2009年04月30日

わらびとたけのこ

 去年わたしは「胃の痛み」を生まれて初めて体験した。
突然ねじ込まれるような、からだの真ん中あたりの痛み。
これが、胃痛というものか、とちょっと、オトナな気分に
なったりもしたのだが、突然来る痛みにどう対処したら
良いのか未経験のわたしにはわからなかった。そして、後日、
原因が判明・・・・・たけのこの食べ過ぎ!(爆笑)
。。。何しろ去年は大豊作だったようで、大好きなので嬉しくて
つい、もらうだけ食べていた。しまいには冷凍庫にも
入れて、飽きずに毎日よく食べた。今年はどうなのか
わからないけど、掘りたてのものをもう2回も食べた。
 たけのこと一緒にわらびもいただいて、わたしのことを
よく知っている村友だから、ちゃあんとあく抜きをして、
すぐ調理できる状態でどっさりくれた。それで昨夜は
大きな鍋でたけのこを和風にダシたっぷり(←当然、ホンダシね)
で煮て、今日は村友に教わった通り、油揚げと一緒にわらびを
煮た。たけのこの皮は銀花が好きなのでおやつにあげた。
 で、何を書こうと思ったかというとその「わたしの手料理、
しかも田舎料理」をおじさまのところへ夕方王様がお届けした。
おじさま、違う原因で胃痛になっていたらどうしよう、と
急に心配になった、というわけ(爆笑)
 夕飯はおじさまのところの豚肉をたけのこと炒めた。
ああ、幸せなたけのこ生活、胃痛一歩手前、いや、今年は
さらに胃が丈夫に、鍛えられてたりして。

 その時おじさまに、ポニーの音二郎のお散歩を聞いて
みたら、最初おじさまは梅太郎と勘違いされていたようで、
先ほどうちの方へ電話をくださって、音二郎なら
急に走ったりしない馬だからと、許可をいただいた。
土曜日か日曜日、さっそく連れて行ってやろうと思う♪♪

 朝のお散歩で。今日もトラックがいっぱい。3日から
工事の方も休みになるそうだ。
090430_1004~0001.jpg090430_1004~0003.jpg
 食欲が真冬のころからだいぶおちて、少しハラマワリが
やせたかしらん。

 こちらは「立派なイヌ使い」
090430_0924~0002.jpg

そして、たけのこの皮を食べるうちのロバ
090430_1023~0001.jpg

 午後から工房へ。二重織りの糸を選んでへぐって
少しだけそうこうに通したところで時間切れ。何しろ
夕方はいっぺんに動物たちの世話で、今日は一人だったから
なおさらどたばた。一番困るのがこの時間の来客や電話(笑)
今日は誰も来なくてみんな、定時にご飯にありつけた。

おまけの写真。
たま〜にこんな写真も撮れるんです!3人ともいい子だよ〜!
090430_1627~0001.jpg
posted by ミチル at 23:06| ☔| Comment(4) | 日常の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月29日

ぼろ布

 せっかくの休日も7時にたたき起こされる、野の子に(笑)
夕べ夜更かしをしたのでボーっとした頭で、休日でトラックが
来ないから、少しだけ遠出した。犬たちはてんちゃん以外、
家の前から放してやる。王さまも今日はお仕事。なんだか、
すっごい損した気分の休日。まわりはすっかり初夏の装い。
ハナイカダみ〜っけ♪
(別に見つけたからどうということはない・笑)
090429_0910~0002.jpg090429_0907~0001.jpg

 いつものように掃除を終えてあっという間に中学へお迎えの
時間。ところが1時間も待たされる!ムカつく〜!!!
この時点で午後から工房で楽しく織り、の気持ちがなえた。
でもお昼を食べ終えてから、意地になってこもった。
野の子も一緒についてきて、卓上の簡易機で何か織っている。
何かと呼ばれしょっちゅう立つから、こちらの踏み順がアブナヒ。
で、出来上がったけど、なんか、わたしが織るのっていつも
ぼろ布みたい。絹とかカシミアとか、高級っぽい素材を
使ってるのになー。・・・これも味、ととらえて良いものか
どうか・・・
090429_1737~0001.jpg090429_1737~0002.jpg090429_1738~0001.jpg090429_1738~0002.jpg
。。。否!ニンゲンそこまで図々しくなったらオワリです、
日々、努力して参りたいと思います(爆笑)

 ところで皆さん、こんな鳥の声を聞いたことがあるでしょうか。

 鳥の画像はほとんど見えないけど、鳴いてるのはガビチョウという、
中国から70年代に日本に持ち込まれたという説のある鳥だそう。
なんと、きれいな声でしょう。昔よく読んでいた西丸震哉さんの
本の中に、亡くなった戦友が確か長野県出身で、クロツグミ
http://www.birdlistening.com/home/bird/gray-tt.htm
の声は日本一美しい、と西丸さんに自慢していた話があった。
わたしは10年くらい前に始めてこの声を聞いた時
クロツグミの声も知らないのに、絶対クロツグミだと友達に
主張した。そしたら友達が調べて、クロツグミは大変珍しい
鳥だからこのあたりにいるわけがない、と言われた。
 それから数年後、野鳥に詳しい別の友達に聞いたら、中国から来た
ガビチョウだとわかった。家の裏の土手にたくさんいて、
ごっそごそ、枯れ葉をほっ繰り返して、低空飛行をし、
藪につっこみ、あわててよたよた飛んで行く。間近で見ると
何ともひょうきんで、人をあまり恐れない。鶯が鳴いていると
真似してたり、でも毎日この歌声が聞こえるのは、外来種でも
嬉しいことだ。そしてどうせなら、低く唸る犬の声とか、バトリーな
猫のシャウトなんかじゃなくて、ダイにはこっちを真似して
欲しいなー。
posted by ミチル at 22:25| ☔| Comment(6) | ものづくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月28日

復活

 今日は元気に復活。朝からいつものように動き回る。
まずは和室のダイとピッチにごあいさつ。ミルワームを
ポリ袋に入れて、そのまま胸のポケットに入れて
銀花のご飯。コケッコーズたちを先にすると、銀花が不機嫌に
なるから、胸元でごそごそしてるミルワームが気になるが仕方ない。
ミルワームももう残り少なくなって、連休前にまた2キロ
落とした。明日到着予定。画像見たいひと、いますか?(笑)
 今日もトラックが多いので、犬たちを二人で行く。王さまは
てんちゃんハラ・ベルト。わたしは両手にゆりいちご、めぐは
王さまはつなぎたがるけど、今できてることを後退させるのが
いやで、やっぱりフリーで行く。トラックが来るとすぐ
めぐを呼ぶ。めぐはとっとこかけてきて、ちゃんと道脇によるか、
わたしたちのそばに座る。怖いのはトラックに気がつかず
カーブを走ってる時だけど、めぐもわたしたちもトラックの音に
気付かないということはないのでめぐはつなぎたくない。
090428_0904~0001.jpg090428_0904~0002.jpg
 てんちゃんは放してあげられないけど、めぐゆりいちごは
久しぶりに左手の山にかけて行った。そちらなら道に面して
ないから、安心だ。首輪につけてる鈴の音でどの辺にいるか、
姿は見えなくてもだいたい見当はつくけど、聞こえなくなった、
ということは、かなり下まで下って行ったのだ。でもたまには
思いきり暴れん坊したいだろう。しばらく、呼ばずに待って
20分くらいしてから大声で呼んだ。案の定、すぐには来ないけど
まず、いちごが、めぐが、最後にゆりが戻ってきた。

 それから部屋に入れて、ご飯を上げる。そして次は銀花と
チャッピー。チャッピーは上に行きたがらないので別々に
なるけれど、銀花もすれ違うトラックにだいぶなれて、
おとなしく道脇で草など食んでやり過ごす。野原に連れて
行ったら、大好きなスギナが止まらない。まわりの山が
緑色でもこもこ。
090428_0946~0001.jpg090428_0948~0001.jpg

 午後からは工房へ。今日仕上げられると思ったら、
思っていた以上に縦糸が残っていて時間切れ。織っていると
次に織りたいものばっかり浮かんできて、どうもわたしは
浮気性。次は二重織りで絵を織りだす、に挑戦する予定。
明日こそ、織りあげよう♪
posted by ミチル at 22:05| ☔| Comment(2) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月27日

行き倒れ

 今日はダメだ。まったく動けん。月曜で王さまがいる日
だったのですべてお願い。散歩もごはんも、何もかも、
王さまにやってもらって、わたしは一日和室で行き倒れ。
明日は復活しなくちゃなー。
 これは先日の写真。今日もトラックが多かったけど
こんな風に連れて行ってくれたのだろう。
090423_0907~0002.jpg

 なんともなくても、犬も猫も、いつでもどこでも
行き倒れ。
090425_2352~0002.jpg090425_2352~0001.jpg
 あとひと踏ん張りで連休だ。世間はもう始まっている?
悲しいかな明後日の水曜日はまた部活だと。部活っていうのは
親をさぼらせない活動でもあるんだなー。
posted by ミチル at 22:02| ☔| Comment(6) | 日常の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月26日

陽気にさそわれて

 よく晴れた日曜日。特別なご予定もなし。ということで、
少し長めのお散歩。トラックも来ないしね。
見晴らしの良いところまで行ってみた。ゆるい上りに
なっているので、銀花に乗ろうかと思ったけど
家の前の急坂を歩く時、まだ少しびっこになることがあるので
やめておいた。それにしても気持ちいいね!山のてっぺんの方は
ぽつんぽつんと薄ピンクが見える。まだ桜が咲いてるのかな。
090426_1148~0001.jpg090426_1148~0003.jpg
 銀花はどうしても道草を食うので一番最後になる。
2時間くらい歩いたかなー。ちょっとくたびれた。年を
とって、更年期も重なり、その後のペース配分をしないと、
さくさく仕事がはかどらない、と思いつつもいつも何も
考えていないからどうもいけない。散歩から戻って掃除を終えたら
なんだかくたびれてしまった。午後から工房へ行ったけど
だらだら過ごして、今日織りあげようと思っていた4枚の
方が結局仕上げられなかった。その癖、熱心にニワトリの観察
などは、する。

 夕方少しダイと遊んだ。ダイも換毛が始まったのかな。
ほわほわの細かい羽が落ちてるけど、見たところはまだ
つやつや。毎日元気に母ちゃんの手をかじってます♪♪
090426_1506~0001.jpg090426_1507~0001.jpg
posted by ミチル at 21:39| ☔| Comment(2) | 日常の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月25日

にわとりたちはグールドが好き♪

 今日は一日雨降り。時々激しい音で降っている。でも
これでまた緑が一気に蘇る、春の雨だ。そして寒くて
一日ストーブをつけている。朝はしっかり10時近くまで
寝坊。朝はもちろん王さまが野の子を送った。でも
起きたらいきなりこの雨の中、犬たちの散歩。以前は
雨の日は散歩に行かなかったけど、なんだか行く習慣に
なっちゃった。一時間で掃除を終えて、12時にお迎え。
行きはひとりだけど、帰りは5人!(笑)みんなにラーメンを
食べさせて、大人の方はさっさと工房へ。
 こんな雨だとコケッコーズは外に出せない。雨どいからの
雨水が流れるので、屋根があっても鶏たちはぐちゃぐちゃに
なってしまう。かわいそうだから工房に出してやる。
いつもくっついているふたり♪
090425_1457~0001.jpg

時々高い場所にばさばさっと飛びあがる。いろんなものが
おいてあるから、すぐ下ろすんだけど、、、
090425_1724~0002.jpg
 にわとりたちがそんなにグレン・グールドが好きだったとは!
(爆笑)(見ていたのは昨日アマゾンから届いたグレン・グールド
・バッハ・コレクション 円高還元1680円)

子供たちはまだいて、テレビを見る子、部屋でゲームをする子、
でも今度は居間がせまいから、でっかくなった子供たちが6人も
いると、わたしたちは座ることもできない。何が楽しいのか
常に騒いでいるので犬たちも大コーフン。おかげでわたしは
半日工房で織りができたけど♪♪
090425_1723~0002.jpg
 ペガサスに見える??やっぱり糸を失敗したなー。
今度はまたやふで、「50色使いかけウーリン糸」というのを
落としたからそっちでやってみよ。
posted by ミチル at 21:33| ☔| Comment(4) | うちのにわとり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月24日

金曜日は電池切れ

 本当に、目に青葉、山ホトトギス、だっけ?
http://migichan.anz.jp/torisounds01.html
いつも鳴いてるへたくそな(に聞こえる)声はホトトギス
だったのか。本当は朝夕、杉林で、ぼぼっ、ぼぼっ、と
低い一定の、ゆっくりしたリズムで鳴く鳥を調べたかったのだけど
わからない。だれか知ってる?ぼぼっ、ぼぼっ、っとずっと
鳴いてます。

 本当にぐんぐん緑色が広がっている。野原で朝ごはんくらい
済ませられそうな銀花。
090424_1006~0001.jpg

 こうして異種お三方が並ぶと、どう見てもなすが一番
偉そうだ。実際いばってるし〜。
090424_0943~0001.jpg

 散歩から戻った犬たちは一日ごろごろしている。いいな〜。
棚の上が猫たちの場所。しかし、つわものココちゃんは
犬たちのソファでひとり、くつろぐ(笑)
090424_1301~0002.jpg090424_1308~0001.jpg

午後からはお絵かき。今日も小学校は早帰りで、中学生は
部活の延長でお休みの子が多かった。家にもう、小さな子供が
いないので、小さな子を相手に結構楽しい。今日は
新聞紙で立体的に木を作って、そこにきれいな千代紙が
あったのでレースペーパーを作ってぺたぺた張って
お花を咲かせた。子供たちはチマチマした作業が大好きだ。
090424_1448~0001.jpg
 終わって7時、お風呂に入ってご飯の支度して、もう
瞼が開けてられない。これは睡眠時間が足りていない、という
ことではなく、「月曜から金曜まで7時前に起きた」という
精神的プレッシャーのため、夕飯後は茶碗も洗わず、1時間
くらい爆睡。なので精神的な電池切れ!(笑)明日も部活
だそうだけど明日は絶対、王さま!!
posted by ミチル at 23:50| 🌁| Comment(6) | 日常の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月23日

初公開 動く憑依・ヨーダ

 部活に入ったは良いけど、時間延長というので今日から
火曜日まで6時帰り。なので今日はいつもより時間があったので
午後から馬たちのところへ行った。

両側から馬たちにじーっと見られ、王さまは何してるのでしょう?
090423_1301~0001.jpg
こたえは、ニンジンを切っているのでした。
090423_1303~0001.jpg

昨日けんちゃんたちが来てくれてブラシかけをしてくれたので
あまり汚れていない。でもところどころ泥がついてるのは
きっと、ぬかるんだ地面で寝転んだのだ。梅太郎が
本当に男の人が大丈夫になったのか、嫌がり、オソレル王さまを
無理やり柵の中に入れてみた。それでもこれじゃ意味がないよー。
 王さまは梅太郎の名前の違う時からの付き合いで、その時の
印象が強烈に残っているそうだ(笑)わたしもそうだったけど
この頃の梅の変わりようで一変した。
090423_1314~0003.jpg

 いいよ、もう、貸してみな、と櫛を受け取って梅太郎の
胸元をかいてやると・・・

 ぜひ、スターウォーズのお好きな場面のセリフを
あてはめてみてくださいね!(爆笑)

 それから名残を惜しみつつ、音二郎の方へまわったら
お向かいのおばちゃまが来ていた。最近はご飯は一日一度だ
そうで、空っぽになっていたので、とあわてておからや
麦をあげてくださっていた。音二郎なんか、さびしそうだね、
やっぱりお友達がいないからかしら、とおっしゃる。
おばちゃまも、音二郎の異変に気がついている。
090423_1355~0001.jpg
 ニンジンをあげたら、いつになく下にぼろんぼろん
かみくだいた小さな塊を落とす。こういうことはなかったので
もしかしてかみ合わせが悪くなったのかと見てみたら
なんと、音二郎の前歯(前歯しか見れなかった)は
二枚歯?前歯の裏側に前後並んで歯が生えていることを
発見した。春さんは知っていたのかもしれないけど
初めて見たので驚いた。よく観察していると、飼い葉おけが
カラだったのでニンジンを見て口に頬張りすぎたせいだった
みたい。その後は普通に食べて、おばちゃまが用意してくださった
ご飯ももんぐもんぐ食べていた。

 おじさまが戻られたら今度音二郎を散歩に連れ出しても良いか
聞いてみよう。春さんはよく歩いていたそうである。
銀花でさんざんな目にあってるから、音二郎なら
問題なく散歩に連れて行かれそうだけど。

そんなこんなで今日はほぼ一日外にいた。なので続きの織りは
ココロの中で織りました(笑)
posted by ミチル at 21:49| 🌁| Comment(9) | 友達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月22日

平和

 なぜだろう?なぜ、つるくんはこんな寝方を?
090422_0949~0001.jpg
 昨日は朝一の寝ぼけ眼でまず目に入ったのがサルになった
ちゃいだったし、今日はこんなへんてこ寝のつるくんだし。
・・・はっ!?ウチって・・・粒ぞろい!?

最近いやに攻撃的ななす、ゆっくりした口調で話しかける
ようにしてやると少しは落ち着くようだが、今日なんか
わたしがけこたんを抱っこしてると、床におろしたとたん、
。。。。。これみよがしに交尾(爆笑)でも、仲好きことは
美しきかな。よりそうふたり(軽いシット)
090422_0930~0001.jpg

 いろんな草の中で、やっぱりスギナが一番好きな銀花。
やっぱりロバだと思ってるアナタ!違うんです、銀じくんは
見向きもしないそうですから。。。ちゃんとご飯アゲテルヨ!
090422_0917~0001.jpg

 さきほどsatokoちゃんからメールをいただき、今日もまた
馬たちのところへ会いに行ってくれたそうだ。写真を見たら
またまたびっくり!!!こんなに接近して、梅太郎のこの
リラックスした表情。梅太郎はもともとの飼い主が男の人で
ほぼ虐待に近い飼われ方をしていたせいか、男の人が嫌いだった。
だから今だにうちの王さまもこんなに接近したことはなかった。
CIMG5165.jpg
 どのような心境の変化?環境の変化?梅太郎をまるごと受け入れ
かわいがっていてくれていた春さんと、二度と会えないことを
悟ったのだろうか。人恋しいのだろうか。春さんがそばに
いれば、まだ安心して触れる馬だったのに、この変化をわたしは
どう理解すればよいのかわからない。いずれにしても
こうして触らせるようになったことは本当にうれしい。けんちゃん
たちはわざわざ櫛を買って持って行って梅太郎のおなかのあたりまで
すいてくれたという。梅太郎のことを知っているものとしては
驚くよりほかにない。

音二郎の方にもまわってくれたふたり。良かったね、音二郎!
このふたりなら、ちょっとくらいいたずらしても大丈夫だよ(笑)
CIMG5208.jpgCIMG5218.jpg
 世の中にはまったく動物を飼っていない人がいる。でも
中にはこの人たちが飼えば動物は幸せになるだろうな、と
思える人がいる。子供のころから飼ったことがなかった犬を
10年前から飼い始めて、今ではうちの犬たちの老後の目標と
なっているミカママちゃん(http://lovelovedog.seesaa.net/)。
 そして、けんちゃんとsatokoちゃんがまさにそうだと思う。
知らないことは虐待につながることもあるけれど、知ってたって
うちの飼い方だって、かなりアヤシイ!そして動物を飼い、
慣れ親しんだ人にはできないことが、そのような人たちは
あっさりとできてしまったりする。けんちゃん、satokoちゃん、
ありがとう!!

 おまけの写真
今織っている16枚文電。ちょっと横糸が太すぎたかなー。
次はきっと!!よ〜し!と思えるものを織ろう。。。って
いつも同じこと言ってるじゃ〜ん、というツッコミはナシで!
090422_2030~0002.jpg090422_2029~0001.jpg
posted by ミチル at 22:08| 🌁| Comment(6) | 友達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月21日

寒いです

 このところの暖かい毎日が、嘘みたいな寒い朝は
久しぶりにチャイが、おさるさんになってます↓
090421_0904~0002.jpg

 それでも緑がこんなに広がっている。どこかの草原に
いるみたい♪
090421_0925~0001.jpg
今日も銀花は暴れようとした。でもリードを短く持って
走らせなかった。勝手なことばかりしてもらっちゃ困る。
トラックが何台も通り、道では工事の打ちあわせ?パニックに
なることもなく歩けて、今日も良かった。小雨が降って
蹄には最悪。何度も裏堀するけど、わたしの姿を見ると
雨が降っていても外に出てきちゃうから、悪循環だ。
 退屈してるので去年の夏以来洗っていないばっちいからだの
ホコリたたきをした。ハエたたきでぽんぽんやると、案外
気に入ってるみたい。でも、本当にお前に必要なのは
「誇りたたき」だね(笑)
090421_0945~0001.jpg

 お散歩の直前に、犬たちにご飯をあげるのは、胃ネンテンなどの
キケンがあることを教えていただいたので、今日からお散歩に
行ったあとでご飯をあげるようにした。犬たちためにできることで
ニンゲンの生活にそれほど負担にならないことなら、改善して
やることができる。で、やっとありついたお散歩後のご飯。
090421_0953~0001.jpg
てんちゃんだけはみんなと一緒だと、ガツガツ・ガッツすさまじく、
他の犬たちが落ち着かなくなって怒るので、カウンターのむこう側、
他の犬たちが見えないところであげている。

 そんなてんちゃん、うちに来たころわたしが望んでいた
カウンターのこちら側に来られること、犬たちの陣地で
みんなと寝られるようになった。
090421_1201~0001.jpg
今日はゆりがのりのりで、あそぼーって行ったのにやっぱり
床にはいつくばって前足で頭を覆ってひーっってなっちゃう。
でも争いはほとんどしなくなって来て、平和。
てんちゃん、すわり方がなんか、変だよ〜!?(笑)
090421_0836~0004.jpg
posted by ミチル at 21:49| ☔| Comment(6) | 日常の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月20日

トラックいっぱい

 今日は8時前からトラックがたくさん通る。それでもやっぱり
お散歩に行かないわけにはいかない。リニアがこの場所に
どれだけの影響を及ぼすか、まだ掘り始めてもいない段階で
すごいことになっている。けんちゃんたちに使ってもらっている
あちらの家の、すぐ裏手から上の林道まで、ど〜〜〜んと
橋をかけるのだそうだ!その距離、1キロじゃすまないと思う。
 そんな大規模なことを国の仕事なら、カンタンに決定し、
施工することが可能なことに改めて驚いた。しかも、リニアの工事
終了後にはすっかり元に戻すそう。もしかして土地を持たないで
この場所が気に入ってわざわざここに暮らしているわたしたちや
静かな山の生活を楽しんでいるけんちゃんたちが一番被害を
被ることになるのかも、なんて考えた。人間利権がからむと、
何でもありになるから、ほんと、恐ろしいものだ。

 そんなトラックがたくさん走る中、お散歩。わたしは銀花を連れ
いつもこちらにいるめぐを気にしながら、全身を耳にして
トラックの音を聞いて歩く。音が聞こえたらすぐ銀花を
はじっこにやって、できたらトラックが見えるように向きをかえ、
それからめぐを近くへ座らせておく。それだけのことをするのと
トラックが来るのと、競争のよう。トラックはうちのことを
話してくれてあるそうで、わたしたちの姿を見れば必ず減速して
くれる。それでももしか銀花を定位置につけるのが間に合わなくて
パニックになったらどうしようと、毎回どきどきする。
野原へ行けば一安心。仲良く草を食べてます。
090420_0931~0001.jpg

 トラックが通り過ぎて道のわきを見ると、かわいいチゴユリが、
もう咲いている。
090420_0943~0001.jpg

 最近めぐまで椅子に乗る。大きなからだをまるめてちゃんと
ここで寝ている。いちごもてんちゃんも乗る。ちゃんと犬用ソファを
用意したのに、なぜかみんな人間の椅子に座りたがるので、
人間さまの方は予備の木の折りたたみを出して使っていたりする。
椅子に上がらないのはゆりだけ。足が短いからか?
090420_0725~0001.jpg

 午後から工房へ。面白いもの見つけた。実はシャム猫
拾いました、って言ったら一瞬信じたアナタ!
では、なんの動物だと思いましたか?
090420_1313~0001.jpg
アリクイ?バク?センザンコウ?
・・・・・なすの巨大んちでした(爆笑)
posted by ミチル at 22:30| ☔| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月19日

お早いお出まし

 良いお天気の日曜日。このところの雨で緑が一気に
よみがえった。今年はもう1週間くらい前からイカリソウが
咲いていたり、クロモジも小さな花をつけている。いつもなら
連休のころなのに。
090419_1230~0001.jpg

今日はトラックが来ないから犬たちも家の前から放してやった。
そろそろ銀花に乗ロバしたいなー。
090419_1222~0004.jpg
さわやかで気持ちがいいね、銀花♪
090419_1222~0002.jpg

 道脇の草も伸びて、銀花は気を許すと食い放題になって
しまう。なので、なるべく、手で銀花を止めて、草はわたしが
とって、銀花の口もとへ持って行って食べさせるようにしている。
銀花の好きなイネ科の草があっちもこっちもひょんひょん
伸びている。10日くらい前は探しながら歩いていたのに。
 日当たりの良い場所でいつものように草の先っぽを取ったら
うぞっ!?へびがいるぅぅぅぅぅぅぅ!!!!!!
しかもわたしがむしった草の根元!!
090419_1239~0001.jpg
↑どこにいるかわかるかなー?ヤマカカシだから毒蛇で、
頭が三角なのも、真っ黒で、割とかわいい目も写っている。
日向ぼっこをしていたのだろう。これが攻撃的なマムシなら
確実にかじられていた。考えれば考えるほど、いきなり
寝てる草の上をがさがさされて、よくかじられなかったなぁと
思う。おっかなびっくり、携帯を近づけて写真を写してから
へびくんごめんね、と謝って立ち去った。結構でかかったなー。
これからは、やたらめったら草むらに手をつっこんで
草を引き抜くのも気をつけよう。でもこんなに早い時期に
へびを見たのは初めてだ。

 午後からはまた子供たちが遊びに来て、夕方暗くなるまで
トラックの来ない前の道でバドミントンをやっていた。
しかし、近くでテッポーの破壊的などーんという音がこだまして
いた。猟期は終わったはずなのに、おおむね、猟友会の方が
害獣駆除の申請でもしたのだろう。

 おまけの写真
だいぶ散ってきたけどまだ、家の裏の桜は満開。
090419_1704~0001.jpg
posted by ミチル at 21:43| ☔| Comment(2) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月18日

クラブ活動

 中学になると、全員が部活に入らなくてはならず、
しかも土曜日も毎週、午前中部活がある。なので寝坊ができなく
なってしまった我が家。それでも今日は絶対王さま!と
決めつけてわたしは9時過ぎまで寝坊。12時に迎えに行き
そのまま、河口湖の整体へ行ってきた。

12時前の間に散歩だけはしっかり行って、犬たちと銀花を
たっぷり遊ばせた。犬たちのご飯だけは散歩に出る直前にあげるので
用意してもらえるまで、てんちゃんのテンションは最高潮。
うっかりするとこのカウンターも乗り越えちゃう!
090418_1009~0001.jpg

今日は土曜日だけどトラックが通る。
緑がきれい。眠そうに写ったけど、元気いっぱいの銀花。
090418_1037~0001.jpg

前の道は10年以上前から作り途中の、林道。開通する
前に、地元の地主が山の一部を産廃受け入れにしたせいで
めちゃくちゃ劣化していた。そしてこのたびのリニア再燃。
しかし、家もない、行く先のない道、当然手入れなどは
されてこなかったわけで、いざたくさんのトラックが
走るとなると、補修の方が大変そうだ。あちこちくずれたり
滑ったりしている場所を次々修復している。
つい、登ってみたく、なりませんか?
090418_1039~0001.jpg

 こけっこーずたちは、お天気だったのでいったんは出したけど
帰りは夕方になりそうなのでまた工房にしまってからでかけた。
こけっこーずたちにいいことがありそうだと、じぃぃぃぃぃっと
見つめる銀花(笑)
090418_1054~0001.jpg

 整体の方も早く終わったので、本式にやることを決めたという
ので、スポーツ用品店によって、バドミントンのラケットを
買った。高くて目玉が飛び出した。もう、何がなんでも
3年間は続けてもらわねば!中学に行くと、いろいろ
お金がかかるのねー。シクシク・・・

おまけの写真
今日の富士山。もうこんなに雪がとけていた。
090418_1502~0001.jpg
posted by ミチル at 22:54| ☔| Comment(6) | 日常の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月17日

怪しいカッパ犬軍団

 寒い雨降り。せっかく満開の桜も霧に包まれてこのとおり。
なんか、ブキ・ミー↓
090417_1454~0001.jpg
 
中学になっておかげさまで7時前に起こされるから
朝の仕事も早く済ませる。8時ごろにはもう、銀花を終えて
にわとりたちを工房へ迎えに行く(全然早くないじゃん!!って
言わないでね・笑)今日、いつものようにおはよ〜と
入って行くと、なすは片羽根をひろげて、変な斜め歩きをしながら
寄って来たのだがけこたんが変。ゲージの中に作ってやった箱の中で
動かない。それでちょっと、白眼をむいて口も半開き。
呼吸困難!?と思ったら・・・ぽてっと卵を産んだ!(爆笑)
案外静かに出てくるんだな。よく、子供のころ指を口の中に入れて
ほっぺたでぽこっと音をさせて鶏が卵産んだ音、なんて
遊んだ覚えがあるけれど、少なくともけこたんの場合は音もなく
とっても静かに卵が出てきた。毎日生んでくれている。
それに今、にわとりたちも春なのか、しょっちゅう、交尾をしている。
有精卵だから、もう少し余裕が出来たら工房で抱かせてみようか。
090417_0801~0001.jpg
 仲が良いのはいいんだけど、ここ数日前からなすが非常に
攻撃的になってきた。だっこすればおとなしく抱かれて人の顔を
見上げたりしてかわいいんだけど、わたしの足や、ハコベを
こまかくしてる手とか腕とかにとび蹴りをしてくる!いつも
ダイにされて慣れてるから、ニワトリのとび蹴りなんてどうって
ことないと思っていたら先日は肘のへっ込んでるところに
クリティカルヒットして、痛くて半日肘が曲げられなかった(爆笑)
今日もわたしの手に斜め蹴りがヒットしてちょっと血が出た。
でも、今朝も見てたらどうも、卵を産もうとしてるけこたんに
わたしを近づけさせたくなかったみたいだったし、けこたんを
わたしから守ろうとしているようにも思う。

 雨が降ってトラックは少ない。犬たちは久々カッパ軍団。
それでもたまにすれ違うトラックのおじさんたちが犬たちを
見て、びっくりして笑っている。こんなのがわらわらいたら
かなり、あからさまに怪しい!・・とわたしだって思う!
090417_1000~0001.jpg

一列縦隊!!かけあ〜し!↓
090417_0958~0001.jpg

赤色2号、青色1号、被疑者は発見されたか!?
(被疑者=王さま・笑)
090417_0954~0002.jpg

赤色3号、野鳥に気をとられて隊を乱してはいかん!!
どうも赤色3号は集中力が足らん!
090417_0958~0002.jpg

 銀花はもちろん今日はお留守番。午後になって給食センターに
勤めてる村友が、ニンジンのあたまをたくさん届けてくれた。
ちょっとは良かったね、銀花。午後からはお絵かき。小学校も
家庭訪問週間で早帰り。お絵かきも2時頃から始めた。
今日から新しく来た1年生の女の子が庭でにわとりたちに
草をあげていて草で指を切ったと、泣きながら戻ってきた。
見ると、うっすら赤い筋がついてるだけでほとんど血も
出ていないのだが、イタイ〜!!と大泣き。たまに傷に対して
こういう反応をしてしまう子がいるけど、親の責任だと思う。
 血が出て良かったね、ゾンビじゃない証拠だよ、痛いの?
良かった〜、生きてるからだよ、死んだら痛くないものね、
くらいに言って育ててやれば良いのだ。カットバンをしてほしいと
いうのにわたしはあえてしなかった。というか、むしろ黴菌が繁殖して
しまうらしい。手を洗ったらほとんど傷は見えなくなったのに
まだ泣いている。ダメダメ、そんな小さな声じゃ!
痛いのならもっと大声で泣かないと!がまんしなくていいんだから、
もっと大声で泣いてごらん、と言ったら困った顔でめそめそ
している。ほかの子たちにも子供はがまんなんかしなくて
良いんだからね、みんなも痛い時は大きな声で思いきり泣くんだよと
話していたら、その子はいつの間にかおやつを食べていた(笑)
 子供たちはちょっとだけ、心の向きを変えてやれば大きく
変われる。心がやわらかいからだ。つくづくダメなのはオトナの方ね!
posted by ミチル at 23:29| ☔| Comment(2) | 日常の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月16日

びっくり梅太郎・証拠写真!

 家の後ろにヤマザクラが満開。雨が降って緑が急に
広がった。でもまだ、春浅い山里では白っぽい、
生まれたての葉っぱの赤ちゃんの、淡い緑いろ。
090416_0939~0001.jpg
道脇の草も一気に伸びて、道草にうはうはの銀花。食べて良いよ、
という時と、ダメ、と食べさせない時と、頑固な銀花は
なかなか食い意地が捨てられない。でも好き勝手に食べさせない。
090416_0940~0001.jpg
そんな、わがままお嬢さんな銀花だけど、いつもいつも、
世界中どこにいても、銀花のことを心に留めてプレゼントを
送って来てくださる方がいる。うれしいね!銀花♪♪
アラビア文字であきやまぎんかと書いてあるそうである。
せっかくなので、額に入れて玄関に飾った。下の写真は
里にいたころ、ゆーじさんが写してくれた、幼さが残る銀花。
090416_1825~0001.jpg

 午後は家庭訪問で中学の担任の先生と主任の先生がふたりで
見えた。当然!上がっていただいたのは、工房です!
何も要求などはないし、学校へ行けば先生にすべてお任せするが
うちの方針。幸いなことに、小学1年から6年まで良い先生方に
恵まれてきた。もう、びしばしと、厳しい指導をお願いしますと
言ったら横にいた野の子がしぶ〜い顔!

 午前中メールが入ってkenta&satokoちゃんたちが馬たちに
会いに行ってくれた。人の気配や手のぬくもりを恋しがって
いるのは間違いないことで、顔を見に行ってくれるだけでも
嬉しい。そして先ほど写真をいただいてびっくり!!!
PAP_0375.jpgPAP_0372.jpgPAP_0367.jpg
 男の人が特に嫌いな梅が、ほとんど知らない人である
けんちゃんにさわってもらって、その上でこんな穏やかな
表情!!王さまでさえ春さんが近くにいなければ、こんな風に
さわらせなかったのに。扱いやすい子になったのだろうか。
 いずれ来る、出される日にのために、梅太郎が扱いやすい
子になってきたのなら、本当にうれしい。そしてしまいにゃ
わたしにいつもするように、オチリかいて〜!をやったそうだ。
PAP_0365.jpg
かいてやってるけんちゃんのオチリを、ちびっこのお嬢さんが
ちみちみかじっていたそうだけど!(笑)

 ふたりは音二郎の方にもまわってくれた。
PAP_0354.jpg
 しかし、だんだん表情がおだやかになる梅太郎と反対に
ずうっとここに入れられたままのやんちゃ坊主の表情が
乏しいのがとっても気になる。けんちゃん、satokoちゃん、
今日は本当にありがとう!馬たちの里親探しはお母さんと
おじさまの取り決めで、まだわたしたちは動きがとれない
状態が続いているけど、これは大きな前進だとわたしは思いたい。

 うちはうちで、牧草を一緒に買っておいてもらったので
おじさまにおかずを届けがてら、夕方王さまがおじさまに
会いに行った。おじさまは来週は地方の大病院に、数年前の心臓の
大手術の後の検査入院のため、しばらくお留守になるそうだ。
次に会いに行くのは再来週かなー。お元気で帰ってきてほしい。
またおいしい煮物作ってお届けしたい。
posted by ミチル at 22:36| ☔| Comment(2) | 友達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月15日

朝の不愉快な事件とかわいい馬たち

 ヤマザクラは何となく、地味だ。色も白っぽいし
あでやかな感じがしないけど、やっぱり新緑の中で
ぽつぽつ咲いているとにこにこしてしまう。銀花も?
090415_0948~0001.jpg
家の裏手の土手の、古い大きなサクラもやっと開いた。
大きくなり過ぎて、斜面の土手からだいぶかしいでしまって
いるけど、何しろ隣の家との境界線だそうなので
がんばっていただかないとね。
090415_0952~0001.jpg
 こんな写真を写したり銀花の裏堀をしたりしていたら
まだ庭にいためぐがそわそわしている。下で声がするので
見ると、引っ越したころ、ゴミ捨て場にゴミを捨てたら、
別荘の人と間違われていきなり怒られ、事情を説明したら一転、
良いおじさんに変わった、県道近くに住んでいる足の悪いおじさんが
うちの駐車場に上がる道に車を止めて杖をついて上がってきていた。
一緒にいるのは一目であちら系のこわもてのおじさん。
ひえ〜!!!!!何か用があるからと、言っている。とりあえず
吠えようとしているめぐを部屋に入れてすっとんでまた外に出た。
(部屋にあがりこまれたらたまらん!!)するとおじさんは、
杖をついて、曲がらない足で母屋の方へ階段を上がってこようと
していた。来ないでー!!今、わたしが行くからー!!
駆け足で階段を駆け降りた。おじさんのそばまで行ったのに
おじさんは階段を上がろうとしてて、、、落ちた!!!
3段くらいだったけど足が悪いから見事に後ろに背中から落ちて
最後に下の、簡易舗装のコンクリで頭をごんっ!と打った!!!
勘弁して〜!!!!!駆け寄るも、そばで立って手も出さず、
「だから俺はいやだって言ったんだ」とこわもてのおじさん。。。
 横になって起きようとしないおじさんの後頭部にすぐ手を
あてるとどんどんこぶになってきた。しかも、、、めちゃくちゃ
お酒臭い。いったいなんだって朝からこんなことに!?王さまも
来て抱き起こし何とか座らせた。おじさんはかなり酔っていて
わたしの手を握ったり。。。何か用があったらしい。しきりに
こいつは俺の弟で大工なんだという。大工仕事の営業?

おじさん、この家はこの通り階段だからもう来ないでね、
用があればわたしが行くからね、今日は頭打ってるから
お風呂には入らないでね。弟さんというこわもてのおじさんに
見てあげてくださいと何度も頼んだけど、だ〜いじょうぶ
だ〜いじょうぶとしか言わない。とにかく車に乗って帰って
いただいた。別にわたしが何かしたわけでもないけど
朝からこんなことがあって、一日不愉快だった。どうもわたしは
野菜爆弾おじさんにしても、誰にでも愛想よくしてしまうので、
それをとんでもない好意ととられてしまいかねないことが
今日のことでよ〜くわかった。とくに、当地のように、
よそ者がほとんどいない寒村でそれをやると、こちらが想像も
できないような、時間の搾取と、いきなりの訪問を強要される。
先ほどkenta&satokoちゃんが来たので、2人に「田舎暮らしの
落とし穴」を力説したことは言うまでもない!(笑)

そんなこんな、寝不足と、どこか不愉快な気持ちがふっきれず
午後からは工房で16枚の絵を描いたりしていた。今日から3日間
中学も家庭訪問で早帰り。3時にバス停に迎えに行くとお友達が
来るという。来るったって、迎えに行くのだ。それでふたりが
馬たちに会いに行きたいというので連れて行った。
090415_1713~0001.jpg090415_1719~0001.jpg
ちょっと、おっさんくさい梅。今日はにんじんもないし
櫛も忘れてきちゃったの。子供たちがそこらへんから草を
むしってきて、ふたりに食べさせる。髪の毛を切って、
首の段々をダニーにさされはしなかったけど。。。
梅太郎にはむはむされちゃった!梅太郎、全然怒らなくなったね。
草を食べさせる時うっかりわたしの指に歯が当たったら
ふっと力をゆるめた。櫛がないので手でご〜しごし、あちこち
かいてやった。
090415_1715~0002.jpg

 帰る時はじ〜っと立って一直線に見つめている。これを
後ろ髪をひかれるといわずして何を言うのだろう。。。
それから音二郎のところへ。厩が隣の部屋に移っていた。
きれいなもみがらがたっぷり敷いてある。背中にもついてるよ、
ごろんごろんしたの?
090415_1735~0001.jpg090415_1742~0001.jpg
ニンジンも櫛もないの。ごめんね。子供達と草をとってきて
飼い葉おけの中に入れてやった。今日は馬たちに会いたかったので
おじさまのお肉屋さんには寄らずに帰ってきた。たくさん作った
煮物は明日王さまに届けてもらおう。
posted by ミチル at 23:40| ☔| Comment(6) | 友達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月14日

勝手に調ろば策

 涼しくて歩いていて気持ちが良い。道脇はあちこちで
黄色いヤマブキの花が咲き乱れている。今日は珍しく、
トラックが少ない。それでも犬たちが行くと銀花も
いそいそと野原へ。銀花の後ろの遠くの山、白っぽく見えるのは
ヤマザクラ。里の桜はもう散り始めて、葉っぱの方が目立つが
ヤマザクラはやっと満開かな。
090414_0932~0002.jpg090414_1704~0001.jpg

 車が少ないので久しぶりにゆりいちごも放してやる。
嬉しそうに走って草を食べる犬たち。その時一緒に大人しく
草を食べていた銀花が突然スイッチが入ってしまった。
 下くちびるをきりっと結んでいきなり走り出した。
だんだん興奮してきてとうとう、家の柵でするように
後ろ脚けりあげ、雄たけびつき。すごい雄たけびに犬たちも
大興奮。何か、びっくりしたことがあったのだろうか。わたしが
持っているリードの長さは2mちょっと、それが
わたしのまわりをぐるぐる、きれいに回り出した。
初めて調ロバ策ができている!しかし、勝手にやっている!!
これは大問題。どどどどっと走って、鼻の穴おっぴろげ。
この状態は止められそうもないので、丸く走るようリードを
うまく持ち、落ち着くのを待った。10周以上走ったと思う。
スピードが落ちてきたのを見計らってリードを引いて
わたしの前につけた。そして叱った。息も荒く、おでこのあたりが
少し汗ばんでいる。走りたかったのだろうとは思う。でも
人の指示なしに勝手にやられては困る。それでも初めて
わたしを中心に、きれいに丸く走れたのはちょっとびっくりした。
さんざんやって、できたことは一度もなかったから(笑)
長いリードでまた練習してみようか。

 また興奮すると危ないのでリードを短く持って帰ってきた。
水をたくさん飲む。部屋に上がると、今度はこれ↓
090414_1002~0002-0001.jpg
 右側は犬たちの毛先についていた、ゴマ粒の半分くらいの
大きさのダニー、そして左側はめぐの耳の先っぽについていた
少し血を吸って米粒の半分くらいになったダニー。もちろん
見つけ次第ライターで火あぶりの刑。ああ、やだやだ。春に
なるとダニーの季節。そしてもうしばらくしたらきっと・・・
ムカデの季節(泣)

 午後から工房へ。裂いた布を少し入れてみたけど
模様があんまり、わっからな〜い!
090414_1457~0001.jpg
posted by ミチル at 22:36| ☔| Comment(9) | ペット ロバ  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月13日

ダイの爪切り 2回目

 散歩では珍しいシーンが撮れた。なんと、銀花が野原で
おちっこ!!普段ロバはめったなことで外でおしっこを
しない。どこでするかというと自分の小屋の中。ゆーじさんに
よると、一番安心できる場所でするそうだ。しかもそれは
女の子の方が顕著だとか。銀花のお散歩歴5年間で
散歩途中でおしっこをしたのは数えるほどしかない。 直前に、
草のにおいをいぶかしげに嗅いでいた。このあたりはよく鹿の糞が
落ちているので何か、かほりに誘発されちゃったのかな。
アノ季節でもないようだし。。。
↓ウレシハズカシ放尿シーン
090413_0913~0001.jpg

 ダイの爪がだいぶ伸びて巻いてきてしまったので爪切りを
した。今ブログを調べたら初めて切ったのが去年の11月30日
だった。ずいぶん間をあけちゃった。
090413_2022~0001.jpg090413_2022~0002.jpg090413_2024~0001.jpg
も〜う、怒る怒る!!やっと終わって大好きなバナナを
あげてもふんだ!しばらくコワいなー。
090413_2025~0001.jpg

 ところで今日久しぶりに美容院へ行ってきた。
オモテ↓
090413_1413~0001.jpg
ウラ↓
090413_2016~0001.jpg
ぎゃーっ!!!・・・しかも手拭いによって隠されているが
首筋におっさんのような、だんだんがあることが発見された!(爆笑)
posted by ミチル at 21:13| | Comment(2) | カラスのダイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月12日

縦と横の関係

 ああ、また寝坊してしまった。それでも日が伸びて
朝寝をあまり後悔しない季節になった(笑)
まずはお散歩。今日はトラックが来ないから家の前から
ゆりもいちごも放してやる。銀花も放してやれたらなー。
090412_1235~0001.jpg

 野原を通り越して水の神さまが祭ってある所まで。
わたしは途中のヤシャブシロードでヤシャブシ拾い。
もうぼちぼち落ちてるのも少なくなり木には花穂がついている。
ひょいっと見上げるといつも歩いている場所にかわいい桜が。
ちっとも気がつかなかった。黄色いヤマブキとよくお似合いだね♪
090412_1300~0001.jpg

のんびり1時間くらい歩いて戻る途中、何台も車とすれ違う。
そうか、この季節は山菜とりだね。一台の車が脇にとまり
窓があいて、こんにちわー。野の子の同級生のおうちだった。
後ろには昨日呼ぶ予定で直前に断った、仲良しの子が乗っている。
遊びに来れば?と誘ってしまうわたし。犬たちと先に戻って
いた野の子は大喜び。掃除を終えてお昼を食べて、二人は
父ちゃんにくっついて買い物に。(セブンのアイス狙い・笑)
 
じゃ、わたしは工房へ。昨日縦糸をへぐってフィルム綜絖に
通してあったのを張って、やっと織り始めた。でも、、、
なんかチガウ!っていうか、本に載ってるのをそのまま織っても
いつも別のものになってしまう。きっと糸の選び方や
筬の太さが間違っているのだ。これはもう、経験をつまないことには
しょうがないのだろう。まぁいいか・・・(←これがいかん!)
090412_1758~0001.jpg090412_1756~0001.jpg
 お友達に手取り足取り教えていただいて、組織図は何とか
読めるようになった。それを自分の機に合わせて書き直して
綜絖と踏み木をつなぐのは面倒だからそのままで、組織図を
見ながら下がる番号を2本ずつ踏む。卓上のジャッキ式に足が
ついているからその方が楽。これに左下にある、絹の長襦袢を
裂いたものを入れていく予定。もう少し細い筬にすれば
良かったー。

 おまけの写真
まるで人間みたいに寝るめぐとゆり!
090412_2018~0001.jpg
posted by ミチル at 22:29| | Comment(4) | ものづくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月11日

一緒に登校、ミルワーム

 中学の生活が始まって寝坊したり、我が家ではありえない
6時代に起きたりと、何かと調子が狂う毎日。制服というのは
動物だらけの家には困ったことである。何しろ毛がつく。
子供部屋も老猫が4匹いるし、制服の置き場所がない。
さらに、中学になりパソコンを使いたいというので
一番良い部屋を子供部屋にしてるのに、何でもかんでも客間の
和室でするありさま。で、結局和室は散らかし放題になり、
昨日はわたしに叱られた。そして次はわたしが叱られた。
 なんと、学校のカバンからミルワームが徘徊してきて
教室は一瞬パニックになったらしい!想像するとミルワームが
怖くないわたしは笑いをこらえたが、普通の人にとって、
やっぱり5センチもある、すじすじの入った小型芋虫というのは、
パニックになって当然だろう。一匹で良かった〜と、ひそかに
思ったけど、真顔で訴える野の子が気の毒になったので黙っていた。
これからは餌入れに入れないで、必ず手であげること、と
決めつけられた。

 解放された土曜日。野の子は友達の、いつものメンバーを
呼ぶ予定も、何も手伝わず、身勝手なことばかり言っているので
中止。久しぶりに王さまとふたりでこっぴどく叱る。
自分の思い通りになると思うな。何かしてもらうことを
当たり前と思うな。先日学校に提出した家庭調査票というのに
教育方針を書くところがあり、本人の意思を尊重はするが
してはいけないことに関しては厳しく叱る、と記入した。
 真剣に向き合わないと、簡単に上げ足を取られてしまう。
中途半端に叱るなら叱らない方が良い。文字通り、命がけで叱る。
どっと疲れて、泣いて騒いでいる野の子をほっぽって、わたしは
工房へ行った。しばらくすると本を手にこっそり工房へやってきた。
何をするでもなくただ、だまって本を読んでいる。
こんな家いやだ、と言ったのに何か用があるの?と聞くと、
ごめんなさい。。。そこで初めて何がいけなかったか本人の口から
聞いて、以後気をつけるように言うのだが、いつも同じこと、
家の手伝いをさぼろうさぼろうとする(笑)今日はチャッピーの
おちりがばっちくなってしまったので洗ったり切ったりしていた。
その間、午後から友達を呼ぶ野の子は、掃除機をかけておく約束
だったのがさぼって、屁理屈ばかり言っていたので、わたしは
ブチ切れた。ずるいことをするな、というのが大前提。家ではいいよ、
よそでやらなければ、と言うけれど、普段やってることはよそでだって
やるのだ。まっとうな人間に育ってもらわないと、早く追い出せない、
も実は、大前提(笑)

 土曜日だというのにトラックは昨日以上だった。それでもやっぱり
散歩には行かないとね。運転手さんたち、いつも減速したり
気遣ってくださってありがとう。
090411_1146~0001.jpg

 ちょっと、叱ったらわたしの手をなめてご機嫌をとる銀花。
090411_1205~0003.jpg

 長く工房にいたので、6時過ぎに迎えに行ったら、
とっとと階段を上がって扉の前で待っているコケッコーズたち。
ここがおうち、おうちに入るとごちそう(ミルワーム)が
もらえる、が、完全に入っているようだ。上のライトが
後光が射しているような、ミルワームへの扉(爆笑)
090411_1829~0002.jpg
posted by ミチル at 22:57| | Comment(6) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

手作りのぬくもり

 やっと、週末までたどり着いた。今日も必死に6時50分
起床。だらけきった春休みのつけはもう、しっかり
まわってきている。早く寝れば良いのだけれどどうしても
長年の習慣で、寝るのは2時近くなってしまう。ベッドに
入ってから1時間くらい本を読まないと眠れない。というか
生活の中で本を読めるのはベッドに入ってからのみ。で、
読んでる本はマンガみたいなファンタジー、魔法の国ザンス
シリーズだし〜♪

 さらに今日はお絵かきだった。ところが小学校は今日は
創立記念日でおやすみ。来る子は少なかったけど仕事は仕事、
2週間ぶりで工房の掃除をして、コケッコーズたちの
ゲージをたたんで広くした。なんだかくたびれて夕飯を
食べたあと、うたたねしてしまった。

 今日もトラックが多い。何とか上の野原まで行って
みんなを遊ばせたけど慎重派の王さまはゆりいちごを
放してやらない。銀花も本当は蹄のためにもう少し
遠くまで歩かせたかったけど、野原で草を食べさせて
帰ってきた。

山の緑もぽっぽと広がってきた。世間の話題はそういえば
サクラ一色で、ぼちぼち終わって来たけど、わたしはすっかり
忘れてた!家の裏の大きな桜の木はまだ全然開いていない。
村の里の桜は今年は早くも散り始めている。
090410_0935~0001.jpg

今日も最強、ギンチョーネ一家↓
090410_0935~0003.jpg

こんなでっかいトラックがたくさん通ります↓
090410_0936~0001.jpg

 今日の補修工事はむき出しの、垂直な切り立ったがけ。
雨が降ると大きな石が道に落ちていた場所だ。
工事の人が二人で写真撮影などしていると、銀花は
ひとりのおにいさんのところへ音もなく寄って行った。
おにいさんは気がつくとしゃがんで銀花のさせるまま。
それがとっても自然な感じだったので、動物が好きな人
なんだな、と思ったら、3年くらい北海道の馬産地に
いたことがあるという。きっと、銀花が寄って行ったのは
おにいさんが自然と馬に対するからだだったのだろう。
馬とかろばってからだの筋肉を読むそうだ。それで銀花は
しゃがんでるおにいさんの耳をはみはみして顔をなめた!
「今いくつ?妊娠してるの?」「えっと、ことし50歳に
なって〜。。。」違う〜!!!・・・あまりにも、わたしが昔、
しょっちゅう言われていた言葉だったので。。。(爆笑)

 野の子が中学に入学し、ウニちゃんとミカママちゃんが
素敵な手作りプレゼントを贈ってくださった。
ウニちゃんからは素敵なサクラ模様のシュシュ?っていうの?
ミカママちゃんからはブログで見て野の子とかわいいね〜と
言っていた手作りショルダーバッグ。ふたりともプロな
お仕事!!野の子はこれらでおしゃれして、、、
また100均行くのかな?(笑)
ありがとう、ウニちゃん!ミカママちゃん!
090410_2332~0001.jpg
(自室にしまってあったのを母、持ち出してこっそり
写す・笑)

おまけの写真
春犬、暁を覚えず?
CA3A0005m.jpg
posted by ミチル at 00:07| | Comment(8) | ものづくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月09日

馬たちの前髪

 今日もトラックが多い。すぐ上も昨日の工事の続きで
たくさん車が止まっている。それで下へ行くことにした。
何台もすれ違うトラック、テンちゃんハラバンドに両手に
ゆりいちごの王さまは無理なので、銀花を連れたわたしが
フリーのめぐ担当。トラックの音が遠くで聞こえると大声で呼ぶ。
めぐはすっとんで、というわけではないけど、一応近くに
来るのでトラックと競争のように焦るわたしは、すぐ
めぐの首輪をおさえ、もう一方には銀花のリードを短く持ち、
なるべく小さくまとまって3人でくっついて、トラックを
やり過ごす。トラックのおじさんたちもわかっているので
とっても減速してくれる。かつて、里にいたころ、県道を
歩いていたら大きなトラックにパニックになった銀花。
これも社会勉強だ。で、ひばの植林地でみんなで遊ばせる。
この下に見える部落が、秋山に来て最初に住んだあたり。
銀花も一緒にいたんだよ、覚えてる?
090409_0854~0002.jpg

 午後から馬たちに会いに行った。お昼過ぎだったけど
お向かいのおばちゃまが、馬たちにおからをあげてくださっていた。
今日のご飯は短く切ったわらに、おからを混ぜたものだった。
お食事中だったけど、わたしたちの姿を見ると寄ってくる馬たち。
小さい子は木曽馬の子供だそうだ。
090409_1404~0001.jpg090409_1409~0002.jpg
おばちゃまがずいぶんぶらしかけをしてくださったようで
持参したくしですいてもあまり毛が抜け落ちない。ところどころ
もう、下の黒い、梅太郎のいつもの毛の色が出てきていた。
090409_1407~0001.jpg
 では、お顔のマッサージ兼、ハンドブラッシングをして
あげましょうね♪♪
090409_1430~0001.jpg
気持ちよさそうにやらせてくれる梅太郎。ちょっと、前髪
あげてみましょうか。うちの銀花は普段自分でかけないところを
かいてやると、とっても気持ちよさがるので、同じように
してやったら梅太郎も気持ちよさそうに、よだれをたらし、
わたしの手に顔をあずけてくる。鼻筋はもちろんだけど、耳の付け根、
耳のさきっぽ、目の出っ張ってるところ、目がしら、頬骨のあたり、
おでこのたてがみの生え際、ほっぺた、つめにふけとかあかとか
つまって真っ黒になって、細かな毛がたくさん抜けた。わたしは
こういうことをするのが大好きなので、調子にのってごしごし
こすっていたら、白い粉で黒い顔が灰色っぽくなった。
 持って行った人参をふたりにあげて、また来週くるからね。

それから音二郎がいる厩へ。音二郎はやっぱり元気がない。
というか、会うたびに無気力になっている。今の音二郎を
春さんが見たら、きっと嘆くだろうと思ったら、動かせない
今の状態が本当に悲しくなった。今のわたしたちには
ぶらしかけと人参を持って行ってやることしかできない。
 今日は王さまがぶらしかけてくれるって。
090409_1446~0001.jpg
音二郎も前髪伸びたねー。ちょっとあげてみよう。
090409_1446~0002.jpg
↑こ、こいずみ元首相!?なぜ、ここに!?

090409_1447~0002.jpg
↑否!!よみがえったベートーベン!?(爆笑)

Mr小泉ベートーベン、王さまのくしかけはどうですか?
090409_1449~0002.jpg

 今日で春さんが亡くなった日から3か月が過ぎた。
わたしの頭のなかは、毎日、どうしたら馬たちを1日も早く
出してやることができるのか、そればかりがぐるぐる回っている。。。

 それからおじさまのお肉屋さんへまわった。おじさまも
だいぶお元気になられ、気力も戻ってこられたようだが
やっぱり話題は春さんのことばかり。違う話をしていても
おじさま、王さま、わたしがいたら、すべてが春さんの
思い出につながってしまう。。。馬たちの前髪が伸びたから
切っても良いですか、と伺うと、切ったらいけないと教えて
いただいた。どういう理由でかはおっしゃらなかったけれど
昔からの理由があるようだった。目にかかってうっとうしそうに
見えるけど、それは人間の側からの見方だものね。
しっぽの毛などもどうしても切るのなら特別なやり方で
すいてやるのが良いそうだ。聞いて良かった、来週は
はさみを持参しようと思っちゃった。
posted by ミチル at 22:30| ☔| Comment(6) | 友達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月08日

まるまるまる・・・あか、あか

 寝坊した!!起きたら8時!バスの時間は7時49分!
やっちまった!!!大慌てで王さまが中学まで
ぶっ飛ばして送る。学校としてのチコクにはならなかったが
小学校に入学したての時も初日から数日、緊張していたのが
すぐにほどけて入学式数日後にやはり寝坊したことがあった。
親がこんなだから娘はひたすら生真面目、目立たない子に
なるのだろうか(笑)ああ、ダメダメ親ここにあり!

 平常心を装って、自己嫌悪に陥りつつ、動物たちには
おだやか〜にやさし〜く接することができるから。。。
不思議だ(爆笑)

銀花、大好きなすぎながこのあたりには見当たらない。
つくしがぽくぽく出ている。何本かとってあげたらよく食べる。
090408_0906~0001.jpg

 家を出てすぐのところで今日は道の右側の上り斜面の
のり面の、崩れたところの補修工事が始まっていた。
たくさんの人、大きな工具に興味津津な銀花。時々立ち止まり
じ〜っと様子を見ているが車や人、工具で狭くなった道を
落ち着いて歩いた。めぐも一緒にいたが、めぐは他の犬たちが
まだ来てなかったので、一声もほえず、腰を下げてこそこそっと
通った。

今日は王さまが早出だったので、家のことを全部終えたら
12時過ぎ。ここでほんとに、息切れ。何とか午後からは
工房へ入って、ちまちま織っていたのを織りあげた。
それから16枚の文電の縦糸を丈夫な麻にかえて糸継ぎ。
織りたいものはいっぱいあるのに、工房で織りをする
ところまでに、動物たちと遊んで体力、気力が半減。
以前は夜、自分のことをしたけど、もはや目がいけない。
明るい日中しか、織りができなくなった。
縦、横、ともに絹をたくさん入れてぶっとい糸にして
織った。横はカシミアも入れて、グラデーションの糸を
添えて色で遊んだ。組織織りはどうしてもわたしの場合
真ん中くらいまで織ると飽きてしまって何かしたくなる。
きっちりと同じものが続く、ということが耐えられない性格を
直したら、あっちもこっち改善されるだろうと思われる(爆笑)
次は、きれいな絹の古い着物を落としたので裂き織りで
組織で遊ぶ予定♪♪
090408_1415~0001.jpg090408_1416~0001.jpg
posted by ミチル at 22:17| ☔| Comment(8) | ものづくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月07日

衣がえ

 今日は朝から大掃除。なぜかといえば、ひどい便秘で
マッサージとゆるい下剤でいつもんちを出していた子供部屋の
なな、お薬がちょっと大きくなって様子を見ていたつもりが・・・
・・・・・・・・・・・・・・・ななのおちりも洗って、
蒲団も全部洗って、そのうえどういう風の吹きまわしか、
衣替えを始めたら、午後になって一気に燃料が切れた。
やっぱり、わたしは連続して家事をやったらいけない体質らしい(笑)それで、きっと、絶対!必ず!!寒くなるんだよね。
でも、もう、知りません!!

 春になって、気持ちが良いお散歩。道に落ちてた木の皮を
ばりぼり食べる銀花。ちゃんと、前足で押えてるし!このところ
銀花の運動場も乾いて、蟻洞の右前足しめった状態ではない。
削っていただいたところも念入りに裏堀して、ブラシでゴミを
落とすようにしている。びっこもほとんどひかなくなったけど
雨が降ってぬかるんだらいくら裏堀をしても乾かすべがない。
090407_1008~0001.jpg090407_0956~0001.jpg
 ななのおちりを洗い終わった時、玄関に誰か来た。
出るとリニアの関係者の方々。今週の木曜日から5月の
の半ばまで、日に60台、往復で120台のトラックが
前の道を通る説明を受けた。朝も8時半から、昼休みは
こちらに全部戻ってくるから12時だからと言って油断できない
らしい。平日は9時過ぎに散歩に出るので、見かけたら減速して
欲しいと、重ねてお願いした。

 洗った布団を干したり、洗えない敷布団を干したり
一息ついていたらぼさっと音がした。ベランダで日向ぼっこ
してた犬たちも猫たちもみんな下方を見つめている。
もしかして誰かおっこっちゃった!?
090407_1323~0001.jpg 
 子供部屋の窓に布団を干していて、いつもそのうえで猫たちが
くつろいでいる。まさか落ちるとは思わなかった。下を見ると
落ちた猫は白黒まんじゅうみたいにおでぶのろまんだった。
パニックになることもなく、銀花と鼻を突き合わせている。
あわてる様子もないのでまずは写真写してから、救出ね。
ろを抱き上げると銀花がついてくる。抱っこしてろを見せると
おなかのにおいをかいでいる。ロバという生き物は、好奇心が旺盛、
他の生き物に対して(うちの!)犬たちよりずっと寛大なように思う。
090407_1324~0001.jpg

 おまけの写真
めぐだけど、何か?
090407_1224~0001.jpg
posted by ミチル at 22:26| ☔| Comment(2) | 日常の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中学の入学式

 日付が変わってしまいましたが。。。
午後の1時15分に始まる入学式。今朝は決死の覚悟で
早起きした。それでも7時半。平日なら遅刻だ〜!!
10年に一度くらいのことだが、わたしだけ早起きしたので
銀花とコケッコーズたちを終えて、朝ごはんの支度をしてから
ふたりを起こした。お天気良いし、ご飯食べたらお散歩行こう。
いつもの野原でみんなで遊ぶ。今日はトラックが多い。銀花は
すれすれに通る大きなトラックにリードを引っ張ると
どうしてもおちりが道側に出てしまうのでおじさん、ニガ笑。
今週はずっとトラックが多いと、途中で会った責任者の人に
言われた。
090406_1004~0001.jpg

 すごい久しぶりの早起き、掃除も早々に終えると
先日落としたミルワームが届いた。今回はいつものところ。
送料がちょっとお高いので2キロ頼むと5000円を超えて
しまうのがカナシイ。。。で、さっそく外でミルワームを
ふるいでふるって入れ替え作業をして、ダイのところに
持って行ったら。。。
090406_1221~0002.jpg
大きな箱に驚いたダイが出てきた。忙しいのに〜!
090406_1223~0002a.jpg090406_1223~0003b.jpg
でも、めったに小屋から出てこないダイとの、濃密な時間は
大切にしなくちゃね♪♪

そんなこんなで時間ぎりにやっと着替えて、あわててしたく。
090406_1251~0001c.jpg

 中学の入学式って言っても・・・全校生徒数49人だって!!!
広い体育館の、舞台の前にちょこちょこ。これってどこかで
経験したことがある風景だなー。そうだ、売れないバンドの
コンサート会場だ!(爆笑)
0946秋山中入学式 030d.jpg

何はともあれ、終わってホッ。中学へ行くといきなり
小学校の子供らしいかわいらしさはカイムになり、なんだか
一気に大人のムードになる。とってもくたびれたのは
早起きのせいもあるけど、また新しい環境に対応するのが
しんどい。それでも保育所から同じメンバーだから
まだ良いのかな。帰宅してどっと疲れて眠かったのが
さきほど、コスト子のお土産をどっさり持ってけんちゃんと
satokoちゃんが来てくれて、ティラミス食べておしゃべりしたら
完全復活。友達ってありがたいな〜。明日からの中学生活が
何事もなく、平穏無事で過ぎますように。。。3年になった時の
会長の座が他へまわりますように!(爆笑)
posted by ミチル at 00:16| ☔| Comment(10) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月05日

春休み最後の一日

 とうとう、明日からガッコーが始まる。しかも
今度からはバス通学になるうえ、夏時間になるため朝の時間が
30分も早くなる。でも、明日の入学式は小学校と同じ日なので
当地では、午前中小学校、午後が中学となっているため、、、
いかん、いかん!!明日は何が何でも7時起床!
今日も予行演習の早起きのつもりが、起きたらお昼近かった。
・・・大丈夫か!?

野の子がいう、「泣く子も黙る、ギンチョーネ一家」
ドン・ギンチョーネは女ボス。
090405_1332~0001.jpg

 急斜面を駆け上り、足腰鍛える、1番TAICHOゆり↓
090404_1134~0001.jpg

 ドン・ギンチョーネ、右前足のびっこもほぼ良くなり
わたしがヤシャブシを拾う間もじぃっと待つ。この聞き分けの
良さは世を欺く仮の姿。。。(笑)
090405_1301~0001.jpg

 いつもの休日のように動物たちとのんびり過ごして、夕方から
買い物にでかける。昨夜制服ももらった。上履きや、通学カバンは
早くにそろえた。でもまだ用意してないワイシャツとか、
白いハイソックスとか、体操着とか、ノートとか、、、
あちこち店にまわって買い物したら、財布がいっぺんにカラになって
悲しくなった。今は公立の中学でも指定があって、服装に関しては
けっこううるさいらしい。そのかわりカバンは色が地味なら
自由なので、高校に入っても使えるように奮発してパタゴニアと
ノースを買ってやった、、、やふで(爆笑)
使わなくなったらわたしがもらっちゃお♪♪

 おまけの写真
コケッコーズたちの巣。。。ではありません、銀花の
干し草を入れるバケツ。干し草は小さく短く押切で切って
ここに入れるんだけど、種の部分がどうしても底にたまるから
銀花は種の部分が食べたいらしい。ロバや木曽馬などいじられていない
種類のものは粗食に耐えるようになっているそうだ。それに
蹄のこともあるし、銀花のご飯はもうふすまをやめて、
毎朝夕、水にふやかしたヘイキューブ3粒に、あとはこの
バケツにいつも乾草のオーツとスーダンを入れておく。
090404_1158~0001.jpg
posted by ミチル at 23:05| ☔| Comment(4) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月04日

子供部屋の掃除

 あ〜あ、今日こそはやらなくちゃね。。。昨日から
ずっと気が重い、子供部屋の掃除。。。いまだに
卒業式から持ち帰った荷物はそのまま手つけず、5年からの
教科書も出しっぱなし・・・・・というわけで6日の中学の
入学式まであと2日!の今日になってやっとこ、掃除と片付けを
決行。1分後には頭に血が昇り煮えたぎるも忍の一字(笑)
 そもそもうちの子はモノが多い。親にソックリ。勝手に捨てると
怒られるから、いるものといらないものだけは分けさせるも
10分でギブ。「手伝ってぇ〜!!」この時とばかり
「ほ〜ら、めんどくさがって普段出したものを元の場所に
しまわないからこういうことになるんだよ!」(←お前もな!・笑)
2時間、抑えに抑え、バトルは回避したもののゴミの
量は半端じゃない。ぽいぽいとゴミ袋に入れるものをあとから
こっそりチェックする、おケチな母親はわたしです(爆笑)

 なんたって、わたしも学校からのプリントをごっちゃごちゃに
詰め込んでいて肝心の中学からの通知が見つからない。
夜になってやっと発見、入学式の時間を確認。さらに、友達から
制服をもらう予定も先ほど届けてもらった。おっかなびっくり
袖を通させ・・・・・よしよし、ボタンの位置をずらせば何とか
入るな(爆爆)

 大丈夫か、春休み終了。。中学入学!?そんな我が家は
今日もこんな。

隙を見て、久しぶりにめぐが銀花のところに入ってきた。
で、さっそくぼろ狙い↓
090404_1159~0001.jpg

めぐ〜、おいで〜。そこ、すわってみ。銀花はマテだよ、マテ。↓
090404_1159~0002.jpg

銀花に見つめられるとなんとなく、目をそらすめぐ(笑)↓
090404_1200~0001.jpg090404_1200~0002.jpg
こういうことをしていて遅れて部屋に入っためぐ、
他の3匹の口のにおいをかぐことも忘れない(いない間に
おいちいものもらってないかどうかのチェック・笑)

 おまけの写真
朝お迎えに行くと、どうしても外に出ちゃっているので
アミ、買ってきてかけてみました。
090404_1743~0002.jpg 
posted by ミチル at 23:43| ☔| Comment(6) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月03日

でかい子供たち

 今日は王さまが窯をおさめている公民館で修理を頼まれ
朝からお出かけ。お散歩、掃除その他は肥満女性2名が担当。
かなりの体格の良さを誇る野の子も、てんちゃんはハラベルトが
楽らしい。
090403_1033~0001.jpg

 銀花はあと組。チャッピーと下に下る。今日はトラックが
多いなー。でもおじさんたちはわたしたちの姿を見ると
ニコニコしながら減速してくれる。こちらも愛想よく
頭を下げる。でも本格的にリニアが始まったらこうして
散歩に行かれる日も限られてしまうかもしれない。ちなみに
今は、リニアのトンネルから出す土を運ぶための、一時間に
何十台も通るという予定の、トラックのための、道の補修工事だ。
090402_1313~0001.jpg
銀花はまだ歩き出し、ちょっと右前足をかばうように歩く。
下り坂が特にいやみたい。もっとも足がなんともなくても
ロバって下り坂は苦手みたい。蟻洞のところは念入りにブラシを
かけて、隙間のゴミをできる限り取り除いてやるようにしている。

 まだヤシャブシが少し落ちているので道のわきを見ながら歩く。
ひょんひょん伸びてる葉はシュンランだな、と思っていたら
もう、開いているではないか。ああ、春だ。それにしてもこれ、
若草3姉妹・・・(爆笑)
090403_1115~0001.jpg

 掃除もめんどう、洗濯物たたむのもめんどう、まったく
家事って大嫌い。しかし、今日午後から友達を呼ぶ約束を
している野の子、言われもしないのに働く働く。で、
お約束の時間になり、子供たちが続々と集合。春休みいっぱい
遊ぼうと約束していたらしいが、野の子はずうっとわたしの
実家に行っていた。久しぶりに会う子供たち、また背が伸びた
ような。居場所のないわたしはおかげで工房に逃亡。

 イケヤに行かれないので、よく行く義妹に頼んでおいたら
先日買ってきてくれたカラフルでリーズナブルな食器。
これを使いたいがために、今日は豆カレーと春キャベツの千切り、
カラトリーのナイフもぜひ、使いたいから一口カツ(笑)
うちの食器は王さまの売れ残りばかりで、色がない。灰釉とか
白化粧とか、ほんと、つまらん。ハデハデのイタリアの食器とか
使ってみたいなー。
090403_1850~0001.jpg
posted by ミチル at 23:33| ☔| Comment(6) | 日常の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

梅太郎みーつkenta&satoko

 良いお天気になった。久しぶりに帰ってきた野の子と
みんなで散歩に出る。銀花も久しぶりの散歩。散歩に行く前に
裏堀してきれいにしてから歩かせることも坂下さんたちに
教えていただいた。少し右前足をかばってびっこを引くが、
無理をさせない程度の距離を歩かせる。最初ぎこちなく歩いていたが、
歩きはじめるとびっこ具合は軽減したので痛みではなさそう。
みんなは野原で遊ぶけど銀花はもう少し歩こう。
090402_1318~0001.jpg

 遅いお昼を食べて、スイミングが休みだがいつものように
馬たちに会いに行こうと話していたら、あちらの家に来ている
satokoちゃんからメール。今○○にいるんだけど馬たちに
会える?・・・なんというタイミング!ぶっとんで行くから待っててと
おじさまのお土産を用意し大急ぎで出かけた。待ち合わせた
ホームセンターの駐車場で合流し、まずは梅太郎のいる放牧場へ。
090402_1708~0001.jpg

梅太郎、お友達連れて来たよ!
090402_1709~0002.jpg

 ちょうど、お向かいのおばちゃまが梅太郎ともう一頭に早目の夕飯を
あげて下さっていた。お食事中〜!?しかし、もはや梅太郎は
いぃぃぃっ!て白眼も向かないし、耳を伏せてご飯から見学者を
遠ざけるようなオドシもしない。良い子でsatokoちゃんになでなで
してもらう。
090402_1708~0004.jpg

 面白いもので馬たちは自分の場所でご飯をもらっても
必ず相手のところへ行って横取りし入れ替わる。同じものを
もらっていても相手の方がおいしそうに見えるのは犬と
同じだなー。ちゃんと、食べたかな?お世話してくださっている
お向かいのおばちゃまがチェック。
090402_1724~0001.jpg

首筋のあたりはおばちゃまがいつもブラシかけをしてくださって
いるそうで、すいても毛があまり抜けない。ではわたしは
中に入っておおきなオチリや肩のあたりをすきましょう。
梅太郎さん、よだれが、垂れてます垂れてます!
090402_1710~0001.jpg

 はい、記念撮影ね、梅太郎、お顔あげてよ〜
090402_1727~0001.jpg

けんちゃんが、言う、「いいな〜、馬飼ってみたいよなー!」
梅太郎を見て、触って、けんちゃんがその言葉を発したことが
わたしには驚異的に嬉しかった。梅太郎良い子になったねぇ♪♪
 それから厩に回り音二郎に面会。あれ以来ずうっと厩に
入りっぱなしの音二郎は人恋しそう。もともと人が好きな子だとは
思うけど、会いに行くたびに退屈し切っている感じを受ける。
いたずらできるものもないし、縄抜けもできないように
がっちりガードされちゃってるし。。。ヘイネットでも
下げてやれば少しは退屈しのぎになるかなー。だんだん無気力に
なって行くのがとっても気になる。。。音二郎のところでは
携帯が痛恨の電池切れ。ニンジンをあげてみんなで触って、
ブラシかけをして、最後にお肉屋さんへまわった。昨日もお肉を
買いにきたというけんちゃんたちを、改めておじさまに紹介した。
 中に入れていただき、みんなでおしゃべりをしておいとました。
おじさまも当時から考えるとだいぶ、落ち着かれたようではある。
馬たちのこと、ぼちぼち切り出せそうな気もする。夏ごろまでに
出してやれるようになれば良いのだが。。。
posted by ミチル at 00:05| ☔| Comment(2) | 友達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月02日

イライラのイラ公

 また日付が変わってしまった。来週の月曜日に中学の
入学式を控えているのに野の子は、この春休みわたしの実家に
行ったきり。卒業式の日に持ち帰った荷物もそのまま。
(↑親が悪い!・笑)わたしの実家へ行けば動物の世話もないし
掃除や家の手伝いもないし、母があちこち連れて行ってくれるし
天国に違いない。なぜ、孫はこれほどにかわいがって
くれるのだろう。わたしの時にそうしてくれたらもっと
まともな人間になれたような気が、する(笑)

 そんなわたしの母はもう長くカメラが趣味な人。10年くらい
前まではもうひとつの趣味の山歩きでひょっと見るとプロ級の
マクロ写真をたくさん写しては、ところせましと部屋中に
アルバムが増え続けていた。
 デジカメに変えて何年かたつ。パソコンも買って何年かたつ。
先日やっとやる気になりプリンタを買いに行ってネットにつなげる
ところまでは設定したのだが、メールの設定をしていなかった。
イーモバでつないだのだが、アドレスがもらえない。
どこか、フリーメールを使うようににと店の人に言われ、
今日はその設定に半日。フリーメールというものをわたしたち自身
使ったことがないので、当然、普通に使えるものと思って
設定するもどうしても途中で、できなくなる。よくよく調べて
みるとヤフーのフリーメールならそのブラウザで使うように
なっているらしい。そうだったのか〜。。。

結局昼過ぎから夜10時までかかってできず、せっかくつなげた
プリンタで写真をプリントするのも、まずはカメラから
画像をパソコンに取り込むレクチャーも大雑把にすませ、
12時近く帰宅した。この春休みは長時間家をあけることが
多かった。動物たちは諦めて、真っ暗な家で寝ていた。
大量に敷いて行ったペットシーツはてんちゃんのちっこで
あふれかえっていた。銀花には干し草だけにして裏堀だけは
念入りにしたがうつらうつらしていた。

 生活が乱れて動物たちもあきれ顔。みんなごめんね。
明日は買い物に出るだけだからたくさん遊ぼう。
090402_0008~0001.jpg090402_0008~0002.jpg

posted by ミチル at 01:34| ☔| Comment(8) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月01日

銀花の削蹄

 今日は銀花の削蹄。ウェストウィンドランチの坂下さんに
http://www.westwindranch.co.jp/ranchtoppage.html
来ていただいた。わたしは春さんに教えてもらってから
ずっと奥さまのyu-koさんのブログのファンで、毎日拝見させて
いただくようになり、目からうろこが落ちたり涙がこぼれたり。。
お二人とも雲の上のような方たちなので、お行儀よくお迎え、、、
できるわけがない!
・・・なので、当然削蹄中の画像など、ありません!(爆笑)

銀花の痛がっていた右前足は伸びた周辺が割れて来ていたのだが
これは蟻洞と判明。蟻洞(ギドウ)とは?
http://drhig.blogzine.jp/equine/2008/04/post_206c.html
(こちらも毎日拝見にあがる、馬医者先生のブログ)
銀花の右前足。蹄の外側と内側に隙間があいてしまっていた
かなり上の方まで削って整えていただいた。
090331_1315~0001.jpg

さらに、今の銀花の運動場に苦労して2回も敷いたチップが
発酵するため蟻洞の原因にもなると伺い、ショーック!!地面に
落ちた干し草も土と混じれば発酵する。ふかふかになって良いと
思っていたのに。走らせるにはチップは良いそうだが、いつもいる
居場所に敷き詰めることは良くないことだと教えていただいた。
ここに移って1年とちょっと。環境の変化が銀花の蹄に出て来た
そうで、銀花に一番被害が現れてしまったことにわたしも王さまも
大ショック。。。

 蟻洞は清潔にしていつも乾かしてやっておくことが
一番の治療法だそうである。それでもいつもほとんど湿っている
銀花の運動場。ここに理想は砂を入れてしまうことだが
傾斜している。かたまる赤土が良いと教えていただき、こちらは
今すぐにはできないので、今日は午後からとりあえず、いつも
おしっこがたまってしまう銀花小屋を改造してみる。

傾斜してるので壁際のゴムマットをはがして地面を少し掘って
壁に穴をあけておしっこを外に出すことにした。いつもと
逆の立場?小屋で作業中のわたしたちをのぞく銀花。
090331_1355~0001.jpg
あっ、土を食べてる!(笑)
090331_1355~0002.jpg

外側から壁に小さな穴をあけているところ。
090331_1403~0001.jpg

バケツで水を流してみる。
090331_1425~0001.jpg

よしよし、外に流れた。
090331_1426~0002.jpg

 今までは一番低い壁際におしっこがたまるのでもみ殻を厚めに
敷いていた。それでも限界があり、小屋の床のゴムは湿った状態。
小屋の中にいるより、外にいる方が多いから、本当は外を
早く改善してやりたいけれど、今できることはここまで。
小屋の中は真ん中にでっかい柱があるから、横になって寝たい銀花は
ちょっとかわいそうだけど、このおしっこの通路には今日から
もみ殻を敷かず、寝場所としては狭くなってしまうが、手前の
毛布のカーテンの方に厚めに敷いた。

 様子を見ながらまたお散歩に行って、様子を見ながら乗ロバも
大丈夫とのこと。でもいつも銀花は削蹄のあとしばらく
歩き方がぎこちない。歩くことで蹄の血液の循環を良くして
蟻洞の原因でもあるバクテリアを減少することも
あるそうなので、またお散歩、行こうね銀花。
090331_1258~0001.jpg

坂下さんたちには春さんが亡くなって間がないころ
馬たちを見に来ていただいたこともあり、その後の状況など
お話することができた。馬たちの幸せを、阻むつもりはなくても
阻んでいるややこしい、面倒くさい、人間の感情。
それでも何とかしなくてはならない。わたしは以前から
里親さんが決まり出せる日がわかった時点で梅太郎だけでも
坂下さんのところに一度お預かりしていただき、トレーニングを
入れていだたこうと考えていた。少し扱いやすい子にしてから
もらっていただく。そのことも相談させていただいた。
上からのしかかって、人を骨折させる馬を優秀な障害者乗馬に
することができる方たちである。ところがそれならば、飼っていただく
方も一緒にトレーニングしなければ意味はない、と。
それはそうだ。わたしもめぐのトレーニングでは、犬の訓練は、
人間の訓練に他ならないという隠された真実を知ったのだった(爆笑)
 でも、ほとんどあちこち旅人のようにまわっていらっしゃる
坂下さんが見に行ってくださることは可能とおっしゃってくださり
ひと安心。春さんの馬たちに心を砕いてくださる方がここにも
いらっしゃる。なんとも嬉しいことである。
posted by ミチル at 00:00| ☔| Comment(4) | 健康管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする