2010年06月30日

一気にテンションが落ちた朝

 昨夜のパラグアイ戦を見た方も
多いだろう。特別サッカーファンでは
ないけど、王さまが好きだから
ドーハの悲劇の頃からは見てたけど、
日本がワールドカップであそこまで
臆することなく、互角に戦う姿は
初めてのように思う。日本も強くなった
ということなのだろうか。物事には
歴史(時間)が必要なのだろう。
負けちゃったけど今回の日本の戦いが
新たな一歩を踏み出せたような
気がする。4年後が楽しみ。
長生きして30年後40年後の日本も
見てみたい。

興奮さめやらず、今朝は野の子が
いないので少しだけ寝坊して
8時ごろ起床。まずはダイに
ミルワームをあげるから、いつもの
ように柔らかそうなのをとひっかき
まわしてたら何か異質なものがいる。
MASAKA!!!寝ぼけ眼が一気に
覚めて手元を見たらミルワームの中に
MUが一匹、混じっているではないか!!
絶対見たくない、朝一で見たくない、
あまりの情景に気絶しそう!!
それもひっかきまわしてたわたしの
すぐ手元にやつはいた!!このことは
二重のショックである。今までの
出没回数がたったの、小・1だった
和室にもでかいやつが侵入する→その
和室でたたみで毎日わたしはごろ寝
している→寝てる間にからだをはわれる
→無意識に手で払って刺される!!!
ぎゃーっ!!
・・・か、書かなきゃ良かった(大泣)
ミルワーム容器に入って出れずにいた
幸いを喜ぶべきか?(半べそ)
しかしミルワームを荒らした様子も
なく、出られずに、ひたすら
容器にしているプラケースを
はい上ろうともがいていた。。。

このことにより、一気にテンションも
下がり何のやる気も失せる。今夜も
ここで寝るのだ。。。もうぺったりと
椅子に座りこみたい気分だけど
今日は王さまが早出なのでそうも
してられない。犬たちの散歩も
蛇に遭遇しそうでびくびく。。。

100630_0940~0001.jpg
野原の草もこんなに伸びてしまって
蛇を踏みそうでぼちぼち入れなく
なってきた。

今日もトラックが多いので銀花は
上に連れて行く。延び始めた
ブタクサをむしゃむしゃ食べる。

100630_1006~0001.jpg
下りて行くとちょうど父ちゃんが
出るところ。行ってらっさ〜い、
お土産買ってきてね〜♪

100630_1010~0001.jpg

わたしはかなり鼻が良い。何の香りも
漂ってなかった山道だけどちょっとだけ
香りが来た。そうなると咲いてる花の
においをかぎまくってみる。そしたら
これ↓

100630_0958~0001.jpg100630_1000~0001.jpg
去年見た時何の花だかわからなくて
母に写メを送って鑑定してもらったら
秋になるときれいな紫の実がつく
ムラサキシキブだった。細かな花も
間近で見ると何ともかわいい。

今夜は電気をつけて寝よう。。。
どうか、みなさん、寝てる間に
わたしのからだをMUがはわないよう
祈っててくださいね(すすり泣)
posted by ミチル at 22:22| 山梨 ☁| Comment(10) | 山暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月29日

「さ、行くぞ」

 寝苦しい夜が明けて、今朝も
ムシムシ。昨日よりは少しましだけど。
野の子は大荷物に傘をさして
6時55分に出発。犬たちの散歩に
出たら母から電話、東京は晴れ間が
見えてきたそう。雨の中傘差して
うろうろするのはイヤだから
良かったね♪

小雨の山の道は霧が立ち込めて
見通しが悪いけど、犬たちを連れ出す。

100629_0843~0001.jpg
今日もトラックがいっぱい、すれ違った
リニアの人が犬たちと待機してると
すみませんと頭を下げて行く。
どうしようか迷ったけど銀花も
連れ出し今日も野原で草を食べて
早々に帰って来た。

100629_0923~0002.jpg

泥だらけの犬たちがそのまま上がる
部屋を掃除しひと息ついた王さまが
またしても唐突と、「さ、行くぞ」
だって、今日仕事じゃないの?
と聞くと、5週目だから休みにした、
と言う。で、どこ行くんですか。

ちょっと、スペインの王宮へ♪

100629_1325~0002.jpg100629_1336~0001.jpg
うっそ〜!実はここ↓
100629_1853~0001.jpg
千葉にある、川村記念美術館
http://kawamura-museum.dic.co.jp/

どこかで知り、王さまの中では
温めたいたらしいがわたしは
都留のホームセンターくらいかと
思ったからびっくりしたけど、
こういう機会でもないとなかなか
遠出できないからじゃあ、行こう♪
王さまもわたしもコーネルは最も好きな
作家だ。ジョセフ・コーネル

http://en.wikipedia.org/wiki/Joseph_Cornell
とくに王さまはコーネルが
日本で評価され始めたころからの
ファンでその昔、雅陶堂で作品を
実際に、動かして見せてもらった
こともあるそうだ。家には入手困難の
画集も何冊かあったのだが
土砂崩れで喪失してしまった。
非常に個人的な作品が多いせいか
詩人や劇作家などの評価は高いのに
美術家にはあまり知られてないように
思う。しかし、展示には作品の
横に詩人による詩が書かれており、
なんだか説明的でいやらしく感じた。
ない方がずっと良い。


川村美術館は大手のインク会社?の
美術館。良い作品がたくさんあって
びっくりした。中でもわたしは
マークロスコの作品群には息が止まり
心臓がばくばくした。しかし、ここまで
ぎりぎりに心をゆすられる作品も、
作者が自殺したとの王さまの
説明に心底がっくり。。。
 60〜70年代の現代美術は
王さまはめちゃくちゃ詳しいので
ヘッドホンより面白い解説付きで
のんびり回る。館内の撮影は
できないが、入口にあった
フランクステラの立体作品↓

100629_1326~0001.jpg

いや〜、良かったなー。久しぶりに
美術館に行ってみるのも良いものだ。
大きな企業が利益の還元にこういう
美術館をあっちこっちに作って
くれたらいいのに。何より
心の栄養、気持ちが豊かになれる。
もう少し近かったらしょっちゅう
行きたい場所だった。最初の写真の
ように庭もまるで公園。なつこい
ダチョウの他に白鳥もたくさんいた。

明るいうちに帰宅。4枚も敷いて
行ったペットシーツからてんちゃんの
ちっこはわざわざはみ出て、
残りのペットシーツは下手人の手に
(口に・笑)より、びりんびりんに
破かれ床に散乱!でもお前たちが
健康で元気だから遠出もできるよ、
お留守番ありがとうね!

100629_2031~0001.jpg100629_1839~0002.jpg



posted by ミチル at 23:05| 山梨 ☁| Comment(14) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月28日

パシリ

 今日は実家へ行こうと思っていたのに
朝になってやっぱりいて、と野の子が
言うので急きょ取りやめた。というのは
明日明後日と一泊二日で移動教室に
行くのだ。(しかも立ち寄る一か所は
わたしの実家のすぐ近く!
せっかくだから今日実家へ行って明日
その施設の前に登りでも立てて
待っていたら面白かっただろうなー)
さきほどやっと荷造り終了。わざわざ
何か買い物に行ったり、嬉しくて
いつにない念の入れよう。さらに
お菓子を持って行くとかで今も
セブンまでパシらされた。それで
たったの一泊なのにこの荷物!!↓

100628_2153~0001.jpg
まぁ小柄な子じゃないから、一日分の
衣類だけでも結構がさばるのだけど。
でもこの荷物の多さは確実にわたし似
だー(笑)

なので母と父に朝一でメールした。
母はわたしの時にあれこれしなかった
から、なんでもやってあげなさいと
言うけれど、やってもらうばかりだと
どんどん増長して、やってもらうのが
当たり前の人間になってしまう。
わたしは確かにあまり親からかまって
もらわなかったけど、足りない分は
ちゃんとバイト先で身に付けた(笑)
 
 空を覆っていた雲がどんどん切れて
晴れ間がのぞき、とたんに暑くなった。
なるべく日陰を歩こう。

100628_0944~0002.jpg

あまりに暑くなって銀花の散歩の
時はまるで真夏みたいだった。

100628_1021~0001.jpg
今日銀花は2回、行水♪いいな〜。

母屋は扇風機も出してないから
部屋の中はサウナみたい。そよとも
風がない。王さまはめちゃくちゃ
汗っかきなのに扇風機が嫌いなのだ。
昔クーラーを買うか買わないか、で
家出したことがあったなー(爆笑)

100628_1337~0001.jpg
↑下りてきてもびくびくしてる
たけし。めぐは他の犬たちから
守ってるつもりらしいけど、たけしは
こちら側に来たい(笑)

暑くてひーひー言いながら工房へ
行ったら、昨日窯を焚いてまだ190度も
ある。うひゃ〜!!!工房は扇風機が
出てるけど、暖かい空気をかき混ぜてる
だけだ〜。試し織りでその組織にするか
大まかに決めたので織り始めた↓

100628_1635~0001.jpg
この機は4枚だからどうしても
朱子織りみたいに縦糸と横糸が
重ならないようには織れないので
ダマスクにはならないけど
踏み順を工夫してある程度好きな
絵を織ることができる。やっぱり
わたしはこういう自由な織り方が
好きだ。暑い中機織り、ウール
じゃなくて良かった〜♪♪
posted by ミチル at 22:38| 山梨 ☁| Comment(8) | 日常の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月27日

小雨の中の散歩

せっかくの日曜日も降ったりやんだり
そしてむし暑い。雨にぬれても暑い。
雨が降り始めの時って、地熱が蒸されて
一瞬温度が高くなるような気がする。
トラックはおろか、車にが一台も
来ない。トラックさえ来なければ
ここは別荘の一群だけで集落がない
から、本来車など通らない道。
犬たちは家の前から放してやる。
てんちゃんも、いつか放して連れて
行かれる日がくるのだろうか

100627_1255~0001.jpg

はっ、いかん!父ちゃんと距離が
あいてしまった。待って待って〜!
・・・ハラ・バッグ・・・

100627_1256~0002.jpg
(笑)

てんちゃんはあまりにぐいぐい
引っ張るからハラ・バッグにリードの
持ち手をくっつけている。それでも
勝手にあっちゃこっちゃ引っ張るから
とうとう王さまが切れててんちゃんに
しつけを開始した。犬のしつけは
難しい。わたしとめぐは叱ったり
犬に嫌なことをしない徹底した陽性
強化でトレーナーの大石先生について

http://www.geocities.co.jp/AnimalPark-Shiro/4148/dog_top.html
お勉強したけど、王さまのにわか
訓練は引っ張ったら引っ張り返す、
そして近くに来ても無言、これは
下手をすれば脅かしていることに
他ならない。犬を脅したり叱って
恐怖政治をするなら犬と暮らしても
全然楽しくなんかない。指摘すると
引っ張ってそばに来ておどおどする
てんちゃんに無理やりおやつをやる!
ちょっと違うと思うぞ(笑)でも当の
てんちゃんは本当の能天気お嬢さん
だから、叱ってもすぐ忘れる、
そばにきて誉めればそれでもう
有頂天。猟犬としても捨てられて、
あれだけ犬をしつけられる春さんにも
さじを投げられるわけだけど、それでも
元気でニコニコしてれば嬉しいのが
犬好きというもの♪♪人間でも
天然ちゃんって困るけど、どこか
憎めない、嫌いになれないものだけど
まさにてんちゃん(と、ゆり)が
そうだと思う。

道の途中で拾った、小さなドリアン?

100627_1324~0001.jpg
うそ〜!ホオの花が終わった後の
種がつまった入れものでした♪
でも本当はもっと大きくなるから
小さいうちに落ちちゃったらしい。

いちごはとうとう、自分から
キイチゴのそばに行って赤い実を
もいで食べている!

100627_1325~0002.jpg
とげがあるのに上手にもいでいた。

 少し降って来たけど昨日も行かれな
かったから少しだけ銀花も連れ出した。
だいぶつるっとしてきたでしょう?↓

100627_1354~0002.jpg

午後から王さまと野の子は買い物。
わたしは工房へ。どんな織り方に
しようか考えた末何種類かで
試し織り。地織りのところを
どうするか。あれこれ考えるのが
いやだから全部とりまぜて
織ることにしようかなー(笑)

100627_1712~0001.jpg

明日はまた実家へ行ってきます♪

posted by ミチル at 22:12| 山梨 ☁| Comment(8) | 山道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月26日

ちゃんとよけられるね♪

今日もトラックだらけ。でも仕方ない。
リニアがいずれは新幹線に代わる
時代が来るそうだから。これ以上
自然を壊すのは絶対反対だけど
経済効果の呼び声の前にすべては
無に帰される。犬たちも上手に
よけれるようになったね、
おやつがあれば?(笑)↓

100626_1218~0003.jpg100626_1226~0001.jpg100626_1232~0001.jpg
わたしたちの姿を見ればゆっくり
走ってくれるのだけど、カーブが
多いから、エンジン音が聞こえたら
どちら側で待機するか、これが
銀花連れだととっさに道幅が広い
場所に駆け足で移動する。中には
動物好きらしいおじさんもいて
窓を開けて話しかけてくる。たいてい
めぐを見て秋田犬?いちごを見て
甲斐犬?銀花を見たらポニー?(笑)
と、聞く。いえいえ、ポニーの耳は
こんなに長くはないし、犬たちは
みんな拾いものですから、と答えると
笑っている。普通ならトラックが
がんがん走る道など散歩に行くのは
不可能だけど、おじさんたちの
協力には、いつも感謝している。
銀花はちょうど雨が降り出して
行かれなかった。

ちょこっと用事で出かけ、やっと
工房へ。ぶちぶち言う王さまを
なだめて後ろ側に座ってもらって
縦糸を巻き取る係。幅の広い機草が
ないので模造紙を2枚重ねる。
細い糸を何本も合わせているので
難儀したけどやっと張れた。
めぐが見学に来たけど、ざぶとんに
ついたわたしのお尻の香りの方に
興味があるらしい(笑)↓

100626_1752~0001.jpg

雨も本降りになってきたので早めに
ナスも撤収。片手にだっこして
アジサイの前で記念撮影↓

100626_1710~0001.jpg

夜になって遠くの方で雷がなると
いちごはもう、じたばたして
落ち着かない。コワイね〜と言うと
さらにびびるので面白くて
やめられない!最後はだっこ↓

100626_2215~0002.jpg
(笑)
posted by ミチル at 23:50| 山梨 ☔| Comment(8) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月25日

巨大3号(MU画像出ます)

 今日もトラックがいっぱい。でも
この道しかないから仕方ないよね。
うちの動物たちには適応応力を
培ってもらわないと・・・
蛇じゃありません、日向ぼっこ
するカナヘビ君、かな?
子供のころ乱暴につかんだら指先を
かじれたけど全然痛くなかった。

100625_0909~0002.jpg

今香りのある花は何も開いてないけど
風に乗って芳香が。この花かな?
鼻を近づけてにおいをかいだら
かすかに良い香りがした。たぶん
トリアシショウマ↓

100625_0956~0001.jpg

銀花も迷ったけど上へ。結局
野原に入る。この廃材どうする
のかなー。捨て代が高いから
放棄だな、きっと。。。

100625_0947~0002.jpg

ムシムシしてきたから放水。
お顔の方も、雨だぞー♪

100625_1008~0001.jpg

王さまは昨夜起き出して夜中の
3時からサッカーを観戦して、
今朝はそのまま起き、わたしが
7時に起きた時は外回りの動物の
世話はすっかり終えてくれていた。
そのまま散歩に行き掃除をしたら
ここでバッテリー切れ・・・
昼寝してしまったので今日も
わたしの縦糸は張れていない!
でもまだどんな風に織るかとか
全然考えていないのも事実。。
午後はそのままお絵かきで、
7時過ぎ母屋に戻りこれまた
王さまが用意してくれた夕ご飯。

9時近くなりやっと和室にこもって
パソコンを開いたら居間で野の子が
騒いでいる。「てんちゃんが壁に
頭つけて異常に尻尾を振ってる!」
キケンな香りのする行動!そして
やっぱり!!!

100625_2102~0001.jpg
いきなり予測不可な状態で出没する
のは腰が引けるが、この場合、
ココロの準備は整う。なので冷静に
用意怠りなくおいてあるトングで
てんちゃんが執着している犬ソファの
布をそろりと持ち上げたらやつはいた!
容器を用意して写真を撮るこの余裕は
どうだ♪♪って、得意になってる
自分がカナシイ(泣き笑)

てんちゃんはやっぱり狩猟犬なのだろう。
小さな物音でも敏感に反応すること
猫以上だ。感謝のハグハグで
形相も変わる!↓

100625_2104~0001.jpg
(爆笑)




posted by ミチル at 22:14| 山梨 ☁| Comment(8) | 山暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月24日

あじさいと銀花

 夕べ暑いと思って薄い布切れ一枚しか
かけなかったら朝方寒くて目が覚めた。
今日もベントーだったので6時半に
起きたら寒いくらいだった。予報では
久しぶりの晴れとなっていたけど
雲に覆われたすっきりしない1日。
 今日も朝からトラックが忙しい。
気をつけて歩こう。でも次々来る
トラックに遠くまでは行かれない。

狩猟犬の血が騒ぐのか?で、獲物は
もぐらですか、ネズミですか?
(いちごはなんちゃって甲斐犬)

100624_0926~0001.jpg
あまりの必死さに大笑い!

野原に入っためぐはいつの間にか
「草の実王女」↓

100624_0917~0001.jpg

銀花を連れ出す前に庭にまわして
色がついたアジサイの前で↓

100624_0941~0001.jpg
顔の毛が抜けたところと冬毛の
ところとくっきり、つけ毛みたい!
 アジサイは食べなかったけど
道端の咲き始めたオカトラノオは
おいしそうにぱくぱく↓

100624_1025~0001.jpg

部屋に戻るとうっかり開け放した
お風呂場にココちゃんが。
MU調査ですか?ごくろうさまです

100624_0809~0001.jpg

午後から縦糸を張るつもりで王さまにも
頼んでいたのだが、父の日の贈り物に
今日発売になったauのフォトフレームを
買いに出かけた。手続きをしてすぐ
終わると思いきや、今日発売のため
開通してもらうのに2時間待ち。
それからさらに王さまがもう全く
見かけない形の携帯を機種変することに
なって(4万ポイント近くたまっていて
フォトフレームでは使えないそうなので)
そちらもまた待たされ、結局帰宅したら
4時半。さらに来客があり、今日は結局
工房に行かれなかった。

来客が帰り犬たちにご飯をあげて
いつものようにてんちゃんだけは
リードをつけるがそれ以外は庭に
出してちっこを連呼。その時々で
さっと帰って来たり来なかったり。
今日はゆりいちごが来ない。
下に止めた車に忘れ物をしたので
取りに下りたらゆりが来た。そして
お願だから乗せて〜と目で訴える。
じゃ、ちょっとだけね。何の用も
ないのにゆりを喜ばせるためだけに
ちょっとだけドライブした。
こんなに嬉しそう!

100624_1810~0001.jpg

車大好きゆりをいつも連れ歩いたら
楽しいけど他の犬たちがだまっちゃ
いないからな〜。


posted by ミチル at 22:39| 山梨 ☀| Comment(8) | 日常の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月23日

雲の暗号

昨日一昨日と一切トラックが来なかった
から、集中期間が終わったのかと思った
のに、今日は雨の中、切れることなく
走っている。がっくり。。。でも雨
だからどっちみち銀花は出れないね。

ざーっと降ったりさっと上がったり。
犬たちは行かないつもりで朝ごはんを
あげちゃったけど止んだようなので
用足しだけさせようと連れ出した。
「とってもおりこうなんですよ!」って
一度も言わせたことがないうちの
犬たち↓

100623_0851~0002.jpg

用足しだけなので下に下りたら
借り捨場がフル稼働。順番待ちの
トラックがところどころ止まって
待っている。めぐ、そこでもう
引き返そう。

100623_0848~0001.jpg

見えにくいけどホタルブクロといちご↓
100623_0856~0001.jpg

降ったりやんだりの一日、こんな日は
お昼寝三昧のぜいたくな犬と猫の
生活。

100623_1327~0001.jpg

今日は思いたって少し和室を片付けた。
和室だけは猫も犬も立ち入り禁止の
バードエリアなので、とりあえず
いたずらされたら困るものは
なんでもかんでも和室に突っ込む。
しかもわたしはその和室で毎日
雑魚寝。ゴミゴミしててMUが隠れて
いたらこんなにオソロシイことはない!
雨の中大量のゴミ燃しをしたけど
あまり片付いた感じがしないのは
なぜだろう??(笑)

午後からしぶしぶ工房へ。昨日の
続きの綜絖通しをしなくちゃと
思いつつ、好きじゃない作業だから
ぐずぐずと、外に出してないナスなど
放してさんざん遊ぶ。

100623_1148~0001.jpg
遊び疲れて眠る寸前のナス↑
ちゃんと扇風機のあたる場所にいる
のが笑えた!夕方までに何とか通し
終えたけど65センチ幅でシルク素材
なのでとてもひとりで張れないから
明日、王さまに手伝ってもらおう。

夕方買い物があったので(未だやめられ
ない、タバコ・笑)最短距離のセブンへ
車で片道20ぷん。西の空が開けて
沈む太陽の光が空全体に反射している。
まるで文字のような雲が浮かぶ。

100623_1830~0003.jpg
一体どんな暗号が隠されているのか。
想像すると楽しくなった。

posted by ミチル at 21:59| 山梨 ☔| Comment(13) | 日常の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月22日

よくできました♪

 今日もトラックがまったく来ない。
嬉しいから散歩もついつい足を
伸ばしてしまうけど、我が家で
ふらふら歩きまわるのが好きなのは
わたしと犬たちだけ。早く帰って
テレビを見たい王さまの当番は
てんちゃんとゆり。(ゆりは
わたしが連れていても王さまの
ハラ・バッグにくっつきたがって
全然歩こうとしない・笑)王さまは
遅れて出てくるからわたしたちが
遠くまで行っても帰り道で会うから
てんちゃんとゆりはお気の毒。
車がこれだけ来ないならいちごと
ゆりも放してやりたいけど平日
だからやめておく。けもの道を
どんどん上がって行こうとするめぐ。
ほぼ垂直な土手↓

100622_0802~0001.jpg

涼しいけどやっぱり汗が流れる。
わたしは子供のころから汗が
全然出ないタイプだったのだが
子供を産んでからずいぶん良い
体質に変わったようだ。このくらい
汗が出ると気持ちが良いけど
もしかしたらただのデブなのか!?
犬たちと入れ替えに今日も乗ロバ。
今日は下に下りることにする。
緩やかだけど下りだから本当は
銀花もわたしの苦手だけどいつも
同じ道じゃつまらないだろうから。
今日はとっても良い子。乗る時も
じたばたせず、今日は銀花も
楽しそうに歩いているのが何となく
伝わってくる。今日の銀花は
90点♪♪(あくまでも銀花がいま
できることを基準に・笑)休止中の
山土の仮置き場の前を通って
下の工場まで。

100622_0840~0001.jpg100622_0842~0001.jpg
普通の車に3台すれ違う。銀花は
落ち着いてわたしの指示通り道の
はじによけて、ほーで止まって
やり過ごす。上のおじさまの車とも
会って、窓をあけて顔を出した
おじさまと話している間もわたしを
乗せてじっと立っていた。

帰りは上りになるから鼻息も
荒く耳の付け根に汗がにじんできた。
坂を登りきって家の少し手前で
下りた。うんと誉めて、ご褒美の
人参と、真っ赤に熟れたキイチゴを
もいであげた。

100622_0850~0001.jpg

今日は中学で陸上競技会が
あって早出の弁当持ち。朝は5時半に
起きて弁当を作って6時半に
バス停に送る。人数の多い学校なら
代表の子たちが出るのだろうけど
全校生徒50人足らずの中学では
全員参加なので、うちみたいに
スポーツが苦手な子は大変だ。
散歩から戻るとくたびれて王さまと
和室でごろごろした。ダイの
とびらをあけておいたらいつの間にか
出てきて王さまのハラの上で遊んで
いた。わたしの背中にも乗って来て
ダイの小さな足とちっぽけな体重が
かわいくて愛おしかった。カラスって
嫌われ者だけどこんなにちっぽけな
生き物なんだな〜。

午後からは工房へ。しかし、綜絖通しが
ちっともはかどりません!織りたい
組織が決まらず、一番自由にできる
1234の繰り返しで通すことにした。

おまけの写真
犬猿の仲のQちゃんとたけし↓

100622_2109~0001.jpg
たけしは下りてきたいけど
Qちゃんが陣取っていて下りれない!?


おまけの写真その2
今ダイちゃんが出てきて
ウニちゃんちのふくちゃん
(めんどり)の時の声を

http://ameblo.jp/sai080208/
じっくり検証しているところ↓
100622_2256~0001.jpg
(笑)
posted by ミチル at 22:49| 山梨 ☁| Comment(8) | 乗ロバ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月21日

今年初のホタルブクロ

 朝のうちは曇り空で肌寒いくらい
だったけど、やっぱり2回の散歩で
汗ぐっしょり。今日はまったく
トラックが来ない。集中的に残土を
運び出す期間が終わったのだろう。
車でさえ2〜3台しかすれ違わな
かった。車さえ来なければほぼ、
私道。山へ入れる脇道があれば
もっと楽しいのだけど。

100621_0942~0001.jpg
今咲いてる花は相変わらずウツギと
ガクアジサイ、道のわきを
ひょいっと見たらホタルブクロも
開き始めた。今年初めて見た。
でもどの花も香りがないから
つまらないなー。

100621_0917~0001.jpg

トラックの来ない人気のない道を
銀花を連れてぶらぶら歩くのは楽しい
けど、トラックが来ないのだから
乗ロバしないと、だね。

100621_0956~0001.jpg
とりあえず乗れば喰いたくても
道草を我慢して、時々歩みがのろく
なるけど止まりそうになったら
早めのおなかへの合図でとことこ歩く。
はみも入れてないけど手綱と
体重移動で左右指示した方へ
歩く銀花。乗っているとなんて
健気なんだ〜と思うんだけど。。(笑)
でも今日は何だかつまらなそう
だった。水の神さままで乗って
帰りは野原の手前で降りて
道草を食べ食べのんびり帰って来た。
わたしの方は汗びっしょりだけど
銀花はかいていないので行水は
しなかった。

部屋に戻るととたんに青空が広がり
暑くなった。そこでダイに行水↓

100621_1205~0001.jpg
水桶が入れてはあるけど小屋の中は
せまいからいつもは半身浴。
たまに暑い日はスプレーに水を
入れて吹きかけてやる。怒るのに
近寄って来るんです(笑)

日が出てきたのでナスもお外へ。
日陰部分は小さな虫がいるので
ナスを入れる前にお酢を薄めた
スプレーを地面にまく。うちでは
どの場所でも殺虫剤の類は使用不可。

100621_1248~0001.jpg

お昼近くなってやっとひと息。
ぽんとぺは、来る夏の盆踊りの
練習をしているのだろうか?↓

100620_2207~0002.jpg
(笑)

晴れたらとたんに暑くなってじっと
してるだけでも汗が出るのに
王さまが道のわきの草刈りを始めた。
せっかく工房にいたのにしぶしぶ
手伝って、土手部分の草を刈って
ネコに積んで崖から捨てた。
その時点で体感温度50度!?

やっと落ち着いて織機に座る。
お友達から服地にするような
ブタ柄を頼まれたので、まだどんな
組織にするかも決めてないのに
とりあえず縦糸を決めて338本の
筬通し。夕方のタイムリミットまでに
やっとこ終えた。好きな音楽を
かけてないととてもやってられん!

100621_1721~0001.jpg


100617_1605~0001.jpg
バイトに明け暮れもらったお金は
すっかりライブにつぎ込んでいた
30数年前。30年後こんな素晴らしい
アルバムが聞けるなんて
生きてて良かった!!!
有山淳司さんと山岸潤史さんの
最高にブルースなギターとうた。
何度こんな夕焼け空を見上げて
過ぎたことか。30年ひとむかし?
(笑)

100621_1909~0001.jpg
posted by ミチル at 21:42| 山梨 ☁| Comment(13) | うちのロバ、犬、猫、カラス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月20日

ぼっとした日曜日

 昨日の感激から冷めやらぬ日曜日。
昨夜は終了後、とこちゃんの兄の
もっくんと話しこんで帰宅したら
10時過ぎ、動物たちの世話をして
王さまが録画したサッカーを見て
ブログを入れたら2時過ぎだった。
今朝は家族で寝坊。お昼ごろから
散歩に行く。
やっぱりフォーマルよりこっちだね!
(笑)

100620_1300~0002.jpg

それほど急斜面でもなく、岩など
見えなかったのに道のわきに
こんなに大きな岩が転がっている

100620_1320~0001.jpg
夕べ遅く、いきなり雷が鳴り
夕立のような雨が降ったので
それで転がったのかなー。
今日は涼しかったのに2時間近く
うろうろしてたら水を浴びたように
汗をかいた。でも風が涼しい。

夕方の不思議な東の空。

100620_1715~0001.jpg

さて日曜も終わりだ。
動物たちに振り回されることに
感謝しながら、また一週間
元気に乗り越えよう♪

100614_2336~0001.jpg
posted by ミチル at 20:56| ☁| Comment(8) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

とこちゃんおめでとう!!!

式は2時40分からだったのだが
チコクしないよう、早めに家を出た。
犬たちの散歩も野原の少し先まで。

100619_1025~0001.jpg
雨も止んで少し青空がのぞく。
銀花はお留守番してもらって
夕べさんざんシミュレーションを
したはずの、お着替えが
なかなかスムーズに行かない(笑)
それでも11時には家を出た。
1時半ごろ池袋の結婚式場に到着。
時間に余裕を持って、少しお金が
かかっても家族で写真を写そうと
思っていた。予約もなく飛び込みで
ホテルの写真屋さんに入って写して
もらった。家族でフォーマルなんて、
次は野の子の成人式?撮影終了、
支払いをしてたらなんと、とこちゃんが
入って来た。皆さんより先に会えて
なんか、ラッキー♪

それから時間まで喫茶店で待って
いよいよお声がかかる。ホテル内の
チャペルへ。バージンロードは
お父さんと腕を組んで入って
来るのかと思ったら彼と一緒に。
神父様の前で愛を誓うふたり。
もう、この段階で一枚目のハンカチは
びしょぬれに。

tokotyan 008.JPG

美しい花嫁。
tokotyan 020.JPGtokotyan 035.JPGtokotyan 040.JPG
とこちゃんは練馬のお絵かきに
小学3年くらいから高校まで
兄のもっくんと一緒に通っていた。
わたしの中ではまだ小さな女の子
だったのに。。。

わたしたちの頃から(84年)結婚式を
しない人が増えて、今の若い人は
しない方が多いのではないか。
そんな中での結婚式出席、考えたら
20年ぶりくらい。披露宴も今は
仲人さんもいないのね。友達の
出し物などもなく、お色直し後は
キャンドルサービスのかわりに
ビールを背負った新郎が各テーブルに
ビールを注ぐサービルがあって
スマートで楽い披露宴だった。

後ろ姿も美しい花嫁。

tokotyan 052.JPG

ここで痛恨のバッテリー切れ!
お色直しの素敵なドレス姿は
残念ながら携帯で↓

CA3A0013.JPG

終了に近づき、とこちゃんが
家族にささげた自作の絵本を
朗読した。ここで3枚目のハンカチも
ほぼ、ぐしょぐしょに。

CA3A0017.JPG

6時を回りお開きに。いや〜、
感動した。感涙した!良い式だった。
帰りは久しぶりに会ったもっくんと
お茶を飲む。一番寂しいのは実は
もっくんではないか、と思った。

CA3A0018.JPG

モンスターの衣装はこんな↓
tokotyan 001.JPG
どこかのご婦人に声をかけらえた。
着付けをされているそうで
見せてくださいと言われてうろたえた。
そこですかさず、「ヤフーのオーク
ションで500えんで買った留袖を
スカートにしてパンツのゴムを
入れました」(爆笑)
(靴はやっぱりドクターマーチンの
山靴はやめて先の丸い鎌倉靴に
しました)

posted by ミチル at 02:15| ☔| Comment(16) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月18日

車洗ったら即、雨

今朝7時頃のゆりちゃん↓
100618_0837~0002.jpg
足元でこっくりこっくり
舟をこいでいる。飼い主似(笑)

9時ごろから散歩へGO、でも
今日も尋常でないトラック。
野原に入ろうとしたけど野原でも
地主?が朝っぱらから重機で
廃材を何かしているし。。。

100618_0945~0001.jpg
めぐ〜、行っちゃダメだよ〜!!

銀花は諦めて久しぶりに上の
空地へ行ってみる。でも本当は
年がら年中の傾斜で蹄が生え際から
斜めになって来ているのでお散歩は
平らな道を歩かせたいのだけど。。
冬の間車も人も来ないから狭いけど
犬たちも良く遊ばせた造成地。
もうススキがこんなに伸びている。
鹿の糞がたくさん落ちていた。

100618_1012~0001.jpg
美味しそうにススキが伸びているのに
これくらいの高さに草が伸びている
場所は苦手な銀花。こういう時
本当に犬と違う。視界がすっきり
してないと怖いのだ。やっぱり
草食獣は食べられちゃう側の
習性が根強いんだと思う。
ああ、早く帰りたい by銀花

帰宅すると掃除を終え、王さまが
珍しく、車を洗った。明日は
教え子の結婚式に家族で呼ばれて
いるので都内に出る予定。ところが
まだ洗い終わっていないのに
いきなりざーっと激しい雨が降って
来た。ことわざ通りで大笑い!
だって我が家の車の洗車はいつも
大みそかに一度だけ、それも
コイン洗車だしねー(笑)

午後からはお絵かき。今日は
6人の子供たち。雨も降って来た
ことだしなじみの画材屋さんで
たくさんもらった額装した後の
マットに描いて、傘は別紙に
描いてコラージュっぽくした。

100618_1757~0001.jpg

母屋と工房の真ん中に大きな石が
あってそこにバラがある。この家の
前のオーナーはどれほど素敵な
お庭にしていたことか。季節季節で
さまざまな花が咲き、植木だって
立派なものが植わっているのに、
引っ越してきた当初、わたしは
山の家が恋しくてやけっぱちに
なってばさばさ切ってしまった。
今になって前オーナーの優しい
気持ちがバラからも伝わって来る。

100618_0957~0001.jpg

明日は晴れると良いなー。
Junebride、かわいがっていた
教え子の女の子、もうわたしは
今から泣きそう!明日はハンカチを
たくさん持って行こう。
posted by ミチル at 23:20| ☔| Comment(8) | お絵かき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月17日

「ただのパン」

 朝は曇っていて肌寒いくらいだった。
予報が外れたと喜んでいたのもあっと
言う間に晴れ間が広がり、真夏な太陽。

100617_1024~0001.jpg

でも今日はトラックがすごく多い。
すぐ下に作った山土の仮置き場が
機能し始めて、距離が短いから
行ったり来たりが激しい。でも
お散歩大好きだものね、トラックに
気をつけて行こう♪♪
ルビーみたいにきれいなキイチゴ。
いちごちゃん、どうぞ♪他の犬たちは
ゆりでさえ食べない。

100617_0925~0001.jpg
今日も結局野原に入る。てんちゃんも
帰ってこなくても放してあげたいけど
こうトラックが多いとちょっと危ない。

100617_0936~0002.jpg100617_0930~0001.jpg
リードにつながれていても
これでもかってくらい藪に入りたがる
てんちゃん。やっぱりセッターの
血がそうさせるのだろう。考えたら
うちは拾った犬ばかりだから
純血種の犬ってほとんど知らない。
本来犬はその犬種によって良くも
悪くも強い習性があるのだろう。
逆にmixの、その生まれつきの
習性の薄さを利用して、介護犬や
セラピードッグなど臨機応変な
対応を求められるお仕事をしている
mix犬も多いようだ。立派な経歴など
ない、保健所から救われた犬たちが
人間社会で活躍しているのは
なんだか嬉しい。

昨日はお留守番だった銀花、トラックが
たくさんだからおりこうに歩いてね。
このあたりもブタクサがすごい勢いで
増えている。大好物な銀花は今日も
こうしてブタクサ撲滅委員長として
がんばっている?

100617_0957~0001.jpg
草を食べてる間腰バッグに
くしを入れて持ち歩き、せっせと
くしをかけている。まずはお尻の毛が
つるん、として、背中やわき腹は
まだまだ。太もももだいぶ抜けた。
真夏になればこの左側のように
つるん、となる。

100617_1020~0001.jpg
犬のアンダーコートのように
もふもふした毛が抜ける馬とは
違ってロバは粗い毛が抜け落ちる。

暑い〜と言っても仕方ないとは
わかっているけど暑い〜!王さまは
まずは屋根のつまったトイの掃除、
それからやっと草ぼうぼうの庭の
草刈りを始めた。わたしは工房へ。
インチキダマスクの短めのマフラーが
織り上がった。男の人が軽く首に
まくのでうんと短く、と注文
いただいたけどこんな短くて
良いのかなー。
白地の方が表面だけど紺地の方が
絵がくっきりだ〜。

100617_1516~0002-0001.jpg100617_1519~0002.jpg100617_1519~0001.jpg
これを織ってる間、窯に火がついて
いたのでまるでサウナ!そうだ、
物置に扇風機があったんだ、と
終わってから気がついた!

お昼はでかけた王さまがパンを
買って来てくれたのでダイと仲良く
一緒に食べた。ダイ、どうぞ〜、
コロッケパンだよ〜♪

100617_1529~0001.jpg100617_1528~0001.jpg
しかし、この時わたしはカラスは
中味をつつき出して食べる、という
ことをすっかり忘れていた!
なので、コロッケは全部ほじくり
出され、残ったのは「ただのパン」
だった。(大笑い)

posted by ミチル at 22:07| ☔| Comment(10) | ものづくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月16日

暑かった〜

朝のうちしとしと降っていた雨も
あがり、トラックの合間を見て散歩。

100616_0928~0001.jpg
今日のおやつはジャーキーだけど
自分で買って来たからうっかり
口に入れることもないであろう
王さま(笑)

庭のアジサイはまだ広がってなくて
色もついてないけど道のわきの
ガクアジサイかな?雨に打たれて
咲き始めた♪

100616_0915~0001.jpg
野バラはぼちぼち散り始め今
山の道ではスイカズラが良い香りを
放っている。キイチゴたちも
たくさん実をつけてキイチゴ好きな
いちごはうれしいね。

でも今日は暑くて部屋に戻っても
舌を出して暑さをしのいでいる。

100616_1816~0001.jpg
めぐもQちゃんも↓
100616_1816~0002.jpg100616_1816~0003.jpg
ノラになったら生きていけない
我が家の猫と犬(笑)

午後から工房で汗をふきふき
せっせと織ってたら村友が来た。
彼女は給食センターにいるので
いつも人参の皮や頭を銀花に届けて
くれる。彼女の家の猫が1カ月ほど前
災難にあった。家のおじいさんが
仕掛けた罠にかかってしまい
数日間そのまま動けずにいたらしく、
発見された時は前足がぐったり。
すぐ獣医さんへ行ったが一部の腱と
神経が切れて、前足の先の手のひらの
部分が動かせず引きずるようにしか
歩けなくなってしまったという。
そのせいで、手の甲にあたる部分が
いつもすりむけてしまい、神経が
ないからどんどんどんどんなめて
赤むけ状態になり、最悪切断と
言われたらしい。さすがにトラバサミでは
なかったそうだが太いワイヤーがしまる
仕組みの罠だったそう。それで彼女は
水道のホースに巻きつける柔らかい
筒状のものを買って来て、ギブスのように
つけてやったらそれがリハビリにもなり
だいぶ良くなって来たと言っていたけど、
猫の方はよほど怖い思いをしたらしく
外にも行かず、部屋の中でびくびく
していると言う。でも飼いネコで
ある意味良かった、と思う。。。

完全室内飼いが良いのか悪いのか
わからないけどとりあえず
家の猫も犬もカラスも鶏も
室内飼いで良かった。銀花だって
本当は夜だけ部屋にいれたいよ!
こんなうじゃうじゃねこといぬ、
さて、何匹いるでしょう?

100616_1725~0001.jpg







こたえ・猫5 犬2
って、これじゃまだ半分以下だ〜!
(笑)




posted by ミチル at 21:57| ☔| Comment(12) | 日常の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月15日

お久しぶりです、でこニコちゃん♪

 朝から良いお天気になった。まるで
真夏みたいに暑いなか、散歩に出発。

100615_0949~0001.jpg

大きなトラックが来たので犬たちを
わきに寄せて、おりこうに待てたから
おやつを口に入れる王さま↓

100615_0947~0001.jpg
今日のおやつは魚のヒモノ。ちゃんと
動物用に加工してあるけど見た目は
人間が食べるカワハギ。すると王さま、
犬用のもうなくなったの?と聞く。
え?これ犬用だよ??と言うと
無言、そして苦笑い。。。絶対
食べたね!(爆笑)

帰宅してすぐ銀花を連れ出す。トラックが
多いからただの散歩だけど何しろ暑い。
今日は下に行ったけどつきあたりでは
大きな重機が残土の借置き場を整備
していた。重機が作業する前を
わたしの後ろについて静かに歩けた。
帰りは今度は人が立ってニコニコして
見てる。銀花寄って行きたい、でも
重機は怖い、で結局しばらく歩いてから
立ち止まりずうっと見ていた(笑)
そんな銀花、腕がぷるぷるするほど
毎日毛をすいてやっている効果が
現れ、同時にでこニコちゃんが出現♪

100615_1040~0002.jpg
http://akiyamakoubou.seesaa.net/article/121826995.html
ちょうど去年の今ごろ気がついた
のだけど、リボンをしてみようとか
いろいろな意見が(笑)本体が許せば
ぜひ、でこニコちゃんコスプレ大会
なども催してみたいと思う!

1時間くらいだけど草を食べさせながら
だから下の工場まで。わたしは大汗を
かいて目の中に汗が入って困ったけど
そんなに暑かったのかしらん?それとも
やっぱりデブは暑さに弱いのかしらん?
帰宅して行水で銀花はクールダウン♪
わたしはしばらく和室でダウン(笑)

100615_1046~0001.jpg

部屋に戻ると
100615_1124~0001.jpg
こんな脳なしあんよにこれからの
熾烈なMUとの闘いの日々を任せて
おけるのだろうか!?(笑)

午後から工房でだらだら過ごして
いたら、村友からメール。(蛇の
写真、出ます!)せっかく大きくなった
燕の雛を大きな蛇が飲んでしまった、
知らなくて蛇をまたいで、さらに
もういっぴき大きいのがいるという。
さすがに始末できないから近所の
おじさんを頼むと書いてあったけど
わたしはできたら殺さない方向で
お願いねと送った。でもこの村友の
家はMUさえも殺さない、うちの
犬たちの命の恩人のおうちだから
大丈夫かな。送られて来た写真↓

201006151543000.jpg

やっと和室に来たら、開け放って
おいたとびらからダイが飛び出して
来た。そんなに怒るくせになんで
わたしのそばにばっかり来るの〜?

100615_2216~0001.jpg100615_2222~0001.jpg
ダイちゃん、おくちがあいてるよ〜!
今年の5月で拾ってはや、3年に
なるのに奥の方はまだ少しピンク色、
いつまでもおこちゃまカラスのダイ♪

posted by ミチル at 23:01| ☔| Comment(6) | うちのロバ、犬、猫、カラス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月14日

梅雨入り

 今日から関東甲信越も梅雨に入った
そうだ。おりしも朝から激しい雨。
天気予報を見て午後も雨、明日も
80%の確立で東京は雨だそうだから
実家の両親にメールして実家行きは
取りやめた。そうなるとなんとなく
のんびりしてしまうけど、少し
小降りになったのを見計らって
久々、合羽軍団出動♪

100614_0914~0001.jpg
雨もイヤ、合羽もイヤだから
てんちゃん以外テンションが低い。

銀花はさすがにムリだからね。
前にウニちゃんが合羽を作って
くれたけど

http://akiyamakoubou.seesaa.net/article/119829540.html
敷地全体が斜面なので、駐車場に
上がる銀花ロードは特に急坂で
雨の日やぬかるみのひどい時は
滑りそうで銀花を連れ出せない。
でも、行水をするようになって
それほど水がオソロシイものでは
なくなったらしく、背中や頭が
ぬれているのは大屋根から出て
うろうろした証拠だね↓

100614_0800~0001.jpg
タオルで拭いてやろうとすると
怒って逃げる。うちに来たばかりの
ころ、よくぬれタオルで拭いて
いたのだけど、ブラシかけは
好きでもタオルでごしごしするのは
嫌いな銀花。そのうち慣れさせて
やろう、と思っている。

実家に行かないことになったし
工房へ行こうと思っていたら王さまが
唐突と、「さ、行くぞ」と言う。
何年つきあっても良く分からない、
王さまのアタマの構造は??(笑)
どこへ行くのかと思ったら銀花の
牧草を買いに上九へ。まだあるけど
行かれる時に行かないとこればかりは
ホームセンターでは買えないから。
富士五湖道路がタダになったような
話を聞いたので大月から乗ったら
タダじゃなかった〜!くそー!!

でもお昼になると農協の人がいなく
なっちゃうので時間的には高速に
乗って良かった。ぎりぎりセーフで
いつものようにチモシーのハーフを
2つとでっかいオーツを1つ、
デリカに積んでもらう。体育館より
大きな倉庫、銀花が来たころ、
天井まで牧草でいっぱいだったのが
この頃すかすか。日本の酪農は
本当に大変な時なのだと思う。

100614_1159~0003.jpg

口蹄疫の予防に上九でも必死。
一番大きな交差点にはもちろん、
小さな脇道のような辻々にも
たっぷりの消石灰がまかれていた。
農協のあちこちには予防のための
チラシがあちこちにおいてあった。

100614_1206~0001.jpg

2時近く帰宅。3時ごろから工房へ。
今日はナスを出してなかったので
サークルから出してやると

100614_1515~0001.jpg
この頃高いところに上がることを覚え
なおかつ気に入っているらしい。
ずうっとここにとまって背後から
機織りを見学してた(笑)

CDをかけるとけたたましい声で
背後からこけっここぉぉぉぉぉぉ!!
ほぼ、絶叫だ。まぁいいけど〜。
と思っていたら工房へ来客。リニアの
なじみの責任者の方たちだった。
数日間トラックの往来が激しくなると
知らせに来てくれた。リニア関係の
トラックに関してはうちのことを
話してくれてあるので皆さんちゃんと
減速してくれるからいいんだけど、
林道工事の地元の業者の方が
ぶっ飛ばすから怖い。
 それから先日の鹿は交通事故でなく
始末に来たテッポーの人の話しで
お尻から銃弾が打ち抜かれていたと
言う。増えすぎた?害獣??
・・・じゃ、人間は?
posted by ミチル at 22:27| ☔| Comment(17) | お食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月13日

1きろげんりょう♪

 今日は割と涼しかったけど遠くまで
散歩に、犬たちと銀花と2回行くと
滝のような汗。おかげさまで1キロ
減量♪非常に動物的なわたしは
やつらのように冬場は太り夏になると
少しだけヤセル(笑)

昨日鹿が寝ていた場所はいなくなっても
すんなりは通れない。熱心に現場検証。

100613_1209~0001.jpg
日曜日でトラックが来ないからゆりも
いちごも放してやるが王さまの後ばかり
ついて歩いている。

100613_1221~0001.jpg

それでも時々道草を食うゆりは
一団から離れて遊んでいたりする。
そんなゆりでも一応呼べば走って
来るからなー。しかもニコニコして!

100613_1231~0001.jpg

帰宅して野の子だけひきつれて
銀花に乗ロバ。昨日行ったリニアの
工事が見える、少し手前まで乗った
から、1キロ以上がんばった銀花。

100613_1317~0002.jpg

あいにく曇り空だけど良い景色。
100613_1319~0002.jpg

帰りの下りも乗ったまま、水の神さまの
手前まで来た。そこで下りて草を
食べさせながら帰って来た。
たぶん人を乗せて歩くことはイヤだと
思うから、あとはちゃんと良いことが
あるようにしておいてやらないと。
なんだかんだ、犬の散歩と合わせて
2時間以上ほっつき歩いていた。
銀花はやっと家に戻るとあわてて
ちっこ場へ行き、ジャー!アノ顔の
時以外、外でちっこをすることは
99パーセントないから我慢して
帰って来たんだな。

100613_1406~0001.jpg

遅いお昼にしてから野の子とセブンへ。
帰ってきたらもう、じき夕方だ。
少し早いけど雨が降りそうだった
から、工房にナスを撤収。でもせまい
サークルに入れるのはかわいそう
だから、しばらく出して遊ばせて
おいた。なんとなく優しい目つきに
なったでしょう?↓

100613_1733~0001.jpg

インチキダマスクで木を織って
いるのが先週なかなか織機の前に
座る時間がなくてまだまだ仕上がり
そうにない。あんまり時間をかけると
わたしの場合「飽きる」からなー。

100613_1750~0001.jpg

おまけの写真
猫ってほんとに猫背↓(笑)

100613_1848~0001.jpg

明日は大雨じゃない限りまた
実家へ行ってきます。

posted by ミチル at 21:44| ☔| Comment(12) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月12日

若い鹿の悲劇

 今日は美容院へ行く予定だったので
早起き(9時前・笑) 犬たちの
散歩や掃除を終えてから行こうと
王さまと野の子を起こすが
起きない。午前中行きたかったので
しょうがない、ひとりで犬たちを
連れ出した。今日もトラックが多いなー。
下から上がって来たので道に出す前に
スワレで待たせてたらトラックの
おっちゃんが窓から顔を出して
「上で鹿が死んでら」と言う。え?
ひかれちゃったんですかと聞いたら
首をかしげていたけど。上ってどこかな、
きっとずうっと上なんだろうなと
思いながらいつものように野原を超えて
カーブに差し掛かったら↓

100612_1003~0001.jpg
上、ってこんな近くだったのか!?
じゃあ下に散歩に行けば良かった。
犬たちはもう大興奮、特にてんちゃんが
スゴイ。鹿はまだ若いようで背中に
バンビの斑点があり、大きさも大人では
ないだろう。かわいそうに。おなかに
傷があったからやっぱりひかれたんだ。
鹿の前に軽トラがとまっておっさんが
ずうっと携帯でしゃべくっていた。
きっと、今日のうちなら新鮮だから
食べちゃおうと仲間に連絡してるんだ。
しつこくそばに行きたがる犬たちを
大声で怒って引き放し早々に戻る。
よく、鹿がひかれてるって話は耳に
するけど実際に見たのは初めてだった。

気を取り直して掃除をして美容院へ
行ってきた。もう、ばっちりな白髪
隠し♪↓ソフトモヒカンへの
道はまだまだ、遠いけど(笑)

100612_1839~0001.jpg

帰宅するとお昼過ぎ。王さまが銀花を
連れ出して帰って来るところだった。
それから銀花に行水させて、急に
アイスクリームが食べたくなって
山中湖へGO。山中まで行けば
非常に季節限定(夏場だけ)だけど
おいしいジェラードやソフトクリームが
食べられる。家族で出かけるから
プラドで行くつもりだったら王さまが
ごりらの様子を見たいからと走れ!
ぶーちゃん号にスリムとは言い難い
家族3人ぎゅうぎゅう詰めになって
行ってきた(笑)夕方明るいうちに
帰って来たが、鹿がどうなったか
気になって家を通り過ぎて見に行った。
もしかまだ遺体があったら何とか
しなくては、犬たちの散歩が大変に
なるから。そうしたらもう消えて
なくなっていた。Uターンできないので
そのままリニアの工事を見に
行って見ようと、先の方まで行く。
あっ、見えた!!

100612_1757~0001.jpg100612_1758~0001.jpg
左の方に巨大なトンネルが少しだけ
見える。この場所はわずか2年間だけど
わたしたちが安心して暮らしていた
山の家の、一番素敵なお気に入りの
散歩道だった。

http://akiyamakoubou.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%89%CD%8C%B4&vs=http%3A%2F%2Fakiyamakoubou.seesaa.net%2F&fr=sb-sesa&ei=Shift_JIS
もう二度とあの道を歩くことは
ないのだと思ったら故郷を奪われた
ような気持ちになった。こうして
どんどん狭い日本から自然が消えて
行くんだな。。。「経済効果」の
前には、自然保護も野生動物も
玉砕するほかないのだろう。
posted by ミチル at 19:55| ☔| Comment(4) | 山道 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月11日

けんちゃんのCD

 昨日kenta&satokoちゃんたちが
できたてほやほやのCDを持ってきて
くれた。それがこれ↓

100611_1147~0001.jpg
詳細はこちら↓
http://www.kenta90.com/kenmusic/cd_masahiko2.html
試聴もできます。


ライナーノーツの写真は↓
100611_1150~0001.jpg

フォルクローレ南米の民族音楽。
南米の楽器を駆使し全編に
わたりけんちゃんが作った曲。
タイトルは「アンデス幻想」
だがしかし、聞いてみるとなぜか
子供のころ毎日見てた近所の家の
板塀や、レンゲ畑から見た夕陽、
小学校の前の羊を飼っていた家、
さんざん遊んだ森などが浮かんでは
消えた。とてつもなく、懐かしさが
こみあげてくるのはわたしだけ
だろうか・・・


興味のある方はぜひ聞いて
みてください♪こちらで↓

http://www.kenta90.com/kenmusic/cd.html
購入できます。

posted by ミチル at 22:45| ☔| Comment(4) | ものづくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

トラックが多い

 昨日と打って変って寒い朝。今日は
ベントーだったことをすっかり忘れ
あわてて飛び起きた。でも大job♪
夕べのうち洗ってざるに入れてあった
レタスを敷き詰め(上げ底目的・笑)
冷凍食品の焼き豚があったのを
ざっくざっく切ってどさっ!
少しあいてるスペースにトマトを
ぶち込んで、、、オワリ!
下の段のご飯入れはぎゅうぎゅう
押し込んで二段海苔弁、梅干しを
乗せて終了〜♪ベントーはいつも
こんなだな〜。かわいそうな
うちの娘。。。なので今後もわたしの
ブログにベントー写真がアップされる
ことは決してありません(爆笑)

今日は午後からお絵かきだけど
王さまがいるし割とのんびりできる。
で、今日は水の神さまの先まで行こうと
歩き始めたけど、あまりのトラックの
多さに閉口。ちょっと歩いては遠くから
響いてくるエンジン音に耳をすませ
素早く犬たちを道わきによせなくては
ならない。

100611_0906~0001.jpg

とうとう王さまがアタマに来て、
戻って野原に行こうと言い出す。
当然てんちゃんは放せないけど、
ほかの犬たちはしばらく遊ばせた。

100611_0909~0001.jpg
逆側から入るといつも犬たちが
うろうろしているからちゃんと
けもの道がついていた。

道わきではスイカズラが甘い香りを
放っている。でもわたし的には
甘い香りより、野バラやアカメガシワの
さわやかな香りが好き。キイチゴも
黄色や赤い実をたくさんつけた。
銀花は好きだけどいちごにやって
みたら、大好きらしい。手のひらに
取って出したらどんどん食べる。
キイチゴを食べるいちご↓

100611_0919~0001.jpg
めぐは食べないくせに誰かが
何かを食べてると見に来ないと
気が済まない(笑)

これじゃ銀花の乗ロバも諦めるしか
ないか。こんなに毛が抜ける銀花、
くしを持って散歩に連れ出す。
草を食べてる間せっせとくしかけ
する。

100611_0734~0001.jpg
水の神さままで行こうと思ったが
何台もトラックが連なって来て
みんなちゃんと減速はしてくるけど
せまい道ですれ違えず大きな車体が
エンジン音とともに停車していたり
するから、やっぱり諦めて野原へ行く。
久しぶり、食べ放題。だから
歯がばっちくなるんだけど〜。

100611_0954~0001.jpg

家の中に春先出てくる茶色のカメムシは
許せないけど、これはなんかキレイ。

100611_0916~0001.jpg
でも絶対、サワリマセン。

ダメダメ犬のてんちゃんだけど
本当に優しい子。だから猫たちは
てんちゃんが大好き♪♪すりすり
してはてんちゃんの壊れた蛇口の
ごとくとまらないヨダレで体中
がびがびになるけど!(笑)

100611_1348~0001.jpg100611_1348~0002.jpg
今週もやっと週末だ〜。明日は
美容院へ行ってまいります♪
posted by ミチル at 22:16| ☔| Comment(2) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月10日

まるで初夏

 朝から気温が上がって暑くなる。
ベランダを開けてやると風が通るから
みんなでごろごろして気持ち良さそう。

100610_0734~0001.jpg

いつものように散歩。木曜日は
王さまが家にいるからのんびりする。
野原には入らず、水の神さままで。
でも今日はトラックが多いなー。
相変わらずの犬たち。この頃は
野原に行っても競って王さまのそばに
ばかりいる。なぜかと言うと
ちょっとでも離れたスキに、誰かが
おやつをもらうのが許せないらしい!
走り回って喜ぶのはてんちゃんだけ。
そのてんちゃんも呼び戻しができない
から野原に行ってもほかの犬たちは
わたしが望むような運動になんか、
全然ならない(笑)日差しが夏
みたい?↓

100610_0928~0001.jpg

犬たちを戻したら銀花。家の前から
王さまに乗ってもらうが下に行ったら
王さまは下りはコワイとすぐ下りて
しまった。なのでわたしが乗る。
下りは苦手な銀花。今日はまた
ちっとも言うことを聞かずどんどん
引っ張って行こうとする。
反抗的な耳↓

100610_1008~0001.jpg

もっと早く歩きたいらしいので
帰りの上りはわたしが一人で乗る。
体力が余ってるみたいでほーで
やっと止まって写真が写せたところ↓

100610_1021~0001.jpg
トラックが何台も通る。その都度
王さまが手綱を持ってくれた。
家のすぐ近くまで乗って少しの距離を
自由に草を食べさせながら帰って
来た。暑いから簡易鞍をめくって
いたらまるでエリマキトカゲみたいで
トラックのおじさんたちがみんな
笑っていた。だって暑いものね〜。
今日も春ゼミがそっちこっちで
にぎやかに鳴いていた。

帰宅したらすぐ鞍を外し裏堀して
放水開始〜♪いつもほど距離を
とらない銀花。やっぱり気持ちが
良いのかな?

100610_1047~0001.jpg
今日は顔の方にもかけてそのあと
タオルでごしごし拭いてやった。
石鹸をつけてちゃんと洗うには
天候や時間など考えないといけない
らしいから、どっちにしろもっと
暑くなってからだね♪
posted by ミチル at 20:52| ☔| Comment(15) | 日常の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月09日

巨大2号(虫が苦手な方はご遠慮ください)

 午前中雨降りだったが犬たちだけは
長い一日を考えると少々の雨なら
散歩に行く。なぜなら散歩に行って
ないと、ちっこは庭でするくせに
犬たちは一日中目を輝かせて
わたしの一挙手一投足を見張って
いるから!トラックが来たよ、
はじっこに寄って〜♪

100609_0854~0001.jpg

銀花は寝ぼけ眼。ぼーっとしてれば
かわいいロバだと思うが(笑)

100609_0752~0001.jpg

2人で口も聞かずそれぞれの当番の
掃除を済ませ王さまは仕事にでかけた。
珍しく午前中パソコンを開いたり
していたが、居間に行くと猫たちが
なんとなくそわそわしている。
てんちゃんもジタバタしている。
何をそんなに熱心に見てるんだ?
これはコワイ兆候だ、非常に
オソロシイ展開になる予感、、、

100609_1426~0001.jpg100609_1424~0002.jpg
だけど、棚を移動して調べる勇気は
わたしにはない。王さまがいたら
見てくれるのに。「何も見なかった
こと」にして工房へ逃亡。この頃
ミシンに浮気してたから織り機に
座るのは久しぶりな感じ。小さな
マフラーを注文いただいたのでいんちき
ダマスクの縦糸をそのまま使って
横糸をシルクの太いのにして
・・・早く織ろうという魂胆(笑)

100609_1606~0001.jpg
横糸をブタシリーズの3倍くらいの
太さにしたけど縦糸の密度が同じ
なら、そこそこ曲線も出ることが
わかった♪♪

4時半を回ったのでそろそろ終わりに
して、動物たちの世話に母屋に
戻ると。。。

100609_1651~0002.jpg
ぎゃーっ!!!!!やっぱり!!!
周囲には猫たち、犬たち入り乱れ
狂喜乱舞!!てんちゃんなんて
一番喜んで前足を折り腰を落として
大興奮!!刺されるってば〜!!
ネコとイヌを引き放しつつ、何か
抑えるもの?いつもの火箸がない、
どどどどどうしよう!!手近に
犬の金属くしがあったのでそろそろ
おさえてミルワームをナスのところに
運ぶのに使っているガムの容器に
何とか撤収↓

100609_1653~0001.jpg
でででででかい!!!ユダンしたら
ココちゃんとぽんちゃんがくわえて
持って行きそうになったのを大声で
どなるとぽたりと落とした。
幸い、猫たちにやられて重傷を
負ってもたもたしてたから良かった。
熱湯を入れてお陀仏、トイレに
流してサヨウナラ。いや〜、しかし
でかかったなー。怖かった〜(泣)

でも家の周囲はこれだけ自然が
あるのに何だってわざわざ部屋の中に
入って来るんだろう?先日王さまが
パラゾール防御したばかりなのに。
それに今日は肌寒く一枚上着を
羽織るくらいの気温だったのに。
な、なぜだ・・・・・

注・MUはコワイがミルワームは全然
平気なんです、ほらね〜♪♪

100609_1754~0001.jpg100609_1755~0001.jpg
ハゲタカだなー。ハゲタカを10羽
くらい、部屋の中で放し飼いにすれば
良いんだなー(泣笑)
posted by ミチル at 20:56| ☔| Comment(16) | 山暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

足腰を鍛える里帰り?

 先週に引き続き、昨日もまた実家へ
行ってきた。しかしせっかく老世帯へ
行くのも掃除するわけでもなし、
料理を作るわけでもなしお手伝いと
思いつつ、結局今回も母のお出かけ
サポート、別名アッシー君(笑)

その母もどっか行きたいとこある?と
聞いても公園ばかり(笑)今回も公園
三昧、というのも本当にびっくりする
くらい、近場に大きな公園が次々
できている。今回最初に行ったのは
調布飛行場の隣にできた武蔵台公園。
それほど大きくはないけどそれでも
やっぱり広い。聞くところによると
都民の避難場所としての機能も
備えているそうだ。隣は飛行場で
小さなセスナやヘリコプターが爆音を
とどろかせている。

CA3A0025001.JPG
わたしが子供のころはこの辺は
米軍のキャンプ地があった。右の
平べったいドームは味の素スタジアム。

真ん中辺には人工池があり、こんな
大きなサギがのんびりしている。

CA3A0005.JPG

母も夢中で写真を撮っている、その
頭上は大きなハシブトくん。

CA3A0011.JPG

わたしはどうしてもカラスにばっかり
目が行く。たくさんのカラスたち、
観察してると本当に面白いけど

CA3A0014.JPG

池のはじっこに水鳥の赤ちゃん発見
CA3A0020.JPG

こうなるとたくさんいるカラスが
心配になるけど。。。よちよち
歩いてお母さんからミミズをもらって
いた。

CA3A0023.JPG

1時間で出て次は反対側にある
野川公園へ。ここはものすごく広く
公園の中にある野川にそって歩く。
湧水が出ているのでところどころ
はけ口がありそこで犬を遊ばせている。

CA3A0027.JPG
犬、がいたら寄って行かずにいられない
母とわたし。かわいい犬が水の中の
石を拾って遊んでいる。かまっていたら
小さな子をつれたお父さんと坊やも
見に来た。一緒に笑っていたら
そのお父さんが、「○○先生!?」と
母の顔を見て突然言った。なんと
30年ぶりに再会した母の教え子だった
らしい。再会に大喜びのふたり、
犬の飼い主も、とっても喜ぶ(笑)
結局2時ごろから真っ暗になるまで
7時過ぎまで公園を歩いていた。全く
座らずに!母は何ともないそうだが
わたしは足が痛いし、くたくた。
毎週母にひっぱりまわされ足腰を
鍛えられているような気がする(笑)

母は家にいたらこんなこともないと
大喜び。ところが家にいたら
わたしが自宅で教室を始めた時の
生徒第一号だった女の子がたまたま
嫁ぎ先のオーストラリアから帰国して
いて、通りかかり、こちらも
20年ぶりで再会。もう40だって!!

今日は母の旧知のわたしも子供の
頃からお世話になってるおばさんの
家に遊びに行く。あわてて帰って来て
荷物を積んで3時過ぎに帰路についた。
苦手な高速も何とか走って4時過ぎ
家に到着♪今回も車でノリノリの
ディランをずっとかけていたのが
無事故の秘訣かも!?(笑)
そんなアッシー行ですがまた来週も
行って来ます♪
posted by ミチル at 00:37| ☔| Comment(18) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月06日

ロバの足は短い

 良いお天気になった日曜日♪
家族もそろっていることだし銀花も
犬たちと、トラックの来ない道を
みんなでお散歩。当然わたしは
銀花に乗って。太り過ぎの野の子に
てんちゃんを持たせてあとの犬たちは
家の前から放してやった。銀花は
体力が余っているのか、犬たちと一緒に
走りたそう。軽くなら走っても
良いよ、本気走りされたらわたしは
絶対落ちるから〜!(笑)

100606_1131~0001.jpg
とことこ走る銀花。簡易鞍には簡単な
あぶみもついていたけ使わないから
ちょん切ってしまった。なので
銀花が走り出したらわたしは銀花の
おなかに足でしがみつく。しかし
やっぱりロバは荷車を引く動物で
あって、馬みたいに人が乗る乗り物に
なる動物ではないんだな。とことこ
走ると足が短く歩幅がせまいから
ぴょこたんぴょこたんはねてお尻が
イタイ。それでも下りないで
1キロ以上乗せてもらった。暑くて
汗びっしょり(銀花が・笑)耳の後ろ
からは茶色に濁った汗が流れ、胸の
あたりもぐっしょり。いつもホースの
水をシャワーにして夕立みたいに
かけるだけだから一度石鹸で洗って
やらなくちゃだなー。

100606_1145~0001.jpg

下りた後は鞍を緩めて草を食べさせて
のんびり歩く。犬たちはとっくに家に
ついただろう。だいぶ戻ったところで
道路に黒いにょろが。あまりに小さくて
最初黒いミミズかと思ったら。。。

100606_1157~0001.jpg100606_1157~0002.jpg
どこにも傷はないのに息絶えて
ひからびかけている。こんなに小さく
ても、裏返しても、しっかり「へび」
アタマが三角じゃないから蝮では
ないのだろう。アスファルトが
暑くて出てきただけで熱死しちゃった
のかなー。

午後からは、昨日探りを入れてきた
CMでさかんに宣伝中のオートバック○に
カーナビを買いに行った。昨日寄って
あれこれ店員さんに話を聞いてネットで
探そうと思ったらネットより安かった。
買ったのはこれ↓

100606_1702~0001.jpg
ポータブルナビのごりらというやつ。
もちろん走れ!ぶーちゃん号に
つける予定だけど、6年落ちで買って
うちでもう3〜4年乗ってるデリカに
ついてる初期のナビは、もうほとんど
使いものにならないので付け替える
つもりで、設置する台もひとつ買ったら
ナビが3万円以下だったのに5000えん
もした!しかし、携帯でもパソコンでも
使いこなす前に壊れる我が家、
せっかく買ったナビ、お役に立つの
かしらん??(笑)明日はナビつけて
また実家へ行ってきます♪
posted by ミチル at 22:25| ☔| Comment(13) | 乗ロバ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月05日

ブッフェ・ド・ミルワーム

 東天紅のナスとハシボソカラスの
ダイの副食、ミルワームは本来、
アロワナの餌らしいけど。以前は
ホームセンターで一缶400円近いのを
買っていたけどとても財政が持たない
ので、もうずっと、専門のところで
定期的に購入している。3キロ頼んで
だいたい1カ月ちょっとだったけど
前回が4月の終わりでそれがまだ少し
残っていたのは、先に亡くなった
ケコタンがチビのくせにナスの
くちばしの先からも奪い取って食べる
ほど、大好物だったから、ケコタンが
いなくなって、こんなに持ったのだと
さびしく思った。


届いたミルワームは古い方の残りを
ふるいにかけて入れ替え作業。
たまにはナスに良い思いでもさせて
やるか。

100605_1605~0001.jpg
ミルワーム・ブッフェスタイルで
喰い放題、しばらくして足元の不安定に
はっ!?と気がついて固まる(笑)

入れ替え作業を終えて部屋に戻すと
今度は猫たちが興味津津。この直前は
てんちゃんが顔を突っ込んでマジで
食べようとしたので焦った!

100605_1620~0001.jpg
今回は2キロ頼んだから、これで
1カ月は持つかなー。

今日は良いお天気になったけど整体へ
行く日だったので朝からバタバタと
家のことをすませて出かけた。
お散歩も早めに終了。でも銀花は
久しぶりで犬たちと一緒に行かれたね。

100605_0920~0001.jpg

河口湖へ行く途中、土曜日だから
道はそれなりに混んでいたけど
誰かの視線を感じて横を見たら

100605_1054~0001.jpg
なんてかわいい子!優しそうな
ママのお膝に座って、周囲の車に
愛きょうを振りまいていた。
うちの犬たちも一匹でもこんな
あいその良い子が、、、ひとりも
いない!(笑)

いつものように活元運動をして
操法を受けて3時過ぎに帰宅。
それから買い物に里に下りたら
こんな面白い空、思わず車から
おりて写した。

100605_1644~0001.jpg
光の中から天馬が下りてきそうな
不思議な空の穴。明日も良い
お天気になるそう♪
posted by ミチル at 19:53| ☔| Comment(6) | 日常の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月04日

悪い言葉を言わせたい顔

 なんといってもこれ!↓
100604_0935~0001.jpg
アメリカ映画によく出てくる
悪役の人が言う捨て台詞、あれ
なんだっけ、そんな感じが
ぴったりだと思うけど!

今日も毛布を乗せるとアノ顔に
なったけど、すぐにおさまって
簡易鞍を乗せても大丈夫だったから
引きロバしようと王さまが乗ったら
とたんにハゲシク、アノ顔!↓

100604_0935~0002.jpg

それでも今回は軽いのかまた
おさまったのですたすた歩き出す。
イライラしてるみたいで先に
出たがるので何度も止まって
叱る。昨日「セメントを茶碗に
2杯くらい」食べたという銀花、
様子を見ていたが変わった様子も
なく、今日も立派ないつものボロ。

100604_0925~0001.jpg
ご心配いただいたみなさん、
ありがとうございました♪

産廃場跡地の野原の草はわたしの
膝より伸びて、犬たちの姿が
やっと見えるくらい。昨日今日と
帰ってこない覚悟で運動不足解消の
ため、てんちゃんも放してやったが
なんと、2日連続でちゃんと
帰って来た。背が伸びた草を
ものともせず、まるで鹿のように
飛び跳ねて、急な坂を駆け下り
あっと言う間に姿が消えた。

100604_0908~0001.jpg

午後からはお絵かき。5月は行事が
たくさんあったようで小学生は
ほとんど来なかった。今日久しぶりに
会うと、みんな大きくなっている。
久しぶりだから何でも好きな絵を
描いていいよ、と言ったら
うちの庭や動物たちを描く子も
いて、そのたび外に出て銀花や
ナスを観察して描いていた。

100604_1812~0001.jpg

夕方になって天気が崩れお天気雨が
ぽつぽつ降り出した。村はずれまで
子供たちを送って行くと東の空に
大きな虹がかかっていた。

100604_1757~0001.jpg
せっかくの週末、お天気になれば
良いけれど。皆さん良い週末を♪
posted by ミチル at 23:04| 🌁| Comment(6) | 乗ロバ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月03日

おかえりさーちゃん♪♪

 物ごころついた頃にこの子はいつも
わたしのそばにいた。というより
寝る時はもちろん、どこか出かける
時もいつも持って歩いていたと思う。
おそらくわたしが3つか4つのころ
家庭的ではなかった当時の職業婦人で
あった母が、わたしに作ってくれた
唯一のお人形、おさるのさーちゃん。
わたしはこの人形が大好きで小学校や
中学校の旅行の時はさすがに持って
行かれないから休もうかと真剣に
考えたことを覚えている。高校生に
なっても抱っこして寝ていた。
抱っこして寝なくなってからもいつも
わたしのそばにおいていた。当然、
大人になっても引っ越すたびに持ち歩き
野の子が生まれ女の子なのにお人形に
興味がなかったのに不思議と抱っこ
して寝ていた。なのでさらに風化が
進み、布自体さわっただけで朽ちて
繕うことはできず最後は布製のシールで
裂けた個所を補強していた。もう
人形供養などに出すしかないのかなと
寂しく考えていたのだけど、思いたって
同級生でキ○ィちゃんなどのお人形の
原形を作る仕事をしているmeeky に
修理ができるものならと無理を承知で
お願いした。それが今日退院してきた。

入院前のさーちゃん↓(photo meeky)

c0107615_9531097.jpgc0107615_9532394.jpg

退院してきたさーちゃん↓
100603_1405~0001.jpg100603_1340~0001.jpg

思わず手にとって頬ずりしてみる。
小さいころの思い出が一瞬に蘇って
小さな女の子だったころのわたしと
さーちゃんに戻ったような気がした。
わたしは大人になって大きくなっている
のに、腕の中のさーちゃんは小さい頃の
ままだったのが不思議だった。

100603_1339~0001.jpg
meeky、本当にありがとう!!これで
これからもずっとさーちゃんと
一緒に暮らせます!今日から久しぶりに
また抱っこして寝ようと思う。
meekyの記事↓

http://gachaman.exblog.jp/

生まれ変わって戻って来たさーちゃんに
狂喜乱舞の午前中、だがしかし
午後からは王さまが銀花のボロ場に
コンクリをうつお手伝い。と言っても
銀花を抑える係だけど〜(笑)

100603_1459~0001.jpg
ところが銀花、ちょっと目を離した
すきに、セメントの袋をやぶって
なめてしまったという!?
ひえ〜〜!!!まじっすか!?
おなかの中で固まっちゃったら
大変だよ〜!!!そこで思案のすえ、
銀花の口のわきからホースを入れて
強制的に水を飲ませることに。無口を
つけて抑えつけて3回くらい飲ませ、
心配なのでさらに洗面器いっぱい
みそ湯を作って飲ませた。

100603_1503~0001.jpg
鼻のところにセメントがついている。
王さまはいたってのんき、セメントを
食べたい理由があったんだろって
じゃ、サツマイモとか豆とかだって
好きだからおいといたら爆食しちゃう
じゃん!!様子を見ているけど今の
ところボロも順調に出ている。

銀花は今日は王さまがいるし乗ロバ
日よりだったけど鞍の下にしく
毛布をおいたら突然、来た、
あい〜ん!!

100603_0908~0002.jpg
そしてお決まりの↓
100603_0908~0001.jpg
結局乗ロバもできず、セメントを
食べてホースで強制的に水を飲まされた
銀花の一日だった(笑)
posted by ミチル at 22:26| 🌁| Comment(12) | ものづくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月02日

久しぶりの村友

 今日は王さまが東京。わたしの実家の
そばの幼稚園で教室の日。なので散歩も
野原の先で戻る。犬たちはわたしが
連れていても王さまを見ると(ハラ・
バッグを見ると・笑)わき目もふらず
ついて行ってしまうから、王さまは
犬さらいだ。

100602_0852~0001.jpg
わたしだっておやつは持ってるけど
王さまみたいに散歩だかご飯だか
わからないほどあげないだけ!

小さな滝の先で地元の人が崖に
長い梯子を立てて竹を取っていた。
挨拶すると、あちらの家の工房を
お願いし、材料を発注してから
引っ越すことに決まり、工事の中止を
お願いしに行った棟梁と息子さん

http://akiyamakoubou.seesaa.net/article/56138259.html
だった。わたしたちのことを覚えて
いてくださり、それどころか毎日
<早朝>うちの前を散歩していると
言う。動物がお好きなようで
すでに銀花ともナスとも仲良しに
なっていらっしゃるらしい!
びびりまくる犬たちを座り込み
なでてくださった息子さん。いちごは
嬉しくて今度は離れようとしない。
でも猪の話になった時、一方的に
野生動物を悪く言われるのは
嫌なのでわたしはいつもどう思われ
ようと、野生動物たちを擁護する側に
まわることにしている。

トラックが多いので銀花はただの散歩。
見通しの良い下に下ったが長い坂の
下で大きな首の長い重機で作業をして
いる。平静を装って普段通りに通り
過ぎると銀花はわたしの横で明らかに
びびって一瞬走り出しそうになったが
落ち着いてなだめたらすっとわたしの
後ろについた。通り過ぎて草を食べ
戻る時も重機が動いていたが今度は
耐えているのがわかる。かなり
通り過ぎてから立ち止まり、
しばらく見ていた。コワイよね〜。

100602_0940~0001.jpg

帰宅してさて、今日はちくちく
縫いものでもしようと思っていたら
村友からメール。一番仲良しの村友で
うちのめぐもいちごも彼女が保護して
くれた。彼女の家は野良猫やら野良犬
やら、野鳥まで、小さな保護区に
なっている。そんな恩人の彼女にも
わんわんわんわん!!ダイまで犬たちに
誘われてかわいい声でわんわんわん、
ふたりで大笑い!以前はしょっちゅう
お茶に来てたが仕事の都合や家の事情で
本当に久しぶり。のんびりおしゃべりを
して楽しかった。4時ごろ帰ったので
また続きのちくちくちくちく・・・
なんとなく、織った布にあれこれ
手を加えてインドのお土産品みたいな
小さなポーチを作った。

100602_1645~0001.jpg
きりがなく作業が続くような仕事が
好きである。だからいつもしつこく
やり過ぎて失敗するのだけど。

今日は部屋にいたらクサイ。すぐ
そばで大のかほりがする。見回しても
何もないのに。そうしたら椅子に座って
寝てためぐがプーッ、ププププー!!
アタマ上げて音がした自分のお尻を
見てるし!それが何度も繰り返して
おなかの調子が悪いのかなと以前
ゆりに買っておいたビオフェルミンを
やろうとしたら、みんな欲しい!↓

100602_2026~0003.jpg
猫のぽんまで一緒になって手を
出して大笑い!ほんとはあんまり
薬は飲ませたくないけどみんなに
1錠ずつあげた。もっと欲しそう!

おまけの写真↓
ネコ・バレーボールの選手になって
アタックする夢でも見ているの
だろうか?

100602_1902~0001.jpg

posted by ミチル at 22:02| 🌁| Comment(4) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月01日

パシリーナ・ブーチャン

 走れ!ぶーちゃん号を買ったのは
実家へ通おうと思ったから。ランクル
やら、デリカやらじゃでかすぎて
人口も車も家も密度の高い東京で
すらすら乗りこなせる自信は
わたしには皆無だった。ぶーちゃん号
なら小さいので小回りもきく。
苦手な高速も何とか無事走って
昨日お昼に家を出て1時間ちょっとで
実家に到着。一番の目的は車が
なくなって歯医者に行くのを渋って
いる、父を連れて行くことだったけど
「良い自転車を買ったから、歯医者は
自分で行くから」とあっさり拒否。
父は母と正反対、家にじ〜〜〜っと
引きこもって日がな一日新聞や本を
読んだりテレビを見ているので
わたしの助けはひとつもいらない
らしい。「なんで、来たの?」(笑)

母が買い物に行きたいと前々から
言っていたからさっそくどこでも
お連れしますと言ったら、母は
「公園に行きたい」(爆笑)しかし
これがまたすごい。実家は調布市の
深大寺というところだが、周囲に
規模の大きな公園がたくさんある。
神代植物公園、湿性園、野川公園、
武蔵野公園、農業公園、その他、
どこも一日ぶらぶら遊べる規模の
大きな都立の公園だ。どこが良いのと
聞いたら武蔵野公園というので
3時ごろから出発。ほとんど自然の
ままの草地や雑木林、植物好きの母の
説明を聞きながらぶらぶら歩く。
↓ とても東京とは思えない!
この脇に小さな小川が流れて子供
たちが大勢、遊んでいた。

CA3A0008001.JPG

この〜きなんのき♪のCMに出てくる
ような大きな木。名前を教わったけど
忘れた↓

CA3A0010001.JPG

小高い山もあって、ちゃんと標高も
書いてある↓

CA3A0003.JPG

こんな場所に300坪くらい買って
くれたら、銀花も飼えるからすぐ
帰ってくるよ?と言ったら笑っていた。
でもうちの方なんて自然があると
言っても植林ばかり、逆に都会の人の
方が自然を大切にするし、こんな
公園が近くにあって敷地の広い家に
住んでいたら山暮らしなんてする
必要ないな、としみじみ思った。

昨日は結局この公園をぶらぶら歩いて
帰りに駐車場のところの地図を見たら
距離は川沿いのジョギングコースで
往復4キロも歩いていた。母はもう
80になるのにわたしより健脚。
おなかへったよ〜売店がないよ〜と
言ってもわたしをおいてすたすた歩く。
それからユニクロに行きたいと
言うので連れて行き、暗くなってから
父を放って外食がしたいというので
家の近くのファミレスで夕ご飯。
父は食べる物もうちのダイじゃないけど
決まったものしか食べないので
母孝行はできても父孝行は難しい。

今日は近くのホームセンターへ
行きたいというので連れて行く。
その前に武蔵境にある神社へ
行ってみたいというので
おっけーおっけー♪♪♪
それからホームセンターへ寄って
母と荷物をおろして2時半ごろ実家を
出た。道もすいてて家についたら
4時前だった。大喜びする犬たち、
大騒ぎする銀花とダイとナス、
犬たちにお土産のブタの耳。

100601_1555~0001.jpg

 わたしが家をあけることは
今まで皆無だったけど、家族が
理解してくれているのでありがたい。
おっかない王さまだったらこんな
自由になれないんだろうなと思う。
今日はふんぱつしてふたりに分厚い
お肉を焼いて夕食にした(笑)
幸い両親もどこか悪いとか何もなく
薬さえひとつも飲んでいない生活
だけど、今まで好きなことをしていた
分、ぼちぼち親孝行をしないとね。
また来週も行ってきます♪♪


 
posted by ミチル at 22:30| 🌁| Comment(14) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする