2008年09月22日

午後のご講義

小雨の中、犬たちの散歩に行った。小さな滝から水が
道にあふれ、家の前まで流れている。時々、きれいな小石が
流れてきて、下を向いて歩くと楽しい。
 雨はお昼前に上がったけど銀花は行かれないね。
動物たちの世話と掃除を終えるとどうしてもお昼近く
なってしまう。活動開始は平日なら8時頃。まず
ご飯をあげて、散歩に行って掃除をする。今日なんか
犬たちは泥足だから、掃除してもしなくても大した変りは
ないんだけど、なんとなく、一日の始まりはきれいに
しておきたい。その「きれい」だってあくまで私の
感覚で、ひとさまから見たら恐ろしく汚れているのだ(笑)
朝のごあいさつ、いちご編♪
080922_0908~0001.jpg080922_0908~0002.jpg

 王さまはあれこれ用事がたまってお出かけ。私は
やっと、1時頃から工房に行った。経糸を通すのが
あれから全然進んでいない。細い筬に、一本一本
綾の通り通す、退屈な作業だけどこの先の
織り始めるとこを想像できるから、飽きずにできるのだ。
 あと、10センチくらいのところまで来たら下に
車が止まった。爆弾おじさんだ!!!・・・悪いけど
今日は居留守使っちゃお!母屋の方に上がって
行ったようなので、私は外から見えないところに
移動して身を小さくして外の様子をうかがっていた。
すると・・・工房の駐車場側のサッシが開いた!!
何やってんの?・・・と、聞かれてもねぇ・・・(爆笑)
ちょっと小さなもの落としちゃったもんで。。。と
立ち上がってサッシの前に飛び出した。できることなら
上がらずにここで立ち話、をチョイスしたい。しかし。。。
上がらせてもらっていい?・・・ちょっと忙しくて、と
言えたらどんなに楽だろう。普段苦虫をかみつぶしたような
顔しかしてないのに、にこにこしてる。上がっても
立ち話!と思っていたら、今まで私が座って作業してた
織り機の椅子にどっこらしょ、と座られてしまった。
あああああああ。。。そんなわけで今日のご講義は
4時まで及んだ。途中王さまが戻って来たけど結局
話しこまれるのは私の方なのだ。これって隙だらけって
ことだよね。。。そんで話の流れからおじさんが畑で
作ってどこかに卸す予定だった、葉トウガラシを
大量に安価で譲ってもらうことになった。
今日もまた新しく作って持ってきてくれてとっても
おいしいんです。辛いもの好きな方、いらしたらどうか
お願いだから、送らせてください!!(爆笑)
コメント欄に挙手、ぷ、ぷ、ぷり〜ず!!!

 結局、おじさんが帰ったのは野の子のお迎えの時間が
迫ったから。だけど王さまは言う、うちがいつ来ても
暇だと思われても困る。それは確かにそうだ。今日も
王さまは窯の仕事をしたかったのだが、大きな音を出したら
追い返すみたいで、できなかったと言う。私の方の収穫は、
村中で恐れられているこのおじさんに「畑が大事なのは
わかるけど、イノシシが入ったからって殺さないでね、
私のことを思い出してね」と言えたことだ。おじさんは
困った顔をしてたけど、少しずつ効果が現れると。。。
信じたい(笑)

今日は寒かった。今も寒くて厚手の長袖を着ている。
猫たちは一日こんな。お気楽なやつどもめ。
・・・たまにはご講義受けなさい!
080922_0941~0001.jpg080922_0942~0001.jpg


posted by ミチル at 22:09| ☔| Comment(17) | 田舎暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする