2010年06月09日

巨大2号(虫が苦手な方はご遠慮ください)

 午前中雨降りだったが犬たちだけは
長い一日を考えると少々の雨なら
散歩に行く。なぜなら散歩に行って
ないと、ちっこは庭でするくせに
犬たちは一日中目を輝かせて
わたしの一挙手一投足を見張って
いるから!トラックが来たよ、
はじっこに寄って〜♪

100609_0854~0001.jpg

銀花は寝ぼけ眼。ぼーっとしてれば
かわいいロバだと思うが(笑)

100609_0752~0001.jpg

2人で口も聞かずそれぞれの当番の
掃除を済ませ王さまは仕事にでかけた。
珍しく午前中パソコンを開いたり
していたが、居間に行くと猫たちが
なんとなくそわそわしている。
てんちゃんもジタバタしている。
何をそんなに熱心に見てるんだ?
これはコワイ兆候だ、非常に
オソロシイ展開になる予感、、、

100609_1426~0001.jpg100609_1424~0002.jpg
だけど、棚を移動して調べる勇気は
わたしにはない。王さまがいたら
見てくれるのに。「何も見なかった
こと」にして工房へ逃亡。この頃
ミシンに浮気してたから織り機に
座るのは久しぶりな感じ。小さな
マフラーを注文いただいたのでいんちき
ダマスクの縦糸をそのまま使って
横糸をシルクの太いのにして
・・・早く織ろうという魂胆(笑)

100609_1606~0001.jpg
横糸をブタシリーズの3倍くらいの
太さにしたけど縦糸の密度が同じ
なら、そこそこ曲線も出ることが
わかった♪♪

4時半を回ったのでそろそろ終わりに
して、動物たちの世話に母屋に
戻ると。。。

100609_1651~0002.jpg
ぎゃーっ!!!!!やっぱり!!!
周囲には猫たち、犬たち入り乱れ
狂喜乱舞!!てんちゃんなんて
一番喜んで前足を折り腰を落として
大興奮!!刺されるってば〜!!
ネコとイヌを引き放しつつ、何か
抑えるもの?いつもの火箸がない、
どどどどどうしよう!!手近に
犬の金属くしがあったのでそろそろ
おさえてミルワームをナスのところに
運ぶのに使っているガムの容器に
何とか撤収↓

100609_1653~0001.jpg
でででででかい!!!ユダンしたら
ココちゃんとぽんちゃんがくわえて
持って行きそうになったのを大声で
どなるとぽたりと落とした。
幸い、猫たちにやられて重傷を
負ってもたもたしてたから良かった。
熱湯を入れてお陀仏、トイレに
流してサヨウナラ。いや〜、しかし
でかかったなー。怖かった〜(泣)

でも家の周囲はこれだけ自然が
あるのに何だってわざわざ部屋の中に
入って来るんだろう?先日王さまが
パラゾール防御したばかりなのに。
それに今日は肌寒く一枚上着を
羽織るくらいの気温だったのに。
な、なぜだ・・・・・

注・MUはコワイがミルワームは全然
平気なんです、ほらね〜♪♪

100609_1754~0001.jpg100609_1755~0001.jpg
ハゲタカだなー。ハゲタカを10羽
くらい、部屋の中で放し飼いにすれば
良いんだなー(泣笑)
posted by ミチル at 20:56| ☔| Comment(16) | 山暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

足腰を鍛える里帰り?

 先週に引き続き、昨日もまた実家へ
行ってきた。しかしせっかく老世帯へ
行くのも掃除するわけでもなし、
料理を作るわけでもなしお手伝いと
思いつつ、結局今回も母のお出かけ
サポート、別名アッシー君(笑)

その母もどっか行きたいとこある?と
聞いても公園ばかり(笑)今回も公園
三昧、というのも本当にびっくりする
くらい、近場に大きな公園が次々
できている。今回最初に行ったのは
調布飛行場の隣にできた武蔵台公園。
それほど大きくはないけどそれでも
やっぱり広い。聞くところによると
都民の避難場所としての機能も
備えているそうだ。隣は飛行場で
小さなセスナやヘリコプターが爆音を
とどろかせている。

CA3A0025001.JPG
わたしが子供のころはこの辺は
米軍のキャンプ地があった。右の
平べったいドームは味の素スタジアム。

真ん中辺には人工池があり、こんな
大きなサギがのんびりしている。

CA3A0005.JPG

母も夢中で写真を撮っている、その
頭上は大きなハシブトくん。

CA3A0011.JPG

わたしはどうしてもカラスにばっかり
目が行く。たくさんのカラスたち、
観察してると本当に面白いけど

CA3A0014.JPG

池のはじっこに水鳥の赤ちゃん発見
CA3A0020.JPG

こうなるとたくさんいるカラスが
心配になるけど。。。よちよち
歩いてお母さんからミミズをもらって
いた。

CA3A0023.JPG

1時間で出て次は反対側にある
野川公園へ。ここはものすごく広く
公園の中にある野川にそって歩く。
湧水が出ているのでところどころ
はけ口がありそこで犬を遊ばせている。

CA3A0027.JPG
犬、がいたら寄って行かずにいられない
母とわたし。かわいい犬が水の中の
石を拾って遊んでいる。かまっていたら
小さな子をつれたお父さんと坊やも
見に来た。一緒に笑っていたら
そのお父さんが、「○○先生!?」と
母の顔を見て突然言った。なんと
30年ぶりに再会した母の教え子だった
らしい。再会に大喜びのふたり、
犬の飼い主も、とっても喜ぶ(笑)
結局2時ごろから真っ暗になるまで
7時過ぎまで公園を歩いていた。全く
座らずに!母は何ともないそうだが
わたしは足が痛いし、くたくた。
毎週母にひっぱりまわされ足腰を
鍛えられているような気がする(笑)

母は家にいたらこんなこともないと
大喜び。ところが家にいたら
わたしが自宅で教室を始めた時の
生徒第一号だった女の子がたまたま
嫁ぎ先のオーストラリアから帰国して
いて、通りかかり、こちらも
20年ぶりで再会。もう40だって!!

今日は母の旧知のわたしも子供の
頃からお世話になってるおばさんの
家に遊びに行く。あわてて帰って来て
荷物を積んで3時過ぎに帰路についた。
苦手な高速も何とか走って4時過ぎ
家に到着♪今回も車でノリノリの
ディランをずっとかけていたのが
無事故の秘訣かも!?(笑)
そんなアッシー行ですがまた来週も
行って来ます♪
posted by ミチル at 00:37| ☔| Comment(18) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする