2008年10月21日

足ふきマットォォォ!?

 朝のお散歩で。王さまの姿を見つけるととことこ
寄って行ってにぼしをねだると、ゆりも負けじと。。。
081021_0908~0001.jpg
 犬のしつけは、犬を飛びつかせないが大前提である。
しかし、うちの家族は飛びついてもらうと、有頂天、
特にめったに飛びつかないめぐが飛びついてくれると、
もう、至福♪(笑)
 午後からは犬たちを連れて工房に入った。今日は野の子が
少し遅帰りでピアノもないので、のんびり次の準備を
した。変化にとんだ私の人生、織りも変化にとんだものが
好きなのだが、組織織りはどうしても単一な模様が続く。
絶対途中で飽きないように、お友達に送ってもらった
織りのバイブルをじっくりながめる。床に座ると犬たちが
寄ってたかってなめにくるのでうっかり床に座れない。
 工房に入る時犬たちを母屋から出して、ちっこさせてから
工房に入れる。めぐとゆりはいち早く入ったのにいちごが
来ない。どうせ一人じゃ弱虫だから、すぐ戻ってくると
思ったのに来ない。何度も呼ぶが物音ひとつしない。
。。。どうしたんだろう。さすがに心配になって
外に出てあちこちいちご〜〜と叫んでみる。。。気配がない。
おやつを持って探しに行こうと、玄関の扉をあけたら、、、、、
中にいた!!黒いから陰になって、出したつもりが
出ていなかったらしい!狭い玄関で30分ちかくひとりで
うろうろしてたのねー。ごめんね!だけど良かった♪
 うちの犬たちはめぐ以外は呼び戻しが完全にできてないから
(めぐだってかなり怪しい!・笑)毎回ちょっとドキドキする。
でも、犬たちが少しでもできることを阻止したくないと思う。

 やっと織れたひし形模様。縦糸は絹、横は木綿の
古い紅絹を裂いたもの。紅絹は同じ赤でも微妙にいろいろな
赤でとってもきれいだ。しかし出来上がったらまるでこれ、
・・・・・足ふきマットだな(爆笑)しかも木綿で重いから
ショールにもならないし、つめて織ってないから服地とかも
無理だな。途中でつまらなくなって、絹糸を入れて遊んだ。
しかし、いったい、こんなひょろ長く織っちゃって、
これ、何なんだろう?織る前の計画とかが相変わらず考えなしだから
苦労して織りあげても、結局使い道がない。
081020_1535~0001.jpg081021_2030~0001.jpg081021_2031~0001.jpg
次は小さな方の4枚で、横糸の色が映えそうな組織を織る予定。
つまり、横糸で遊ぶ。

本日のオマケ。日向でおもいっきり、ごろ〜ん、どて〜ん!!
ザ・銀花の砂浴び♪♪二階から見ててもぶふ〜っ!とか、
べほっ!とか、銀花の掛け声が聞こえて笑えた。
081021_1240~0001.jpg
posted by ミチル at 21:49| ☁| Comment(11) | ものづくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする