2008年09月19日

静かな時間、にぎやかな時間

台風が近づいている。この家は雨戸がついてるから
閉められるところはみんな閉めた。銀花の小屋の
窓も閉めて、閉じ込めるとおしっこだらけになって
しまうので、扉はあけてあるが、屋根が出てるので
直接風は吹きこまないだろう。雨脚が激しくなってきて
やっぱりドキドキしてしまう。何事もなく、通り過ぎて
くれますように。

 雨は夕方まで止んでいた。朝は寒くて散歩に行っても
掃除をしても全然汗が出ない。この写真で、山の様子が
少し変わって来たのがおわかりいただけるだろうか。
080919_0948~0001.jpg
チャッピーも今日も元気に歩く。
080919_0948~0002.jpg


 途中で見つけた。バアソブかジイソブか、
母に聞いたらツリガネニンジン、ジイソブらしい。
数日前小さな風船みたいな実、と思ったら
この花のつぼみだった。これはきっと、おしゃれな
妖精のドレスに違いない。今は花のふりをしている。
080919_0959~0001.jpg080919_0959~0002.jpg

 午後から2時間ほど時間が空いたので、いそいそと
工房に行く。王さまも注文があった窯を作っている。
しょっちゅう、呼ばれてあそこを持ってろここを
押さえてろ、押さえ方がなってないと、下女、叱られる(笑)
 私は一人しかいないから、新しく送っていただいて昨日
組みあがった2枚綜絖で、太い糸でがんがん織るか、
お友達が手取り足取り教えてくれたので、やっと、
少しわかって来た組織織りを、王さまに復元してもらった
65センチの4枚綜絖の方で織るか、昨日一日悩んだけど、
覚えたことをすぐやってみないとわからなくなりそうだから
4枚綜絖の方を動かしてみることにした。筬通しがなくなって
しまったのでパレットナイフで作ってもらった。
080919_1806~0001.jpg

 いい塩梅でせっせと筬通しをしてたらもう野の子の
お迎えの時間。つまり、夕方→みなさんのお食事ならびに
トイレ、小屋の掃除→人間様のお食事の用意、さらに
今日は金曜日でお絵描きを再開するまでは、仲良し6人
グループのたまり場と化している我が家。あ〜あ!!
でもこうやって日常に追われているのも幸せな証拠♪
10時前、雨脚が強くなってきた中、子供たちを送った。
みなさんのおうちの方もどうか、被害がでませんように!
posted by ミチル at 23:36| 🌁| Comment(11) | 山暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする