2008年10月31日

つるつる(<つるっつる)庭師の弟子

ああ、本当に弁当作りはもう、こりごりだ。今朝はなんと、
もう一人のわたしが勝手に目覚ましを止めて、起きたら
いつも通りの時間。どひゃー!!!ソッコーでソーセージを
焼いて、お友達に教わったサツマイモのバター焼きを作って
ミニトマトを洗って、おにぎりを作って、昨夜のうちに
醤油で煮といたウズラの卵を楊枝にさした。でっかい水筒に
麦茶パックをどぼん。その間にトーストを焼いて
昨夜のおでんの残りのゆで卵をどかんと乗せる。はい、朝ごはんね♪
 弁当箱をくるむ、ハンカチを取りに行ってもどると
2つ作ったでっかいおむすびの一つがない!あぁぁあああっ!!!
ココちゃんが目にもとまらぬ速さでくわえて走り去るところだった。
コルゥアー!!(←巻き舌)とどなると、あわてたココちゃんは
くわえてたおにぎりをちょうど、犬たちの水のみの桶にドボンと
落として二階へと走り去った・・・(爆笑)

 それでも今日は金曜日で、お絵かきもないと来てる。朝から
わくわくして、いつものお仕事もるんるん気分で終える。
寒くなって、お散歩にはちょうどいい。銀花はいつも庭で
道草を食ってるので犬たちに出遅れる。蓼喰うロバも好き好き。
あかまんま(タデ科)が大好きな銀花。
081031_0849~0001.jpg081031_0846~0001.jpg
朝ごはんの中ににんにくをひとかけら入れたから、
にんにくくさい銀花の熱い、キス。
081031_0905~0001.jpg
今日はやけに車が言ったり来たりしてる。トラックではなく
普通乗用車。通るたびに銀花やめぐを引きよせて頭を下げる。
何度目かにすれ違った時車が減速し、私と銀花の横にとまった。
「馬ですか?」不思議なことに銀花はたびたび同じ質問を
受けるのだ。「ロバです」最近の銀花はいい子なので、立ち止まり
知らない人と話をしてても以前のように引っ張ったりかじろうと
したりしない。今日も窓から腕を出してるおにーさんの手を
なめて、さらに顔もなめたそうだったがさすがに止めた。
 ちょっと責任者っぽい人だったので「いつもすみません、
ここを毎日散歩しててここしか道がないから、いつもトラックとか
ご迷惑おかけして」「こちらこそご迷惑おかけしてすみません、
どのあたりまで行かれるんですか」と聞かれ、毎日歩く範囲を
説明した。もしかしたらこれからばんばん通るであろう、
トラックの人たちに言ってくれるのかもしれない。

 散歩も終わった。掃除も終わった。さて工房へ
行こうと思っていたら庭で王さまが呼ぶ。外に出ると
土留め部分の植木の選定をするから梯子を押さえてろ、という。
えー!?やだよ、ひとりでやればいいじゃん、私だって庭の木
ひとりで切ったんだよ。じゃあ俺が落ちてどうなっても
いいんだな!?。。。脅迫されしぶしぶ、本日は庭師の弟子。
 この場所はちょうど銀花の運動場のへりに当たる。低い柵が
もともとあったのだが銀花が飛び越えておっこちたら
大変だからここも囲ってしまったため、上からは手入れが
できず伸び放題伸びて、夏の間はへクソ蔓やらアケビやらの
つるがカーテンのようにぶら下がっていた。やっときれいに
なったけど毎年こういうことをしなくてはならないと思うと
気が重い。梯子なんかコワくてわたしにはできないもの。
しっかり持ってろよ!持ってるよ、大丈夫だよ。梯子の一番下の
段にひょいと足をかけて、縦棒部分にやんわり手をおいていると、
梯子の押さえ方でミチルが俺をどれだけ大切に思ってるかちゃんと
わかるんだぞ!・・・・・あははははは!!もう、笑っちゃお!
でも、ほら、銀花のお顔が下から見えるようになりました♪♪
081031_1156~0001.jpg

 伐採した枝やらぐちゃぐちゃにからまったつるを運んで
いるとちょうどお昼になった。つるの中にそのままリースに
なりそうなアケビがあったのでゲット。へクソ蔓は
どうなんだろうなと思いつつ、長くまっすぐなのを少しだけ、
ゲット。暇になったらかごでも作ろ。
 午後からやっと犬たちと一緒に工房へ。でも気持ちが
そがれたというか、このあとできる時間は2時間弱。毎日、
時間に追われることばかりで、一日まるまる好きなことだけ
してたいなー、なんて贅沢は決して言いません!

本日のおまけ。すっごい危ない三角関係。ぺの後ろの三人組。
気温の低さは、不仲な猫たちを時には引きよせる現象でもある。
081031_1048~0001.jpg
posted by ミチル at 22:56| ☁| Comment(19) | 動物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする