2009年06月22日

じめじめべたべた

 涼しいから一枚上着を羽織っていても、ちょっとでも
動くと汗が流れる。それにこんな日は羽虫も多い。
降ったりやんだりなので、コケッコーズたちは外に出さなかった。
工房ではウサギに使っていたフェンスで囲って、床には新聞紙を
敷いている。毎朝取り替えるのがまず最初のわたしのお仕事。
 その間もナスの容赦ない、強烈タイ式・キックが繰り出されるため
。。。。。。。。
090622_0804~0001.jpg
どうせすぐ飛び出してきちゃうんだけど。突進してきて
蹴爪をこちらに向けて、空中から繰り出される本気ックは
大したものだ。この頃薄着なので、足や背中など、生傷が
絶えない。面白いもので抱っこすればおとなしく抱かれている。
ナスにとってわたしの上半身と下半身は別人、、、なのか?

 犬たちは小雨の中、散歩。足もからだもぬれちゃったけど
これから掃除だからそのまま拭かないで入れちゃった。
犬たちもなんだかだるそう、寝てばっかり。てんちゃんは
カメラを向けるとどうしても、構える。もしかして前の
職業はモデル犬!?そういえば美人だと思う。
090622_1002~0001.jpg

掃除を始めたら雨がやんだよ、と王さまが言う。銀花のギドウは
歩くことで蹄の血流が良くなり、悪い菌を減らすことも
あるので、できるだけ散歩には連れ出すことにしている。
道わきのクズの葉をちぎってあげたらわたしの指先まで
いっしょにかじった。爪の上だったので思わずイタイイタイ!!と
騒いだら、以後、非常に従順(笑)梅の方が、ちゃんと唇を
ひっこめるのがわかる。
090622_1044~0002.jpg

 それからダイの小屋の掃除。ダイはこの頃下まで降りてきて
下に敷いてあるペットシーツをぐっちゃぐちゃにし、さらに
隙間から小屋の外にあるものをさんざん引っ張り込む。
ダイも換羽で下からふわふわの羽根が浮いてきた。掃除してると
大きな立派な羽根が落ちているけど、たいていダイが遊んで
見るも無残な姿になっている。
090622_0928~0001.jpg

 ああ、くたびれた。一息つくころにはもうじきお昼。
アイスを食べていたら猫のぽんたが欲しそうにするので
ちょっとなめさせたら。。。。。
090622_1150~0001.jpg

やっぱり変な、うちの猫と犬!
090622_1151~0001.jpg
posted by ミチル at 21:14| 🌁| Comment(4) | うちのロバ、犬、猫、カラス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

春さんのおうちへ行ってきました

 大きなお花のかごを持って、春さんのおうちへ行ってきた。
春さんはお母さんがさびしいから、いまだにおうちにいる。
お墓参りに行きたくても行かれない。昨日の夜、やっと
お母さんに連絡がついて、今日の夕方行く予定だったのが
中央道が大渋滞で結局2時間もかかってしまった。
 春さんのおうちでは、弟さん一家、妹さん一家お揃いで
さらに、春さんの旧友のお友達も同席。和やかにみんなで
わいわい、春さんの思い出話やら犬たちのこと、そして
馬のこと、今まで胸の奥に閉じ込めてあった思いも
すっかりお話した。うちのパソコンに入っている
春さんと馬たちとの写真、バーベキューの写真、何枚か
焼いてお母さんにお届けした。

 てんちゃんもこんぱるちゃんに会いたいだろうから
連れて行った。みなさんにてんちゃん、良い子になったと
言われ??うちほどしつけができない家も珍しいのに(笑)
めぐやゆり、いちごたちとのごちゃまぜな共同生活が良いのでは
ないかとのこと。春さんのおうちでは年功序列で
きっちり順位が守られていた。それに太ったとも(わたしじゃ
ありません!・)それは、今、てんちゃんだけお勉強してるから
しょっちゅう、ご褒美を口に入れてるからですよ、と言って
みなで笑った。でももっともっと太らせたいなー。

久しぶりのこんぱるちゃん。少し笑顔が戻ったね。
それに一時やつれていたのも元に戻ったね。今でもお散歩途中、
スリムな女の人を見ると、そばに行こうとするそうだ。
てんちゃんだってなれてるはずの春さんのおうちで、
落ち着かない様子。ここにくれば春さんに会えると思ったんだろう。
動物たちが一番偉いと思う。愚痴もこぼさず、けなげに
がんばっている。
090621_2104~0002.jpg090621_2109~0001.jpg

10時過ぎに帰宅すると、犬たちがてんちゃんを取り囲んで
大騒ぎ。めぐだって連れて行ってやりたいけど酔っちゃうし
知らない人にわんわんわんわん吠えるからダメじゃん。
ゆりだっていちごだってお行儀悪いし、うちで一番良い子は
てんちゃんかもね!
posted by ミチル at 00:02| 🌁| Comment(4) | 友達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする