2008年09月11日

およだれのパック

今日はトラックが何台も通る。よし、また河原に
連れてっちゃるぞ、れっつらご〜♪チャッピーは
後で行くからね。車を降りるとすごい涼しい。
川のそばはなおさら。石に腰かけて犬たちを見てたら
お尻からじわ〜っと冷えてくる。めぐもいちごも
前回ほど喜ばなかったけどこのひとだけは・・・
080911_0954~0003.jpg
めぐが遠巻きにして、浅瀬を歩いて来る深場も
ものとせず・・・
080911_0952~0001m.jpg080911_0954~0001.jpg
やっぱり、「目指せ!水難救助犬」?(笑)

帰宅して一休み、私は掃除、王さまはチャッピー、
犬たちはチーズをもらってお昼寝。午後からさて、
本日のお仕事、と外に出た王様、ちょうど外に出たら
野菜作りのおじさんの奇襲を受け、一時間以上、
足止め。私には用事があると言えばいいんだ、とか
言ってるくせにダメじゃん。で、お決まりの
野菜爆弾が投下された。今回も相当な破壊力があると
思われる。このでっかいの、なんだかわかりますか??
080911_1241~0001.jpg
地元の人とは違うものを作りたいおじさん、これは
「ちょっとこの辺じゃ作ってないトウガン」
そして白茄子。野菜だって、食べる側の顔があればこそ
作りがいもあるのだろう。広大な畑に一人暮らしで
どんなすごいものをどっさり作っても、食べてあげる人が
いなければさびしいのだ。しかし困った!
また持ってきてやるからって。。。

 宅配の人が来て、やっと解放された王さま。本日の
お仕事は銀花の柵の改良。この奥が銀花キッチンなので
私はいつもここを乗り越え、すでにジーンズ、上着
数枚引き裂きを作った。その上、、、4回は落ちている。
今日のお仕事は手伝いもないだろうと、洗濯物を
たたんでいたら、「助けてくれー!」と叫んでいる。
見に行くと、銀花にまとわりつかれ、後ろを向いてると
首筋をなめられ肩をはみはみされ、仕事にならないらしい!
 なるほど、シャツの背中側は銀花のよだれだらけ。
首筋から耳にかけてはべったりと、牧草入りよだれ
パックが施されていた(笑)私がかまっていても、
見慣れない工具に好奇心もあり、どうしても寄って行く銀花。
しかし、グラインダーでパイプを切り始めたら。。。
とおまきー!火花が怖いらしい。
080911_1330~0002.jpg
おまえなんか、こうしてくれる!!王さま逆切れか!?
080911_1328~0002.jpg
仕方ないので、トラックも通り終わったようだし
散歩に連れ出した。今日は下へ下り、民家が始まる
あたりまで、長い距離を歩き、帰りは乗ロバして
帰って来た。ゆるやかな長い上り坂だったけど
銀花、がんばって家まで私を乗せて来てくれた。
おつかれさま!ご褒美にナシの皮をあげた。
posted by ミチル at 20:40| ☔| Comment(15) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする