2009年02月04日

じぇらしー

 今日は寒くなって曇り空からいつ、白い粒が降ってくるか
はらはらした。結局今の時点で降ってないけどどうなることやら。。。

ウニちゃんがフクちゃんと一緒に犬小屋もひとつ
持って帰ってくれたので、銀花と鶏たちの距離が縮まって
毎日こんなふうににらめっこしている。

じぃぃぃぃぃぃ
090204_1524~0001.jpg

こんな間近でも、じぃぃぃぃぃぃ
090204_1525~0001.jpg

 毎朝、毎夕、コケッコーズたちと銀花の世話は、
銀花を先にするようにしている。コケッコーズたちを
先にすると、怒りの雄たけびをあげる銀花。これは
催促なのか、ジェラシーなのか。片方だけでは決してない
ような気がする。そんな銀花もおかげさまで、今日の夕方には
ほとんどびっこがわからなくなり、生意気にもこの写真を
写した直後、後ろ脚を蹴りあげ、走り出そうとした。
090204_1152~0001.jpg
それにしても、この、右に寝てしまって立ち上がらない
分厚い背脂、わたしの片手でつかみきれない。
足が治ったらどんどん運動させなくちゃだなー。
posted by ミチル at 21:35| ☀| Comment(9) | 日常の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

せつぶん

 日付が変わってしまったけど今日はせつぶん。どうしようか
迷ったけど野の子が期待してたので、夕方大急ぎで太巻きを
作って、家族で今年の恵方を向いてまるかじりした。
今年の恵方はちょうど我が家のテレビの方向、こわ〜い
テレビを見ながら食す、せつぶんの太巻きもいかがなものかと
思われるが。。。

そして豆まきをした。おにはそと、ふくはうち、というより、
父娘の豆ぶつけ合い大会になっている。あしもとでは
犬たちが大はしゃぎで待ち構えているし、これは
てんちゃんにとっては願ってもないチャンスで、嬉しくて
いち早く豆を見つけて食べに行くから、めぐにさんざん
怒られて部屋の隅で小さくなってしまった。この展開は
ある程度予想できたのだが、てんちゃんの食いっぱりは
予想以上である。ごはんの支度の時、お勝手のわたしの
足もとに張り付いているので、とうとう今日はいつもは
来ないめぐが監視に来てずっと足もとにいた。わたしは
二頭の小さいとは言えない犬たちをまたぎながら、ご飯の支度を
するはめに。めぐの犬社会の上下関係を教える気持もわかるし、
てんちゃんの食いっぱりもなおしようがないのもわかるし、
ふたりともほどほどにと、ぜひお願いしたい。

 てんちゃん、いい子だね、よくがんばってるもんね。
もちろん、いちごも大好きだよ!
いろいろ気を使うおねえさん。
090203_1628~0001.jpg

ご心配いただいてる銀花の右足も今日はだいぶ地面に
つけるようになり、歩き方もひどいびっこではなくなってきた。
ぼろも、ご飯場でや小屋の中ではなく、いつものように
入口付近にしてあった。からになったバケツを転がして遊ぶ。
けんちゃんとsatokoちゃんがさっきまでいたのだが、
夜だというのにお見送りにも(なんかちょーだいと・笑)
小屋から出てきた。
090203_1706~0001.jpg090203_1708~0001.jpg

コケッコーズたちは、クリッカーなしで、わたしのあとをついて
小屋と工房の行き来がほぼ完璧にできるようになった。
時々はこべに道草を食うが、階段の方を歩いてもちゃんと
降りてくる。でも、かわいいから時々どっちかひとりを
抱っこして行く。ケコちゃんは卵を毎日、もしくは一日おきに
産んでいてなんと、工房のこのゲージの中でまで産んでいた。
カルシウムたっぷりだそうなので、ミルワームを朝夕
たくさんあげている。鶏というのは、他の誰かが食べてる方が
おいしそうに見えるのか、ケコちゃんは自分のくちばしにくわえて
いるのに、なすがくわえてるのを見ると自分のを落としてまで
なすの口から奪って食べている。鶏の世界も女・つよし!?
090203_1720~0001.jpg
posted by ミチル at 01:02| ☀| Comment(8) | 日常の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする