2009年07月03日

短冊

 今日も雨。やみ間を見て、みんなを散歩に連れ出す。
昨日行かれなかったからね。馬用語で、元気がありあまる
ことを「張る」と言うそうだ。犬たちはもう、「張り詰めて」
散歩の(さ)の言葉だけで足踏みが始まる。銀花も今日は
ずいぶん、自分勝手なことをしようとした。今までなら
わけもわからず叱っていたけど、ああ、張ってるんだな、と
同じ怒るにしてもあまりムキにならずに済む(笑)
奥の山が雲に隠れている。
090703_1012~0001.jpg

散歩からもどると、人の良い猫のぺが、
ねえ、めぐちゃん、知ってる?ごにょごにょごにょ。。。
090703_1132~0001.jpg
いま話したこと、絶対ナイショだからね!!
090703_1132~0002.jpg
(実はめぐの耳の中をなめまくっていた・笑)

午後からはお絵かき。今日は小学校で行事があり、休みの子が
多かった。雨ばかりでせっかくプール開きしたのに
全然入れないんだよ、と子供たちはふくれている。そりゃ
梅雨だものね。で、今日は雨降りの絵を描いた。傘をさしてる
自分を、クレパスで描いて、ハサミで切ったら、大きな色画用紙に
貼り付けた。雨は指を使って描いた。子供ってただ、平面的な
絵よりも、変化を加えて行くようなものが好きみたい。
090703_1650~0001.jpg090703_1650~0003.jpg090703_1650~0002.jpg

 そして、急に王さまがちょっと出かけてくると車で
上にあがって行ったと思ったら、大きなササをとってきた。
七夕だから、子供たちに短冊を下げさせてやるのだそうだ。
もちろん、わたしも書いた。七夕の願い事は、ここに
何度か書いたと思うけど、〜しますように。ではかなわない。
〜なる。と断言する形で書かなくてはならない。面白い話で、
数年前の七夕で、日本茶が大好きだけど安いのは飲みたくない、
しかし買ってもあっという間に飲んじゃう王さまは
「お茶を買わない」と書いた。そしたら本当に不思議な
ことに、なくなるとどこからかいただいて、結局一年以上
お茶を買わなかったことがあった。願い事というのは
案外無意識の中でかなったりかなわなかったりするもので
願いがかなう一点にだけ焦点を合わせるからいけない。
かなうような心の持ち方も、たぶんにあるのではないか。
090703_1729~0001.jpg

おまけの写真
チャシャ猫みたい?後ろ足の必死さがかわいいQ太(笑)
090703_1914~0001.jpg
posted by ミチル at 22:07| ☔| Comment(10) | お絵かき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする