2008年08月16日

銀花の散歩は私の幸せ

お盆休みも終盤。お盆と言っても私たちは里帰りは
日帰りだけだから、毎年この時期は誰かしら泊まったり
遊びに来る。Uターンラッシュとともに、我が家は
急に静かになり、野の子は私の実家に泊まりに行ってるし
夫婦2人、会話もなし(爆笑)

 昨日から水道が突然断水したりして、調子が悪い。
大本に雷が落ちて、井戸から水をくみ上げる装置が
やられてしまったらしい。発注してるそうだがお盆と、
品物が不足してるとのことで、なかなか修理ができない
そうだが、朝猫たちの水をくみかえようとばしゃっと
捨てたとたんに水が出なくなったり困る。やっぱり水は
何よりも大切だ。またすぐ直ったり、ちょろちょろに
なったりだが、この場所は近くにどこも水源がないのが
最大の弱点だ。

猫と犬のご飯やペットシーツがすっかり底をついたので
買い物に出た。買い物を終えて店を出ようとしたら突然の夕立。
入口のところで雨が小雨になるのを待っている人たちの
間を縫うようにして、大荷物持って、系トラまでダッシュ。
別にぬれたって、すぐ乾くよ。家についたら少し小雨になる。
荷物をおろして雨もやんだしすぐ、銀花を連れ出そうと
思ったら幸ちゃんがあちらの荷物運びをする、という。
リビングには猫たちが冬に使っていたプラスチック製の
犬小屋がまだ2つあり、月曜日ママビーと一緒に
持って行く。それにめぐのボックス。これはでかいので
こちらに置き場所がなく、ゆりとイチゴのだけは
持ってきてあった。2階の客間には天体望遠鏡や壊れた
パソコンや、庭なんかまだごっちゃり荷物があるが、
今日は犬小屋2つにめぐボックス、捨てようかどうしようか
迷った衣類の袋、けんちゃんたちがおろしておいてくれた
冷蔵庫の上の衣装ケース3つを積んだらもう何もつめない。
さっさと戻ってきて荷物をあちこちに置いた。さて、銀花、
お待ちどうさま!幸ちゃんは行かないというから私が一人で
連れ出した。だって、お盆休みが終わったら、トラックが
通るから毎日連れ出してやれなくなるものね。上のおじさまが
かわいいお孫さんと銀花に人参をやりに来てそのまま、
見送ってくれた。いつか、乗せてあげるからねと小さな
女の子に私は言った。いつも、小さな手に人参を握り
しめてぎんかー!と、ニコニコ坂を駆け下りてくる。

いつもと道を逆に、少し下ると後ろで犬たちの声がした。
なんだ、結局みんなで来るんじゃん。
080816_1719~0002.jpg080816_1729~0001.jpg
それにしても。。。銀花がおかしい。本当にかじらない。
。。。引っ張らない。。。絶対おかしい!!(笑)
お散歩行ったら裏堀も忘れちゃいけないね。
これは昨日の写真 ゆーじさん指導のもと!
しかし、銀花ったらこんなふてくされた顔をして
やがったのか!
urahori.jpg
posted by ミチル at 22:26| ☁| Comment(8) | 散歩 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする