2008年06月13日

スイカズラの季節

 真夏のような日差し。あちらほどではないが、
あたり一面よい香りがする。こちらはしっかりした
道なのでどうしても山の中という感じではないが、
それでも道脇の野草が目に楽しい。あちらだと、
今頃、どこからかただよう知らない芳香がマタタビの
小さな花であることにびっくりしたことがあったが
こちらで私がずっとマタタビと思っていたのは
どうもサルナシだったらしい。葉っぱは全然半化粧にならず、
似たような花だが全然香りがしない。そのかわり、これ。
080613_0934~0001.jpg
もうスイカズラの咲く季節になったんだな。
あたり一面にただよう芳香は、これと小さなノバラ。

今日はやっと幸ちゃんが時間が出来て材木を買いに
行って、工房に棚を作り始めた。私のミッションは
先日塗り残した、裏の壁の高い部分のペンキ塗り。
しかし、泥んこの上に高い三脚を立てて、一番上は
怖くてパス。後は幸ちゃんにやってもらお♪

外で作業をしてると銀花がずうっと鳴いている。
上のおじさまが動物好きな方で本当によかった。
今日も銀花はニンジンをいただいて、もう、おじちゃんの
姿が見えるといそいそとしている。時々行って
かまってやると頭をさげて耳の付け根かいてって。
080613_1331~0001.jpg
。。。一度、これでいきなり頭を持ち上げられて、顔を近づけて
いた私は鼻血が出た(爆笑)

 ぴーたんも今日はいくぶん、元気になり、あちこち
うろうろしていた。いつも、兄弟のぽんたか、ぺが
寄り添うようにそばにいる。
080613_2251~0001.jpg
猫缶より、つぶつぶが良いらしく、ちょこちょこ
食べていた。まだ目がぐちゃぐちゃしてるが
昨日よりだいぶ良くなった。ぼちぼちまた、2階の
猫部屋で寝てやらなくちゃな。いまだに怖くて和室で
寝ているので、早寝の幸ちゃんのせいで、夜12時
過ぎたらもう、パソコンを落とさなくてはならない。
 チョコちゃんに教わったたんすに入れる普通の防虫剤と、
サッシのレール部分にクレ何とかというのをまいたせいか、
あれからムカデ好みの気候の日も一度も出現していない。

恒例の花の金曜日で今日もいつものメンバーが
遊びに来た。男の子2人女の子3人、総勢6人の
子供たちの大騒ぎに、犬たちも猫たちもからすのダイも
もう、慣れた(笑)明日は土曜日。
またいろいろミッションが下されるような気がする。
寝坊できるかなー。










posted by ミチル at 23:56| ☔| Comment(2) | 山暮らし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする