2010年01月31日

遠出

 家族もそろっていることだし、久々にずっと上の方まで
散歩に行った。銀花も犬たちにまじって嬉しそう。
でも、嬉しくて犬たちと一緒に走り出そうとする。
気持ちはわかるけど。。。
めぐちゃん、久しぶりだね。ずっと後ろの犬たちを
待っているふたり。はやくぅ〜!

100131_1301~0001.jpg
やっと来た。おやつの順番待ち♪
100131_1337~0002.jpg
銀花は煮干しを食べ、いちごはニンジンを食べたりもする(笑)

 水の神さまを過ぎて、エンジョの部落に下りる道も
通り過ぎて、さらに上に行った。見晴らしが良いね。
風が暖かで春みたい。

100131_1318~0002.jpg
シャカパンだったので乗ロバできなかったけど、結構な
距離を歩いて銀花も良い運動になっただろう。

 午後からは工房に引きこもり。小さい機の方は相変わらず
絵を織り出してるんだけど、筬を変えて経糸の密度を
濃くしたら少し良く見えるようになった。農場を織っている。

100131_1647~0001.jpg

おまけの写真
口笛を吹くとこんな不思議そうな顔をするダイ

100131_2009~0001.jpg
posted by ミチル at 20:55| ☁| Comment(11) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月30日

枯れ葉かさこそ

 里にいたころはしょっちゅう、あちこちの林道を散歩
してたけど、山中に移ってから案外、遊べる山道がない。
いつもアスファルトばかりの銀花。たまにはこんな
枯れ葉の上も気持ちが良いでしょ。

100130_1100~0002.jpg100130_1103~0001.jpg
 ちゃっぴがいなくなってどこかさびしそうな銀花。今日は犬たちと
一緒にみんなで行こうと思ったらあいにくトラックが多くて
犬たちの散歩がやっとだった。お天気は良いし、かわいそうだから
上にあがって別荘地として売り出そうとしていた造成地に連れて
行った。もっとも歩い5分だけど。わたしが子供のころは毎日
こんなところで遊んでいたなー。雑木林の中。ここに家を
建てたら山のてっぺんで何もなくて気持ちが良いだろうけど
別荘地を探す時の落とし穴、「雪が降ったらどうなる!?」

 駐車場から出たら、あれ?こんなところに鳥の巣があったの?

100130_1110~0001.jpg
毎日通っていて気がつかなかった。どんな鳥がいたんだろう。
春になったらまた来るかな。

 野の子は久しぶりの部活で早起き。わたしは少し寝坊して
王さまが早朝お当番。帰宅してまた父子で仲良くお買いもの。
本屋さんへ、王さまはFFの攻略本(日本のお父さん、しっかり
してくれたまへ!)野の子は楽譜。わたしは留守番で
織りの続き。細かな作業と複雑な踏み順で3時間くらい
織ると疲れる。これも年かぁ〜。。。

 少しずつ日が伸びて5時でも明るい。でも外回りの
お世話は5時がリミットにしている。銀花にご飯をあげて
コケッコーズたちを工房に回収。母屋に戻ってぼちぼち
ご飯の支度。
てんちゃん、なんでそんなとこにいるの?

100130_1738~0001.jpg
だって、ココちゃんがあたいのこと、にらんでるんだもん(笑)
100130_1737~0001.jpg

おまけの写真↓
せっかく気持ちよく寝てるいちごを起こすゆり

100130_1740~0001.jpg
ふたりがこうなると、狭い部屋の中を全力疾走して
追いかけっこが始まっちゃうんです(笑)
posted by ミチル at 21:33| ☁| Comment(8) | 山暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月29日

お月さまのマフラー

 朝いちで目にしたものは・・・
100129_0848~0002.jpg
ぽんたに行く手をはばまれ、どうしようか悩むいちご(爆笑)
 
で、ダイちゃんはこんなとぼけた顔して・・・

100128_1036~0001.jpg100128_1038~0001.jpg
 ミルワームをわざと下に落とし、わたしに拾わせて
かがんだ時に髪の毛をむしりまくる、という荒技を身に付けた(泣)

午後からお絵かきだったけど、あと少しだったので工房の
掃除を済ませてからせっせと織った。出来上がった
お月さまのマフラー。

100129_1253~0001.jpg 
縦横ともに絹を7割くらい、あとはカシミアと綿。

ウサギはここです、ここ↓

100129_1254~0003.jpg100129_1255~0001-0001.jpg
こんどはちゃんと見えましたか(笑)
posted by ミチル at 22:48| ☁| Comment(11) | ものづくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月28日

元気にお散歩

 今朝もみんなで元気にお散歩。外に出たら部屋の中より
生温かくて羽虫が飛んでいる。それなのにかわいいから
みんなにはお洋服を着せたまま。山道でこんな一群に
出会ったら、あからさまにアヤシイ、と思う!

100128_0913~0001.jpg
かわいいお洋服のくせに、垂直な崖を駆け上がるな!
100128_0908~0001.jpg
この後転がり落ちたゆり!(やっぱり・笑)あ〜あ、お洋服が汚れちゃった。

 銀花となすと柵越しに世間話してるし↓

100128_0922~0002.jpg
今日も変わらず、愉快な我が家の連中。

でも銀花はやっぱりへん。今日もうしろばっかり振り向いて
立ち止まってしまう。銀花の散歩は若犬たちの後なので
ちゃっぴと一緒になることが多かったのだが、馬(ろば)こそ
群れの生き物だから、ちゃっぴがいないことをもどかしく
思っているのかもしれない。銀花、ちゃっぴはお空のうえに
行っちゃったんだよ。

100128_0943~0002.jpg

 午後からは工房へ。王さまは大好きなお買いもの。
休日、ニョーボと一緒にいるのがよっぽどいやらしい(笑)
大きな機をがんばったけどあとちょっとでタイムアップ。
見えにくいけどここに隠れウサギがいる↓

100128_1723~0001.jpg
あと、10センチくらい織ったら完成♪
posted by ミチル at 22:57| ☁| Comment(21) | 日常の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月27日

さよなら ちゃっぴ

 調布の実家のそばで教室の王さまが、ちゃっぴを
いつものうちの動物たちの菩提寺の、府中市にある動物の
霊園に連れて行った。ちゃっぴは柔らかな光にくるまれて
すやすや眠っているよう。

100127_0723~0002.jpg

 最後にみんなにお別れをさせてやった。ちゃっぴと一番
付き合いの古いゆりは案外そっけなく、いちごはおびえた様子。
てんちゃんに至っては何を勘違いしてか嬉しそうに飛び回っている。
そしてめぐ。めぐは04年に拾った犬たけど、まだ生後1〜2カ月
くらいだった。誰にもなつかず、野良犬のままの状態だっためぐに、
一番年長者のちゃっぴが教育係を買って出てくれた。犬間で
ルール違反的なことをしたらがうっと叱る。めぐは横目で
ちゃっぴを見ながらルールを学んだ。しかし、秋田を父に持つ
めぐはどんどんからだが大きくなりある日、上下関係が逆転して
しまった。
 めぐを叱ったちゃっぴに、とうとうめぐが勝ってしまったのである。
以来ちゃっぴとの距離は非常に微妙なものになり、ちゃっぴは
ちゃっぴでプライドもあるから、めぐにおなかを見せることができず
めぐはそんなちゃっぴを目の敵のようにして我が家に君臨した。
 
部屋を分けるくらいしか、わたしたちにはなすすべがなく、
今ならもう少しめぐを良いボスとして教育できたかもしれないが
当時はもう一対、げんとさたろという、これまた顔を合わせると
取っ組み合いになる犬がいて、結局老犬のさたろとちゃっぴを、
庭に自由に出入りできる階段下の部屋に入れるようにした。
 この家でもちゃっぴはベランダに出入りできる狭いちゃっぴ部屋が
あり、普段はいつもそこにいた。それもどのくらい前からだろう、
扉を開けてちゃっぴがこちらをうろうろしてもめぐが平気になった。それはそれだけちゃっぴが年老いた、ということなのだろうけど
長年の確執が少し薄まったのかと家族は嬉しかった。数日前は
くっついて寝ていて本当に嬉しかった。(1月20日撮影)

100120_1012~0001.jpg

そんなちゃっぴとめぐだったが、そのめぐが、お別れを
させてやったちゃっぴをいつまでものぞきこんでいて
離れない。

100127_0908~0001.jpg
めぐは一体何を思ったのだろうか。

 お昼少し前に王さまから今、慈恵院についた、と
写メールが来た。ここにうち歴代の動物たちがみんな眠っている。
もう40匹くらいになるだろうか。向かって左が合同供養塔、
右が実験動物の供養塔。

100127_1046~01.JPG

 カロリーエースでお世話になった楽天のアルファさんから
虹の橋のお話をいただいた。この空のどこか、ちゃっぴは
今ごろ自由になって若返って、懐かしいみんなと飛び回って
いるのだろうか。虹の橋のお話に救われた気がした。

100127_1649~0001.jpg

posted by ミチル at 22:00| ☁| Comment(21) | 犬たちのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月26日

静かな旅立ち

 ゆうべもちゃっぴは二階に連れて行って一緒に寝たが
全く夜泣きをしなかった。昨日からほとんど食べれなく
なって、時々泣くのも立ち上がれなくなっていたり、
歩きたかったり。それでも夕べはまだ支えて立たせてやると
ほかの犬たちの間を少しうろうろしていた。今朝は夕べ寝た時と
同じ格好でほとんど動いていない。朝8時ごろ下に抱っこして来て
いつもの日当たりの良い場所に寝かしておいたら泣いたので
立たせてやったら、ほんの少しカロリーエースをなめた。
 時々バッチフラワーレメディのレスキューを垂らした水を
小さな哺乳瓶で口に垂らしてやったが目は動き、ちゃんと
わたしの方を見てなめる。ずうっとそばについているとなんだか
亡くなるのを待っているようでそれも嫌でいつものように
散歩に行った。犬たちを行って、銀花の散歩に出たが
いつもなら王さまとちゃっぴが来るから銀花は後ろばっかり
見ている。

100126_0934~0001.jpg
昨日ももうほとんど歩けなかったけど、外の風とお日様に
当てるだけだったけど、王さまが抱っこして日向に連れ出したが
さすがに今日は連れ出せる状態ではなくなっていた。

下に下っていつものカーブのところに来た時、急に山の上の松が
風を含んでびゅうっっっと鳴った。なんとなくちゃっぴの魂が
空に登って行ったような気が、その時した。

もどってちゃっぴを見るともう、意識がない。口に水を垂らして
やっても下にもれてしまい、先ほどのようになめようとしない。
目もあいたまま一点を見つめている。何もしてやれることは
ないのだけど、離れられず王さまとわたしでそばに張り付くように
見守っていた。大きく口をあいて、茶色い水様のものを二度吐いた。
動かすのはかわいそうだけどそうっと頭を持ち上げて頭の下に
ペットシーツをしいた。呼吸がだんだんゆっくりになる。
時々口をあけるが呼吸が苦しそうな様子はなく、もはや
ちゃっぴがやっているというより、からだが勝手に反応している。
そして文字通り、最後の息を引き取った。ちょうど時計が11時を
知らせた。静かな旅立ちだった。

まだ息があった時の、ちゃっぴの最後の写真

100126_0843~0001.jpg100126_1050~0001.jpg

 最後まで家で過ごさせてやりたい、という思いはかなった。
最後にちゃっぴの細くなった腕をなでていて、ここに
点滴でそられた跡がなくて、本当に良かった、と思う。
藤野にいたころ、92年ごろからうちにいたから18〜9歳だったと
思う。うちで唯一出産経験のある犬で、子供にやさしい犬だった。
まだよちよち歩きの野の子や一歳違いの隣の坊やがちゃっぴの
リードを持つと絶対引っ張らなかった。長く一緒に暮らして、
めぐとの確執があり、後半の生活ではちゃっぴの笑顔がなかなか
見れなかったのが悔やまれるけど、ちゃっぴがうちの犬になって
わたしたちは本当に楽しい時間を一緒に過ごした。野山を嬉しそうに
かけまわり、一番最後まで帰ってこなくて、やっと戻って来ても
にこにこしてるから叱れなかったちゃっぴ。
天国では若返ってあのとびきりの笑顔を見せてくれているのかな。
今ごろ虹のたもとでさたろに会えたかな。
長い間、ありがとう、ちゃっぴ。

ちゃっぴを心配し、心を砕いてくださったみなさま、
わたしに寄り添うように、見守ってくださったみなさま、
本当にありがとうございました。ちゃっぴにかわり
改めて御礼申し上げます。わたしはまったくペットロスには
なっていないのでご安心ください。家で送ってやれて
本当に良かった。今はそれだけです。

100124_2109~0002.jpg
みなさま、ほんとうにありがとうございました。
posted by ミチル at 23:04| ☁| Comment(16) | 犬たちのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ザ・犬服パートV(ウニちゃんスペシャル)

 久しぶりにけんちゃんとsatokoちゃんが山の家に来て
先ほどまでうちに寄ってくれていた。お土産にとっても
おいしい日本酒をいただいてしまった。これがんまい!
困った!んまい!!何でも酒蔵の、本当の樽の底にたまっている
白く濁ったところで店に出ない超レアなお酒だそうで
普段飲まないから名称はわからないけど、たまり酒?
まるっきり高級なワインだ。んまい!

日付がかわってしまったが今日午前中、荷物が届いた。
開けてびっくら!!!ご多忙な「我が家のヨメ」が本宅で、
時間をさいて作ってくれた犬服!!

http://ameblo.jp/sai080208/

その名もお揃いシスターズ♪うひゃひゃひゃひゃ!!
100125_1114~0002.jpg100125_1114~0001.jpg
フリルがついてるぅぅぅぅぅ!!しかもウニちゃんは
裏返しにつけちゃったと書いているがじっくり見ても
わたしにはわからない(笑)

真っ赤なおべべで少しは女の子らしく見えますか。

100125_1426~0002.jpg100125_1131~0002.jpg
さきほど、この子たちを見たsatokoちゃんに、レスリングの
女王だ、日の丸を縫いつけたらまるっきり浜口京子だ!
などと言われる(大爆笑)


このとこ、うちの犬たちはすっかり衣装持ちになった。
わたしの方がずっと着たきりすずめだ。部屋の中にいるから
別にどうということはないのだけど、夜ストーブを消してしまうと
結構冷える、とくに明け方が。なので犬たちはソファや
イスの上に座って丸まって寝ている。フリースのお洋服を
着せておけばだいぶ暖かいだろう。ウニちゃん、ありがとう!
次のオリンピックも金を狙ってがんばるそうです(笑)

 午後から歯医者さんへ行った。今日は上の歯のお掃除。
早く終わって4時前に帰ったら王さまが動物たちの世話を
終え、なんと夕飯の支度までかかっている。ああ、働き者の
王さま♪すっかり王さまに任せてわたしはお風呂が沸くまで
工房。小さい機の方が織り上がった。
ひよこシリーズ↓

100125_1720~0002-0001.jpg100125_1721~0002-0001.jpg
黄色の方を表にして織ったのだけど裏の方が模様が
良く出てるみたい。リバーシブルってことで。
posted by ミチル at 00:21| ☁| Comment(14) | ものづくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月24日

ザ・犬服パートU

じゃじゃ〜ん!!ゆりといちごのお洋服を落札させていただいた
出品者の方に、採寸して、オーダーをお願いしていた
めぐ服とてんちゃん服が届いた♪♪

100124_1237~0003.jpg
駒犬じゃないんだから、なぜ、向かい合ってお座りする?
・・・そ、それはお洋服を着せるとかたまるうちの犬たちだから(笑)
めぐとてんちゃんの首とかハラ周りとかはかってお知らせした
だけなのだけど、なんか、とってもふたりの性格まで反映してる
お洋服で、家族で大爆笑!一時もじっとしてないあくしょなぶるな
てんちゃんにはハイセンスなスポーティ、ずんぐりむっくり、
寸詰まりの秋田もどきのめぐちゃんには、ほんわかムード♪

100124_1237~0002.jpg100124_1238~0001.jpg
100124_1236~0001.jpg100124_1237~0001.jpg
・・・・・何がスゴイって、このお洋服を着せただけでふたりとも
賢そうな犬に見えるところ!(爆笑)


暖かいからすぐ脱がせて全員でお散歩。今日は水の神様の
ところまで。めぐのところに小さく写ってるのが水の神様の
ほこら。

100124_1315~0001.jpg

 王さまのハラ・バッグに向かって全員集合!
100124_1318~0002.jpg

 ご心配いただいてるちゃっぴだけど、相変わらず夜泣きは
元気いっぱいの大声。でもここ2〜3日、起き上がることができなく
なってきて、頭をどこかに突っ込んだのではなく、ぺたんと
床におなかをつけて立ち上がれなくなって泣く。食欲も
落ちてきて今はカロリーエースを少しずつ飲むだけ。流動食を
やめたからか、鼻血はあまり出なくなったけど、あとは
ちゃっぴが生きたいと思うだけ生きてくれれば良いと思う。
 それでも今日も王さまと、よたよたしながらもお外に散歩に
行った。細いハーネスも、それさえも狭いところに入って
ひっかかって出れなくなるので今ははずしてやっている。
ハーネスをはずしたので、ぐるぐる巻いていたフリースが
落ちてしまうのでてんちゃんが着てた小型犬用の犬服を着せた。

100124_0049~0002.jpg100124_2109~0001.jpg

おまけの写真↓
午後から工房へ。あともう少しで仕上がりそう。

100124_1730~0001.jpg
posted by ミチル at 21:19| ☁| Comment(18) | 犬たちのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月23日

寒い日曜日

 寒い日曜日、、、そう言えば「暗い日曜日」を歌っていた
浅川マキさんが亡くなられた。実は中学生のころからファンで、
当時明大前にあったライブハウスに何度も聞きにいった
ことがある。オトナになってからもオールナイトのコンサートに
たびたび行った。もはや、生活自体が「浅川マキ」さんと
かけ離れていたため、レコードを引っ張り出してプレイヤーで
かけることもなくなっていたが、ずうっと旅を続け、文字通り
旅先で旅立った。マキさんが詩をつけたロンサムロードという
曲がすごく好きだった。ごめい福をお祈りしたい。

で、かけ離れた生活は、やっと週末でたっぷり寝坊。
とても恥ずかしくて何時に起きたか言えない。お散歩に行って
ご飯をあげてすぐまた夕飼いの時間になったほどの、寝坊。。。
これで平日の寝不足が気持的にすっかり解消されるのだが
猫たちはしっかりお仕事を与えてくれる。そう、なんとなく
寝ぼけ眼で肩のあたりからわき腹にかけてツメタイ・・・
そしてそこには、「寝ゲロ」。。。洗濯機と乾燥機は先ほどまで
フル回転していた(笑)

すぐまた工房に回収だけど、とりあえず、コケッコーズたちを
外の柵に誘導。このごろナスに、手でミルワームをあげるのが
良かったのか、うしろを向いてもサンドバックに見えなく
なってきたらしい?

100120_0742~0001.jpg

家族がそろっている休日はちゃっぴ以外全員いっぺんに散歩。
100123_1514~0001.jpg
お洋服を着たロバと犬↓(笑)
100123_1525~0001.jpg

 先日千葉のゆーじさんからニンジンがどっさり届いた。
http://homepage1.nifty.com/ginn_no_mori/index.html
にいちゃ〜ん、ありがとー♪♪
100123_1531~0002.jpg

おまけの写真↓
仲が悪いならわざわざそばに行かなければいいのに!

100122_0850~0001.jpg
posted by ミチル at 23:20| ☁| Comment(7) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月22日

トガリネズミ

 散歩の途中、いちごが急に40センチくらい、飛びあがった。
そして一目散に道わきの側溝に下りた。

100122_0908~0001.jpg100122_0910~0001.jpg
↑いちご、保護色(笑)
騒ぎに気がついためぐも急いで参加。しかし獲物は
すでに逃げ去ったもよう・・・おそらくトガリネズミでは
ないかと思う。よく道で死んでいる。わたしはずっとモグラの
一種だと思っていた。こういった「小さな生き物」には
めっぽう強い、いちご。しかし、どんなに夢中になっていても、
おやつがたっぷり入った王さまのハラ・バッグにはかなわない(笑)

100122_0918~0001.jpg

 トラックが来るので銀花はまた上に連れて行った。
良い眺めだね。でも、青草が一本もないね。下に見えるのは
うちの母屋の屋根。

100122_0941~0001.jpg100122_0939~0002.jpg

 ちゃっぴは夕べから二階に連れて行って一緒に
寝るようにした。ロフトみたいな二階は8畳なのだが
そこに畳一畳くらいの大きな猫トイレボックスがあり、
わたしと王さまのベッドを並べるとスペースはそれほど
ないのだけど、ちゃっぴがうろうろする分には問題なし。
床の一部に毛布を敷いてやったけど、はずれたところで
寝ていた。でも二階は吹き抜けだから暖かい。
それで夜泣きをすると、ベッドに起き上がって手を伸ばせば
足元か脇か、どこかしらにいるからひょいって方向転換を
してやれる。それでも4回起こされた。
 ちゃっぴはご飯を食べるとねっとりした鼻血が出て
それがうっとうしいらしい。前からご飯の時しょっちゅう
むせっていたけどぶふっとすると鼻水様の血が出る。
どこから出血してるのかわからないけど、どこか痛いという
わけではないからこのまま見ようと思う。今、めぐたちと
一緒に机の下のストーブの暖かいところで良く寝ている。

100122_1821~0001.jpg

午後からはお絵かき。今日は和紙を使って静物画を描いた。
みんな、元気があってよろしい♪♪

100122_1715~0001.jpg

おまけの写真
ココちゃんにこれでもか!?っていうくらいしつこくされて
わたしに目で訴えるてんちゃん。ぽんたとはすごい
勢いで遊ぶのに、なんでココちゃんに弱いんだろう?(笑)

100122_1501~0001.jpg
posted by ミチル at 22:13| ☁| Comment(8) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月21日

ザ・犬服♪

 今日もぽかぽか♪で、散歩に行ったら・・・・・
100121_1032~0001.jpg100121_1033~0001.jpg
あ〜あ・・・
ずっと着せっぱだったミカママちゃんからいただいた
スタジャンも、おなか周りが泥だらけ。暖かいから脱がせてお洗濯。

部屋の中にいるし、寒いといってもちゃっぴ以外どうってことは
ないのだけど、かわいいのでヤフーで犬服を買ってやった。
まずはゆりといちご。

100121_1756~0001.jpg100121_1757~0001.jpg100121_1809~0001.jpg
お洋服を着ると固まるいちごと裏腹に、まったく意に介せずな
ゆりは、相変わらずぽんたをかまうのに忙しくって〜(笑)

 ちゃっぴは細いハーネスを送っていただいて常時つけているので
マフラーのフリースをぐるぐる巻きつけているだけだけど
ハーネスに固定されるから調子が良い。問題は標準体型で
計れないめぐとてんちゃん。てんちゃんなんて未だに
間違えて買っちゃった小型犬用のつんつるてんのお洋服着てるし。
それで、このお洋服を作っていただいた方にサイズをお知らせして
お願いした。大型犬にしては寸詰まりなめぐと、細身なてんちゃん、
そういえばうちは人間の方も標準体型では決して計れないなー(笑)

100121_1907~0001.jpg 

王さまがいる木曜日だったので、動物たちの方が手が足りるから
少し長い時間織れると思っていたら、午後から頭痛になって
夕方まで爆睡。こんなもんか。こんなもんだよね、コーネンキ(笑)
悔しいから先ほどまで工房で1時間ほど織った。やりたいことは
たくさんあるけど、何しろ時間が足りなひー

おまけの写真
どこでも寝れちゃうココちゃん。ちっこかけないから
まぁいいか(笑) 

100121_1749~0001.jpg
posted by ミチル at 22:44| ☁| Comment(8) | 犬たちのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月20日

ぽかぽか♪

 まるで春が来たみたいに暖かい。それでも一日中日陰の
小さな滝はがちがちに凍りついたまま。

100120_0918~0001.jpg
お日さまがぽかぽか。ちゃっぴは今日は少し食欲がない。
それでも起きてる時は部屋中をうろうろして、頭を
つっこんでわんわん大声で泣く。風邪でもないのにずっと
鼻がつまっていて、少し血がまじっている。気にはなるけど
このままの状態で送ってやりたいから何をどうしようとも思わない。
 お外は暖かいね。今でもお散歩でもちっこをする。

100120_0938~0001.jpg

 銀花の顔のまわりにはさっそく羽虫がまとわりついて
うっとうしそう。今日はトラックが多いから少しだけ
歩かせて早々に戻った。

100120_0937~0002.jpg

 工房にいてもダイとちゃっぴがしょっちゅう呼ぶ。
というか、叫んでいるから行ったり来たり忙しい。
少し遊んであげましょう。ダイも換羽が終わりもとの
つやつやぴかこちゃんに戻った。それに伴い、すごい勢いで
食べていたミルワームの量が少し減った。

100120_0828~0001.jpg100120_0834~0001.jpg
これはソーセージをほじって食べているところ↓
カラスのくちばしってわきが剃刀みたいに良く切れる。

100120_0831~0002.jpg100120_0826~0001.jpg
なんだか、黒いカモメみたい。でも本当はキツツキの
親戚の「テツツキ」(笑)

 午後から工房へ。大きな機の綜絖を間違えて何度も直して
いやになっちゃった。お昼から初めて2時ごろからやっと
織り始められた。ずぼらな性格に綜絖通しは修行に等しい(笑)

100120_1714~0001.jpg

あっ、9時過ぎちゃった!「相棒」見なくちゃ!!


posted by ミチル at 21:16| ☀| Comment(10) | カラスのダイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月19日

明日の「相棒」

 じゃじゃ〜ん!ウニちゃんのスイートダーリングの
ニヒル氏が、明日の「相棒」に出演です、
↓この記事の中の写真の中のニヒル氏が明日の相棒の
警視庁佐藤人事課長」さんとして出演します

http://akiyamakoubou.seesaa.net/article/118689732.html


1月20日(水)21時〜 10チャンネル
相棒 に前回同様 警察庁佐藤人事課長役

長く続いてるドラマだそうですね。そして
「佐藤人事課長」が出る時は何か大きな
変化があるのだそうです。

みなさん、お見逃しなく!

posted by ミチル at 22:56| ☀| Comment(9) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

雪が好き♪

 いちごとゆりは必ず、道脇の奥に入って雪の上でちっこする。
100119_0901~0001.jpg
わざわざ雪の残ってるところを歩きたがるし。
100119_0900~0001.jpg
そのくせ、家に帰るとストーブにはりついてるし
どっちが本当なんだろうなー。


 ちゃっぴは今朝がたずっと夜泣き。一度見に行って
あとはそのまま寝たけど、こちらが起きる時間になると
良く寝ているから、散歩に行くにもわざわざ起こしたり。
 よく泣く原因のひとつはこれ↓

100119_1749~0001.jpg
ちゃっぴの場合、からだが左に傾いでしまっていることも
あるけど、なぜか老犬って壁に突き当たって方向転換が
できなかったり、人間と同じに背中が丸まってうつむき加減に
なるからか、わざわざ狭いところに頭を突っ込んで
動けなくなる、ということが多い。ほんの一歩下がれば、
どっちかに曲がれば、と思うけどそれができなくなるのが
老犬みたい。今まではハーネスは部屋でつけてなかったけど
軽く細いのを作っていただいたから(玉葱工房さんの老犬ブログ)

http://tamanegikobo.blog102.fc2.com/
こんな時も背中のリードを持って方向転換させてやれる。

 泣く時は本当にすごい大きな声でずうっと吠えている。
泣かない時は全くと言って良いほど泣かない。狭いところに
突っ込んで動けなくなるのも、その時の調子で自力で戻れたり
戻れなかったり。若い犬と大きく違うのは、こちらが
「期待しないこと」。だからやってやらなくては
ならないことが若い犬より多くなるというわけ。

今はこんなのほほんと寝てるけど、ゆりだってあと数年
したら、きっと「老犬介護」だ。(そういうお前もだ!と
どなたかおっしゃいました?・笑)

100119_0104~0001.jpg

 良いお天気で暖かで、銀花は馬着を脱がせてお散歩。
トラックが数台通るので、ニンジンを切らしてしまったので
みかんをポッケに入れて行く。わたしの指示を聞いて
上手にトラックをやり過ごせたら口に入れてやるのだけど
小さなみかんのふさをひとつか、ふたつしかもらえないのが
気に入らないらしく、振り向きざまにかぷっと足を狙った。
そうしたら・・・

100119_0939~0001.jpg
や〜い!!ざまーみろ〜!偶然、リードが口に入って
ハミのようになってしまった(爆笑)面白いからしばらく
とぼけてこのまま歩かせたら食べかけのみかんがよだれと
一緒に落ちてきて、かわいそうになったので外してやった。
この後はとっても従順だった。たまにはハミ使おうかなー。

 午前中、昨日王さまが買ってきた牧草を車から降ろした。
チモシー30キロがふたつ、ルーサン30キロがひとつ。
それをそれぞれ3等分くらいにして、大きなポリ袋に入れて
工房の入り口に積み上げた。それから掃除を終えて工房で
織りの続きをしたのだけど、縦継ぎ(古い経糸に新しい経糸を結ぶ)
をしたのだけど、手がぷるぷる震えてろくにできなかった(笑)
 たまに、ロバやポニーを飼ってみたいと言う方がいるけど
戯れて遊んで喜んでいられる時間はほんの少しで
ほとんどが肉体労働であることを、忘れてはいけない。
もっとも、うんとお金持ちなら別だけど。
 明日も暖かいそう。良かった〜♪♪
posted by ミチル at 22:11| ☀| Comment(4) | 日常の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月18日

ばっちいおちり

 今日もいくぶん暖かい。良いお天気だから雪がどんどん
とけている。銀花の飲み水の氷も今朝は薄かった。

100118_0946~0001.jpg
ばりん!と、かじったら面白いのに。

前の道はリニアのトラックが通るから雪かきが何度も来て
丁寧にかいてくれている。これは国の仕事だからだ。
何もかも、市町村単位とはわけが違う。まぁありがたいことだ。
塩カルも何度もまいてくれているから、日陰のところも
アイスバーンがだいぶとけた。おかげでお散歩から戻った
犬たちのおちりはこんなことに。

100118_0921~0001.jpg
びちゃびちゃの道を走りまわるから〜。そんでこのまま
足も拭かずに部屋に入れちゃうんです(笑)

 銀花のお散歩はちゃっぴといっしょ。銀花は王さまの
ハラ・バッグが大好きだからどうしてもあとをついて行きたい。
とーちゃん、もっふー♪

100118_0937~0001.jpg
かーちゃん、むっふー♪
100118_0936~0002.jpg
ふたりとも顔じゅうなめられて最後は耳をぱふっとされた。
もしかして、塩分が足りない?(笑)

よれよれしながらでもお散歩に行くと、良く食べるちゃっぴ。
この頃はぜいたくは言わなくなって、普通の犬缶半分くらいに
ちゃっぴの好きなポタージュの素を入れて、さらにチーズやら
ソーセージやら卵を入れてお湯を足してミキサーにかけると
ほとんどきれいに食べきる。いつもそばでからだを震わせながら
見ているゆりは、ちゃっぴがなめきれなかった容器についたのを
少しなめれるだけ。

100118_0950~0002.jpg

 午後から王さまは残り少なくなった銀花の牧草を買いに
上九へ。今日は車に積み込んでくれる人が出ているとかで
さんざん待たされていたら、たまたまガソリンを入れに来た
お客さんがフォークリフトの運転ができるからと積み込んで
くださったそうだ。暮れに行った時もパソコンの調子が悪いとかで
わたしは窓口で長く待たされた。見ていてパソコンの
入力がダメならそんなの後回しにして、手書きしろよ!
と言いたくなった。いずれにしても普通の個人経営の店なら
自分の店の都合でお客を待たせるなんてあり得ないだろう。
未だにこんなことで良いのか、日本の農協?世の中そんな
大名商売、とっくに終わってるぞ。それでも積み込んでくれた
人と王さまは話をして、なにを飼ってるかと聞かれ、ロバ、と
答えたらその方も家が農場なので飼おうと思ったことがあった
そうだ。ところが近所にいたロバがあまりにうるさくて
飼うのをやめたと言う。ロバの声は確かにものすごいけど
そんなに頻繁には鳴かないし、鳴くのは銀花の場合、必ず
理由がある。なぜ、そのロバは鳴いていたのだろう。

おまけの写真
あら?庭中で枯れ葉をほっくり返してるガビチョウが
コケッコーズたちのご飯を食べている。てっとり早く
ご飯を見つけちゃった?渡り鳥ではないからいいか。

100118_1130~0001.jpg
とっても美しい声で鳴くガビチョウ。庭に立って彼らの
様子を見てると、そばにいる仲間としょっちゅうおしゃべりを
していてそれがまたかわいい。たまに鶏の声もまねている。

posted by ミチル at 22:19| ☀| Comment(16) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月17日

お好み、それぞれ

 日曜日だけど、駅伝で中学生は選手以外も全員
応援に駆り出されたので、せっかくの日曜も寝坊できず(笑)
しかも昨夜、お隣がいらしたもよう。下に車が止めてあるのを
暗くなってから発見し、厳戒態勢だったのでわたしは
和室でごろ寝。ちゃっぴは3回ほど泣いていずれも
ひどくなる前に起きだして体の位置を変えたりうろうろ
歩かせたりした。夜中の3時とか4時とかに目をさまして
めっぽう元気な声で夜泣きするけど、昼間は寝ていることが多い。

100117_1827~0001.jpg

 お日さまが当ってる場所はぽかぽか。さあちゃっぴも
お散歩行こう。

100117_1211~0002.jpg100117_1211~0001.jpg

 午後から工房へ。大きな機が織り終わって、さて
次は何を織ろうか、、と考えてる時が一番楽しいかも♪
だって、実際織り始めると思ってたのとあまりにかけ離れ
ちゃって・・・(笑)工房にいるとあっと言う間に時間が
過ぎる。少し日が伸びたけど5時が限界。うちで一番忙しい
時間帯は、間違いなく夕方。手分けして皆さんにお食事やら
寝床の支度やらちっこやら。

猫たちはこれだけいると好みが分かれ、猫缶でも白身が
好きな子たち、赤身が好きな子たち、ご飯場所も
くっきり分かれる。我が家では白身の方が人気かな。
左、赤身派、真ん中、白身派、右、すね身派(笑)

100106_1707~0001.jpg100106_1706~0001.jpg100106_1707~0002.jpg

おまけの写真
暖かかったので先日のレースの窓がこんなになっちゃった。

100117_1239~0002.jpg
posted by ミチル at 22:16| ☀| Comment(8) | お食事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月16日

痛恨の、スカ

 今日は割合暖かで雪もだいぶとけたけど、相変わらず
日陰部分はアイスバーン。ちゃっぴ、雪だよ。かつて
リードを放すと野山をかけまわって一番最後まで
帰って来なかったちゃっぴ。もうほんとうにお年寄り。

chayuki.jpg

銀花はご飯をあげに行くとまたアノ顔になっていた。
おちりをなでなでしてほしくていつも以上にこちらに
向ける。そしてアノ顔、上下に激しくふりふりつき。
ああ、ちっこが出ちゃうの〜(爆笑)

100116_1646~0001.jpg

コケッコーズたちはミルワーム争奪合戦が熾烈化して
せっかく仲が良いのにケンカの種になったら困るので
ふたりを別々にしてそれぞれ20匹ずつあげるようにしている。
わたしのことを敵視してる、としか思えないナスには
手で1匹ずつつまんでやるようにした。ミルワームを見ると
わたしを忘れコーフンして、カメラをスポーツモードに
しても、こんなにぶれるんです(笑)

100116_1702~0002.jpg100116_1702~0001.jpg

 第3土曜日なので河口湖の整体に行った。途中で
重大なことを思い出す。ボブ・ディランのチケットの
ネットの販売開始が今日の朝10時からだったのだった。
あわてて携帯を操るも、せっかく登録したIDとパスワードが
わからないのだからお話にならない。あ〜あ・・・
そもそも、一昨日の夜王さまがテレビを見てて、ディランが
来ることを初めて知った。一昔前ならもっと話題になったの
だろうけど、もうじいさんだし。世間はじぇいぽっぷとやらが
大流行りのようだし。夕方帰宅してすぐパソコンを開いたけど
公演の日程はすべて完売。試しにほかを調べたら
12000円のチケットが45000円になっていた。結局長年の
ファンだけど、わたしの中で生ディランは幻で終わるのか。
 この頃、亡くなるまで一度も聞いたことがなかったマイケル
ジャクソンなど熱心に聞いて、こともあろうにアマゾンで
ピアノ譜まで取り寄せたり・・・してたから当然の
報いかもしれない(泣笑)こうなったらディランには
長生きしてもらって、もう一度来日してくれることを
願うしかない。

おまけの写真
まだまだ終わらないたまごとひよこシリーズ↓

100116_2012~0001.jpg
posted by ミチル at 22:09| ☀| Comment(8) | 健康管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月15日

あっ!あれはなんだ!?

 先だって連絡があって、、
100115_1037~0001.jpg
今日、山梨放送「ともちゃん家の5時」という番組の
取材を受けた。突撃レポート風の、山梨県内の面白いところを
たずね、番組の最後にほんの数分流れるのだそうだが
それがたまたたま今回、上野原特集でうちがヒットしたそうだ。
 かつて山の家に移ったばかりのころ、田舎暮らしの本の
取材が泊りがけで来て立派な本にしていただいたことがあった。

http://akiyamakoubou.seesaa.net/article/8216109.html
その後今度はこちらの地方紙の取材も受けた。
http://akiyamakoubou.seesaa.net/article/20073829.html
動物とは関係ないけど市内の光ケーブルの取材も受けた。
http://akiyamakoubou.seesaa.net/article/92026169.html
・・・だ、だれかサイン、いる?(大爆笑)

予定では来週の23日の土曜日に放映されるそうだが
残念なことに、この家は前オーナーも東京の人だったので
テレビは普通に東京の番組しか見れない。なので
その番組も、山梨放送もうちは見たことがないのだけど
割と有名らしい。

http://ybs.typepad.jp/tomo5/

突撃レポートとは言ってもある程度は打ち合わせをするので
工房に上がっていただき説明を受ける。さて、じゃ、
銀花を連れ出すとするか。番組的にはうわっ!ロバが
歩いてる!?みたいな場面が欲しいらしい。駐車場の坂も
王さまが砂をまいて、滑らないようにしてくれた。
ところが!!!いざ、銀花を連れに行くと、いきなり
アノ顔!!(爆笑)うはっ!!!これじゃ歩けない!?
(アノ顔になるとこんなことに↓

http://akiyamakoubou.seesaa.net/pages/user/search/?keyword=%82%A0%82%CC%8A%E7&vs=http%3A%2F%2Fakiyamakoubou.seesa
幸い来たばかりだから、何とかお尻周りを触らないように
そうっと馬着を脱がせ、無口をつけて連れ出した。
普段は犬たちも一緒だけど、吠えるからゆりひとりだけ
連れて行く。日当たりの良い下の道を歩いて途中で
ばったり、レポーターの方に出会うという設定だけど
トラックが通ったり場所が悪かったりで2度ほどやり直し。
アノ顔状態の銀花をコントロールする方に気が行って
テレルとかハズカシイとかに行きつかない(笑)
それが銀花とってもおりこうに立ち止まり位置を直し
王さまがインタビューを受ける間もじっとしている。
すごいことだ〜!!・・・こんなことで感動してるようじゃ
ダメなのはわかってるけど、今までの銀花のことを思うと
感動せざるを得ない。急ぎ足の取材だからすぐ家に戻る。
帰り、ちょっとだけ走りたそうにした。でも取材の間、
そしてさらに、柵内に戻してからもレポーターとカメラマンの
お二人が柵内に入って来てわたしがブラシかけなどしてる
ところも撮影、その時も銀花全然びびらない。
本当に、成長したな〜〜〜〜〜〜(まじ感涙)

それから今度は禁断のリビングに入っていただき、そこで
犬や猫たちを撮影、インタビュー。なんでこんなに動物が
多いのか、王さまは命は見捨てることは絶対できないと
答えていた。わたしも当たり前だけどいつものように
公の場に出る時は必ず、これを見たことでロバがかわいい
だからうちも飼ってみたいと思う人が現れないような
編集をお願いする。なので、かじられたりけられたり
もう大変でしたと答えた。(だってほんとうだもん!・笑)
取材を受ける王さま。

100115_1123~0001.jpg
わたしは猫を抱っこしてと言われ一番良い子のぺを
抱っこ。にこやかにインタビューに答えてる間中、下半分は
ゆりがわたしの足にしがみついてへこへこ!(爆笑)
めぐは一番吠えるので工房にお閉じ込め。かわいそうだから
大きな骨をあげたけど、後でむかえに行くと骨は
ほとんどかじらないで、扉に貼ってあった野の子の絵を
びりっびりに破いてあった!

10時ちょいから始まってお昼前には終了。最後に
夢は何ですかと聞かれるのがこの番組の売りらしい。
そしてその夢を絵馬に書いて、実際放送局の近くにある
神社に奉納してくださるらしい。王さまは無難に
「動物たちと生涯、楽しく暮らす」と書き、それを
二人で読んで、それから最後は工房で織ってるところと
焼き物をながめてるところを撮って終了。1時間半くらい
だったけど編集して番組の最後の1分〜1分半くらい流れる
のだそうだ。・・・ボツにならなければ・・(笑)

ダイもぜひ、カラスのかわいさを映してほしかったけど
見知らぬ男性ふたりが和室に入った段階でパニック。
しばらくカメラを回していたけどムリだろうなー。
こんなに良い子なのにね〜。

100115_1159~0001.jpg

 午前中のどたばたが終わり、午後からはお絵かき。
こちらは今日から新学期。子供たちはみんな元気に
背も大きくなって数日間静かだった工房が一気ににぎやかに。
冬休みのことを自由に描いた。

100115_1534~0001.jpg100115_1722~0001.jpg

おまけの写真
なんか、お風呂に入ってるみたい?

100115_1846~0002.jpg

posted by ミチル at 23:34| ☀| Comment(8) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月14日

冬休み最後のいちにち

世界の車窓から・・・今日は北極圏の国から♪
100114_1300~0001.jpg
ウソ!本当は、
100114_1302~0002.jpg
ズーム♪
100114_1300~0003.jpg100114_1645~0001.jpg
完全に甘えてる顔。そんな顔したってニンジン持って
ませんよー。


 今日は銀花も連れ出す。下の道に出れば下る方は
日当たりが良いから乾いている。問題は駐車場からの
急な坂。王さまが雪かきしたのだが、どうしても
日陰のところが凍っている。そこを歩かせないように
何とか下に下りれた。いよいよ青草が何にもなくなって
今日はやけっぱちみたいに椿の葉っぱやお隣のクチナシを
むしゃむしゃ食べていた。

午後からは3カ月ぶりの歯の検診。野の子もお願いして
あったのでふたりで行く予定だったけど、道が
怖いので灯油を買いに出る王さまに乗せてもらって
帰りはまた拾ってもらった。本当にこの時期
わたしはつくづく、「引っ越したい」と思う。
 一度雪が降ると、日陰の部分は春までアイスバーン。
幸か不幸かリニアで使ってるから、トラックで塩カルを
何度もまいているけど、踏みかためてがちがちに
なった部分はちょっとやそっとの塩カルじゃとけない。
町に出ても日陰部分はアイスバーン。車がないと
どこにも行かれない場所だし、雪国で育っていない
わたしは運転が本当に怖いし、慣れない。

 いよいよ冬休みも今日でおしまい。なぜこんなに長いか
というと、村の行事で、松飾りを燃やすドンドン焼きが
あるからだそう。それに伴い、「男の子だけが近所から
現金をもらう、それも数万単位の結構な額」の
「ごいわい」という行事がある。昔からのお祭りだそうだけど
子供に現金!?しかも男の子だけ!!?昔は本当に
貧しい地域だったなごりなのだろうけど。。。
夕方下の方からドンドン焼きの煙が上がっている。

100114_1645~0002.jpg
ズーム♪
100114_1632~0001.jpg
手拍子で歌を歌ってにぎやかだ。

明日からガッコーだ〜。今夜は早く寝よ・・・



posted by ミチル at 22:02| ☀| Comment(6) | 山暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月13日

初雪の翌日

 王さまは東京の教室だったので、さっさと出かけ
家のことは野の子と手分けしてやろうと思ったけど
起きて来ない。ハラが立つ〜!犬たちは足踏みして
待ってるし、よし!てんちゃん・ハラ・ベルトで
4頭連れて出発だ〜!(泣)犬たちはどっさり残ってる雪に
大喜び。放してやりたいがこんな道を、リニア関係の車が
通るから放せない。タイチョー、嬉しそうですね♪

100113_1038~0001.jpg
雪かきが済んではいても、アイスバーンな道。
100113_1052~0001.jpg100113_1035~0001.jpg
日当たりが良いところはこんなにとけてるけど。
100113_1039~0001.jpg
明るいうちにごみを捨てに行ったら村道に下りる
長い坂道はつるっつる!こ、こわひ〜!!

100113_1528~0001.jpg

でも、銀花の柵は
100113_1525~0001.jpg
お散歩には行かれないけど、ウソみたいに乾いてる♪♪
良かったね、銀花!


ちゃっぴも寒いからお散歩は中止。寝たり起きたり、
部屋の中をうろうろしたり、わんわん泣いたり。

100113_1756~0001.jpg

午後から工房へ。裂き織りで織っていた大きな
オーバーショットの模様を糸を変えてみた。
何本かマフラーの注文をいただいたので、柔らかな
シルクを使ってマフラーに転用しちゃお♪

100113_1620~0001.jpg
posted by ミチル at 23:25| ☀| Comment(8) | 山暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月12日

とうとう雪

 10時過ぎにお散歩に行った時はまだ降り出した
ばかりだった。

100112_1119~0001.jpg100112_1129~0001.jpg
犬たちの後の銀花の散歩の時は耳にもちょっと、
白いものが。こちらではお決まりの「粉雪」

100112_1146~0001.jpg
そして午後には早くも。。。
100112_1458~0001.jpg

あ〜あ…とうとう来たか。それでも今年の冬はまだ
雪らしい雪は一度も降ってなかったので助かったけど。
 わたしのデリカのスタッドレスは、交換に行ったら
「こりゃ、ノーマルの方がまだましですよ」と
言われたし・・・(笑)まだ休み中だから送り迎えが
なくて良かった。しかしスタッドレス、何とか
しなくちゃなー。

ダイも小屋から出てきて窓のところで雪を見てる。

100112_1201~0001.jpg100112_1202~0002.jpg
おんもは寒いんだよ、お前の仲間はこういう日は
どこでどうしてるんだろう。


 午後から工房へ。暮れに「年配の女性の方」から
注文いただいたのが織り上がった。写真左がいちおう
おもてだけど、この織り方でもリバーシブルになる。

100112_1709~0003-0001.jpg100112_1710~0001-0001.jpg100112_1710~0004-0001.jpg
二重織りみたいにピックアップしなくても自由に
絵が織れる。これはご希望で模様にしたけど。


 夕方遅くなってやっと雪がやんだ。仕事から帰った
王さまがぶちぶち言いながら駐車場までの道を雪かき
してくれた。で、お疲れさまにいただきもののたいやきを
チンして出した。で、わたしがふたつ食べた(爆笑)
posted by ミチル at 22:46| ☀| Comment(12) | ものづくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月11日

お子ちゃまサービスディ

 昨日泊りに来た子、3人。昨夜は3時ごろまで
トランプをやって騒いでいた。寝る場所も布団も
ないから、和室にこたつマットを敷いて寝袋を
並べる。寝袋に入ったところで上からありったけの
布団をかけた。まだ中一くらいだと、男の子も女の子も
雑魚寝の友の会(笑)

今朝はみんなで散歩に行って、またトランプやら、
パソコンやら、ゲーム。王さまは居間でゲーム、
わたしは工房。大きいのと小さいのを同時に織っている。
小さいのは水曜日までに何とか仕上げる予定。。。

100111_1547~0002.jpg100111_1547~0001.jpg
どうして、だんだんハデになるんだろう?!

寒いからコケッコーズたちは早めに撤収。
ケコタンを抱っこしようと近づくと、後ろ頭の
羽根をこんなに逆立てて怒るなす。

100111_1501~0001.jpg

夕方になったので恒例の喰い放題へ。
「肉食系女子」に囲まれた「草食系男子」の図↓

100111_1736~0001.jpg
「草食系男子」早くも沈没か!?(笑)
100111_1819~0001.jpg
 それから呼吸も荒く背中も丸まったまま(食べすぎ!)
100均〜山中湖に回ってゲーセンに付き合わされた。
長かった当地の冬休みも木曜日に終わる。正月気分は
抜けたけど冬休み気分はなかなか抜けないなー。
母子ともに(笑)
posted by ミチル at 23:41| ☀| Comment(8) | 遊び | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月10日

ヨメ、帰る

 今日だって王さまも野の子も起きて来ない。
またウニちゃんとふたりで犬たちの散歩に行く。
日曜日だからトラックが通らないかと思ったら
何台かは通る。結局今回ウニちゃんが来てくれても
「我が家の唯一のおもてなし」みんなで散歩も
ままならず。リニアもあちらの家の周辺の、トンネルを
掘って出た土を運ぶトラックのための道が
かなり大詰めなのだろう。(satokoちゃんの日記から
写真をご覧ください。)

http://www.satoko3.com/nikki4/nikki4_2.html

でも昨日のようにひっきりなしに通るわけではないから
やっと銀花を連れ出した。ウニちゃんは銀花に
また乗ってくれるつもりでつるつるすべるシャカパンを
着替えてくれたけど、久しぶりの散歩で銀花の
様子がわからないからやめておいた。
 ところがウニちゃん、ごく自然に銀花のリードを
わたしが持とうか?と持ってくれる。こうして
銀花のリードを託せるのも、限られた人しかいない。
ウニちゃんと銀花はもうすっかり絆ができている。
銀花とウニちゃんが歩いているのをわたしは後ろや
横から付きつ離れつ、観察。ほーと声をかけると
一度でぴったんこ止まるし、スキを見てちみっと
かじるそぶりもまったくナシ。これは王さまが
持つより銀花、ずっと従順(笑)

100110_1136~0001.jpg100110_1135~0001.jpg100110_1137~0001.jpg
去年の秋の乗ロバに続き、銀花がうちに来てからの
6年間、青あざが絶えなかったわたしとしては
感無量!!ウニちゃん乗ロバの記事↓

http://akiyamakoubou.seesaa.net/article/131533570.html

 そんなウニちゃん、うちだけにとどめておくわけにも
行かず、あっちもこっちも実は引っ張りだこなのだ。
今日も午後からまた人さまのための用事で、お昼過ぎに
帰路についた。月一くらいのペースで遊びに来てくれる
ウニちゃん。来月も雪が降らなかったらまた来てね!

そして楽しい時間はあっという間に過ぎ・・・・・
ウニちゃんとほとんど入れ替わりに今度は
「お子さまお泊まり会」開始。今回は人数が少なくて
良かった。だってみんな中学生になって、寝る場所が
ありませんから!!

100110_2158~0001.jpg
posted by ミチル at 22:36| ☀| Comment(4) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月09日

即席いちご服

 今朝は9時半に起きるぞ、と自分で言ったくせに
起きて来ない王さま。うにちゃんとわたしで犬たちの
散歩に行き、部屋の掃除は王さまと野の子にまかせた。
今日もトラックが多い。せっかくウニちゃんが来てるのに
銀花は今日もお散歩に行かれない。
その代わり柵の中でたっぷり遊んでもらってる。
柵の外から呼んでもなかなか来やしない。

100109_1112~0001.jpg100109_1145~0001.jpg
 ちゃっぴは昨日はほとんど自分から歩こうと
しなかったのだけど今日はからだもまっすぐになって
歩く意欲を見せている。

100109_1050~0001.jpg
とは言っても、歩ける距離は数10m。お日様が気持ちが
いいから枯れ葉の上で、少し日向ぼっこしよう。

100109_1106~0001.jpg
↑ずいぶん、不自然な尻尾だと思ったらこの格好のまま
んちをした。
抱っこして間近で見るちゃっぴ。お日様がまぶしいね。
ちょっと、鼻水が垂れてるよ。

100109_1104~0002.jpg

 お昼は恒例の「山もとうどん」へ。今日は初心に
帰り、ウニちゃんわかめうどん、野の子肉うどん、
わたし冷やしつけうどん(笑)正月っから食べすぎの
王さまはお留守番。灯油がなくなったので昨日も
寄ったホームセンターにまた寄って猫缶と灯油を
買って3時前に帰宅。昨日100均で買ってきたフリースの
肩かけや膝かけをいちごにハラ巻き状に巻きつけて
ゴム紐で結んで、すまきみたいになっていたら
見かねたウニちゃんが・・・・・

100109_1526~0001.jpg
おお!?後光が差してる!さすがなミシンワーク♪♪
で、、、

100109_1634~0002.jpg100109_1727~0001.jpg
「別にいじめてるわけでもないのに、なぜ、そんな
いじけけた顔をして固まるんだ!?」(ウニちゃん
談・爆笑)暖かくなったでしょう?
ウニちゃん、ありがと〜!
posted by ミチル at 22:00| ☀| Comment(8) | 仲間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月08日

ウニちゃんと銀花とにんじん

 昨日から泊ってるウニちゃん。お散歩では
てんちゃんを連れてダッシュ!気がついたらもう
姿が見えない。

100108_1000~0001.jpg
変な犬軍団
100108_1000~0002.jpg
ズーム
100108_0950~0001.jpg
 昨日帰宅したら実は、台所のペットシーツを
「大きくはずして」(泣)大ゲリがあった。犯人を
特定できないままとりあえず、夜ストーブを消してから
寒くて冷えるのかと、以前ミカママちゃんから

http://lovelovedog.seesaa.net/
送ってもらった犬服を着せてみた。
 てっきりまたゆりかと思ったらてんちゃんだった。
でも今日の夕方には固形になっていた。


 今日もトラックが多いから銀花はお散歩中止。
かわいそうだからとウニちゃんがずっと、銀花柵で
遊んでくれていた。銀花、もうすっかり慣れて
わたしと同じようにウニちゃんに接している。
陽だまりでウニちゃんとふたりでうたたねまで
したらしい!家族以外にこんなにくつろぐなんて。
ニンジンあげようか〜?

100108_1118~0001.jpg100108_1119~0001.jpg
良かったね、銀花!一緒に遊べるニンゲンの
お友達ができたね!銀花柵にじ〜っとしてると
銀花の方から接触をしてきたりするのだけど
こちらから何かするのではないから、これが
本当の銀花の気持だと思う。遊びたくて近寄って
服を引っ張ったりもするし、ちみっとかじって
逃げようとする時もあるし、何もしないでそばに
来て、鼻面をつけてまた行ってしまったり。
安心してればいつものように立ったままで
うたたね。ウニちゃんに対して緊張感がない
証拠だと思う。

ちゃっぴの散歩はわたしが行く。新しいジャスト
フィットなハーネス。今度は背中部分につける
持ち手が3点式なので、肩と腰と一番落ちてしまう
お尻部分もサポートしてやれる。これですたすた
歩けたらほんとうに嬉しいけど、ちゃっぴは
もう年をとりすぎた。それでも今までは2点式の
持ち手にもう一本紐をつけて持っていたから
3点式になって断然バランスがとりやすくなった。
こんなにからだが曲がってしまったちゃっぴ。

100108_1019~0001.jpg
なので足で左側に壁を作るようにしてゆっくり、
ゆっくり歩かせる。こんなだけどそれでもやっぱり
外の空気を吸ってお日様に当たれば、ずっと
部屋の中にいるよりからだにも良いと思う。


 今日は野の子はまじめに駅伝の試走に行った。
10時半に帰って来てそれからミッシェルにランチを
食べに行った。そのままホームセンターへ回り
犬服を探したけど、みんな小型犬用ばかりで
でっかい犬用のはなかったので、次は100均に行き、
子供用ハラ巻きを探すも空振り。なのでフリースの
肩かけを買ってきた。これで何とかハラ巻き状のものを
作ってやる予定。それから買い物に行って、でっかい
肉の塊を買ってきた。なぜかと言うと、

100108_2019~0001.jpg
やふで落とした圧力鍋が届いた。ウニちゃんから
圧力鍋の良さを教わっていてちょうど昨日届いた。
おっかなびっくり、取説を見ながら遠巻きにしてたら
ほっこり柔らかい豚の角煮ができた。

100108_2112~0001.jpg
ウニちゃんが帰ってもひとりで使えるかしらん??
posted by ミチル at 22:49| ☀| Comment(6) | 仲間 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月07日

新・ちゃっぴのハーネス、そしてウニちゃんが来た

 以前ちゃっぴに介護ハーネスを作っていただいた
玉葱工房さんが、新たに中型・小型犬用のハーネスを
開発されたそうなので、さっそくお願いしてみた。
今現在のハーネスでも仕様的には全く問題がないのだが
何分大型犬用なので、さらに体重が減少したちゃっぴに
普段はつけておくのが気が引けてお散歩の時だけ
つけるようにしていたのだが、それだとそのたびに着脱、
それに今部屋の中をうろうろしてどこでも腰を落として
ちっこなので、その時はサポートしてやれなかった。
 一昨日お願いしたら大急ぎで作ってくださり、本日もう
届いた。ご自身も愛犬パル君の介護をされているから、
老犬の気持はもちろん、飼い主の気持もわかってくださる、
ありがたくて涙が出そうだ。
http://tamanegikobo.blog102.fc2.com/


今度はさらにソフトで軽量、アタッチメント部分も
小さいから、これなら普段つけておいても
よたよたのちゃっぴも違和感がない。

100107_2003~0002.jpg100107_2003~0001.jpg
うろうろ歩いて、腰を落としてちっこ。踏ん張るから
足が開いてきてしまうが、ハーネスの背中の部分を
持ってサポートしてやれる。

100107_1959~0001.jpg
接続部分が何か所もあるから、力が一点に集まらない
ようになっている。つまり、ちゃっぴのからだに
かかる力が何か所かに分散されるから犬へ負担が
かからない。何度も試行錯誤され、ご自身のパル君にも
使い心地を実証され、犬に対する愛情のたまものだと
思う。本当に良くできている。玉葱工房さん、本当に
ありがとうございました。

 今日はウニちゃんが来た。去年の今ごろも来た。
お昼に到着、王さまは午前中野の子をわたしの実家に
迎えに行き、そのまま家で合流し、山梨県立美術館へ。
ミレーの絵で有名らしい。

bijutukan 002.JPG
学校で出した野の子の絵が飾られているそうなので、
山梨にいるのに一度も行ったことがないので行ってみた。
さすが、山梨、美術館に「富士山の窓」がある。

bijutukan 017.JPG
外には不思議な形に刈り込んだ木。中をのぞきこむ
ウニちゃん。

bijutukan 022.JPG
やると思ったよ!(笑)
posted by ミチル at 22:23| ☀| Comment(9) | 健康管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月06日

陽だまりで

 子供部屋の猫たち。
100106_1029~0001.jpg
ちゃっぴ。
100106_1112~0001.jpg
銀花も馬着を脱いで。
100106_1125~0001.jpg
陽が陰ったので着せに行くと
100106_1451~0001.jpg
ふんだ!あたいじゃないよ!
・・・何もちっこの上に・・(笑)


今日も王さまはお仕事。今朝はトラックがすごくて
犬たちの散歩もひやひや。銀花の散歩はやめたので
掃除を終えて午前中から工房に。昨日織り始めた
マフラー小はやっぱりなんとなく、つまらない。
で、浮気。

100106_2023~0001.jpg
使おうと思ってやふで落とした昔の着物が
たくさんあるので、少し消費することに。
お友達が送ってくれたマリン・セランデルさんの
素晴らしい織りの本。綜絖通しと踏み順をかき出して
・・・・あっ!ジャッキ式に直すの忘れた!!
素晴らしい本を見ても、素晴らしいものが織れるとは
限りません(笑)

 夕方ダイをかまっていたら珍しく出てきた。
コンニチハ

1月6日ダイ 017.JPG
イイモノミツケマシタ
1月6日ダイ 006.JPG
ダレニモアゲマセン
1月6日ダイ 013.JPG
このあと、小屋の扉をあけてやったら
ソッコーお持ち帰り(笑)

posted by ミチル at 21:19| ☀| Comment(8) | うちのロバ、犬、猫、カラス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月05日

新年・(手)しごとはじめ

 昨夜未明、かなり激しく雨風の音がした。起きたら
良く晴れて暖かいけど地面がぬれて、風に舞った
落ち葉がたくさん落ちている。面白いのは銀花で
いつも雨だと外に出れなかったので小屋から出てる
屋根のあるご飯場でぼろをしていた。なので雨が続くと
ご飯場はしょっちゅうぼろを拾ってやらないと
文字通り足の踏み場がなくなる。それが一回分だけ
してあるのだ。きっと屋根を打つ雨の音にいつもの
くせでご飯場で用を足し、屋根をつけたことに気が
つくのだろうと思ったらなんだかおかしくなった。
本当のボロ場(出入り口のわき)にはいつものように
たくさんぼろがしてあった。

どうしても王さまの後をついて行きたい。なぜなら
ハラ・バッグから大好きな煮干しがもらえるから。

100105_1100~0002.jpg
ちゃっぴもなんとか、かろうじて散歩に行っている。
このハーネスで動きの悪い後ろ足をサポートして
やれるから、(特許が取れたそうでいよいよ正規に
販売されるそうです。
http://www.tamanegi.com/dog/dog.html
ちゃっぴが行かれるだけ、できるだけ、外の空気を
吸わせてやりたい。お散歩に行くと食欲も出るみたい。
一緒にお花見しようね。

100105_1153~0001.jpg

暖かい日だまりでコケッコーズたちはどんどん
穴を掘って埋まっている。これって砂浴び?
普段それほど仲が良いわけでもないのに(けこたんは
ストーカーなすから逃げ回っている)なぜ、そんなに
くっついているの?(笑)

100105_1047~0001.jpg

あんまり良いお天気だから子供部屋の窓をあけて
野の子の布団を干した。わたしたちの布団は
ベランダを囲ってしまったので干す場所がない。
・・・要するにわたしたちの猫たちとの共同ベッドの
布団は・・・1〜2年で使い捨て(泣笑)

http://akiyamakoubou.seesaa.net/article/110590742.html
100105_1149~0001.jpg

 今日から仕事の王さま。わたしも午後から
コケッコーズたちの出し入れ以外暮れから
入ってなかった工房へ。年末に年配のご婦人から
頼まれたマフラーを織り始めた。なるべく地味にって
わたしには一番苦手な注文だなー(笑)

100105_1631~0001.jpg
ほんのちょっと、ラメ糸入れたっていいよね?
posted by ミチル at 22:00| ☀| Comment(10) | ものづくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月04日

ゆりのばかーっ!!

 キッチンカウンターの上に並べた猫箱でも人気の
ある場所とそうでない場所がある。隣に箱が
あってもなぜかこの箱が人気。3匹でもぎゅうぎゅう
なのに、、、一番下に7キロ越えのミー太が
入っていた!!・・・し、しきぶとん?(笑)

100104_1828~0001.jpg100104_1822~0003.jpg
 これらの写真を見た皆さん、まぁかわいいわ〜
癒されるわ〜などと思ってはイケナイ。朝起きたら
わたしのベッドの周辺はタイヘンなことになっていた。
・・・・・小鳥の頭(くちばしつき)、内臓、片っぽの
羽根!?が散らばっていたのだ。そういえば寝坊
してたらものすごい勢いで猫たちが暴走してたなー。
(じゃ、起きろよ!という突っ込みは正月につき
ご遠慮ください・笑)でも、ちゃっぴのベランダへの
出入り口も閉めてるし一体どこから部屋の中に
入ったのだろう。考えられるのは換気扇一か所しか
ないけど、小鳥が狭い隙間に好奇心を出して?
侵入したら命を落としてしまったと思ったら
すごく気の毒になった。すぐ換気扇の窓を閉めたけど。

 それから気を取り直して犬たちを庭にちっこに
出したら今度はゆりいちごが帰ってこない。10分
くらいしていちごが戻って来たがゆりの姿は見えない。
呼ぶのをあきらめて銀花にご飯をあげに行くと、
上の別荘の奥さんがなんと、ゆりを連れて下りて来た!
お庭にいたらゆりがおうちの玄関の前に座っていたと言う。
ドアをあけたらさっさと入って、いつものおじさまの
前でお座りなどしておいちいものをいただいたらしい。
しかもゆり、奥さんの傍らにはりついて、奥さんが
立ち止まると見上げておりこうにお座りなどしている。
「お行儀がいいわね〜」だって!?ゆり、生まれて
初めて誉められる!しかし、ちょっと違いますから!
奥さんに張り付いてわたしには一瞥もくれない。
話声に王さまが出てきたのでゆり、抱っこして
身柄確保。

そんなゆり、罪の意識からか王さまに張り付いて
何か、お手伝いしてるの?

100104_1820~0001.jpg
ソウデスソウデス、チャッピノゴハンガノコッタラ
キレイニシテアゲマス↓

100104_1820~0002.jpg
体を震わせながら食べたくてたまらないのを
我慢している(爆笑)


 王さまは体調が悪い、などと言っているけど本当は
寝過ぎとゲームのやりすぎだよ!明日から仕事ですよ、
がんばってください。

100104_1405~0002.jpg100104_1909~0001.jpg
posted by ミチル at 20:54| ☀| Comment(12) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月03日

The 新年会

 昨夜遅くけんちゃんとsatokoちゃんが来た。
新年会は記憶のかすかに、井の頭に住んでいたころ
何度かやった覚えがある。山に移ってからは
家族だけの静かな正月だった。もっともけんちゃん
たちはたいてい、正月2日か3日に来てくれていたから
今さらでもないのか。そもそも展覧会の時、お友達に
高級っぽいワインをいただいたのだが、わたしも
王さまも飲まないからふたりで開けてももったいない。
そこでけんちゃんたちに協力要請をお願いしていた。
(注・satokoちゃんは飲みません)

たまたま昨日、こちらもまたお友達が本場奈良の
柿の葉寿司を送ってくださった。おせちだけじゃ
・・・・・「胸を張って」呼べない!(笑)

100102_2215~0001.jpg
激ンマな柿の葉寿司に舌鼓♪犬たちはスキあらば
テーブルの下から顔を出して手元やひじを鼻先で
押して落下させようとするし。ひとり抑えると
また別のやつが。まるでもぐら叩き状態の
我が家のテーブル!
 しょっちゅう会えるようになったけど、それでも
話は尽きず、気が付いたら3時半!わたしたちは
かまわなかったけどけんちゃんたちははーどすけじる。
凍てつくような月の美しい山に帰って行った。

それからさらに夜更かして寝たのはまたしても明け方。
ああ、いいな〜こういう時間に縛られない暮らしは!
ちゃっぴの夜泣きもこちらが起きてるのだから
かるぅくクリア♪しかし、今日は王さまが全然
起きて来ない。お昼を過ぎても二階からは
いびきが聞こえてくる!よ〜し、そっちが
その気ならと、めぐを連れて行くも・・・

100103_1244~0001.jpg100103_1245~0002.jpg100103_1247~0002.jpg
ベッドの上でひと暴れしてくれることを期待したのに
(ついでにふとんにうれしょんももらしてくれて・笑)
場所が(テリトリー)違うせいか、めっぽうおとなしい。
普段ならがつがつ猫の餌を食べちゃうくせに
餌には目もくれず、あいてる猫缶など一生懸命
なめている!つる君とぺも、まるで珍しいものでも
見るような目つき・・・めぐ、ねこ部屋で
玉砕(爆笑)

仕方ないのでまたハラ・ベルトして犬たち4頭
一度に散歩に行った。勢い余ったてんちゃんに
ひっぱられ、階段から落ちるかと思った!(爆笑)
てんちゃんはこの頃腰回りとかむっちりしてきて
以前のようながりがりのやせやせではなくなって
さらに力も増したような気がする。

銀花を連れ出して戻ると王さまは無言で掃除機を
かけていた(笑)起きててもすることないから
ずうっとテレビを見てる。わたしはぼちぼち
仕事したいからずうっと新聞紙を取り換えるだけ
だった工房のコケッコーズたちのところをきれいに
掃除した。日が沈むと急に寒くなり、久々に
銀花にみそ湯を作ってやった。白く見えるのは
カルシウム剤のミネカルが入ってるから。

100103_1618~0001.jpg

 今日、わたしは少しだけ進歩した。ipodに
自分で入れられるようになった!(笑)これからは
この部屋でも音楽を聴けるようになって嬉しい♪♪

100103_1913~0001.jpg
posted by ミチル at 20:00| ☀| Comment(10) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月02日

いちごのばかーっ!!

 昨夜は明け方寝て結局起きたら昼過ぎだった。
ああ、今年も変わらず、昼夜逆転正月(別名寝正月)
王さまはまったりとくつろいで、テレビを見るか、
それ以外の時間はゲームに没頭。大丈夫か
日本のおとーさん!?昨日からわたしの実家に
泊っているので野の子もいない。今日はさすがに
車が来ないから家の前の道からてんちゃん以外は
放して一度に行く。
お休みの日はお散歩の時間が遅くなって困るよね、
と言っているのだろうか?

100102_1317~0002.jpg
ちょっと遠出して水の神様まで。山間の道は
日当たりの良いところは暖かいけど、日陰に入ると
気温差に身震いするから、お散歩の時も馬着は
脱がせられない。

100102_1337~0001.jpg
 調子よく、つきつ離れつ、飛び回っていた犬たち
だけど、いっつもいなくなる、野原の先のカーブの
ところでまた下に下りてしまった。王さまは
てんちゃんを連れているから立ち止まれない。
わたしは銀花連れでゆっくりだけど、何度呼んでも
犬たちは知らんふり。遠くで鈴の音だけ聞こえる。
車も来ないしそのうち来るだろうと家のそばまで
戻ったけど来ない。すでにてんちゃんを部屋に入れた
王さまが引き返して来てぷりぷりしてる。
でも、犬たちだって本当はもっと放してやれたら
良いんだから、たまに放したから嬉しいんだよね。
 銀花を王さまに渡してリードを持って探しに行くと
野原のところでめぐが帰って来た。次いでいちご、
そしてゆり。まず犬たちの全身を目視でチェック、
継いで臭いをチェック、よしよし、ジンプン
つけてないね!?

ところがいちごが何か口にくわえている。見せてと
言うとさっと顔をそむけあわててばりばりと
噛み砕く音。無理やり口から奪い取ると!?

100102_1359~0001.jpg
(新年早々だから、アップで写してません・笑)
なにやら、ドウブツのからだの一部、リスの尻尾か
ウサギの足?らしい。だいぶん干からびてるから
うちの犬たちが殺ったのではないな。
思い切り崖の方へ投げたけど犬たちはご執心、
すぐリードにつないだ。でも・・・新年早々
ジンプンじゃなくて良かった良かった(泣笑)

ダイもコケッコーズも元気です、ご安心を♪

100102_1554~0001.jpg100102_1607~0001.jpg

今日はこれからけんちゃんたちが来る。うちでは
誰も食べようとしない(焼き豚以外・笑)
おせち食べてもらわないとな。新年早々ああ、
気の毒だ〜!(笑)

posted by ミチル at 19:51| ☀| Comment(2) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自慢のいとこたち(元旦・備忘録)

 良く晴れた元旦。朝寝坊したけどいつものように
お散歩。アケマシテオメデトウ、コトシモヨロシク
って言ってるのかな?

100101_1138~0001.jpg
でも強風で、銀花はちょっとイヤ。ムリをすることは
ないので犬たちを見送るようにして途中から帰って来た。

お昼過ぎ大量のおせちを車の後ろに積み込んで出発。
すいすい走っていた中央道が府中から渋滞。府中で
下りて、毎年行く王さまが通っていた幼稚園の
教会に初もうで。

1001 002.JPG
いつか、自作する時のために、ベレンをじっくり
観察(笑)↓

1001 001.JPG

約束の2時にはとうに遅れ、王さま宅へ到着。
それからすぐ深大寺のお義母さんのお墓参りに行き
やっと王さま一族集結。王さまと弟のおごりのお寿司に
舌鼓♪♪暗くなっておいとまし、次は三鷹の親戚宅。
11歳までこの家で育った。いとこたちとは
兄弟同然だった。そのいとこたちもやってることは
皆同じで捨て犬や保健所上がりの犬を大切に飼っている。
もちろん「何匹か言えない」猫たちもいる!
みんな吠えるからまるでうちにいるよう。
しかも食べモノにつられるところも全く同じ(笑)

1001 022.JPG
話は尽きるわけがないけれど、最後にわたしの実家へ。
母の年賀状を大急ぎで作る。せっかく買ったプリンタも
母は使えないという。母の撮った花の写真いっぱいの
年賀状を何とか刷り終えて、帰宅したら1時近く!!
こんなに長く家を開けたのにてんちゃんはちっこを
我慢してた!!!ちゃっぴも扉をあけていたけど
自分のお部屋で寝ていた。みんなごめんね。もう
どこにも行かないよ。

100102_0111~0001.jpg
posted by ミチル at 03:31| ☀| Comment(6) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月01日

2010新年

あけました。おめでとうございます。

いつも前向きに歩いて行きましょう♪
長い道も急な坂も希望を持って元気よく。

大好きな誰かの歩みにもちゃんと心を配って。

091222_0044~0002.jpg091222_0044~0001.jpg091222_0045~0001.jpg

今年もよろしくお願いいたします。
posted by ミチル at 00:12| ☀| Comment(14) | ものづくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする