2009年03月30日

なかだるみ

 実は今日でだらだら生活も1週間が過ぎている。19日の
卒業式からお互いちょこちょこっと仕事をして、何しろ
ガッコーが休みだから夜更かし朝寝坊、し放題。その上さらに
野の子がいないと来てるものだから、いいようにだらけっきった
アウトローな生活。。。これじゃいかん!タイトルを思わず
はらだるみと書きそうになって一瞬まじで、、、迷った。

 で、今日もお散歩に行って、銀花の足は完治したようだけど
まだ固いアスファルトは歩かせたくないからお留守番。
昼間は馬着を脱がせてるが夕方になるとやっぱり寒くて
着せてしまう。食欲も落ちてきた銀花。明日はまた坂下さん
たちが来てくださって3か月ぶりの削蹄だ。もう、考えた
だけで・・・今から赤面するわたし(笑)

 朝(←ウソ。昼!)工房にコケッコーズたちを迎えに行くと
今日はケコたんまで出ている!ウサギの外遊び用の柵は
せいぜいわたしの膝上くらいまで。ナスが出ることを覚え、
ケコたんを誘惑したのだな!でもふたりともあちこち行かず
また入りたいから柵のまわりをうろうろしていただけらしく
糞はきれいに柵にそってしてあった。出れるなら入れるだろ!と
思うのは人間思考。そこで今日から柵の上に、タオルケットで
テントのように覆うことにした。これなら出れまい。

ミルワームを食べる時はこんな。ちびすけのケコたんが
めいっぱい、からだを張ってナスを阻止。
090315_1717~0002.jpg090315_1717~0001.jpg

 今日はな〜んにも写真を写さなかった。これは少し前の。
こういうことをしてるからいかんのだ。でも。。。
かわいいから困る!銀花は前の道を工事車両のでっかいのが
行ったり来たりするし遠くで工事の音はするし、お散歩には
連れて行ってもらえないしで、いらいらしていた。はえたたきが
あったので指揮棒代りにして少しおいまわしてあげた。
090323_1245~0001.jpg
posted by ミチル at 22:21| ☔| Comment(6) | 日常の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

とこちゃんの絵本卒制展

 今日もお出かけ。とこちゃんの、絵本の卒制展に
築地まで出かけてきた。とこちゃんはわたしたちが長年
勤めていた練馬の幼稚園の教室の教え子。とこちゃんは小学校から
高校まで、長く通っていた。(ブログ右上記事でとこちゃんで
検索かけると、コスト子も出てきちゃったりするけど、
とこちゃんのカードや、うちに遊びに来てくれた時の記事が
あります)

場所は築地。東京生まれ東京育ちなのに、わたしは生れて
初めて行った(笑)小さい車で出かけて、わたしの実家で
野の子と母を拾い、新橋の駐車場へ入れて、銀座まで歩いて
そこから日比谷線でふたつめ。生まれて初めてパスモも
買ってみたけど、次に使うのはいつだろう?
場所はここ。4月5日までなので、お近くに行かれる方が
あればぜひ、寄ってみてください!!
090330_0034~0001.jpg
ちょっと不思議な雰囲気。軒並みお寿司屋さんと魚屋さんが
ひしめく中、不思議の国の入口。不思議の国だから、猫トイレまで
持っているかわいい猫ちゃんがお出迎え。
090329_1523~0001.jpg090329_1524~0001.jpg
 
 扉をあけて階段を上がるとやっぱり不思議の国。それぞれ
プロにはない、思い思いの、自分の描きたいものを描いた
絵本や絵がならぶ。会場の雰囲気。
090329_1542~0002.jpg090329_1530~0001.jpg

あった、あった!とこちゃんの、えほん!(右側)
090329_1525~0002.jpg
その名も、ほしいもばあちゃん!!
090329_1526~0001.jpg
 小さい女の子だったとこちゃんが、だんだんお姉さんになり、
すてきな女性になった。それでもとこちゃんの中にある
素直な感性は、子供のころとちっともかわらないのが
嬉しい。自分が感じたことを素直に絵にできる才能。小手先の
器用さがもてはやされ、わたしだって時々反省する、そんな中、
こころがほっとする素直な絵。元気をもらって後にした。

 それからまた電車に乗って銀座に戻り、お決まりのダロワイヨで
パンを買って、昔の画廊以外どこも知らないので、せっかく母も
連れて行ったのに新しくできたユザワヤなどのぞいたり、
一度入ってみたい、ドトールを探して裏道をうろうろしてたら。。。
090329_1707~0001.jpg
不思議なお箸屋さんを発見。でも、もう一度行こうと思ったら
絶対行かれないなー。ここにもこんなかわいい猫がいた。
090329_1710~0002.jpg

 母と野の子を実家に降ろして10時半、帰宅。動物たちに
ご飯をあげて掃除をして、、、外を見たら雪〜!でも
きっと、、、すぐやむよね!?  
posted by ミチル at 01:14| ☔| Comment(6) | ものづくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月29日

16枚 文電

 少し動けるようになって、何もしてなかったので
工房へ行った。コケッコーズたちはわたしの姿を見て
狂喜乱舞、、、は嬉しいけど、夜中の絶叫はカンベン!

で、結局縦糸を失敗、軽くしようと絹の細めの糸を
何本か合わせたのだが、一段織るのに16回、筬が行ったり
来たりする、ハードな織りには向かなかった!途中で
はじっこが何度も何度も切れて、ここまで織って諦めた。
次回から麻糸の強撚糸を使う予定。
090328_2338~0001.jpg

裏はこんな。
090328_2339~0001.jpg

厚みが1センチくらいある!一色で織るところは糸綜絖を
作って平織りにしたのだが、そこの部分でくるりん、と
そっくりかえる。いろいろ問題は山積みだけど自分の
好きな模様が織れるようになって嬉しい♪♪

小鳥の落とした赤い種から芽が出て、育って大きな木になる
予定だったんだんだけど、芽が出たところで諦めました(笑)







posted by ミチル at 01:19| ☔| Comment(2) | ものづくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月28日

ダイ、強し!

 昨日からま〜たコーネンキだ。明日は都内に出かける
用事があるのに、どうしよう。。。今日は何もできず、
ひたすらこたつでごろごろしてたら背中まで痛くなった(笑)
でも起きても何もできないし、王さまが家にいる日でほんとに
良かったけど。

 あまりに散らかっているのでダイの小屋だけ掃除した。
ダイはちょっとお外に出ててよ。久々、小屋から出てきました。
090328_1533~0001.jpg

春さんによると、てんちゃんは猟犬でも鳥専門ではないかと
以前聞いたことがあった。さっそく、片足上げ上げのポーズで
忍び寄るも・・・
090328_1529~0002.jpg090328_1529~0001.jpg
網戸越しのダイのつんつん攻撃にあっさり撤退。一瞬
てんちゃんの本性が現れるかと思ったが、やっぱり
こんなものだったのね。。。(爆笑)

 左上の見学者たちもかわいいでしょ!
090328_1534~0001.jpg

 ダイが出てきて騒いでると、必ずめぐが出てきて守ろうと
するんだけど、もしかしたら「アタイの獲物」を守って
いるのか!?(爆笑)
090328_1530~0001.jpg090328_1530~0002.jpg090328_1531~0001.jpg

 おまけの写真
暴走雄たけびロバ(自主トレ)悲鳴に近い雄たけびが山々に
こだまし、工房のコケッコーズたちも大興奮。
。。。あれ?銀花あんよ、痛いんじゃなかったっけ!?(笑)
090328_1559~0001.jpg
posted by ミチル at 20:56| ☔| Comment(5) | カラスのダイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月27日

霰が・・・

お散歩はほら、この通り、ガイコクの風景(笑)
090327_1240~0001.jpg

崖の下に降りて行って戻ってこないから、上からのぞいたら
誰かが捨てたお弁当のかすを拾い食いしてた。叱られためぐ。
090327_1235~0001.jpg

 足の痛い銀花は行きたそうだけど、お留守番。日向でうたたね。
090327_1401~0001.jpg
こんなにハラ・ポッテリ、たてがみ(肉)ぐんにゃり。
これから春にかけ食欲が落ちて来て、夏ごろにはだいぶ
痩せるけどこのたてがみ(肉)は落ちないなー。
 銀花の右前足は前回2月1日よりはだいぶ軽症のようで
今日はかなり普通になっている。

今日は、春休みだが午後からお絵かきだった。野の子は
また昨日からわたしの実家へ行っている。母のパソコンを
つなげて今頃ユーチューブでも見ているのだろう。
今の子供たちは小学校で結構パソコンを使うので、親の方が
知らないうちにいろいろなことができたりする。これからの
時代いやでもパソコンが使えなければお話にならないだろう。

夕方から冷えて、4時前にはまた銀花に馬着を着せた。
さらに、今、音がするので外をのぞくと、あられ!?が
降り始めた。ほんとにまた冬に逆戻り?じき4月なのに
ソンの桜はまだまだつぼみ。

おまけの写真
かわいそうに、傾斜してるから転がりながら砂浴びする
コケッコーズ。ナスは部屋に入れてミルワームをもらうと、
嬉しくてミルワームを口にくわえたまま、「ミルワームの
舞」を踊る。そして、その間、お皿の中のミルワームはどんどん
ケコたんに食べられてしまい、挙句の果てには口にくわえてる
神聖なミルワームもひょい、っと、横取りされてしまう。
何度見ても笑える。また動画がとれたらアップしますねー。
090327_1254~0001.jpg
posted by ミチル at 22:32| ☔| Comment(9) | 日常の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

プリ坊近景

 今日は午後から整体の4日間通しの活元会があり、国立まで
出かけて、11時ごろ帰宅した。日中はそうでもなかったけど
夕方寒くなるだろうと、銀花の馬着は脱がせずにでかけて正解。
 銀花はまたしても右前足が痛くて、今朝からびっこを
ひいている。まったくもって、度重なるも、原因はいつも
わからない。蹄も伸びて周囲が割れ始めているので、それ?とも
思うが、どうも見てると膝の関節が痛そうに見える。わたしが
今、一番疑うのは、地面すべてが傾斜しているため、きき足?の
酷使、寝ていても同じ側の足を軸足に立ちあがるのでそれで
痛めたように思う。何しろ普通に立っていても小屋の中は
傾斜しているのだ。。。この家をいろんな方に良いところだと
言われる。確かにソンの中では展望はぴか一、日当たりもまぁ
良好。しかし!!うちにとって良いところ、とは動物たちが
安気に暮らせる場所に他ならない。やっぱり、いずれは
絶対にどこか、平地に引っ越したい。

 今日プリ坊のママに写メをいただいた。プリ坊はめぐの
兄弟犬。良いおうちにもらわれて、幸せいっぱい、愛情いっぱい、
ラブラブ・ラブリーな毎日♪♪
アンジェラ・プリ坊↓
090204_0034~01.JPG
ほっかむり・ドジョウすくい見せてくれ!プリ坊↓
090220_0000~01.JPG
変身も日に二回まで。おこたで休憩・プリ坊↓
090103_2254~0001.jpg

幸せな犬を見ると顔がほころぶ。うちの犬たちもプリ坊くらい
幸せにしてやりたいけど、たくさんいると一頭あたり、愛情も薄まる。
みんな同じようにかまってやるとなると、忍者に弟子入りしたく
なる。求・分身の術教室!なんちって。
posted by ミチル at 01:52| ☔| Comment(2) | 犬たちのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月25日

梅太郎、へんし〜ん!!

 昨夜は、日曜日に栃木の酒蔵で絵と音楽の、フーフの夢の
コラボ展を終えた、けんた&satokoちゃんが、酒蔵でもらったという
酒粕をたくさん持って夜、来てくれた。2人に会えば、馬鹿話が
止まらない、夜更けのバカ笑いに犬たちも騒ぐ(笑)

 昨日は暖かでストーブも夜までつけなかったのに今日は
ひどく寒く感じる。今わたしはこたつに足を入れ、ユニクロの
ヒートテックのジャンバーをはおっている。ミルワームたちの
床にも何日振りかでヒーターをつけた。銀花も一日馬着を
脱がせていない。今日は雨で王さまも仕事、部屋の掃除は
野の子に任せてわたしは、てんちゃんを腰ベルト、両手に
ゆりいちご、めぐはふりー、うんこ袋ポケットにカッパ着て
ひとりで散歩に行ったので、この写真は昨日。帰ってきた野の子に
煮干しをもらうみんな。
090324_1126~0002.jpg

下界を見下ろす銀花とめぐ。どんな野望を語っているのか(笑)
090324_1129~0001.jpg
この写真を野の子と見ていて、ガイコクみたいだね、とわたしが
言うと、「田舎の風景はどこもそうなんじゃないの?」
・・・なんか、つまらない娘。

 そのつまらない娘は今日、学校で出て行く先生方の
離任式があり、卒業生も午後から登校。明日は整体の会に
出るのでおじさまのところへ行かれないので、夕方迎えに行き、
スイミングに送ってばたばたと動物たちの夕飯にして、わたしも
急いで出かけた。5時すぎてしまいさすがに暗くなる。馬たちに
ニンジンを用意したけどとりあえず、おじさまのお肉屋さんに
先に寄ったがカーテンがしまっている。後でおじさまのご自宅に
寄ることにして、急いで馬たちのところへ行った。
もう、暗くなるぎりぎりの時間。梅太郎〜!!と大声で呼ぶと、
真っ黒な山のような影が動く。ご飯を食べていたの?
すぐニンジンを口に入れてやって持参した櫛ですいてやった。
梅太郎は今、こんなに白くなってきた。こういう毛並みの種類を
いつも聞くのだけれど、いつも忘れてしまう。
090325_1800~0001.jpg
見事に太い立派な首。喉のところの黒い部分は厩にいた時
横棒にすりすりしてできたハゲ。ほんとはこの色が全身だった。
090325_1759~0001.jpg

 それにしてもほんとに怒らなくなったなー。櫛を持つとすぐ
舌がくるりんとなってかみかみが始まる。30分くらいで別れて
次は音二郎のところへ。厩は確か電気がついたけどスイッチが
どこにあるのかわからない。今日は中に入らず外から、手の届く
範囲で櫛をかけた。音二郎はわたしの櫛の速度に応じて、わたしの
膝や太ももや、お尻をはみはみする。それがおかしいんだけど、
時々痛い(笑)残しておいた、ニンジンをあげて、また来るね。
 それからおじさまの自宅へまわった。おじさまはお留守のよう
だったので、おかずだけ玄関に置いて帰ってきた。

 おまけの写真
やっとできるようになった組織織りも、なんか、どこか、
おかしなことをしてみたくなる性分(笑)
090324_1525~0001.jpg
posted by ミチル at 22:44| 🌁| Comment(6) | 友達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月24日

実家に長居

 日付が変わってしまったが、午後から野の子を迎えに
実家へ行った。水曜日に離任式があり、それに卒業生も
出席するのでいつまでも泊っているわけには行かない。
(しかし、また26日から泊りに行くそうだ・笑)
その時母が、もう2年以上前に買って全く活用していなかった
ノートを、とうとうつなぐ気になったというので
実家のそばのPCデポットにみんなで行った。光だって来てるし
ケーブルだってあるというのに、一番てっとり早く、
イーモバでつなぐことにし、パソコンを持ち込み設定から
すっかりやってもった。わたしの母、昭和5年生まれ。
 もともと写真が趣味なのでプリンタと、またしても
キャノンのデジカメを購入。い〜な〜!!!!!
これだけ、準備整えればやるっきゃないね、ママ!
 すべて設定してもらい、家に帰ってからレクチャーしてきたら
すっかり遅くなり、帰宅したら12時。家を2時前に出たので
10時間もあけてしまった。てんちゃんはちゃんとペットシーツに
2回分のちっこ、(ちょいはみ出たのはてんちゃんのせいじゃ
ないよ!)心配だったのは、日中めちゃくちゃ暖かだったので
銀花小屋はカーテンを片側開け、さらに窓も一ヶ所開けて
行ったので、寒くて銀花が倒れてたらどうしよう!?(笑)
 すぐ銀花のところへ行き、寝ぼけ眼でうたたねしていたところに
かじる隙のない素早さで馬着を着せて、あつあつのご飯にした。
コケッコーズは今日は出していかなかったのでそのまま、お休み。

使い方イロハを説明してるうちに、グーグルアースを見せて
夢中になってみる王さまと母、毛づくろいに忙しい実家の猫。
090323_2106~0002.jpg

 しかし考えが甘かった!インターネットを一度もやったことが
ない母に一から教えるのはまるまる一日必要。だけど何でも
興味を示す母はすごいと思うし、ぜひ、ネットの世界をのぞいて、
楽しんでほしいと思う。父はもう何年も前、Macの何十万もする
ノートを買って、わたしが山の家に引っ越して、パソコンが
使えなくなるまでの数年間、毎日野の子の写真付きメールを送って
やりとりしていたのだが、すでに興味は・・・アルコールのみ(笑)

 出かける予定の今日は少し早起きしてみんなをたっぷり
散歩に連れて行った。やっぱり、おかしい王さまと銀花。
090323_1247~0002.jpg

 工事現場で休んでいるおじさんたちに鼻先を触らせ、一番
若そうなおにーさんに近づいた銀花(笑)いつもは怖くて
遠巻きに通る、ショベルカーもばっちり観察。
銀花を含め、動物たちの大所帯の我が家、やっぱり東京には
帰れんなー。パパママごめんね。
090323_1252~0002.jpg
posted by ミチル at 02:28| ☁| Comment(6) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月22日

突風、大風、春の嵐

 朝から突発的に、すごい風と雨。パッとやみたまに青空が
のぞく。今も風が唸っている。犬たちは家からフリーで散歩に
出るが、途中で鈴の音も全く聞こえず、トンズラ。呼びに戻ると
3匹でかけてきた。家の手前でお縄頂戴。
090322_1557~0001.jpg

こんなスリリングな日、銀花をぜひ、連れ出してみたいという
野望は、あえなく王さまに却下される。退屈してる銀花。
様子を見に行くと、あら!?突風で小屋の窓が外れてるぅ〜!
090322_1706~0001.jpg

さらに。。
090322_1706~0002.jpg
おしっこ場に落ちてる赤いブッタイはわたしの散歩用手袋。
風で飛ばされたのを銀花が持ち込んで踏みつけた模様。。。

 窓の製作者が責任を持って修理し始めると・・・
090322_1709~0001.jpg090322_1711~0001.jpg
とおちゃあぁん、なにやってんのぉぉぉ?そんなのいいから
あたいと遊ぼうよ〜。遊んでくんないとちみっと噛じっちゃうよ!
ってな感じでしょうか?

 このあとさんざん追いかっこして、まんざらでもなさそうな
ふたり。暴れん坊できて良かったね、銀花♪♪
090322_1714~0001.jpg

 そんな大荒れだったので、コケッコーズたちは外に出さなかった。
夕方いつものようにミルワームをあげた。ケコたんはナスが
お皿に近づくのを体を使って阻止しようとするのが笑える。
どんどんナスを押しやってミルワームを独り占めしようとするので
離れた場所に二か所おいてやると、今度はわざわざナスの方へ
行って、食べつくそうとする。ケコたんは小さくて、声もかわいくて
何から何まで愛らしい鶏だけど、ミルワームを食べる時だけは
別人格(笑)
090322_1735~0001.jpg
posted by ミチル at 18:58| ☔| Comment(6) | 山暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月21日

やっと水仙が開いた

 今日は休みだというのに早起きして動物たちの世話だけ
大急ぎで終えて、河口湖の整体へ行った。今日は会員さんが
少なく、家の掃除もしないで出たのに、先生に一階のお掃除を
頼まれてせっせと働いてきた(笑)一昨日から膝に違和感が
あって、腰痛とかひざ痛とか、「体重の割には」無縁なのだが
なんだか気持が悪い。痛みではなく、ぼっこりと何かで
覆われたような厚みのある違和感があって、足の曲げ伸ばしに
不快感を覚える。それに最近はトイレがやたら近くて
いよいよ、わたしも「おもらしパンツ」の時代に突入か!?
などとぼんやり、考えている昨今・・・(爆笑)

膝の違和感は水の不足。確かにこの頃はのどが渇いて冷蔵庫に
冷やしてある水をガブ飲みしてたなー。水が足りないと
体は乾く。そしてなぜか腰椎3番に異常が現れるそうで
この時期ひざ痛→水分不足の人が多いらしい。今の時期、寒い時期の
水の飲み方はちびちびとなめるように飲むのが一番体に吸収する。
ガブ飲みは、体の外に水分を出してしまうばかりだ。
わかっていながらガブ飲みばかりだったので、吸収されなかった
水分が、否応なく、トイレが近いことにつながっていた。
トイレが近いから水を飲まない、は大間違いである。

 それでも膝に違和感があるので、家に上がる階段もしんどいし
銀花の散歩もいきなりひっぱられては、足で踏ん張るので困る。
そう思うと散歩が毎日の必修科目のわたしにとって足は
大切なお道具である。太くても、毛深くてもいいのさ〜♪
丈夫で長持ちが一番なのね〜♪と、適当に歌ってみた(笑)

で、帰ってから朝、行かれなかった銀花の散歩に出た。
その前に出入り口のぼろを拾っていると・・・
090321_1553~0001.jpg

うっかり銀花のお台所(牧草が積んであり、ふすまのバケツやら
押切やら、ここで銀花のご飯の用意をする)の扉を
あけたままにしておいたら、さっそくのぞいている。さらに。。。
090321_1553~0002.jpg

ふすまの入っていた袋を引っ張り出して地面に引きずったり
ぶんぶん振りまわして遊んでいる。面白いから
しばらく見てたら、はっと我に帰ってわたしのそばに来て
おなかをぐいっと押した。

気が済んだ?じゃ、お散歩行こうね。今日は膝が変だから
引っ張っちゃいやだよ。
090322_1325~0001.jpg

途中で、上の、いつも銀花に人参を下さる別荘のおじさまと奥様に
遭遇。しばらく帰っていらして今日また来たのだった。銀花を
見ると、動物の大好きな奥様はわざわざ車から降りてらして
銀花の鼻先をなでてくださる。そして立ち話をしてる間中、
銀花は引っ張らず、奥さまに触らせ、大人しくしていた。
良い子良い子♪

 1時間ほどぶらぶらして戻ると、もう、暗くなりかけて
銀花はそのままお夕飯。その間コケッコーズたちが大騒ぎ。
ああ、わたしってなんて人気者なんだろう!!(笑)
庭の水仙がやっと開いた。今うちの庭は、前オーナーが
植えたスイセンだらけ。季節ごとのお花が楽しめるように
ガーデニングしてあったのだけれど、去年なりきり植木屋さんに
なって情け容赦なくぶった切っちゃったからな〜。
スイセンには毒があることを知っているのか銀花も
コケッコーズたちも食べない。庭中のスイセンが開くと
庭全部が良い香りに包まれる。ほんとうの春まであと、少しだ。
090321_1657~0001.jpg
posted by ミチル at 22:47| ☁| Comment(2) | ペット ロバ  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月20日

梅太郎七変化

 まったりと寝坊した。午後から散歩に行ったけど
上は崩れたところを大規模に直しているので銀花は
下に下った。いつもみたいに、見晴らしのよくなるずっと
先まで行きたかったけど残念。それから遅い朝・お昼にして
部屋の掃除をして、馬たちに会いに行った。

梅太郎もこんなにフツーの馬になりましたよ!わたしの腰も・・・
今日は引けてないでしょう?(笑)
090320_1649~0001.jpg090320_1640~0001.jpg

 <ここからは、笑い過ぎ、注意!>
まずは、涙を流したカワウソ↓
090320_1655~0001.jpg

カ、カエル?↓
090320_1655~0003.jpg
否、恐竜の生き残り?↓
090320_1655~0002.jpg

サル?↓
090320_1652~0001.jpg

そうか、マントヒヒだったのか!?↓
090320_1652~0002.jpg

そして、音二郎は気持ちが良いと上唇が伸びるタイプらしい!(爆笑)
090320_1711~0001.jpg090320_1704~0001.jpg

 馬たちと1時間くらい遊んでからおじさまのお肉屋さんへ
まわった。カーテンがしまっているのであきらめかけたら
裏口があいていた。のぞくとよそいきの格好をしたおじさまが
いらした。お彼岸なので、春さんのご実家へいらしたという。
春さんも四十九日も終わり、ここで一区切りなのかお母さんからも
何も連絡がない。少しずつ時間がたち、わたしの生活も精神状態も
元に戻りつつあるように、みなさんもそうなのだろう。それが
ありがたくもあり、また、さびしくも感じることである。。。
posted by ミチル at 22:22| ☀| Comment(6) | 友達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月19日

卒業式

 朝は6時半に起きた。別にどうということはない方が
ほとんどだろうけど、我が家にとっては異例のことだ。
何しろ遅くても9時15分までに、学校へ行かなくてはならない。
早起きをしない家族にとって、早朝からの参加型行事は
すっかり調子が狂う。とりあえず、いつもの動物たちの
世話だけは終えて、大急ぎで着替え、学校に到着すると
卒業生たちが体育館前に整列し入場しようとしてる。
時間はまだ5分あるのに、まさか卒業生と一緒に入場か!?(爆笑)
先生が機転を利かせて先に入れて下さって良かった。

卒業式はむかしっから変わらないんだなー。見ていると
みんな、ロボットみたい。ゆっくり歩くのはわかるけど
右手と右足が同時に出てる子も何人かいたりして、わたしは
必死で笑いをこらえた。なんでここまでやるんだろうな。
別に普段の自然な形じゃ、どうしていけないんだ?
運動会にしろ、こういった行事にしろ、どこか軍隊を彷彿させる
のはわたしだけだろうか。とりあえず、卒業証書授与。
090319e 013b.jpg

 式典も祝辞から呼びかけにいたるまで、「命を大事にしよう」
「大きな夢を持とう」「家族に感謝しよう」「友達はいいものだ」
が、これでもかこれでもかとつづく。というか、それしか、ない。
 わたしくらい意地が悪くなると、卒業式でそこまで言わなくては
ならないほどに、世の中が殺伐としているということに
他ならないと感じてしまうから、そのことに寒気を覚えた。
もちろん、感動のため、涙の一粒も出ないのが、逆に恥ずかしい。
 もっと現実的に、今は子供の自殺もいじめも多くて異常な
世の中だから、十分気をつけて生きていくんだよって、
6年生くらいなら現実をつきつけてやった方が、ちょっとした
ことを夢と勘違いして、ちょっとした躓きで八つ当たり的に
暴走してしまう大人ができあがらないのではないか。
まぁ学校は学校。家では徹底して、「学校なんか楽しいと思う方が
間違ってる。学校は勉強を教わりに行くところ」と
1年生のうちから徹底して野の子に言ってきた。。。しかし、
暴走はときどき、する(爆笑)

 ともあれ、小学校を無事卒業。考えたらこのブログも
野の子が1年生の時から始めた。
090319e 048d.jpg

 おしまいのころ、母親に花を渡すというサプライズつき。
ここでもわたしは、なぜ学校でそこまで家族愛を説くのかと
逆の思いにとらわれた。この、野の子の目つきがすでに
本心でないことを語っているではないか。ああ、やっぱり親子(爆笑)
さらに、教室に戻ってから、子供が家族あてに書いた手紙の
朗読、母親を目の前にして!そこまで学校で形作って
やらねばならないほどに、家族が崩壊しているのか、と
意地が悪いと裏側ばかりに思いが行ってしまう。
090319e 027c.jpg

でも、小学校時代は6年間良い先生に恵まれ、親も子も本当に
幸せだった。これから中学へ行けば、小学校はやっぱり
パラダイスと感じるだろう。式のあとは、お決まりの担任の先生との
お食事会が3時まで。そのあと親子で自由参加のボーリング大会。
こちらは自由参加だが、ほとんど全家族が参加。
野の子にはかわいそうだが、個人的にはすごい仲良くても
こちらの集団に参加するのは、精神的に絶対無理。
卒業式の服装のまま、それぞれの実家へ行った。
野の子の服は母が選んでくれた。それでそのまま野の子は
わたしの実家にお泊り。

お待たせしました!本日のお衣装。あまりよくわからないけど、
タペストリーの羊とたわむれる子供の絵が、本物そっくりに
プリントしてある生地で、脇部分はデニムの切り替えになって
いる。みんなに褒められちゃったよ〜!(=めずらしがられ
ちゃったよ〜!)
・・・で、もちろん、言いました、これ、300え〜ん!!
(爆笑)
090319e 055a.jpg
王さまはかなりまとも。でもこれ、、、入学式で着て、
クリーニング出して今日6年ぶりに、6年前の劣化した
ビニールから出したのであった(爆爆)
090319e 058e.jpg
なんだか、くたびれた。明日は寝坊して、いつものように
お散歩行こう♪♪
posted by ミチル at 23:59| ☀| Comment(12) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月18日

工事だらけ

 今日がランドセルを背負って小学校へ通う、最後の日。
朝、記念に一枚写そうと思ったけど、そんな余裕あるはずない
毎日のどたばたの朝。大きかったランドセルもなんだか
大木にとまった蝉みたい。
090318_0750~0001.jpg

 朝っぱらから家の前に工事の人たちがいる。舗装の終わった
道に線を引く作業の準備らしい。幸いすぐ過ぎて行ったので
犬たちを連れだす。上に上がると、大きく崩れているところの
補修工事がいよいよ始まっていた。リニアは国でやってる仕事。
大変そうな補修工事もちゃっちゃと直していく。あちらの家の
崩れた斜面も直してくれたらすぐ、戻るのになー。
 めぐはフリー、それでも全然ほえず、おっかなびっくり、
及び腰ながら通り過ぎた。ゆりといちごはおじさんたちに
愛嬌をふりまいている。今日も暖かい。木々に新芽もふきはじめ
山の中にも春がやってきた。
090318_0932~0001.jpg
ところが、春になれば・・・
090317_1533~0001.jpg
こういうありがたくない生き物も湧いて出てくるわけで
今日は部屋の中でカメムシを10匹以上、ガムテープの刑に処したし
銀花のちょうど、毛の薄くなっている顔の真ん中のつむじには
数匹の血吸い虫がたかっていて指先でつぶしたら指先が真っ赤に
なるほどだった。このダニーは野の子がベランダで拾って
工房にいるわたしのところへわざわざ見せにきた(笑)ベランダという
ことはおそらくチャッピーにくっついていたんだな。チャッピーは
毛いじりさせてくれないからなー。。。

 上が工事中だったので、銀花は下に下った。ところが
見たこともないような、ばかでかい、トラックが3台
連なってきた。運悪く、ライトバンとすれ違って、わたしと
銀花は安全地帯になる、道が少し広くなっているところに
避難していたのだが、ライトバンをよけたためバカでかいトラックが
すぐ目の前にきた。銀花はちょっと驚いたが、パニックに
なることもなく2台やり過ごした。あと1台、ライトバンが
動いてしまったのですれ違えなくなった同じのが立ち往生している。
まだ動きそうにないので走って家の近くまで戻った。家まで
戻れるか心配だったので隣の家の、家にあがる緩やかな
坂道に避難。

ほ〜ら、こんなでっかいの。巨大な管を積んでいる。
いよいよトンネル掘り始めたのかなー。
090318_1031~0001.jpg

明日は卒業式。普段ヤッケにシャカパンしか着たことない
わたくしですが、明日は一世一代のオサレして行ってきます、
やふで買った、300円の服(爆笑)

おまけの写真
前のが織れたのでまた浮気してます、オーバーショット。
文電はまだまだ道は遠い。
090318_1727~0002.jpg

posted by ミチル at 21:49| ☀| Comment(8) | 山暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月17日

調甜策

 今日の散歩はさっそく、昔銀花に作ってやった
荷づくりの丈夫な紐と、犬の散歩リードを合体させた
調馬策で、てんちゃんを連れて行く。おしまいのところは
何もないので玉結びがひとつ、してある。それでも
てんちゃんは、まわりでがさっと音がすると、とたんに
猟犬モードになり、まるでリードをつけていないがごとく
急発進してしまうので、手に巻きつけたら、先の方が
紫色になっていた(爆笑)

 できるわけがないよね〜。わたしが知らないんだもの。
銀花だってできないんだから。これは今から4年くらい前の写真。
050105005.jpg

馬がやってるのを見ると、真ん中に人が立って、追い鞭を手に
馬にあてるのではなく、馬が走ってる後方の地面に軽く当てて
馬を追うようにして走らせている。見てるぶんには馬も
ぱっぱか走って、難しそうに見えないのだけど、そもそも
そうやって走るルールを馬は知らないわけだから、それを
教えてやらなくては、勝手にぐるぐる円を描いて走るわけが
ないのだ。

で、てんちゃんはどうしたかというと・・・
090317_0914~0001.jpg090317_0920~0001.jpg090317_0923~0001.jpg
丸く円を描いて走ることを、どうやって教えたらよいのだろう。
銀花の時は一緒に走ったっけな〜(笑)

 これはいつか実現したら良いと思ってることだけど
乗馬教室に通いたいとは全然思わないのだけど、調教教室が
あったらぜひ、通いたい。そもそも、そんな時間的余裕が、
我が家にいつの日かできるのか、その部分からして
非常に大きな疑問だけど〜。

久々登場、ダイちゃん。ミルワームは脱皮したての透き通るような
白いのばかり好んで召し上がるし、ほとんどコケッコーズたちが
食べちゃうと言っても過言ではない。それにしてもこのつや。
毎日飽きずにチーズが大好き♪チーズを食べたらちゃ〜んと
雑穀シリアルドライフルーツ入りもお召し上がりになります♪♪
090310_2003~0001.jpg
posted by ミチル at 22:53| ☀| Comment(17) | 犬たちのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月16日

てんちゃん、ぷち脱走

 今日も小春日和。鶯が気持ちよさそうに鳴いている。
コケッコーズたちの柵内も銀花のお庭も、おひさまがぽかぽか。
090316_1343~0001.jpg
 銀花、いつもお散歩の時、扉をあけると、気になっていた
庭のあちこちに生えているじゃのひげ、勝手に食べると
わたしに怒られるから、すばやく、迅速に、根っこごと、
引っこ抜いた!それで、ぶんぶん振りまわして絶対放さない(笑)
090316_0935~0001.jpg 
 
 てんちゃんはすきあらば、こそ〜っと椅子に座ってる
人の上に乗ってくる。春さんは叱っていたのだろうが
なんでもありな我が家、ああ、どんどん犬がダメになって行く〜!
春さんごめんなさい!!
090316_1609~0001.jpg090316_1615~0002.jpg
猫のぺは人の肩付近にはりついて、さらに洋服の中にもぐりこむという
特技を持っている。やられる方はたまらん!

 木曜日に卒業式を控え、今週は早帰りの野の子。買い物に行きたい
というので、例によって、100均へ連れて行く。あれこれ
絶対、無駄だー!と思うものをそれぞれのかごに入れて
学生食堂に毛の生えたような食事どころで、少し早目の夕飯を
食べて帰宅した。家に着くと7時。動物たちは猫と犬のご飯を
残してすっかり終わらせて行ったのだが、冷えてきたので
わたしは家に上がらず、銀花の馬着を着せに行った。野の子には
犬たちを(しっこに)出してと頼む。銀花に馬着を着せてしゃがんで
いるとコルアァァ〜!!(←巻き舌・笑)と叫ぶ声が聞こえる。
何事かと思いきや、てんちゃんにリードをつける前に、めぐが
突き飛ばして、てんちゃんはあっという間に姿を消してしまった
という。うぞっ!!!!!てんちゃ〜〜〜んと大声で呼ぶと、
真っ暗な下の道をすっとんで消えていく白い影が見えた。
何度も大声で呼ぶも反応なし。こりゃ困った!しかしここに
立っていては仕事にならん。とりあえず、部屋に上がり外の様子を
ベランダからチェックしながら猫ごはんをあげた。たびたび外に出て
呼ばわるも反応なし。しかし、時たま銀花の小屋の電気がぱっと
つくので外を見るとカッカッカッカッ・・・・・と、足音が遠ざかり、銀花は柵のところに立って下の道を見ている。遠くへは行って
ないんだ! 何度か外へ出ると、前の道を全速力でかっ飛ばす
白い影を3回目撃。行ったり来たりしてるのだろうか。
近くにいることは間違いないけど、やっぱりセッターって全速力で
走りまわりたいんだなぁ。。。犬ご飯の支度をして、容器を持ったまま
外へ出て呼ぶと、運よくたまたま家の下にいたてんちゃん、石段を
駆け上がってきた。悪びれた様子もなく、玄関に入ってにこにこ
している。帰ってきてくれて嬉しい。まじで、ひと山ふた山越えて、
大月目指して行っちゃったかとも考えた。そして今は満足したのか
いつになく落ち着いてずっと、ソファで寝ている。毎日これだけの
運動をさせてやれたら良いのだけれど、そうだ!知り合いの子は
セッターに調馬策やっているって言ってたなー。安心して
放してやれるようになるまで、ちょっと、やってみようかなー。

おまけの写真
今日みたいに早い時間にコケッコーズを部屋に入れるのにせまい
ゲージじゃかわいそう。。。というわけで、ずっと前、うさぎを
外で日光浴させる時使っていた囲いを持ってきて設置してみた。
しかしこれ、里の家にいたころ使ってたやつだ。うちってほんと
ものもちいいなー。
090316_1603~0001.jpg
posted by ミチル at 22:13| ☔| Comment(8) | 犬たちのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月15日

昨日の買い物の無駄遣い

 昨日は牧草を取りに行って、あちこち買い物に回った。
猫たちのトイレ砂は、結局シリカゲルではうちの場合
高くついてしまうので、一番安いかたまる砂に変更。
カートいっぱい、大量に買い込んで来た。そのいつも行く
ホームセンターに、この頃は犬の介護グッズや、
かわいい犬服までおくようになった。こんな田舎の店でも
こういうものがあるってことはそれなりに需要があるのだろう。
で、バカだなーと自分で思いつつ、2700円のが580円に
なっていたから、まぁいいやと買って来たのがこれ↓
090314_1816~0001.jpg090314_2227~0001.jpg090315_1256~0001.jpg
なりきりサファリウェア。いちごちゃんなんか白眼
むいちゃってるけど、黒猫ぽんちゃんのやる気満々なお顔、
どうです!?(爆笑)

 良いお天気の日曜日。わたし以外のやつらは昼過ぎまで
寝ていた。みんな足踏みして待っている。こんな良いお天気で
早くお散歩に行きたいよねぇ。やっと起き出した2人、ぐずぐず
してるからわたしと銀花は先に出た。遠くの方でずと〜んという
テッポーの音がこだましている。一瞬立ち止まる銀花。それでも
がんばってわたしの横を歩く。野原のあたりで犬たちと合流。
甘える銀花。
090315_1347~0003.jpg

 ニンゲン家族に花粉症はいないけど、もしかして!?
090315_1354~0005.jpg
posted by ミチル at 21:05| ☔| Comment(4) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月14日

櫛があった〜

 昨日は春の嵐で夜半まで雨を伴った突風が吹き荒れていた。
うちは犬も猫も室内飼いだし、コケッコーズ達も夕方には
部屋に入れるから、外にいる動物たちのことでハラハラ
気をもむことはないのだが、そんななか、やっぱりかわいそうな
ロバの銀花。小屋の扉を閉めようかと何度も思ったが、そうなると
急傾斜の狭い小屋に閉じ込めることになるし、結局扉は
しめず、いつものように毛布のカーテンだけで出入り自由に
しておいた。今朝起きると、昨日のうちに、漬物用の重しを
乗せておいたコケッコーズ達の運動場の屋根は無事、
銀花の柵内も、牧草を入れていたポリ袋が一枚
隅っこの方に落ちていた以外、何事もなかった。
まだ小雨の中、犬たちの散歩に行って、どうしようか迷ったけど
銀花も連れ出した。

先日工事をしていて、近くまで行ったところ。今日は休工で
人がいなかったので、すぐそばまで行って銀花によく見せた。
090314_1246~0001.jpg

帰宅すると同時に、続々と子供たちが集まってくる。
今日はいつもの仲良しメンバーが6人勢ぞろい。こちらの家は
せまく、子供たちもでかくなり、親の方は居場所がない。
犬たちも慣れているし、家の方は任せて先日頼んであった
牧草が届いているのでおじさまの厩へでかけた。木曜は
小さな車で行ったので積んで来れなかった。
音二郎、今日はニンジン持って来なかったの、ごめんね。
なぜ、うちの家族はこうしてしつこいのだろう?(笑)
090314_1536~0001.jpg
音二郎をかまっていると、お向かいのおばちゃんがいらした。
馬たちの夕御飯をあげてくださっている。春さんもおばさんが
ここまでやってくださるとは思ってもいなかったのでは
ないだろうか。今回のことで一番感謝しなくてはいけないのは
馬喰のおじさまと、この、お向かいのおばちゃまだとわたしは
思う。放牧場の方の馬たち、梅太郎ともう一頭、木曽馬の子供に
ご飯をあげてきてくださったそうで、通りかかったらうちの
車があったので寄ってくださったそうだ。音二郎はもう
ご飯をもらっていた。そうしたら、わたしがおいておいた
櫛をおばちゃまが持っているという。梅太郎に雅子ちゃんが
してたみたいに、少しでも触ってやりたいからと、首のところだけ
かいてやっているという。おばちゃまがそこまでしてくださって
いること、そして梅太郎がおばちゃまにかかせていること、
二重にわたしは驚いた。櫛はおばちゃまにあげることにして、
またおいて帰った。音二郎もごしごししてやった。あまり抜け毛は
なかったけどきれいになったでしょ。
090314_1546~0001.jpg
それにしても、同じくらいの大きさとはいえ、ロバとは
あまりに違うポニーの体系。背中もどっしり、お尻もどっしり、
力強い足、どこもかしこもさわるとぱっつんぱっつんだ。

それから放牧場へまわり梅太郎に会ってきた。ご飯の最中
だったけど、様子を見て、以前のように目を向いて怒るような
ことはほとんどなくなったので、中に入ってご〜しごし♪
090314_1552~0001.jpg090314_1552~0002.jpg
しかし、こうして写真を見るとやっぱり腰が引けてるなー。
春さんがこの写真見たら絶対、大爆笑だなー。

 今日は何となくお汁粉を作ったのででっかいタッパーに入れて
おじさまのお肉屋さんへまわった。わたしは前のスーパーで
はらぺこ怪獣6匹分の買い物があったので、王さまが先に行っていた。
ちゃっかりと裏口から入れてもらってストーブなどはさんで、
歓談している。当初、おじさまのところ通いも何とか馬たちのことで
話をうまくつなげたい、という気持ちあったが、今は純粋に
おじさまがどれほど大変か、お気の毒でたまらない。何しろわたしの
父と同じ80歳である。そんなおじいちゃんに馬たちのお世話を
すっかりお任せするって。。。それにやっぱり梅太郎は、
わたしたちも一緒に助けた気持ちがあるので、お世話になってる
ありがたさは感謝してもしきれないほどある。毎週通っているうち
通じる部分もあり、馬たちに関してもちょっと良い方向へ向いて
きたかな、という感じ。

 3人でおしゃべりをしていたらあっという間に夕方。まだ
明るいけどおいとまする。帰宅するとし〜んとしている。
全員(含む・男子2名)が居間で、なんと、ビーズで何か
作っていた(笑)駐車場から大荷物を運ぶ手伝いをさせ、
おじさまから子供たちに、といただいたモツの鉄板焼き大皿2枚、
焼きそば4パックをあっという間に完食。。。10時過ぎまで
騒いでいた。ああ、うちは動物がいなくても隣家とくっついた
生活は絶対、無理だなー。
posted by ミチル at 23:45| ☔| Comment(7) | 友達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月13日

猫砂いぶし臭

 今日も銀花は長めのお散歩。時々突風が吹く。かなり
びびりぎみだが、先走ろうとしたら軽くリードをゆすると
踏みとどまろうとする。この風で黒色が染まるヤシャブシが
たくさん落ちているので、ポリ袋を腰から下げて銀花とふたりで
拾いに行った。急なカーブの先にヤシャブシロードがあるのだが
ちょうど突風が来る場所で、昨日のお散歩でホウの葉が
がさがさ音がしてびびった場所だ。わたしは片手にリードを持ち
突風は無視してしゃがんでヤシャブシを拾った。銀花がどうするかと
ちらちら見るも、ぼーっと突っ立っている。突然吹いてくる
突風にびびってはいたが、走り出したりせず、ずっとそばに
いた。あまりに怖くてかたまってしまったのか!?(笑)いや、
懸命に耐えている感じを受けた。帰り道、ぱたぱた音がする
波板の囲いが怖い。また運が悪いことに長い時間いたので
もどると家のすぐ前の工事が始まって、おりしも、おじさんが
でっかい機械のモーターをかけている。銀花、通れるか一瞬
心配だったけど、ちゃんといつもの位置について脇を通った。
しかし、通り過ぎると。。。
090313_1051~0001.jpg
怖いなら早く遠ざかれば良いと思うけど、ロバって怖さより
好奇心が勝っちゃうらしい。

銀花はきっと、おねえさんになったのだ。ほら、一番脇の歯も
少し出てきたでしょ。
090313_1044~0001.jpg

 午後からはお絵かきだった。しかし、昨日一日、王さまが
何を考えてるのか、工房のストーブで猫砂を炒っていたので
異臭がまだ消えない。ものすごいむきになって、大きなステンレスの
たらいに、洗った猫砂を入れて板きれでかきまぜ、かきまぜを
ずうっとやっていた。しかも普段はめったに開かないパソコンを
自分から開いてシリカゲルのことをいろいろ調べる肝入り。
 3週間くらい前、あまりのゴミの多さに、猫トイレを
ペットシーツから猫砂に替えてみた。買って来たのは
シリカゲルの猫砂で、一匹二匹なら一か月も替えずに済むという
白物だが、うちみたいな多頭飼いでは夢のようなお話。
1週間くらいで下の方が黄色く湿って乾かなくなった。
普通ならそこで全とっかえなのだ。それをなぜ、そこまで
再利用したがる?

ピンボケで良かった、猫トイレ・メイン写真
090313_1243~0001.jpg
 お行儀の悪い猫が15匹もいる家の、猫トイレって何が
理想的なんだろう。でも、猫砂にしたら、夜寝てからごぞごそ
起き出さなくても、臭くて眠れないことはなくなった。

 そんな異臭のこもる工房でお鼻、違ったお花の絵を描いた。
090313_1821~0002.jpg
白いかごに入れたお花を描いても、ひとりひとりこんなに
違う絵になる。そこが面白いと思う。なのでわたしが口を
出すことは絵具を薄くしない、とかクレパスをしっかり塗る、
とかその程度。

おまけの写真
この猫缶、ぜ〜んぶアタイのだからね!!誰にも
あげないからね!・・・と、ココちゃんなら絶対言う!
090312_1617~0001.jpg
posted by ミチル at 21:43| ☔| Comment(12) | 日常の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月12日

梅太郎、放牧場へ

 今日は王さまに断って、少し長めに銀花を連れ出した。
馬(ろば)にとって、退屈しているということが、どれほど
悪影響を及ぼすか、それはとてもばかにできないことを
いろいろな馬の方の方たちに教わった。なので今までずっと
慣れた道が良い、と思っていたけど、不慣れな道を長い時間
散歩することも大きな意味があると思うようになった。
とは言っても、一本道しかないんだけど。。
 今日は水の神様が祭ってあるところまでふたりで行った。
道草を食いたくても道脇はきれいにされてしまって
銀花は立ち止まる理由がない。仕方なく?従順にわたしの
斜め後方を歩く。結構風があったので、後ろで大きな
ホウの葉が、がさっと道路を転がる音に何度もびくんとなる。
緊張してるな、よしよし!!
090312_1101~0001.jpg
のんびり歩いて産廃場跡地野原に戻り、少し草を食べさせた。
1時間以上外をうろうろして、少しは退屈しのぎに
なっただろうか。

夕方から野の子のスイミングだったけど、明日までの確定申告の
書類が全然終わらない王さまでなく、わたしが行った。
野の子を降ろしてどうしようか迷ったけど、まだ明るいので
先に馬たちのところへ行った。ところが、梅太郎がいない。
厩にはひとりさびしく、音二郎しかいない。しかも、今日も楽しみに
してたのに、先週おいておいた櫛が見当たらない。仕方なく
持って行った人参を飼い葉おけにどさっと入れて放牧場へ。
090312_1714~0001.jpg

梅太郎〜!いたいた!!
090312_1724~0002.jpg
和種の子馬?らしき馬と一緒に放牧されている。梅太郎は
きかん坊だけど、他の馬とのトラブルは聞いたことがない。
ずっと奥の方にぼーっと突っ立っていたが、呼ぶととことこ
かけてくる。かわいいな〜。櫛がないから指先に力をこめて
背中、お尻、肩、あちこちかいてやった。梅太郎もわかっているのか
柵越しにお尻をわたしの目の前にど〜んと突き出すんです(笑)
090312_1726~0001.jpg
しばらくかまっていると、顔見知りの、馬たちのお世話のお手伝いを
されているおじさまがいらした。おうちがこのすぐ近くなのだそう。
わたしが梅太郎にべたべた触っていると、おっかなびっくり手を
出し、一緒にたてがみの下をかいてやる。大人しくなったな〜、と
おっしゃる。今日も全然威嚇しない。それどころか顔までわたしの
胸にすりすりしてくる。今日からこちらに移してもらったそうだ。
地面はぬた場になるけれど、日中は日当たりがよく、二頭で
ごろごろ寝ていたそうだ。梅太郎、良かったね!また来るから
おりこうにしてるんだよ。わたしを見送ってくれる梅太郎。
ああ、後ろ髪が引かれる。。。
090312_1735~0001.jpg

 梅太郎と別れてもう終わっちゃってるかなと思いつつ、おじさまの
お肉屋さんへまわった。電気が煌々とついておじさまがいらした。
持って行った煮物を渡して、お肉を買った。明日は早くから石和に
行くのに、どなたかと電話で打ち合わせをしていらした。
お肉屋さんの方だって、春さんが亡くなって実際おじさまおひとりで
本当に大変なのだと思う。梅太郎の話をしたのに、春さん以外、
馬運車に乗せられないと言っていた梅太郎、どうやって
放牧場まで連れて行ったのか、聞くのをすっかり忘れた!

おまけの写真
てんちゃんと、ぺ
090312_1625~0001.jpg
posted by ミチル at 22:17| ☔| Comment(2) | 友達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月11日

ズルめぐ

 めぐゆりいちご、てんちゃんの散歩から戻って、そのあと
ゆっくり歩きのチャッピーと銀花とで行く。ところが最近めぐは
それがわかっていて、呼んでもとぼけて庭などうろうろしている。
草など食べてるふりして、道に出るとすっとんでついてくる。
090311_0954~0001.jpg

 今朝は小春日和だった昨日から一転、寒くて木の枝からもつらら。
090311_0945~0001.jpg

今日も道の下は工事をしていてまた銀花を連れて行こうと
思ったら、めぐの足がかたくなにストップ。自分でついて
来たくせに〜!
090311_1001~0001.jpg
めぐだって良い社会勉強になるから、わたしは連れていくつもり
だったけど、王さまが帰ろうという。こういうときって男の人の
方が消極的みたい。つまらないけどしぶしぶ帰る。

 運動量が足りなかったのか、首のすずもつけたまま、裏堀も
まだなのに無口をはずしたらいきなり爆走ロバ!!
090311_1007~0001.jpg
やっぱりたまには暴れたくんだな〜。後ろ脚けり上げながら
地響きを立てて、どどどどどっどー!!!狭い柵内でくるっと
回転して、どどどどどっどー!!!さらに雄たけびまで!
時々ぼろ場で見てるわたしのそばまで来て、首をふりふり。
鼻の穴をふくらませて、コーフン度120パーセント!
こうなると止められないから銀花が走りたいようにさせるほかない。
今日はほぼ地面が乾いていたから良かったけど。

午後から上の別荘のおじさまがいらした。絵を描きたいと、
材料を注文するとき一緒に頼んでお渡ししてあったのだが
いよいよ下描きをしたものを持ってきて見せてくださった。
3号くらいのキャンバスボードに定規を使って鉛筆できっちり
ご自宅の家屋が描かれている。器用な方なんだなー。竹を曲げた
ペン皿なども以前いただいたことがある。どうですかと聞かれ
商売柄、あれこれアドバイスしてしまったけど、ほんとは絵なんて
描き方なんかない、と思う。好きなように描けば良いのだ。
 こんなにうるさくて臭くて、いつも爆発寸前みたいな
我が家を下に控えて、うるさいとも臭いとも、何もおっしゃらず、
それどころか毎回銀花に縦に切ったニンジンを持ってきてくださる。
うちの場合動物たちのことでクレームが来たらアウトだから
良いおじさまで本当に良かったと思う。おじさまが帰られてから
1時間ちょっと織りができた。文電はこの調子だとまだまだまだまだ、
全然し上がりそうにない!

おまけの写真
母ちゃんが聞いてやらないので、仕方なく宿題の音読を
てんちゃんに聞いてもらっています(笑)
090311_1552~0001.jpg
posted by ミチル at 22:09| ☔| Comment(8) | 日常の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月10日

昨日からウグイス

 昨日に続き、今日もすぐそばでウグイスが鳴いていた。
山は花粉全開の杉の木で黄色く見える。家族に花粉症が
誰もいなくて本当に良かった。本当に春になったのか。
もう、スタッドレス脱いで平気なのか。

犬たちも嬉しそう。野原で出たばかりの柔らかな青草を食べて
跳ねまわって追いかけっこ。てんちゃんを放してやれず
ちょっとかわいそう。
090310_0947~0001.jpg
暖かになると同時に、羽虫が湧いて出た。もう、顔のまわり、
人も犬もロバも、まとわりつかれてうっとうしいことこの上ない。
ひと暴れしてのどが渇いても犬たちの水飲み場だったところは
きれいにさらわれて、降りることもできなくなってしまった。
夏はここでじゃばじゃばするのが、みんな楽しみだったのにね。
090310_0954~0001.jpg

銀花は今日はチャッピーと一緒に下へ行く。ちょっと、久しぶり。
090310_1008~0001.jpg
下ったところで工事をしていた。銀花は良いお勉強になるから
何とか近くまで連れて行き、しばし見学。あちこちにある
工事関係の看板とか機材にそうっと近づいてにおいをかいだり
している。立ち番のおじさんとわたしが話してる間もずっと
そばでおとなしくしていた。ここまで歩いて近づく時、わたしは
ちょっと肩をいからせて、からだに力を入れていつもの位置で
銀花を引いた。
090310_1016~0001.jpg

 家に帰ってダイをかまっていると、気がついた。
こんな丈夫な網が破かれてるぅ〜!!
090310_1632~0001.jpg
犯人近景↓
090310_2004~0001.jpg
ダイは最近犬たちにあげる馬肉が大好物で、炒めたり煮たり
したものをよく食べる。そのせいで、まさかのパワーアップ!?

おまけの写真
お彼岸には少し早いですが、おはぎは、あずき派ですか?
それともきなこ派ですか?
090310_1744~0001.jpg
posted by ミチル at 21:34| ☔| Comment(8) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月09日

おりこうな銀花

 朝、コケッコーズたちを柵に連れて行く前に、お庭をお散歩。
わたしがころころに太ったミルワームに見えるから、どこへ
行くにもうしろからちょこちょこついてくる!
090309_0907~0001.jpg
そしてどこでもいつでも、大きな声で発声練習、こけっこっこぉぉぉ
ぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉぉ!!!(←まじ!)
090309_0906~0001.jpg

犬たちの散歩に行ったあと、いつもはちゃっぴーと一緒に
下に下るのだけれど、下は大した距離ではないので、今日は
上に、わたしがひとりで連れて行った。お天気はもちろんだけど
いずれトラックがたくさん通るようになったら、銀花のお散歩も
ままならない日もあるだろう。行かれる時に行ってやらなくちゃね。
お連れがいないせいか、いやにおとなしく、従順に歩く。
耳は常時、斜め前で歩くわたしの方を向いていた。こうやって
良い子の日もあるから、ロバって困るんです(笑)
090309_1034~0001.jpg
低いカーブミラーに姿を写して見せたら、明らかにかたまる!
090309_1052~0002.jpg
一時間くらい歩いて帰ってきたら・・・部屋の掃除がほとんど
終わっていた(笑)

 午後からふたりで工房にこもる。王さまはねんど相手だから
待ったなし。わたしはのんびり好きなものだけ織る。16枚の
文電は、2時間くらい集中して織って2センチ織れない。
途中で疲れると、隣に引っ張り出した大きな方の4枚で
オーバーショットを織って気分転換している。紅絹を裂いたり
する作業があるので、良い気分転換になる。
ただのまんまるの柄を織りたかったけど間違えちゃった。
090309_1515~0001.jpg

 おまけの写真
いちごやてんちゃんが着ると普通の犬服なんだけど・・・
090309_1701~0001.jpg
めぐは赤頭巾になっちゃうんです(爆笑)
090309_1700~0002.jpg
posted by ミチル at 21:12| ☔| Comment(8) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月08日

お散歩行きましたよ〜

 寝坊はしたが・・・
0936 011m.jpg 
お散歩に行きました!時間があるのに、残念なことに
上へは猟犬を積んだ軽トラが何台も上がったので、下へ下る。
下は里へ続くので遊べる場所はないので、ヒバの植林地へ行く。
ここなら犬たちを放してやれる。でも本当は立ち入り禁止だろうなー。

090308_1223~0001.jpg
この写真を撮った直後、銀花は暴れ出した。犬たちが
走り回ってるのを見て、触発されたのか、広くて平らな場所に
来たから走りたがっているようにも見えた。長い調馬策を
持ってくれば良かった。銀花だってたまには思いきり
走り回りたいよね。でも、自分勝手に走り始めたのはやっぱり
良くないことだから途中で止めた。

 家に着くと日向でごろごろしていた。夕方風が出てくるまで
馬着は脱がせていた。後ろは満開の梅の花。庭のあちこちで
フキノトウも開いている。そういえば銀花、今年はフキノトウ
食べないな。
090308_1248~0001.jpg

 午後から王さまはまたけんちゃんとsatokoちゃんの家へ。
冬場の命の綱、居間に設置してあるでっかい石油ストーブが
壊れて火がつかないそうで、昨日から王さまが修理していた。
昨日一日でほぼ直ったそうだが、もう一ヶ所分解できるかも
しれないので、どうしてもやってみたいからと、道具類を持って
でかけた。その間わたしは工房で16枚の続きを織ったり
ちょっと浮気してるオーバーショットを織ったり。
そうこうしてるうちに寝坊したからすぐ夕方。けこちゃんは
また卵を産んでいた。先週は全部で6個。ほぼ毎日産んでいたが
そんなにがんばらなくても良いのに〜。

おまけの写真
うたたねイチゴちゃん(飼い主似)
090305_0830~0001.jpg
posted by ミチル at 20:01| ☔| Comment(9) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月07日

早春

 お天気が崩れないうちに散歩に出た。久しぶりにみんな
そろって。チャッピーは遠出できないからお留守番だけど。
090307_1237~0002.jpg
憑依・ヨーダもごきげん♪♪
090307_1251~0002.jpg

一名はチャリ。ナンダコレ?
090307_1253~0003.jpg
よ〜し、負けるもんか!(笑)
090307_1259~0002.jpg
 
 山はだいぶ春めいた気配。これはサンシュユかなー。
090307_1311~0002.jpg

のんびりした土曜日。みんなでお散歩に行かれて良かった。
090307_1310~0002.jpg090307_1312~0001.jpg
posted by ミチル at 21:26| ☔| Comment(4) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月06日

あめふりにわとりのこ♪

♪おやまにあめがふりました、あとからあとから
ふってきて、ちいさなおがわができました。
いたずらくまのこかけてきて、そっとしゃがんでみてました、
あめがやむかとみてました♪こんな歌詞の童謡があった。
情景が目に浮かんでかわいいことこの上ない。
くまのこのところをにわとりのこにかえてみる。
 ほんとうに、コケッコーズたちの柵の中は、物置の屋根からの
排水が流れていて、真ん中に小川ができてしまう。人の
姿を見ると鳴いている。一応屋根がついているし、日中
せまいゲージじゃかわいそうなので、雨でも出しているのだが
さすがに今日の雨じゃかわいそうになって、午後には工房に
引き揚げた。ストーブの前を離れない。暖かいから羽根が
乾くとわかっているのか。ふたりなかよく、羽づくろい。
090306_1509~0002.jpg090306_1516~0002.jpg
 今日はこれからお絵かきなんだよ、君たちがそこにいたら
仕事にならんから、、、
090306_1500~0002.jpg090306_1505~0001.jpg
おとなしくわたしの膝の上でお尻をかわかすふたり(笑)

 おまけの写真
朝起きてまず目に入ったものは。。。
090306_1027~0001.jpg
ケーキみたいにかわいいスウィーティ・ちゃい♪

そして風呂上りに目にしたものは。。。
090306_2046~0002.jpg
あらまー、あたまくっつけて寝てるよ♪♪
posted by ミチル at 23:52| ☔| Comment(8) | うちのにわとり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月05日

櫛かけ

 今日は野の子はスイミングが休みだったがおじさまの
お肉屋さんで買い物をしたかったので午後一で出かけた。
 まずは馬たちのところへ行った。先日馬たちに会いに来て
下さったご夫妻は梅太郎をいとも簡単にさわり、梅太郎は
首筋をかいてもらってよだれを流して喜んでいた。
その姿を見た時、わたしは本当に泣けた。梅太郎だって
触ってもらいたい、毎日春さんにしてもらっていたようにと
思ったからだ。そこで意を決して、今日は銀花の櫛を持参。
ご飯を食べていたけど首筋をかいてみた。おかしい。。。
梅太郎が全然怒らない。よし!!さらに思い切って中に
入ってみよう。。。(笑)
090305_1311~0002.jpg090305_1314~0001.jpg
まるでそこに春さんが一緒にいるように、大人しく
かかせる梅太郎。すごい勢いで毛が抜け落ちる。梅太郎は
春先になると、黒っぽい毛の中から白い毛が出てきて
別の馬のようになる。下に寝てくっついてしまった
がびがびのところはとれなかったけど、話しかけながら
お尻の方にもまわって、手が届く範囲で全体的にすいてやった。
よだれをたらしている間抜けな顔の梅太郎。

090305_1332~0001.jpg
時間をかけてごしごしすく。手首が痛くなり汗も出る。
馬の手入れって本当に大変だ。暖かくなったら洗ってやりたいな。
こんなに毛が抜けた。銀花はまだほとんど抜けない。

 ずっと待っていた音二郎。音二郎の抜けだし禁止の厩に
よっこらせと入ってすいてやる。
090305_1327~0001.jpg090305_1322~0002.jpg
音二郎はよだれを垂らす代わりに、かいている間、わたしの
からだの一部をはみはみしている。銀花もよく、わたしの背中を
する。犬のかゆいところをかいてやると、自分でかいても
いないのに、後ろ脚がぱたぱた動いちゃうのと同じかな?
音は梅と比べて抜け落ちる毛はずっと少なかったけど、
いいおとこになったでしょ?
090305_1326~0001.jpg

 真っ黒な手のままおじさまのお肉屋さんに寄ったら
駐車場を出ようとしてたおじさまとちょうど行きあった。
お出かけする予定があったのに、わたしに気がついて中に
入れてくださった。ここで春さんとおじさまとお仕事をして
いたんだな。春さんの話に花を咲かせていたらお向かいの
おばちゃんがやってきた。この頃馬たちの夜のご飯は
おばちゃんがあげて下さっているそうだ。春さんのことや
馬たちのこと、話は尽きなかったけど、野の子のお迎えの
時間が迫り、大量のお肉をゲットして3時すぎ、おいとました。
お肉は王の入に来ているけんちゃんたちと半分こ。
おじさまのところのお肉は本当においしい。
posted by ミチル at 23:24| 🌁| Comment(6) | 友達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月04日

春の雪

 昨日一日振り続けていた雪、今朝起きると。。。
090304_0814~0001.jpg

コケッコーズたちも思わず、足が止まる。
090304_0902~0002.jpg
けこちゃんを抱っこして雪の上に下ろすと足がうまり
どうしたらよいのかわからず、とうとう羽を広げて1mくらい
飛んだ!けこちゃんが飛ぶとキジみたい。

 新しく敷いたアスファルトはまだ熱を持っているのか
雪が積もっていない。ちょっと、物足りないユリ、今日は
みんなノーリード。野原までとっとこ走る。
090304_0920~0001.jpg

 銀花は今日はとうとう小屋とぼろ場から一歩も外に
出てこなかった。小屋の上につもった雪がどさっと
落ちるのが怖いらしい。何度か様子を見に行くと
届かないところにおいてあったはずのポリバケツを
引っ張り出してあった。馬着を脱がしてブラシかけをしてやる。
運動してないんだから、こんな日はご飯も少なめ。
 幸い暖かく、午後からは雨も降り出した。朝、駐車場と坂を
汗だくで雪かきしたのに、夕方には雪はほとんど消えた。

 ダイは相変わらずおだやか。なるべく背中を触らないように
なでなでするのもなかなか技術がいる。
090304_2050~0001.jpg
posted by ミチル at 21:24| ☔| Comment(4) | 山暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月03日

雛祭りなのに 雪!!

 コケッコーズにご飯をあげてると、銀花はこの、しっとの
まなざし。ちゃんと先にご飯あげたじゃ〜ん。
090303_0905~0001.jpg
久しぶりに銀花ぼろも凍る寒い朝。少し晴れ間も見えていたけど
午前中から予報通り雪になった。

猫たちもまるで絵のような群像、一緒にいると暖かいね。
この写真を写して今日は棚から落ちませんでした(笑)
090303_1052~0002.jpg

この頃やたらひとの膝に乗りたがるてんちゃん。見た目はガリ子なのに
ずっしりと重いのは全身筋肉質だからだろうか。なんだか本当に
不器用な犬で、しょっちゅうひとりでこけている。本人はいたって
真剣だから、笑ってはいけないような気がするがつい、笑ってしまう。
腹天で抱っこするとかたまって動けない。てんちゃん、お手手が
キョンシーだよ〜(ふるっ!)
090303_1649~0002.jpg

今日はお雛さま。我が家の5段飾り。
090303_1141~0002.jpg
ごちそうも作りました。
090303_1141~0001.jpg
ウソですってば!
090303_1140~0001.jpg


三人官女、庭でちっこ中(笑)
090303_1534~0001.jpg
posted by ミチル at 21:47| 🌁| Comment(13) | 山暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月02日

工事見学会

 暖かい日差し。昨夜干し忘れた洗濯物をお昼近くに
あわてて干したら、3時過ぎには乾いていた。ああ、
ふとんも干せば良かった。天気になってこのところの
悪天候で延期になっていたらしい道の補修工事が家の前にきた。
ぎりぎりセーフで犬たちは何とか連れ出した。
こうして見ると、ちょっと、おりこうな犬たちに見えない?
090302_0942~0001.jpg
このあとのチャッピーの散歩に銀花も連れて行こうと
思ったら前の道は人間の歩く場所だけ残してアスファルトを
引き始めてしまった。銀花は諦めた。今日みたいに工事車両が
たくさん動いて人も大勢いたら、銀花の生意気な鼻っ柱を折るのに
ちょうど良かったのに、残念。でも無口を持ったところで
行かれなくなってしまったから、良く話して納得してもらう。
090302_0956~0003m.jpg
そういえば、この舌を出して自分でかみかみするしぐさは
梅太郎もよくやっている。(http://akiyamakoubou.seesaa.net/article/113170700.html
銀花までやり出した。銀花は見てると右ばっかりに舌を出す。
いったい何なんだろうな??

 しばらく外がにぎやかだから一緒にいると、工事車両が
行ったり来たりするのをじっと見ている。あまりに熱心に
見ているので、大きなローラーを運転してるおじさんが気がついて
笑っている。
090302_1101~0001.jpg

 部屋に戻ると、こちらも熱心に見学。特に王さまが(笑)
090302_1054~0003.jpg
ダイも例にもれず。。。
090302_1052~0001.jpg

 と、油断してると、、、あーっ!!!
090302_1023~0001.jpg
・・・てんちゃん、机の上をお散歩するのはやめましょう。

おまけの写真
16枚の文電がやっとこれだけ織れた。一段織るのに16段織るので
横糸の質も考えないと、このように打ち込んだ横糸がゆがんでくる。
これ、裏がすごいことになってるんです、一段ごとに16本横糸が
通ってるからまるで横糸の束。めっちゃ重っ!苦労してやっと
これだけ織って、嬉しくて王さまに見せたら「こんなの刺繍すれば
良いじゃん」だって!むっかーっ!!・・・ず、ずぼし(爆笑)
090302_1529~0002.jpg
posted by ミチル at 22:34| ☁| Comment(15) | 日常の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年03月01日

銀花もお散歩

 スロープがぬかるんでいるけど、乾くまで待ったら当分
行かれないから、滑らないようにわたしが後ろについて
銀花も連れ出した。久しぶりのアスファルト、工事の
看板があちこちにある。念入りにチェック。
090301_1253~0001.jpg
道の補修に伴い、あちこちにたくさん設置されたカーブミラー、
自分の姿を見せたらしばらく固まっていた。もっと、こう、
ビビる姿を期待したのだが。
090301_1309~0001.jpg
野原にちょっぽり生えてる青草を食べる。いつも馬着を
着せてるから、久しぶりに脱ぐと色っぽく見えてしまう(笑)
090301_1312~0001.jpg
 先を歩いていたみんなに遭遇。かじる場所を探す銀花、
煮干が出てくるのを期待するゆり。
090301_1304~0001.jpg

 散歩にも出られず、運動場もぬかるんで部屋にいることが
多い銀花。退屈しのぎに何年ぶりかでヘイネットを下げてやった。
このネットは馬用品で買うと結構するけど、自分で作ると簡単。
隙間から落ちた草は、下が銀花の寝場所なのでちょうど良い。
090301_1226~0001.jpg
posted by ミチル at 20:18| ☁| Comment(2) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする