2008年11月21日

冬の入口

 とうとう、冬の入口。これはもはや冬の芸術品。
こういう美しい自然の造形を見るとわたしの作ってる
ものなんか、ゴミだ、と思う。
081121_0945~0001.jpg
そんな寒い朝、すぐストーブをつけると・・・
081121_0807~0001.jpg
ん〜?なにか?
野の子を送ってさ、みなさん、ご飯ですよ。
ちゃっぴーばあちゃんはボクが守るんだ。
うそばっか!ちゃっぴーごはん、狙ってるくせに!(笑)
081121_0903~0001.jpg
 
 午後からはお絵かき。小さい子たちはお絵かきをすっぽかして
しょっちゅう、銀花のところに行って草など食べさせている。
081121_1545~0001.jpg
大きな子たちは今日から油絵。でもやっぱりせまいなー。
この輪の中を渡り歩いて、わたしは油絵具まみれ。
081121_1652~0001.jpg
先日のふくろうの絵が仕上がった。4年生の男の子。
ぼくはふくろうが好き♪見たことはないけどきっと
こんな顔?
081121_1812~0001.jpg
歩いてたらふくろう、拾っちゃった。小さくて
かわいいなぁ。
081121_1813~0001.jpg
あっ、おかあさんがお迎えに来た。放してあげよう。
おうちにおかえり!
081121_1816~0001.jpg
と、このような3部作で4つに折った模造紙を開いて
行くと最後の場面が出てくる。幼い絵だけどそんなこと
どうでもいいと思う。技術なんかあとからいくらでも
ついてくるものだ。この、描きたいものに対する
勢いが何より素晴らしい。

 ところで銀花、大切にしてるペットのロバだけど、
時計付きの小屋になった。いつもここを見てくださっている
方から時計をいただいた。追いロバするのに時計をつけようと
書いたからだ。いつもありがとうございます!
これでばっちり、(お互い!)逃げずにしっかり
追いロバできます。ありがとうございました!
081121_1405~0001.jpg

今日は写真がいっぱいだけど、今日織った文田♪♪
もう嬉しくて!このデザインはお友達がいろいろネットで
調べて練習用にどなたかのところで見つけて組織図に
してくださったもの。でも実際に織るとその通りには
なかなかならない。織りながらいろいろ考える。そして
わたしはそんな気まぐれな織りが好き♪
081121_1319~0001.jpg
posted by ミチル at 23:39| ☀| Comment(14) | お絵かき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする