2009年07月02日

猫っかまいの日

 干したばかりの洗濯物を引きずり落としてくわえて
走って行ったり、堂々とご飯中テーブルの上にどすん!と
降りてきて、ケツ穴・顔面接触してきたり(いやがらせ・笑)
ちゃっぴのご飯を、ちゃっぴより先に口をつけちゃったり、、、
って書いてみればいつもと変わらないんだけど、一緒に寝てやれなく
なったせいか、ちょっと、チンピラっぽくなって来た猫たち。

しかし、朝いちでこんなかわいいふたり。だがこの後、立ちあがって
もっとよくのぞきたい(ダイの行水を見ていた)ポンちゃんが
前足をココにかけて立ち上がろうとすると、すかさずココちゃんが
ポン太の耳をかじって反撃、結局くんつほずれつ、床の上で
猫キックの応酬、あはははは!
090702_1000~0002.jpg

うちで一番かわいい猫、と言えばちゃい。なんたって
「短鼻・丸顔」うちでは珍しい。
090702_1812~0001.jpg

 子供部屋の老猫3匹、若いけどいるぴみも入れて4匹。
ちょっと良いご飯をもらったりしている。右に写っている
薄茶のななはまだそれほどの年でもないのに、毛並みも悪く、
ひどい便秘でずっと獣医さんの緩やかな下剤を飲んでいたが
このところおなかをよくマッサージしておかかのなかの
んちをもみほぐしてお尻の方に送ってやると自力で踏ん張るので
時間があればおなかをもむようにしている。これはsutemaru
先生のおうちに預かっていただいていた時、先生は時間が
ないのにずっとやってくださっていたことで遅ればせながら。。
しかしわたしより王さまが圧倒的に上手。・・・なぜだ!?(爆笑)
毛並みがすごく悪くて犬みたいに抜けた毛が浮いているので
(猫には珍しい)くしできれいにといてやった。
090702_1641~0001.jpg

 2階の猫たちのところへも遊びに行った。今日は工房にも
行かず、猫と遊んで本を読んだ一日。雨で犬たちも銀花も
寝てばかり。右はじの黒いかたまりがしゃいなちゃっく。
下に降りて来られない猫3匹のうちの1匹。
090702_1646~0002.jpg
そしてこの子たち。つるくんも(左)ぴも(右)やんちゃ坊主だから
降りて来たってよさそうなものだが、上の猫庭園から
見下ろすだけで、来ない。
090702_1648~0001.jpg090702_1652~0001.jpg

 今日は木曜日で梅とおじさまのところへ行く日だったが
王さまが昨日東京まで行ったのに、盆踊りで休みになった
教室があり、わたしひとり、そのうえ野の子が早帰り
だったので出かけられなかった。何もなければ土曜日に行って
こようと思う。お母さんの方には早いうちにもう一度説得に
出かけてくる。いま、なにを考えていらっしゃるのかわからないけど
出すとおっしゃってくださるまで、説得するしかない。
もしか出せることになっても、サクテイもしてやりたいし
音二郎も連れに行かれるのなら、車の手配やらやることは
たくさんある。そういうことで忙しくなったり頭を使うのは
全然オッケーなんだがな〜。

 ところで銀花、だいぶご飯を減らしたけど、、、まだまだ
おデブだね。
090702_1623~0001.jpg
posted by ミチル at 21:53| ☁| Comment(2) | 猫たちのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする