから今日実家へ行って明日
その施設の前に登りでも立てて
待っていたら面白かっただろうなー)
さきほどやっと荷造り終了。わざわざ
何か買い物に行ったり、嬉しくて
いつにない念の入れよう。さらに
お菓子を持って行くとかで今も
セブンまでパシらされた。それで
たったの一泊なのにこの荷物!!↓

100628_2153~0001.jpg
まぁ小柄な子じゃないから、一日分の
衣類だけでも結構がさばるのだけど。
でもこの荷物の多さは確実にわたし似
だー(笑)

なので母と父に朝一でメールした。
母はわたしの時にあれこれしなかった
から、なんでもやってあげなさいと
言うけれど、やってもらうばかりだと
どんどん増長して、やってもらうのが
当たり前の人間になってしまう。
わたしは確かにあまり親からかまって
もらわなかったけど、足りない分は
ちゃんとバイト先で身に付けた(笑)
 
 空を覆っていた雲がどんどん切れて
晴れ間がのぞき、とたんに暑くなった。
なるべく日陰を歩こう。

100628_0944~0002.jpg

あまりに暑くなって銀花の散歩の
時はまるで真夏みたいだった。

100628_1021~0001.jpg
今日銀花は2回、行水♪いいな〜。

母屋は扇風機も出してないから
部屋の中はサウナみたい。そよとも
風がない。王さまはめちゃくちゃ
汗っかきなのに扇風機が嫌いなのだ。
昔クーラーを買うか買わないか、で
家出したことがあったなー(爆笑)

100628_1337~0001.jpg
↑下りてきてもびくびくしてる
たけし。めぐは他の犬たちから
守ってるつもりらしいけど、たけしは
こちら側に来たい(笑)

暑くてひーひー言いながら工房へ
行ったら、昨日窯を焚いてまだ190度も
ある。うひゃ〜!!!工房は扇風機が
出てるけど、暖かい空気をかき混ぜてる
だけだ〜。試し織りでその組織にするか
大まかに決めたので織り始めた↓

100628_1635~0001.jpg
この機は4枚だからどうしても
朱子織りみたいに縦糸と横糸が
重ならないようには織れないので
ダマスクにはならないけど
踏み順を工夫してある程度好きな
絵を織ることができる。やっぱり
わたしはこういう自由な織り方が
好きだ。暑い中機織り、ウール
じゃなくて良かった〜♪♪
posted by ミチル at 22:38| 山梨 ☁| Comment(8) | 日常の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする