2008年10月22日

銀花に話す

朝の散歩。山がぼちぼち紅葉が始まっている。ほとんど
植林だらけでこの季節になると、一部残っている
自然木の場所がよくわかる。向いの山を見てたら大きな
トラックが来た。銀花はこの頃は全然びびらず、静かに
やり過ごせるようになって来たけど、どうしても
お尻だけ、道に出てしまう。リードをひくと、こちらに
そばに来るけど、お尻はおいてけぼり。トラックのおじさんたちに
あたまを下げるとみんなにこにこしている。だけど迷惑を
かけないように、言い聞かせる。銀花、トラック来たら
道のわきによけるんだよ、わかったの?
081022_0934~0001.jpg
  
ちっとも水浴びをしないので、時々ダイにスプレーで
水をかけてやる。すごく怒るくせに、どかない(笑)
081022_1125~0001.jpg081022_1124~0001.jpg
換羽の激しい胸から頭にかけて、水が通るから
こんなになっちゃう。マンガに出てくるハゲタカみたい。

そんなダイを見つめる、鼻づまりのつるよし君。
つる君はいつも穏やかでいい子だ。すやすや寝てると
ここちゃんに襲撃されるからおちおち寝てもいられないね。
081022_1020~0001.jpg

 本日のオマケの写真。こういうのどっかで見たな〜。
・・・マトリョーシカ?(爆笑)
081022_0843~0001.jpg
posted by ミチル at 21:39| ☁| Comment(12) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする