2010年06月01日

パシリーナ・ブーチャン

 走れ!ぶーちゃん号を買ったのは
実家へ通おうと思ったから。ランクル
やら、デリカやらじゃでかすぎて
人口も車も家も密度の高い東京で
すらすら乗りこなせる自信は
わたしには皆無だった。ぶーちゃん号
なら小さいので小回りもきく。
苦手な高速も何とか無事走って
昨日お昼に家を出て1時間ちょっとで
実家に到着。一番の目的は車が
なくなって歯医者に行くのを渋って
いる、父を連れて行くことだったけど
「良い自転車を買ったから、歯医者は
自分で行くから」とあっさり拒否。
父は母と正反対、家にじ〜〜〜っと
引きこもって日がな一日新聞や本を
読んだりテレビを見ているので
わたしの助けはひとつもいらない
らしい。「なんで、来たの?」(笑)

母が買い物に行きたいと前々から
言っていたからさっそくどこでも
お連れしますと言ったら、母は
「公園に行きたい」(爆笑)しかし
これがまたすごい。実家は調布市の
深大寺というところだが、周囲に
規模の大きな公園がたくさんある。
神代植物公園、湿性園、野川公園、
武蔵野公園、農業公園、その他、
どこも一日ぶらぶら遊べる規模の
大きな都立の公園だ。どこが良いのと
聞いたら武蔵野公園というので
3時ごろから出発。ほとんど自然の
ままの草地や雑木林、植物好きの母の
説明を聞きながらぶらぶら歩く。
↓ とても東京とは思えない!
この脇に小さな小川が流れて子供
たちが大勢、遊んでいた。

CA3A0008001.JPG

この〜きなんのき♪のCMに出てくる
ような大きな木。名前を教わったけど
忘れた↓

CA3A0010001.JPG

小高い山もあって、ちゃんと標高も
書いてある↓

CA3A0003.JPG

こんな場所に300坪くらい買って
くれたら、銀花も飼えるからすぐ
帰ってくるよ?と言ったら笑っていた。
でもうちの方なんて自然があると
言っても植林ばかり、逆に都会の人の
方が自然を大切にするし、こんな
公園が近くにあって敷地の広い家に
住んでいたら山暮らしなんてする
必要ないな、としみじみ思った。

昨日は結局この公園をぶらぶら歩いて
帰りに駐車場のところの地図を見たら
距離は川沿いのジョギングコースで
往復4キロも歩いていた。母はもう
80になるのにわたしより健脚。
おなかへったよ〜売店がないよ〜と
言ってもわたしをおいてすたすた歩く。
それからユニクロに行きたいと
言うので連れて行き、暗くなってから
父を放って外食がしたいというので
家の近くのファミレスで夕ご飯。
父は食べる物もうちのダイじゃないけど
決まったものしか食べないので
母孝行はできても父孝行は難しい。

今日は近くのホームセンターへ
行きたいというので連れて行く。
その前に武蔵境にある神社へ
行ってみたいというので
おっけーおっけー♪♪♪
それからホームセンターへ寄って
母と荷物をおろして2時半ごろ実家を
出た。道もすいてて家についたら
4時前だった。大喜びする犬たち、
大騒ぎする銀花とダイとナス、
犬たちにお土産のブタの耳。

100601_1555~0001.jpg

 わたしが家をあけることは
今まで皆無だったけど、家族が
理解してくれているのでありがたい。
おっかない王さまだったらこんな
自由になれないんだろうなと思う。
今日はふんぱつしてふたりに分厚い
お肉を焼いて夕食にした(笑)
幸い両親もどこか悪いとか何もなく
薬さえひとつも飲んでいない生活
だけど、今まで好きなことをしていた
分、ぼちぼち親孝行をしないとね。
また来週も行ってきます♪♪


 
posted by ミチル at 22:30| 🌁| Comment(14) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする