2009年06月09日

ホトトギス

1週間くらい前から、昼も夜もずっと鳴いている。
それはこの声。

そう、ホトトギス。一度だけ上の杉の木のてっぺんで
鳴いている姿を見た。尻尾を振って一生懸命鳴いていた。

 今日は久しぶりにコケッコーズたちも外に出した。
お天気がはっきりしないけど、もう梅雨入り間近なのだろう。
銀花も行かれる時にお散歩せっせと連れ出してやらないと
どうせ雨になったら、小屋に閉じ込められちゃうからかわいそうだ。
運動場を半分くらい覆う屋根計画は、今のところ王さまは却下。
何よりお金がかかりすぎること、柱を立てずにどうやって
大屋根をつけるのか、という点で解決策が見つからないらしい。
 こういう時素人なら簡単に考えるけど、わたしの出すアイデア
など、とても相手にしてもらえない。でもこれからの季節、
銀花が一番かわいそうだ。うにちゃんがつくってくれた
合羽はあるけど、蹄が一日中湿ってしまう。。。

最近よく出てくるし、おしゃべりをして甘えるダイ。
カラスのおしゃべりってくぐもった声で低く、甘えて
のどをならすように鳴く。いっぱいなでなでさせてくれるし
わたしの姿が見えると、おなかが減ってるわけでもないのに
そばに行くまで本気のカラス鳴きずっと鳴いている。
こんなふうにかわいいと、マジつつきされて何度も指を
切られたことはすべて水に流しちゃう♪♪
090609_1758~0001.jpg090609_1758~0002.jpg

 おまけの写真
ジャンピング選手権の優勝者には、女子・下着が与えられた模様(笑)
090609_0733~0001.jpg
posted by ミチル at 21:46| ☔| Comment(4) | 山暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする