2008年10月31日

つるつる(<つるっつる)庭師の弟子

ああ、本当に弁当作りはもう、こりごりだ。今朝はなんと、
もう一人のわたしが勝手に目覚ましを止めて、起きたら
いつも通りの時間。どひゃー!!!ソッコーでソーセージを
焼いて、お友達に教わったサツマイモのバター焼きを作って
ミニトマトを洗って、おにぎりを作って、昨夜のうちに
醤油で煮といたウズラの卵を楊枝にさした。でっかい水筒に
麦茶パックをどぼん。その間にトーストを焼いて
昨夜のおでんの残りのゆで卵をどかんと乗せる。はい、朝ごはんね♪
 弁当箱をくるむ、ハンカチを取りに行ってもどると
2つ作ったでっかいおむすびの一つがない!あぁぁあああっ!!!
ココちゃんが目にもとまらぬ速さでくわえて走り去るところだった。
コルゥアー!!(←巻き舌)とどなると、あわてたココちゃんは
くわえてたおにぎりをちょうど、犬たちの水のみの桶にドボンと
落として二階へと走り去った・・・(爆笑)

 それでも今日は金曜日で、お絵かきもないと来てる。朝から
わくわくして、いつものお仕事もるんるん気分で終える。
寒くなって、お散歩にはちょうどいい。銀花はいつも庭で
道草を食ってるので犬たちに出遅れる。蓼喰うロバも好き好き。
あかまんま(タデ科)が大好きな銀花。
081031_0849~0001.jpg081031_0846~0001.jpg
朝ごはんの中ににんにくをひとかけら入れたから、
にんにくくさい銀花の熱い、キス。
081031_0905~0001.jpg
今日はやけに車が言ったり来たりしてる。トラックではなく
普通乗用車。通るたびに銀花やめぐを引きよせて頭を下げる。
何度目かにすれ違った時車が減速し、私と銀花の横にとまった。
「馬ですか?」不思議なことに銀花はたびたび同じ質問を
受けるのだ。「ロバです」最近の銀花はいい子なので、立ち止まり
知らない人と話をしてても以前のように引っ張ったりかじろうと
したりしない。今日も窓から腕を出してるおにーさんの手を
なめて、さらに顔もなめたそうだったがさすがに止めた。
 ちょっと責任者っぽい人だったので「いつもすみません、
ここを毎日散歩しててここしか道がないから、いつもトラックとか
ご迷惑おかけして」「こちらこそご迷惑おかけしてすみません、
どのあたりまで行かれるんですか」と聞かれ、毎日歩く範囲を
説明した。もしかしたらこれからばんばん通るであろう、
トラックの人たちに言ってくれるのかもしれない。

 散歩も終わった。掃除も終わった。さて工房へ
行こうと思っていたら庭で王さまが呼ぶ。外に出ると
土留め部分の植木の選定をするから梯子を押さえてろ、という。
えー!?やだよ、ひとりでやればいいじゃん、私だって庭の木
ひとりで切ったんだよ。じゃあ俺が落ちてどうなっても
いいんだな!?。。。脅迫されしぶしぶ、本日は庭師の弟子。
 この場所はちょうど銀花の運動場のへりに当たる。低い柵が
もともとあったのだが銀花が飛び越えておっこちたら
大変だからここも囲ってしまったため、上からは手入れが
できず伸び放題伸びて、夏の間はへクソ蔓やらアケビやらの
つるがカーテンのようにぶら下がっていた。やっときれいに
なったけど毎年こういうことをしなくてはならないと思うと
気が重い。梯子なんかコワくてわたしにはできないもの。
しっかり持ってろよ!持ってるよ、大丈夫だよ。梯子の一番下の
段にひょいと足をかけて、縦棒部分にやんわり手をおいていると、
梯子の押さえ方でミチルが俺をどれだけ大切に思ってるかちゃんと
わかるんだぞ!・・・・・あははははは!!もう、笑っちゃお!
でも、ほら、銀花のお顔が下から見えるようになりました♪♪
081031_1156~0001.jpg

 伐採した枝やらぐちゃぐちゃにからまったつるを運んで
いるとちょうどお昼になった。つるの中にそのままリースに
なりそうなアケビがあったのでゲット。へクソ蔓は
どうなんだろうなと思いつつ、長くまっすぐなのを少しだけ、
ゲット。暇になったらかごでも作ろ。
 午後からやっと犬たちと一緒に工房へ。でも気持ちが
そがれたというか、このあとできる時間は2時間弱。毎日、
時間に追われることばかりで、一日まるまる好きなことだけ
してたいなー、なんて贅沢は決して言いません!

本日のおまけ。すっごい危ない三角関係。ぺの後ろの三人組。
気温の低さは、不仲な猫たちを時には引きよせる現象でもある。
081031_1048~0001.jpg
posted by ミチル at 22:56| ☁| Comment(19) | 動物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月30日

当家暖房事情

 朝起きたら今日はほんとに、ほんとに寒かった。
でも、こんなの全然まだまだで、本格的な冬はこれからだ。
気持ち悪いくらい暖かな10月も、月末になりやっと
平年並みになったということか。台風が一度も上陸しなかった
年は過去ずっと、寒くて雪の多い冬になるとテレビで
やっていた。イヤだな〜。。。
 でもまだ暖房つけてません!山梨は日本一二を争う
石油高値国なんだそうだ。ちょっとした都市部と
ガソリンの値段が20円も違うのにはびっくりした。
東京からそんなに遠くないのになんでこんなに高いんだろう。
しかも寒い土地。今私はパタゴニアのインナーを2枚着て
タイツもはいてレッグウォーマーをして、外用のヤッケを
着て、それでも指がかじかむ。寒いってなんか、みじめ〜。
王さまとけんかして和室に掘りごたつはもういらないと
豪語してしまったので、あああああああ、、、寒い(笑)

 今日は久しぶりに朝の弁当から解放された。先週から
がっこーの行事があったりつぶれたり、毎日のように弁当だった。
でも明日は遠足で、連休明けの火曜日も遠足予備日でまた弁当だ。
こんなに毎日続くと私に作れる弁当なんて限られてるから
ほんとーに困るんです!!わたしがどれほど料理ができないか。。。
みなさんのブログには必ずと言ってよいほど時々お夕飯とか
お弁当とか載っているが、、、私のには一度もないでしょう?(爆笑)

 午後から犬たちを連れて工房に行った。何を織るか
さんざん悩んで、お友達が送ってくださった織りの百科事典のような
分厚い本の中から、丸いアネモネというのを選んだ。この本はすごい。
なんたって発行されて何十年とたっている。最初のころ
教えてもらって見ても、ちんぷんかんぷんだったけど少し
自分でやってみるとわかるようになってくる。何事も
実践あるのみだな。織るための準備をしてるときが一番
楽しい。今日は縦糸をいろいろ選んで222本へぐって
筬に通しはじめたところで終わった。明日は遠足でお絵かきを
休みにしたので続きをやろう。

 今朝は王さまがいたけど私ひとりで銀花を連れて行った。
途中でトラックが通ったけど銀花はおりこうにやりすごした。
リードをひっぱると顔だけこちらに来ておちりが残っちゃうのは
一回転させて逆方向に数歩歩かせることで何とか解決できた。
それでも減速してくれる運転手のおじさんに、大きな声で
すみませ〜んと言う。中にはニコニコして、暴れちゃー
大変だんべ、と言ってゆっくり通るおじさんもいる。一般家庭で
ロバなんか飼ってると、やっぱり地域の人には何となく、
引け目がある。なのでできるだけ低姿勢を守ることにしているが
それでもかつて、里の家でさんざんな目にあったことを
わたしは決して忘れない。そんな銀花、今日蹄の写真を写して
装蹄師さんに送った。10日の月曜日に来てもらうことになった。
そしたらまた乗ロバできるぞ♪♪
081029_0914~0001-0001-0001.jpg081029_0926~0001-0001-0001.jpg

これは先日のめぐと銀花。めぐがまた時々、銀花の
鼻面をなめてくれるようになった。これは逆バージョンね。
081028_0922~0001.jpg

 そんなめぐちゃん、このお顔みてくださ〜い!!
081028_0922~0002.jpg正面も〜!081028_0929~0001.jpg
少し芳香がしたけど、べたべたな実で、めぐも不快そうだった。
なら、山のなか、入らなきゃいいでしょー!
posted by ミチル at 22:19| ☁| Comment(12) | 山暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月29日

なんか、チガウ

 小さい機にかけていた「メキシコの葉」という
模様の変形(つまりカンタンにしたやつ)が織れた。
これは横糸で遊べたから、それに長くしなかったから
最後まで飽きなかったけどやっぱり途中で何か所も
間違えちゃった。それに。。。仕上がったら本に
載ってた写真と、、、かなり違っていた。なぜだろう!?
間違わないように縦糸の通し順も踏み順もタイアップも
でっかく書き写して、見ながら織ったのに、、、不思議だ(爆笑)
081028_1507~0001.jpg081028_1507~0002.jpg
 さて、次は何を織ろうかな♪

 今朝起きたら急に寒かった。水道の水が冷たくて
触りたくない。でもお湯にしたらあっという間に指先が
がさがさになって織り物ができなくなる。昨日までは
それほどでもなかったのに、例年ならこれが普通かもしれない。
もう11月なのに霜も降りてない。我が家はまだがんばって
ストーブをつけていない。ひたすら厚着で耐える。
 ゆりは車が大好きだ。ちっこに出て戻ってこないので
迎えに行くと、駐車場の車のところにいる。乗りたそう?
ドアを開けると座席の高い位置に1度めはこけるも
2度めには飛び乗った。座席に座ったとたん、きりっ!
突然の豹変に飼い主もびっくら(笑)
081028_1523~0001.jpg081028_1523~0002.jpg
 同じ椅子でも普段はこんなだもの。こっくりこっくり、
イヌも舟をこぐんだなー(爆笑)
081028_1529~0001.jpg
posted by ミチル at 22:04| ☁| Comment(16) | ものづくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月28日

スズメバチ・スペシャル

 じゃじゃ〜ん!!!本日はスペシャルです、もしか
虫が嫌いな方は見ない方がよろしいかと。。。あっ、
わたしもかつては虫がコワいか弱い娘っこでしたのよ、マジマジ!!
まずは、ご覧あれ♪どど〜ん!!!
081028_1221~0001.jpg081028_1221~0002.jpg
ぐぁばばばばばばば!!!!!(意味不明)
081028_1223~0001.jpg081028_1225~0001.jpg
そして!!!!!
081028_1227~0001.jpg081028_1229~0001.jpg
ま、当然。。。
081028_1255~0001.jpgあっ、まちがえた!081028_1256~0001.jpg

話はこうである。朝いつものように散歩に行くと途中で
知り合いの奥さんと、消防署の人が軽トラで上がってきた。
何と、いつも何も気づかずに通っていた道のすぐ下の杉林に
スズメバチが巣を作っているので撤去するという。私は
銀花を連れて今日はめぐもいたけど、なぜか心躍り、
「お手伝いしましょうか?」(←大バカヤロー!・笑)
当然手伝いなどできるわけもなく、何かあればあそこが家ですからと
伝えて帰った。だいぶたってからチャイムがなった。出ると
先ほどの男性が目を真っ赤にして、水を貸してくださいという。
最初びっくりしたが、防護服に網付きのヘルメットだから
刺すことはできないけど、毒液を飛ばしたのが目に入ったという。
すぐ銀花のところからホースを引っ張ってきて渡す。慣れた方なので
全然うろたえず、さっさと洗ってまた行ってしまった。
「お手伝いしましょうか!?」「危ないからいいです」
・・・・・・(爆笑)

 こういうのをきっと生れながらの品格というのだ。スズメバチ
などコワいだけで決して好きではないのに、わくわくどきどき
いてもたってもいられず、たびたびベランダからのぞく。
そんな野蛮な素性はすぐばれる。で、蜂捕り名人の方は
終了後、わざわざ道の上まで上がってきて捕ってきたスズメバチ
ならびに巣の中の幼虫、さなぎ、もうじき出てくるやつを
見せてくださった。お話を聞くと、ただものではない。子供のころから
蜂が好きで当時、消防には巣の撤去が仕事に含まれていたので
消防署に入ったそうだ。全国規模の蜂の研究会などにも
出られている方で、作業を終えて早く帰りたいのに私はもう、
コーフンが止まず、質問攻めにしてしまった。「奥さん、
好きですね〜!」といわれつつ、え??好きじゃないよ、でも
こんなチャンス一生の間にそうはないぜ!とか思いながら、
kさんに知識としてのスズメバチあれこれを伺った。
当地では食す習慣があり、食す方たちは多い。とっても親しい
村友も、また子供たちも普通に食す。そしてみな、口をそろえて
言う、「あんなおいしいものはない!」Kさんは焼酎の瓶を
持ってきてらして捕った蜂の半分は、もう浮いている。写真↑
この季節、まずスズメバチの巣の撤去じたいが珍しいことで
小さな巣かと思っていたら結構大きな巣だったという。で
入りきれない半分は横になってる方。これは立てると、スズメバチは
熱に弱いため重なり合ったりして死んでしまうそうだ。

そして羽の生えてる大人の蜂はわたしが手にのせてみたいと
言ったのでKさんが巣からほじくり出してくれたもので
まだ麻酔がかかったように、動けない。それでもメスはお尻を
押すとみょーっと針が出てくる。スズメバチのメスはオスの
1,5倍くらい大きく、刺すことができるのもメスだけだそうだ。
手のひらに乗せてる写真左がメスで将来の女王蜂、右がオス。
こうして見てもかなり小さいのがわかると思う。

丸い巣から取り出され段々の一枚の、まるい板状になった
巣からかさこそ音が聞こえる。これは幼虫たちが餌をくれと
相図している音らしい。Kさんが幼虫の小さな頭をさわると
1滴の半分くらいの水分を出した。成虫は幼虫からこの
液体をもらって餌は一切食べないという。で、ほんのちょっと
だけど指先につけてなめてみた。さらっとしてべとつかず
ほのかな甘みがあった。消防では今は巣の撤去作業はないため
ボランティアでやっているという。危険きわまりないのに
報酬ゼロなんですか?と聞くと、捕ったものを持ち帰ることと
交通費のみだという。それがまた調理法などの話になり、、、
これはたぶん差しさわりがある方もいらっしゃると思うので
ここでははぶくが、さなぎではなく、蜂の形をした白く透き通る
幼虫?を写そうと思った瞬間ぱくっ!す、す、すごいっ!!!!!!
わたしは好き嫌いがわりとあって、お肉でさえあまり
食べれないので、何でも食べれる人ってもはや尊敬の部類に入る。
さらに、話は蛇へと続き・・・ああ、興奮して今夜は眠れそうに
ない(笑)

注・めぐはしきりににおいをかぎたがり、かがせて
やったが食べはしませんでした。ダイはもう、、、、、
ぐっちゃぐちゃにして食感をも楽しみながらぺろりと、
お土産にいただいた4匹食べちゃいました。
posted by ミチル at 23:02| ☔| Comment(25) | 山暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月27日

つるっつる庭師再び(のこぎりつき)

散歩から戻り、家に上がらず、庭の木の伐採をした。
王さまに頼んで、私用の、折りたたみ式の小さな
のこぎりを買ってもらった。これがいかん!!
また、新品だからよく切れる。ついつい熱中して
汗びっしょり、気がついたら2時間経過。銀花の柵の
手前のツバキ、どうだんつつじ、かいどう、
ひいらぎなんてん、根元からばっさり。ここを通路に
できたら石段の上り下りがすごく楽だ。上にあがり、
杉だか松だか地面を這うように生えているごちゃごちゃの
盆栽みたいな木、階段のわきに、最初はきれいに
そろって低い生垣のようになっていたと思われるさつきも
石段にはみ出してしまっているのもばっさり。
 もうひとつ上がり、玄関前の柘植だかまきだか、つっかえ棒で
枝ぶりを整えた形跡があるものの、そのつっかえ棒も
腐ってぶら下がった状態。枝葉が込みすぎて、くっつきあった
ところがかれている。ここも思い切って、裾部分は
すっきり♪さらに工房前のかいどう。これはここで
火燃しをしたので枝の先が枯れていた。やりだすと
あちこち気になる。階段の下の方のでっかい紅葉も
横に伸びた低いところの太い枝を切った。これでまだ
半分以下だと思う。気がついたら右腕が上がらないくらい
痛くなったので今日のつるっつる庭師は終了。また
気が向いたらやろうっと♪

ぶるぶる震える手で犬たちを連れて工房へ。こんな手で
機織りなんかできません!しばらく本など見ながら
犬たちをかまう。犬たちは私のかけがえのない親友だ。
081027_1305~0002m.jpg081027_1303~0001.jpg
だけど、めぐ、友達が呼んだらすっとんで
来るもんだよ?(笑)

しかし猫たちのかわいさもいいようがない。
かわいいツーショット。左ぴーたん、右ちゃっく。
ちゃっくはなつこい猫ではないけど、頭を出すと
顔をうずめて髪の毛をひっぱるあたり、ちょっとダイに
似てる。カラスを飼ってみて改めて知る、猫の
かわいさの別の面。
081027_1343~0002.jpg

日がさして暖かいのでダイに水浴びをさせた。
怒るくせに、どかないんだから、本当は気持が
いいくせに、ダイの照れ屋さん!
081027_1138~0001.jpg081027_1138~0002.jpg



posted by ミチル at 21:01| ☔| Comment(10) | 山暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月26日

色とりどりの道を散歩

 曇っているが寒くもなく、暑くもなく、歩いていて
気持ちがいい。でもこの季節、こんな温かいから
小虫がまとわりついてうっとうしいのは、ロバも人もいっしょ。
紅葉が7分くらいかなー。道みち、自然林の場所はほんの
ぽっちりしかないけど、きれいな紅葉に心も踊る、楽しい散歩。
081026_1253~0002.jpg081026_1256~0003.jpg
今日は全く、車が来ないのでゆりいちごも放してやると
銀花まで一緒にかけ出したそう。いつも犬と一緒で銀花の
認識ってもしかしたら自分も犬?
081026_1250~0001.jpg
そもそも、犬たちに煮干しをあげる時、ふと見ると、
必ずそばにいるんだよね(笑)
081026_1236~0002.jpg081026_1304~0003.jpg

 そんな銀花に、嬉しいプレゼントが届いた。高級煮干し!!
ちゃんと宛名も「○○銀花様」世界中どこにいても、いつも銀花を
見守ってくれるお友達が、銀花にはいる。良かったね、銀花!
ありがとうございました♪
081026_2114~0001.jpg
posted by ミチル at 21:26| ☔| Comment(4) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月25日

工房に逃亡

 子供たちが遊びに来て先ほどまでいた。最近の
子供は夜更かしだ。テレビの影響が大きいのだろう。
賑やかだし、パソコンは占領されるしで、一日工房に逃亡。
もちろん、犬たちも連れて。
081025_1727~0001.jpg
ゆりちゃん、またこんなところに(笑)
081025_1726~0001.jpg
織り途中だけど、今度はメキシコの葉というパターンの
変形にした。それが本の通りにならなくておかしいなーと
思ったら1パターン忘れていた。踏む順番を紙に書いて
貼ってあるのに書き忘れていた。
081025_1723~0001.jpg
何か作って失敗してやりなおすことはめったにない。
それも何とかなるようにいかにごまかすか(笑)
というか、性格精密な作風はわたしには合わない。
それも含めて全体に見える方が面白い。

 今日は王さまは別荘のおじさまの家のシャワーが
壊れてしまったそうで、修理に出かける。業者に頼むと
とんでもなく高いそうで、部品を買って来て自分でつければ
半額以下。うちのように貧乏暮しが長いとなんでもかんでも
自分たちでやらざるを得ないから、知らないうちに
いろいろな技術が身についていたりする(笑)昨夜わたしは
ひどく疲れて、今日は大寝坊。早起きした王さまが珍しく
犬も猫も銀花もすっかり終えてくれていた。銀花とチャッピーの
散歩だけまだだったので、すぐ連れ出す。途中なぜか、こんな
ところを徒歩で歩いてるおじさんに遭遇。銀花ったら、
もう、こちらが恥ずかしくなるくらい見つめ続けておじさん、
何度も振り返る。ああ、人ずれしてない、我が家のロバ(笑)
081025_1321~0001.jpg

 全然関係ないけど久しぶりに新品のCDを買った。
左は私が10代の終わりくらいにレコードで購入し
擦り切れるくらいまで聞いて、CDになってからまた
買った今から33年前の録音。右が先ごろ発売されたこのふたりの
33年後。歳月ってざんこくーとか思ったらそうでもない
こともたくさんある。圧倒的に新しい方が良かった。
このふたりを知っててきいてみたい人いたら言ってね♪
(上田正樹と有山じゅんじ)
081025_1946~0001.jpg







posted by ミチル at 23:22| ☔| Comment(12) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月24日

迷い犬が来た(けど無事帰還)

 あいにくの雨降り。しかし、毎年この時期の気温から
すると不気味なくらい気温が高く、今日も午後から
お絵かきに来た子たちは上着を脱ぎ、半袖になっていた。
 そんな中、冬山用の最高クラスの保温力を誇るインナーを
なぜか着込んだ王さま、「キャプリーン4はダメだ、
こんなに汗かく」とか言ってるし。時々王さまが
ワッカラナ〜イ(爆笑)

 雨の中カッパ来て散歩行ったら普通のTシャツでも汗をかいた。
雨でもチャッピー元気に走る。わたしが走ってやっても
追いつかない速度。ご飯食べたくないとうつむいて
しょんぼりしてるチャッピー、もっと走りたいよ、
スピード遅いな!と雨の中走るチャッピー、どっちが本当?
081024_0937~0001.jpg
で、散歩から帰っためぐのしっぽのお土産はこれ。
081024_0959~0001.jpg
犬たちにつく、草の実は不思議でついた時ちょっとくらい
引っ張ってもとれないのになぜか、部屋に入るとぽろぽろ
とれる。そのうち室内草原になりそう。そしたら銀花を
部屋に入れて〜♪…とか言ってる場合じゃないっ!

 猫たちは台風娘ここちゃんの天下。赤ちゃんの時
ステマル先生にお世話になりおおらかで天真爛漫、天衣無縫に
育ったココちゃんは人間さまどうよう、猫たちにも口出し無用、
そこのけそこのけ、ココちゃんが通る状態(笑)
 ヤクルトの容器を犬みたいにぽっかり口にくわえて
二階に上がろうとしたのを阻止したら、次はなんと、体の
半分くらいあるテレビのリモコンを持って行こうとした。
あぶないところで取り上げたら今度はペットボトルに
果敢に挑む。猫たちもとおまき〜。もしくはあぜん?(爆笑)
081024_0739~0002.jpg081024_0739~0001.jpg

今日は野の子たちが陸上競技会の予定が雨で中止になったものの
6時過ぎに起きて弁当だった。もう、これだけで前日当日私は
すごいプレッシャー。前日は早起きしなくちゃ、という思い、
当日はこんなに早起きしちゃったよ〜というソンした気分(笑)
そして午後からは怒涛のお絵かき。休みの子も多かったけど
今日はまた工作だったので忙しかった。それなのに、庭を
ひょいっと見たら、黒い影が。なんと、でっかい黒い猟犬が
2頭うろうろしてるではないか。銀花も入口に張り付いて
じーっと見ている。全然ほえず、あちこちにおいをかぎまわって
いるので、子供たちには絶対外に出てはいけないと言い聞かせて
庭に出た。おいで、と呼ぶと尻尾を振ってそばにくる。
どうやらつがいのプロット?みたいな、毛の短い黒っぽい
めぐよりでかい犬だった。雨に毛の奥までぬれて、顔も
からだも草の実だらけ。おそるおそる近づくが、触ろうと
すると後ずさる。それでも何とかごまかして首輪をつかんだ。
 プレートに電話番号があったのですぐ、電話するとこの家の
真下に降りたあたりの部落の家だった。つかまらなくて困って
いるという。じゃ、もしできたらリードにつないでおくので
すぐ迎えに来てくださいと、それから今度はおやつをとりに
一旦玄関に入り出るともう、姿がない。工房のテラスから見てた
子供に聞くとどっか消えちゃったよという。ダメじゃん!!
口笛を吹いておいでおいでと必死でよびかけた。諦めて
もう一度飼い主の人に電話をしようと思った時、上から
2頭が降りてきた。ここで逃がしてなるものか。相当
おなかが減ってたようで、おやつを手のひらにのせて呼ぶと
メスの方はすぐにつかまり、リードリード、そんなもんない!
そうだ、両方にフックのついてる銀花の散歩紐!銀花のところに
ついてこないように、しかし犬たちがまた消えてしまわないように
どうやって銀花のところに行ったのか覚えていないが、とにかく
銀花のリードにメス犬の方だけはつなぐことに成功。それが
なかなか飼い主の人が来ない。オス犬の方はつながせないので
周囲をうろうろしている。早く早く!10分くらいしてやっと
軽トラが上がってきた。飼い主はいないので隣の家のものだがと
おじさんが下りてきた。軽トラはもちろん猟友会の軽トラ
特有のアンテナに、無線の文字が後ろに書いてある。犬たちに
声をかけるでもなく、荷物のようにあっさりと犬たちを荷台に乗せた。
 わたしはつい、いつもの癖で、乗った瞬間にいい子いい子、
おりこうだなーと褒めて口の中におやつをいれてやった。
犬など関心ないような、怪訝な顔をしてるおじさんに、
本当なら民家があるし子供も大勢来るし100万円もした
(大ウソ!)ロバがいるんですから呼び戻しのできないような
犬は放さないでください、ということもできたのだ。しかし
犬のことで文句を言うと、犬が道具な人々がいとも簡単に、
そんな犬はあっさり処分、ということも考えられないことではない。
なのでわたしは少なくとも、犬たちは良い子でちっとも
迷惑なんかじゃないですよと、いつも言ってしまう。それで
良いのかどうか、わからないが万が一のことを思うとわたしの
中の安全弁がそう言わせてしまう。。。。。そのおじさん、
リードを持ってこないから銀花のリードを持っていかれてしまった。
 ロバの散歩用なので明日使いたいので、と言って犬たちに
手を振り、工房に戻った。子供たちも帰り、9時過ぎ、忘れちゃった
のかねと言っていたその時、玄関のチャイムがなり、飼い主らしき
おじさんがリードを持ってきた。うちも犬がいるし、
お礼なんか結構ですからと言っておいたのに、、、、、
よりによってお礼にと、イノシシの肉を持って来た。私が応対に
出たなら、きっぱり、うちは食べないのでと断るのに、王さまは
受け取ってしまった。冷蔵庫に入れるのもいやだ。でも
粗末にしたら殺されたイノシシがかわいそう。だれかー!
イノシシ食べるひと、いませんか〜!?(爆笑)

本日のおまけ。小屋から一歩も出てこないはずのダイの
小屋に、いつもティッシュが散らかっているのを、ここ数日
不思議に思っていた。扉のすぐ前においてあるミルちゃんも
減っているのだ。もしかして、ダイ、出て来れないふりして
実は出てきてるんじゃないの!?ピンボケだけど
床一面散らかしたティッシュのくず。まったく、とぼけた
顔してさ!
081024_1001~0001.jpg
posted by ミチル at 23:34| ☔| Comment(17) | うちのロバ、犬、猫、カラス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月23日

マヒ、ずぼら、鈍感、それは防衛手段!(笑)

 これは書こうか書くまいか迷ったが、今日はネタが
ないので。それは昨日のことだった。珍しくゆりいちごと
めぐを連れてチャッピーを連れた王さまと別の方向へ散歩に
行く。チャッピーがみんながいると、最近嫌がるからだ。
別にどうということはない。めぐも何とか呼び戻しができるし。
 最近うちの犬たちはさらに爆食になり、ゆえに、脱糞が
はげしい。下痢にならないから丈夫な犬たちだ。ポケットには
ビニール袋。(あっ!お食事中の方がいらしたらここから先は
後ほど読んでくださいね!)犬たちのんちをビニール袋を
手袋代りにしてつかみ、谷がある時はぽいっと投げる、もしくは
持ち帰る。勘の良い方ならもう、何が起きたかわかるだろう。
つまり、あれだ、あれ、袋が破けてて。。。わたしはそれを
知らないから・・・いつものようにつかんで・・・・・・・
 大丈夫です、よ〜っく、手を洗いました!!しかしふつうの
人がこういうことになったらどうなるのかと想像してみる。
きっと、パニックになるか、一生忘れられない出来事の
ひとつになるのではないか。こうして動物たちと暮らしていると
別にへいき♪♪なことが増えてくるのは自己防衛とも言えよう。
しかし、それは言いかえれば「日常の中の異常にマヒする」
とも言えるのではないだろうか。にこにこ読んでるあなた!!
あなただってアブナイんですよ!(爆笑)

で、今日は雨上がりだし、トラックも数台通り、どうしようか
迷ったがやっぱり銀花も連れて行く。道脇はこんなにすっからかん。
刈られた草ももう寝て、茶色くなり始めて銀花は食べれる草が
ほとんどない。
081023_0928~0001.jpg
草を刈られ、姿が見えるようになったカーブミラーには
つかまる草がなくなってしまったのに、またあの鳥が
来ている。本当に彼女がいないんだなー。
081023_0927~0003t.jpg

 犬たちに遅れて戻ると・・・
081023_0932~0001.jpg
ベランダの手すりにはたけしが。これはいいとして
なんでめぐがいるの!?こらー!勝手に出ちゃダメでしょーと
叫ぶとすごすごと部屋に入る。明かりとりの窓にはちゃい。
そして、部屋に入るとベランダからチャッピーの寝床に侵入して
チャッピーが残したご飯を全部たいらげてあった。
これは犯人特定不可。ゆりもベランダにいたから。

 ダイのハゲタカみたいな換羽の写真を見ていただいたが
もしやいちごも!?おまた、はげしくおっぴろげーしょんで
おなかの毛はつるっつる!いちごはなぜかおなかの毛が
薄いというかほとんどない。やっぱりちびっこだなー。
かわいいなー♪
081023_0857~0001.jpg





posted by ミチル at 23:01| 🌁| Comment(16) | 動物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月22日

銀花に話す

朝の散歩。山がぼちぼち紅葉が始まっている。ほとんど
植林だらけでこの季節になると、一部残っている
自然木の場所がよくわかる。向いの山を見てたら大きな
トラックが来た。銀花はこの頃は全然びびらず、静かに
やり過ごせるようになって来たけど、どうしても
お尻だけ、道に出てしまう。リードをひくと、こちらに
そばに来るけど、お尻はおいてけぼり。トラックのおじさんたちに
あたまを下げるとみんなにこにこしている。だけど迷惑を
かけないように、言い聞かせる。銀花、トラック来たら
道のわきによけるんだよ、わかったの?
081022_0934~0001.jpg
  
ちっとも水浴びをしないので、時々ダイにスプレーで
水をかけてやる。すごく怒るくせに、どかない(笑)
081022_1125~0001.jpg081022_1124~0001.jpg
換羽の激しい胸から頭にかけて、水が通るから
こんなになっちゃう。マンガに出てくるハゲタカみたい。

そんなダイを見つめる、鼻づまりのつるよし君。
つる君はいつも穏やかでいい子だ。すやすや寝てると
ここちゃんに襲撃されるからおちおち寝てもいられないね。
081022_1020~0001.jpg

 本日のオマケの写真。こういうのどっかで見たな〜。
・・・マトリョーシカ?(爆笑)
081022_0843~0001.jpg
posted by ミチル at 21:39| ☁| Comment(12) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月21日

足ふきマットォォォ!?

 朝のお散歩で。王さまの姿を見つけるととことこ
寄って行ってにぼしをねだると、ゆりも負けじと。。。
081021_0908~0001.jpg
 犬のしつけは、犬を飛びつかせないが大前提である。
しかし、うちの家族は飛びついてもらうと、有頂天、
特にめったに飛びつかないめぐが飛びついてくれると、
もう、至福♪(笑)
 午後からは犬たちを連れて工房に入った。今日は野の子が
少し遅帰りでピアノもないので、のんびり次の準備を
した。変化にとんだ私の人生、織りも変化にとんだものが
好きなのだが、組織織りはどうしても単一な模様が続く。
絶対途中で飽きないように、お友達に送ってもらった
織りのバイブルをじっくりながめる。床に座ると犬たちが
寄ってたかってなめにくるのでうっかり床に座れない。
 工房に入る時犬たちを母屋から出して、ちっこさせてから
工房に入れる。めぐとゆりはいち早く入ったのにいちごが
来ない。どうせ一人じゃ弱虫だから、すぐ戻ってくると
思ったのに来ない。何度も呼ぶが物音ひとつしない。
。。。どうしたんだろう。さすがに心配になって
外に出てあちこちいちご〜〜と叫んでみる。。。気配がない。
おやつを持って探しに行こうと、玄関の扉をあけたら、、、、、
中にいた!!黒いから陰になって、出したつもりが
出ていなかったらしい!狭い玄関で30分ちかくひとりで
うろうろしてたのねー。ごめんね!だけど良かった♪
 うちの犬たちはめぐ以外は呼び戻しが完全にできてないから
(めぐだってかなり怪しい!・笑)毎回ちょっとドキドキする。
でも、犬たちが少しでもできることを阻止したくないと思う。

 やっと織れたひし形模様。縦糸は絹、横は木綿の
古い紅絹を裂いたもの。紅絹は同じ赤でも微妙にいろいろな
赤でとってもきれいだ。しかし出来上がったらまるでこれ、
・・・・・足ふきマットだな(爆笑)しかも木綿で重いから
ショールにもならないし、つめて織ってないから服地とかも
無理だな。途中でつまらなくなって、絹糸を入れて遊んだ。
しかし、いったい、こんなひょろ長く織っちゃって、
これ、何なんだろう?織る前の計画とかが相変わらず考えなしだから
苦労して織りあげても、結局使い道がない。
081020_1535~0001.jpg081021_2030~0001.jpg081021_2031~0001.jpg
次は小さな方の4枚で、横糸の色が映えそうな組織を織る予定。
つまり、横糸で遊ぶ。

本日のオマケ。日向でおもいっきり、ごろ〜ん、どて〜ん!!
ザ・銀花の砂浴び♪♪二階から見ててもぶふ〜っ!とか、
べほっ!とか、銀花の掛け声が聞こえて笑えた。
081021_1240~0001.jpg
posted by ミチル at 21:49| ☁| Comment(11) | ものづくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月20日

髪の毛ぐしゃぐしゃ

 藪の中の倒れかけのカーブミラーにはあれからも
毎日小鳥が愛を囁きにやってきている。今日の写真は
ちょっとはわかるかなー。全体的に汚い茶色で頭が白と黒。
正面の丸いのがカーブミラー。
081020_0922~0001.jpg
 犬たちと違って道草食ったり歩みののろい銀花は
どうしてもおいて行かれる。犬3匹+銀花のあと、すぐ
ゆりいちごと入れ替えにチャッピーを連れ出すのだが
めぐはさらにチャッピーとも行こうと、ゆりいちごにわざと
遅れをとる。銀花も家を通り過ぎて、チャッピーが逆方向へ
降りる散歩にぶらぶら行くので、何もなければめぐがいたって
いいんだけど、今日は王さまとゆりいちごが家に入ったあと、
銀花と私で歩いていたら大きなトラックが2台も来た。
銀花は落ち着いてやり過ごせたが、ひょっと見たら足もとに
めぐがいる。おうちに入ったんじゃなかったの??
で、トラックがすれ違う時、スワレをしている。
どういうつもりだったのかわからないが、トラックが来たら
人のそばに来てスワレでやり過ごす、をめぐがしっかり
守ってくれたら心配の種が少なくなるのだが、期待うすー。
(だって、うちの犬だもの!・笑)
これは家の前の坂道。下の道をまたトラックが通った。
081020_0931~0001.jpg

 掃除、洗濯物、さっさと終えてお昼過ぎ、工房に入ろうと
本を取りに和室に来たらダイが出てきた。あら、珍しい!!
ハイパー・ハイハイで、小屋の扉をしめる!
小屋に入りたいのに入れない、小屋の次が私らしい、
からだをふくらませて、怒りの声を出しながら近づいてきた。
腕を出したら乗って来たので、面白いからまた肩に乗せたら、
やけっぱちになって髪の毛をぐしゃぐしゃにした!
081020_1149~0001.jpg
しばし、ダイと蜜月な時間。しかし猫たちは・・・
鵜の目鷹の目、カラスの目も光る(笑)
081020_1143~0001d.jpg

 さきほど、チョコちゃんからビーとしろちゃんの写真が
届いた。これ!!なんか、ふたりとも犬らしくなった印象を
受けた。というか、自信をつけて、別の犬のように私には
見えた。チョコちゃん、毎日ごくろうさま!この子たちを
こんなに犬らしくしてくれて、次の課題は「なめられちゃ
ダメだよ!!」(爆笑)
081015_124845.jpg
posted by ミチル at 21:55| ☁| Comment(14) | カラスのダイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月19日

友達の展示会

 起きたら10時だった。夕べは閉じそうなまぶたで、
3時まで夜更かししてしまった。休日の前に早寝すると
そんしたような気分になるから困る。で、ばたばた
動物たちの世話をしてると朝から甲高いバトリーな
猫の声。。。
081019_1033~0001.jpg
しかし、これ、しげる(左)の方が形成が不利な感じ。
明らかなに腰が引けてる。気が弱くてお人よし、と
思わせていたみー太、実は真の隠れボスだったのか!?

 時間がなかったけど昨日も行ってないので今日は
銀花もお散歩。こんな狭いところも難なく通った。
だけどやっぱり、食べたいのに草がないね。
081019_1055~0001.jpg081019_1108~0001.jpg

さあ、出かける準備オーケー♪デリカに(王さまの!)
ETCカードを入れて、れっつらご〜!圏央道を一路青梅へ。
行先はここ↓
(ガチャマン商会・http://gachaman.exblog.jp/
高校の同級生の、みーきのハンドメイドのお店。
今日は最終日でお客さんがいっぱい。まぬけにも
携帯もカメラも忘れて帰り際に王さまの携帯で写した。
081019_1435~01.JPG
 昔昔、高校は美術科で、器用な人間ぞろいだった。
そんな中でみーきは注文するときっちり、かわいい
ペンケースやら小銭入れやら翌日には作って来てくれた。
今も実家のどこかにしまってある。考えたら17人くらいいた
クラスの中で、今でもものづくりを続けている友達も少ない。
 かわいいと思って手にするとみんな売約済みななか、
みーきらしい、猫のオブジェに近いような小さなバックを
ゲット。害獣たちから守るために置き場所は玄関の
チマチマニーの中、銀花のおうちの屋根の上に座ってる♪♪
081019_1654~0001.jpg
 よ〜し、わたしもこれからも好きなことつづけよう、と
元気もいっぱいもらって、明るいうちに帰宅した。
posted by ミチル at 20:29| ☁| Comment(10) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月18日

つるっつる庭師

 今日は整体の日で早起きして河口湖へ行った。
本来なら3週目で先生が勉強会を開いてくれるのだが
今日に限ってみなさんキャンセル。そこで前々から
頼まれていた先生のお庭の剪定をすることになった。
 私と王さま、ほとんど戦力外の野の子。かなり広い
お庭にはこの家のように、さまざまな庭木が植えられて、
手入れもないまま伸び放題。きちんと手入れが行き届いて
いればかなり素敵なお庭なのだ。この家もそう。
こういう、作った庭園風の庭って結局、手入れが大変、を
実感。しかし、剪定ばさみが大好きなわたし!
もう、ほとんど止まらない状態、50肩で昨日まで
背中もかけなかったのにもう、つるっつる、のこぎりも
持ち出してかなり、個性的なお庭になった(爆笑)
 この家も春先に極端につんつるてんに刈ったが
あっという間に伸びて、それから何度刈ったことか。
 上を剪定してきれいにそろえるなんてのは、年に何度か
きちんと手入れをしている場合。ほったらかしなら
根元の方をずっぱずっぱ切って密度を薄くしてやる方が
伸びた時のことを考えたらいい。少なくとも
かぜが抜けて庭全体が気持よくなる。11時から初めて
3時頃までボットウ。明日はきっと、、、腕が痛くて
何も持てなくなるなー

急いで戻り、お友達と約束してた温泉に野の子を送る。
部屋の掃除もしないで出たので大急ぎで掃除。
まだモップを握っている時、仲良しの美人の歯科医の
先生がお嬢さんと遊びにいらした。お嬢さんが
犬たちがコワいので、犬たちは久しぶりわんわんボックス、
扉閉め。ゆりのお手手が下からちょっこり出ててかわいい。
 犬たちも閉じ込めるわけだけど、ここに入るとおいしい
物が貰えるという図式が成り立つようにしてあるので
おとなしく入っている。そんで、今日はチャッピー用の
ヘルシージャーキーをもらった。

 今日は動物たちの写真がないので先日写したもの。
ロバは江戸時代、兎耳馬と呼ばれていたそうだ。
憑依・ヨーダがいなかったらウサギに見える?
081011_1409~0001.jpg
王さまのぽってりおなかを笑っていたけど銀花もこれじゃ
笑えないね!
081017_0925~0001.jpg
銀花がちょびっとコワいめぐ吉。銀花が振り向いたら
スワレをやぶって動いちゃった。銀花はめぐも大好きらしい。
081015_0910~0001.jpg
ダイは、好評につき、また納豆あげてみた。
081015_1040~0002.jpg

明日はちゃんと起きられたら青梅の友達の展示会に行く予定♪
やっと作ったETCカード使えるぞ!
・・・もちろん、王さまの方で♪(笑)
posted by ミチル at 23:36| ☁| Comment(4) | 日常の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月17日

草がなくなっちゃった

 今日は特別野の子が早帰りだったので急いでやること
やって、8時過ぎに散歩に出た。チャッピーがくんくん
鳴くので今日は銀花はあと、チャッピーと犬たちと先に行った。
しかし、同じ道を行くのはいや。私とチャッピーは下に下る。
ひたすらマイペースなチャッピーばあちゃん。
081017_0847~0001.jpg
途中、昨日刈った道脇の草をトラックに積み込み作業してる
おじさんに会った。地元の人じゃない。トラックが
通るために道の点検、そして道路の補修の準備が着々と
進んでいる。

 入れ替わり、銀花のお散歩、いつもは私一人で連れ歩くけど
先日のこともあり、心配になったのか王さまが付き合ってくれた。
王さまの「最近急に出てきた!!何かワルイ病気かもしれない!」
(爆笑)という、突き出たおなかの蔭からのぞく銀花。
この腹の向こうでいつになく、可憐に見える(笑)
たまには父ちゃんにも甘えてあげなくちゃね、男の人って
すぐいじけちゃうから〜。
081017_0919~0001.jpg081017_0911~0002.jpg

道の脇はほとんど刈り取られ銀花の好きな草はみんな
寝ている。でも、一日干されてかえって甘味が増したのか
喜んで食べる。おでこは草の実でロバ式おしゃれさん♪
081017_0905~0001.jpg081017_0922~0001.jpg

 午後からは復活3回目のお絵かきだった。子供が10人、
掃除して広げておいた工房はあっという間にぐっちゃぐちゃ!
それでもやっぱり楽しいから。。。あとで掃除しようっと♪
081017_1503~0002.jpg
posted by ミチル at 21:20| ☁| Comment(12) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月16日

道脇の草刈が始まった

 朝起きると・・・
081016_0734~0002.jpg
めぐはとうとうサッシの開け方を覚えてしまって、
本来ならチャッピーと猫たちの聖地だったベランダに
出て、猫たちと並んでひなたぼっこしている!しかし
今までならチャッピーが心配だったけど、さすがに最近は
バトルになることもなくなって嬉しい。これが面白いのが
それぞれの居住空間ではそれぞれの主がいばっている。
 居間は犬たち、二階や子供部屋は猫たち、でベランダは?
ここではどうやら猫たちの勝ち。しかしゆりが侵入したら
猫たちが一気にいなくなってしまった。

 今日はトラックが少ないので銀花もいつものように
犬たちと一緒に行った。めぐと一緒に煮干しをねだる。
081016_0914~0001.jpg
犬たちに遅れて戻ると上の別荘のおじさまが人参を
手に、道にでて銀花を待っていてくださった。立派な
葉っぱのついたみずみずしい人参。いつもわざわざ銀花の
ために、買ってきてくださるのだ。いつもは柵越しに会っていた
おじさまに銀花は頭とおでこをなでなでしてもらった。
おとなしくなでさせていい子いい子♪

 散歩から戻ると王さまは春さんの邸宅に銀花のオーツを
もらいに出かけた。今日はトラック来なくて静かだなーと
思ったらけたたましく犬たちが吠えはじめた。のぞいてみると
道のわきの草刈の大がかりな作業をしている。まずは
ひどいでこぼこの道の補修だそうだからぼちぼち
始まるのかな〜。憂鬱だ。そのまま犬たちを引き連れて
工房へ。今日のゆりはまたこんなところに・・・
何か悩みでもあるのだろうか?(笑)
081016_1217~0001.jpg

 午後になり王さまが戻り、オーツを小分けしてでかい
ゴミ袋に入れて運んでいたら、先日やふで落とした
ストーブが届いた。工房も日中は日当たりが良いから
そうでもないけど日が陰ってくるとさすがに、寒くなる。
私は複雑な機織りをしていても、しょっちゅう呼び出されるので
踏み順を間違えてばかり・・・まぁいいや(←これが上達しない
秘訣!・笑)青い空と後ろの紅葉が始まった山桜がきれい。
 しかし共同作業的なことをやるとなんでバトルに
なるんだろう?(笑)
081016_1409~0002.jpg
 午後また王さまは出かけて足りない分の煙突と、石油が
流れるホースを買って、あちらの家にまわって足が曲がって
しまったがまだ使える!と捨てずにおいた、外置きの石油タンクを
持って来た。ほ〜ら、捨てないで良かったじゃ〜ん♪

 おまけの写真
これはハンミョウらしい。メタリック・カラフルで動きが
ユーモラス、まんがみたいな虫。
081016_0903~0001.jpg
posted by ミチル at 22:03| ☁| Comment(10) | 山暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月15日

家の上へ

 トラックが数分おきに通る。犬たちの散歩は見通しの良い
下に下り、遅れて出た銀花はちょこっと道を歩いて
心配なので家に戻り、上の別荘に続く道を上がってみた。
ここもそこそこ、銀花の好きな草は生えている。
急坂だけどもうそんなに引っ張らない。
 犬たちの散歩からもどっためぐはみんなと家に入らず
銀花に付き合ってくれた。ダイはモミの木?トウヒ?
これは出さずに先っぽをむしゃむしゃ食べていた。
081015_0911~0002.jpg081015_0906~0001.jpg
午後村友が来て言うには、4年、後片付け入れて5年、
何が?と聞くとリニアのトラックが通る年数だそうだ。
心底、がっくり。。。

 カラスは結構納豆が好きらしいのでダイ、納豆
初体験。あらら〜、伸びるよ、変なの!?なんだこれ?
081015_1041~0001.jpg
で、このあと見たら容器ごとあげたのでさんざんつついた
あげく、やっぱり水の中に。しかし、小屋のあちこちに
10粒くらいずつ、ちゃんとしまってあった(笑)

 うちでは猫とカラスと絶対同じ部屋になんかできない。
若猫衆を中心に、興味津津。ダイは今日も一日大絶叫。
わんわん鳴いたり、くぅ〜んくぅ〜んと鳴いたり
かかかかかっ!がぁがぁぐわぁぁ〜!!と鳴いたり本人、
絶対ワケがわからなくなってると思う(笑)
081015_1121~0001k.jpg

午後から犬たちを連れて工房へ。もう、次のが織りたいので
今日で仕上げる予定がなかなか、縦糸が長かった。
床下にまだ糸があるのでごそごそ引っ張り出して
使えるものと捨てるものに分けた。ごちゃごちゃ山にした
毛糸の中で暴れるから。。。
081015_1515~0001.jpg
 これはまさしく自縛(じばく)!ひとりで勝手に糸を
まいて、窓のとこにいるめぐのそばに行きたいのに
行かれないまぬけないちごちゃん(笑)




posted by ミチル at 20:13| ☁| Comment(16) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月14日

松は食べないの?

 朝のうち晴れていた。昨日はあんなに走っていた
トラックが今日は時々通るくらい。雨になるというし
銀花も連れだす。今日は落ち着いて歩く。先日
びびった同じ場所で草を食んでいる。でも時々立ち止まり
耳を立てて周囲の物音を聞いている。やっぱり
遠くで聞こえていた猟犬の声にびびったのだろうか。
でもあの、しゅんぱつ的なビビり方はへび??
そういえば、昨日の散歩では同じ場所でいちごが
蛇をくわえた(笑)

 途中の、何の役にも立たない藪の中の倒れかけた
カーブミラー、こつんこつんと音がするから見たら小さな
茶色い鳥が鏡と対話していた。小さくて見えずらいけど。。。
帰りにもまだやっていた。彼女がいないんだなー。
081014_0913~0001k.jpg

 めぐいちごゆりを連れた王さまは先に帰ってしまった。銀花は
道草ばっかり食っている。自分からは食べさせないようにして
同じことでもよ〜しと声をかけてから食べさせるように
している。松の葉なんかも、食べちゃうの?!
081014_0914~0001.jpg
 あっ!出した!(笑)
081014_0914~0002.jpg
口の中に松脂でも広がったのかしばらく口をくちゃくちゃ
していた。家の手前で大型のトラックが来た。先日のことが
脳裏をよぎり、リードを持つ手に力が入ったが銀花は
何事もなく、すんなりやりすごした。

 みなさんに笑われっぱなしのゆりちゃんですが
今日は子分を連れてます♪♪
081014_1637~0001.jpg
posted by ミチル at 21:42| ☁| Comment(6) | 山暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月13日

連休最終日

 休みなのにトラックが何台も通る。工事関係は休日返上
なのだろうか。犬たちだけは連れて行ったが昨日の今日で
銀花は心配なのでお留守番。株価が急落で、日本経済の
行方は知らないが、リニアがぽしゃっちゃえば良いのに。
 
 小屋からちっとも出てこないダイをかまっていると。。。
王さま最近薄くなったからあんまり抜かないでね(笑)
081013_1400~0001.jpg

 犬たちも静かな休日。これはゆりが勝手に私の
足の間にはさまってるんです。本当にゆりは何を
考えてるのかよくわからないイヌだ。
081013_1249~0001.jpg

午後から工房に入った。やっとカードが作れたので
王さまはETCを付けに行った。しかし込んでて
予約だけして帰って来た。私もカードを作ったので
予算の都合上、デリカの方は来月になったらつける予定。

 昨日遊びに来たuniちゃんがお土産に持ってきてくれたロバ。
前にお友達からいただいたロバと並んで二頭になった。
081013_1406~0001.jpg
ところがこのロバ、ちょっと変わってるんです、
耳を倒すと・・・
081013_1406~0002.jpg
ぎゃー!!!おしりの穴からタバコが!?
これも我が家の家宝だな♪おしりの穴から出てきたタバコは
なんか、濃い味がするような気がする(爆笑)
posted by ミチル at 21:22| ☁| Comment(12) | 山暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

uniken母子のご来訪

 今日って、もう日付が変わってしまったがカラス友達の
unikenさんがお母さまと遊びにいらした。
(才と一緒 http://blogs.yahoo.co.jp/sai080208
うちにいらしていただいてもすることはひとつ。。。
「みんなでおさんぽ」
081012_1537~0004.jpg081012_1601~0001.jpg

銀花がとってもおりこうに歩くところをお見せする
予定だったのが、歩き始めて間もないころ、いつものように
草を食んでいた銀花、何をびびったのか突然パニックに
なり、飛び跳ねる、後ろげりをする、王さまが短く持つと
叫んで抵抗、いったい何があったんだろうか?
こういうひどいパニックは何年ぶりくらい、珍しいが
こんなこともあれば私がいつもひとりで連れ歩くのも
気をつけなくてはならない。しかし問題は何をびびったか
わからないから気をつけるって何に??(笑)

 時間配分に失敗し、夕方から工房に入り、なんちゃって
体験織り工房をしたのですっかり遅くなってしまった。
結局夕飯を相模湖まで食べに行き、そこで別れたのが
11時頃になってしまった。私は先ほどお風呂に入って
今パソコンに向かってるけどまだ着いてないなー。
uniちゃん、お母さま、お疲れさまでした。
 

posted by ミチル at 00:45| ☁| Comment(6) | 友達 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月11日

天高く・・・

 今日も王さまが留守だった。犬たちは野の子と二人で
行って、掃除は任せてすぐ銀花を連れ出した。
天高く、ロバ肥ゆる秋♪道草ばっかり食ってるんだもの。
081011_1356~0001.jpg
でっかいおちりだなー

夕方銀花ごはんに行くと、夕焼けが東の空まで。
081011_1721~0001.jpg
5分後にはすっかり消えて代わりに小さな月が。。
081011_1728~0001.jpg

 猫たちの遊び場と化したキッチンカウンターの上で
Q太とたけしが一触即発状態、ここでバトルは勘弁してくれ!
081011_1732~0002.jpg

ゆりがぽんにあんまりしつこいから一緒にだっこしたら
081011_1813~0002m.jpg
ぽんに足の裏をぺろぺろなめられて焦るゆり(笑)
posted by ミチル at 21:05| ☁| Comment(10) | 山暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月10日

息切れ

 朝のうち晴れていた。でも犬たちと歩いても
銀花を連れて歩いても、もう汗が出ない。
久しぶりのツーショット。私は犬やロバを連れて
うろうろ歩くのが大好きなので王さまは先に犬たちと
帰り、私と銀花はもう少し先まで行ってのんびり、
1時間くらい散歩してきた。だって銀花がいい子で
引っ張らないから、きつつきみたいに木に穴をあけてる
鳥の音とか、いつか使おうと、とっても丈夫なアオトツヅラフジの
場所を確認したりできるから!そこらじゅう秋だ。
081010_0900~0001.jpg

 帰宅してから少しダイをかまう。この頃ダイは本当に
引きこもりで全然出てこないからつまらない。
でも「よいしょ〜」と声をかけると小屋の入口のところに
ぴょこんと降りてくる。
これはダイに作ってやったおもちゃ。
081010_1202~0002.jpg
今まで猫のおもちゃとか、ビーズのブレスレッドとか
マクドナルドでもらったちまちましたおもちゃとか
いろんなものをあげたけど結局これが一番長持ちしてるし
飽きずによく遊ぶ。ただのフィルムケースに小さな赤い
おはじきを入れてあるだけだけど、中身を取り出したくて
転がしたり、つついたり、足で乗ったり、もちろん水に入れたり、
長い時間遊んでいる。ダイの努力の甲斐あって、フィルムケースに
小さな穴があいているけどまだ開けられない。見てると
カラスって破壊できる遊びが好きみたい。
081010_1202~0003.jpg

 午後から春さんがお友達を連れて遊びに来てくれた。
お友達の方は初めてなのに我が家のわんわん大合唱と、
猫たちの肛門攻撃もものともせず。相当なつわものと見た(笑)
あいにく3時過ぎからお絵かきだったので短い時間だったけど
春さんに会うとほっとするのは動物たちだけはない。

 今日のお絵かきは送り迎えの王さまがいなかったから、
私は一人で息つく間もないあわただしさ。人数的には
一人で全然問題ないのだが、何しろ学年別の子供たちの
送り迎えで小学校だけで2往復、中学まで一往復、
お帰りも2組に分かれて、肝心の教室の方の面倒はろくに見れず
私は出たり入ったり、さらに7時から塾に直通する子のために
ご飯を食べさせてやらなくてはならない。暗くなれば動物たちが
ごはんの最速。それでも楽しいから疲れない。同じことをしても
義務でなく、自分が楽しければ案外疲れないものだ。
終了後母屋で遊びたい子供たちに、今日はおじちゃんがいないから
(犬たちが心配だから)ダメと話して、お残りの子にラーメンを
食べさせて、お迎えが来てやっと落ち着いて座ったのが8時。
だけど普通の人は朝から夜まで働いてるんだものなー。
みんなえらいよなー。
081010_1749~0001.jpg
先週手で描かせた大きな画面にわら半紙を手でちぎって
コラージュにした。
posted by ミチル at 21:53| ☁| Comment(8) | お絵かき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月09日

ななの便秘

 夕べからなながひん尿になった。様子を見ていると
しょっちゅうしゃがんでいる。で、少しは出るのだが
またすぐトイレに行く。昨日はんちも出なかった。
ふだんから便秘がひどく、おなかを触ると大きな固い塊が
手に触れる。おなかをマッサージして大きな塊を押し出すようにして
排便を手伝うのだが昨日は全然出ていない。で、年も年だし
心配になり王さまが獣医さんに連れて行った。
獣医さんでは先生がおなかを押して10個くらいの
塊を押し出してくれたら、おしっこも勢いよく出たそうだ。
ひん尿の原因はんちがつまって尿道を圧迫していたらしい。
 腸がおそらく、風船が伸びきってしまったような状態に
なっているため最後まで踏ん張れず、肛門近くに降りた便が
乾燥してかたくなり、ますます出にくくなってしまうのだそうだ。
 こういう時、かんちょうは体力を奪うので良くないそうだ。
ゆるやかな下剤をもらって来て朝晩飲ませることになったが
それも下痢になってしまうと体力が落ちてしまうので
様子を見ながら与える。調子がよくなったのか、食欲も出て
もっとおいしいものちょうだいと催促する。いつもの猫缶に
しらすぼしや鰹節、チーズなどやると量はたくさんじゃないけど
良く食べる。良かったね、なな♪
081009_1715~0001.jpg
 ななはうちで一番年寄り猫になってしまった。それでも
10歳か11歳くらいだと思う。同じくらいでも海は毛並みもよくて
食欲もあり、全然問題なく元気だけどどうしても個人差が
あるのだろう。すっきりしてゆっくりおやすみ、なな♪
081009_2128~0002.jpg

 銀花は私が一人で連れて行った。今日は久しぶりに上に
上がった。昨日の雨で川のように水が流れてるところ、
先日どうしても歩かなかったところもすんなり歩く。
ロバって気まぐれ。
081009_0932~0001.jpg
セイタカアワダチソウをむしゃむしゃ食べる。
冬に向かう季節になり、銀花が食べたがるのは
葉っぱより花穂だ。
081009_0929~0001.jpg

 午後2時ごろから工房に入った。犬たちも一緒。
あれ?ゆりの姿が見えない!?と思ったら・・・
081009_1426~0001.jpg
ゆりも大のお気に入りの、吉田先生の機♪
http://homepage2.nifty.com/teori/index.html

 道脇のサルトリイバラがだんだん色づいて来た。
夕方5時まで工房にいると、東のそらが灰紫に染まって
あっという間に暗くなる。秋の夕方は本当につるべ落としだ。
081009_0921~0001.jpg
posted by ミチル at 22:30| ☁| Comment(10) | 健康管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月08日

捨てるようなもの

 朝いちで目にしたものは。。。
081008_0956~0001.jpg
 まさか、外で寝たんじゃないよね??怒ったところを
見たことがなかった、気の良いみー太が最近しげるや
たけしにいじめられて追い詰められて怒っている。
Q太に負けない壊れたエンジン音で対抗するも
しげるもたけしも追跡の手は緩めてくれず、、、
それで最近ベランダに出てくつろいでいることが多い。
 これだけの数がいるとどうしても力関係でバランスを
取るのが、特にオス猫たちの場合難しいようだ。一昨日は
久々に夜中の水たまりに、シャツまでびっしょり、
夜中の3時に洗濯機稼働・・・(泣)

 小雨の中、犬たちは散歩。前の道を日にたびたび
測量の人が通る。リニアが始まる前の、つまり、トンネルを
掘った時の大量の山土を捨てるトラックが、この道を
通るので、そのためにまずは道を全部舗装しなおすそうだ。
舗装工事の方も今月半ばごろから始まるらしい。
お散歩はどうなるの?唯一の山暮らしの楽しみなのに。
平日は出るのも難しくなるかもしれない、そう思うと
多少の雨でもカッパを着て行ってやるようにしている。
 チャッピーは行きはのろのろ、帰りはすたすた。
この、尻尾がチャームポイント♪
081008_0905~0001.jpg
そして雨の日はこの、「ボリビアンスタイル」が定番。
レジ袋も小さめにすると結構調子いいぞ♪♪
081008_0904~0001m.jpg
 銀花は小雨、そして雨上がりも柵から上がる急坂が
滑るので連れて行かれない。夏の間の、行水効果か
あんなに雨が嫌いだったのにこんなに背中がぬれてる。
多少の雨なら平気になっちゃったのね。
081008_0858~0001.jpg
お留守番かわいそうだから、野の子が食べたりんごの
しんをあげた。

 午後からは工房にこもる。これは紅絹として
やふで買ったもの。しかし手前の大きい山は全部木綿。
崩れた時土砂の下にあってどろんどろんだったのに
悩んだ末、川の水をくみ上げた洗濯機で洗って干した。
おばあさんのようにものが捨てれない人。。。
 絹の方を使っていたので木綿は正直興味がなかったが
組織織りをはじめて、素朴で強い布が織りたくなった。
ほ〜ら、捨てないでよかった!(笑)
081008_1445~0001.jpg081008_1422~0001.jpg
お昼を作るのがめんどうだから、腹の虫大合唱で
機織りしてたらけんちゃんとsatokoちゃんがあつあつの
焼き芋を持ってきてくれた。ほくほくの焼き芋が
五臓六腑にしみわたる。秋が深まったなー。
posted by ミチル at 21:32| ☁| Comment(18) | ものづくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

抱きしめチャンス

 今日はけんちゃんとsatokoちゃんが来てくれて
先ほどまで尽きない話にバカ笑してました〜!
銀花とのお散歩の写真だけ見てくださいね〜。
 
 私が食べないで我慢してたあけびが熟れて
下に落ちていた。ほかに獣が食べないなら
銀花、お前がお食べ♪おいしそうに
口中果汁だらけにして2個完食。
081007_0850~0001.jpg

 直前に、道路に落ちてる栗を確かめていたら
遠くで音がしてびびって横とびしたら
栗のいがが鼻先にあたって痛かったね。
様子をうかがいびびり気味銀花。
081007_0900~0001.jpg

 かなりびびっているのですかさず抱きしめた。
ほ〜ら、この従順な顔!こういうときしか
飼い主の力を発揮できない飼い主(笑)
081007_0906~0002m.jpg
posted by ミチル at 00:39| ☁| Comment(8) | ペット ロバ  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月06日

できた〜!

 朝から雨が降っていた。雨の中、カッパを着て買い物袋を
帽子にした「ボリビアスタイル」でチャッピーを連れて
出た。最近めぐたちと一緒に行きたがらないので私とチャッピーは
下に下った。それから大急ぎで掃除して午前中に工房に
入った。今日聞いた音楽、グールド2枚、マタイ3枚、
ディラン2枚、クリフォードブラウン、ワーグナーのリング、
キースジャレット。。。こんなに長い時間工房にいたのだ。
そしてとうとう織りあがった!雨降りだと外仕事がなくても、
なんとなく落ち着くものだ。大人になってからしばらく、
晴れていると部屋の中にいるのが落ち着かなかったけど、
大人が一巡りして今、まったく同じ気持ちになっている(笑)

 先日、お友達のお母さんが使っていらしたという、
組み紐の高級絹糸をたくさんいただいたのをところどころ
入れて、地の部分は手触りの良いシルクウールで軽い感じに織った。
機織りができるようになったら、まっさきにお母さんに織って
あげたかった。前回のは失敗、今回のもこれ以上アップは
できないけど(爆笑)私的にはかなりまともに織れたと思う。
081006_1847~0002.jpg081006_1847~0001.jpg081006_1846~0001.jpg
題して金魚のお散歩♪

 その間犬たちは、いっしょけんめい、機織りする
私を守るべく、外の道を通る車を一台も見逃すことなく
激しく吠えたてるめぐ、本日も見張り番怠りなく(笑)
081006_1427~0002.jpg
かたや、ゆりは、姿が見えないと思ったらこんなとこに。。。
おまえは猫か!?(笑)
081006_1427~0001.jpg

 夕方、誰か車を止めて上がってきた。王さまが応対に出ると
あちらの家の周辺を地質調査の再調査に入っていた会社の
人たちが終了のご挨拶にわざわざ来てくださった。崩れた斜面の
専門的な知識を教えてくれた方ではないけど始める時
一緒に来た今回の責任者の方だった。ご丁寧に手土産まで
持って来てくれて、国の仕事を受けてる民間企業はしっかり
してるな〜と改めて思った。そのあとまた犬たちが吠える。
今度はリニアのための山の工事をする、大手の建設会社の方が
2人で挨拶にきた。なんと、草刈をしてたら、あちらの家の
水道ホースを傷つけてしまったという。テープをまいて
応急処置、明日の朝直してくれるそうだ。大きな会社に
とって、山をいじることなんかなんともないことなのだろう。
ひょいひょい、って崩れた斜面も直してくれたらいいのに。。。
posted by ミチル at 21:43| ☁| Comment(14) | ものづくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月05日

昨日のゆりの写真の続編

入れようと思って忘れた。お姫様だっこしてもらって
実は、王さまと熱烈キッスしてたのでした(爆笑)
081004_1843~0002.jpg


posted by ミチル at 22:38| ☔| Comment(2) | 犬たちのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

体力勝負

 昨夜珍しく1時前に寝てしまったので今朝は私一人だけ
起き出して、お昼近くまで寝坊してる2人をよそに
朝から一人で牧場当番。まずはダイの小屋の掃除とご飯、
次に銀花、それから猫ごはん、犬ご飯は散歩があるから
一番最後。犬ご飯が終わったらやっと野の子が起きてきた。
かんたんにパンだけかじらせて、いそいそと犬たちの
散歩に行く。今日は車が全然来ないので途中でゆりいちごも
放してやった。肥満児ゆりも嬉しそうに走り回る。
081005_1258~0001.jpg

 帰宅して私は部屋に上がらず、そのまま銀花を連れ出した。
銀花は下に下る。良い子で引っ張らないで歩くから
どんどん遠くへ行かれる。今日は里まで下りてみた。
081005_1333~0001.jpg
ビーグル犬がつながれて吠えている。銀花の姿を
見ると口をあけたまま固まっている(笑)先日
びびりながらもおりこうに通り過ぎた工場。休みで
シャッターが下りてたけどモーターの音が響いている。
そばまで行って怖くないんだよ、と銀花によく言い聞かせた。
081005_1339~0001.jpg
 途中、猟のおじさんたちが続々と道を上がって行った。
一人のおじさんが猟犬を乗せた軽トラをとめて、
窓から顔を出してこれから猟始めるからロバしまっといて
という。むっとして顔も見ないで返事した。そこから
しばらく戻ったところに何台も軽トラが止まり
オレンジの派手なベストを着た猟のおっさんたちが
道の真ん中で談合してる。私は嫌いなので何か言われたら
文句でも言ってやろうと思い、びびっている銀花に話しかけながら
集団の真ん中を通り過ぎようとしたら、でかくなったねと
声をかけられた。顔を見るとあちらでもなじみのおじさんだった。
猟をやる人にしては犬をかわいがって大切にしている。
 すると物騒な格好のおじさんたちが銀花を取り囲み
アタマをなでたり、おでこのあたりについてる草の実を
とってくれたり。。。文句は言えず、結局にこにこして
しまった自分に嫌悪感がいっぱいになった。ロバの
仲間のシカは撃っちゃうのにロバはかわいいんですか?
と言えば良かったな〜と思いながら銀花を促して
やっと家に着いた。時計を見たら2時過ぎ。お昼ちょっと前に
犬たちを連れ出したから2時間以上歩いてたわけだ。
・・・なぜ、やせない??(大爆笑)それからさっさと
工房に入って織りの続きをやった。

チョコちゃんからまたビーしろの写メをもらった。
ビーとしろちゃんはますます仲がよろしいようで
家にいる時はリードつきで放してあげてるそうです!
こんな芝生の広々としたお庭で犬たち幸せだね♪
20081005110408.jpg
posted by ミチル at 21:24| ☔| Comment(10) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月04日

もりだくさんな土曜日

 東京から小一時間の当地が、それほどへき地とはも
思えないのだが、今年は県のへき地なんたらの指定校に
なっているそうで、今月半ばには日本中の先生方が
見学に来るそうだ。で、今日は朝から奉仕作業で
学校へ行った。年に一度、8月の終わりにやはり役員を
中心に、ほとんどの家庭が出て教室の窓ふきからトイレ掃除、
砂場の砂の入れ替え、学校畑や周辺の草刈などが
ある。もう2年も続けてさぼっていたので、今日の奉仕活動は
フーフで参加した。おりしも中学も重なり、さらに保育所の
運動会もあり、高学年を中心に参加人員はいつもの半分以下だった。
花壇の花の植え替えとか、あちこちに咲いてるコスモスの
手入れとか、もちろん私にできるわけもない。で、結局
フェンス沿いの草刈に没頭。その次は入口付近の
庭園みたいになってる庭木のお手入れ。草刈と、伐採した
枝の片づけ。うちの庭もこうやってやればもっと
きれいになるんだが(笑)

お昼前前帰宅。留守番だった野の子は母ちゃんがコワいから
言いつけどおり、部屋の掃除を済ませてくれていた。
動物たちにはご飯をあげてなかったのでまずは、みんなにご飯。
そして散歩。ところが今日はトラックが結構通る。植木の
手入れをしていたお父さんたちの話を小耳にはさんだら
いよいよリニアのトンネル堀が始まるそうで、ここ数日
前の道路も測量が入っていたので何をするのかと思ったら
トラックが通るための整備をまずするのだそうである。
いよいよか〜。。。こんな風にお散歩に行かれるのも
リニアが始まったら日曜日だけになってしまうのか。。。
081004_1154~0001.jpg
銀花はこんな風にしてひっつかれている。迷惑顔で
憑依ヨーダも影を潜めている(笑)
081004_1201~0001.jpg081004_1200~0001.jpg
散歩途中、私のおなかが超特急に!!!暑かったから
一気に麦茶なんか飲むんじゃなかった。いじわるするように
銀花ののろのろ歩き!やばいんです!!家の近くまで来て
チャッピーを連れて家に戻る途中の王さまに遭遇、
銀花を渡してぎりぎりセーフ。あぶねーあぶねー!(大爆笑)
 やっとニンゲンさまの朝兼お昼にして、それも大急ぎ。
2時からまた子供たちが遊びに来る予定。迎えに行って
子供たちを母屋におろして逃げ出すように犬たちを連れて
工房へ。4時まで機織りができた。子供たちは5時から
温泉に行くのでまた大急ぎで大量のうどんを作る。
もう、これは爆食チルドレン、食べすぎて温泉プールで
沈んじゃうんじゃないの?
081004_1723~0003.jpg
子供たちを送り、また夕がたの牧場タイム。みんなに
ご飯、トイレ掃除、お風呂に入ってやっと落ち着く。
え?ゆりちゃんが??(爆笑)
081004_1843~0001.jpg
ばたばたしててダイと遊んでやらなかった。ダイ、
一緒に遊ぼう♪ママ、おはよーって言ってみ!
081004_1249~0001.jpg
posted by ミチル at 23:00| ☔| Comment(8) | うちのロバ、犬、猫、カラス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月03日

お絵かき再開♪

 13ヶ月間できなかった教室を、やっと今日から
再開した。去年の9月からずっと、休んでいた。
工房が出来たら、夏休みになったら、、、と
言いながら秋になってしまった。子供たちは学年が
上がり、もうそれも後半。中学生の子たちはみんな
中3になってしまい、今日は一人しか来られなかった。
再開が遅れ、楽しみにしていてくれた子供達には
本当に悪いことをした。

当時、私たちの希望はまた動物たちとぐちゃぐちゃになって
暮らす、がすべてだった。5ヶ月間もあずかっていただいた
動物たちはこちらの家へ引っ越すと同時に迎えに行った。
 そして次はみんなでお散歩に行く。こちらもずいぶん時間が
かかったけど、今はあちらと同じように銀花と犬たちと
一緒に行って、たまには乗ロバして帰ってこられるように
なった。自分のこととしては機織りを始められたこと、
銀の方は年内になんとか手をつけられたらいいなぁと思う。
 そしてもうひとつ、もはや私のライフワークでもある
子供の造形教室も今日やっと再開できた。思い起こせば
たくさんの友人たちが、私の分の荷物をかついで
一緒に登ってくれたから、大きな山を越えられた。
改めて感謝の気持ちがわいてくる。みんな、ありがとう!!

久々のお絵かき。大きな紙に手と足を使って描いた。
081003_1528~0001.jpg081003_1503~0001.jpg

工房は直前まで機織りをしていてぐちゃぐちゃに
していたのを大急ぎで掃除して広くした。めぐの監視つきね(笑)
0801003_1309~0001.jpg
猫たちも久しぶりにしつこくされてお疲れさま。
ゆっくりご飯食べてね♪
0801003_0935~0001.jpg
posted by ミチル at 21:54| ☔| Comment(16) | お絵かき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月02日

おひさま久しぶりです

何日ぶりだろうか、おひさまがにこにこの朝。
猫たちは・・・
081002_0755~0001.jpg
真夏には考えられなかったひなたぼっこ、やっぱり
秋だなー。日差しは強くても私は一日フリースを着てた。

銀花も久しぶりにお散歩だ。銀花の大好きな葉っぱ。
何だろうな、私の背丈より大きくなる。
081002_0922~0001.jpg
チャッピーはあとからひとりで。今日は決意を固めて
鋏と大量のおやつを持って連れ出した。この頃チャッピーは
寝てておもらしをするらしく、おしりのあたりがおちっこで
フェルト化してしまった。何しろブラシかけはおろか、
触るのも嫌がるので、どうしようかと思ったがもう、
少しおしりのまわりをカットするしかない。案の定、
さんざん大騒ぎ、まるで殺されそうな悲鳴をあげる。
ここでやめたら再度やらなくてはならないから
皮膚を切らないように、大急ぎでおしりの毛を刈った。
でも皮膚に近いところは固くフェルトになっているので
こりゃ、一度お風呂だなー。ああ、憂鬱。。。
それでもだいぶ、きれいになったチャッピーのおちりは
こちら↓
081002_1034~0001.jpg

子供部屋の掃除をしてたら床に紙が落ちてた。拾い上げると
081002_1042~0001.jpg
うはっ!!めぐがまだ4〜5ヶ月くらいの時、ワクチン
接種した顔写真入り証明書!!なんだってこんなとこに??
そんな、めぐちゃん、大石先生が犬の肉球に塗る
天然素材のクリームを送ってくださったのでさっそく塗ってみると
081002_1152~0001.jpg
こんなことされたことないもんだから、カタマッテル!!(爆笑)

 猫たちは日向ぼっこを終えるとそれぞれがお気に入りの
場所でお昼寝。昨日のイリュージョンがパワーアップしていた。
これは、もはや、生き猫神さま!?あんまり面白いから
写真2枚はっちゃいます、みなさんも笑って、否、拝んで
ください!(爆笑)
081002_1108~0001.jpg081002_1109~0001.jpg
posted by ミチル at 20:15| ☔| Comment(10) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月01日

久しぶりの星空

 今日もはっきりしないお天気の上、寒い。しっかり
レッグウォーマーに、フリースを着込んで
散歩に行った。雨は止んでたけど駐車場に上がる
坂道が滑るから銀花はお留守番。柵を爆走して
抗議してるけど、すべってけがしたら大変だからね。
ほんとは傾斜地の爆走もやめてほしいな。かわいそうだから
お土産に銀花の好きな葉っぱをとってきた。
0801001_0910~0001.jpg

 猫たちも寒くなって昼間も固まって寝ていることが
多くなった。棚の上に乗せてある猫トンネルも
この頃人気。たけし、変なかっこうだねー
081001_1436~0001.jpg
と、思ったらイリュージョン、からだ部分は
しげるくんでした♪
081001_1437~0001.jpg

 今日みたいな日は犬たちを庭に出すと部屋中泥だらけ。
最近犬たちはちっこという言葉を聞くと、さっと
たちあがり全員が私のそばに来る。部屋の中で犬を飼うと
訓練して覚えさせなくても人間が使ういろいろな言葉を
覚える。どいて、とか、あっち、とか、おんりしてとか、
簡単な言葉だけど時々あれ?と思うくらいわかっていて楽しい。
 今日みたいなお天気だと犬たちは雨の日の閉じ込められた
小さい子供と同じで何かあればすぐ大暴れする。今日だって
晴れてる日と同じくらい外に出しているのだが何かが
犬たちを興奮させる。雷が来ると思ってるのかも。
いちごはいつも吠えてうるさくて、おしゃべりで、
びくびくしてるくせに、にこにこしてる犬。野の子が帰ってきて
こんなことされてもしっぽは高速回転をやめない(笑)
081001_1416~0001-0001.jpg

午後から2時間くらい落ち着いて工房に入った。せっかく
複雑な縦糸を通して織り始めた組織織り、横糸にしていた
青く染めた紅絹がなくなってしまったのでいったんここで
切ってしまった。どっちみちあちこち間違えているし
縦糸はまだ長いからもう一度点検して、続けて同じ組織を
横糸を変えて織ることができる。それにしてもほんと、
我ながらアバウトな性格!これは中途半端な大きさだから
裏地をつけて袋ものにしよう。
081001_1628~0001.jpg081001_1613~0001.jpg

今夜は久しぶりに星空がきれいだった。雲はあるが
雲の隙間から見える夜空はどこまでも深く澄んでいた。
天の川らしき白い帯も見える。夜空を見上げるとなんか
懐かしい気持ちになりませんか?
posted by ミチル at 22:12| ☔| Comment(13) | 犬と猫のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする