2009年02月08日

犬ご飯、人間が味見がかり

 ぽかぽか小春日和の日曜日。居間ではいぱってるくせに
ベランダに出たとたん、犬たちは猫に優先権をゆずる。
猫たちもわかっているのか、居間ではすりすりなんかしない
猫たちも、平気でめぐにもゆりにもすりよったりしている。
ベランダに出ると、犬のスイッチは猫に切り替わるのか?
090208_1207~0001.jpg
 チャッピーも一緒に少し遠くまで散歩に行って、午後からは
とうとう底を尽きた食料品の買い出しに、狭山のコスト子まで
出かけた。何しろチャッピーばあちゃんがわがままを言いなさる。
気に入らないとぴーぴー鳴く。それは切なそうに鳴く。なので
冷蔵庫の秘蔵の貝柱とか、特上ロースとか、みんなチャッピーの
おなかの中。犬の健康に良いとか悪いとか、もう、良いと思う。
チャッピーがおいしく食べて満足して、下痢などしなければ
何を食べても良いと思う。もう17歳だ。それでコスト子で
買った生鮮食品のほとんどはチャッピーが食べることを想定したもの。
昨日はハムを喜んで食べたのでハムやら、牛ひき肉、豚こま、
わたしだって半分はぜひ食べたい、ベルギーのチーズ等。。。
 チャッピーのご飯はほとんど王さまが作る。作り置きなんか
できないから、ご飯をあげて、気に喰わなかったら王さまがすぐ
台所に立って、作る。王さまの天敵レバーも、なかなか上手に
調理はしたりする。今日の朝ごはんは豚肉を焼いたものをミキサーに
かけた。横から指をくわえて見ている野の子は、ほんの一口だけ
フライパンでじゅーじゅー言ってるお肉を味見をさせてもらえる。

 ダイはミルワームのサイズをSにしたらよく召し上がる。
おかげでこのつや♪♪ダイもチーズは大好き。それも
口うつしで召し上がるから、こちらの目尻も下がるというものだ。
でも、チーズ、わたしにも少し食べさせてくださいね。
・・・あ、ミルワームはいりません!!
090208_1315~0001.jpg
posted by ミチル at 22:41| ☀| Comment(2) | 日常の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする