2008年07月31日

鍵を渡した

 午後からけんちゃん夫妻が荷物運びの手伝いに
来てくれた。けんちゃんとはお互い20代からの
お友達。(詳しく話すと20数年前の私たちの結婚式に
友達のドラマーとベーシストが演奏してくれることになり、
ピアニストがいないということで、それまで顔も知らない
けんちゃんが来てくれた。縁とは異なもの面白いもの!)
 私たちは友達が少ない。こんな私たちを、当時親しかった
人たちもどんどん離れていった中、変わらず付き合ってくれる
ありがたい友達だ。けんちゃんは音楽家。奥さんのsatokoちゃんは
版画家。うちには、satokoちゃん作のかわいい子ロバの
リトグラフがある。そんな大好きな二人にあちらの
家を使ってもらえることになった。今でもいろんな
思いがどっと押し寄せ、目がさえてしまうことがあるが
けんちゃんたちがあの家を、たくさんの夢を持って
使ってくれることを考えるとすう〜っと落ち着く。
だから早く荷物を引き揚げて早く引き渡してあげなくては
いけないのに・・・なかなかことが運ばない。
理由の一つははっきりしてて私が一人でも、あちらに行って
自分が詰める荷物を運ばないからいけないのだ。
けんちゃん、satokoちゃんごめんなさい!
けんちゃんと銀花♪
080731_1624~0001.jpg

そんなお二人に荷物運びを手伝ってもらって、だけど
おかげさまでだいぶはかどった。2階の客間のベッドの
上の棚に使わないけど捨てられない、家族の記念品的なもの、
リビングに積み上げてあった何が入ってるかわからない、
運ばなくてはならないたくさんの衣装ケース、かびて
しまったので積み上げられなかった画集の残り、
捨てようかどうしようかさんざん迷って取っておくことにした
段ボール3つに入れた大量のレコード、そのほかそのほか・・・
軽トラとデリカで行って一往復、ばてる私と幸ちゃんを
けんちゃんがはげましてくれてもう一往復。
 まだ庭に工具とか、泥だらけのドールハウスとか、
糸巻きとか、いろいろ残ってるけどだいぶ片付いた。
客間の昔の桑の水屋はこちらは置き場所がないので
使ってもらうことにした。テーブルも椅子も、そのまま
けんちゃんたちが使ってくれることになった。
実はすぐにここの別荘管理のおじさんにも声をかけられた。
おじさんに紹介させてほしい、現金で今すぐ買いたい人が
いるとも言われた。だが、あの家を、知らない誰かに
使われるのは私には耐えがたいことだった。
それにけんちゃんたちがあそこを別荘にしてくれたら
私たちは心のおけない友達が、すぐ近くに来るわけで
会うとか会わないでなく、それを思っただけでなんだか
わくわくする。さぁ、がんばってすっかりきれいにしないとな。

 玄関にも荷物がいろいろあって運び出して
ひょいっと見たら・・・
080731_1555~0001.jpg080731_1556~0001.jpg
この子が荷物の袋に入ってわざわざこちらに引越してきた
青ちゃんに違いない。でかさがでかさだもの!!
引っ張ったらちょん切れちゃったけどこの先に
頭の部分が20センチくらいあった。どひ〜!!!
しかし、何も玄関の中で脱皮しなくても〜!!!

 けんちゃんたちにはこちらでシャワーを使ってもらって
夕飯を食べて先ほど別れた。そしてまだあんな状態
だけど今日、鍵を渡した。けんちゃん、satokoちゃん
本当にありがとう。

最後はゆりちゃんでも見てまったりしてください。
オ・ムツー・ユリ♪なんか、違和感ない(笑)
080731_1334~0002.jpg


posted by ミチル at 23:51| ☔| Comment(6) | 山暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月30日

ミッション不履行

 今日の私のミッションはばらした機大を
床下に片づけておく、だったが、いつかまた
広い場所に行ったら使うんだから、きちんとしたい。
しかも床下なんか、ひとりで潜るのは絶対やだ、
青ちゃんがいるんだから!なので、ミッションは
クリアしなかったが先日あちらから運んで床に
投げ散らかしてあった糸を棚に突っ込んだ。
 足もとが少し広くなったが、今回は壁際を
窯に占領されているので私の取り分は細長く、
さらにダイのでっかい小屋があるので幅がかなり
狭い。ここではやっぱり機大は無理だなー。
もっとも踏み木や腕木などかなり修理しなくちゃ
使えないのだが、すっかりばらばらにしたので
これをきちんと梱包して、歯車部分には
油などさしてからしまいたいと思う。

 大汗かいて、そのまま銀花に放水した。銀花は
ちょっと賢くなって小屋に逃げ込もうとするので
気配を悟られないように、さっと扉をしめてしまう。
はじめのうちとっとこ逃げているが、すぐに
おとなしくなって首などうなだれて放水を受けている。
080730a_1218~0001.jpg
ここの急斜面が銀花の出入り口になる。
電柱が立っている方が1メートルくらいの
段差なので落っこちないように手すりをつけないと
散歩に連れ出せない。王さまは仕事が山積みだから
銀花はまだお散歩に行かれない。
080730_1525~0001.jpg
早くお外行きたいねー。

 今日は曇りでいつゴロゴロ来るか、いちごは
そわそわしていたが結局夜になって静かな雨が
さらさらと降っただけだった。気温がぐっとさがって
窓を開けていたら寒いくらいだが日中の猫たちは。。。
080730_1218~0001.jpg
暗くてわかりずらいけど奥でトシゴロのココちゃんが
あられもない恰好で寝ている。ここに猫が5匹写っている。

活きの良いマグロ作、正面テラス。この下あたりで
いつも犬たちはちっこする(笑)
080730_1608~0001.jpg
朝一度お散歩行って夕方は行かないのでこうして何度か
外に出してちっこちっこを連呼する。

 夕方外でハシブトカラスが大勢で鳴いていた。
ダイは窓の外をじーっと見ている。お外に行きたいの?
でもお外に行ったらいじめられちゃうよ。
080730_1556~0001.jpg
猫みたいなダイ。おだやか〜に話しかけてやると
こうしてダイもおだやか〜になって甘えてくれる。
今日もいろんなおもちゃを水に入れたり出したり
忙しい一日だった。

ところで普段は500〜600人くらいなのに
昨日に限って1500人近く見に来ていた。
この数字にはちょっと恐怖を感じた。全然テレビを
見ないのでわからないのだけど、昨日ロバのテレビとか
放映されたのでしょうか?
posted by ミチル at 23:35| ☔| Comment(16) | うちのロバ、犬、猫、カラス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月29日

激しい夕立

 今日も暑かったが午後早い時間に夕立が来て
雨が降ったら扇風機がいらないほど涼しくなった。
激しい雨に激しい雷。今日の雷はすごかったー。
野の子が算数の本を持ってきて、何をするのかと
思ったら数を数えて落ちた場所の距離の見当をつけて
喜んでいた。しかしこいつは。。。
080729_1511~0002.jpg
椅子に座っていればぴょこんと飛び乗るイチゴ。
そんなにコワいんだねえ。人間のありがたみが
よっくわかるよう、この時とばかり、抱っこしててやる。
めぐも結構怖がる。めぐもいちごもはじめから
室内犬だけど、外飼いの犬で雷が怖かったら
かわいそうだなー。

 猫たちは大音響の雷も、みー太郎以外は全然平気。
何事もないかのように、寝そべっている。
ところが、ダイはコワイ。雷が鳴るたびに落ち着かなく
なって止まり木から止まり木へ、ぴょんぴょん
はねている。扉をあけるとすりよってきて
私にされるまま、頭を私にあずけ、なでられている。
そうか、いつも犬たちの方ばかり気にしてたけど
ダイも雷怖かったんだね。こんな嵐みたいな夕立の中で
野生のカラスたちはどこに避難してるんだろう。

 夕立が来るなら銀花放水しなければよかった。
放水が終わって汗こきで水分をぬぐった直後、
ぽつん、と来た。今日はお顔にも思いきり放水。
下くちびる、マックス(笑)だけど、うつって
ないけど、本当は舌を出して顔から落ちてくる水を
ぺろんぺろんなめていた。
080729_1418~0001.jpg

今、小屋から出てきて遊んでるダイ。外で雨だれの
音がすると、首をかしげて緊張する。
080729_2210~0001.jpg
カラスって音に敏感だ。というより、非常に
警戒心が強い。
ちょっと不機嫌ながらも触らせてくれる。この頃
背中はやめて、頭か首の下をなでてやる。そういえば
最近穴があくほどのまじつつきをしなくなった。
080729_2209~0001.jpg
ミルワームを重たい容器に5匹、入れておいてやったら
ひっくり返した。ただいまミルワーム3匹行方不明中。
かんべんしてくれ!
posted by ミチル at 22:36| ☀| Comment(20) | うちのロバ、犬、猫、カラス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月28日

ゆり、わかってる?(笑)

夕べから割と過ごしやすい。今も長袖を一枚
羽織ってちょうど良い。このところ、夕立があるので
夕方から温度が下がり、いつもの夏になった感じがする。
こちらは日中は暑くても、夜はタオルケットでは寝れないのが
いつもの夏だ。しかし、38度だの39度だの、
異常だったことが年々普通になって行く。

 今日は野の子が学校のプールに行かなかったので
のんびりすごした。もっとも活きの良いマグロちゃんは
工房正面のベランダを完成するのに忙しい。
午後から久しぶりに買い物に出て、ぱっつんぱっつんに
なってしまった、野の子の水着やら夏休みのドリルやら
買って来た。夕方には今度は幸ちゃんが、春さんの
家まで銀花のオーツを取りに行った。ハーフサイズでも
めちゃくちゃ重いから私にはとても持てない。
夏なのに銀花はオーツをよく食べる。つい先日
もらってきたのがもう、すっからかんだ。もっとも
やわらかな穂先や、バケツの下に落ちた、種ばかり
ねらって、茎の部分は激しく鼻で下に落とす悪いロバ。
また押切りで細かくするかなー。
080713_1440~0001.jpg
バケツの底の方に落ちた種を狙い食い。

 買い物に出る前、片足としっぽが出ていて2時間くらいで
戻ったら同じ場所で寝てて、今度は足が2本出ていた。
080728_1513~0001.jpg
日中は涼しいといっても室内で29度もあったからねー。

 ゆりはその日によるが、寝ていておもらしをしてしまう。
幸ちゃんはゆりは進化した犬だ、という。どうせ
馬鹿なことを言うんだろうなと思ったけど一応
聞いてあげたら「暑いから自分で水まいてるんだ」
・・・ソウデス(寒)
さたろに使ったおむつがあったのであちらの家から
持ってきた。嫌がるようならやめるつもりで、
ゆりにつけてみたけど・・・わかってないみたい。
しかも、つけるときちゃんとおなか出して寝るし(笑)
080728_1956~0001.jpg

ダイは一日何度も、巨大ミルワーム5〜7匹を
召し上がる。今日は4回。きっとあとでまた食べる。
動物はおなかがいっぱいになると、人間みたいに
(ミチルみたいに!)馬鹿じゃないから欲張って
食べることはしない。ダイはごっくんして満足すると
目にもとまらぬ速さで残りの、うごめくミルワームちゃんを
くちばしの先に2〜3匹くわえて逃げようとする。
別に、動かなければいいんだけどね、そのまま
隠されたんじゃ、たまらんからすばやく没収するのだが、
今日はまたしてもフェイントされて、いきなり
ミルちゃんたちを入れた容器ごと持っていかれた!
080728_1531~0001.jpg080728_1536~0001.jpg
マイリマシタ(玉砕)






posted by ミチル at 23:33| ☁| Comment(6) | うちのロバ、犬、猫、カラス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月27日

大きい兄ちゃんまたね!

 大きい兄ちゃんは午後3時55分の東京行で帰って
行った。私も幸ちゃんもまともな仕事に、ほとんど
ついたことがないので、会社での苦労や人間関係など、
計り知れない。世の中の人たちは大変なんだなぁと思う。
 こんな山の中で、好きな動物たちとのんきに暮らしてて
いいんだろうか(笑)

 銀花の足も普通になった。もう大丈夫かなと思う。
ほ〜ら、お顔にも放水だよー!
080727_1219~0001.jpg
いつになく、きりっ!とした下くちびる(爆笑)
下くちびるがしまってると賢そうなお顔に見えるね。
曇って来たので汗こきで体の水をぬぐってやった。

夕方また夕立が来た。雷がゴロゴロ鳴り出すと・・・
080727_1236~0001.jpg
ダッコ、ダッコー!ギュッテシテー!

ダイが珍しく出てきた。出てきたら歩いて
私のところにきて、フトモモの上にぴょん、と
乗って携帯のストラップを引っ張った。
080726_2332~0001.jpg080726_2333~0002.jpg
どの子もみんなかわいいな〜。かわいいと思える
対象が目の前にいる幸せ♪

朝の散歩での拾い物。(散歩の拾い物は
ウ○チだけではありません・笑)
080727_1027~0001.jpg
クスサンというガのまゆ。昔の人はこれで
釣り糸などを作ったそうだ。
posted by ミチル at 22:06| ☁| Comment(10) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月26日

徹夜対談

昨日来た、28の男の子と、結局朝の7時まで
話し込んでしまった。お酒を飲まなくなって久しいので
徹夜で話をするなんて、何年ぶりだろう。話し込むことは
若いころの専売特許で、年を重ねると、言葉のもつ
力そのものに、疑いの念が湧く。話の中で納得して
よ〜し!なんて意気込んでみても、実際腰が上がるのは
別の要因だろうと私はいつも思う。しかし、何かの
きっかけや、ストレス発散にはなるのだろう。
 小学校1年生から高校卒業まで教室に来ていた彼は
子供のころ私たちに言われたという言葉のあれこれを
非常に鮮明に覚えていて、、、やばっ!!(爆笑)

昨日一日活きの良いマグロちゃんだった、王さまは
12時過ぎには早くも脱落。なんか、、、ズルイ(笑)
私は結局7時過ぎにベッドにもぐりこんだ。で、
起きたら11時近かった。犬たちは案外いい子でまだ寝てる。
あ、これはもしかしてふて寝?ごめんごめん!
動物たちの世話と掃除を終えると、王さまはまた
活きの良いマグロちゃん、今日は正面のテラスに
屋根がついた。その間、私は彼を連れてあちらの家の
荷物を取りに行こうと思っていたが、野の子と二人で
ウィーを始めた。それが見てると楽しそう。
まぁいいや。。。(これがいかん!!)
そうこうするうちに空がかきくもり、雨が降ってきた。
 あちらの家に行ったのは雨がやんで夕方になって
からだった。それでもやっぱり力持ちの若い子が
いれば、こちらも気兼ねなく頼めるし、たのもしい。
今日はさたろとちゃっぴの老犬部屋にしていた階段下の
小部屋に突っ込んであった荷物と、裏庭の青いシートの
山の糸類を半分くらい軽トラに積み込めた。二人で
運んでいたら幸ちゃんが草刈り機を持って来た。
あちらの家も草ぼうぼう、時間が経過するとやっぱり
廃墟の趣が濃くなってきてしまう。それはさびしいことだし、
地主の手前見た目だけでもきれいにしておかなくては
ならない。荷物を積み込んで戻ろうとしたら
080726_1701~0001.jpg
ミヤマカラスアゲハ。工房のべた基礎にたまった水を
飲んでいた。

おっきい兄ちゃん、もう一泊して明日帰るそうだ。
あれ??めぐ?触ってるの兄ちゃんだよ。
080726_1354~0001.jpg
兄ちゃんに触らせてあげるの?
080726_1355~0001.jpg
めったに人に触らせないめぐ、最近だいぶ
気を許すようになってきてうれしい。
080726_1356~0001k.jpg

銀花の足は今日は、気をつけてないとわからない。
というか、ほとんどびっこをひかなくなった。
ご心配いただいた皆さん、ありがとうございました!
このままなんともなく全快してほしいです。
080726_1508~0001.jpg
おちり、カイカイ♪
posted by ミチル at 22:50| ☔| Comment(6) | 山暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月25日

あんよがいたいの??

午前中学校のプール、帰ってきてご飯を食べさせて
すぐ、友達が大勢遊びにきた。夕方まで猛暑の中、
大騒ぎして、村の温泉に送って行った。騒ぐのも
暴れるのも村のプールなら思いきりどうぞ〜♪

 夜になって、閉館時間に迎えに行く。子どもたちも
大きくなったので子供たちだけで温泉、プール、
食事ができるようになった。夕方5時からだと
お値段も200円とリーズナブル。子供たちを
送り届け、入れ替わりに28になる教え子の男の子が
泊まりにきた。今もリビングでしゃべっている。
 幸ちゃんは今日は工房正面のテラスにかかり、
この酷暑の中、一人で奮闘。途中で呼ばれるが
あまりに重い木の枠を持ち上げて垂直に持ってろという。
仕事ができないって怒るけどできるわけないでしょ!!
手伝うのは嫌じゃないけど、元大工と同じようになんか
できるわけないじゃん!!バトル発生!!
 それに私はこの家はあくまでも仮住まいと思っている。
いや、ここに一生暮らすなんて絶対あり得ない。
それをなんだか、執着心を起こしそうな、熱心なお仕事を
されたら、また離れるのにさびしくなるではないか。
働き者の王さまは熱心に仕事をしても、
下女から文句を言われる(笑)

 犬たちの散歩の途中、めぐが何か見つけた。
鼻面を地面につけて、追っている。すると何かが
ぴょこんとはねた。正体はこれ!
080725_1050~0001.jpg
びっくりした。とかげのしっぽが数秒、一人で
元気よく跳ねていた。マ・ヌケーなゆりは・・・
必死で探しても見つからず。足元にあるでしょ!(爆笑)

散歩から帰ってからいつものように銀花放水。それが
2〜3日前から気になっていたのだが、右前脚を
少しびっこをひいている。何しろ傾斜地だから
びっこをひいてるのかどうかも、見極めが難しい。
どうやら、何かで痛めたのか、かばうように歩いている。
前回は左前脚だったので今度は何だろう。蹄は
きれいだ。注意してみてないと気がつかないくらいだが、
しばらく様子を見るしかない。
放水は気持ちよさそう。
080725_1058~0001.jpg080725_1057~0001.jpg
でも、まだ下唇がゆるんでないね。

 ダイのミルワームを切らしていたのをまたやふで
落とした。前回欲張って1キロも購入して
冷蔵庫に入れておいたのに結局、半分くらい死滅して
しまった。今回はちゃんとミルワーム管理マニュアルが
ついていた。さっそく家で一番涼しいと思われる
玄関の下駄箱の上に、ミルワーム牧場を作った。
だけど、こうして生かしてキャベツの葉っぱなど
与えて育てると生餌っていやだなー。
待ちわびていたダイ、巨大ミルワームを差し出すと
電光石火。
080725_1156~0001.jpg
よくばってのど袋にぱんぱん、さらにくちばしにも縦に
2匹、ダイ!と呼ぶと、口が開けられないものだから
変な声で返事する(爆笑)
どうしても小屋から出たくない。なんだかジレンマを
かかえたカラス?下にしいた、青いシートを引っ張り上げて
得意顔?
080725_0110~0001.jpg
 
やっと週末、明日は学校のプールがないから少し
のんびりできそうだ。せっかく男手が来たから
荷物運びでもするか。
posted by ミチル at 23:51| ☁| Comment(16) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月24日

ビバ!炎天下草刈り!

ふと、リビングに温度計があることに気がついて
見てみたら31度。夕方になっても30度。犬たちが
へばるわけだ。猫たちだって、、、
080724_1407~0001.jpg
一番涼しいところを見つけたQ太と、ぽん。
これはもしかしたらけのびの練習!?
080724_1020~0001.jpg
笑 笑 笑!

今日はごみの日だったので犬たちの散歩に出遅れた。
10時近く、もう、すっかり炎天下。
080724_1059~0001.jpg
あら?王様のおみ足に蝉が・・
080724_1058~0001.jpg
すきとおったきれいな羽、レースみたい。
ヒグラシかな。

さらに、こんな暑い中、午後からは道の草刈り。
どのくらい汗が流れるか、こうなるとオモシロイ。
道の土手になってるところを、うちのすぐ下まで
地主が毎日草刈りをしている。私たちだけなら
ボウボウ生やして全然OKだけど・・・やっぱり
マズイよね。明日あたりうちのところに来そうだし。
080724_1450~0001.jpg
刈り取って、あっという間にしおれたススキは
銀花のおやつ
080724_1436~0001.jpg
今日も放水。このくらいまでかけるともう、
銀花も落ち着いたものだ。
080724_1119~0001.jpg
だけど、まだ、下唇がちょっと、緊張気味だね。
080724_1118~0001.jpg




posted by ミチル at 21:50| ☁| Comment(12) | 山暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月23日

今日から夏休み♪

夏休み初日。朝から蝉しぐれ。犬たちは元気に散歩に
行く。チャッピーも大丈夫かいなと思うほど、
ちょこちょこ走る。このところ雨がないので、小さな
滝がかれそうだ。道にまであふれていた水が
すっかり乾いて、ミミズがたくさん干からびている。
なんで、ミミズはわざわざ道脇の草むらから出てきて
道を横断しようとするんだろう。絶対途中で干からびるか
車にひかれてしまうのに。なんとなく見捨てられず、
目につけば拾って草むらになげてやる。

 犬たちの散歩から帰って、さっそく銀花に放水。
すたこら逃げるのは最初だけ。あとはあきらめたように
されるがまま。あっ、虹だ!
080723_1433~0001.jpg
今日はゆりにも銀花と一緒に放水。少しは涼しく
なったかな。
080723_1453~0001.jpg
銀花には一応、放水終了後、ご褒美。にんじんが
なくなったので、今日はレタス。
080723_1031~0001.jpg
この日差しだから汗こきでふき取らなくても
あっという間に乾いてしまう。午後、もう一度
放水した。心なしか、毛づやもよくなった。
いつものように銀花の大好きなお尻を指先で
力いっぱいかいてやっても、、、指先が汚れない(笑)
暑い日は毎日、放水してやろう。

 ただ座ってるだけで汗が流れるのに、突然思い立って
庭の、伐採した、小枝の片付けをした。めったくったに
切った枝を、そのまま放置してあったのだ。これじゃ
風通しをよくする目的で切った意味がない。
すると・・・・・・・
080723_1425~0002-0001-0001.jpg
ぎゃーーー!!!出たー!
 茶色くなりかけてる切り枝を熊手で集めてたら
その下から突然現れた。かなりのでかぶつ。
やっぱり枯れ枝や枯れ葉はすぐ、片づけないといかんね。
外だったのでムカデ殺虫剤をかけたら、にょろにょろ
蛇歩きしながら私の足元に来た。コワイーッ!
野の子が私の目にもとまらぬ動きに笑っている。
でも、殺虫剤でやっつけると空しくなるのは、なんでかな。
posted by ミチル at 21:54| ☁| Comment(12) | 山暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月22日

丸洗い、一丁あがり!

 まったく暑い!このところ夕立もさっぱりない。
風があればまだましだけど、今日なんか風もない。
暑いのに元気なのは銀花。炎天下でお昼寝。
お〜い銀花、銀花ってば〜!
080722_0956~0001.jpg
な〜に〜?うるさいなー。
080722_0955~0001.jpg
あんまり暑いからちょっと、お水かけてあげようか?
 無口を持ったとたん、後ろ足を蹴りあげて爆走。
ずっとお散歩行ってないから無口=削蹄、やすりがけ
とか、いやなイメージになっちゃったんだな。
しかし、飼い主様に後ろ足をけり上げるとは
生意気だ!そーれ、放水開始!
080722_1139~0001.jpg
銀花は水が大嫌い(だった)。ちょこっとかかっただけで
しっぽをまたの間にはさんで腰が落ちて、へこへこ
逃げる。雨だれが頭に落ちてくるのが怖くて
雨上がりも小屋から出れなかったりする。
しかし!あら??そんなにイヤじゃないみたい??
080722_1140~0001.jpg
とっとこ逃げていたが観念したのか、気持がよいのか
足が止まり、水かけ放題(笑)ぶらしかけが好きな、
胸や前足の脇の下にかけるとおとなしくなる。
さらにホースをシャワーにして、接近して
ほっぺにかけてやると、首をのばしうっとり。
へ〜、やってみるもんだねー。

生まれて初めて(銀花は来月で5歳)全身丸洗い、
どう?水もしたたる良いオンナ!?
080722_1138~0001.jpg
おなかにはかけちゃいけないと教わったのでかけなかったけど
汗こきもしないでそのまま放置、遊んでるうち30分ですっかり
乾いてしまった。顔を近づけてくんくん、うわっ、全然
臭わない。シャンプーで洗う時間も人手もなかったから
ただ、ホースの水をかけただけだけど、結構きれいに
なるもんだ。・・・あっ!そういえば、私、20年以上
石鹸で体洗ってないんだった!(自爆)

次は絶対、あたいにもやってね!
080722_1151~0001.jpg









posted by ミチル at 22:31| 🌁| Comment(12) | ペット ロバ  | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月21日

ダイ、遊んでくれてありがと〜!

涼しくて寝坊した。3連休の最後の一日。あちこち
大渋滞とか、ニュースでやってる。私たちはここ何年か
ほとんど遠出することもない。遠出しても、動物たちの
ことが気になるし(含・害獣被害・笑)

 今日は午後から働き者の王様は駐車場側の
ベランダというか、上がり口の続き。私は出て行っても
手伝えることがない。銀花と遊んだり、犬たちを
連れて庭をぶらぶらする。王さまは大工経験10年
なので、いい加減な仕事ができないらしい。私が見ると
なんでそんなにきちんとやるのといつも思うけど
生まれつきがさつな私に答える必要はないそうだ(笑)
夕方になって、完成したので呼ばれ防腐剤を塗った。
080721_1729~0001.jpg
これでもまだ40センチくらいの高さがあるので
写真の裏側だけど上がり口にした方はまた
枕木をもらってきて組むんだそうだ。こういう
いろいろな作業がきりなくある。遅遅として
引っ越しが完了しないけど、私にはできなくて
幸ちゃんの作業がとても多いからだ。
銀花ロードだって、せっかく出来てるのに
道側が高いので銀花が落っこちないように手すりを
つけなくては散歩に行かれない。それも王様に
作ってもらう。

 今日は昼間からダイと遊んだ(働き者の王様が
働いてるとき・笑)
ダイの羽は最近こんな。中はもこもこの灰色の羽毛。
080721_1337~0001.jpg
犬たち4匹は誰もできないおてができます!
教えたらすぐ覚えた。犬より賢い!
080721_1338~0001.jpg
私の手をつつきながらも、お手!にしっかり反応して
左足は私の手に乗せている。

イイ子イイ子!
背中をなぜるのはやめた。もともとダイは嘴とか
おでこをなでなでするのが大好き。
080721_1336~0001.jpg080721_1335~0002.jpg
これ以上ぼろぼろにしないでー!ジーパン!
はみ出た糸が気になって久しぶりに小屋から出てきた♪
080721_1410~0001.jpg







posted by ミチル at 23:12| 🌁| Comment(8) | カラスのダイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月20日

かわいい巨猫

今日も暑かった。いつもの河口湖の整体に行って来た。
出遅れて、さらに渋滞もあって、午後になってしまった。
先日お掃除を手伝った部屋は、押入れの中を整理したのに
どうしても、部屋全体が広く感じる。先生も、私も
幸ちゃんも。部屋は変わってないのになんだか、フシギ。

 ここ一カ月くらい突然じんましんが出てかゆくて
キンカンが手放せない。今更ながら聞くのもヤボだけど
先生に聞いてみたら・・・「食べすぎよ」(爆笑)

いつも整体できっちりからだを整えてもらうから、
安心して無茶ができる。無理も無茶もできなくなったら
私の人生、きっと面白くない。銀花もダイもこのまま
健康なら30年は生きるらしい。そのころ私は
え〜っと・・・省略!(笑)ばあさんになっても
銀花と遊び、犬たちと散歩していたいなと思う。

 帰宅すると、みんながお待ちかね。犬たちは
最近ちょびちょびおしっこをもらすのですぐ
庭に出してやる。はじめ、こちらの家も庭を
網で覆っていつでも犬たちを出せるようにと考えていた。
それが、いちごもめぐもノーリードで玄関から
出してやって庭でおしっこだけしてどこにも行かない。
マイペースゆりだけはリードつきだけど、はじめ
1匹ずつでないと、調子に乗って山に駆け上がったり
していためぐといちごも一緒にしても、遠くに行かなく
なった。いちごは必殺「こわいよ!!ど〜んって来るよ!!」
と、叫ぶとすっとんで帰ってきて玄関の扉の前にいる(爆笑)
外にいる時いつでも犬たちもそばにいられるように
なったら楽しい。今のところめぐだけは大丈夫。

あんまりかわいくてどうしよう!
080719_1844~0001.jpg080720_0155~0001.jpg
この子たち我が家の巨猫ナンバー1、2。
ふたりとも7キロ超え

ダイは今もここから先には出てきてくれない。
遊ぼうよ、ダイ〜!
dai7016.jpg




posted by ミチル at 22:08| 🌁| Comment(26) | 犬と猫のこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月19日

ゆり三昧

 玄関を開けると庭中ユリの香り。庭の草木を
めったやたら切りまくっていたら、よく気をつけた
つもりがユリもふたえだ、切ってしまったらしい。
かわいそうなことをした。すぐ部屋に入れて水に
さした。部屋の中もユリの香りでいっぱい。ちょっと
贅沢な気分。
080719_1604~0001.jpg
このチョウは先日の「ミヤマカラスアゲハ」だと思う。

ゆりとユリ
080719_1448~0001.jpg
みなさま、お暑うございます、暑中お見舞い
申し上げます。どうぞご自愛くださいませね。

父ちゃん、お仕事手伝いますよ、
これ、運ぶんですか?
080719_1436~0002.jpg
え?私がジャマでお仕事がはかどらないですと?
080719_1436~0001.jpg

退屈してるので銀花のところにも遊びに行った
080719_1441~0001.jpg
とことん、マイペースなゆり。

今日も暑かったねー。おでぶなゆりに
こうして行水させてやりました。
080719_1332~0001.jpg













posted by ミチル at 20:35| 🌁| Comment(12) | 犬たちのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

きんいろのからすさん、sutemaru先生

コメントが入らないのでこちらに書きますね。いや〜、私のブログでこんなお話が聞けるなんて本当に光栄です!ありがとうございます!多分容量的にコメント数に制限があるみたいなのでよろしかったらこちらのコメント欄使ってください。また書き込めなくなったら新記事入れますね。
posted by ミチル at 12:55| 🌁| Comment(2) | 健康管理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月18日

行き倒れ

今日も暑かった〜。半そでのTシャツ一枚になれば
涼しいのだけど、虫に刺されるのがいやで
薄い長袖を羽織ることにしている。そして首には手ぬぐい!
散歩に行く時は顔面がメッシュの網で覆われてる
帽子もかぶる。汗が背中もおなかも首も顔も
だらだら流れて気持がよい。

今日は先日型枠を作ってコンクリうちをした土台に
幸ちゃんが材木を買ってきて柱を立てた。私は
工房で機大のばらしにかかった。時々呼ばれて
柱を持つ手伝いをする。犬たちは散歩に行っても
部屋の中で寝ていて時々おもらしをするので
一日に何度か、庭に出してやるのだが、ゆりだけは
ノーリードが許可されていない。だって、絶対
帰ってこないんだもん!ちっこちっこ、と促すと
しゃがんで庭でおしっこをする。促したから
するわけじゃないのだろうが、タイミングよく声を
かけてやるのがミソ。お手伝いありますか?この
リードはずしてくれたらなんでもします♪
080718_1628~0001.jpg
・・・不許可!

散歩の途中、風に乗って妙なる香りがただよって来る。
数日前からだった。見回してもそれらしき花も
咲いていない。今日わかった。これこれ。
080718_0951~0002.jpg
アカメガシワの雌花。強い匂いじゃないけど
風が運ぶ香りはまるでおフランス製のせっけんだ。
この木は割とどこにでもあるらしいので、お近くに
あったらぜひくんかくんかしてみてください。
妙なるかほり〜♪今までアカメガシワの花に芳香が
あるなんて知らなかった。

暑いからどいつもこいつも好き勝手な場所で行き倒れてる。
風呂場が人気スポット。もしか、こんな暑い日に、
ムカデが出ても猫たちはきっと誰も追いかけないんだろなー。
080718_1125~0001.jpg080718_1126~0001.jpg

 銀花まで入り口付近で行き倒れ。いつもなら遠くから
私たちの姿を見ただけで、さっと立ち上がって
しまうのに、入口をあけてそばに行っても寝てる。
ざっくざっく切った庭のタラの葉をあげてみたら
寝たまま食べてる。やっと、気を許してくれたのか
暑くていやになったのか・・・絶対後者だぜ(笑)
080718_1302~0001.jpg080718_1302~0003.jpg
posted by ミチル at 22:11| 🌁| Comment(4) | 山暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月17日

窯運びました

朝の仕事をいつもよりさっさと終えて、東京に
行って来た。昨夜、急に幸ちゃんが窯を取りに行くと
言い出したのだ。3台、みごとにぺっちゃんこに
なってしまった窯、買いなおすとすれば150万は
くだらなかった。それがラッキーなことに、安価で
譲っていただけることになっていた。もともと幸ちゃんは
アルバイトで昔から窯の製作をしていた。結婚して
3年間住んだ、井の頭の家の隣が、陶芸研究家の
先生のおうちで、公私ともに大変お世話になった。
 先生は2年前他界してしまったが、室内で、
ブンゼンバーナー1本で短時間に1200度まで上がる、
熱効率の非常に良い窯を開発、特許をとっていらした。
おからだを壊され注文が来たら作るという仕事を長年
幸ちゃんがさせてもらってきた。かつて陶芸教室を
やっていた、今は無人のお宅には使っていない窯が2台、
置きっぱなしになっているので、下さると言われた。
いくらなんでも悪いので安価で譲っていただく方向で、
と思っているが、その、巨大な窯を取りに行ったのだった。
080717_1238~0001.jpg
奥の白い家の隣がなつかしの、若き日の我が家。
私たちが出た後、絵描きの友達が住んでいるが
家は荒れ果てていた。

こうして重たい荷物を運ばざるを得ない状況に
なると、本当に引っ越しは体力勝負だと思う。
あと、5年もしたらまた引っ越したいけどその時
今と同じ気持ちになれるかどうか、自信がなくなってきた。
 運んだ窯の一台は小さなふろおけくらいある。
さらに内側がデリケートな耐火材なので、とても神経を
使う。「イメージトレーニングしといて」唐突と言う。
そんなの窯ごと押しつぶされてる自分の姿しか浮かんで
きませんから!!「ミチルはいいから窯だけは絶対
死守しろよ!・・・でないと、ただのデブだぞ!!」
どっか〜ん!(爆笑)

 幸ちゃんの仕事場は着々と準備が進んでいる。
私の方はやっぱり機大はばらすことにした。今日
窯運びを終えてからぼちぼちやろうと思ったけど
やっぱり、癒されないとね♪甘えん坊耳伏せ銀花。
080717_1543~0001.jpg
この直後、鼻先でぐいっと押されてよろめいた。
かわいいやつめ。

めぐは、今日のお散歩はお隣が来てたので久しぶりに
リードで行った。すると、あっという間にリードを
噛みちぎってしまった。こりゃ、sutemaru先生の
おうちでもさんざんやったんだなー。さらに賢いことに、
滝のところに行ったら、遊びたくてゆりのリードも
噛み切ろうとした。瞬時に気がついてこらっと言ったけど
一瞬で切れる寸前までかじってあった。
080717_1604~0001.jpg
犯人はあっしです、お縄頂戴いたしやす。

庭のユリが開いた。この家の庭は本当に季節季節の
花が咲く。それを、、、ユリだけはよけたけど
めっちゃくっちゃに刈っちゃった。前オーナー
ごめんなさい!
080717_1538~0001.jpg
あ、こちらもユリです、どうぞお忘れなく!
080714_1806~0002.jpg

posted by ミチル at 22:05| 🌁| Comment(10) | 日常の暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月16日

カラスへの(なんちゃって)テリントンタッチ

 今日も暑かった。夕方空が曇ってごろごろ
鳴り出したので、あわてて銀花の世話を終えたら
結局降らなかった。一雨来れば涼しくなるのに。
080716_0941~0001.jpg
せっかく澄んできれいな水なのに。。。
海獣が暴れだしたらあっという間に濁っちゃった。

だらだらしててはいかん!と、ちょっとだけ
思ったので和室にあった私の布とか、糸を
でっかいダンボールに入れて工房に運んだ。
床下をのぞいたら、カシミア混の糸の袋が
破けている。ネズミかなー。まさか、、、、
あお君じゃないよなー。床下に入らず手近にあった
鍬で、へっぴり腰で引っ張り出した。
だんだん荷物が増えてきた。こりゃ、やっぱり
機大はばらすようかもしれない。

 犬も猫もカラスもこの暑さで大変そう。
本当に寝てばかりいる。今まで山暮らし20年
クーラーがほしいと思ったことは一度もないけど
この家はあってもよいくらい。風が吹けばまだいいけど
今日なんかまるで蒸し風呂だ。ダイは口をあけている。
・・・オペラ歌手みたい?(爆笑)
080716_1805~0001.jpg

今日はご機嫌で小屋から離れないながらも
小屋の前に座ると私の太ももに来て、おねだりを
する。おねだりというのは、つまり、口うつしで
チーズがほしい。直前にミルワーム食べたからヤダ。
これは後ろ向きだけど首がほら、ほぼ180度まわって
こちらを向いている。
080716_1806~0001.jpg
カラスも同じ生き物だから、なんちゃってテリントン
タッチをしてみた(爆笑)まんざらでもなさそう♪
080716_1808~0001.jpg
ダイは背中のこのあたりからしっぽにかけて
なでなですると腰をぐっと低くする。それが
どうもメスらしい。
posted by ミチル at 21:59| 🌁| Comment(15) | カラスのダイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月15日

さなぎは蝶になった

 ちょっと動けば汗が出る。だけどこういう
暑さがそれほど不快ではなく、汗が流れると気持ちが
良いと思うようになったのはいつごろからだろう。
 中途半端に暑い方がずっといやだ。太陽ぎらぎら、
日陰のない柵の中で銀花と遊ぶのもまた楽し♪
銀花は暑いから小屋の中でうたたねしてるのを
ちょっかい出して誘う(笑)せっかくおいてやった
でっかい岩塩をちっともなめないから、
塩分が足りないらしい(笑)
080715_1003~0001m.jpg
 今日犬の散歩に行ったとき、道の水たまりに
とても美しい蝶が水を飲みに来ていた。黒いけど
翅の中側が緑や青のオーロラみたい。写真を写そうと
携帯をかまえたけどしばらく私とチャッピーの周囲を
ぐるぐるして飛んで行ってしまった。それで思い出して
銀花小屋のさなぎを見に行ったら
080715_1607~0001.jpg
上の部分が開いている。触ってみたらすかすかだ。
よかった、しばらく変化がなかったので銀花小屋の
蚊取り線香にやられちゃったかと思った。
 
午後からピアノだったのでお昼過ぎからダイも
出して遊んでやるが、最近のダイはこうして
小屋にとまったまま、遠出してくれないのだ。
ダイの小屋の上にはインコのピッチがいて、
大きな声でないたり、翼をばさばさしても
ダイはほとんど無関心。普通なら食うものと
食われるものなんだろうなと思う。
080715_1422~0002.jpg

今日もやろうと思えばきりがない片付け、
何にもしないで、動物たちとたわむれてしまった。
夕方の猫ごはんラッシュ。最近猫缶より
つぶつぶが人気。
080715_1625~0001.jpg
posted by ミチル at 22:30| ☁| Comment(19) | うちのロバ、犬、猫、カラス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月14日

また夕立ち

 自分の家でさえ、全然引っ越しが終了してないのに
頼まれてお世話になってる整体の先生のおうちの
片づけに出かけた。整体の先生は結構なお年だが
体と心のことなら、頼りになること100人力。
だけど、やっぱり力仕事はお弟子さんや、私たち
会員たちが協力する。今日は大量にある布団の処分と、
立派な部屋にもなる広い納戸いっぱいの荷物の片づけ。
自分の家だとめいっぱいだれるも、ひとさまのお家だと
よく働く私(笑)

 動物たちの世話を終えてから出かけて、夕方暗なる
前に帰宅した。帰宅して、ごみやらいただいてきた
布団やら、おろしていたらまたしても雷。
犬たちは大変。めぐといちごは本当に雷が怖いらしい。
イチゴはがたがた震えている。お風呂場に行けば
お風呂場、子供部屋に入れば子供部屋、和室にまで
どこへ行ってもついて来て、抱っこをせがむ。
抱っこしてやると、猫みたいに前足でしがみつき、
ど〜んと音がするたび、目が泳ぐ。
080714_1806~0001.jpg
前からこんなだったっけかな〜。。
しかし、以前幸ちゃんの実家にいた犬は雷の音に
鎖を切って逃走し、交通事故にあってしまった。
うちの犬たちは室内だけど、十分気をつけなくちゃ。
雷が行ってしまうといつもの3匹にもどる。
しかし、興奮したりおびえたせいか、息づかいが荒い。
めぐ、いつもなら注意しに行くのに
080714_1718~0001.jpg
雷が去ってひと安心だね、母ちゃん!と
言ってるみたい。
080714_1718~0002.jpg
posted by ミチル at 21:46| ☁| Comment(8) | 犬たちのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月13日

雷への反応それぞれ

 今日も暑かった。蝉がぼちぼち鳴いている。
夕方に聞こえてくるカナカナと、蚊取り線香の
においって、日本の夏って感じがしませんか?

暑い中、首にてぬぐいを巻いて、工房を片づけて
それからあちらの家に荷物を取りに行った。
まだまだ荷物はあって、工房跡地だけでも
きれいにしておこうと、散らかっていた中途半端な
荷物を軽トラに積み込んだ。あまり使わない
古い大きなゲージや、兎の小屋、幸ちゃんの
細々した機械や工具。ほとんど雨にあたってさびている。
私のおばあちゃんの機は、持ってこないで
あちらで分解して燃やすことにした。さびしいけど
こうやって古いものが消えて行くんだなと思う。

もう一往復、するつもりがにわかに空が曇って来た。
こちらに運び込んで終わったころごろごろっと来た。
また夕立だ。山に稲光が走る。土砂降りになった。
荷物運びは諦めて幸ちゃんはホームセンターに
コンクリの足りない分を買いに行った。私は残って
運んできた荷物を工房に入れていたら、イチゴが
ひーひーなく。雷が怖いのだ。

母屋に飛んで行ってドアを開けたら、イチゴとめぐは
大興奮。飛びついて離れない。トイレに行くのも
ついてこようとする。そんなに怖いの?
・・・コ、コワインデス!!
080713_1451~0001.jpg
アノ、ドド〜ントイウオトハ、ナンデスカ??
080713_1451~0002.jpg
ロバみたいに耳があっち向いたりこっち向いたり。
私の足の間から動かない。

銀花は全然びびらず、落ち着いて干し草を食べていた。
080713_1440~0002.jpg
そしてゆりちゃんは
080713_1809~0001.jpg
犬もそれぞれだなー(笑)

ダイは雷の音にかなりびびっていたが扉をあけて
ももを食べさせてやっていたら、私の口の中に
くちばしを入れてきた。かわいいな、と思ったら
この写真の直後、鼻毛を引っ張られた。あまりの
痛さに携帯を落とした。
・・・キスはフェイントだったのか(爆笑)
080713_1617~0002.jpg
posted by ミチル at 20:53| 🌁| Comment(6) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月12日

一族勢ぞろい

 久しぶりに親たちが来た。幸ちゃんのお父さんに
幸ちゃんはげた箱を作ってもらうように頼んで
あったのを、出来上がり、届けに来てくれたのだが、
実家同士が10分の距離なので、私の両親も便乗して、
3人で来た。

移転先探しに翻弄していた時、この家が突然浮上し、
トントン拍子に話が進んだ時、自分たちの判断では
もう、何一つ良い決定ができなくなっていた私たちは
親たちを迎えに行って、見てもらった。その時私の母は、
気持のよい家だね〜としきりに言っていた。
それはひとえに、前オーナーがお金持ちで、また、
気持のよい方たちだったので、家にもそれが現われて
いたのだと思う。そして、久しぶりに今日。。。
「気持ちが良いね〜」と、もちろん、誰も、言わない(爆笑)
080712_1533~0001.jpg
 昨夜からまた野の子の友達が2人とまっていて
さらにお昼過ぎ1人参入。かわいがってもらって
べったりなついていた野の子も、じじばばより
お友達と遊ぶ方に夢中なお年頃になってしまった。
その代り犬たちは、お昼ごはんを食べる間、
母のそばに集結し、目線さえ飼い主に向けない(笑)

ジャングル状態だった庭木を、やたらめったら切って、
風が抜けるようにした。まさしく、なんとかに刃物状態、
また、よーく切れる植木ばさみだったもんだから〜!
藪をなくして風の通りを良くしておけば、蛇とかハチとか、
ムカデ!とか、少しは住みにくくなるだろうと期待して。
そんな庭に・・・
080712_1227~0002.jpg
びっくり〜!!!こんなちっこくて、尾羽も短い
赤ん坊・・・1羽目を発見したときこりゃ、また
保護してやるようかなと思った。一緒に庭を見ていた
母は、以前何度も巣から落ちる雛を拾って元に
もどしてやったが、何度も何度も落ちていて、とうとう
死んでしまっていたことを、これみよがしに語る(笑)
 すると、義父がこっちにもいるよ、と言う。
同じようなのが私が切って、だらしなくおきっぱに
なっている柘植の枝に絡まってこけた。マンガみたい!
木々の隙間には親鳥らしいのが、口に虫を加えて
低空飛行している。こんなのは保護しちゃあダメだ。
いつか、獣医師広報版(http://www.vets.ne.jp/)にも
あったしな。庭のあちこちに4〜5羽はいたのではないだろうか。
道路に出てるのもいる。でも、親鳥が目を離さず低空飛行
している。でも、こんな小さいのにもう、飛行訓練するの?
野鳥の事情は私たち人間にはわからない。
 子供を送ってきた高校の生物の先生をしてるお父さんが
やはり気がついた(ビーグルたちを保護してくれた
おうち)これななに?と聞いたら鶯だそうだ。そういえば
きれいなモスグリーンだな。目の周りが白いから
メジロかと思った。親鳥が変な声で鳴く。これはなに?
人間に早くどっか行けって言ってるんだよ!そうか。
手出ししないで良かった。しかし・・・ユカシターが、
気になる!!!かみさま、赤ん坊の鶯を召し上がらないでね。

親たちは渋滞を気にして4時頃帰って行った。
また来てね〜!ほれ、たいちょおもしっかり
お見送りしないと!
080712_1543~0001.jpg


posted by ミチル at 22:10| ☁| Comment(6) | 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月11日

半日土方

 真夏到来?野原に立つ、「マヌケに見えない」イチゴ(笑)
080711_0939~0001.jpg
朝8時ごろの猫ご飯。ムカデが怖いから
(生臭いニオイが好きらしい)猫缶食は食べきったら
すぐ下げる。猫たちも缶詰派と、つぶつぶ派。
つぶつぶはいつも満タンにしておく。猫たちは
暑くても食欲が変わらない。
080711_0913~0001.jpg

...こんな暑い日に、肉体労働な半日だった。
そういえば昨日からせみが鳴きはじめた。
夕方にはカナカナも。村友がきゅうりの漬物を
持ってきてくれたり、私の中でだけ夏まではま〜だ
先、と思ってたことが、今日判明。夕方には
雷がなり、にわか雨が降って少し涼しくなった。

 で、何をしたかと言うと、先日掘り掘りした
地面の穴にコンクリを流して型枠を設置。
工房の周囲3辺、駐車場側には上がり口が必要だし、
正面には、ベランダ的なものがないと、サッシから
子供が落っこちそうだし、母屋側の、枕木を積んだ
出入り口には屋根が必要だし・・・こう、書いただけで
私ならうんざりするが、働き者の王様はなんだ
かんだ言いながら動いてる方が調子も機嫌も良い。
080711_1331~0001.jpg
私の役目はコンクリをスコップで型枠の中に入れたり
コンクリをつんだ猫をふらふらしながら押したり、
たまにずっこけたり、一つ指令が下ると後のことに
頭が回らないから、共同作業は叱られてばかりだ。
先の見える、わかるような作業なら手伝ってても
面白いけど、素人から見たら全然、何のために
何をするのか、さっぱりわからない。いちいち
言われたことをすることほど、つまらないことはナイ(笑)
しかし、おかげでいい汗かいた。

 今日の散歩の時、ゆりがまた戻らなかった。
そのままおいて、いつもなら後からすっとんで
来るのに今日はとうとう、家についてしまった。
仕方がないので迎えに行くと来た来た!本当に
走るボンレスハム。短い足で必死に走ってくる。
常習犯はめぐ、ゆりは多分、初めてだったが
首のところにクッサイナニカ、をつけてきた。
こりゃ、懲らしめで、じゃばじゃば顔にも(ワザト)
かけて洗っちゃお♪
080711_0959~0001.jpg
失敗、失敗!ゆりは水が大好きなんだった。
この、リラックスして気持ちよさそうな顔。
めぐと違って全然懲らしめにならないね。

さらに、銀花の柵の中でもお構いなしにうろうろ
してるし。
080711_0959~0002.jpg080711_1000~0001.jpg

ゆり・・・ほんとにマイペースな犬だ。

そして、たいちょおぉぉ!そんなかっこで爆睡して
床によだれが垂れてるじゃありませんか!!(爆笑)
080711_1250~0002.jpg
posted by ミチル at 22:48| ☁| Comment(8) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月10日

ヘビ・蛇・heavy

 犬たちの散歩から帰って、ぐずぐず掃除したり
洗濯物をたたんでいたら働き者の王様はてきぱきと
仕事を始めて、軽トラであちらの家に荷物を
取りになど、行った。も〜う、しょうがないなー、
やるしかないな〜。やっと重い尻を上げて、
先日運んだ工房の荷物を整理した。プラスチックケースを
あけるのがいやだった。だって、ふたをしめて
シートにかぶせてあったのに・・・ぬれている。
しかも、一番大切にしてた絹糸が!救えるものは
またかせにして、洗って干した。臭くなってるのは
見ないで捨てた。手前のでっかいゴミ袋2つ。
しかし、これでまだ私の荷物は半分以下。
080710_1436~0001.jpg

 ごそごそやってると、軽トラの荷物を床下に
降ろしていた王様がミチルゥ〜!と呼ぶ。外に
出てみると、この袋を持て、と、言う。ただの
袋ではない。ガラ袋に彫刻用の木を入れておいた
のだが・・・中に・・・ヘビがいるぅぅぅぅぅぅ!!!
080710_1408~0001.jpg
ちょっと、わかりずらいけど、裏返っちゃって
おなかの蛇腹がうっすらと・・・

青いシートをはがしたらヘビがいたそうで、追い払った
つもりが、荷物の袋の中に入ったらしい。どひゃ〜!?
木が重いのでつぶさないように、そうっと、ヘビを
上にして2人で袋の両はじを持って、そうっと持ち上げた。
このまま歩いて、道の下の藪に出してやろうと思って。
ところが、道に出る手前でヘビが動き出した。
しかも袋の口、つまり私が持ってる方へにじりよって
来る!!ダメだ、コワすぎるぅぅぅ!!
道に出る前に放してしまったら...
080710_1409~0001.jpg
ゆうに、1メートルは超えてたなー。だけど青大将だ。

草むらに入ったのであたらないように、石を投げて
脅かした。これでどっか行ってくれるだろう。
・・・と、思ったのは甘くて、しばらくしたら
また幸ちゃんに呼ばれた。「ヘビが床下にいるから」
へ???じゃ、あれですか、わざわざ、草むらから
戻って来たんですかい?このでかさのヘビはあちらの
家の銀花のボロ場で、一度脱ぎたての皮を見た。
大きさが尋常でなかったので多分こいつだろう。
あちらの家からわざわざこちらに引っ越してきて、
さらにさらに、工房の床下に住みたいのですか!?
たいちょおぉぉぉ!出番です!!
080710_1514~0001.jpg
たいちょおは一応、床下の周辺をふんがふんが
においをかいでいたけど、結局お役立たず、予想通り。
ヘビはいまだにこの中の、どこか・・・
080710_1611~0001.jpg
二日続いた道中、もぐら変死体の、暗号は
まさか、これだったのか!?
・・・どなたか、ここにもぐってヘビを捜索できる
勇気のある方いらしたら、お申し出ください(爆笑)

こわいので、やったらめったら、庭の草を刈った。
工房の前のミョウガが、蛇が好きそうなジャングルに
なっていたので隙間が見えるようにした。銀花に
あげてみたら好きそうだった。変なロバ。
080710_1558~0001.jpg











posted by ミチル at 22:22| ☁| Comment(20) | 山暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月09日

もぐらの変死体

昨日と同じ場所で、同じように、モグラが
死んでいた。車に轢かれた形跡はない。
犬たちに見つかる前にポリ袋で拾って
杉林の方へ投げたが、モグラがいた場所に、
犬たちの厳しいチェックが入る。
(ちょっと、野犬の群れみたい?)
080709_0949~0001.jpg
いったいなんで、こんな道の真ん中に、
2日も続けてもぐらの死骸があるんだろう。
狐とか、狸とかがいたずらしたのだろうか。
それとも、ナニカの暗号!?
ちょっと薄気味悪い。明日もあったらいやだなー。

 今日も涼しくて助かる。犬も猫も見てると
暑くてもネテル、涼しくてもネテル、つまり
一日の大半をやつらは寝て過ごしているのだ。
その点、ダイは一日元気にワンワン鳴いている(笑)
dai.jpg

犬たちが寝てると、猫たちが床に下りてきて
あちこちいたずらする。でっかいミー太は
気が小さい。最近やっと犬たちのそばを通れるように
なった。居間のテーブルに乗って、2階と下を
行き来している。机の上にどすん!と降ってくると
一瞬何事かと思う。
080709_1524~0001.jpg
(大きさはタバコ参照・笑)
ミー太のおてて
080709_1525~0001.jpg
イチゴのおてて
080709_1526~0001.jpg
笑えるでしょ!








posted by ミチル at 21:41| ☁| Comment(12) | 山暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月08日

カラスの能力

最近ダイが遊んでくれない。夜、和室でこうして
パソコンを開く時間は、いつもダイの小屋を開け放し
出入り自由にしている。少し前まで、しつこいくらい
寄ってきてフトモモをつつかれっぱなしだったことは
みなさまもご存知のとおり(笑)それが、この
1週間くらい、小屋から出てきてもすぐ、戻って
しまう。この前、大型のヨウムを飼っている人に
話を聞く機会があったのだが、巣に執着するのは
大体メスなんだそうである。ダイは背中をさすれば
腰を落とすし、こんなに小屋が大好きなんて
やっぱりメスなのかもしれない。

家で飼われているカラスの研究書などが出回っている
わけではないから、自分で気づき、観察するしか
ないのだろうが、小屋に固執するのと、繁殖期とかの
関係はどうなんだろう。でも、確かカラスって5月が
子育てだそうだから今繁殖期のわけないし。

 それでもこちらが小屋のそばに行けば甘える。
自分で食べるのいや〜。父ちゃん、食べさせて〜♪
080708_0928~0001.jpg
ダイには人間が大切にしてるものや、必要としてるものを
察知する能力がある。おもちゃがあっても私の携帯や
ボールペン、そしてこの時も実はご飯を食べるふりを
しながら、幸ちゃんの胸のポケットから目にも留まらぬ
速さでタバコを抜き取ろうとした。子供が小さい頃、
なんでわざわざいじって欲しくないものを、
隠しておいても見つけるんだろう、他にたくさん
あるのに、とたびたび思ったが、ダイに同じことが言える。
。。。それでフェイントに失敗してタバコを
取れなかったから。。。
080708_0928~0002.jpg
近くにあったティッシュを引っ張り出し始めた。
このままほうっておくと間違いなく、すっからかんに
なるまで引き出して、、、そして全部水桶の中に入れる。
これも赤ん坊のやることと同じだ。うちの子供も
歩行器に乗るようになったら、雑巾がけの汚い
水の入ったバケツにあっという間に、何でも
かんでも入れた(笑)

猫や犬の子供はいたずらはするけど、人が大事にしてる
ものに狙いをつけて欲しがるようなことはなかったから
やっぱりカラスって頭が良いのだろうか。頭が良いより
<勘>が素晴らしく働く生き物なのかもしれない。




posted by ミチル at 22:41| ☁| Comment(6) | カラスのダイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月07日

降ったり止んだり

今日は涼しくて助かった。雨が降ったりやんだり。
小雨の中、犬たちの散歩に行った。雨の中でも
犬たちは全然関係ないみたい。びしょぬれになっても
犬のからだも足も拭かない家。めぐもゆりも
お顔が水玉模様(笑)
080707_1033~0001.jpg080707_1034~0001.jpg
 ほとんどの道具を失った幸ちゃんは、たくさんだったので
送ってもらうよりはと、わざわざ東京まで陶芸材料の
店に注文した品物をとりに出かけた。確かに
20キロの粘土2袋とか、この階段を上がってもらうんじゃ
宅配屋さんに申し訳ない。朝出かけたのに遠いから
帰ってきたら4時近く。駐車場に車を止めて
荷物を工房に降ろしていたけど私は、銀花と
遊んでいて手伝わなかった。銀花もやっと小屋から
出てきたところだ。下がぬれてるから追いかけっこは
できないけど、そばにいるだけで私は楽しい。
トーテンポール ロバ顔ニンゲンをいつか撮りたい(笑)
080707_1557~0002.jpg
いつも自分で携帯で写すから上手に撮れないなー。
ビスタにしてからばちもんのフォトショップが
使えず、写真がいじれないから携帯の写真しか使えない。
もう少し画素数の高いカメラがついてる携帯に
買い換えようか検討中。

080702_1516~0001.jpg
これは先日の銀花。夏になったけど干草を食べる
量が冬とあまり変わらない。だからあんなぽんぽこりん。
今、銀花のご飯は水でふやかしたヘイキューブ5粒に
ふすま1カップ半を混ぜてそれだけであげて、
後は干草のオーツをいつでも食べれるように大きな
バケツに入れているが下に落とす分もたくさんだけど
一日に何度も入れてやる。それでも足りない時、
出かける時はこうして別の容器にも入れておく。
塩はでっかい塊をかごに入れておいているから
以前のようにご飯に混ぜてないが塩嫌いの銀花、
なめてる形跡はないなー。







posted by ミチル at 22:40| ☁| Comment(6) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月06日

お子様デー

 今日も暑かった。そんな中、いつも山梨県の中で
最高気温を記録する、甲府に出かけた。映画、
インディ・ジョーンズを見に行ってきた。さすがに
文句なしに面白かった。ハリソン・フォードすごいなー。
たしかもう70近いんじゃなかったっけ?
映画俳優って50肩とか、どうするんだろう?
 それから河口湖に回って食い放題・・・大人の方は
思いのほか、食べれなくなっていて嬉しいやらさびしいやら。。。
子供たちは、座って食べてる時間より、おかわりに
お皿を持って立ち歩いてる時間の方が長い。しっかり
もとはとったな。子供たちよ、よく、がんばった!

 おとといから仲良しの子が泊まって、昨日は
100均、今日は映画に食い放題、なんでこんなに
サービスディだったかと言うと、例の親子レクを
私1人がんばって何とか泊りがけ家族総出のキャンプを
阻止してきたのだが、昨日今日と、クラスの親子がほぼ
全員参加で「参加自由」のキャンプがあったらしいのだ。
うちの子は、親が絶対参加しないことを知っているから
参加したいと絶対言わない。クラスでもう1人
参加しない子がいつも仲良くしている子だったので
じゃ、こちらはこちらで遊ぼうかということに
なったのだった。7時過ぎ、家まで送って帰宅した。
犬たちも猫たちも、暑いから寝てばかりいたみたいで
部屋はあまり汚れてなかった。

sutemaru先生からげんの写真を送っていただいた。
いつものげんさん↓
gen1.jpg
暑いから毛を刈ってもらったそうだ。まるでぬいぐるみ♪
こんなに大切にしてもらって幸せいっぱい↓
gen2.jpg
めぐもゆりもいちごも切っちゃおうかな!
posted by ミチル at 21:53| 🌁| Comment(11) | 田舎暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月05日

久しぶりのお客さま

 夜になっても暑い。ムシムシして風が全然ない。
今年が暑いのか、いや、やっぱり、この家が
暑いだろうと思う。犬たちは床にへばりついて
息遣いが荒い。チャッピーはベランダと小部屋と
しょっちゅう出たり入ったりしている。ベランダに
出たって暑いのに。

 今日は東京から旧知の一家が遊びに来た。
村の釣り場に来て、こちらの家に寄ってくれたのだ。
子供の頃からお世話になっていたおばさん。もう、
お孫さんが20歳。今日はお孫さん2人も一緒。
ほんの小さな坊やだったのに、まったく光陰矢の
如しだね〜と言ったら、みちるちゃんいくつに
なったの?と、聞かれて答えに詰まる(笑)うちの
母があまり家庭的ではなかったので、私はしょっちゅう、
おばさんの家でご飯を食べさせてもらっていた。
もっと小さい時は親戚のおばちゃんに、いつもご飯を
食べさせてもらっていた。考えたら今だって村の
友達がしょっちゅう、手料理を持ってきてくれる。
周りの人に恵まれて育ち、今も恵まれていることに
改めて感謝したいと思う。

 昔おばさんだった人は今はおばあさん。昔娘っこ
だった人は今はおばさん。どんどん世代が交代して
行くんだなー。先日のクラス会でも友達たちの子供は
もうみんな二十歳過ぎ。私たちが出会った頃をとっくに
超えてしまっているわけだ。ぼやぼやしてると
本当にあっという間に時間がたってしまう。

犬たちは総勢5名のお客様にワンワン吠えたけど
イチゴとゆりは吠えながらもおじさんに飛びついて
いつの間にかすっかり甘えている。めぐは
カンタンになつかないけど、それでも私たちの後ろで
すぐ大人しくなり、帰りは一緒にお見送りも出来た。
犬たちがこんな風に扱いやすくなったのは、本当に
sutemaru先生のおうちから帰ってきてからだ。

おばさんたちを見送ってから、昨日から泊まっている
野の子の友達も連れて、またしても100均へ(笑)
別に買い物はなかったけど、行けば犬のウンチとりの
安いポリ袋を大量に買ってくる。今日は今、毛が
浮き始めためぐのために、ミトン型のブラシも
買ってきた。前に買ったのは銀花に使ってるけど
マッサージもしてやれるから調子が良い。

明日も暑いのかな。銀花は嬉しそうだけど。
肩のあたりはすっかり夏ロバ、お顔の毛も
だいぶ抜けたでしょ。
080627_1520~0001.jpg080704_1140~0001.jpg
posted by ミチル at 23:50| 🌁| Comment(6) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月04日

夏だ、ムカデだ!

今日はこちらは今年一番の暑さになったのでは
ないかと思う。夕べ遅く、雨が降っていたが朝から
久しぶりに快晴。北の空に入道雲が出ていた。
暑いけどチャッピーは走り回り、元気いっぱい。
まずは、涼しげな写真をどうぞ♪
080704_0947~0002.jpg

 午後からはガッコウだった。今学期最後の開放日と
授業参観と食育の講演会と、学年部会。授業参観は
骨とカルシウムのお勉強。保険の先生が手作りの
教材を使いながら丁寧にわかりやすく説明して、
大人の方が勉強になる。しかし実は私はその手のことは
まったく興味がない。栄養があるとかないとかも
考えたことさえない。バランスの良い食事、適度な運動、
規則正しい生活が強い骨を作るそうだ。うちの子供は
計測結果が、101。これはすでに、女子の最高値の
ピークのさらに上・・・いいのか、これで!?
普段の私のずぼらを熟知している、仲良しの村友に
ひそひそ耳打ちしたら、言っちゃダメだよ、授業が
成立しなくなるから、だと(爆笑)

 暑いとなんだかだるくて疲れる。今日はガッコウに
行く前に、穴掘りをした。急斜面に立ってる工房の
土留めにコンクリを流す穴。汗が滴り落ちる。
このくらい汗をかけばかえって気持ちが良いが
・・・クサイネ。待たせておいて銀花のところに行くと
080704_1139~0001.jpg
これはもう、完璧に甘えてる。耳が寝てるけど
私のそばに来たい。で、そばに来たら鼻先でぐいっと
私のおなかを押す。わざと大げさによろけたら
銀花はロバのくせに、子犬みたいに喜んで何度もやる。
銀花の背中に手をおいたらあっちっち!ロバって
暑さに強いのね。

 朝の散歩の時、いつもの産廃場はのっぱらで日陰が
ないのでチャッピーをつれた私はもう少し先まで
日陰を歩いた。そうしたら白くなってないけど
マタタビらしき葉っぱを発見。猫たちにお土産。
やっぱりマタタビだね。
080704_0957~0001.jpg
ココちゃんまで生意気に〜!
080704_0957~0002.jpg

 さて、夕方になって、お風呂の用意をしようと
思ったら
080704_1823~0001.jpg
こいつは我が家の出没ナンバー、8。実は3日くらい前、
幸ちゃんのベッドのすぐ脇に出たっ!それは
たまたまちょっと早起きしたので発見できたが
いつもの時間まで寝てたら絶対猫がベッドにもって来たと
思われる。パラゾールをまいて以来、完璧に姿を
見せなくなっていたのに、そろそろ効き目が薄れてきたか。
さらに買い置きのパラゾール1キログラムをまいたことは
言うまでもありません!




posted by ミチル at 22:32| ☔| Comment(8) | うちのロバ、犬、猫、カラス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月03日

荷物運び5往復

良いお天気になった。暑くて汗が出るけど
すうぅっと風が吹けばひんやり涼しくて、クーラーに
入ったみたい。これが一番アブナイネ。
汗をかいて、涼しい風が当たれば気持ち良いけど、
冷えるからいつも頭痛の原因になるのだった。
 先日の銀座や新宿にはちゃあんと、首に「ふきん」と
書かれた手ぬぐいを巻いて行ったのに、今日は忘れる(笑)

 いよいよ荷物運びが始まった。まずは大きな機を
運んだ。これも筬をつっている横木が見事に
ぽっきり折れてしまい、あの当時のまま、泥が
固まって乾いている。長く外だったのでばらすにしろ
一度部屋の中で乾かさなくてはならない。絶対無理かと
思ったのに、いざとなったらバカ力を発揮して地面から
1メートルくらい高さのある駐車場の方の入り口から
工房に入れた。ニンゲンって欲がからむとすごいなー(笑)
080630_1504~0001.jpg
この機は20年近く前、兵庫の木工の友達に頼んで
私の身長にあわせて、小学校の廃材を使って
作ってもらったものだ。初めて本格的な機を持った
第一号だった。ばらすつもりでいたら、幸ちゃんが
俺は直す、と言う。とりあえず、箒と掃除機で
泥の塊を落とした。

軽トラで5往復して、工房跡地に山積みだった
荷物はだいぶ減った。ほとんどがプラスチック
ケースに入れてあっただが、底の方まで
水がたまっている。一番大切にしていた絹の糸も
見事に浮いている。でもぎりぎり、腐り始める
前だったから、何とか乾かしてみようと思う。
手前はすでにお仕事を始めた幸ちゃんスペース、
暗いけど後ろのプラケースの山が糸、その後ろが大きい機。
080703_1616~0001.jpg
荷物はまだまだある。裏庭に同じくらい糸やら
材料やら、、、明日運べるかな。少し捨てれば?
と言われると、なんか、むかつく!捨てるなら
最初に全部捨てれば良かったんだ。今日まで
思いをはせながら、捨てずにおいたのに。幸ちゃんの
荷物は、大切なものもほとんど全滅だったから
気持ちはわかるけど、私の荷物は助かったものが
多かったんだもの。

 春さんからメールがあり、こちらであまっている
単管パイプを取りに来るという。もっとたくさん
あまっていると思っていたらたいしてない。
せっかく馬運車で来てもらったので、銀花柵や家の
周囲を囲ってあった猟犬よけの網を大量に持って
行ってもらった。何かに使えれば良いけど。

夕方近くなり、やっと本日の荷物運び終了。めぐは
興奮して網戸を開けてベランダに出たはいいけど
今度は入って来れなくなって騒いでいた(爆笑)
銀花をかまいに行くと後ろを向くと、柵から出ると
思って先回りして出入り口にはりついている。かわいいなー♪
しかし、このハラ・・・これじゃ、モテマセン!
080703_1019~0001.jpg




posted by ミチル at 21:53| 🌁| Comment(8) | 山暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月02日

こんなすばらしい結末に

ゆりも笑ってます、ほら!
080702_0938~0001.jpg

チョコちゃん、そして、お母さんビーグルの
ために心配し、涙してくださった皆さん、
本当にありがとうございました!
posted by ミチル at 21:50| 🌁| Comment(12) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

決まりました!

行くあてのない、お母さん犬の里親さんが決まりました!なんと、いつも動物たちに心を寄せて、コメントをくださるチョコちゃんです!取り急ぎご報告です。
posted by ミチル at 14:03| 🌁| Comment(16) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月01日

たいくつしません

雨が上がれば・・・
狭い庭を爆走するロバ。雄たけびつき。
ベランダから見てるとひとりでも、後ろ足、
蹴り上げながら走るんだなー。
080630_0937~0001.jpg
 若猫衆ぽぺぴならびにハンター・ココは、
チャッピーところからベランダに自由に出入りして、
夜な夜なでかい虫やら蛾やら捕ってきて、なぜか私の
ベッドの上で遊ぶ・・・何で私のベッドに持ってくるんだ!?
ムカデも怖いが布団の上ではためくでかい蛾も・・・
コワイではないか!
080630_1713~0001.jpg080701_0856~0001.jpg
大きくなっても兄弟はいつまでも仲良しこよし♪

蛾と言えば蝶・・・銀花小屋でさなぎになった
アゲハの幼虫は今、こんな(気持ち悪かったら
ごめんなさい)
080630_1513~0001.jpg

先日のからすの耳につづき、口の中公開
080630_2254~0001.jpg
だいぶ黒くなったけど、奥の方がうっすら赤い。
ダイもまだ、おこちゃまなんだなー。

お母さんビーグルは年齢がわからないので
sutemaru先生に歯の写真を送った。幸ちゃん撮影。
しかし、初対面の人間に、いくらジャーキー
もらっても、こんなに素直に口を触らせないな
うちの犬たちなら。自分の立場をわきまえてるのか
なんて良い子なんだ!
080701_1035~02.JPG
友達の家のおばあちゃまの話だと、捨てられて
3年はたっているという。ずっとうろうろしてたのか・・・
だけど歯を見るととってもきれいで、まだまだ
若そう。どなたかこの子を引き取って下さる方が
いらしたらよろしくお願いします。









posted by ミチル at 22:35| ☔| Comment(4) | うちのロバ、犬、猫、カラス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする